TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ギャラクシー&シルバー

2017年 07月22日 22:08 (土)

新しい記事を書く作業と、前記事の修正を同時進行にやっていたら日付とか狂って入れ替わってしまいましたが・・・こちらが一番新しい記事となります。
aec44409 (1)

内部清掃もマメに行い、何とかコケの発生を防いでいる先生の水槽。
毎度毎度ズンドコ飛び上がり、こちらを驚かせてくれる先生。この二日ほどは餌の量を減らしていたためか、大変恨みがましい視線を向けてくれます。
aec44409 (3)

成長はだいぶ緩やかになりまして、そろそろ打ち止めになるんじゃないかと思います。
20cmに届いたかどうかという微妙なラインですが、まぁ人工飼料オンリーでここまで成長してくれれば御の字かな?
aec44409 (4)

これだけでは何なので、水換え後の90cm水槽の様子など。
久し振りのイエローピンクテールカラシン三兄弟。
aec44409 (5)

だいぶデカくなったでしょう?
粗い鱗がギラギラとカッコイイです。
aec44409 (6)

少し前にこちらに移動したアポロシャークですが、元気です。
最初こそ餌を食わなかったものの、それほど間を置かずして本来の図々しさを取り戻し、元気にやってますよ。
aec44409 (7)

もっと大きな問題が起こると思っていただけに少々拍子抜け。
aec44409 (8)

おそらくアポロはこれから調子コイて、ピンクテールを威嚇し出すんじゃないかと予想してますw
aec44409 (9)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

成長のレース

2017年 07月18日 01:27 (火)

成長のスピードが緩やかになってきていたので、最近あまりネタにしないモグルンダ。
ある方から「こんなに大きかったっけ?」というコメントを頂いたので、近況報告などしてみようかと。
adx33332 (1)

このところのモグルンダときたら、水面に浮かんだクリルやカーニバルをかなり獰猛な動作でバクバクと平らげ、冷凍赤虫も丸ごとくわえる始末。けっこうデカイ口開けるので入っちゃうのよ。
adx33332 (2)

サイズですが、気付いたらいつの間にかレオクテの全長を超えてました。
デカくなりすぎだろ・・・。
スパイニーの長さを除外すると、すでにこの水槽の中で一番大きな魚になっていた;
じわじわデカくなってることにまったく気付かなかったw どうやらレオクテとの成長のレースは楽勝だったらしい。
MAXで15cmというが、果たして水槽内でどこまで成長するものなのだろうか?こいつぁぜひとも挑戦してみたいね~!
adx33332 (3)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

モンスター・ハウス

2017年 07月09日 02:36 (日)

いやぁ、毎日暑いですねぇ。死んでますかぁ?
あ、生きてますね~。なんだ残念だなぁ~と、今回は高田順次風の喋りで突入してみました!

少々時間が足りず、皆様のブログへコメントできていませんが、後日必ず伺いますので怒らないで下さい(謝)

えー、週末に少し動きがあったのでここらで記事にさせていただきます。

実は、今週(先週か)に入ってから、どうにもアポロシャークがストレスを受けているっぽかったんですよねぇ。
原因はおそらく、もう狭いんじゃないかと。
adt6660 (1)

サイズ自体は10cmちょいと、まだまだ小さいんですが、導入時よりも成長して動きも大きくなってきたため、何か対策をと考えた結果・・・少し危険ですが賭けに出ることに。
adt6660 (2)

そう、怪物の巣窟への移動です!
adt6660 (4)

ブラントノーズガーのようなタイプでもないし、多少追われても持ち前のスピードで上手いことピンクテールたちを躱してくれるのではないかと期待しています。
adt6660 (5)

捕獲時にけっこう派手に暴れて苦労したというオチもありますが、その時は対応に手一杯でネタにしてる余裕なんてありませんでした(笑)。
床に落ちてバウンド繰り返したりなんてことにならずに本当に良かったです。アレ、けっこうダメージあるんですよね;
adt6660 (3)

イメージ的には齧られて一発で死亡・・・という印象だったんですが、体格差に若干萎縮している感はあれど意外と違和感なく収まってる?ような気がします・・・。もっとも、この先どうなるかはちょっと想像付きませんが・・・。
adt6660 (6)
見切り発車というか、他に現時点で対応作を思いつかなかったから移動という手段に出たわけですが・・・アポロの運命は神のみぞ知る・・・・。何とか生き延びてくれよ。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

苔魔大戦

2017年 07月08日 03:28 (土)

ジャンプと同時にガラスフタにゴツンと当たっては派手な音を立て、ガレージ側から出入りする初見のお客さんを恐怖のズンドコに陥れる大先生!
ads55509 (1)

そんな絶好調の先生なんですが、問題は問題は先生はないのです。
それは・・・・夏になり、ガラス越しとはいえ朝の光が差し込む時間が長くなったガレージ。
光が当たる時間が長くなると目立ってくるのがコケ。そうです、とうとう先生の水槽でも苔魔大戦が始まったのです。

いやぁ、さほど時間がかからないとはいえ、やはり下段の手入れは面倒ですわ・・・。
水槽内のコケは内部清掃ついでにスポンジで擦って綺麗に落とせますが、面倒なのは水作エイトのコケ。
ads55509 (3)

ろ材のプラスチックの部分に発生するだけなら簡単ですが、この水作エイト本体の方に生えると歯ブラシを駆使してゴシゴシやることになるので、ぶっちゃけかなりイラッとくる・・・。
ads55509 (4)

それに、モデルチェンジしてから、ろ材の下がダイレクトに砂利なので、平らに均してからろ材を戻さないとケースがしっかりはまらないという・・・。砂利のメンテがやりやすくなったと言えるのだが・・・個人的には面倒が増えた気がする。
ads55509 (5)

写真が前後してしまうけど、ライトも動かしようがない。
仕方ないので矢印の方向に無理やりどけてやってるけどコードが邪魔!それに時々水に浸かる。
色々と改善すべき点が浮き彫りになった今回の水換え。
ads55509 (2)

四苦八苦する私の姿をよそに、先生はじっと待機中。
ads55509 (6)

コケ混じりの水も出来る限り排水したかったので、今回は18Lほど水換え。
わりとガンガンできるのもSHのいいところですよね。
ads55509 (7)

第一次苔魔大戦がとりあえず終了し、表に出て来た大先生。まだ少し体色が縞々ですが、この警戒してる時や興奮状態の時に見せるこの体色は、こういいった時にしか見れなかったりしますw
ads55509 (8)

ベアタンクにて先生をより美しく見せるためにも、やはりこのへんはこだわりたい点でもあるんですよね。
綺麗になっているかどうか水槽内をチェック中の先生。実はこれ毎回やっていたりする・・・。
ads55509 (9)

苔魔大戦を幻魔大戦と読んだあなたはけっこうなトシのはずww

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

利用と破棄

2017年 06月24日 20:14 (土)

どもども~。今日はジメッとしてて暑かったですネ。
例年になく、今年はコーラ飲みたいなと思う日が多い・・・。
今からこんなんでは先が思いやられるな;

さて、本日も弛まぬ努力。弛まぬ水換え。アクアリストとしての修行の時間です。
ただ、今回はいつもとちょっと違う。
実は、フィルターメンテをずいぶんしてなかったので、今のうちにやってしまおうかと思い悩み→いや、ちょっと待て。どうせなら長いこと使っていたろ材を破棄してストックしてあるヤツと交換した方がいいんじゃないのか?→うん、メンテするよりそっちの方が効率的だね、この場合!・・・という結論に至ったのである。

特にこの真ん中のデカいリングはもう10年使ってるからね。いい加減処分すべきではないのか?と神の声が聴こえた。
adl880888 (1)

よし、じゃあ処分!
ついでに砂利タイプのろ材もだいぶ酷いことになっていたのでついでに処分!
adl880888 (2)

空いたスペースにEH2213で使用後、洗浄・乾燥させて保管しておいたエーハイムメックと、同じくストックしておいたサブストラットプロを詰める。量的にもぴったりだった。
後は左側のネットに入ったポーラスリングだが、新規ろ材にバクテリアが定着したら、新しいリングに交換しようかね。
adl880888 (3)

後は通常通り水換え。前半ろ材交換で時間食ってしまったのでいつもより時間かかったけど、何とか夕方までにナマズ水槽まで終わらせることが出来た。
と、ここでいつもならナマズ連中の写真が登場しておしまいということになるのであるが、実は今回はもうひとつイベントがあるのです。
残念ながら新入りさんでもコウタイ先生の餌でもないですw
adl880888 (5)

コームスケールレインボーたちをプレコ水槽へ移動させました。
コンディションはばっちりで元気いっぱいな連中なんですけどね、なんか成長がイマイチよろしくないんですよ。
うーん、アポロシャークに追いかけられて食事を妨害されて、充分な餌にありつけてなかったのかな?
他にも要因があるのかも知れないが、考えても答えが出ないので、とりあえず移動させてプレコ水槽にて育成するプランに切り替えた。
adl880888 (4)

ロージーテトラ&レモンテトラに混じって元気に泳いでます。
彼ら単体で眺めている時間が長かったのでもう慣れてしまったけど、こうして一般的なシルエットの魚たちと比べてみると体型が全然違う・・・。珍魚と呼ばれるだけのことはある!
adl880888 (7)

彼らが本領発揮するのはもっと成長して体型変化が起こってからなんだけどね・・・。
ってゆーか、早く大きくなってくれよ~!

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット