TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

01月 « 2011年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

コリ・ドラス

2011年 02月27日 03:42 (日)

土曜だってのにフルでこき使われて疲労のあまり動くのも億劫で、夜22時過ぎからようやくプレコ水槽の水換え・・・。
で、ゴールデン水槽はできません。

イヤな仕事について考えても書いても気分なんてちっとも晴れないし、時間もないのでちょっとだけ更新です。

Coデルファクスとオプソドラス。
こうして見ると、オプソはコリにちょっと似てる感じです。
オプソが泳ぐと、コリも一緒にくっついていくこともあるので、仲間意識は持っているみたい?
DSCF2267.jpg

でも、改めて見ると全然違うんですけどねー。

ちなみに、ロングノーズオプソドラスもいるみたいです。
これと一緒に泳がせたら面白いのかなー?
あっ!でもドラスだからほとんど動かないのかw
DSCF2283.jpg

"20"

2011年 02月25日 02:18 (金)

なんのことかと言いますと、うちのストライプトーキングの大体の大きさ。
もうこの大きさだと、麦飯石シェルターさえひっくり返してしまう・・・。

しかし、ますます存在感が増してきてる最近。
環境にすっかり馴染んだのか、たまに外に出てくるようになったかな。
でも、こいつが泳ぐ姿は、なんだかしっくり来ない・・・。

動かないのが当たり前だからだろうか?w
DSCF2258.jpg

濾過失格

2011年 02月25日 02:14 (金)

私が人間失格なら、ロカボーイは濾過失格???

何か、これにしてからウパ水槽がやたらと濁るようになってしまいました!
うーん、別にウパが元気なのでいいっちゃいいんですが、観賞面で非常によろしくない!
なので・・・。
DSCF2233.jpg

テトラの外掛け式フィルターAT-50を引っ張り出してきました。

①ガラスが邪魔になったので取っ払う。エアが飛散しないように使っていただけで、別になくてもいい。
②AT-50。外掛け式はけっこうとっさの時に役立つので1つは持っていてもいいかも?
③水量が51cm水槽より少ないので、この水槽なら問題ない。
④で、いざ必要な時にない、外掛け用のろ材。私はこのとおり、ちゃんとストックしてますよん。
DSCF2242.jpg

①まず、いつより多め、ほぼ95パーセント換水。
②ママオートで排水・注水。
③外掛け式セット。
④ウパは水流に弱いので、うまいこと調節しないといけません!
DSCF2245.jpg

水換え中だろうが、フィルターセットしてようがいつもと変わらないウパ。
DSCF2248.jpg

刎ねた水が外に飛ばないように(特に後ろのタップなど)水をできるだけ多く入れます。水流もほぼ最弱に設定。
DSCF2250.jpg

ほんのちょっと水量を増やしただけですいずんと水槽って広く見えるんですねー。実際には鷹さ23cmしかないのに。
DSCF2253.jpg

翌日。
別に変化はない。これほどレポートしがいのない生き物も珍しいんじゃ・・・;
まぁ、水流の影響もないので、大丈夫ですね!
DSCF2261.jpg

赤虫投下。(水換え日には餌はなし)食欲も旺盛で問題なしです!
DSCF2262.jpg

もう1本同じ水槽増やしてブラックかマーブルでもいくか?w
いや、ダメダメ!誘惑に負けるな、俺・・・。
DSCF2264.jpg

落伍者

2011年 02月22日 02:07 (火)

ネタがない!
なんてことは、うちではあまりありません。水槽覗けばそれなりに面白い写真が撮れるものです!
今回はCoデルファクスと・・・バンジョーキャット。

その他のコリとバンジョーの組み合わせは時々あったりしますが、デルファクスとバンジョーおツーショットはうちだけのハズ!(?)
DSCF2213.jpg

地味。
出て来ない。
生きてるのか死んでるのかもわからない。
餌を食べているところすら(ほとんど)見せない。

これって、もう観賞魚界の落伍者なんじゃ・・・。
手掴みで簡単に捕まえられるので、水換えの時は尻尾をつまんでポイッと移動させるだけ。
ラクといえばラクな魚だw
DSCF2216.jpg

死の灰

2011年 02月21日 02:32 (月)

さて、ナマズ水槽&ゴールデン水槽。
共に水換えで愕然!

なんか、物凄く汚れてる!
って、そりゃ餌を多く入れりゃ残りも出るってもんですが。
いつにも増して、つーかいつもよりだいぶゴミが目立ちました。食いっぱぐれを防ぐためなんですが・・・。
うーん、もうちょっと給餌方法を見直さないといけないなぁ。

というわけでめんどくさそうなランサー。
DSCF2191.jpg

日曜はゴールデン水槽の水換え。
この水槽、ここまで汚れたのは初めてというくらい、物凄いゴミ吹雪でした。ウールマットは直接水流を当てて汚れ落とし。
DSCF2196.jpg

ここまで水を抜いたのも初めて。
正直、バンブルビーが餌をちゃんと食えるように1日2回与えていたのが原因。
よくこれで何のトラブルも起こらなかったものです。
DSCF2198.jpg

餌をあげる→3日後くらいに換水・・・という、あげるだけあげて、バンバン水換えでゴミ吸い出しというサイクルに切り替えるか?
それとも、バンブルビーはナマズ水槽へ移動するか?
なんだかんだで、彼らは水換えくらいではビクともしないから大丈夫だとは思うが。
DSCF2200.jpg

ちょっと考えさせられる水換えだった。

やれやれ。
DSCF2202.jpg

スローリー

2011年 02月20日 03:32 (日)

さて、今日はプレコ水槽の水換え記事。
たったそれだけのストレートな内容なので、別に面白くもなんともないのでそのおつもりで!

説明するのも1枚ずつ貼るのもメンドウなので、全部くっつけました。

①パワーボックスのメンテ。スドーのバクテリア繁殖用ろ材とテトラのバイオグラスリング。長持ちです、コレ。
②こっちはコトブキのダブルバイオのボールタイプとエーハイサブストラット。
③カキガラ。
見事に全部バラバラば混成ろ材!最後の④がレイアウトを戻す時の1枚。一度崩すと、元の位置を忘れてしまうので、毎回異なるレイアウトに・・・。
DSCF2167.jpg

ジュルパリと違い、成長遅めのレッドゲオ。ブリードものは大きくなりづらいというのも関係あるのかしら?
色が飛んでますが、実際には尾びれはだいぶ赤くなってきました。今後が楽しみな魚です!
DSCF2171.jpg

犯罪

2011年 02月17日 18:07 (木)

今回はこちらです。

上遠野浩平「ブギーポップ・アンバランス ホーリィ&ゴースト」
blog249 011

君は知っているかな、あのホーリィとゴーストの伝説を?あの若い男女二人組の犯罪者はあまりにも誤解されすぎている。強盗・騒乱・破壊活動を繰り返した彼らは別に悪いヤツじゃあなかった。衝動で暴れていた訳じゃない。世の中に反抗してた訳でもない。二人はただひとつの選択をしただけ―それは“だって、ほっとけないし”という気持ち。だが哀れな世界の敵“ロック・ボトム”を解放しようとした彼女らの行動は数々の悪を呼び寄せ、遂には死神であるぼく、ブギーポップとの対面を呼ぶ―
悪に依存せず、正義に従順でもない二人組が、後先考えない陽気な犯罪と空回りのあげくに辿り着く先は生か死か?あるいは―。

今回は、優等生のくせに無気力な高校生と、彼氏の暴力から逃げ出してきた少女が出会い、そして運悪くスリム・シェイプという犯罪者と出会い、巻き込まれる形で数々の罪を犯してゆく・・・というお話。
で、この物語に登場するロックボトム。寺月恭一郎が隠匿していたそのヘンな名前のモノ。こんなもん、この世にあっていいのか?と言いたくなるようなシャレにならないシロモノです。ああ、怖い。

「毒ガスとか?」
「近い」
「ち、近いの?!」
「近いが、それどころじゃない」

なんなのかは読めばわかりますw
ちなみにこの物語の裏側では、「ビートのディシプリン」が始まってたりします。雨宮世津子(リセット)も登場!

Sy-H "3in1"Ⅱ

2011年 02月17日 17:54 (木)

さて、半端な時間から更新です。

時々登場させたかったんですが、ようやくまともな写真撮影できたんで、ハイブリッドシノドンの経過報告です。
DSCF2133.jpg

まず報告することはですね~。
コイツ、デカくなりました。しかもけっこうガッチリ!
DSCF2134.jpg

一緒にやって来た珍バンブルビーより気持ち大きめかな?という感じだったのが・・・。
もう倍以上の大きさになってます。成長してくるのは嬉しいものですね。
DSCF2135.jpg

基本は当然夜行性ですが、餌の気配を感じると、シェルターからしっかり出て来て泳ぎ回るようになりました。
DSCF2136.jpg

このシノドン。Syブリチャージにボディの柄は大変似ているんですが・・・他は全然、完全無欠にわかりません;
シノドンはハイブリッドが多いんですねー。調べてみると、いるわいるわ、ゴロゴロ出て来ます;
DSCF2145.jpg

さすがにシノドンだけあって、気は若干強いです。
なんか、レッドテールブラックシャーク的な、気まぐれな気の強さというんでしょうか?
わかりやすく言うと、"クセあり"ってことw

正体不明な魚同士の異質な組み合わせ!
DSCF2151.jpg

ナマズ界でもシノドンって、けっこう大きなジャンルなんですけど、今ひとつ人気が上がらない;
やっぱり、気が荒いというイメージでもついてるんでしょうか?
私はある程度予想していたので、別に驚かないし、むしろナマズ水槽の場合、小競り合いやケンカが起こらないことの方が少ないし。
DSCF2153.jpg

しかし・・・成長してますますカッコよくなりました♪
15cmくらいにはなると踏んでます。
ショップにはもう1匹いたんだよなー。どうしよっかなー?w

ちなみに、けっこうなお値段がしそうに見えますが、なんと1匹1,000円というキリのいい数字でした。
DSCF2160.jpg

孤高のフラットⅡ

2011年 02月15日 01:31 (火)

今回はフラットヘッドプレコの経過です。

まぁ、未だにはっきり種類がわからんのですけど。同じプレコがタイガーフィンフラットヘッドなる名前で載っている所があったんですが、言われてみればヒレはタイガーっぽいので、何となく納得です。
DSCF1896.jpg

昨年の夏にやって来て以来、もう半年が過ぎました。
当初はこんなちっこいの、大丈夫なのかと心配でしたが、なかなかどうして生き抜いてます。
大きくなったことはなったんですが、何せ平べったいので、今ひとつ成長を感じにくいプレコです。
確実に面積は増えてるんだよな・・・。
DSCF1987.jpg

隠れていることもありますが、環境に馴れたのか、意外と明るい時にもちょこちょこ出て来ては上へ下へとあちこち動き回ります。観賞的にはとてもいい感じです。
DSCF1988.jpg

10cm以上にはなると思うんですけど、果たしてそこまでいくのだろうか?w
DSCF2050.jpg

ねんどろサイズ

2011年 02月14日 01:52 (月)

ねんどろいど デッドマスター買っちゃった!
DSCF2051.jpg

時間ばっかりズンドコ過ぎてしまってまだ開封してないんですけど・・・。
DSCF2123.jpg

かわいいですね♪
これでブラック★ロックシューターはねんどろも揃ってしまいましたw
レヴューは後日!
DSCF2120.jpg

役立つアイテム

2011年 02月14日 01:48 (月)

さて、今回は・・・魚の写真はありません!

たまには他の物に目を向けてみようかと思いました。
DSCF2052.jpg

まず、デュアルクリーンフリーを洗浄して乾燥させておいたので、朝イチで片付けました!
しばらく使うことなはいので、とりあえず封印です。
DSCF2053.jpg

私が使っている物なんか、アップしてみますかね?
まず、コンセントキャップ。
あまり使っている人はいないかも知れませんが、埃っぽいガレージではあると安心です。
最近のタップは埃が内部に入り込まない構造になっている物もありますが、うちではこの場所では使用してます。
DSCF2062.jpg

①以前にも登場した赤虫解凍用のコップと灯油用スポイト。各水槽用に3セットあります。
②水合わせ用のプラケ。大きめサイズ。もちろん、分岐コックとエアチューブも。
③水換えの時に使う注水用プラケ。中に束ねたエアチューブをキスゴムと一緒に固定してます。
④水換え道具一式。10Lバケツ×2と5Lバケツ(注ぎ口つき)が3。タワシに歯ブラシスポンジ。プロホース。各水槽用に1セットづつ用意してます。使い回しはしません!
DSCF2064.jpg

余ったろ材を、使ってないバックル付きコンテナに収納。これでスッキリです。
DSCF2066.jpg

で、今月はポリプでした。それはまあいいとして。
DSCF2125.jpg

これって、絶対、朝比奈みくるだよね?w
DSCF2126.jpg

一週間後

2011年 02月13日 04:17 (日)

先週グランデにグレードアップしたナマズ水槽。
変更後、初となる水換えでした。

ろ過槽にまだまだ余裕があったので、ひらめさんから頂いたサブストラットを少し足してみました。
まだ余裕がありそうですが、今回はここまでにしておきます。まだ、あまりイジらない方がいいかと思いまして・・・。
DSCF2016.jpg

いちいち説明も面倒なので、適当に流しますw
②水草は取り出して水流に当てるようにしました。
③④相変わらず出て来ない連中。処置なしです;
DSCF2012.jpg

こちらもひらめさんから頂いたミクロソリウムです。かなり存在感があってよいです。
紅木化石にビニタイで巻き付けました。
石が大きかったので、ウィンデロフボードを撤去。しばらくはこれでいきたいと思います。
DSCF2032.jpg

セミナロー。内部が空洞なので、シェルターには持って来いです。
オレンジフィンカイザーも、最近はこの中に入ります。
DSCF2048.jpg

こちらもサーモ事件で大きな被害が出ましたが、ここんとこ、ようやく新芽が出きました。
早く復活しておくれー!
DSCF2047.jpg

もちろんプレコ水槽も掃除しましたよ。
あんだけのプレコ達がいるので当然水質が悪化しますしね。
フィルターメンテは月1~月2くらいでしょうか?
DSCF2020.jpg

水換えと同時にフィルターメンテでは水質が・・・と思ったけど、あまり違和感ありませんw
なんだかすっかりメンテ記録になってしまった。

以上でおしまいです。

ドラス特集

2011年 02月12日 04:25 (土)

できる時にバンバン更新しておきます!

今回もドラスです。我が家の顔的な魚になってしまいました;
DSCF1937.jpg

実は、「この魚って、どうやって飼うんですか?自分も飼ってみたいんですけど」
という質問をお客さん(用があってうちに来た人ね。我が家は別にお店とかやってないから)からあったのでした。

言う事が見付らなかったw
その人はグッピー&プラティの人なので熱帯魚環境は揃ってますしw
そんだけの環境があればこの魚は他にシェルターがあれば飼えますって!
DSCF1766.jpg

で、困ったことに、このオプソドラスはどこで買えるのかと聞かれました。
こればっかりには、頻繁にお店に通うしかありません。しかもスポッテッド&ストライプトーキング、百歩譲ってハンコッキーやロックドラスを入れることがあっても、それ以外のドラスを積極的に入れるお店自体、一般的にはあまりないですw
これを見付けたのもたまたまだったし・・・。

うーん、入荷のタイミングが合えば、出会えるかも知れません。
オプソドラスはマイナーな中でも入荷はある方だと言えると思います。
DSCF1806.jpg

いかんせん、マイナーなジャンルですね~;
ちなみにストライプトーキングは20cmになりました。水槽内では一応MAXサイズです。25cmという話もありますが、もっとデカイ水槽に入れないとムリっぽいですね。
DSCF1991.jpg

休むための休み

2011年 02月12日 04:11 (土)

実はこの三連休。本当は仕事だったんですよ、日曜以外は。
でも、休みました。はっきり言って今週の頭にちょいと休まなければならない用事があり、それの事後処理ということで理由を作りました。
休むといったらグズグズ言い出したけど、そもそも忙しくもないのに連休に仕事しないでしょ。連休ってのは休むためにあるものなのよ。

だって、出て来たって仕事するのは私一人。だーれもいない場所で、たった一人でクタクタになって報われない仕事なんてしても得はない。休日手当てなんてつくわけないし。
雇い主は私が仕事を片付ければ儲けが出るけど、私にはビタ一文入らないんだから、ただの働き損。時間と体力の無駄。
今週も一件、一人で全部片付けたけど、お疲れの一言もなし。
様子を見に来るなり言うことと言えば、ケチをつけることくらい。つーか、その前にお疲れの一言くらい言え。

何か、年々わがままになり、小さなことでグズグズ言うようになってきた雇い主。もう私も他の人間も、終わり(ヤメる時)も近いね、こりゃ。

最後にはきっと、雇い主一人が残るのだろう。従業員のことを考えない上の者の末路だ。

2000SB

2011年 02月12日 03:56 (土)

GEXのe-AIR。
開封しないままになっていたので、水換えついでに交換しました。

横のダイヤルにMAX/MINの表示がないプチ不親切設計。
さすがに水作とは出来が違うぜ!
DSCF1996.jpg

吐出口がひとつしかないので分岐コックで分けてローチ水槽とウパ水槽へ。
使い勝手は・・・まぁお値段に見合ってるんじゃね?
本当はもうワンランク上のが欲しかったんですけど、これ以上金出すんなら買わない方が良い。
DSCF1998.jpg

ずっと使っていたエアーハート・ミニとe-AIR 1000S。
こんなものが意外と長く保ったりするんだな、これが。捨てずに保管しておくか。
DSCF1997.jpg

オメガアイ

2011年 02月11日 18:10 (金)

プレコの大きな特徴であるこのオメガアイ。
ほとんどのプレコは、この目を持っています・・・。
DSCF1957.jpg

しかし、なぜかアーマード系のプレコには、それがありません!
DSCF1923.jpg

普通のプレコにはあり。
DSCF1939.jpg

こいつにはない・・・。一体全体、なぜ、ないんだろう?
DSCF1916.jpg

プレゼント

2011年 02月11日 18:04 (金)

さて、連休ということで私は無理やり休みました。
何をしたかと言いますと。

ひらめさんに頂いた景品!

エーハイムろ材。
DSCF1982.jpg

それとミクロソリウム!物凄く立派ですね!
DSCF1981.jpg

それ意外にも・・・見たことないリングろ材です。
DSCF1983.jpg

ゲルキューブ!
DSCF1985.jpg

さらにろ材を入れるネットでいただきました。いやー、ありがとうございます!
大切に使わせていただきますね!
DSCF1984.jpg

さっそく自室らんちゅう60のろ過槽を600spと交換です。
①デュアルクリーンフリー。スライド式なので、その分ろ過槽が小さいです。
②いつも通りの水換え。
③デュアルクリーンフリーの中。
④600spとの比較。グランデよりもろ過槽は小さいですが、当面は600spでいく予定。
DSCF2002.jpg

600sp・・・正確にはろ過槽だけを交換しました。600spとデュアルクリーンフリーは、実は使用しているポンプがまったく同じなので。
ひらめさんから頂いたサブストラットをさっそく入れました!
DSCF2006.jpg

少しはろ過能力アップを期待したいと思います。でもゆくゆくはこれもグランデ+W&Dに交換する予定ですけどね!
DSCF2008.jpg

ちなみに普通の上部式フィルターではパイプが長いので、このらんちゅう水槽の類には使えません。
テトラの外掛け式フィルターのパイプをねじ込んで使ってます。
DSCF2011.jpg

ひらめさん、本当にありがとうございました!

色白美肌

2011年 02月07日 17:35 (月)

何の気なしに買ったfigma用折り畳み式自転車。
DSCF1966.jpg

今回はブラック★ロックシューターです。
綾波レイ、長門有希に続く無表情キャラですね。ちなみに2010年に発売されたfigmaの中で一番売れたらしいです。
DSCF1967.jpg

とりあえず、跨ぐことは可能ですが、立ち漕ぎポーズしか取らせられないですね;何せ脚長なんでw
DSCF1969.jpg

しかし、いじっていて、これは色々・・・。この白い肌とか・・・。
DSCF1971.jpg

こんへんのデザインとか・・・。
けしからんのですよね、コレ!

何このスラッとした脚?!
DSCF1972.jpg

けしからん!

sp→R

2011年 02月07日 17:25 (月)

フィルター交換記事ですよん。

その前にまず、GEXのカメの島。イモリケースでも同じ物を使ってますが、これって、魚にも使えるんじゃね?と思ってもう1個買いました。しかし、先月からGEX製品ばかり買ってるなー。で、もう1個は言わずと知れた水作エイトのストックなり。
DSCF1928.jpg

①デュアルクリーンを外して、中のろ材をバケツに入れて飼育水に漬けておきます。あ、セットに入っていたクリーンバイオリングもついでに使ってやろうと思ったので、一緒にドボン!
②開封したグランデ。まっさらですが、どうせすぐに汚れますね。
③グランデマット。これはいらない。とりあえずどこかに封印しておく。
DSCF1934.jpg

①いつも通り水換えしてグランデを設置。
②ろ材をセット。色んなメーカーの色んなリング。
③ブラックマットをセット!活性炭の効果なんて期待してません。単なるろ材だ、こんなもの!
④ハードマットをセット!ゴミをある程度濾してくれりゃそれでいいのさ。
DSCF1931.jpg

最後にウェット&ドライろ過槽+洗ったウールマットをセット!これで終了。
DSCF1943.jpg

最初のカメの島。なかなか違和感ないんじゃない?ガーネットサンドにも合う感じです。
シェルターとして役に立ってくれることでしょう。
DSCF1944.jpg

と思ったら、あれれー?
DSCF1947.jpg

まぁ、最初はみんな警戒して入らないんでしょうね。
DSCF1949.jpg

こっちは流木付きミクロソリウム・セミナロー。復活が間に合わないので追加しました。けっこう立派です。
DSCF1950.jpg

これで一応、ハイおしまい!
もうちょっと魚、増やせるかなぁー?
DSCF1958.jpg

こんなもんで、どうででょう?

アーミー・ビルド

2011年 02月06日 03:46 (日)

さて、ゴールデン水槽に新入りさんだよ!

しかもプレコです。オレンジフィンブラックカイザー以来ですが・・・よく考えたら2ヶ月程度しか経ってなかった。
DSCF1900.jpg

これだけじゃ何なのかわからないだろうと思うので、大公開!
なんか・・・これでもよくわからない気が・・・・;
DSCF1902.jpg

色合いは暗いです。
DSCF1903.jpg

ここから見ると、ちょっとパナクエっぽいですねぇ。でも違います!
DSCF1905.jpg

トリムプレコみたいにトゲトゲがあるように見えますが、これはトゲじゃなくて、ゴツゴツしてる感じです。
普通のプレコより、かなり装甲がぶ厚いですw
DSCF1907.jpg

正体はブラックアーマードプレコでした。

派手さを捨てて防御を極めた結果かしら、このアーミーグリーンは。
DSCF1911.jpg

シュガーマン

2011年 02月06日 03:34 (日)

こんばんは。
あー・・・今日はストーブの前でゴロゴロしながら、うたた寝を繰り返してました;
重い腰を上げてようやくプレコ水槽の水換えを。

でも、記事は節分の日の分ですからね!

ゆずの鈴カステラ。
ゆずのボーロ。
ゆずのキットカット。
なんかやたらとゆずが多い気がするんですが。

で、柚子の砂糖漬け!
DSCF1892.jpg

節分の豆さえ砂糖がけでしたが、夜になってまた砂糖です。
甘いものの食べすぎだなーこりゃ。

でも、味は甘いですが、苦味もあります。そりゃそうでしょ、だって皮だもの!
DSCF1893.jpg

原材料:ゆず皮、砂糖。

余計なものがまったく入ってないですねー。
つーか、入れようがないのかw
DSCF1894.jpg

虚しい結末

2011年 02月03日 02:31 (木)

前回のユニクロデニム。

こんな結果に。

なんか、若干違和感あるような気、するんだよな・・・。
それともここんとこ細いのばかり履いていたので、太く感じるだけなんだろうか?
DSCF1887.jpg

定番ストレートは1本はあった方が便利といえば便利なので、仕方ない。今度はスリムフィットストレートを必ず買うことにします。

悲しい買い物

2011年 02月03日 02:27 (木)

久し振りに見た!この緑のハードマット。
昔、使っていたのを思い出して買ってしまいました。598円もしたけど;

メインは手前のアイテム。
アクア工房のブラックマットです。活性炭入りのスポンジですが、形も崩れないし、長持ち!よいろ材になるので、個人的にはおすすめですかね。ナマズ水槽に使用します。
DSCF1872.jpg

で、予告とおりグランデ600。
DSCF1878.jpg

餌のストック!
ディスカスフードだけ、飛びぬけて高い・・・。隣のリッチクランブルは400円くらいだったのに。
DSCF1881.jpg

復活が間に合わないので、セミナローのミニ流木つきも買いました。
写真はありませんが、そこそこ立派でしたよ!
DSCF1880.jpg

その後、近くのホムセンに出掛けて、冷凍赤虫のストック!
DSCF1883.jpg

GEXのエアポンプ。
今は小さいのを2つ使ってまして・・・非常にウザったいのでこれに変更します。
出入り口から一番誓いのでホコリとかも気になるので、ちょっと高い水心シリーズは使う気がせのです。
DSCF1882.jpg

こんなんばっかりです。
なんて悲しい買い物なのだろう・・・。

世界は終わった

2011年 02月02日 02:31 (水)

ジーンズ買いにユニクロへ行ってきた。

スリムフィットストレートを買いに行ってきた。
そのはずだったのだが・・・。
DSCF1870.jpg

レギュラーフィット・・・。

私は以前、オーバーサイズを履いてダボついた格好をしていた時期があり、それ以降ストレートジーンズを買ったことがありませんでした。
だから試着した時もストレートだと感じなかったんですね。
で、うちに帰ってみたら、レギュラーフィットストレート・・・・・・・。

だって、レザージャケットが細身なのに下が細くなかったらバランス的に何かヘンじゃね?
DSCF1871.jpg

世界は終わった・・・。

緑は終わった

2011年 02月02日 02:25 (水)

さて、日曜のこと。
明るい場所で見るブラックランサーもいいものだと思いました。
DSCF1832.jpg

そして水換えなんですが・・・。
リセット&リハビリ中だった水草達。
ミクロソリウムはシダ病で全滅。アヌビアスも枯れてしまい、バルテリーも死にました。
見ると水温31℃。
家族の誰かが確かにサーモ周辺をガチャガチャ触ってたんですよ。ダイヤル、動かしやがったな・・・。
というわけで、緑はほぼ全滅。
仕方ないので残りを再生させ、新しく何か買うことにしました。
DSCF1838.jpg

緑は終わった。