TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

10月 « 2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

図鑑 その14

2009年 11月29日 03:12 (日)

No.22

名前:プリステラ
学名:Pristella maxillaris
分布:アマゾン川下流域など
全長:4cm

白・黒・黄色の大きな背鰭がポイントの小型カラシンで、安価なうえに丈夫で飼育しやすい定番種。
背鰭以外にポイントはないように感じるが、飼い込むとうっすらとメタリックグリーンがかって見えて美しい。性質も温和なため、色んな種類の魚と混泳できる。
この丈夫さは、パイロットフィッシュとしても適しているかも知れない。
ちなみに英名ではX-rayなどとも呼ばれるよう。

飼い易さ:★★★★★

blog175 004


No.23

名前:インペリアルタイガープレコ
学名:Peckoltia sp.(L-134)
分布:タパジョス川
全長:10cm

派手な体色で瞬く間にプレコ界のスーパースターとなった美種。
プレコの中でも丈夫な種であり、飼育は簡単な部類に入る。
幼魚の頃はバンドが整然としているが、ほとんどが成長に伴い変化してゆくので、体色だけでなく、その過程を観察するのも面白いプレコである。
ペコルティアは、全般的によく食べてよく太る種類が多いので、あまり餌を大量に与えると、みるみるうちに太ってしまうので注意。

こいつは何だか水玉っぽくなってゆくような気がする。
私はなぜか水玉プレコと縁があるようです;

飼い易さ:★★★★★

blog189 012

図鑑 その13

2009年 11月28日 01:37 (土)

このところ、全然図鑑やってないんじゃ?
そうお思いの方もいらっしゃると思いますが、まぁ、色々ありました;
亡くなってしまった魚達も含まれるので、そちらは除外して別カテゴリーへ移行することにしました。
なので、ナンバーなどが変わっていたりすると思います・・・・。

そういうわけで今回から復活します。
でも、これはうちで飼育してみて、私がそう思うことをただ書いてるだけなので、正確な情報ではありません。
飼い方などは、他のサイトなどで調べられた方が良いですよ。だって、私、いい加減だもの。

No.21

名前:ニュータイガープレコ
学名:Peckoltia vermiculata(L-002)
分布:アマゾン川中~下流
全長:10cm程度

飼い易さ:★★★★★

かなり古くから知られるタイガープレコの仲間。Lナンバーは002。
これだけ古くから・・・というが、なぜノーマルタイガーのLナンバーはずっと後ろなのに、このプレコにはニューとつくのか今イチわからない。
ノーマルタイガーと比べると、模様はこちらの方がかなりバンドがはっきりしていて、オレンジががっている。丈夫で、飼育し易く、比較的安価で購入できるのも魅力。
ただし、隠れる傾向がかなり強いので、なかなか姿を拝めないのが難点だろうかw
blog177 004

バカヤロー、コノヤロー

2009年 11月26日 12:02 (木)

ダブル更新。

第二水槽設置当初から、な~んかシリコンが剥がれる事件が続発するので。

おかしいなと思いつつ、時々観察してたんです。

そして、俺はとんでもないモノを見たぞ・・・・。
blog189 016

バカヤロウ、コノヤロウ。お前らだったんだな・・・・。
blog189 019

クラッシュ

2009年 11月26日 11:46 (木)

少し間が空きましたが、ようやく更新です。

実は昨日、仕事から帰って水槽を覗くと・・・・。
前の晩に入れた餌が全部残ってる。

これは・・・・?
嫌な予感がしつつも、こんだけ残っていたら水質悪化は免れないので、水換えを。
そう思って水槽に手を入れると、冷たい。

水温20℃。ヒーター故障。
チッ・・・。
でも、備えあれば憂いなし。予備のヒーターは2本もあるので、すぐに対処。
PM19:30~PM23:00くらいまでかけて水温を20℃→28℃まで戻す。
さすがに白点くらいにはなるんじゃないかと思っていたけど、グラスライスキャット、アジアクリスタル、ドワーフバンブルビー。この特に心配な3種類はまったく問題なし。というか元気でした。
意外と丈夫なんだな・・・お前ら。

問題のヒーターは、エヴァリス。マイクロセーフプラス150W。使用期間11ヶ月。ちょっと壊れるのが早い。
ちなみに一番長く使っていたのはテトラのICオートヒ-ター(温度可変式)。こっちは2年半。さすがに交換したけど、まだ使える。

コトブキかテトラ。ヒーターに関しては、私の中ではこの2つのメーカーしか選択肢がなくなりそう。

今年はトラブルが多くて大変だわ。
blog182 003

モンスター・アイギス

2009年 11月23日 15:54 (月)

???
blog187 016

!!?
blog187 010

似合う・・・。
blog187 021

似合いすぎるよ、アイギスさんw
blog187 012

最近、アクアネタとフィギュアネタをできる限り分けるように心がけております。
でないと、渾然一体となりすぎて、自分でも何をどうやってカテゴリー分けしたらいいのかわからなくなるのでw

臆病者達の巣窟

2009年 11月23日 15:44 (月)

ガレージでは2段台の上下、魚達とウパ用と、エアポンプを2つ使ってるんですが。
SSPP-2なら、分岐させても1台で済むなぁ、そう思い、エアポンプを交換しに行ったのです。ガレージに。
左は2ヶ月くらい使った物、右は新品。予備です。
blog187 001

しかし、これを見たら交換する気になれませんでした。
ガレージという場所である以上、どうしても外からの砂埃を完全にシャットアウトできないのですよね。
この通り、そこかしこ埃だらけでとてもとても・・・。
blog187 002

結局自室に持って帰り、プラケースにしまいました。ついでに分割式ホルダーとか、エーハイム用の予備パーツとか、出しておくと雑然としがちな物も全部一緒に片付け。
blog187 014

とりあえず使い道のない産卵箱には、水作エイトの交換用濾材を箱から出して、キスゴムと一緒に改めてこの中へ。
blog187 007

で、もういっぱいいっぱいだったキューブボックスが、まだまだ物が入るような状態に!
たまには片付けるもんですね~。
blog187 008

そして、話変わってガレージにある第三水槽。
ガラ~ンとした水槽ですが、実に20匹近くも魚がいるんです;
blog186 007

この中とか。(一応、しつこい黒ヒゲゴケと茶ゴケを可能な限り取り除いていらない葉もカットしたのよ;)
blog186 013

ドワーフバンブルビー。いないと思ったらこの中に紛れていたのか。疑問解消。やれやれだぜ・・・。
blog187 011

こっちにはアジアクリスタルキャット。根っこのあたりを隠れ家に使っている様子。
この魚も臆病で、どうしようもない。もっと数入れないとダメだね~。もう少し待っててくれ、お前ら。
blog186 011

最後に、この水槽内で最もデカイくせに、最も臆病なグラスライスキャット。
人が近づいただけで上へ下はパニック状態に;水草がたくさん植えてないとダメなタイプなようです。
もう少し、何か隠れられるもの、入れてやらないと長生きできないな、彼らは・・・。ミクロソリウムとか、なるべく立派なの、用意するから、もう少し待ってておくれ~;
blog186 004

figmaかがみん

2009年 11月21日 02:23 (土)

オマケ拡大版。

ねぇねぇ、君!ちょっといい?
blog183 005

・・・・・・。
blog183 007

・・・おぢさん、誰?

とかやってみたり。いけない遊びを覚えてしまったよ;
blog183 011

いや~、ランドセル似合う~♪
blog183 008

う~ん、ノーマルかがみんも夏服かがみんも買わないといけないね、こりゃ。
blog183 010

以上、オマケ拡大版でした!
blog183 009

長門×かがみん

2009年 11月19日 02:02 (木)

これは一体?
blog184 001

シルバニアファミリー 勉強机セット。

机(引き出しを出せる!)イス、サイドチェスト(引き出し出せる)、地球儀(回る!)と。
鉛筆とペン立てと鉛筆削り(鉛筆差せる!)デスクマット、ノート(書こうと思えば書ける!)カレンダー。
そしてランドセル(中にノートを入れることができる!)のセット。
blog184 008

ランドセルが欲しかったんだよね、これ。
でも、さすがにこのヒモはちょっと再現できないよね;長さをもうちょっと調節するか、革ヒモに交換すればよりランドセルらしくなるな・・・。今度、やってみようかしら?

ただし、キャラの髪型では背負えないのもある。かがみんもちと無理やりだし。
blohttp://blog105.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=266#g184 004

かがみん、宿題は?

先におやつ食べた~い・・・ なんて遊べます♪
blog184 007

長門の場合。
後ろ髪があまりないので、かがみんよりも背負わせるのは楽チン。
blog184 006

カワイイ♪
blog184 010

メシのスタンバイ

2009年 11月19日 01:55 (木)

うわー!こんな時間かよ;
大したことしてないのに、さっさとやらなければ!

というワケでして、久々にアフリカツメガエルの様子など。

古巣の40cm水槽に戻り、元気になった彼なのですが。
人が来ると相変わらずこのとおり。
blog179 002

これは餌が来るのを待っているんですな。
上から落とすので、落ちてきそうな位置で待っているのですな。
blog179 005

選挙ダルマの目みたいな空っぽの視線。お前の目は、本当に見えてるのか?
不思議なヤツだ。
でも、長時間顔出してると、ドライアイになるぞ?
blog182 005

そんな、特徴があるようなないような、アフリカツメガルであった。
(ホントは白いのが欲しかったんだけどね;)
blog182 001

ウェーブライン

2009年 11月15日 16:31 (日)

久々にロイヤルプレコの写真を撮ったのですが・・・・。

ラインが変化してる・・・。
エー、なんでこんなにウネウネしてるの~?しかも途切れてるところもあるし・・・。
成長過程では珍しいことではないのかわかりませんが、ロイヤルのラインは乱れても真っ直ぐというイメージがあったので意外でした。という1枚。

なんか、カップラーメンの麺みたいなw
blog177 008

窓の外、雨

2009年 11月13日 17:24 (金)

ダブル更新です。
といっても脈絡のない記事ですので、あまりお気になさらず。

ちょっと時間がなくて更新できなかったので、まとめてやっておきます。

アクアライフ。
今回は毎年恒例の「マイアクアリウムスタイル」特集。
色んな熱帯魚愛好家さん達の水槽や飼育環境など。ハローアクアリストの特大版みたいなものですね。
あたりさわりのない一般的な飼育書よりも、ずっと参考になりますよね、こういうの。
一番好きな特集です。
blog180 012

続いて、前回の「清掃時間」セットに続き、今回は「自習時間」セット、アスカVerです。
blog180 011

付属品はご覧のとおり。
アスカ、机、椅子、エヴァの授業風景に登場する赤いPC、ノート、なぜかリコーダー!
さすがにPCは細部まで表現できないですよね~;しょうがない。
これって他にも「体育の時間」セットもあって、そっちにはバスケットボールとかついてる。そっちも欲しいな~。どのセットもレイとアスカの2種。それぞれ小物が違います。
blog180 019

あー、余計なモノがどんどん増えてゆく・・・。
blog180 014

最後にまたしても余計な趣味。

ねんどろいど、セイバーさん!
blog181 002

照れ顔?困り顔?とってもかわいいです♪
セイバーさんといえばアヴァロンとエクスカリバー。どちらもfigma並みにしっかり出来てます。スゲー!
blog181 003

表情パーツは照れ顔、笑顔、怒り顔の3種類。
ほんのり赤いほっぺがかわいいです♪
blog181 004

どんどん増えてゆくfigma、ねんどろいど。
毎回思う。オレはこのままでいいのだろうかw

でもね、こういうのって、買える時が買い時なのよ。在庫切れになるといつ再販かもわからないし・・・。
買える時に買わなかったから、初音ミクのfigma&ねんどろなんて未だに手に入らん;
blog181 001

深く潜れ

2009年 11月13日 17:04 (金)

なぜだかナマズメインのむなしい水槽になってしまった第3水槽。
いつもいつも上層魚を買いに行くのに、結局ナマズを買ってしまう私。
おバカさんですねぇ。

でも仕方ないです。好きなものは好きなんだから。

あ、でも今回はナマズ記事ではないです。

砂に潜るクーリーさんを初めて撮影しましたので、せっかくだから登場させようかと。

体もだんだん大きくなって、今までのようにポットに入ることができなくなり・・・。
石の下にも入れないので隠れる場所がない!
最近はこうやって身を潜めているか、コケコケのアヌビアスの葉の中に隠れているご様子。
blog180 039

対するニジイロボウズハゼ。クーリーでも潜れないこんな石の下を住処にしております。
一体この下にどれだけのスペースがあるというのおだろうか?不思議で仕方ない;
blog180 046

餌を食べているのか食べていないのかわからず、心配だったので、お店で聞いてきたところ。

「ニジイロボウズハゼだからといって、別に特別なことはしてないよ。
普通にテトラミンとかディスカスフードとか入れてるケド。生きてるんだから、食べてるはず」
と、しっかり人工飼料に餌付かせていたのでした。やっぱりこういうお店で買う魚の方が安心でね~。

ちなみに、一番信頼できるお店です。
blog180 041

お知らせ2

2009年 11月13日 16:52 (金)

色々と環境が変わったため、11.12に水槽データをすべて変更しました。

リトル・ステルス

2009年 11月12日 02:16 (木)

私ときたらさ、また新入りさんを迎えてしまったのですよ;
反省・・・。
blog180 045

この魚、何なのかわかりますでしょうか?
オトシン?いえいえ、違います。このお魚はアジアグラスキャットという、透明なナマズでございます。
グラスキャットには劣りますが、それでも透明で、しかもスッと黒いラインが1本通っていてなかなか綺麗。3匹お迎え♪
blog180 009

もう1種類は・・・。一度は飼ってみたかったハラジェルドニーキャット。ハラハラキャットという名前が一般的ですね。
blog180 035

ステルス戦闘機みたいなシルエットがカッコイイです。ケド、いかんせん小さい。
blog180 001

どのくらい小さいかというと、こんな感じ。私の指の爪に乗ってしまうくらいの小ささ。
blog180 031

小さなナマズは色々見てきたし飼ってきたけど、これは記録更新だな~;
しかも、これで成魚らしい。(もう少し大きくなるかも知れないケド)
blog180 042

壁を登ってきたゾ!意外な特技!でも、これは水槽に入れたらやらなくなった。
blog180 044


小さい!
実はこのハラハラキャットには数種類存在して、概ねこんな小さいヤツばかり。でも、10cmくらいまで大きくなる種類もいるらしい。

そのナマズが属するシソール科の中には2mを超えるバガリウスなんたらいうのもいるそうだ。
すげー話ですね~。
しかもよく見るとドラスみたいにトゲまで生えてる!
blog180 047

さすがにこのサイズは心配だな~。トーキング&サカナナマズなら、大丈夫だとは思うケド・・・。
この写真が最後の勇姿にならないことを、俺は祈っているよ。
blog180 048

低層の至宝

2009年 11月10日 17:15 (火)

やっと写真撮れましたぁ~!

ニジイロボウズハゼです。
最初は買うつもりなかったんですけど、あまり見かけないし、逃したら今度はいつ入荷するかわからないし・・・。
買えるうちに買ってしまうのがいいかな~と。値段も思ったほど高くなかったし。
blog179 017

石の下の砂利が掘られています。
ここが彼の拠点になったらしいですが、一体この中にどれくらい隙間があるんだか・・・。
本当にここから出入りするんだよなァ。クーリーでさえ入れないのに。
blog179 011

口が物凄く小さいので、というかですね、大きさが私の小指の第二間接くらいまでしかないんです。
当然大きな餌は食えないので、ほぼ粉末にしたコリタブとミニキャットを混ぜて与えます。
口に入れている様子だったので、人工飼料にも餌付くんだとは思いますが、基本はコケ食らしいです。オトシンによく似ていますね。
blog179 016

泳ぐ時はピョンピョン跳ねるようにして泳ぎます。
ダーターテトラとかフライングフォックスみたいな感じですね。
blog179 012

体調や気分によって色が変化するらしく、大変観察しがいのある魚だと思います。
blog179 019

アーマードキャットを隣の60cmに危険覚悟で引っ越しました。
当面は彼が餌を食べられる環境を確保したいと思います。
背びれを立てた姿が一番キレイなんですけど、残念ながら撮れませんでしたが、最後に一番しっかり撮影できた写真を。
もっと落ち着けばきっとキレイになるハズ?!ってゆーか、死なせないようにしないといけませんね;
ちなみに、純淡水でOKだそうです。サイズはMAXで8cmとか言ってたかな?
blog179 026

アイギスさん

2009年 11月09日 02:19 (月)

先日の、エヴァ「清掃時間」セットをちょこっとご紹介。

内容はこんな感じでした。

レイ、清掃用具入れ、バケツ、ホウキとモップのセット。
blog178 008

最近のおもちゃはホントに良く出来てるので、いちいち細かい説明はぬきにしましょう。

ただ、この手のフィギュアにしては、レイの顔が比較的よく出来ているかな。
それとバケツに水が入っているのもポイント高し。ただ、残念なのは、用具入れが開閉できないのがマイナスか。
blog178 006

そのままこれを飾るわけありません。さっそく、アイギスさんの出番です。
お掃除ロボット?
blog178 002

ペルソナ3のキャラ(ロボット)らしいが、詳細は知らない;見た目のキレイさだけで買ってしまった。
blog178 016

脚長なので、乗ったまま足が下につく。これができるfigmaは少ない。
逆に、脚が長すぎて乗れないバイクもある;
blog178 015

付属品はロケットパンチ。これは珍しい。ポージングがヘンなのは、支えなしで無理やり立たせるためです。ゴメンナサイ。
blog178 018

足の形が少し特殊なので、自立支援パーツがついてます。
blog178 020

ロケットパンチにはドクロマーク。細かい・・・。
blog178 019

ドーンッ!
色々使えそうですコレ。今までのfigmaの中でもかなり優秀なんじゃなかろうか。
blog178 017

完璧な雲隠れ

2009年 11月09日 02:04 (月)

さてさてさてさて・・・。

昨日お迎えした、ニジイロボウズハゼ。
ま~~~~ったく姿が見えないのでさすがに心配になりました;

水槽内、隅々まで観察してもイナイ・・・。
飛び出した?! でも、死体もナイ・・・・。
食べられた?!でも、彼だってバカじゃナイ・・・。

入れたばかりなので、あまり刺激したくないけど・・・。
あれっ、なんか、砂利がここだけ不自然だぞ。
blog178 014

恐る恐るどかしてみると。

いた~~~~ッ!
驚いて出て来ました;そんなトコにいたんじゃ確かに見つからないヨ・・・・。
blog178 012
こいつの主食は藻類+雑食。
テトラミン、コリタブ、ディスカスフードはシカト。
冷凍赤虫はとりあえず口に入れるので、様子を見よう。アーマードキャットの貪欲さに負けるなよ。ニジイロさん!

インビジブル

2009年 11月07日 20:45 (土)

使い終わった後の道具とか、皆さんちゃんと洗ってますか?
清潔が第一ですよ!・・・って、私も実は久々にやったのでした;
blog177 033

さ~て、前回の記事どおり、さっそくお魚を見てまいりました。

前回、結局ダメにしてしまったマツモを性懲りもなく買う私。
今度はモサモサになりすぎないように適度にトリミングしないと!
blog177 034

以上。

で、終わるワケがありません。お魚さんももちろん連れて参りました。
まず、ニジイロボウズハゼ。逆立ちしてますw曲芸師?
blog177 037

ちゃんと写真撮りたかったケド、入れた途端に行方知れず。
オレが、いつ、どこで、かくれんぼの鬼をやると言った?!
blog177 006

で、終わるワケありません。
そして、この魚の方が私らしいかも知れません。

グラスキャットなんですが、ただのグラスキャットではないらしい。
blog177 005

普通のグラスキャットと何が違うのん?
見た目はほとんど同じ。では何が違うかと言うと、ズバリ、サイズが違う。
グラスキャットは大体10cm程度。でも、これらは15cmくらいまで大きくなるんだそうな。
いわばグラスキャットのお兄さんである。

正確な名前はわからんのですが、一応お店ではグラスライスキャットという名前ではあった。ライスといってもメシではない。

ちょっと調べたんですが、このグラスキャットが属するクリプトプテルス属には、色んなのがいる。
今日、他の水槽にもいたオンポック、他にはブラックゴーストキャットなど。
同属で最も大きくなるのはクリプトプテルス・アポゴン。なんと1.3mになるそうだ。
blog177 007

H23→H36

2009年 11月06日 22:45 (金)

間を置かずに更新でっす。

見かけるとついつい食べたくなってしまうお菓子たち。

何気にコパンは初めて食った。なかなかイケますw
クリスプチョコはかなり久々に食べたけど、サクサクしてウマイです。オススメ。

後ろのエヴァフィギュアセット「清掃時間」は安かったのを見つけたのでfigmaと絡ませる用・・・。
blog176 001

そしてそして。
ラズベリルにしようかどうしようかと迷った挙句、こっちにしました。ねんどろいどセイバー!
ねんどろいどはホントにカワイイです。近日登場。

で、figmaの方は、ペルソナ3より、アイギスです。
どんなキャラなのか全然知りませんが、デザインに惹かれて買ってしまいました;
近日登場ですよ。
blog176 004

色々回る所がありまして、水槽交換は結局午後からとなりました。
朝は市役所に行ったり、銀行に行ったり。
流木を買いに行き、相変わらずいらっしゃいませを言わない店員にこめかみをピクつかせたり。
昼飯を買ったりしながら帰宅すると、もうPM14:00近かったです。

でも、しっかり水槽は60cmレギュラーに交換です。
何度かやっているので、トラブルさえなければわりとスムーズにできるようになりました。
今日は休憩も挟まなかったのでなおさら早かった!

作業しているうちに気付いたこと。俺はバックスクリーンを貼るのがヘタだww
blog176 008

交換したあとに残ったらんちゅう水槽は、ウパさんのものになりました。
明日やろうと思ったんだけど、ついでなのでウパさんの水換えと移動を・・・。

今回から給・排水がママオートになったのでラクチンです♪
blog176 005

これであとはお魚さんを買いに行けばOK~!
blog176 003

胎動

2009年 11月05日 01:32 (木)

連続更新その2。

実は、60cmレギュラーを1本買いました。
水槽を増やそうと・・・と言いたいところなんですが;
実は違います;
らんちゅう60cmを60cmレギュラーにアップするのです。

手前にある恐竜博物館といかいうのは、オマケで貰いました。
ゼンマイ仕掛けで動く恐竜の化石;100円ショップで売ってそうだナ・・・。
それとLOVE FISH2冊。無料なので貰いました。
blog175 008

それと一緒に買ったもの。
カルキ抜きSWITCH。正直値段につられました。2本でコントラコロラインより安いのでw
欲しかったバックスクリーンに予備のヒーター。
試供品でローチ達に評判の良かったエーハイムリッチクランブルと、処分品で99円だったネットなど。
blog175 012

今度は何する気なんだ・・・・。と思ってるのだろうか?

バカヤロー!お前らの家を広くしてやるんだよ~!
blog175 013

偽りの活性

2009年 11月05日 00:05 (木)

こんばんは。また更新が遅れてしまって申し訳ありませんです。

お詫びに今回は連続更新しておきたいと思いまする。

ボーーーーーーッ・・・。
なんだか覇気なさげなRTBSさん。
といっても病気なワケじゃありません。

追いかける相手、つまりクラウンローチ達がいないので、張り合いがないのかしら?
彼らガビュンビュン泳いでいると、こいつもつられて泳ぐ・・・というのがいつものパターンなので。
退屈してるのかな?
blog175 006

一時期は狂ったように泳ぎ回っていた彼らも、いつの間にかメシの時間以外、ほとんど出てこなくなった。
慣れてしまえばこんなものか;
blog175 005

俺が観察してるんだか、ローチが俺を観察してるんだか、わからなくなる最近・・・。
blog175 002