TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2009年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

イーヴル・プロテクト

2009年 10月30日 01:54 (金)

もうこんな時間ですか;
さっさと寝ないとイケナイ・・・。

でも、その前に更新はしなくては!

今回、ライフルに続いてまたまた発掘コーナーです。
blog174 006

ちょっとガレージでホースバンドとか物色していたら、ガラクタの入った箱の中から発見したモノです。
これまた古めかしいモノが・・・;
blog174 003

父親に聞いたのですが、なんということもないただのキーホルダーだ。と言うだけで詳細は一切不明。
ただ、10代の頃に買ったと言っていたので、おそらく40年くらい前のものだと思われる。どんだけ古いんだ・・・。
裏側には「EVILS PROTECT」の文字。これって、魔除けって意味で合ってるのか?
blog174 002

というわけで、どこかでこれを見た・買った・知ってる・記憶のある方、情報求ム!!
blog174 001

さてさて、意地悪なレオクテさん。
初登場の頃よりずいぶんと大きくなりました。
blog173 004

成長とともに、だんだん気が荒くなってゆくような気がしている最近ですが・・・。

これって、パッと見では仲良さげな感じですよね?
でも、とっても仲が悪い。多少追い回されても特に怯えた様子がないローチだけど・・・。
blog173 015

レオクテさんよぅ。もうちょっと穏やかに過ごしてくれませんかね~?

比較的温和で混泳向きって・・・図鑑なんて嘘八百!!
blog173 008

キリがない趣味

2009年 10月28日 01:52 (水)

普通の客にはケーキ売りません。
blog173 002

というわけで、今回は魚の記事はお休みです。ゴメンナサイ。
ホントは写真撮ってあるんですけど、枚数が少ないんじゃ記事にもできないということで。。。

シルバニアファミリーの「小さなお店屋さん ケーキセット」で遊んでみた。

ブッシュドノエルを見つめるかがみん。カワイイ~~♪
指をしゃぶってるボーズをとらせたかったけど、構造的にムリだった;
blog173 013

長門。ちょっと髪の塗装剥がれてるケド・・・。こっちもかわいいです。
ちなみにこのケーキボックス、ホントに紙でできてるうえに、中にケーキを入れることもできるのダ!
blog173 016

長門は宇宙人で、かがみんはコスプレ。
確かにこの店にはまともな人は来ないのであった・・・。
blog173 003

頭を交換してみた。

長門かがみん。カワイイw
blog173 005

ミックミク長門。かわいすぎでしょコレw
blog173 006

ハルヒはハルヒで良いけど、実はこっちの二人の方が気に入ってマス。

だってだってかわいいんだもの♪
blog173 007

癒されました?

BS-25

2009年 10月25日 14:06 (日)

これを見て、ピンときたヒトもいるかもですが、なんなのかっていうと・・・。
少年サンデーのナマズマークwww
blog163 005


「ナマズ誕生の裏には、こんな歴史があった !!」

 ナマズは最初、「ビッグコミック」の前身「ボーイズライフ」のまた前身「中学生の友」の付録の欄外マーク等として登場しました。昭和三〇年代のことです。 
 当時「中学生の友」は、好調とはいえず、当然編集部への風あたりも強かったのですが、部員には『今はふきだまった水たまりみたいな編集部だが、それがでっかくなって池になったら、棲んでるナマズだって、でっかくなるぞ!…』といった心意気があり、実はこれをロゴマークにしたものなんです。苦しい時は辛抱して、水の底にじっと潜み、時の来るのを待つ。身もふたもなく言ってしまえば、『今にみてろ!』といった、編集者のハングリー精神の象徴がナマズなのです。(「ビッグコミック」編集長・佐藤敏章氏)

深い・・・。なんて深いんだ。こんな由来があったなんて。
でも、間違ってもトーキングキャットがモデルなわけじゃないんだな。
blog163 009

せっかくなんでもうひとつ。ガレージをガサゴソ漁っていたら、何やらライフル銃を発見。
BS-25?何だこりゃ?
こいつは私が生まれた頃にはこにあったらしい。父親が若い頃に買ったんだろうか?
銃の名前を頼りにググってみた。
blog172 008

啓平社というメーカーが発売した、BS-25というライフル銃であることが判明。もちろん、おもちゃだよ。
blog172 011

ただ、新品の画像もしっかり確認したのに、このBS-25という文字は入ってなかった。他のメーカーが発売したものなんだろうか?
blog172 005

更新少ね~その3

2009年 10月23日 01:08 (金)

またちょっと間が空きましたが、再び更新再開でっす。

だいぶ回復AND巨大化したアーマードキャット。
後ろのアヌビアスと前のシェルターがコケコケはのは気にしないように;
blog171 016

アクアライフでは、こいつをブロッチ・ホプロと紹介していたけど、それが正解なのか・・・。
じゃあ、店と、私が調べたサイトが間違っているってことなのか?
blog171 001

ちょっとわかりづらいだろうけど、こっちが小さい方ね。
こんなでも、グーラミィとおんなじように、水面に泡巣を作って産卵するんだそうだ。
blog171 004

再び、デカイ方を。
もう、一番大きなクラウンローチと同じくらいの大きさなんじゃなかろうか。
毎日、ひかりキャットだの赤虫だのガツガ食ってりゃデカくもなるよね;
blog171 007

一方、逆のお方を。
隣のガレージ60から、ドワーフバンブルビーキャット。
相変わらず、まったくもって出て来ないナマズである。
blog171 003

少しは大きくなったと見えるが、どうなんだ?
こいつは、小型水槽での飼育が適してるんじゃないかと思う最近・・・。
でないと、どこにいるのか全然わからんのだ。
blog171 006

あー!もう寝ないといけない。書きたいことはたくさんあるのに、ついつい平面的な文章になってしまうのであった。

雨の水換え

2009年 10月18日 03:10 (日)

土曜、午後になってから雨が降り出した。
少し寒く感じるが、水換えをサボってはならないし・・・。

実は先週、ウパ水槽の水換えをしている時間がなかったので、今回はやらなきゃ。

まずはコケまみれのフィルターおよびシェルターを、いつものように洗浄。
水槽内の汚れもスポンジで隅々まで擦り落とします。水はウパの背中ギリギリまでゴミと一緒に排水!

私の手作業で水流が発生してウパがあっちに流され、こっちでくるくる回転し・・・。
そんなんでもポーカーフェイスはウパであった。
blog169 004

注水作業はバケツを高い位置に設置してプロホースで行う。水槽の注水のスケールアップ版です。デカイぶんラクチンです♪
blog169 008

注水完了♪
他の水槽もこのくらいラクだといいんだけどね~;
blog169 006

微妙に記事にしにくいウパ水槽。でもたまには登場させないと;彼もうちの住人ですからw
blog169 019

あのう、ウパさん。
もう終わったんで、動いてもいいですよ?
blog169 015


話変わって、モモタロスイマジン買った。なぜならテーブルとイスもセットだから。(ケーキはシルバニアね)
blog169 021

「オレがモンブラン食っちゃいけねーってのか?!」
blog169 002

「コレ、もらうわよ」
「オイッ、そりゃ最後にとっといたブッシュドノエル!返せっ!」
blog169 016

「って、しかもまるごと食うか普通?!」
blog169 020

コイツはコイツでなんか気に入ったゾ!
blog169 026

ストライプ、再び

2009年 10月17日 01:31 (土)

まったく時間がない・・・。
オマケに明日も仕事だぁ?
ったくよ、いまどき小学生でも休みなんだぜ?というグチはまた別の機会して、さっさと更新しておこうじゃないの。

ストライプトーキング二代目。水換えしたので撮影してきましたとさ。
初代の名前はブラックジャックだった。こいつの名前は何にしようか・・・と考えながらも、今日もガッチリ胸ビレで指を挟まれイタイイタイ・・・。この痛さは挟まれないとわからんのです!
blog168 009

続いて、レオパードクテノポマにすべてのヒレを90パーゼント以上も食いちぎられ、木の葉のようにくるくる水中を漂ってしまっていたアーマードキャット。2匹とも驚異的な回復力!もう死ぬだろうと思っていたのにね・・・。
blog168 013

お腹がパンパンなのは、餌をたらふく食ったからですw
食いすぎだよ・・・お前ら。
blog168 012

同居は問題ない感じです。どっちも体を硬い鎧で覆われているので少し当たったくらいじゃケガにもなりませんケド、防御力は圧倒的にストライプの方が上ですな~。これも実際触った人でないとわからないと思います。とにかく硬いです。ビックリしますよ;
パッキングは二重にしないと破れる可能性大です!
blog168 015

ストライプが外に出ているのを見計らってサカサナマズが入ってます。コラコラ・・・。戻ってくるぞ~?
blog168 010

しかし、コイツはホントに変わったヤツだな・・・。なんでこんなカラーパターンなんだw
理由を知りたい!
blog168 017

フィルターの電源を入れたら今度は滝登り?
オイオイ、昇れるわけないだろ・・・。でも、一度だけジャンプしたんだよな、初代は・・・;

それにしても、トゲがビッシリ・・・・。これも痛いんだぞ~~?
blog168 005

~オマケ~

「こんなとこハルヒに見つかったら殺されるな・・・俺」
blog168 002

更新少ね~。

2009年 10月12日 02:58 (月)

今月に入ってからというもの、全然更新してない・・・。

こりゃあ、やっとかないとマズイですね;

というワケで、ここ数日から本日までの写真を織り交ぜて。

まずアクアライフを買ってきました。
おおー、アーマードキャットの小特集。これはかなり珍しい!
といってもさわりの部分だけだったので、次回は(あるのか?)もう少し突っ込んだ部分もやってほしいです。
blog166 001

お菓子は自重。いっとくけど、コレ全部いっぺんに食べてるワケじゃないですからね!
前は確かに一度に食べてたけど、最近はできるだけ毎日少しずつって感じで食べてます!
blog166 016

さて、ここからはお魚関係です。
プレコの写真というのは撮影が難しいんで、どうしても似たり寄ったりの写真になってしまうので、時として退屈感がありますが・・・。

ブルーフィンプレコ。

水玉どんどん増殖中。背中から見るとごらんの通り、ビッシリというにはまだ遠いですが、見栄えがグーンとよくなりました。
blog162 009

ブルーフィンパナクエさん。

以前、bluefinさんからインクブルーというお褒めの言葉をいただきました。
なのでこいつの名前はインクに決定!うーん、シブイっす。
blog162 005

カイザー2号です。
水玉は僅かに分裂している箇所があるようです。まだまだ成長中ということなのかしら。
こやつは今年の12月で2年。うーん、早いものです。
blog163 001

時間も時間なので、今回はこれで最後。
カイザー1号です。
上の2号より一ヶ月早くきたので、来月で丸2年ですか。早いものです×2。
水玉の分裂はかなり緩やかになってきてますが、以前よりほんのちょっとだけ大きくなったかな?
まだまだまだまだ幼魚サイズだけど、この水槽の中ではけっこう迫力ある方です。
blog166 004

オマケ。

カワイイので、かがみん再登場!

ネギ持たせて武富士ダンサーズみたいに踊らせたら面白いかも!?
blog166 011

あのさ・・・。
blog166 023

いい加減にしなさいよ~。
blog166 022

二代目ストライプ

2009年 10月11日 00:09 (日)

いやいやいやいや、まるまる一週間空いてしまいました。

ようやく写真撮成功したので、全貌をご紹介。

ストライプトーキングキャット、二代目。

上から見るとわかるとおり、ノコギリみたいにトゲがビッシリでしょ?触ると痛いッス。
blog164 002

横からの図。
後ろにいるのは死の淵から生還したアーマードキャット。目の白濁は治らないでしょうけど、元気は戻りました。
小さいといっても10cmはあるのかな?水槽の中では一番デカイのを選んでもらったので。
blog164 004

何度も言いますが、この胸ビレに挟まれると激痛・流血です。かなり鋭いのでパッキングは二重が原則。それをやってくれないお店は"わかってない"店だ!
blog164 005

餌食いもよく・・・って、コイツは食えるモノなら基本なんでも食うので困ることはないでしょう。
そして、これから飼ってみたい人へのワンポイントアドバイス。
スドーのドーム型シェルターは使用を避けるべし。シェルターとしては優れモノだけど、あれってトーキングキャットが一度入ると出すのに苦労します。
blog164 008

フッ・・・。今回は複数飼いも目指してるのさ、実は。
blog164 001

クーリーさん・・・;シェルターじゃないのよ、ソレはw
blog164 006

最後に。
どんどん増えるfigmaおよび小物などの箱。軽く20箱を超えてまいってます;
しかもfigmaだけじゃないんだなコレが;

小雪殿、拙者はこれからどうすればよいのでござる?
blog165.jpg

再認識

2009年 10月05日 01:46 (月)

少しほったらかしでしたが、ようやく更新です。

さて、土曜に「ザ・マジックアワー」を放送しましたね。
録画したものを本日観ましたとさ。

佐藤浩市さんがナイフをベロベロ舐め回すシーンが非常に印象的でしたw
色々感想もあるんですが、ちょっと時間がないもので・・・;

大した画像もないので、今回の記事は少ないです。
blog162 002

えー、新入りさんです。
ちゃんとした写真はそのうち撮りますゴメンナサイ。

ストライプトーキングキャット再び!
小さい・・・・。
初代は胴体がこのシェルターくらいだった。20cmにもなったんだな~。
お店の人に話したら、そこまで大きくなると思わなかったと言って驚いてました。
まぁ、小さいうちから流通するので、知らなくても仕方ないんですけどね。

今度は25cmまで成長させられるかなw
って、そんなにデカくなられても困るんだけどね!

ガラス面に写ってる黒い虫は水槽の中じゃないよ!
blog162 001

figmasterへの道3

2009年 10月01日 01:36 (木)

らきすたキャラはちょっと他のfigmaと絡ませづらい。
でも可愛さに負けて結局買ってしまったコスプレかがみん・・・。
blog161 002

頭がデカイのとツインテールが重いのとで自立は無理。でも可愛い・・・。
blog161 003

どうしようか?
うちはこんなんでもアクアブログ。というわけで、カブトガニとでも絡ませよう!
blog161 006

・・・。
blog161 007

貴重なカブトガニを1匹まるごと使ったカニ鍋の完成! さぁ食え!
blog161 0103

・・・・あのさ。
blog161 014

・・・・どうやって食べるのよ、コレ?
blog161 005

まだ遊びたいけど時間がないので、今日はこのへんで。

あなたも一体どうですか?
blog161 012