TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 03月

鈍い輝き

2017年 03月22日 02:50 (水)

モンスター・エナジー、飲んでも戦えない説。

喉渇いたからって、ハンパな時期に飲むもんじゃないな。おかげでお腹を冷やして腹痛起こしてしまいました。
もっと気を付けないといけないな、決して若くないんだから・・・。
adf555555509 (22)

さて、そんな悲しい気持ちになったところで、何だかヤケに水が汚れてる金魚水槽だ。
餌やりは決して多くないハズけど、汚れてるんだからしょうがない、やらなきゃね。
(写真だと綺麗に見えるけど、肉眼だと白濁しまくってました)
adf555555509 (1)

今回、青文はプカプカしてない・・・・いえ、前日までやっぱり水底ダッシュしまくってましたw
若干浮き気味でした、ウソでしたスイマセン。でも、今日はいつもどおりでしたw
adf555555509 (2)

でも、今日はそっちの話題じゃないのだ。
この青文、1匹どうしてこうなった?!
真っ白に色が抜けた青文はパイフォンと呼ぶそう。実際、お店でも大きくなった個体が白くなってるのは見たことあります。あれはあれで凄く綺麗でした。
でも、コイツは頭と尾の辺りの一部が妙に金属光沢のあるオレンジがかった銅色なんです。
茶金とかレモンコメットなんかの色とは明らかに違う。
adf555555509 (3)

上見ではこんな感じ。綺麗に頭の部分だけ光沢ありますね。
adf555555509 (13)

黒い方は色彩に変化なし。ずっと黒いまま。
色が抜けたら嫌だな~とか思ったもんですが、いやいや、なかなかどうして綺麗なんですよね。すっかり考え変わりましたw
黒いのももちろん好きです。だから両者このままでいてくれるとバランス的にちょうどいい。
adf555555509 (5)

でも、よく見ると頭に同じような金属光沢がうっすら見える。
色が抜けたらやっぱり似たような感じになるのかな?
adf555555509 (4)

そんなことを思いつつ、今回もお掃除ですわ!
おおう、水作エイト水洗いだけやってたらとうとうコケ生えちまったヨ;
adf555555509 (8)

で、エイトを取り出したら汚れが出て、水がより一層汚れましたww
adf555555509 (9)

おい水作エイト、徹底的に綺麗にしてやるからよ、見とけコノヤロー!!
adf555555509 (10)

ヒャッハー!見ろよ、水作エイトピカピカになっちまったぜ?!
(マジでよくここまで綺麗にできるな自分。と自画自賛w)
adf555555509 (12)

で、エイト洗った水はこのとおり。思った以上に汚れてたわ~。
adf555555509 (11)

念のため、今回はいつもより5Lほど多めに排水。
adf555555509 (14)

そして、水温合わせて注水。今回は水温15℃。そしていつものように新水に群がる金魚たちw
adf555555509 (15)

毎度毎度、そろそろこの記事も書くの限界になってきてる感があるのだが、ワンパターンと言われようとも、これからも定期的に書き続けるのです。
adf555555509 (17)

最後に、赤の比較。
心なしか赤が増したように感じる琉金。
adf555555509 (19)

和金の赤と比較。
adf555555509 (20)

全然違う!
スゲーな琉金!!
adf555555509 (18)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

アップ・ダウン

2017年 03月13日 16:51 (月)

いや~、更新遅れちゃってます。
ついつい余計なことやるもんだから・・・気付いたら今週一度もやってねーわ。
というワケでですね、ここで一気に更新しておきたいと思います。

まず、すっかり・うっかり忘れてしまっていた金魚水槽;
今回は掃除せず、ストレートに水換えしただけに留めました。ちょっと時間なかったのね。
ace444556778 (1)

だいぶ暖かくなってはきましたが、まだ朝晩の寒暖差が激しいので、餌やりは控えめにしてます。
それが功を奏してるかどうかわかりませんが、ほっといたわりには水の汚れはさほどでもない感じでしたが、やった方が絶対いいね・・・。
いつものように水温を合わせた新水を用意。ちなみに水温は14℃ほど。もう少し上がれば餌の食いも良くなるね。・・・って言ってもコイツら真冬でもフツーに食うんだけど(笑)
ace444556778 (8)

途中でトラブル発生!
中和剤がなくなってしまいました・・・。しかし、即座に買い置きを補填!事なきを得ました。
ace444556778 (9)

肝心の金魚ですが、黒っぽい方の青文魚はやはり若干浮き気味でしたw
コテンと横になってしまうほどでもないので、放置しても大丈夫だろう。
ace444556778 (2)

同じく丸手の琉金。
こいつも少々浮く傾向ありなんですが、青文に比べれば全然大したことないのでやっぱり放置!(いい加減だな、オイ;)
ace444556778 (3)

実は今日、ホムセンの金魚コーナーを見て来たんです。新たな朱文金を入れようかと思いまして。
ace444556778 (7)

私ゃ別に自分が気に入りさえすれば色合いとかあまり気にしない方なんですが、ピンと来る個体がいませんでした。
ace444556778 (6)

出来ればコイツと同じ系統で、もうちょいプラスアルファ的なヤツ、どっかにいないかしら。
ace444556778 (5)

あ、それと大将も元気でございますよ。
ace444556778 (10)

餌を入れると、このねぐらから出て来るのです。
ace444556778 (11)

こんなふうに!
ace444556778 (12)

以前よりさらに図太くなって、今では金魚たちに混じって上の方まで来て餌をバクバク・・・。
ace444556778 (13)

それと、貰い物の錦鯉。
今月のALでは錦鯉の水槽飼育についてのコーナーもあったっけ。ああいうの見ると色々とね、入れたくなるけど、さすがに錦鯉まで追加するわけにはいかん(笑)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

浮かぶ青文

2017年 02月16日 03:15 (木)

日付を変更して、金魚ネタをここにねじ込みますw

なんでかってゆーとですね、実は青文魚が・・・・・・。
abp77079777 (2)

死んだ・・・・というのは冗談w ちゃんと生きてますし元気ですw
時々底に向ってダッシュするも・・・
abp77079777 (1)

浮かびますw
活性が低い冬場に餌やりしてるのが原因なんでしょうが・・・ドジョウなんかはフツーに食うんで、やらざるを得ないんですよね;
で、たくさん食った挙句こういう状態になってるんだと思います。
他にも色々な原因が考えられるけど、うちではどれも思い当たらない。
ちょっと食べた程度ならなんてことないんだが、大量に食いすぎると浮くね・・・。
abp77079777 (3)

もう一匹の方はなんともないですけどね!
ときに、コイツの頭は茶色というか金色というか、何とも言えないメタリックな色がうっすら。
abp77079777 (5)

うーん、これを与えてるから色が出たんだろうか?
でも、他の金魚は全然そんなことないので、元からある色なのかな。
abp666969669 (1)

コイツなんてまったく変わってないし。
abp77079777 (11)

これはこれで渋い感じがするので好きなんですけどね!
abp77079777 (8)

で、翌日。
abp666969669 (2)

すっかり元通りですわ。
あまり食うんじゃないとも言えないしな・・・w
abp666969669 (3)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

ドジョウの大将

2017年 02月10日 02:09 (金)

コウタイが先生なら、ドジョウは大将!
・・・私が勝手に思ってるだけですがw
abl88809076 (2)

突然ドジョウなワケですが、実は和金記事の際に撮影しといたんです。
一緒に載せてしまおうと思ってたんですが、時間の関係でボツに・・・。でも、せっかくマトモに撮れたんでお蔵入りにするのも勿体ないってことで。

コイツは物怖じしないです。指で水槽コンコン叩いても逃げませんw
abl88809076 (1)

この堂々たる姿は大将とお呼びしても何の問題もないんじゃないでしょうか!
abl88809076 (3)

それに、コイツかなりデカイです。
マドジョウは概ね12cm程度らしいですが、コイツはもしかしたらそれ以上あるかも知れません。
abl88809076 (4)

砂はおろかシェルターさえない水槽ですが、隠れる時は水作エイトの裏側にいるので、さほど困っている様子はないようです。
餌が来るとひょっこり出て来て、金魚たちに混じってお食事です。
abl88809076 (5)

できればもう2匹ほど入れたいんですが、コイツを購入したお店ではあれから入荷がないようで、1匹もおらず・・・。
ホムセンなんかも回った結果、スジシマドジョウはいてもマドジョウはいない。いても小指くらいのサイズしかなく、同居させるのはかなり不安・・・。なかなか上手くいかないもんだな。いつも売ってるイメージなのに。
abl88809076 (6)

いないものはしょうがないので、追加組が見付かるまではもうしばらくぼっちでいてもらうしかなさそうです。
スマンな大将。
abl88809076 (7)

どこか不服そうな顔に見えるのは私だけなんだろうかw
abl88809076 (8)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

餌からの出世

2017年 02月07日 03:22 (火)

金魚、特に琉金の上見はいいものですね~。
abk666969696 (2)

さほど手が掛からないがゆえに敢えて記事にしましょう的なコーナー・・・にしようかな?と見せかけて今回は小赤の、いや元小赤、いやいや和金の今の状態に至るまでの道のりを振り返ってみようと思います。


2014年9月8日。
まず、初めてやってきた日。
当時90cm水槽にいた故・ポリプたちの活餌として。既にここで二度ほど生命の危機に。
20140908.jpg

2014年12月30日。
ポリプに食われず生き残ったため、下段のウーパールーパーの餌として。
何度か食われそうになるも、そのたびに切り抜けてそのまま同居。
20141230.jpg

2015年5月16日。
ウーパールーパーを突っつくようになったので、クールボックスへ移動。
一度飛び出して死にかけたが復活。
20150516.jpg

2015年8月8日。
クールボックス内では狭くなったので、40cm水槽へ。元餌・厄介者・お荷物から飼育魚へ昇格。
20150808.jpg

2016年4月10日。
朱文金を迎える。水槽の主役へ。
20160410.jpg

2015年5月5日。
成長してきたので、60cmらんちゅう水槽へ。
20160505.jpg

で、現在は60cmらんちゅう水槽→60cmレギュラーになり、別の金魚たちも増えて今の状態になったわけです。
abk666969696 (7)

さすがに成長はかなり鈍ってきたけど、真冬でもフツーに餌を食うからな・・・。
まだ大きくなりそうな気もする。
abk666969696 (19)

何度も死にそうになりながら、よく生きてこられたものだ(笑)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット