TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ロードナイト

2017年 07月31日 02:20 (月)

7月に入り、新アニメもスタートして少し経ちましたね。
私は「賭ケグルイ」「アホガール」「Re:CREATORS」「Fate/APOCRYPHA」と、毎週2話ずつ再放送となった「Fate/Stay night [Unlimited Blade Works]」を視聴しております。

アニメの話題にしようか、ヘヴィ・メタル関係にしようか悩んだんですが、今回は少し前のバンドリ関係の続きにしようかしら。
Poppin'Partyはこの前書いたので、今回はポピパとともによく聴くRoseliaにしよう!

メンバーは以下の5人。キャラクター名ではなく敢えて演じている声優さんの名前で。

相羽 あいな(Gt&Vo)
工藤 晴香(Gt)
遠藤 ゆりか(Ba)
桜川 めぐ(Dr)
明坂 聡美(Key)

現在までに2枚のシングルが出ていますが、どちらも大変良い出来。
1stシングルの「BLACK SHOUT」だけではどうも名前負け感が漂ってますけど(別に曲がダメなワケではない)
6月に発売になった2ndシングルの「Re:Birthday」のカップリング曲の「陽だまりロードナイト」が頭ひとつ抜けていい曲で、聴くたびに何度もリピートしてしまいます。

私は彼女たちのバンドストーリーは知らないので、あくまで曲のみの感想。
彼女たちの今までの激しめの楽曲とは毛色が異なるミドル・テンポのロック・ナンバー。
メロディー・ラインがとにかく綺麗で、幻想的な鐘の音と透明感のある心地よいピアノの音色が全体を包み込んでいて、色褪せても聴こえるし、同時に瑞々しく響きます。
シンセサイザーを抑え気味にしたぶん、彼女たちの持ち味であるどっしりとした安定感のある演奏が剥き出しになって、他の楽曲以上に際立っているとさえ言えます。柔らかさと力強さの配分も絶妙です。
それに、こういった楽曲は、勢いありきの曲とは違ってごまかしが効かないもの。そこを彼女たちとても丁寧に演奏していますね。間奏でのベースのスラップ、終盤での「Oh、Oh~」のコーラスも大きな聴きどころです。
「LOUDER」のようなハード・ロック色の強い曲もいいですが、こういった深みのある曲も演れるというのはバンドとして非常に大きなアドバンテージであると思います。
ポピパのようなポップな部分を押し出したサウンドもいいですが、やはりヘヴィ・メタルやハード・ロックが好きな私としてはこういった楽曲に唸らずにはいられませんね!

Roselia「陽だまりロードナイト」

正しい嘘

2017年 07月27日 03:39 (木)

特に意味はないネタです。
物語シリーズで個人的に一番好きなキャラクター、貝木泥舟。

彼は詐欺師。嘘だとわかっていても説き伏せられてしまいそうになります。
嘘の発言ばかりですが、唯一まともなことを言っている人物でもあるんですよねぇ・・・。
この彼の喋り、本当に好きなんですよね~。カッコイイです、貝木。

スター・ビート

2017年 07月07日 02:17 (金)

7月7日は七夕とかいうリア充イベントでかなりムカッときますが、今回はそれにちなんだ曲なんて選んでみました。
ただし、一般的なそっち系の曲ではなく、私らしいセレクトですw

まずは「君の知らない物語」。
息の長い人気作品「物語シリーズ」の初期ED。supercellの有名曲ですね。
これはたまたま見付けた初音ミクにカバーさせたバージョン。曲自体も若干アレンジが加えられています。
流れ星と初音ミクって、なんかこれ以上ないくらい似合ってると思うのは私だけでしょうか。曲の雰囲気もミクさんにピッタリ。
あまりに気に入ったので、しょっちゅう聴いてます。なんか、本家より好きかも・・・。


続いてはPoppin’Party。
メンバーは愛美(Gt&Vo)、大塚紗英(Gt)、西本りみ(Ba)、大橋彩香(Dr)、伊藤彩沙(Key)の5人。アニメでも各自担当する楽器のキャラクターを演じてました。私は大橋彩香好きですが、バンドリのキャラでは市ヶ谷有咲が好きでした。素直になれずにツンツンした感じがたまりませんでしたw
アニメは色々とイマイチだったですが(笑)、どの楽曲もメロディーがいい。どの曲もロック色が強くてしっかりとバンド・サウンドに仕上がっていて好感持てました。
七夕ということで、「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」を。
実際のバンド人気の方はロゼリアに押されてしまってますが、あっちはV系やメタル色が強いので、ハード・ロック好きな人向けって感じでしょうか。個人的には「BLACK SHOUT」はちょっと名前負けかな?「LOUDER」の方が断然カッコイイですね。

Poppin'Party/STAR BEAT!~ホシノコドウ~

メタリズムXⅨ

2017年 07月02日 02:25 (日)

ちょっとお久し振りなこのコーナー。
あれ?久し振りでもないのかな??最近、どうにも感覚がおかしいが・・・まぁ、いいや!

今回は私が大好きなバンド、ハードコア・スーパースターをご紹介。
サウンドがハードコアなんではなく、俺たちは骨の髄までスーパースターになりたいという意味である。
ワルガキがそのまんま大人になったような北欧最高のバッド・ボーイズ。

特に好きなアルバムはこの3枚。
「バッド・スニーカーズ・アンド・ア・ピナ・コラーダ」
「ハードコア・スーパースター」
「ドリーミン・イン・ア・キャスケット」

細かい説明よりもまず聴けば一発でわかります。ホントカッコイイんです、彼ら。

ハヴ・ユー・ビーン・アラウンド/バッド・スニーカーズ・アンド・ア・ピナ・コラーダ


ウィー・ドント・セレブレイト・サンデーズ/ハードコア・スーパースター


ノー・レジスタンス/ドリーミン・イン・ア・キャスケット

サターニャ

2017年 06月20日 17:11 (火)

友人の娘になぜか半ギレで勧められて読んだ「ガヴリールドロップアウト」。
いや、面白かったですw 原作を読んだ後、しっかりアニメも視聴しました。原作とは微妙に変更が加えられている部分もあったりして。酷い場面はより酷く(褒め言葉)なっていて最高でした。
各キャラみんな魅力的で可愛かったですが、特にサターニャは飛び抜けて可愛いなと。原作でもそう感じてましたけど、アニメを観てると、サターニャの人気がかなり高い!
くるくる変わる表情がたまりませんw

「あらすじ」
天界にある「天使学校」を首席で卒業したガヴリールは更なる修行のため人間界に下り、高校に通うこととなった。「立派な天使になって人間達を幸せに導く」と誓った彼女だが、下界の様々な楽しみを知ってしまい、いつしか「ドロップアウト」して自堕落な生活を送るようになってしまっていた。

この子ホント好きw
可愛いので2つ載せますw