TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

11月 « 2008年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

風船パロット

2008年 12月30日 02:18 (火)

ネタは出揃うとか言っておきながら、まだ在庫があった・・・。
そういえば撮影したっけな~;
blog44 001

アーマードのヒゲレーダーがうるさくて、水面すれすれのところで漂うハメになるとは、この時の彼には想像もできなかったことでしょうw
blog44 002

ほとんど色が抜けてしまって、これ・・・死ぬんじゃねぇの?とか考えたりしましたけど、アーマードを移動させたらすぐに元通りに。
オスカーもビビるほど気が荒いと、お店の方は言っていましたが、うちのは全然大人しくて手間がかかりません。こいつ(この個体という意味)を買って良かったと、つくずく思います。
他のだったらヤバかったのかな?とか・・・。
blog44 003

こいつの赤みはこれからもっと濃くなるのだろうか?だったらいいな~。
色揚げ用の餌をもう少し多めにやってみようかしら??
blog44 004

明日、もう一度更新できるかな~?

いつかの彼らⅣ

2008年 12月26日 21:44 (金)

今年も残り少なくなってきましたが、何とか年内にはほぼネタは出揃うかと思います。

特に何かを買うつもりもなく本屋さんに行ったりしてみると・・・・。ほ~ら、発売されてる・・・。
絶対可憐チルドレン15巻。この間14巻を読んだばかりなのに・・・。
あ、私が買うの遅かったのね。

この漫画家さんは椎名高志先生というお方です。
昔「GS美神 極楽大作戦!!」を描いてらっしゃった方です。私、この人のマンガ大好きです。
マンガの面白さというものを、この人の作品から教わったのでした。

この15巻で小学生編は終わり。次からは中学生編が始まるらしいのです。
中学生じゃ、もうチルドレンじゃなくね?
blog51 003

まぁ、割と大人でも楽しめる内容だと思います。興味のある方は読んでみて下さいね。元気出ますよ。


本編突入。

このシリーズも、もうパート4ですが。
我が家にやって来たばかりのローチの写真から。
トーキングキャット2匹も、まだメインにいた頃。まだ隠れることなく、あちこちを泳ぎ回るローチの姿。
5803_2.jpg

思えば一度も病気にかかることなく、今日も生きているのでした。
ローチは幼魚の頃は死にやすい。今に至るまでに3匹も死んでいる。
こいつだけが、うちのローチ達の中では一番丈夫なのだろう。

まだ水槽内にも緑が溢れていた平和な時代だった。
それから少しずつプレコ達が降って来て、みるみるうちに荒涼たる風景に変わってしまったのであった。(別にプレコが水草を食ったわけじゃないけど、邪魔なので撤去したのよ)
5803_4.jpg

そしてこれが↑のローチの現在の姿。
blog43 001

この1年の間に、本当に大きくなったものである。
blog43 009

大失敗・・・。

2008年 12月25日 01:50 (木)

第二60cmの水換えレポートが続くハズだったんですけど・・・。

ああ。画像を間違えて削除してしまいました;

なので路線変更して、今日はあのお方の近況を・・・。

アーマードキャット。
現在、36cm水槽に仮入居中。水作エイトドライブ1個で維持しているかなり簡素な水槽です;
blog51 005

MAXサイズは15~25cm。まぁ、環境によりとったところですね。
元気で、性質は本当に温和です。
なんですが~。ヒゲレーダーがうるさいと、パロットから苦情が出たので、申し訳ないですが異動していただいたという感じです。
blog51 006

意外と気に入ってるのか、そこかしこチョロチョロ泳ぎ回っていて、見ていて飽きることがありません。
観賞魚としては地味ですが、ペットとしては最適な魚なんじゃないかと思うこのごろです。

何だかまた少し大きくなったような気がしますケド・・・。もうそろそろ10cmくらいじゃないのかな?
blog51 014

今後も経過報告していきますので、乞うご期待?!?!


・・・・・・・。


・・・・・・・。

やりますヨ・・。やりますとも・・・。

オマケです。
blog52 007

ふんッ、メリークリスマス。
blog52 009

カンベンしてクダサイ;

小規模な大掃除?

2008年 12月24日 01:49 (水)

正月からメンドウなメンテなんてやりたくないし、でもやらなきゃだし・・・。

ということで、今のうちに第二60cmのメンテをやることにした次第です。

上段左:水換え道具。バケツ、カップ、プロホース、アルジーパッドなど大体みんな持ってる?
上段右:水槽内の物、グランデ、すべて洗浄します。
下段左:照明の後ろ側。水滴が飛んで、だいぶ汚れてます。こんなに汚れるかね普通?
下段右:フィルター内。やっぱりやっといた方が安全っぽい感じです。
blog51 002

上段左:スドーの土管。びっしり細かいコケが生えてます。朝日が当たって、やはりコケは生えるね。
上段右:濾材。一応気休め程度にエアレーションしてる。効果あんのかしら??
下段左:テトラICオートヒーター。2シーズン目。買い換え検討中。何とかしないといけませんね・・。
下段右:水槽内の様子。みんなで今日も右往左往www
blog51 023

今回は2/3換えました。プレコ水槽以外でこんなに大量に換えたのは初めてです。
でも、水があたらしくなって、魚達も・・・・・この写真では不機嫌そうである。
blog51 024

次回へ続く。そうしないと、もう寝る時間です。

銀河と虎

2008年 12月23日 01:52 (火)

ヤバイよヤバイよ。時間がないよ!!

マスタードの最近の様子。
あまり隠れず、外に出ていることが多い。そういえばエンペラーも似たようなタイプだったっけ。
ってゆーか、気付きましたか?その2匹に共通点があることを!!
blog48 026

それは、体型が同じ、ということ。
そして地色も同じ。
一方はシマシマ。こっちは水玉。違いはそれだけで、あとはおんなじなのですね。。。

シブイ色と思ってたのに、こうやって見ると、逆に目立ってマス・・・。まぁ、キレイでいいですけど~。
blog51 027

一方のインペタイガーさんはというと・・・・・。
微妙に見える所にいてくれたりします。
blog51 028

この石が気に入っているのかどうかはさておき、他に居場所がないからここにいるという状態ではちょっとマズイですね;
腹は凹んでないし、異常に膨れてもいないんで、問題ないとは思いますけども。
blog51 031

インペタイガーが乗っている石。紅木化石という物で、何でも読んで字の如し、木の化石なんだそうな。
だからけっこう脆くて、あまり強く擦ったりすると、ボロボロ削れていってしまうのです。落としたりしたら粉々になりそう。そんなに高くないんですが、それでもショックは大きいかも~。

ああっ!もう寝ないと!!

いつかの彼らⅢ

2008年 12月21日 02:28 (日)

未公開写真放出。意外と溜まっていてビックリ・・・。さっさと公開しないとネ。

まずはカイザーから。
また水玉が変化しています。これは分裂しかかってるのかな?
成長しているということなのか。
プレコ専用水槽にしてからというもの、餌の量を調節するのがちょっと難しくなってしまいましたが、すくすくと(ある程度)大きくなってもらいたいものです。
blog48 022

続いてはバタフライプレコ。
う~ん、こっちも大きくなってる・・・。1cm以上は確実に成長してます。
どこまで成長するのか、楽しみであり、不安でありwwちなみにMAXサイズは10~15cmだそうで。
blog48 023

3匹目は赤ランケ。
デカくなった・・・。導入時の面影はもはやなくなってるwww
最近では幅も出てきてエライ迫力です。体長だけならもうカイザーに迫る勢い。エサ食い過ぎ???
黒みも出てきて渋さ倍増。もう赤っぽいのは卒業かい?
blog48 009

ラストは定番、タイガープレコ。
綺麗です。こんなに綺麗なタイガーは初めて・・・ではありません;
スドーのクリスタルオレンジという砂利なんですが、こいつが影響してるのかな?
他の水槽へ移してもこの色はキープ・・・できないかなぁ。綺麗なんだけどなぁ。
blog50 025

最後にもう1枚。
Figmaもだんだん写真が溜まってきてるのね。適当なFigma収納ケース用意しないと、いちいち箱から出したりしまったりはメンドクサイ・・・。特に長門の悪い魔法使いVerは小物が多い・・・。
マントに帽子に急須に湯飲み・・・。スターリングインフェルノ、看板までついてる・・・。っつーか、最初からこっち発売すれば良かったのに。
blog49 048

横暴人事

2008年 12月19日 17:56 (金)

続報です。

一旦、水槽からバケツへ移動したアーマードキャット。
左がアーマード。右はスポッテッド・トーキングキャット。もう大差ない大きさ。ヒゲ抜きで9cmくらい。
別に大きくなっても困るわけじゃないですけどね。温和な性質なので。さすがコリドラスの親戚といったところです。
blog50 021

混泳なら、少しは何かあった方がいいんでないの?と思ったので、GEXのかめ島を買ってきた。
そして開封して後悔。なんでこんなもの・・・。ハァ。
魚の飼育で使用する目的の物じゃないので、仕方ないんですけど;作りは雑でした・・・。
ただし、中にロカボーイミニを設置して使用することができるらしいです。その辺は少し考えて作られていて、上にはチューブを通す穴が開いてます。
blog50 023

同居生活一日目。
仲は良いようです。
ただ、餌の食べかたは圧倒的にカエルの方が上なので、こいつと一緒じゃ餌にありつけない・・・。
blog50 026

というわけで、同居生活は一日で終了。カエルには別の容器に移ってもらいました。
来年は別に水槽立ち上げるしかない。また増えるのか・・・。どうなるんだろうか、私は。

考えていること

2008年 12月18日 01:54 (木)

ウパの手足の先が溶けている・・・。って、これ少し前の話。
先端部分が溶けているだけで、それ以上酷くはなってないんですケド、そこから回復もしない。
色々治療方法があるんですが、薬はちと心配だし・・・。塩水浴は現在やっとりますし~。
blog50 009

実は、水槽もフィルターも濾材も、かなり頻繁に洗っているし、いつも清潔にしているつもりなんですけど。
本人も餌はよく食べるし、元気なことは元気なのですよ。この間は初めてメダカと小赤をあげましたけど、バクバク食べましたよ??
blog50 004

考えられる理由は、私のこの部屋。
暖房のON・OFFが激しいので、それが水温に影響を与えているのか?
真冬には水温10℃を切るかもしれないけど、いっそガレージの第二60cmの下段に置いてみるか?
水温変化を抑えてみて調子が上がればそのままガレージ飼育。良くならなければ薬を使うか?
イソジンを薄めてガーゼで塗るという方法もあるらしい。そんなことしてウパは大丈夫なのだろうか?

人が水槽前に行くと、餌をくれるのと思ってるのか、こうやってスタンバイするように・・・。
いくら待っても、餌は来ないんだ・・・。それをわかってくれ。
blog50 015

最後に問題に発展する可能性のある出来事も。
これは次回に画像アップしますが、実は、パロットファイアーが元気ないのですヨ。
原因はアーマードキャット。
別にパロットをイジメるワケではないのですが、どうもあの長いヒゲレーダーがウザイらしく、アーマードが近寄るとちょっとイヤがるんですよ;
仕方ないので、36cmのツメガエル水槽に、オートヒーターを入れてその中で一緒に飼うことになってしまいました。ツメガエルとほぼ同サイズなので食べられる心配はないでしょうが、あのヒゲはちょっとマズイかな?その部分だけ食われる可能性もあるんですよね~。
最悪の場合はプレコ水槽に戻して、残ったコリ2匹を第二60cmに移動するしかない・・・。って、これを考えたのはこの文章を書いている最中。なので、明日アーマードキャットをプレコ水槽に移動させたら、記事はちょこっと変更になります;よろしく。

いつかの彼らⅡプラス

2008年 12月16日 01:37 (火)

今回は昨夜の続きをちょこっとだけ。

実は・・・ストライプトーキングキャットも撮影しておいたのでした;
blog49 006

スポットよりも体は大きく、迫力があります。
大型水槽は用意できなくても、大型魚の雰囲気を味わいたい!
そんな人にはおすすめできる魚かも知れません。
MAXサイズはスポットが12cm。こいつは20cm~25cmと言われています。
ま、ウチではそこまで行かないでしょう。90cm水槽稼動できれば話は別ですがw
blog49 007

クラウンローチもずいぶん大きくなってるのに、比べてみるとコイツの方が大きい・・・。
いや?単にゴツイからそう見えるだけなんだろうか・・・。
blog49 010

ごく稀に昼間餌をあげると出て来ることもあります。でも、エサを加えたら物凄い速さで土管に帰っていきますけどね;その辺はやっぱりナマズですね~~。

スドーの土管、けっこう大きなサイズなんですけど、もう狭いのかしら?
でもね・・・これ以上デカイ土管入れちゃうと、他の魚達の遊泳スペースがなくなるのよね?
ガマンしてもらおう!うんうん。
blog49 015

アーマードキャット。
導入直後はコリと同じサイズだったのに・・・。もう2倍ほどの大きさになりました。
こちらのガレージ水槽では、餌は肥満対策もあり、数日に一度なので、さすがに成長は遅くなりました。
こいつは昼でも夜でもビュンビュン泳いで、水面に浮かんでる餌でも食べにきます。賢いね・・・。底モノのクセに。
blog49 008

いつかの彼らⅡ

2008年 12月15日 01:23 (月)

タイトルにⅡとつきますが、別に続いてるわけじゃありません。
単に撮り溜めた写真大放出という感じですので。脈絡はないですよ;

上段左:アルジーパッド。ガレージ水槽は若干朝陽が当たるので、コケは生えます;
上段右:テグスが緩んだミクロソリウムを結束バンドで固定。見栄えは気にしない×2!
下段左:毎回、一応濾材は洗ってます。心配なんで。
下段右:外掛け式濾材。余ったので上部式に入れる。
blog49 001

パラビッグスポット・ペコルティア。
パラとはパラ川のことだそう。相変わらず健康です。丈夫なヤツだ・・・。ウチのボスです!
blog49 002

今日のメイン。スポッテッド・トーキングキャット。決してU.M.Aの死体じゃありません;
blog49 003

丈夫なヤツなんですよ、コイツも;死なないんじゃないかと思うくらい・・・。
手に乗っけてもまったくイヤがりません。ストライプはちょっとイヤがるのに・・・。
blog49 005

背中はガッチガチに硬くて痛いんですけど、お腹はポヨポヨしてて気持ちいいのですよこれが(^。^)
上からの図。この背中、鎧みたいでしょ?
blog49 016

顔はこうなってます。同じトーキングキャットなのに、ストライプとは全然違って昆虫っぽい顔してます。
blog49 017

メタボというか、元々こういう体型なんですよね・・・。
アドバルーンじゃありません。念のため;
blog49 012

この時は水換え中なんで動いてますけど、普段はパロットにつつかれてもゴローンゴローンするだけで反応もしない;
唯一の問題は、スドーのドーム型みたいに行き止まりタイプのシェルターに入るとヒレで体をロックして出て来なくなります。なのでコイツの住処は、定番の土管。これが一番安全です。そうしないと、逆さにしても揺すってもシェルターから出ませんからw
これからお飼いになられる方、そのヘンだけはご注意を!

以上、いつかの彼らⅡでした。
blog49 013

本日の虎インペ

2008年 12月14日 02:24 (日)

AM5:30起床。
なんでこんなに早いかといいますと、親が出掛けるというので運転手をやったわけです。
AM6:30頃に朝食を食べたんですが。その後、昼食まで保たないですね;

そんな早朝から今回はコンビニへお菓子を買いにいきました。
blog50 003

アフフォートはもう毎回です。
うろうろしてたら、フルーツ入りのパウンドケーキとバウムクーヘンが目に前にあったので、ついでとばかりに買っちゃいました;

そして、なおさんオススメのブラックサンダー、ようやく見付けました!
コレ、すっごく美味しかったです。ベタっと甘いケド。
blog50 008

アクアライフと、絶対可憐チルドレン14巻。日曜にじっくり読むことにします。
blog50 002

導入から一週間が経過。体調もバッチリです。
若干流木の位置を変えたので、あっちこっち行ったり来たりしてますw
blog50 014

お腹の凹みも今回はナシ!
でも、太らせすぎないよう、餌の量はちょっと控えめにしなしとマズイです・・・。
blog50 011


実は土管の中に入ったの、初めてなんです。この水槽では!
しかも写真がボケてる・・・。コンデジの撮影も意外とタイヘンなのね。
blog50 013

ようやくまともに撮影成功。ブレブレになってしまって、何度も失敗しました。難しいんですもの。
人工飼料にも既に餌付いてるようでひと安心。
blog50 020

バンドの変化が今から楽しみです。こちらの飼育レポートも時々掲載したいと思ってますので、どうかよろしくお願い致します!

※このブログ、どうやらFirefoxではまともに表示されるんですけど、IEなどでは、プロフ画像などがズレて下に行ってたり、あちこち配置がおかしいことに気付きました。私はFirefox派なので問題ないんですけど。
見づらい方、ゴメンナサイ。

いつかの彼ら

2008年 12月12日 16:17 (金)

撮り溜めておいた写真、少しずつ公開いたしまする。
記事にするつもりができず、何週間も前の写真になってしまいますが、今年じゅうに全部記事にするつもりであります。

①マスタードファントム。
MAXサイズ:10cm前後。
何とか生きています。腹がふっくらとまではいかないのが残念ですが、この通り、日々を過ごしております。とても優しいヤツで、まったくケンカをしません。してるトコ見たことないです;ホントにプレコなのか?パナクエの名が泣くぞ?・・・って、ケンカしまくっても困りモノですけど~w
blog48 021

②ニュータイガー。
MAXサイズ:10cm程度。
こいつは相変わらず元気そのもの。購入したのは今年の4月だったと記憶してます。うむ、確実に大きくなってるね~。模様も綺麗なままだし、いいぞいいぞ~。
一番お買い得感のあるプレコかも。2,700円なり。
blog44 009


③インペリアルタイガー。
MAXサイズ:10cm程度。
見事に隠れてるな~;でも派手だからどこに隠れてもすぐにわかる。
導入時に起こるテリトリー争い、今回は起こりませんでした。珍しいこともあるモンですね;
blog49 019

横からの図。
憧れの魚を手に入れて、目標ひとつクリア!!
・・・プリンみたいな色。でも、食べてはいけません。
blog49 018


睨み合い?
ニュータイガーがじーっとインペタイガーを睨んでます;
目障りなヤツが来たな、とか思ってるんでしょうか?イジメるなよ~。頼むから・・・。
blog49 026

3DAYS 1

2008年 12月08日 01:15 (月)

金・土・日。まとめてひとつの記事ということにいたします。
・・・・・・・・・・・・・。単に何の作業を何曜日にやったか覚えていないだけ、というのもありますケド;
blog47 001

エーハイム クラシック。
ナットの数が少ないので、とりあえずホースバンドを使ってます。
ただEX75はコレをきつく締めすぎたせいで折れたんですよね・・・。緩めじゃ意味ないし、キツすぎても良くないし。意外と難しいポイントなのかも?
blog48 010

土曜の水換え。VSメンテナンスシリーズやってたら一週間過ぎちゃったのね・・・。
blog48 002

<仕様>
水槽:60×30×40(H) 照明・点灯時間:24W一灯式・夕方4時~夜10時30分まで。
フィルター①:エーハイム クラシック2217NEW。
濾材:エーハイメック、バイオファーム、バイオボール。
フィルター②:コトブキ パワーボックスSV-5500
濾材:ダブルバイオリング、バイオファーム、活性炭。
フィルター③:ブリラントスポンジフィルター。
水温:28℃
水換え:週に1度。1/2~2/3 毎日~2日に一度、フン掃除も兼ねて10L換水。

さーて、メンテも終わったし!久々にお店にでも行こうかしら?ウヒャヒャ。

欲しい魚がいれば買おう、でなければ無理はしないで帰ろう。そう思って行って来たのですが;

とんでもないプレコを発見!!しかもあと2匹しかいない・・・。これは迷ってる場合じゃないッ!
ということでちょっと無理しちゃいましたが、連れて来ましたよ新入りさん!

インペリアルタイガー!!
blog48 018

ちょっと~。こりゃかなりのイケメンじゃないの~~?
blog48 012

時々水槽に名前はあるものの、現物はいないことが多かったこのプレコ。
やっぱりすぐに売れてしまうんだそうで・・・。あとちょっと遅かったら買えなかったカモ・・・。
もう1匹の方はバンドが細かくて、そっちも良かったんですが、こちらの方が目を引いたので選びました。
よく見ると、バンドが乱れている割には、バンドとバンドの間にひとつずつ水玉模様が等間隔に入っていて、なかなか面白い柄をしてます。これから変化していくんでしょうけど、それも楽しみです。
blog48 016

やはりタイガー、さすがタイガー、すぐに隠れようとするので、早めに撮影しておけ!ということで、しばらく出て来る機会はないかも知れませんが、隠れていても目立つのですぐにわかります。真っ暗な水槽覗いてもこいつがいるの、すぐにわかります。

実は、アクア再開に至るキッカケになったのが、たまたま本屋で図鑑を開いた時に載っていたコイツを見て、飼いたい!と思ったのが始まりだったのです。
そんな貴重なプレコ。
長生きさせなくてはいけません。
blog48 030

~久々にオマケ~

B'zっぽくやってみた。
blog49 029

やっぱり、初音ミク欲しいなぁ。あっちにはスタンド付きのマイクもついてるし。鏡音レンにはキーボードもついてる・・・。レンは男の子だけど、かわいいんですよね~。
私にとってフィギュアっていうものは、美少女キャラだからかわいいというのではなく、単に女の子がぬいぐるみを見てかわいいと思うのと同じ感覚ですが、これはこれでオタクというのだろうか?

VSメンテナンス PART-3

2008年 12月05日 18:01 (金)

一連の作業であるこのメンテ長編記録。いよいよパート3である。できれば最後にしたい。

落ち着かない様子のアフリカツメガエル。どうもe~ROKAじゃダメみたい。
水作エイトドライブを洗浄して元に戻すとピタリと静かになりました。シェルターとしても機能しているのか?何にせよ、これがあると落ち着くようである。

ほとんど心配はないでしょうが、一応ツボカビ対策として、熱湯で消毒しておきました。
blog46 005

水槽から飛び出すんじゃないかと、一晩じゅう跳ねていたのが嘘のよう。
底面が真っ白というのも落ち着かなかった原因なのだろうか?

水作エイトドライブ、Mサイズじゃちと大きいかな・・・。
blog46 006

続いて風呂に移動して、前日の続きである。EX75の亡骸。
モーターヘッド、インペラーカバー、インペラーの洗浄。このカバー、実はすぐに外れてしまうことが最近では多かった。やはりOリングの劣化が原因か。
あれだけ頻繁にメンテしてればそりゃ劣化も早まるってものです。

右下はウパ水槽に入れてあったトロピックシェルとグローストーン。
blog46 013

バスケットから濾材を全部バケツに移して洗浄。破れかかっていたゲルマットは処分!でも1年以上使えたんで、ウールマットなんかよりもずっとコストパフォーマンスは優れています。

このバケツの底に残った茶色のモノ。実は素焼きリングのカスなんです。ガシャガシャ洗ったんで、きっと崩れたのでしょう。
blog46 009

少し気になったので、濾材を調べてみると・・・・・。

使用しているのは、コトブキ バイオファームのリングタイプの濾材ですが、左がまだ新しいもの、左が約1年使用したもの。溝がだいぶなくなっているのがわかると思います。
こんなタイヤで高速道路でも走ったら間違いなくあの世行き。ひ~~~。
blog46 016

右上:EX75に付属していたリング濾材。形はまったく崩れていません。丈夫だ・・・。
下段:濾材を選別。左は形が崩れていないものと、まだ使えるもの。右は破損していたり、崩れているもの。こっちは捨てちゃいます。
blog46 017

前の晩、注水量が足りなかったので、足し水。プラケ大活躍。
blog46 015


VSメンテナンス PART-4

こちらは一昨日。

エーハイム クラシック2217 NEW。始動。

人生初のエーハイム。セットするのに多少手間取った・・・。おかげでこの日は2時半に寝た。
blog47 002

うちにある濾材を使う予定だったのだが、入れてみると量が全然足りない。
仕方なくエーハイメック1Lを買うことに。おまけにバイオファームも・・・・・。
1Lで1,980円なんて高いんだエーハイメック・・・。
blog47 003

おかげでちょっと別の趣味にも影響が・・・・。
鏡音リンはゲットできた。できればレンも欲しかったのに・・・・。つーか、濾材よりFigmaの方が安い;

VSメンテナンス PART-2

2008年 12月03日 01:26 (水)

前回の続き。

続いてフロリダハマーのお引越し!
まずはバケツに隔離。水槽、砂、アクセサリー、フィルターをすべて洗浄。
blog45 028


旧フロリダハマーの36cm水槽を、メタルラックから下ろして、踏み台に載せてあったアカハライモリのプラケを洗浄&水換えしてから設置し直しました。
水位を下げたので、登りづらいだろうと思い、放置してあった流木も追加してみました。
blog45 009

さて、ウパ水槽リセット後、水槽の位置を若干ずらして、スペースを確保。ツメガエルをドボンた36cm水槽をそのスペースに設置。
もう50年以上前の台だというのに、耐えてます。・・・心配ですがね。

わっ、写り込みがスゴイwww
blog45 033

水作エイトドライブを一旦撤去して、ガレージで惰眠を貪っていたどうしようもないフィルター①である、e~ROKAを引っ張り出して稼動させる。

15分でキスゴムは外れるし、モーターもうるさい。ツメガエルも落ち着かない様子・・・。
新品の濾材も入れたのに、これじゃどうしようもない・・・。
処分だ。ついでに異音が耳障りだった簡単らくらくeフィルターもまとめて処分。
役に立たないものをいつまでもとっておいても仕方がないのだ。
blog45 035

気がついた時には西日が射している。一日かかるとは思っていなかった。
とりあえずクタクタになったので一度手を休める。ふ・・・見晴らしの悪い場所だ。
blog45 026

今までメタルラックがあった場所に、踏み台に載せた40cm水槽を設置。ハマーを元に戻す。
blog45 034

そのままダラダラ作業を続け、夜は夜でガレージの第二60cm水槽を水換え。すっかり忘れていた。
でも、魚達は元気そのもの。アーマードキャットが激しく動くので、パロットも少し迷惑そうであったw
メンドウだったのでそっちの写真はありません・・・。ここまで時間かけたのに、まだ終わってませんから!!!

EX75の濾材洗浄やら何やら、まだ×2残っているので次回へ続く!

オマケに。

あまりにも腹が減ったので夜食をいただく。ホントはカレーヌードルが食べたかったのに・・・・。

まぁいい。食ってやる。
blog45 032


で、深夜になり、ネットであちこち飛び回っていると、とんでもないモノ発見!!

現代版 ゲゲゲの鬼太郎から猫娘フィギュアが発売~~っ!?
っていうかコレめちゃくちゃカワイイ・・・。欲しいよぅ。

VSメンテナンス PART-1

2008年 12月01日 03:13 (月)

土曜日、仕事が終わってからメイン60cmの水換え。
EX75、死す。

そして日曜にフロリダハマーの水槽を36cmから40cmにアップするため、する予定のなかった水槽移動とメンテが重なってしまいました;
仕方がない。やるしかないか・・・。ということでやったんですが、とてつもなく時間かかりました。
AM11:00から始めてPM11:00になってもまだ終わりません。
もちろん月曜もやります。やり残しを。

まず、溶けが戻るまで水槽を清潔に保つ必要のあるウパを隔離。
blog45 001

水槽、フィルター、エアストーン、チューブ、フタ、アクセサリー洗浄。とりあえずグローストーンやおもちゃの貝殻はメンテのしやすさを考えて一旦撤去。ウパお気に入りのビー玉だけを残すことに。
blog45 002

問題はコレだ・・・。
GEX デュアルクリーン フリー。この部品の多さ・・・。
①~④
blog45 003

⑤~⑧
blog45 007

⑨~⑫
blog45 012

その間のウパ。動かないww
blog45 020




⑬~⑯
blog45 022

⑰~⑳
blog45 023

21番目はモーター。22番目は活性炭マット、23番目はウールマット、24番目はリング濾材・・・。
ここまでで今日はカンベンしてください・・・。


99パーセント全換水なんで、さすがに水温によるショックはあるでしょう・・・。
一応、水温合わせをした後、無事水槽へとお戻りになられましたとさ~。
blog45 024


さぁ、毎日更新できるのか・・・?

※ウパの写真はありますが、メインは水槽メンテなので、カテゴリは"水槽"になっています。