TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

10月 « 2008年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

デッド・エンド/バッド・エンド

2008年 11月30日 02:17 (日)

メンテ中に事故が起きました。

EX75がやたらと流量が落ちるのが早いので、もう一度洗浄しようと思い、パイプ類を取り外そうと、排水側のオーバーフローパイプのホースバンドを緩めて(ナットをきつく締めすぎて、ホースもナットもバカになってしまったのでホースバンドを使用)ホースを引き抜こうとしたところ・・・。

ボキッ・・・・。

折れた・・・・。

白くなっている部分、ここにホースを差し込むためにパイプがひと回り細くなっていたんですが、見事に根元から折れてしまいました; キレイに折れたね~。感動するね~。
blog44 015

別にオーバーフローパイプがなくても、ホースを固定すればそれだけで排水は可能なのですが、この類のホースは柔軟性がないので、固定するのが大変なんですよね。
キスゴムで固定してもずるずる上に押し上げて、しまいにはガラスブタも跳ね除けてしまいます。
無理して固定して、いきなり外れて水槽の水が全部出ちゃった!ってことになる可能性が極めて高いので、魚が死ぬよりフィルターが死んだ方がいいだろう。ふん、外してしまえ。ってことで、フィルターを撤去したのでした。
blog44 014

別に残ったパワーボックスだけでも機能してるし、こっちだって75~90cm用のフィルターだし、維持すること自体は不可能ではありません。だから特に動揺もせず、瞬時に撤去!

それでも補助はいるだろうということで、要らなくても1つはあった方が良い水作エイト。
買い置きしておいたものを引っ張り出しました。
フンを集めるくらいの役に立てば上等である。喧嘩上等、焼肉上等、昆布上等である。
blog44 008

注水前にセット。
blog44 013

正直、あまり使いたくはなかった。だってダサイんだもん。というのもありますが、ホントの理由はこの泡。これが水面で弾けて周囲に水滴が飛び散ってしまうんです。だから少し水位を下げて対応するしかありません。
blog44 016

部分換水やフン掃除はマメにやってるので、別にこれと言って困るわけでもないけど、私の予想以上にデカくなったアーマードキャットは念のため第二水槽へ行っていただきました。地獄で会おうゼ。
blog44 006

EXフィルターケースOリング 630円
EXインペラー 1,250円
EXシャフト(予備に) 520円
EXホース3m 1,130円
EXオーバーフローパイプ×2個 940円
EX排水パイプ 380円
EXシャワーパイプセット 470円
ゲルマット 760円

合計 6,080円

これだけ金出してすぐに流量が落ちるフィルターを使うよりは、もう買い換えだねコリャ。
私は否応なしでそういう立場になってしまったってワケ。

ウパ、病気なる?

2008年 11月29日 00:32 (土)

・・・というのは大げさで、実はほんの少し、ウパの手足が溶けかかっていたので、これは大規模な掃除をするしかない!ということで、ウパの水槽を丸洗いしたのでした。
blog39 005

フィルターもそんなに汚れているわけじゃないですが、本格的に体調崩したらまずいので、洗いましたよ。
ついでに一度60cm水槽で実施して、すぐにやめたエアストーンがあったことを思い出し、追加してみました。
何でヤメたのかっていうと、弾ける泡でガラスブタの上がビチャビチャになってしまったので・・・。
blog39 006

ウパとアクセサリー、濾材とストレーナースポンジをそれぞれバケツに移し、デュアルクリーンのパーツの多さに辟易しながらも何とか全部洗浄。
ウパがずいぶん小さく見えますけど、これでも12cmくらいです。決してコップで飼える大きさではありませんのでご注意を(誰に?)
blog39 004

綺麗なった・・・って言ってもそれほど変化ありませんが、一応作業終了後の写真。
洗浄中の写真がないのは、撮っても面白い画は期待できないのでw
blog39 009

外鰓を立派にするにはエアレーションが必要・・・。
なくても立派になるという意見もあったし、私は別にそのあたりはどうでもよいので(元気なら)今までやってなかったのですが、ウパ自身にとってはどうでもよくないことなのかも・・・。
blog39 010

私が来る=餌をくれる。そう思っているらしいので、すぐに餌を・・・というわけにはいかないのです。
なぜか水換え直後の餌やりは、ウパにとってあまり良くないことのようです。何でかは知らないが。
blog39 013

実はここから一週間ほど飛んでます。
なぜなら、記事をアップするのを忘れていたから。私らしいです;
blog42 023

エアレーション効果なのか、外鰓が既に立派になりつつあります。
どうやら片方は元々短い。おそらく販売水槽内で他のウパに食われたんだと思いますが・・・。
再生するかな?
blog42 030

もっと大きくするためには、メダカとかもあげないとダメなのか?でも、餌取りセンスはほぼゼロだし・・。
対するハマーの方は、メダカを割り箸で挟んで与えると、直接ハサミで受け取って、真っ二つに!するのではなく、何とそのまま二つ折りに畳んでから食べてました。残酷な食い方だな・・・。

魔界の住人達

2008年 11月26日 19:25 (水)

Coメリニ、クラウンローチは第二水槽へ移動。
メイン60の主な住人達はプレコになってしまった。ほとんど魔界である。

若干腹の凹みは戻っても、まだまだ心配なマスタードファントムのその後。
まずは昼間の姿。

ぶら下がってる・・・。
blog42 020

横から見た図。オトシンですか?キミは・・・。
blog42 026

通るたびに水槽見てましたが、ずっとぶら下がったまま・・・。

夕方、照明を点けた後の図。

ぶら下がってる・・・。
blog42 027

死んでるんじゃ・・・・って、心配になりました;
blog42 035

No.2の座からなかなか上に行けないロイヤル。
名前は見た目通りアーモンドという。名づけ親はWater Boxの猫丸さんです。ナイスネーミングです。

少し体高が出てきましたが、まだまだチビ。1年は経ってないし、少しずつ大きくなってるようだけど、カイザー並みに成長遅いですなこりゃ・・・。まぁ、私としてはその方が長く60cm水槽で飼えるので都合が良いのですが・・・・。
blog43 012

思いきって、外部式フィルター買い換えを検討中。テトラか、エーハイムか。迷ってます・・・。
濾過能力をアップできれば、まだあのプレコとあのプレコと・・・。ウヒヒ。

気分屋シャドウ

2008年 11月25日 01:35 (火)

2007年末、2匹目のオレンジフィンカイザーと一緒にお連れしたレッドテール・ブラックシャーク。
日本に初入荷した当時は物凄く高価な魚だったらしい・・・。
250円という超お手頃価格でした。もう一軒知っているお店では190円!!
ウチに来たばかりの時は、こんなんだったんですね・・・。
5763_2.jpg

発掘写真その②
うーん、でかくなってるね~。この頃から、より気まぐれな感じになってきたんだった;
鼻先で邪魔な小型カラシン達を追い払う行動もちらほら。「どけどけ」と言っているようです。
uo 018

こいつも今では第二水槽行き。こっちではパロットが時折追い掛けてますが、なにせフォルムが違うんで、パロットのスピードじゃ追いつくのはムリです。俺が最速~♪
blog35 019

こうして見るとそんなに大きくなってない印象も受けますが、実際にはもう10cm近くあるのかな?
体も厚みを増してカッコよくなってきてます♪
クラウンローチも写真撮影難しいですが、こいつも動きが早いのでタイヘン~。遊泳中じゃまずムリです。俺が最速~♪
blog38 012

ローチとは全然違うのに、時々似たような行動を取ることもあります。
土管の中に入って逆さまになったりetc・・・。
正面から見ると、どうみても鯉・・・。まぁそりゃそうですよね~。コイ科の魚ですし;
blog38 028

よく考えたら、コイツの紹介ってしたことなかったっけ・・・;
シャドウという名前なんですが、こいつもあと一ヶ月で一年かぁ・・・。早いもんだね・・・。
飛び出し事故が多い魚みたいですが、今のところ一度も起こってません。黒ひげ危機一髪な魚w
blog38 025

BGM ”BACK TO THE KINGDOM” AXXIS

水換えラッシュ!!

2008年 11月24日 03:19 (月)

土曜日の仕事は本当に困る。
だって土曜は水換え日だもの・・・。夕方帰宅してから時間気にしてせかせかやるのは性に合わない。
それにメンテも雑になりがちだ。
それにうちには土日祭日が休みでないと困る理由がもうひとつある。それは身内の世話である。

今の仕事(パート)に決めた理由のひとつに、土・日・祝・祭日は休みだったから。
季節ものなんで年末に休みがないのは納得してました。
でも、それ以外、土曜は仕事ばかり。祭日の潰れることもけっこうある。うわー、失敗したなぁ。
翌日が祭日でこっちが休みのつもりで「明日、休みですよね?」と聞くと、「明日?仕事やるぞ」と、平気な顔して言う・・・。金曜日に「明日、やるんですか?」と聞くと、「そうだな・・・やるか」とその場で決めてしまう。だからヘタに聞けない。
それに休みにしない理由は「休みになるとヒマだから」だそうだ。私に対しても「どうせ(休みの日)やる事ないだろ?」何だそりゃ?アンタのヒマ潰しに俺を付き合わせるなよ。仮にやることなくても休んじゃいけないのか?アンタ一体ヒトを何だと思ってんだ?
文句が出るようになるってことは、もうヤメ時だよな・・・。

そんな晩である。
クラウン達をいよいよ第二60cmへ移動だ。これでメインの支配者はプレコ達になる。
このサイズでも暴れる暴れる。そこらへん水浸しだコノヤロウ。
blog41 008

その晩は時間がないので、水合わせと導入のみで、日曜に水換えである。
注水時、少し休憩したんだよ。紅葉を見に出掛けた両親・兄達のお土産なのだが、これはどこか食事に行ったお店で貰ったものらしい。まぁいい、俺が特別に、食ってやる。

干し柿か・・・。私はフツウの柿は嫌いだが、干し柿なら食べられる。さっそくいただいた。ふん・・・干し柿だな。
blog42 032
blog42 040

話は戻って、第二60cmだ。クラウン達があまりに不憫なので、土管とシェルターを追加したのだ。ふん。
blog42 017

だが、スドーのドーム型シェルターは撤去した。すし詰め状態でプレコ達が入っている中にムリヤリ入り込もうとするのである。困ったね?こりゃ。
blog42 029

もうひとつの理由はこいつがまったく姿を見せないからというのもある。いつまでこの中に隠れてるつもりだ?オマエは?
※画像はけっこう前のものです;あしからず
6006_6.jpg

そして水槽メンテ後のローチ達である。やや不満げに鼻を鳴らしているようにも見える。
文句があるのか?ええ?
blog42 025

こいつはメインにいた頃もそうだったが、比較的隠れる傾向は少ないようである。
だが、やはり群れると隠れるようだ。・・・ふん。
blog42 039

ハイ★スピード

2008年 11月23日 02:48 (日)

今月初旬、うちにブラックタイガーと共にやってきたアーマードキャット。
覚えておいでですか????
blog33 027

最初の一週間はパロットに目をつけられ、ご覧のとおり質量差にヒーヒー言ってたのでした。
blog34 006
blog34 003

しかし、マスタードファントムを迎え入れる前後になり・・・。
blog39 011

ん・・・・?
blog37 010

オイ・・・。
blog38 007

お前、ちょっと待て・・・。
blog41 006

デカくなるの早すぎじゃね?;
blog41 007

どーすんだ・・・。これから;

TIGERS

2008年 11月19日 18:01 (水)

THE TIGERS・・・。別にグループサウンズじゃありませんし、グループサウンズなんて私は知りません。
うちのタイガー関係たちをほんのちょっと・・・。

まず、ご存知タイガープレコ。
思えばこいつとブッシーを2匹同時に連れ帰ったのがプレコ飼育の始まり。
このタイガーとブッシーは本当にケンカが強くて手を焼きましたが、第2水槽では何とか静かに暮らしています。問題児なら問題児同士の方が仲良くするものなのだろうか?
(高校時代に1度セルフィンやタイガー、ブロンズを飼っていたので正確には再開なんですが;)
blog38 027

メガクラウン。
タイガー、ブッシー、ファンシースポットの次にお買い上げしたのでした。ややタガが外れてきた頃の1匹。この辺りから少しずつ金銭感覚が狂ってきたのである・・・。
blog38 017

バタフライ。ケンカで弾き出されたついでに撮影。だって、ほとんど隠れたっきり出て来ないんですもの。
生きているのか死んでしるのか、いちばん確認しづらいプレコであり、感情の起伏が激しいプレコでもある。
お買い上げ時、こいつをよく知らなかった店お店の人は(いつもとは別の人)は、「何だこりゃ、綺麗だぞっ?!」と驚いてましたw
blog38 020

ニューブラックタイガー。
プレコ王国で調べたんですが、クイーンアラベスク×ペパーミント・ペコルティアにかなり似ている気がします。というか、クイーンアラベスクとペパーミントは、実は同じプレコで、単に模様が変化しているだけなのではないか?という声もあるとか・・・・。どっちなんだろう?
blog38 018

最後はイケメン、ニュータイガーである。
タイガープレコよりもずっとLナンバーが若い(L002)。なのになんでニュータイガーなの?

※ちなみにL001はオレンジスポット・セルフィン、L003はイミテーターガイザーです。

写真だとどうしても暗っぽくなってしまうんですが、もっとオレンジなんですよ~;
こいつも隠れたがり。
blog38 013

50%&50%

2008年 11月18日 00:17 (火)

先々週の土曜日に購入した新入りプレコ。

100%安心できる状態ではないですが、このままダメになってしまったら、まったく誰の目にも触れずに終わってしまうので、とにかく紹介だけでもしておかなくては・・・。

お店ではそんなに痩せている印象はなかったんですが、いざ見てみると・・・ヤバイ。
混泳魚がなんとレッドテールキャットの稚魚達・・・。おそろしい・・・;

ともかく、新入りプレコ。マスタードファントムプレコはやって来たのでした。
blog35 011

派手めなプレコが多いウチにも、渋い&地味じゃなく綺麗なプレコが1匹欲しいな~、との思いから選んだんですが・・・。
blog35 034

まさに思い通りの色柄。スポットも控えめでなかなかよろしい。ちなみにこのプレコ、他のやつらとは違い、成長してもスポットは密になることはほとんどないそうです。
blog36 003

しかし、そんな喜びを感じるヒマもなく、過酷な試練が始まったのでした;
blog39 008

餌をほとんど食べない・・・。腹はどんどん凹んでいき、横から見ると"への字"に見えてしまう。
食が細いながらも唯一まともに食べたのは冷凍赤虫だけ・・。
ここから冷凍赤虫→水換え→人工飼料→冷凍赤虫という、恐怖のサイクルを少し続けましたが、やはり水質悪化が早く、逆に他のプレコ達が体を擦るようになったので慌ててストップ。
何と不経済なことだろうか・・。
blog40 001

しかし、何とか、超絶望的な激痩せ状態からはほんの少しだけ脱出した模様・・・。とは言ってもまだ油断はできんわけですが;

これが今日の様子。一応お腹の凹み具合を見て紹介に踏み切ったんですが、・・・。心なしか元気になってきているように思う。というか思いたい・・・。
blog40 007

本格的にプレコ飼育を初めて1年3ヶ月。これほど悩まされたプレコは初めてです。
お店では冷凍赤虫しか食べてなかったんじゃないかと思うほど、人工飼料は口に入れては吐き出し~を繰り返してました。

これからプレコ飼育を始める皆さん、愚かな先輩よりワンポイントアドバイス。
「人工飼料に餌付いているプレコを買いましょう」

争いのピボット

2008年 11月16日 02:26 (日)

メンテ日でした・・・。今日もフィルターを両方掃除しました。しんどいねぇ・・・。

途中でもちろん休憩しましたよ。とても煙草吸わずにやれないですもの・・・。
blog38 004

少し前からやけに透明度が落ちてるなと思っていたら、やっぱりフィルターの汚れだったのね。
最近バクテリア減少を恐れてやらずにいたのが裏目に出たようです。これからはもっとやらないとね。

ジェット水流も復活!ついでにレイアウトも若干いじりました。紅木化石3個を追加。あんまり意味ないですけど、シェルター代わりにでもなればいいかな?
blog38 014

レイアウトが変わり、私の水槽いじりが終わったのを見計らって、さっそくロイヤルが登場。
blog38 005

大抵の場合、こいつがケンカをはじめると、若干パワーバランスが崩れて、一時的に各地でケンカが始まる。まぁ、小競り合い程度なので問題ないのですが。こいつが争いのピボットか・・・。
blog38 008

なんでこんなにあっちいけしてるのかと言うと、ロイヤルの気に入った場所に先日の新入り、ニューブラックタイガーがいるのですよね、ここに。
と言っても黒すぎて見えないので別写真を。
blog38 026

結局ロイヤルには追い出されて別の場所に移ったものの、まともに正面からロイヤルとヤリ合うとはなかなかの強者です。これからが楽しみなような怖いようなww

思い入れ

2008年 11月15日 02:55 (土)

隔離水槽(第二水槽)仕様

水槽:GEX マリーナ 60×30×36cm
照明:NISSO カラーライト600 1灯
濾過:GEX グランデ600R
濾材:グランデ専用濾材
砂利::スドー クリスタルオレンジ 2kg
水草:流木付きミクロソリウム
他:土管2本、シェルター1個。
魚:パロットファイアー、レッドテール・ブラックシャーク、サカサナマズ×2、
パキスタンローチ、スポッテッド・トーキングキャット、
ストライプ・トーキングキャット、スポッテッド・ブッシープレコ、
タイガープレコ、スポッテッド・タイガープレコ、
ファンシースポット・ペコルティア、パラビッグスポット・ペコルティア、
Coジュリー×2、Coステルバイ・・・。

ここにCoメリニ×2、もしかしたらキンペコが入るかも?(肥満対策)ww

その中から今日は。


コリドラス・ジュリー。2匹いる。
ホームセンターの水槽で、他の魚につつかれて、ひれも体もボロボロの状態でした・・・。
この写真のジュリーの尾びれが変形しているのがわかりますか?
実はこの尾びれも、半分以上なかったんです・・・。他の水槽にもっといいジュリーはいたんですが、何だかかわいそうで、連れ帰ったのが去年の4月。
それから1年半。すっかり元気になり、もう何度か産卵もしています。入れた時に死んでしまうかも・・・と思っていたのに・・・。あらためて丈夫なコリなのだなと感心しています。
blog37 011

コリドラス・ステルバイ。
こちらも今では安価で手に入るコリになりました。昔はすごく高かったんですが;

こいつはメイン60cm立ち上げのパイロットフィッシュとして最初は3匹入れたのでした。
しかし他の2匹は何だかあまり状態が上がらず、病気を疑って私が薬浴なんてさせたもんだから、死んでしまったのでした;
残ったこの1匹と、ゴールデンハニーグラミー1匹は、今では水槽創設時のオリジナルメンバー、貴重な最後の生き残り・・・。
blog37 017

プクイチ

2008年 11月14日 00:37 (金)

魚の写真は今日はお休みです。

代わりにイモリです。

解凍した赤虫を入れたカップを持ってケースの前に座ると、もうわかるのです。私が赤虫を持っているということを!
blog36 011

こいつがいつも一番乗りで食べます。
でも、与える場所はできる限りケースの中にしないと・・・。こいつは一度赤虫カップの中に入っていたことがある・・・。
blog36 012

ケースを外して顔を近づけると、身を乗り出してペタッ、ペタッと私の顔に貼りついたり、メガネのフレームにぶら下がったり・・・。癒されるけれど、ひんやり冷たいのです・・・。

コソーリ。
blog36 016


オマケ。
記事ににしくいヤツ・・・。
お前はどこを見てるんだ?上を見てるのか? 前を見てるのか? まったくよくわからん・・・。
何もしない時は何時間もこんな姿勢のまま動かない・・・ので。
blog31 006

最後に新入りプレコについて。

実は思わしくありません・・・。でも、冷凍赤虫だけは何とか少しずつ食べてくれます。
もしかして人工餌を与えられたことがないんじゃないか思ってしまいます。
幸い、新入りは照明が点いていてもOKなので、赤虫はその時に与え、時間が経ったら吸い出して、消灯後に他のプレコ達に餌・・・のつもりが、水の汚れが半端じゃないので、今日はこれ以上餌やりはしません。少しでも食べてくれるのなら、生き残る可能性はあるだろうか?
痩せているけど、身動きもロクにとらないというわけではないし・・・。

先延ばし・・・。

2008年 11月11日 01:35 (火)

水温計を変更。
ビバリアとかいうメーカーの金魚型の水温計・・・。なかなかファンシーなところが好きです。
どうせデジタルだろうがアナログだろが、正確に水温測れるものなんてほとんどないので、どうせいい加減ならデザインで遊んでやれ!との思いからです。魚達は見事にスルーですがwww
blog35 027

今日、ちょっと気になることを発見したので記事にさせていただきます。
BEFORE
blog36 018
AFTER
blog35 012

違いがわかりますでしょうか?なななんと、水玉が増えてる~~~~っ!!!
これはもしかするともしかするかも・・・。
フルスポットは無理かも知れないですが、水玉がもっと増えてくれれば、かなり見ごたえのある個体になってくれるでしょう。
それともカイザーみたいに、成長と共に分裂するのかしらん?



所変わって隔離水槽。
スポッテッド・タイガーとスポッテッド・ブッシー。仲が良いのか悪いのかわからない2匹。
同盟でも結んだか?
blog35 015


時間がないので、今日はここまで、最後に・・・。
blog35 024

紹介するはずだった新入りは、少し先延ばしにさせてきただきます。
まだ痩せている状態&居場所を決めかねているので、もう少し落ち着いたらアップします。
餌には反応しているし、ボロけていたヒレも再生しています。持ちこたえてくれるとは思うんですが・・・。
もっと元気な姿になったら改めてご紹介させてきただきます!

苦笑サイズアップⅡ

2008年 11月09日 02:55 (日)

チロルチョコ。
値上げの関係からか、今まで10個入りだったのが9個に減っている。

内容は、栗ぜんざいだけ3個、ホワイト&クッキー、ミルク、コーヒーは2個ずつ。
栗ぜんざい、これはこれでけっこう好きなのでいいけど、どうしてこれだけ3個なん?どうせなら一番好きなコーヒーを3個にしてよぅ。
blog35 007
blog35 005
blog35 002
blog35 006

Lの真似ww
blog35 008

まぁ、それはそれとしてぇ。パロットファイアー移動の件。
さすがにいつも新魚導入に使っているプラケじゃ入らない。もう大きくなってるし。なので100円ショップで新たにプラケを買ってきました。ジャストサイズ!!
blog35 004

こりゃちょうどイイネ。なかなか捨てたモンじゃないね。100円ショップも・・・。
blog35 010

パロもさほど暴れなかったので、水合わせはかなりラクチンでした。みんなこのくらいのレベルならどんなにラクなことか;

さっそくあちこち見て回るパロ。水流が少し強いのが気がかりだが・・・。様子を見ることにしよう・・・。
blog35 013

狭いシェルターの中に無理ヤリ入り込む3匹。手前から順に。ファンシースポット・ペコルティア、パラビッグスポット・ペコルティア、スポッテッド・トーキングキャット。スポット系ばかり・・・。
blog35 009

隔離水槽の様子はまた次回。時間も時間だし。っつーかもう遅いというか逆に早い;

NEXT:TREASURE★CHEST

派手なプレコはやはり綺麗なのですが、ここで1匹、綺麗だけど渋めのプレコ!これが欲しかったのですよ・・・。即決でしたが、連れ帰ってみると少し痩せ気味・・・。レッドテールキャットベビーの水槽に入っていたので餌が上手く食べれなかったのか??心配ですが、死んでなかったら記事アップということ。

blog35 025

プレコ好きには珍しい種類ではないですが、いい感じなのですよ、これが。

”銀河を突き抜けて 宇宙を手に入れろ”←某バンドの歌詞ですが、もうおわかりですねwこれがヒント。

苦笑サイズアップ

2008年 11月07日 22:03 (金)

一体いつやるんだと思われた方もいらっしゃったでしょう。私も自分でそう思っていましたw
隔離水槽サイズアップ計画。今日、いよいよ実行しました!

①まず昨晩からの様子。水槽台を組み立て、コンパネをホームセンターに買いに行きました。
店員さんが何だかよくわからない言い方をする人でちょっと苦労しましたが、とりあえず概ね希望のサイズに切ってもらい、狭い軽自動車に無理矢理押し込み、何とか帰宅。

もはや定番を通り越し、苦笑してしまうGEXマリーナ60cm・・・。クスッ。
blog34 005

②こちらも苦笑モノのニッソー・カラーライト600 ようかんみたいなデザイン。もちろん1灯式。・・・クスッ。
blog34 009

③濾過装置のパーツを水洗い。相変わらず部品が多い。さすが世界のジェッ・・・クスッ。
プラモ作ってるんじゃないんだからさ・・・。
blog34 012

⑤設置場所の邪魔なガラクタをどかしつつ(捨てたいんだけど、捨てると同居人がうるさいので;)、塗れた新聞紙をばら撒いて、ホコリが飛ばないように掃きそうじ。まさか休み取った日にそうじとはね・・・。

④今日、買ってきた物たち。
スドーのクリスタルオレンジ1kg×2。第1水槽用の紅木化石×3個。なかなか綺麗。
バックスクリーン、あとは100円ショップで買ったプラケやらお菓子やら・・・。クスッ。
blog34 007

⑤私の悪いクセ。途中で休憩してチョコレートをいただきました。コレなかなか美味しいです♪
blog34 002

⑥これが実は一番時間がかかってます。注水・・・。60はやっぱ多いね~。
そして完成。何のことない普通の生体メインの水槽。砂が明るいせいか、思ったより明るい感じです。
あー、疲れた・・・。

パラビッグスポットがさっそく陣取ってます。ここへパロットファイアーが入ります。第1水槽の環境改善+こっちの侘しさを紛らわすマスコットとしてこっちに入って愛想を振り撒いていただきます。
blog34 013

こっちの計画なんて知りませんみたいな顔で泳いでますw
blog34 011

BGM ”THIRD STAGE” BOSTON

Hide&Seek

2008年 11月05日 16:33 (水)

隠れる習性が強いプレコ達。
中でももっとも隠れたがりなのが、タイガープレコの仲間ではないか?と私は勝手に思っています。

先日のニューブラックタイガー。さっそく出てきやしません。死んでるんじゃないのかと思うほど、一箇所に貼りくっついたまま動く気配さえなし!
夜はこそこそ動いているみたいですがね・・・。

ニューブラックを検索かけると、出てくるのは食卓に並ぶブラックタイガーというエビばかり・・・。
他のタイガーに比べれば、あまり有名ではないし・・・。

さあさあ、ニューブラックときたら、今回はニュータイガーで行ってみましょうか??

今年の4月に購入以来、調子を崩すこともなく強健そのもの、タイガープレコよりも断然綺麗。
こんな暗がりに隠れていてもこの色です。
購入時、水槽には「ニュータイガープレコ 細バンド 極美個体」とか書かれていました。
blog31 043

最初は4cmくらいしかなかったものが、今では7cm。よくこんな過酷な水槽で成長できたものです。
でも待てよ・・・。ニュータイガーのLナンバーは002。(ちなみに一番若いナンバーL001はオレンジスポットセルフィン)なのに、なんでニューがつくわけ?

写真映りがあれな感じですけど、実際にはもっとオレンジ色っぽい、なかなかのイケメンカラーですw
お値段はプレコの中ではさほど高くはないので、綺麗なプレコは欲しいけど高いの買う勇気がないという方にはオススメの1匹です。ただ、某ホームセンターでは1匹5,000円という値段で売ってました。
べらぼうに高いですよね?ちょっとヒドイ値段だと思います。その額なら、楽勝でオレンジフィンカイザー買えますって。
blog31 037

一方こちらは赤ランケ。定期的にアップしますよ。
もう、購入時の倍の大きさになりました。カージナルテトラと同サイズだったんですが、今ではラミーノーズより大きくなってます。しっかり育ってて安心安心。
そして後ろにいるヘンのは、人間のいい加減な区別により、種類が曖昧になってしまった迷宮入りプレコのメガクラウン・ペコルティア。こっちは1年3ヶ月ほと経っても大きさ変わってません。プレコも色々ですね・・・。ただ、こいつが本物のメガクラウンなのかどうかは、私にもわかりませんww
blog33 003

今週末、このメイン60cmの砂がガーネットサンドに変わり、隔離40cm水槽は60cmにサイズアップ!
・・・・・・・・・荷物が無事に届けばの話、だがね。

私は愚か者なので、まだメンバー追加しますとも。お目当てのオレンジフィン・ブラックカイザー8,000円以上。買えねぇ・・・。

もう1匹の新入りとは?

2008年 11月03日 02:04 (月)

実は、昨日のニューブラックタイガーと一緒に購入した魚がもう1匹います。

それは以前、白点に罹っていたことに気付かず購入してしまい、闘病生活もむなしく死なせてしまった魚。

ホプロステルヌム・トラカトゥム。通称:ヨロイナマズ。またはアーマードキャット。
blog33 020

見慣れない姿&聞き慣れない名前の人もいるかも知れません。あまり有名ではなく、プレコやコリドラス以外のナマズを知らない人にとっては、ちょっとマイナーなナマズです。
あまりお店で見る機会もなく、いつでも入荷する魚ではないものの、まったく入荷がないわけではないというメンドクサイお魚さんなので、足繁くお店に行かないと買いそびれますw
blog33 021

この種類のナマズは何種類かいますが、私はバンデッド・ホプロステルヌムという名前しか知らなかったのですが、トラカトゥムというのが正解なようです;勉強不足;
サイズの割にはヒゲが長いのです。
blog33 022

ちょっとよくわからない風貌をしています。繁殖は泡巣を作って行うそうです。グラミーみたいですね。
普通のナマズと違い、昼間でもけっこうビュンビュン泳ぐらしい・・・。まぁ、でも難しく考える必要はありません。物凄く簡単に言ってしまうと、コリドラスの親戚といったところでしょうか。実際、コリドラスには近縁な種で、これと近いものに、フラッグテール・ポートホールキャットがいます。←コイツもコリドラスに近いですね。
blog33 023

最大サイズは15~20cm。まぁ、うちのプレコ達のMAXサイズと同じくらいと思っていいのかしらん?
今は・・・・4~5cmくらいしかありません;小せ~なオイ。
こいつが15cmオーバーになる頃、できれば90cm水槽、稼動させたいね~。
blog33 027

突然やって来た奇妙な魚に、メリニが若干目を白黒させているように見えるww

予定外の新入り

2008年 11月02日 01:57 (日)

メンテ終了後、ショップ行きたい病を発病してしまいました・・・。買うつもりはなかったのに。
blog33 018

ニューブラックタイガー。

タイガープレコの仲間であるということ以外の詳細は一切不明。
blog33 016

確かに地色はやや黒味が強いです。メガクラウンともぜんぜん違います。
これでもう繁殖できるサイズらしいので、フルサイズだとしたらかなり小型になります。とは言っても5,6cmではないですが;
blog33 024

お店の方曰く、「ニューブラックっていう名前で売ってるけどさぁ、これ絶対違うと思う・・・」とのことw

はっきり言って、私も違うと思います。改めて見るとキンペコに近い気もしないでもない。バンドの形もありえないくらい奇抜です;
キンペコと何かのハイブリッドなのだろうか??
見えるといえば、ペパーミント・ペコルティア×クイーンアラベスクに似ている気がする・・・。
blog33 017

飼い込みでもっと綺麗になるだろうか?何にせよ、謎の多いヤツがまた増えてしまったことは事実です・・・・・。

それにしても隔離水槽のサイズアップどうしたものでしょう・・・。
水槽+上部式フィルター+フタ+照明+スチールラック+メイン60用の新しい砂。これだけで1万円ちょいで揃います。(コンパネは別)予定では。
それとも、今月は半分買って、残りは来月にするか?