TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

01月 « 2018年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

暗闇の攻防戦

2018年 02月24日 02:14 (土)

続けざまにもうひとつ90cm水槽ネタ。

隣の水槽メンテ中、な~んかこっちがガタガタ騒がしいのですよ。
ahg90976 (2)

ナニやってんのお前ら??
ahg90976 (6)

どうやらシノドンティス・ショウテデニーとアフリカンスポッテッドの2匹が何やら弾かれて出て来たようです・・・。
ahg90976 (3)

お相手はオルナティさんでしたか!
ahg90976 (4)

彼は基本的に「俺が入ろうと思った場所はすべて俺のもの」というスタンス。
ahg90976 (5)

相手がいれば追い出して二度と近づけないという・・・
ahg90976 (1)

ショウテデニーもそこそこ強いし、アフリカンスポッテッドもけっこうなパワーを持ってるわけですが、その2匹をいとも容易く蹴散らす圧倒的な強さ。
ahg90976 (8)

この傲慢さはまるでギルガメッシュのようであるw
ahg90976 (9)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コレハナンダ?

2018年 02月23日 03:21 (金)

唐突に一発ネタ!!!

我が家では、兄の関係(世話)で時々勝手口・・・つまりガレージ側から入ってくるお客さんがいるのだが。
そんな方々がまず水槽を覗いてある魚を見ては必ずと言っていいほど「これは何ですか?」と聞いてくる。
ahe55554 (1)

私「あ~、これはナマズですね、南米産の」
客「これ、ナマズなんですか?あ、ホントだヒゲがある!」

中にはアクアリストの方もいて、そんな方は
客A「ナニこのストライプトーキング!めちゃくちゃデケェじゃん?!」
客B「スゲエ・・・オレこんなサイズ見たことない」

と驚かれたりもする。
ahe55554 (2)

たまにコイツの姿があまりにも印象に残って忘れられず、アクアの世界に入ったとまで言う方もいる。
ahe55554 (3)

コイツの存在はその他の小型美魚よりもずっと影響力があるようだ。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

殺りやがったな

2018年 02月22日 02:15 (木)

90cm水槽に移動してから順調に飼育していたはずだったモグルンダ。
しかし、次第に周囲のピンクテールカラシンやらメティニスやら、下層で跳梁跋扈するナマズたちに押されて餌が摂れなくなり、徐々に腹が凹んできてしまった。

養生させる必要ありと一旦古巣のナマズ水槽に帰還させることにしたわけですが、これが大失敗。
アフリカンビックアイキャットとのバトル再開が一番の心配事だっただけに、今回の事件はまったくの予想外。

モグルンダを入れた途端、あれほど温厚だったキングスレイがモグルンダに威嚇を始める。
最初のうちはそれでも単に威嚇するだけだったので「これならまぁイケるかな? そのうち落ち着くだろう」と油断して目を離したら・・・その数時間後、モグルンダは変わり果てた姿で発見されることになる。

で、当の本人は呑気な顔で「殺しましたが何か?」と言わんばかりの表情。

どうやら自分と遊泳層が重なる魚に対しては容赦のない性格のようです。
レオクテと一日だけ同居した時はまだ今よりずっとサイズが小さかったので逆に押されていたが、今、再びレオクテと同居させたらどんな凄惨な事件に発展するか・・・。

テメエ、とうとう殺りやがったなコノヤロー!
ahe55554 (4)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

Lの悲劇

2018年 02月17日 01:24 (土)

いきなり逆さ泳ぎを披露する我らがコウタイ大先生。
常に誰に対してもショーマンシップを忘れないその精神は見習いたいものであります。
ahb6879685 (2)

そんな先生なんですが、体の厚みも増して、シェルターの上の穴から中に入れなくなりつつあるようです。だから
引っかかって出られなくなって・・・なんてバカなことはしないと思うんだが、窮屈な思いはさせたくない!
ということでワンアクション何か欲しい・・・。
ahb6879685 (1)

そこで思い付いたのが、スドーの曲がり土管。
玄関開けたらスドーの土管。これは大橋巨泉が「おはよう」と言うよりも先に「バカヤロー」を言うってのと同じレベルの認識なんだぜ?
ahb6879685 (4)

穴の大きさも充分だし、広さもまずまず。柔軟な体なら入るのも問題なし!
ahb6879685 (5)

だがしかし!!
一度も入ることなくズンドコ数日が過ぎたw
ahb6879685 (7)

う~ん、興味は示してるんだけどなぁ。
ahb6879685 (8)

ぐいぐいと土管を押しやるばかりで入らないw
ahb6879685 (9)

こりゃアカン・・・
ahb6879685 (10)

ということであっと言う間にお蔵入りだ・・・。最短記録更新!!
ahb6879685 (11)

でも他に代わりのシェルターないからさぁ、これ入れとくしかないけどいいのね先生?
※写真は今日の簡易水換え(ゴミ取り)中の様子。
ahb6879685 (12)

溜め息をつく私をよそに今度は縦泳ぎを披露する先生でした!
ahb6879685 (13)

平坦な地

2018年 02月16日 00:57 (金)

まだまだ寒い日が続きますなぁ・・・。

室温管理している水槽では、大将含めドジョウ連中の活性が低くなって食欲も落ちてきております。
そう。確かに食欲は落ちてるんですが、まったく食べない訳ではないのがタチ悪い;
さすがに毎日餌やりはせず、数日に一度、ごく少量を与えるといった感じです。それでもまぁ残飯は出るので水は汚れますね・・・。
agc666666 (1)

そして、ここに導入したあのちっこいヤツら。あれからどうなったん??とお思いの皆様、安心して下さい。
とりあえず脱落者もなく、みんな無事ですとも!
agc666666 (2)

少しは動くようになったけど、まだまだ臆病。あまり近づくと逃げますw
なので画像をトリミング。ある意味究極の手抜きですが。カンベンして下さいw
こうして見ると、小さくてもしっかりチョウセンブナのシルエットしてるんだな~と。
ベタやグーラミィとも違う独特の体型が面白いですね!
agc666666 (3)

環境に馴染むまでまだかかりそうな気がする。
というか、平坦な地であるというだけでなく、シェルターとフィルター以外に何もないから落ち着かないのかなぁ?
う~ん、幼魚期でまだ警戒心が強い状態なのかも知れないが、アナカリスでも何本か放り込んでみればもうちょっと出てくるようになるかな??
agc666666 (4)