TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

05月 « 2010年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

炎とダイヤ

2010年 06月30日 00:46 (水)

さっそくジュルパリさんがプレコ水槽へ移動となりました。
ファイアーマウスの歓迎会が二次会、三次会、四次会と続き、朝には死んでるかも知れないと思ったんですが、なんとかひと晩は持ちこたえました。
blog320 012

シクリッド同士の混泳の難しさをあらためて実感した出来事でした。
あちこちボロけた状態でフィルターのモーターの影に隠れて色も黒ずんでしまった・・・。
blog320 003

せめて一週間くらいは間隔空けたかったんですけどね、それまで生きていられるかどうかわからないので、まだ体力が残ってる今のうちにやってしまおうということで、再び水温・水合わせ。
blog320 002

しかし、見事にやられたな~;もうちょっと気が強いと思ったんだけど、意外でした。
blog320 001

水流が強いけど、まぁ、向こうよりは安全だろう。
blog320 004

餌摂りも何だかヘタな感じするけど、とりあえず食べているみたいなので、大丈夫でしょう。
blog320 007

小魚は食べてしまうので、ずっとこの中ではムリだけど、ある程度大きくしてから改めて混泳させてみるか。
blog320 011

ちなみに、取り付けたばかりのストレーナー。
もう外しました。残飯がくっついてかえって水、汚れます;
blog320 010

レウコスティクタ

2010年 06月29日 01:56 (火)

今日の(昨日)記事その2。

別にやらなくてもいいのですけど、少し早めに今日は半分ほど、砂利掃除+水換えなどしました。
何でやったのかという話なんですが、実はですね・・・。
blog319 003

1匹くらい増えても、掃除の手間は変わらないので、いいんじゃない?という軽い気持ちで、新入りさんを迎えてしまいました。
blog319 017

ワケのわからない記事タイトルは、この魚の名前。
サタノペルカ・レウコスティクタ。いわゆるジュルパリというヤツですね。ジュルパリというのは流通名で、別種にちゃんとジュルパリという名前の魚がいるというのに、なぜかそっちの名前で呼ばれる魚。メンドウな・・・。
blog319 018

ギラギラしてて、綺麗でカッコよくて、丈夫で、飼いやすくて、しかも1匹450円というお値段。
いつものように水合わせ。
blog319 002

なんか、敷いてある新聞に、お薬で捕まった某 小向美奈子の写真が載ってますけど、気にしない×2。
blog319 001

非常にカッコイイ姿です。よく目立つし。
うちの水槽にジュルパリが泳ぐのは十数年ぶり。昔はいい加減(今も?)だったので、今回はしっかり育ててやりたいです。 そう決意した直後、私は気付いたのでした。自分の失敗に。
blog319 008

ここにはファイアーマウスがいたんだった!
ジュルパリはさっそく手厚い歓迎を受けたようで、今のところは隅っこで大人しくなっちゃってます。
この魚との混泳の成功は比較的上手くいくことが多いらしいですが、その例はウチで通用するんだろうか?

今後、ジュルパリが登場しなくなったときは、ダメだったんだなァ、やっぱり。とでも思って下さいw
blog319 006

暑いからといって、今からあまり冷たいものガブ飲みしてると、絶対バテるね。
まだ本格的な暑さはこれからだってゆーのに。ヤダな、夏は。
ちなみにこのウルトラコーラ、缶の種類は8種類+シークレット1種らしい。
さらにちなみに、仮面ライダーのソーダ「仮面サイダー」もある。何でもやりゃいいってもんじゃあるまい。
blog319 011

巨大ストレーナー

2010年 06月29日 01:39 (火)

今日の(昨日)記事その1。

1ヶ月ほったらかしといたエーハイムが汚れていたので掃除しました。
なんか、こんな記事ばかり書いてる気がするけど?
リング類は基本的に2度洗います。目詰まりしてるのは1度じゃ取れないので。
blog319 005

流量も大復活!!
この泡って、ずっと眺めていても飽きないなと思うのは私だけではないハズ???
blog319 007

落ちつくんですよね、こういうの。
blog319 009

で、変わった点といえば、ストレーナースポンジを追加しました。
しかし、コレ、なんかデカイ気するんですけど?

水換えのとき、外すのがメンドウなんじゃなかろうか?と、取り付けた後になって気付いたり・・・。
blog319 010

でも、これで少しはメンテ期間延ばせるかなぁ。1ヶ月に1~2度から1.5ヶ月に1度くらいに。

シェルターの位置を微妙に変えて、ロイヤルも少しは動きやすくなったかしら?
blog319 013

白い病院

2010年 06月27日 01:47 (日)

今回は。

上遠野浩平「しずるさんと偏屈な死者たち」

この作品もシリーズで何冊か出ていて、もうすぐ新刊も発売されるらしい。

どんな話かというと、何年も病院で入院生活をしている、物凄く綺麗で物凄く頭のいいしずるさんという女の子が、見舞いに来る友達のよーちゃんが持ってくる殺人事件なんかの資料を読んで、頭の中で推理して、病室から一歩も出ないで事件を解決してしまうという、安楽椅子探偵もの。
ミステリーというジャンルに含まれるんだろうけど、この人の作品らしく、やっぱり普通のミステリーと違ってます。

というかこのしずるさん・・・。何か特殊な才能を持ってらっしゃるような気がしてならないのですがw

それにこの作品、ブギーポップシリーズ、ソウルドロップシリーズ、どちらとも繋がりのある作品。
何よりこの病院というのが、そのまんま両方の作品に登場するし、ここに勤務している釘斗博士は、ソウルドロップシリーズでは、ロボット探偵千条雅人のメンテナンスと、伊佐俊一の目の治療もしているし、ブギーポップの方では統和機構とも取り引きしようとしてるんですね。

しずるさんもいつかブギーポップの方で出てくるのか?
よーちゃんはソウルドロップシリーズに登場する東澱家と関係あるらしいし、そっちの千条雅人の姉というのは、実はブギーポップに登場する水乃星透子の協力者でもあるし。

これら全部絡み合ったらさぞ面白いんだろうけどw
blog318 002

昨日・今日2

2010年 06月27日 01:32 (日)

日曜が仕事なので、もう今日は余計なことせずに休みたい。
というわけで、朝からとっととプレコ水槽の水換え。
blog318 004

毎日チェックするのが日課のブルーフィンパナクエの様子・・・。

だいぶ良くなってきてはいる。欠損部分も95%元通り。
動きのキレは60%くらいか?このまま回復してくれることを祈るばかりです。
blog318 010

今回、シェルターの位置が微妙に変わってます。
ロイヤルが前後に動きづらそうだったのと、無理やり他のプレコの居場所に入り込んでは流木を動かしてしまうので、斜めにして動きやすくしてみました。
blog318 021

崩れた時の様子はこの通り。オレンジフィンカイザーが大変不服そうだったので・・・。
blog316 021

これでしばらくは大丈夫かな?まぁ、それでこのプレコの調子が悪くなるとは思えないけど。
ふぅ。やれることを、やるしかないのですね。
blog318 032

一方のナマズ水槽では。

ワンシーズン使っただけなのに、逆サーモのキスゴムがもう剥がれてる。

エヴァリスゥーーーーーーッ!!!
blog318 016

昨日・今日

2010年 06月25日 17:26 (金)

なぜ、こんな時間に更新してるのかと言いますと、今日は休みだったからです。
今日は休みで日曜が仕事という気持ち悪いスケジュールになってしまいました。ざっけんなーっ!

まず、ローチ水槽で苔と戦い、とりあえずは勝利しました。
ガラス面はもちろん、水作エイト、麦飯石シェルター、土管、塩ビパイプから結束バンド、水温計、キスゴム、ヒーターカバーに至るまで、全部取っ払って徹底的に洗いました。一気に掃除しようとすると疲れるのだけど、この水槽はコケっても仕方ないと割り切って・・・いや、割き切りすぎてたので、やらなきゃね?(これだけやってもすぐに苔むしてくるんだけど;)

で、ドカンッ!とデカイ音がしたので見てみると、隣のナマズ水槽にクレーターが・・・。やったのはストライプトーキングしかいねぇ。植木鉢を被ったまま泳ぐようなヤツだし。
blog316 004

死闘から一夜が明けて、今日はナマズ水槽の水換え+苔の除去+パワーボックスのメンテ+ブラックランサーの移動。
サーモセンサーのヒゲゴケを擦り落とし、水槽内を漂うコケも全部吸い出してやった。前回、問題だった水中フィルターのヒゲゴケは、カッターナイフで削り落としてやった。キチガイに刃物とはよく言ったものだ。
見事に減ってしまった哀れなマツモに溜め息をつきつつ、バイオバックジュニアも交換しておいた。
blog317 027

普段は大人しいこいつが派手に暴れたら、周囲は底面剥き出しの爆心地に変わるのだ。
blog317 026

滞り若干ありつつも水換えを終え、昼飯食った後、集中力が続くうちにパワーボックスのメンテに取りかかる。
サボっていたので中は見事にドロドロ。少し前の記事で登場したGEXのブラシも使いながら徹底洗浄。真っ黒になったウールマットを新品に交換して、インペラーも交換。もちろんろ材もサボらす洗う。
blog317 001

ブラックランサーを捕獲し、プラケへ移動。そして、減った水をプレコ水槽に注水しつつ、ナマズ水槽で水温合わせ。
水温っていってもうちは全部28℃なので、やらなくてもいいといえばいいんだけど、念のためさ!
blog317 013

私の心配をよそに、本人はまったく元気な様子です。いい気なものだなァ。
blog317 019

100円ショップのフタ付きのプラケは飛び出し防止にもなる優れモノ。
blog317 014

水合わせ中にちょっと撮影。コイツらは大丈夫かしら。
blog317 012

慎重に水合わせを2回行い、水槽内へ放つ。
ちょっと捕獲に手間取って、体表が少し剥がれてしまったので、あの青いスープを入れました。
blog317 020

この水槽は平和すぎる。オマエ、問題起こすんじゃないゾ?
blog317 024

※水換えに使った場所は綺麗に洗って、使い終わった道具も汚れを落として干しておきましょう。
blog317 016

黒尽くし

2010年 06月25日 02:55 (金)

私が吸ってるタバコ。ブラックデビル チョコレートフレーバー。
火をつけるとほのかにチョコレートの香りが漂う甘めのタバコ。
blog315 001

私は甘みの強いタバコが好きなのですが、このブラックデビル、実際、吸い口に蜜が塗ってあって、くわえると本当に甘いです。ま、どんな味のタバコでも、吸えばタバコの味なんですがw
でも、普通のタバコに比べると、はるかに甘いんですね、コレ。
私はそれと同時に黒いタバコが好きなので、ちょうどいいです。黒×銀色の文字で、かなり洗練されてます。
blog315 004

で、少し気になるものを発見したので試しに買ってみたよ。
シガノフ ミステリーアーモンド。
蜜は塗ってないけど、やっぱりふわっとアーモンドの香り漂うタバコです。
香りは甘いですが、けっこう吸いごたえのあるタバコです。ブラックデビルと比べると、こう、喉にガツンときますw
パッケージが黒、エンブレムもカッコイイです。
blog315 002

かすれたロゴが入るシブいデザイン。
こっちもなかなか気に入ってしまった。値段も同じだから、2箱はブラックデビルにして、1箱はこれにしようかしら。
blog315 005

ちなみに、この2種類以外で個人的ベスト5。

1位:ゴロワーズブロンド
2位:アークロイヤル スウィート
3位:ガラム・シグネチャー メンソール
4位:ジャルム・ブラック
5位:ポールモール

他にはやっぱりマールボロ。カフェクレーム、キャプテンブラック・ダーククリームなどもよいね。

黒いんだから、ブラックランサーの経過報告。
ウムム、元気・・・だと思うが、ナマズ水槽へ移動させようと思う。とりあえず現時点で病気その他もないので、移動も問題ないんじゃないかと思う。

う~ん、何かナマズっぽい顔をしていないというか、魚に見えないというか・・・。前には飼ったことのないタイプだな~。
blog315 003

つつき出されると、ようやく前に出てくるのだった・・・。
レッドテールブラックシャークにも似てる、こうして見ると。。。
blog316 012

気になる情報も、この程度しかない。もうちょっと詳しく解説してくれ!!
blog315 006

アクアライフⅡ

2010年 06月22日 19:24 (火)

さて、過去のアクアライフを読み返して気になる写真を今回も。

アクアライフって、買い始めてまだ3年くらいなのですが、けっこう溜まってきてます。
ヒマをみつけては引っ張り出しては読んじゃうんだよねぇ。

ここ一週間ほどの私のBGM。

ナイトウィッシュ「ウィッシュマスター」
ベルベット・リボルバー「コントラバンド」
ダルトン「ラヴ・インジェクション」
クラウドベリー・ジャム「タイム・トゥ・ムーヴ・オン」
レザーウルフ「ワールド・アサイラム」
クローミング・ローズ「ルイ14世」
スキャガラック「ハングリー・フォー・ア・ゲーム」

うむ。ちょうど7枚。偶然だけどね~。別に洋楽HR/HMが多いのは、カッコつけてるワケじゃないのよ?
自分で何枚CD持ってるのかちょっと把握してないけど、普通に坂本真綾とか、椎名へきるとか、ファイアーボンバーとか、そういうのも好きなわけですよ。もっとも一番好きなのはB'zだけどさ。

で、肝心のアクアネタは?
こんな水槽台・・・。これでも問題ないんだ・・・? 私はちと怖いけど。
blog314 013

右の水槽って、小型水槽なんですよね~。
そんな中にこんなに入ってるなんて、どうやって管理してるんだろ~?
blog314 002

こちらの水槽なんて、ちょっと~、なかなかヨイですよね?
blog314 003

オレンジフィンブラック!!私もいつか飼いたい~~っ!
blog314 004

と、そんなこんなでとりとめも脈絡もなく、ブラックランサーの様子である。
どうもこの麦飯石シェルターの中にロイヤルプレコと共にいるようである。
blog314 014

なんでだろう?ほとんど真っ黒なのに、非常に目立つ・・・。

あれから色々と調べたものの、結局、詳しい情報はありませんでした。でも、この白いラインがないヤツとか、マーブル模様のマーブルランサーとかもいるみたい。
奥が深い世界。
blog314 019

お掃除ロボット

2010年 06月21日 17:21 (月)

昨日、更新するはずだったのが、世間的には下らんが私的には大変面白い動画を色々観ていたら、あっという間に時間がなくなってしまったので、今からやっておきます。

日曜、水槽器具なんかをちょっと整理しました。これも90cm水槽準備の一環であります。
必要なものとそうでないものを、ホコリっぽいガレージでやってました。
blog314 005

まだ開封してないサンゴも、とりあえずカキガラ使ってるから今はいいか。ということで封印。パワーボックスの箱に入れて片付けました。
blog314 006

信頼のテトラと、不信のジェックス&エヴァリスヒーター。エヴァリスはまだ生きてるけど、いつクラッシュするかも知れないので、使いません。クラッシュならロンドン・コーリングだけにしてくれ。
blog314 007

箱!箱!箱!
別にとっておいてもしょうがないだろ。だから、お前達は処分することにした。
blog314 001

続いて、黒ヒゲがカンに触るナマズ水槽。どうにもいらつくので、一度、フィルターも掃除することに。
blog314 011

ストレーナーパイプ、モーター周辺に生えた黒ヒゲゴケをタワシで完璧に落としました。
しかし、スポンジがいくら洗っても、水中に入れると、途端にゴミが出てくる・・・。一体どういうことだろうとよーく見ると。スポンジにありえないくらいヒゲゴケが・・・。毟るとスポンジもちぎれてしまう。なので、デュアルクリーン フリーのスポンジと交換しました。
blog314 010

もちろん、ローチ水槽のろ材も少し掃除。水換えは後日。バクテリアの減少を恐れているわけではないけど、ぶっちゃけ、もうやる気失せたのでw
blog314 012

で、掃除後。
ふん、まぁこんなものだろう。しかし、水中フィルターとサーモセンサーにまだちょっとヒゲゴケはある。
サーモは擦り落とすことはできるけど、水中フィルターの方は苦労しそう・・・。こうなったら乾燥させて火で炙るか?
と、物騒なことを考えるのであった。
blog314 016

伝説のナマズⅣ

2010年 06月20日 03:01 (日)

プレコ水槽に、かなり久々に新入りをお迎えしました!

別に飼わなくてもいいじゃないかという話なんですが、ショップにずっと行かないでいると、ストレス溜まりますし、それに魚の導入って、けっこうリフレッシュできるんです。

で、どんな魚かと言いますと・・・。
blog313 002

なんなのか、わかりますか?
ちょっとサカサナマズをスリムにしたような姿・・・。体にはスッと1本だけ白いラインが走ってます。
blog313 006

この魚は、ブラックランサーというナマズです。黒い槍というとんでもなくカッコイイ名前・・・。
自分は何だってこんなマイナーな魚をと、自分で自分が少しイヤになりますが、えー・・・情報はほとんどありません。
一応、頭に入っている知識では、全長10~20cm。ギギの仲間。飼育は馴染めば難しくない。性質は温和。餌は冷凍赤虫、人工飼料。このくらいしか知りません。以前、入荷した時には興味がなかったんですが、本で見てからなかなか良いなと思っていたんですよねぇ。
blog313 001

袋の中ではあまり動きがなく、ちょっと心配でしたが・・・。
blog313 003

水合わせの時には、狭いプラケの中をグルグル泳ぎ回っていました♪
blog313 008

ただ、プレコ水槽に入れたの、失敗だったんじゃね?
水流ある環境で、こいつは大丈夫なのか?入れてから気になって調べてもいいのか悪いのかわからん・・・・。
うまく行かなかったら、ナマズ水槽に移動させるしかない。悪さは・・・他種にはしないと思うのだが・・・?

とりあえず、隠れられそうな場所を探すのであった。
新入りが来ると嬉しい反面、しばらく心配も続くのね・・・。
blog313 011

俺は、何を目指したいのだろう?

青いスープ

2010年 06月19日 01:49 (土)

奇怪な記事タイトルはアクアセイフを見て思い付きましたw
今回、雨の日の水換えなので、一応まじない程度に入れてみました。

で、前に言ったとおり、ヒゲゴケでどうしようもなく、そして何ヶ月経っても根付かない奥のアヌビアス・ナナを処分しました。
変わりにチャームで買ったミクロソリウム・セミナローを入れることに。
blog312 002

う~ん、何かシダ病になりそうな気がしなくもない。そんな弱々しさを感じる・・・。
blog312 004

少しだけすっきりした感じ??? ああ、マツモがまた減ってしまったヨ・・・。
blog312 011

水換えしてもオムポックはいつもここにいる・・・・。
ハラ・ジェルドニーとのスケール比較!
blog312 008

アップ&ダウン

2010年 06月17日 01:43 (木)

さてさてさてさて、今日もサイズアップの準備+きっちりアクアしてました。

まず、サイズアップした時に必要になるタップ。
コンセント穴は6個あるやつと、コンセントキャップも一緒に買ってきました。

実は今日(昨日)、午後から用事があったんで、仕事は午前中で終わらせてもらったんです。で、まだ多少時間が余っていたので、こうして出掛けたわけですが・・・。

なんか、昼前だってのに、小~高校生達、帰ってきてるんだよね。
何かっつーと早く帰ったり休みだったり、学校近くの現場で仕事してるとワーワーキャーキャーとまるで幼稚園。
こいつら何しに学校行ってるんだろうか?

と、若干ムカッ腹立ちつつも、サイズアップの準備はしなくちゃならんのだった。
blog311 002

イモリとカエルの水槽丸洗い、ローチ水槽水換えと、意外と動いていた今日。
とうとうファンを引っ張りだした。
blog311 019

で、コンセント付近w 泣けてきますなこりゃ。
blog311 010

最後に、本日のローチ達なんぞ。
blog311 005

blog311 009

水換えした後は非常に活発である。カチカチと今日も水槽のシリコンを齧る音。
blog311 011

まぁ、そんなことくらいじゃ水は漏れないからよいけど、お前ら、あんまり暴れると飛び出てしまうぞ?
blog311 017

やれやれ、育ちの悪い連中はこれだから困る・・・とでも思ってるんだろうか?
blog311 021

ナイトメア

2010年 06月16日 17:21 (水)

今月号のアクアライフはコリドラス特集。
色々と新しい種類も増えてますね~。

飼育しやすい、繁殖させやすいなど、各部門ランキング形式だったのがちょっと面白かった。
デリケートなコリ部門1位を制覇したのはパンダでしたw
blog310 010

昨年、パンダ・ショックなる事件で、コリ水槽は全壊したのであった。
パンダ、ステルバイ、ゴッセイ、コンコロール、デュプリカレウスと、別水槽の別トラブルでメリニも・・・。
実に10匹以上のコリ達が死んでしまい、残ったコリ達も別水槽へ移動したはいいものの、私が焦ったためか、デビッドサンズィーもアドルフォイもpHショックやエロモナスでお亡くなりに・・・。

旧コリ水槽の残党は、プリステラ、タイガーフィンサタンプレコ、アドルフォイ×2と、このコンコロ1匹に・・・。
もうそろそろ再開したいなと思うんだけどなぁ・・・。
blog307 003

ちなみに、離れてみるとこんな感じである。お互い無関心である。静かである。でも、何か、動きが少ないのである。
blog307 006

プロジェクト90

2010年 06月15日 01:45 (火)

エリーゼというお菓子を久々に・・・久々どころか多分20年ぶりくらいに食べました。
私が気付いていないだけなのか、全然見掛けなかったんですよね、最近。久し振りに口にしてみたら、やっぱりうまかったです。
2箱あったコアラのマーチといちごポッキーは兄と母親が食べたいと言ったので仕方なく進呈しました。
よく○○という店のケーキとかなんとか、そんな話になったりすることが多いですが、私はこんなふうに、スーパーやコンビニで気軽に買える物の方が好きだったりする。
blog310 001

さて、いきなり関係ない話になってしまいましたが、少しお買い物しました。
まず、流木つきのミクロソリウム。流木の形が洗練されている感じでオシャレです。これは、マツモがそろそろなくなりそうなナマズ水槽へ入れようかと思います。
シダ病にならないことを祈るばかりである。
blog310 006

中和剤。1000mlは初めて買ったが、デカさと重さにビビる・・・。
blog310 007

90cmに使う水温計。プレコ水槽のパワーボックス用のインペラー。次回メンテ時に交換する予定。
blog310 009

で、最後は150Wのヒーター2本と、ヒーターカバー。
カバーの方は既に1本使用しているので、2本買うのはヤメた。サーモはとりあえずエヴァリスがまだ生きているので、そちらを使うことにする。後々交換する予定。

これでひとつ目が終了。来月はフィルター、再来月は台+コンパネなどを揃えてゆく予定。
どうなることやら・・・。
blog310 008

パルス

2010年 06月14日 01:35 (月)

遅れてる更新分を取り戻すため、今日もやるのだ!

コトブキのパルスというエアポンプ。最近、やたらと音がデカイので、一度分解してみると・・・。
どうしようもないほど劣化してました。全体的に傷んでるんで、こりゃ買い換えないとダメだな。
blog309 004

で、そのエアポンプを使っていたウパ水槽。
後ろのニューフラワーが巨大なコケ発生装置と化してましたw
遺物めいた外観になってしまっていたので、分解して掃除することに・・・。
blog309 001

何か、ゴミがすごいんですけど、これはエアチューブによく発生する白いぬめり(?)を擦り落としたやつです。まとめてプロホースで吸い出すのが日課なのさ。
blog309 012

さぁ、そんなとこにいられるとジャマだよ。
blog309 010

君はこっちへ移動~。
blog309 011

で、すっかり綺麗になったニューフラワー。ビフォーアフターじゃあるまいし・・・。
blog309 002

ん?何か、文句でもある~?
blog309 013

セーフティ・ハウス

2010年 06月13日 01:46 (日)

連続更新だよ、おっかさん。

連続更新っていうより、カテゴリーが違うので別記事にしたのです。
でも、よく考えたら、各カテゴリー、少し細かくしすぎかな・・・

水槽から出して洗っている最中、パキッという音が聞こえたので見てみると。
あ~、やっちゃった~、割れちゃった~。
blog308 002

ん?何だ、オマエ?
blog308 004

・・・・・・。オイオイ。
お前専用にするにはコレはちょっと広いだろうw
blog308 009

6匹全部この中に入っても、まだまだ余裕ありそうだな、この魚w
blog308 006

ゲット・バック

2010年 06月13日 01:37 (日)

遅れた更新分を取り戻せ!

というわけで、ほぼ一週間ぶりの再開です。
なんでほっといたのん?と言われると、90サイズアップに使うモノをあれこれ吟味していたからなのでした。
考えがあまりとまらなかったんですけど、結局。

さぁさぁ、やっていきましょう。まずは恒例の水換え+その後の様子など。
blog308 007

マツモをどんどん食べて、どんどん丸坊主にしてしまい、どんどん大きくなる、プンティウス・フィラメントーサ。
blog307 009

もう、こんなにデカくなりました。まちがいなくデカくなってますよね???
フィラメントはまだ伸びないけど、早く見てみたいですな。
やっぱりコイらしい体型でカッコイイ魚です。
最近はニジイロボウズハゼを眺めなくなりました。他の魚もイジメないし、大人しくて飼いやすいですよ~。
blog307 011

もう1匹の先住ニジイロボウズ。どうやらメタリックな方がケンカが強いよう?
blog301 003

K-ON!2

2010年 06月07日 01:50 (月)

けいおん 田井中律。
ネットでは予約の段階で速攻売り切れだったのに、1体だけ残ってたのね、キセキだわ・・・。
blog306 024

ドラムセットがデカイので、なのはキャラ並みの箱のデカさです。内容はこんな感じ。
blog306 023

ドラムは最初はバラバラなので、組み立てます。部品がけっこう多い。
blog306 003

で、多少戸惑ったけど、何とかできました。つーか、よく出来てんな、オイ!!
blog306 010

ただ、ペダルを奥まで差し込んで抜けなくなるとヤバイので、少し緩めに穴に入れてあるため、ちょっと浮いてます。
だって、破損がコワイから・・・。
blog306 011

あらためてセット内容。
律っちゃんにドラムセット、ドラムスティック、顔パーツ×2、たんこぶ付き前髪、手首、上靴・・・と。
なんだか、物凄く力が入ってますね、今回。
blog306 008

律っちゃんがオマケみたいになってるけど、彼女もとっても良く出来てますよ。
blog306 005

えへへ顔。
blog306 001

いや~、この顔はイイ。かなり気に入りました!
blog306 015

これは見栄えがよいです。色んなキャラにも使えます。
blog306 017

BECKのドラム、ギターコレクションを流用してる人は多いけど、まさかドラムセットがついてるfigmaが発売されるとは夢にも思わなかった。
blog306 019

えへへw かわいいッスね~。
blog306 013

たんこぶつきの前髪パーツ。劇中を再現といっても見たことないのでわからんのだが・・・?
blog306 021

たんこぶも交換できる!芸が細かいですね~。
blog306 022

これはおすすめですね~。買って良かったです!完成度も高いし。
blog306 016

マイナス5

2010年 06月07日 01:30 (月)

イモリの記事は久し振りですが、とうとう1匹になってしまいました。
興味を持ってはあれこれ飼育した結果がこれです;
もっと、腰を落ち着けて飼育しないといけないなぁと思いました。反省です。
blog306 009

でもこの1匹。他のイモチ達とは顔つきとか全然違うんだよね・・・。
背中にも模様が入ってるし・・・。何なんだろうか?
色々、個体差もあるってことなのかな、やっぱり・・・。
blog306 007

ボーーーーっ・・・。
緊張感のない顔を見ているとうらやましくなってきますよ、まったく!!
blog306 012

滝に打たれる修行って、見てるとコイツ、バカなんじゃね?って思ったりしません??
それで雑念が消えるんなら、俺たちゃみんなスーパーマンだぜ?
と、そんなことをスペースパワーフィットの水流に打たれるイモリを見ながら思いましたとさ。
blog306 018

水換えた後は、いつもこうなんだな。
何か理由があるんだろうけど、それはコイツにしかわからんのだね・・・。
blog306 020

何ぃ、東京バナナだと?
ふん・・・まぁいい。俺が特別に、食ってやる。
blog306 002

殺気

2010年 06月06日 03:15 (日)

土曜の仕事というだけでも不機嫌なのに、学校の隣の現場で、それがさらに加速しました。
よりにもよって学園祭なんてやってる。

隣で汗ダクで仕事してるのに、ワーキャー騒がれるとたまったもんじゃありません。
ひたすら殺気立った1日でした。

夜、買い物へ。

GEX製品・・・。信用できるのかコレは?
ワイヤーはいいとして、何かこの毛、簡単にバラけてきそうな気、するんだけど・・・。

それとカキガラのストックがなくなったことを忘れていたので買っておきました。
いつもの店員の態度が悪い方ではなく、そこよりもう少しだけ近場で済ませました。ただし、生体は犬猫のみで魚はいませんけど、まぁ、管理が悪い水槽なんて置かれても買う気しないんで別にいいけどね。
前のところは、いらっしゃいませもほとんど言わないんですもの、常連客に対しても。そんな所、さっさと潰れればいいのにね。
blog305 002

インペタイガー。
水玉っぽいのが特徴のウチのヤツ。
blog305 001

でも、もうひとつ特徴がある。ひとつだけハート柄になってるのさ~。
blog294 006

プログレ

2010年 06月05日 01:31 (土)

連続更新だよ、おっかさん。

プログレといっても、ピンク・フロイドでもキング・クリムゾンでもイエスでもジェネシスでもない。コトブキの90cm水槽のこと。資金は先月分~7月分で揃うし、物凄く無理して生活切り詰めてるわけじゃないので別に問題はないけど・・・。
blog288 007

フィルターはパワーボックス1000にほぼ決定。
問題は台なんだな・・・。あればかりはチョロくないね。設置場所の問題からキャビネットは無理だし収納も使えない(使わない)ので無駄だし、かといってメタルラックでは高さがありすぎる・・・。
60cmで使ってるニッソーのスチールラックの90cmバージョンはこの場所では最も適してるかも知れない。
色々面倒だなぁ・・・。移動するのしんどいなぁ。でも、やらなきゃいけないよね。
RIMG2203.jpg

資金調達は緩くやってるんで、買えるうちに買っておいたよfigma。

黄泉の方はともかく、律っちゃんが1体だけ残ってたので迷わず購入。
ねんどろいど巡音ルカも置いてあったけど、そのうち売れてしまうんだろうな。

figmaは今後、けいおん!キャラ全員、ブラック★ロックシューター、エヴァシリーズも発売になるみたい。こりゃ買わないといけないね。
RIMG2216.jpg

細かいゴミ

2010年 06月05日 01:19 (土)

さて、また少し空きましたが、今回も連続でイキますか?

というわけで、困った時の水換え記事w

マツモが食われてどんどんボウズになってゆく・・・・。フィラメントーサのヤツ、食い過ぎだっつーの!
これがなくなったら今度は葉の広いナナ系統でも入れますかね。小さいのより見栄えもするし、魚も落ちつくからね。
RIMG2227.jpg

ニジイロボウズ。
水換えの時っていうのは、魚達のいつもと違う姿が見れるので楽しみではある。ま、水換え自体は楽しくはないんですけど;
水換えが楽しくてたまらないという人はホントにスゴイと思います。会ったことはないけど。
RIMG2220.jpg

最近出て来ないから死んじゃったと思ったでしょ~?
6匹全員元気に生きてますとも!
RIMG2223.jpg

大ボス。相変わらず、ぐーたらな様子です。水から出すとコイツはけっこう暴れるし挟まれる。スポッテッドトーキングは腕乗りさせても平気なのに・・・。
RIMG2226.jpg

もう1匹のジェルドニーさん。こっちは色が白っぽい。個体差も意外とある魚。
でも、この魚の個体差にこだわって飼育している人の人口ってどのくらいなんだ?w
RIMG2228.jpg

最後に、面白いのが撮れたので。
鏡に映ってる自分の姿ではありませんw

なんでオトシンはエアチューブとかヒーター・サーモのコードが好きなのだろう?
RIMG2218.jpg

レプタイル

2010年 06月02日 19:06 (水)

仕事中、外した雨戸からカサカサと音がするので見てみると、カナヘビが出てきた。
間近で見たのは本当に久し振りだ。

捕まえて遊ぼうと思ったが、この時は仕事中。
しかし、その場所にずっといられると強力な洗剤の混じった水を浴びることになるので、とりあえず捕獲して、移動していただいた。
前住人が飼っていたのか?普通は人間が近づくと逃げたり、手に噛み付いたり、シッポ切ったりするのだが、こいつはやけにおとなしく、人馴れしていた。なかなか指から離れずちょっと苦労した。

昼の休憩時間にまだいるかな?と思って逃がした場所に行くと、日光浴していた。
また捕まえると・・・やはり逃げない。それどころか手をよじ登って、背中~頭のてっぺんにカサカサ移動する;
連れて帰ろうかな?と思ったけど、やっぱりそうはいかないなァ・・・。

残念だが、置いていくことにしましたとさ。また会おうぜ?
blog304 001


アクアライフ

2010年 06月02日 17:43 (水)

アクアライフを読んでいて・・・。
綺麗なお家でデッカイ水槽を恐れずにどーんと置かれている方々よりも、こんなふうにこぢんまりと設置してあったり、色々と身近にある物を使用している方の水槽写真というのは本当に参考になりますね・・・。

でも、こんなふうに台の代わりにブロックが置いてありますけど?水槽が出っ張ってるし、これって割れても仕方ないと割り切ってるんでしょうか?それとも大丈夫なでしょうかね?気になります~。
でも、何か潔いですね、こういうの。
blog302 002

こちらは高校の生物部。
こんな可愛らしい金魚・・・じゃなくてお嬢さんがいるならぜひ生物部に入りたいものですね。
女性アクアリストも最近では多いですが、なんでだろう?全然出会いがないゾ!
blog302 005

で、このマンガ。私これ大好きなんですよね~。
ここんとこ、ページが縮小されてますけど、もっと読みたいです!

私も水槽の中にフィギュアの類は入れないな・・・。入れようと思ったことはあるけどw
blog295 015

一方、水槽の方はと言いますと。
この緑色の物体が最近ちょこちょこ落ちてます。なんだ?と思ってよく見てみると・・・。
プンティウス・フィラメントーサがマツモを食べた後にするフンでした。これ、吸い出すとバラバラになるんで水質悪化が心配です;
blog302 006

客「これ、魚なんですか?」
私「アーマードキャット(ホプロステルヌムと言ってもわからんだろうから言わなかった)ってゆーナマズですね」
私「ああ、驚かすとガラス突き破って飛び出して、人間の体に刺さってくるんで、気をつけてくださいね」
客「えっ?!」
私「前に水槽の目の前で見てた人、顔に刺さっちゃったんですよ」
客「ええ~~っ!そうなんですかーーッ?!」
私「まぁ、ウソですけど」
客「・・・・・・」

というやりとりもやったことがある!悪質な冗談だった。
blog302 009

最後に、誰かこのオバケグラスキャットの正体、教えて下さい・・・。
1匹は明らかに目が青いんですけど、なんなんだろうか?この魚は。
blog303 015

2217

2010年 06月02日 01:48 (水)

時間がなくて更新できず、今回も時間がありません。

まぁ、余計なことばかりやっている私がいけないのですが・・・。

というわけで、少し流量も落ちてきたことなのでエーハイムのメンテを行いました。
blog303 001

わざわざ記事にするほどのことでもない気もしないでもないけれど・・・。
とりあえずホース類・ろ材をいつも通り洗浄~~。
blog303 002

ジェット水流も回復したけど、きっとまたすぐに詰まるのだろう・・・。
つまらない芸人は多くても、フィルターはつまるんだね・・・。
blog303 003

ブルーフィンパナクエの経過報告。

本調子ではないけど、だんだん元に戻ってきつつあるような気がする。
色飛びもないし、動きにキレも出てきている。やっぱりこれは病気ではないようだ・・・。
blog303 011

尾びれの下半分すべてがなくなってしまったのだが、だいぶ治ってきたみたい。
このまま回復してくれ~!してくれたら・・・・いや、別に何もないけどさw
blog303 010

ところでみんな、コンセントもたまには掃除してますかーっ?
blog303 007