FC2ブログ

TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

滴る水滴

2018年 07月27日 03:52 (金)

やっと見付けた・・・。
ajd5568 (1)

ホムセンに寄るたびに逐一チェックしていたのだが、まったく入荷がなかった(というか多分売れてしまって見る機会がなかった?)コーヒーの木。
ajd5568 (2)

前のヤツはけっこう大きくなったんだけど、寒い日に外に数日間出しっ放しにしておいたら枯れてしまったのでした。
今回は同じ轍は踏むまい。そう心に誓って植え替え。
ajd5568 (6)

うーん・・・角度がイマイチ;
ってゆーかこれって分離できるのかね。だったら個別に一本ずつ植えてもよさそう??
ajd5568 (7)

コーヒーの木の魅力って、アヌビアスなどにも通じるこの葉っぱのつやつや感。
ajd5568 (8)

私が一番好きなのはこの鮮やかな葉っぱと水滴!
もうこれに勝るものはないよね~。
ajd5568 (11)
・・・・これを理解してくれる方は、果たしてどのくらいいるのだろうかw

梅雨と戦え

2018年 06月30日 01:59 (土)

洗濯物が乾きづらいジメジメしたこの時期。
辛いのは何も人間様だけじゃあございません。
多肉植物にとっても大変辛い時期なのですよね。
ヘタに水やりしようもんならたちまち根っこが腐ってしまうからね!

そんなわけでホヤ・カーリー。
梅雨に入る前に外に数日間出しっぱなしにしておいたもんだから葉が焼けてしまったのね。
見栄えが悪いので、そこの葉っぱだけカットしました。
一枚一枚の葉が大きいので喪失感も大きいですが仕方ない。
(ちなみに切り口から出ている白い液体に触れるとかぶれるので、手についた場合はしっかり洗いましょうね!)
aix6847 (1)

植え替えしてからまったくもって動きがなくなってしまって少々心配でしたが、小さい葉っぱが出てきました。
どうやら今年もちゃんと成長してくれるようでひと安心。
aix6847 (2)

育成期間はまだまだこれから。
今年も花、咲いてくれるかな?
aix6847 (3)

ギリギリセーフ

2018年 06月01日 02:03 (金)

何か忘れてるような気がしたSPEED★KING。
はて?なんだったっけ??
と、しばし思い出そうとして・・・あっ、そうだった!

ネオレゲリアよネオレゲリア!そうなのよ。
最近新たな芽が両側から出てきてね、植え替えしないと育成に影響が出ちゃうのよ~。
ain0009 (1)

使用していない鉢を保管している外の物置を物色したんですけど、適当な物がなかったので仕方なくホムセンまでひとっ走り。前日にも行ったばかりなので、気は進まなかったんだけどね。だって「アイツまた来てるよ」とか陰口叩かれたくないジャン。
でも、そこをガマンして買ってきたのは、今使用している鉢よりももうひと周り大きな鉢。プラ製。
うん、やはりネオレゲリアにはこの鉢がしっくり来る。
ain0009 (2)

用土の準備。
ピートモス4、バーミキュライト4、軽石2の割合。これだけ書くとめんどくさそうですけど、厳密に計ってるわけじゃなくテキトーにザックリやってます。要は保水性と通水性があればいいのよ!
ain0009 (3)

普通の土ではないんで、水を加えて全体に行き渡るようにまぜまぜします。馴染むまでちょっと時間がかかりますが、こねくり回してると童心に返ってついつい時間を忘れてしまいますネ!そして写真を撮るのも忘れたっていうね・・・;
そこはカンベンしてもらうとして、出来上がった用土を鉢に盛り・・・
ain0009 (4)

旧鉢からスコーンと(実際にはそんな乱暴にはやらないけど)鉢からネオレゲリアを引っこ抜き、古い用土を払い落として、盛った用土のうえにポコっと置きます。
そして、周囲に残った用土を盛って全体を整えておしまいです。
ここから脇芽がぐんぐん成長・・・いや、コイツってメチャクチャ成長遅いからな~、今年中には成長した姿は見れないじゃろうな~。
ain0009 (5)

あっ、ついでに成長が鈍っていたホヤ・カーリーも植え替えしましたゼ。
ain0009 (7)

6月~7月に花が咲いてくるはずなんだけど・・・今年も無事に見れるだろうか?
ain0009 (11)

彼らの季節

2018年 05月13日 23:53 (日)

今年もカーネーションの鉢植えをプレゼントすることを忘れないSPEED★KINGです。
生活環境が悪いので、家にいるとストレスが溜まるけど、彼らに感謝をしていないわけではないのです。
aie5555555 (2)

そんなわけで、冒頭に花の写真を出してしまったので、急遽植物関係の記事にすることに決定。
だいぶ彼らの育成にも適した季節になってきたので、全部まとめて外に出して・・・・
な~んて思ったら雨が降ったので再び取りこむハメに!(でも、水やりのいい機会だったりもする)。

アルボレセンス。
まだ枯れてなかったのかよっ?!と思ったでしょう?でしょでしょ?
afg6059334 (2)

水やり忘れて葉が何枚か落ちたりはしたけど、枯れてないんだなぁ、これが。
当初の多肉然とした姿からずいぶん変貌して、木のような雰囲気になったこの姿。賛否両論だろうけど、私はけっこう気に入ってる。
今季もよろしく頼みますよ、アルボレセンスさん。
afg6059334 (1)

こちらは一度ダメかと思った時(冬場にダバダバ水を与えてしまった)もあったものの、見事復活を遂げたバーバンクサボテンと赤烏帽子。
afg6059334 (3)

日に当てたらさっそくボコっと。これがムクムク成長してどんどん上へ伸びていくわけです。
afg6059334 (4)

バーバンクの方もちっこいのがポコっと!
afg6059334 (5)

今の時点でアルボレセンスとホヤ・カーリーは植え替えした方がいいのだろうか。
あれこれ悩みながらも園芸関係も頑張っていく所存ですw

シーズン来たり

2018年 04月06日 01:57 (金)

この黒い物体は一体なんぞや?
ahp00009 (7)

そりゃ決まってますがな。黒棒です!
実は私、黒棒好きなんですよ。ドラッグストアなんかでは和菓子のコーナーってあんまり行かないけど、大体どこでも売ってます。
九州地方発祥で、1920年からずっと作られ続けている歴史あるお菓子。
今回、この「名門」なる黒棒は初めて購入。外はカリっと、中は非常にふんわり。カステラ食べてるみたい。
非常に甘いんですが、ベタっとした甘さかと思いきや、これがけっこう後を引かずにすっきりしてるんですよ。何本でも食べれます。
甘い物食べない人では仕方ないですが、おすすめしておきますよ。かなり美味しいですw
ahp00009 (6)


などと黒棒を登場させたわけですが、本題はかなり久々になります植物コーナー。
冬が終わり、そろそろコイツが成長を始める頃なんですな。今日は筒にたっぷり水やりですわ。
ahp00009 (1)

ネオレゲリア”パープルタイガー”
紫の虎なんて実にカッコイイネーミング。考えた人天才じゃない?
ahp00009 (2)

実は、両脇から芽が出てきたんですよ!
これは株が増えるということですか~。だとしたら楽しみがまたひとつ増えたね。やったね!
ahp00009 (3)

昨年は思いっきり天候不順だったからね。今年はもっと鮮やかな紫に仕上げたい。
ahp00009 (4)

何でこんなに長い間記事書かなかったのか。それは、興味ある人がだんだんいなくなってきてるような気がしたんですよね。
寂しいね~。