TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

08月 « 2012年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

USB

2012年 09月30日 10:50 (日)

連続更新です。

いきなり車が新しくなってしまい、かなり困っています。私は自分の車がなく、2台あるうちの家族が乗らない方を借りているわけですが、どういうわけか、そっちの方が新しくなってしまいました。
前の車はかなり古い軽自動車だったんですが、運転自体はとてもしやすかったんですよね;
新しい車は、古めかしい部分と新しい部分が一体になった感じ。車の外観とウインカーを出した時のカチッカチッという音や、アクセルを踏んで加速する時の音は何とも昭和~平成初期といった感じですが、ステレオがある部分に液晶パネルが嵌っていて、それがカーナビとテレビとラジオとステレオが一体になってるヤツで、タッチパネルで操作します。車のことはとんと関心ないのでアレですけど、今の時代はこれが普通ということか・・・。面倒ですねぇ。
どこにCDを入れるのか?CDスロットがないと思ったら、画面を操作すると、液晶パネルが動いて、その後ろにCDスロットがあるという・・・。そこにSDカードやUSBメモリを差し込むところがあり、「?」と思って取説を読むと・・・。

mp3とかそいう音楽ファイルも再生できることがわかりました。これならUSBメモリに音楽ファイルを入れておけば、いちいちCD入れなくても音楽が聴けるってことですね?

そんなわけでUSBメモリを買ってきました。これにボカロ曲を入れておくことにしよう。
035.jpg

もうひとつ無関係な話。

figma 衛宮切嗣が発売になりました!
久々にカッコイイ男キャラ。開封したいけど、家が飛ばされたらできないねぇ・・・。
035 (1)

隔てた向こう

2012年 09月30日 10:32 (日)

どうも。
なんか、とんでもない台風が来るそうで、怖いですねェ・・・。
こちら静岡県では、今、この記事を書いている時間は晴れたり薄曇りになったり。少し風も出てきました。
こっちに来るまでには、さすがに若干勢力は弱まるかと思いますが、それでも強いですからね・・・。

このガレージの90cm水槽。薄いサッシ一枚隔てた向こうは外です。
そんな現実を知ってか知らずか、メガロさん。特に成長は見られない気がしますけど?
あんまり大人しいもんだから、この間はデルに胸ビレを噛まれて引っ張られてましたが、彼の防御力では傷もつきませんでした。
034 (1)

正体不明状態がずーっと続くビッグアイキャット。餌を食うところは一度しか見てませんが、生きてるんだから、食べてるんだろうと思うことにするw
034.jpg

素早く動けるナマズですが、普段はあまり動かないですね。ちょっと残念な感じです。
034 (2)

今日のゴールデンさん。
おわかりになると思いますが、背ビレのあたりに一部白っぽくなってる部分があります。
034 (3)

ちょっとアップで。この白い部分が模様ではなく、スリ傷です;
034 (4)

最近、豪華な食事を摂った影響で成長してしまい、このようにシェルターの天井に背ビレが当たってしまうんですねー。しかも、隠れる時は大慌てですから余計にこんな状態に。
この長さで高さのあるシェルターって、多分ない。ちょっと特殊な形の植木鉢を買ってきて半分に切断するしかないかな?
034 (5)

オマケ。
イエローピンクテールカラシン。故・シルバーシャークに剥がされた鱗はもう元に戻りました。
034 (6)

注水中のいつもの光景なんですが、水面にあるエアチューブを餌だと思ってジャンプしようとしてるところです。
軽くジャンプしてるだけなので、本気ではないのかも?
034 (7)

明るさの大罪

2012年 09月27日 18:21 (木)

こんばんはー。

プレコ水槽にLEDライトを使用していて超絶後悔してますSPEED★KINGです。
だってホラ、インペタイガーさんとかフラッシュ焚いてないのにかなり白っぽく色飛びしてしまいます。
なのでこの写真はPCに取り込んだ後で暗くしたものです。あしからず。
032.jpg

手前からファンシースポットペコルティア、オレンジフィンカイザー、ゴールデンブルーフィン。
ファンシーみたいな水玉模様のタイプの小型プレコって、どうして餌を食うと自分だけでっぷりしてしまうのか不思議です。オレンジフィンカイザーやゴールデンブルーフィンはスマートですのに。
032 (1)

ニュータイガープレコ。
こちらも写真をかなり暗く加工してます。色飛びすぎてちっとも綺麗に撮れません。
032 (3)

ブロードバンドタイガーさん。お元気です。
色的にインペタイガー?とか思われそうですが、同じくらいのレベルの美しさです。
いや~。今年お迎えしたプレコの中では個人的に一番のヒットかもしれん。お値段据え置きでこんなに綺麗なら古くから人気があるのも頷けますね!
032 (2)

ああ、オマケにロイヤルさんも。やっぱり白く飛んでしまうので、若干暗めに加工してます。
032 (4)

うーん、もっと小型水槽用のLEDに切り替えた方が綺麗になるかな~。
エーハイムから新しいLEDライトが発売らしいですが、あれの使い勝手とかどうなんだろ。

イージー・ゲーム

2012年 09月25日 01:34 (火)

こんばんは。

火曜~金曜は仕事イヤ、土曜の仕事はもっとイヤ、休日の仕事はうつ病モノ、月曜の仕事は自殺モノのSPEED★KINGです。
知ってるかい?実際、月曜日ってのは脳梗塞になる確率が高いんだぜ?

ま、私はとりあえず生きているので更新ですね!

日曜のメンテの続きですが、自室のエレファントさん水槽。
先週は水換えパスしたので、今回はサボれません。が!実は半分サボリでした。
なぜなら、純粋に水を交換しただけで、中の物を一切取り出さず、ガラス面をスポンジで擦ったりもしませんでした。
水槽内のぬめりも、ほっとけば病気の原因にはなるけど、1、2週間ほっといても問題あるまい?
いや~、水の交換だけって、ホント楽チンだわ~。
033.jpg

実は、土曜の深夜にコンビニに買い出しに出掛けた時、缶コーヒーのBOSS、ドライブショットなる新商品が売られていて、当然オマケがついていて・・・。

マリオカートのフルバックカー。買ったのはヨッシーと・・・。
033 (1)

ビ○チ姫(このネタ、わかるかな?;)・・・じゃなかったピーチ姫です。
033 (2)

水槽前に並べておいたんですが・・・。
エレファントさんは、最初こそ前面で眺めているようでしたが、そのうち興味をなくされたようです;
033 (3)

夜行性なので、水槽の照明が点いている時はこんな姿ばかり。
でも、寝ているとか大人しくしているというのともちょっと違い、何か自分でしっかり区別してるような気もします。
水槽をコンコンと叩くと、こうしてくるりと向きを変えてこちらを見ます。が、何もしないとまたくるりと後ろを向き、また叩くと、再びくるりとこちらを見ます。"用もないのに呼びやがって"ってなところか?w

水槽の照明を落とすと、途端に元気良く飛び出してくるんですねー、これが。
最近では、水流に逆らうことを覚えたようで、ちょくちょく遊んでます。強い水流は苦手といいますが、2213程度の水流ならどうということはない・・・ってことだろうか?
033 (4)

微妙な気配

2012年 09月24日 17:48 (月)

朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、コーヒーの木はまだ出しっぱなしでもよいのだろうか?
ぐんぐん成長してきて、既にこの5号鉢の底からは根っこが外へ出てきています。新芽もあるので、もうちょっと成長するかもです。もっと大きくなったら今よりずっと見栄えがよくなるでしょう。楽しみです!
031.jpg

本題は、苔玉にして販売されていたホヤ・カーリーです。
予告通り、植え替えしました。
根が貧弱なんじゃないかと思っていたら意外にもしっかりしていてビックリです。そして、中の土の湿りようにもビックリ。
031 (1)

株は2つありましたが、1つは切られていて、これ以上は無理な感じ。植えておいてもこのまま変わらないと思う。
031 (2)

メンドクサイので、多肉植物専用の土に一緒くたに植えてしまいました。
植え替え時期が大幅に過ぎてるので、維持できるかどうかは微妙なのだが・・・?
031 (3)

泳がない魚

2012年 09月24日 17:38 (月)

少し時間ができたので、今のうちに更新~。

と言っても、メンテ記録的なもので、大したネタではないですが・・・。

日曜にナマズ水槽の水換え。今回はフィルターのトイも洗い、ウールマットも交換しました。
30.jpg

バンジョーキャット。
コイツを捕まえるのに、私は一度もネットを使用したことがない。砂から背中が出ているので、そのまま掴んで持ち上げるだけ。捕まった時と、砂に潜る時だけアクションらしいアクションを起こしますが、それ意外ではこのとおり。おとなしいもんです。
30 (1)

なぜバンジョーを捕獲したのかと言いますと、レイアウト戻す時にちょっと邪魔なもんでw
だって、潰しちゃったらイヤじゃん?!
30 (3)

ALの小型ナマズ特集では、バンジョーもカタログの常連さんですね~。
うちに来て、何年か経ちますが、調子を崩したことは一度もありません。丈夫なナマズです。
ショップへの入荷はけっこうあるような感じですが、潜ってるので水槽覗いても何もいないようにしか見えないと思います。お求めの際は店員さんに砂から出してもらいましょうね!
以前、ホワイトバンジョーをすぐに死なせてしまいましたが、あれは小さすぎて、餌にうまいことありつけなかったのかも。できればもう一度この水槽にお迎えしたいな~っと。
30 (2)

メエシさん。
バンジョーは難儀なナマズだとか思ってるかもですが、コリドラスに擬態してるコイツはコイツで難儀なナマズであるw
30 (4)

当たり前設定

2012年 09月23日 03:59 (日)

どもども。連投ですよ。

古本屋さんに行って、こんな本を買ってきました。

水月郁見「たたかう! 図書委員」

女子高生!三つ編み!眼鏡っ子!図書委員!と、宇宙人!猫耳!レオタード!
なんて当たり前なラノベ的設定なのでしょう。でも、たまにはこういうの、読みたくなるんですね~。
32).jpg

名門女子校に通う戸田夏子(17歳)がクラスメイトへの当てつけに校舎の屋上から投身自殺を図ろうとしていた時、校内に銃を持った男が乱入してきて、生徒たちに無差別発砲を始める。この惨劇に巻き込まれた夏子を救ったのは、猫のような姿をした宇宙人の少女、ウィノア。彼女は、宇宙の平和を守るボランティア活動をしていると夏子に語るのだが・・・?新感覚のスーパーガール物語、開幕。論客女子高生戸田夏子&気弱な宇宙人ウィノア。正反対の二人が、それぞれの事情でコンビを組んで悪い大人に立ち向かう、アクション・サイエンス・ファンタジー。

さて、面白いんだろうか?;

無限回廊

2012年 09月23日 03:50 (日)

どもども。

いつも通りのメンテ記録ですよっと。
030.jpg

新参者ビッグアイキャットさん。特に何事もなく元気なご様子。
030 (1)

・・・・この姿だけ見ると、ナマズには見えないですw
030 (2)

不思議な顔~。
030 (5)

上からのシルエットはロリカリアみたい;
030 (6)

他の魚達と。
威嚇するわけでもなく、非常に淡々とマイペースな感じ。
030 (7)

一方、メガロさんを捕獲したので、手乗り撮影。
030 (3)

このサイズでもけっこうな力があってビビリましたw
030 (4)

照明を戻して再び撮影。今度はゴールデン3匹。ゴールデンっていうより、抹茶とかうぐいす色って感じですが、綺麗ですね!
030 (8)

今日のオルナティさん。ビュンッと1枚。ブレてるけど。
030 (10)

Uターンして再び反対側へ。
030 (9)

実を言いますと、あれからけっこう調べたんですけど、結局わからずじまいに終わりました。
030 (11)

そんなわけで、水換えも終わり、雨が降るなか、コンビニへ行くのでした。
030 (12)

以上、ザックリ軽~くビッグアイさんの生存報告でした!

黒葉と黒吹

2012年 09月22日 11:26 (土)

どもども。

玄関側の日除けネットが風で動き、黒法師の株に当たって株が抜けてしまう事故が以前起こりましたが、それと同じことがまた起こりました。身内の不手際ですが、前回は葉がほとんど落ちて無残な姿になった株だったので、気持ちが萎えて処分してしまいましたが、今回は気に入っている方だったので、そうそう諦めるわけにもいきません。
027.jpg

水やりをかなり控えていたので、根はかなり乾燥していました。
とりあえず一日陰干ししておいたら、葉っぱがけっこうなスピードでしなびてきたので、植え替えしました。
そろそろ成長を再開する時期だと思うので、やってもいいだろう。
鉢は替えず、土を交換して仕切り直しです。新聞記事が物騒だが、カンベンしてくれ。俺が犯人なわけではない。
027 (3)

一方、ひとつの鉢に3つの株が植えてあった黒法師も、ついでに植え替えてしまうことにしました。
上の株と、ほぼ状態は同じなので、乾燥はさせずにそのまま。
027 (5)

鉢がひとつ足りなかったので、山野草鉢 黒吹を再度購入。498円なり。高けぇなオイ。
027 (4)

ネオレゲリア用に買った軽~い鉢底の石をこちらでも使うことに。かなりスカスカで、指先に少し力を入れると簡単に潰れます。
027 (2)

3号鉢なので、無理に鉢底に石を入れる必要はないかもですが、私は入れる派です。
027 (1)

一番上の大きな株でもやりましたが、熱湯消毒したハサミで、枯れて垂れ下がった葉を切り落としました。
027 (6)

下準備した鉢・・・。
027 (7)

株を真ん中に配置したら、傾かないように注意しつつ、多肉専用の土を入れていきます。
027 (8)

ふむ、こんな感じかね?
葉のホコリ落としを兼ね、株が傾かないように土の表面を固める目的で少しだけ霧吹きで水を吹き付けました。
027 (9)

後は、成長してくれることを祈るばかりなり・・・と。
027 (10)

こちらは多肉としては久々の新入りさん。
ムツギアリさんのところで、保湿性のあるものに植えこんである多肉の記事がありましたが、こちらも同じようなもの。ただ、これはヘンなキャラではなく、コケダマです。しかもコケは本物という無駄な凝りよう・・・。
027 (13)

ハート型の葉が鉢に植えられて売られているヤツをホムセンなんかで見たことある人もいるでしょうけど、これは、いわばその本体である。
027 (11)

葉だけのヤツってのは茎がないので、そこから成長させるのは難しい。茎がついてるヤツも混じってることは混じってるが、よほど運が良くないとダメだろう。茎付きが欲しければ根気よく探すしかない。

ハートホヤって名前がムカつくので、ホヤ・カーリーと私は呼んでます。
ホヤはつる性の多肉植物で、ラオスの方からやってきたもの。当然寒さにはあまり強くないので、コケダマのままでは枯れる。植え替え時期は過ぎてるが、やらないと悲惨なことになりそうなんで、今日・明日にはやっておこうと思う。

管理方法自体は、普通の多肉の管理と同じだとは思うのだが・・・。
しかし、ホヤ・カーリーの本体、しかも斑入りってのは意外とレアですw
027 (12)

お前らはどこだ

2012年 09月21日 01:23 (金)

あれこれ変更の多いナマズ水槽。別名「暗黒王朝」。
今までいた魚が死んでしまったり、新入りさんがやって来たりと、自分でもだんだん把握できなくなってきてるので、ここで今一度タンクデータなど。


水槽サイズ:60×30×36cm
水温:28℃
水換え:週に一度、1/2
フィルター:グランデ600R+ウェット&ドライろ過槽+水作エイトS
ろ材:リングろ材、サブストラットプロ、ハードマット、ブラックマット、ウールマット
底床:ガーネットサンド
水草:アヌビアス・バルテリー・ストライプ、アヌビアス・バルテリー細葉タイプ

<収容魚>
プリステラ、アカヒレ、ゴールデンアカヒレ×12
グリーンナイフ
Co.コンコロール、メタエ、デッケリー、アドルフォイ×2
オトシンクルス×2
トランスルーセントグラスキャット×2
インディアングラスキャット
アジアクリスタルキャット×4
ハラ・ジェルドニーキャット
コンタ・コンタキャット×3
アキシスキャット×2
バンブルビーキャット
バンブルビーキャット"コロンビア"
ドワーフバンブルビーキャット
マーブルレイオカシス
ミクロシノドンティス・バテシー
バンジョーキャット
フラッグテールポートホールキャット
ミスタス・テンガラ×2
ブラキラムディア・メエシ
スポッテッドトーキングキャット
アナドラス"アッパーテフェ"
オプソドラス・ステュベリ
ホワイトラインコンコルドキャット
025.jpg

今後はやはり、ろ過の強化をしたいですね~。

成功か失敗か

2012年 09月19日 17:38 (水)

どもども。

久し振りにブラキラムディア・メエシの写真が撮れたので、更新します。
ミスタス・テンガラさんと一緒に我が家にやって来たわけですが、白点病にかかることもなく、意外に丈夫で飼育は順調。
DSCF1793_20120919173123.jpg

物陰に潜みがちではありますが、他のナマズほどではなく、最近ではこうやって外に出て来る時間も長くなってきてます。環境に馴染んだということかしら?
DSCF1794.jpg

ミスタス・テンガラに同属と間違えられ、小競り合いに巻き込まれることもたまにあります。
本人からすればいい迷惑なんでしょうねw
DSCF1798.jpg

コリに擬態してるといっても、その擬態は失敗なんじゃなかろうか?っていうくらい、あらためて見ると似てないです;が、ナマズ的にはシルエットも長いヒゲもカッコイイです。

ALなんかでも、小型ナマズの小特集組まれる時には、カタログによく載ってる常連さんですけど、実際には調べてもあまり情報はなかったりしますね。
DSCF1799.jpg

お店でも、そんなに目にする機会はないように思いますが、皆さんはいかがでしょう??

N_B★RS TV

2012年 09月17日 19:34 (月)

明日から仕事です、イヤです、ヤメたいですのSPEED★KINGです。

ねんどろいど ブラック★ロックシューター TV ANIMATION ver.
figma版に続き、ねんどろいどでもB★RS登場です。
DSCF1782.jpg

OVA版とは、表情がちょっと違います。眼光が鋭く、より引き締まってます。
凛々しくてカッコ良くて無表情なキャラですが、うまく可愛さも出しているのはさすがです。
DSCF1785.jpg

ただ、このB★RSは遊びづらい;
まず、このロックカノンを持たせることは・・・できますけど、時間がかかりますw
ポーズを取らせるにも、腕を交換したり、足を交換したり、手首を交換したり・・・とにかくあれこれやることが多いので、よっぽどヒマでもない限り、無理ですw
DSCF1786.jpg

ガトリングガンの方も、かなり苦労しましたが、何とか持たせることが出来ましたw
DSCF1787.jpg

アニメ版ではパーカーのフードを被ってるシーンが印象的でしたが、そのための頭部も付属。
決して土砂降りの雨の中、寝袋に入れてシートにくるんだ死体を山中に運んで埋めるわけではありませんw
DSCF1789.jpg

もう、カンベンして下さいw
もっと色々ポーズ取らせたいけど、時間かかりすぎですw

ブラック★ロックシューターは撮影が辛くなって逃げ出した!
DSCF1790.jpg

ただ、その遊びづらさを差し引いても、出来栄えは素晴らしいです。星5つですね。

予算オーバー

2012年 09月17日 13:33 (月)

今回から新カテゴリー。

一ヶ月の間にアクアリウムで何を買っていくら使ったをメモ程度に記しておくことに。
つーか、メンテノートに必ず書いていますが、まぁ、物を買う人の参考にでもなればという感じです。

AL買った。
特集は新しいレイアウト。まぁ興味がないわけではないですが・・・。
それと、お誂え向きというか、タニノボリの小特集。1種徹底飼育のコーナーは、なんとシクラソマ"フリードリッヒ・スターリィ"でわはないですか!じっくり読もうと思います。
022.jpg

Redinaさんの名前ハケーンw
022 (1)

<ポチった物>
GEX ストレーナースポンジフィルターGD(2個入り) 369円
リーフCo.ガーネットサンド1L×2袋 1,368円
厳選小粒 プレミアムクリル 473円
キョーリン ひかりクレスト プレコ 488円
キョーリン ひかりクレスト コリドラス 480円
キョーリン シクリッドエクセル 小粒 714円
アヌビアス・バルテリー 細葉タイプ 東南便 750円
手数料 300円

<ネット以外で買い物>
ホムセンオリジナル 上部式ろ過マット 6枚入り 298円
ホムセンオリジナル 二又分岐コック 298円
スドー 土管(小) 298円
キョーリン 冷凍赤虫×3枚 594円
月刊アクアライフ2012年10月号 880円
野菜保存容器6.1L(中型魚の水合わせ、隔離用) 105円

レッドライントーピードバルブ 600円(失敗;)
インドレッドテールキャット 2,400円
メガロドラス Sサイズ 300円
ビッグアイキャット 3,600円

<感想・反省>
Charmは餌なんかがホントに安いので助かります。これをホムセンなんかで買うと798円とかですし。
しかし、今月はけっこうオーバーしてしまいました。特に予想外の魚が;
ビッグアイはともかく、ゴールデンの価格が高かったのが一番の痛手かな?

4ライン×2

2012年 09月17日 13:13 (月)

どもども。

昨日、土曜にパスしたプレコ水槽の水換えを午前中にザックリ片付け、夜になって、ついでにやってしまえとナマズ水槽とウパ水槽の水換え。

バルテリーの細葉は、花が終わった部分だけ枯れましたが、今回は腐ってしまうこともなく順調です。
アヌビアスしかなくても、水草が少しあるだけで、ずいぶんと明るい印象になるものですね。
021.jpg

注水中。新しい水を注ぐと、みんなワラワラと動きます。そんな中から今回はミスタス・テンガラを。
021 (1)

シャキーンと伸びた長いヒゲと、体に入ったラインが印象的な小型ミスタス。
021 (2)

心配していた白点も杞憂に終わり、少しだけ大きくなりました。順調ですね!
021 (3)

ラインも金色がかっていて、動くと光の当たり具合でキラキラと輝きます。
021 (4)

たまたまシェルター入ったところを1枚。
基本的には物陰でじっとしていることは少なく、バルテリーの間を縫うようにしてビュンビュン泳ぐので、見ていて楽しいです。
021 (5)

動いているところを撮るのは難しいですねぇ;
021 (6)

時々、小競り合ってます。ケンカというより遊んでるみたいな印象で、微笑ましいです。他の連中には迷惑だろうけどw
021 (7)

そんでもって、隣の90を覗けばコイツである;
飛び出しのダメージはまったくありません。昨夜は餌を入れましたが、反応は鈍くないですね。
冷凍赤虫をこのデカイ口で吸い込むように食べてました。ダイソンにならないでほしいです。
体をわずかに浮かせて、ホバークラフトのように底面すれすれを滑空するように泳いでました。動きは決してスローではなく、本気出せばゴールデンさん並みに動けそう。
021 (8)

おかしなヤツです。ますますわからなくなりました;
そして、この目が何だか自分を見透かしてるような気がして落ち着かないったらありゃしない!

ロング・ディスタンス

2012年 09月16日 04:09 (日)

連続更新~新入り編~

お出掛けというのは、ぶっちゃけお魚を見に行って来たわけですが・・・。
ここんとこ、混泳は失敗続きだし、どうにも面白くない感じ。

それに、最近のSPEED★KINGはナマズから逃げてるとか陰口叩かれそうなんで、今回は自分らしくいこうと思いました。
020_20120916034555.jpg

実は、以前気になるナマズがいるって話をちょこっとしたと思いますけど、これがそうなんですね。
いつの間にか見掛けなくなったので、売れてしまったんだろうと諦めていたら、別の水槽へと移動しただけでしたw
020 (1)

今まで色んなナマズをお迎えしてきましたが、今回は過去に類を見ない奇怪なヤツです。
020 (3)

顔はこんなんです。なんか、型に嵌め込んだみたいな形ですねw
020 (2)

目がでかいので、そのまんまビッグアイキャットという名前なんですが、ビッグアイキャットってのは同じ名前で何種類もいます。その中のどれかなんだろうけど、これがもうサッパリ。
020 (4)

いつものお店ではなく、ゴールデンさんを買ったお店なんですが、店主が言うには、かなり珍しいナマズらしく、入荷はまったくと言っていいほどなく、リストにも問屋の在庫にも、現地からの便にもないらしい。
わかっているのは、入荷してからずっとサイズが変わらないので、大型化しないということと、南米から来たということぐらい。
正面顔。吻部が突出したナマズってのは色々いるけど、その中のどれにも似ていないです。
顔つきだけでいうならフェザーバーベルキャットに近い感じ(単に感じだけですけど;)なんですけどねぇ・・・。
020 (5)

実は水合わせの時、フタをしておいたので安心して目を離したら飛び出してしまいました。
しかも数分間放置状態;発見した時に少し体表が乾いていたのでこりゃマズイ!と急いで回収して再びプラケへ。
020 (7)

時間が経過するとともに、元の状態に戻ったのでホッとひと安心;ボロけましたけどw
020 (8)

購入→帰宅→水合わせまで、えらく長い時間かかりましたけど、ようやく水合わせが終わり、水槽へ。
020 (9)

さっそくデルに尾びれをパクリとやられましたが、その後、同じ土管に入ってきたデルの尾びれをパクリとやり返してましたw自分の居場所に来られると相手を追い出すってのはナマズには多いパターンですね。そのへんはどうやら一般的みたいですが・・・。
020 (11)

長い距離を移動して日本まで来たわけですが・・・。
なぁ、お前は一体誰なんだい?
020 (10)

金色三兄弟

2012年 09月16日 03:39 (日)

どもども。

90cm水槽記事が続きますけど、許して下さいね。
世間では、三連休とかいうものらしいじゃねぇか、ええ?おい? 私は土曜も仕事でした。仕事でした!
早めに仕事切り上げて、帰宅してからプレコ水槽から水換えを・・・というつもりでいたら、疲労から爆睡してしまい、起きたら夕方の5時近くでした;仕方ないので、そのままパスして、ちょっとお出掛け→帰宅してから90cm水槽の水換え。

ウールマット交換。60cm用のヤツをハサミで切ってます。90cm用って、売ってないので。
019 (1)

ストライプトーキングさん。相変わらずですね。
019.jpg

メガロさん。うちに来てからまだ日が浅いので、当然大きくなるはずもありません。つーか、なってはダメです。
019 (3)

もはや看板キャラと化したゴールデンさん達。
019 (4)

コロコロしてるように見えますが、実際、真ん中のヤツはコロコロしてますねwなぜならコイツがアルビノレッドフィンバルブとレッドライントーピードバルブを食べたんですから。
019 (5)

今日のシノドン。
新入りゴールデンとのケンカは初日以降なくなったので安心。水換えの時以外にも、こうしてゴールデン達と共に行動してるみたいです。
019 (6)

注水中。ゴールデン達が勢いづけば、土管があっちこっちへ移動するので、こうやって整然と土管を並べることに意味はほとんどないと言ってもいい;
019 (7)

でかい方は2匹目。けっこうサイズ差がありますが、本人達にとってはあまり関係ないみたい。
019 (8)

色々写真は撮ったけど、みんなブレまくって使い物になりませんでした。
腹減ったので、まず~い夜食でも食いますかね。
019 (9)

スプラッター・ショー

2012年 09月15日 00:29 (土)

ハイ、シルバーシャーク大失敗!

実は、前々日くらいに、彼は誰かに攻撃されたらしく、ちょっとだけケガしてる状態でした。
少しだけ動きが鈍くなっていましたが、餌もよく食べるし、元気そうではあったので大丈夫だろうと思っていたら、こんなことに。
016_20120915001901.jpg

おお、何たることか。
動きがスローになっていたところをパクリとやられてしまったっぽいです。
016 (1)

過去の大型魚飼育での混泳失敗の記憶が蘇る光景;
016 (2)

購入する時に、既にこんなことが起こるだろうと予測しての導入だったので、残念ではあるけど驚きはないです。
・・・けど、お前、責任持ってしっかり食うんだろうな?なんて思っていたら数分後、飲み込めなかったのか放置されてました。

お前なぁ・・・;
016 (3)

実を言うとシルバーシャークの方も、トラブルを起こしつつありました。
コイ科特有?の悪癖、他の魚にまとわりついてはつつくという行為をイエローピンクテールに対して行うようになり、あの頑強そうな鱗を剥がしてしまっていたんですね~。

ちっこいシルバーシャークから逃げるイエローピンクテールの姿は情けなくもあり、不憫でもあり、何とかしなくてはと対策を練っている矢先。
016 (4)

ははは。
私が策を講じる前に、デルが解決してくれたというわけか・・・。

ゼロの頂点

2012年 09月11日 17:34 (火)

どもども。

エレファント水槽の水換えも忘れずにこなしましたよ。
エレファントさん自体は何の問題もなく元気そのものなのですが、アフリカンランプアイの減少が止まりません;
ダメですねぇ・・・。気がつくと1匹減り、また1匹減りを繰り返し、しまいにはとうとう4匹になってしまいました。
死因は、その個体によって症状が異なるので何とも言えません。
もしかしたら冷凍赤虫のせいで消化不良でも起こしてるのかな?

いずれにせよ、このままではゼロになってしまうので、新たに赤虫処理係を探さなくてはなりません。
「これならいけるんじゃね?」的な候補をいくつか・・・。

候補1.
タニノボリの仲間。ボルネオプレコやクロコダイルバタフライなど。
フラットな体型なのでそれほど目立たず、隠れやすく、エレファントに無駄に関心を持たれそうにない?
動きは巧みそうだし、そこそこのサイズになるし(小さすぎないという意味)、冷凍赤虫も好んで食べそうなので。

候補2.
淡水カレイ。南米だったか北米だったかどちらかの飼育しやすい方。ただ、カレイの類は砂に潜るので、ベアタンクでは長生きできないかな?

候補3.
ハラハラキャットやロックドラス。餌を食べるのが遅いので、エレファントが食いっぱぐれそうにない。個体によっては上層に浮かんだ赤虫も食べるかも?弱点は動きが遅いわりに泳ぐアクションが大きいので、エレファントにつつき回されそう?

候補4.
ゴールデンデルモゲニー。水面に漂う赤虫はきっと食べてくれるはず。水流を好まないので、フレキシブル排水口をやめにしなくてはならない。バタフライフィッシュほどではないかも知れないが、水面が揺れるのも好まない?

候補5.
小型バルブを1匹のみ。メロンバルブやチェッカーバルブなど。餌を食べるスピードは速いはずなので多数は無理。
動きも速いので、エレファントのちょっかいもきっとかわせる。欠点は気が強いのが多いことか。

候補6.
ナノストムス・ベックフォルディ。口が小さいので、それほど大量に赤虫は食えないはず。でも、気が強いのとつつき癖があるので、エレファントが逆にやられないか心配。

候補7.
ヤマトヌマエビ。少し数を入れなきゃだけど、浮いた赤虫も食べるでしょう。弱点は、エレファントに小突かれて殺されて食べられるかも。なので、保険的に数を若干多めにしなくてはならないかも。

ぱっと思い付いたのはこんなところか。
候補1.と候補7.を組み合わせるのが最も無難かも。
020 (2)

これは難しいテーマだな~;

ダブル・ピッチャー

2012年 09月11日 16:53 (火)

どもども。

ホムセンにて園芸用品をお買い上げしました!
でも、さほど大量の買い物じゃないので、ちょっと小ネタを挟むよ?

コンビニに行った時、たまたま目に入ったのでカゴにポイしたんですけど、これ。
バナナ味でした。この味さぁ、LOOKと同じなんじゃね?訴えられないのか;
020.jpg

それはさておき、どうせハッピーとつけるんなら、こいつをローラと差し替えしないか?!
020 (1)

ああ、そうそう。同じローラでも、私はこっちのローラ.Bの方が1000倍カワイイと思います、ハイ。
20120117205251061561.jpg

と、本題はここからです。

お買い物1.
ジョウロです。自分専用のがなかったので買おうかと思いまして。
ダブルピッチャー・デュオなんてカッコつけた名前だけど、要するに水差しとシャワーと両方使えるってだけです。
使用感については微妙。私の管理してる鉢はまだ小さいものが多いんで、これではかえって使いづらい;もっと小さいヤツにすれば良かったなぁ~と。
018.jpg

お買い物2.
山野草鉢 黒吹。これは3号とサイズが小さいですが、お値段1鉢498円!!2鉢でほぼ1,000円。ZIPの1,000円バイヤーズに出ればちょうどいい値段;
この山野草鉢のシリーズ、深鉢と尻丸紅吹と買ってますが、値段は全部同じ・・・。黒が乗ってない茶色の鉢もありましたが、それはサイズが5号と大きめで、値段も800円くらいとお高いです。
018 (1)

でも、今回は小さくても問題ないんですね。
この黒法師、小さい株を3つまとめてひとつの鉢に植えてあるので、今度は個別に植え替えようかと。
夏場にけっこうダメージ受けて、葉がかなり落ちてしまいました。1鉢はほぼ丸坊主になってしまったうえ、風ですだれが動いて株に当たり、根元から抜け落ちてしまいました。株自体は植えれば何とかなったかもですが、もう、気持ちの方が折れてしまったので、諦めました;
018 (2)

ゴールデン・レーサー

2012年 09月09日 16:47 (日)

どもども。夜に更新すんのが面倒なので、今からやっておきます。

昨夜のこと。あちこち出掛けてきて、結局水換えが終わったのは夜中でした。
土曜は仕事を休んだんですが、これはダメだ・・・。もう一週二週の土日休み程度ではどうにもならない。
あ・・・ホント、仕事何とかしないとマズイな;


そんなわけで、ゴールデン&メガロがうちにやって来てからあまりにも日が浅いけど、やらなきゃいかんので水換えしました。

追加するガーネットサンドと土管は、前日には入れるだけの状態にしておいたので、そのぶん時間短縮。
016.jpg

ガーネットは丁寧に洗いましたが、どうせ濁るならと、いつもの半分程度まで水を抜いた状態で追加してかき混ぜました。思ったとおり、濁りは出たので、その濁りと細かいゴミとを一緒に吸い出し・・・。
016 (1)

いつものSy.オルナティ。
自然下でのポリプはシノドンも餌にしていると言いますが、ここでは無理なようですねぇ。
016 (3)

ポリプがシノドンを餌? 何をどう餌にするって言うんだ?などど思ってるんだろうか。
016 (4)

新しい水と入れ替わり、3匹目のゴールデンさんがビュンビュン泳いでます。
016 (5)

3匹目のサイズは、体高や幅を抜きにしてシノドンと同じ程度。初日の小競り合いでケリは着いたみたいで、どちらも既に関心を失くしてるようでした。
016 (6)

胸ビレの辺りと背中を少しケガしてますが、本人は、まぁまぁ元気なんじゃないでしょうか。
016 (7)

メガロさんも若干ケガしてましたが、特に問題はないっぽいです。
それと、応急処置的のでっかい土管は撤去しました。まだ、このサイズで間に合うし、無理にでかいの使う必要もあるまい。
016 (8)

ドラスキャット法

2012年 09月08日 17:14 (土)

前回の続きから。

①交換したストレーナースポンジ。古いのはゴミ袋にポイッ!
②アヌビアス・バルテリー細葉。ビニタイで巻いてから、くるりんさんの輪ゴム推奨を思い出して後の祭りw
③追加分の土管。一体、今までにいくつ買ったんだろ?
④二又分岐。左のヤツを水合わせに使ってましたが、コックが動かなくなってので買いました。意外と高い。
015.jpg

それだけじゃ寂しいので、ちょっとドラスキャット特集です。
ストライプトーキングではちょっと大きいかな?という人もいるでしょうし、60cmレギュラーでも飼育可能なヤツを選んで・・・というか、これはうちの基本方針ですけど・・・メガロ以外は。

アナドラス"アッパーテフェ" MAXサイズ:10cm~12cm
MAXで10cm~12cmほど。他のドラスと違う点は、彼らは、物陰よりも、砂に潜ることを好みます。水槽内でも底床を厚めに敷くと、その中に潜ります。でも、うちは薄いので潜れないんだな・・・これが。
015 (1)

ホワイトライン・コンコルドキャット MAXサイズ:10cm~?cm
名前にはドラスが入ってませんが、彼らもれっきとしたドラス。その中で異端とも言える遊泳性ドラスの仲間。
隠れる、泳がない、出て来ないとはまったく逆で、あまり物陰に隠れず見える所にいて、動くし泳ぐ。
015 (3)

オプソドラス・ステュベリ MAXサイズ10cm~15cmほど?
上のコンコルドと同じグループに属する遊泳性ドラス。本当はステュベリじゃないけど、名前がないとカッコつかんので、うちではステュペリと呼んでます。本物のステュベリは模様が違うらしい。
性質や習性などはコンコルドと同じです。良く似た種類に、ブラックトップ・オプソドラス。ロングノーズオプソドラスなどがいる。
015 (2)

スポッテッドトーキングキャット MAXサイズ:10cm~12cm
トーキングキャットの仲間では、ストライプトーキングキャットと双璧を成す存在。この2種がドラスの中では最も人気が高いんじゃなかろうか。
015 (4)

5年いますけど、大きさはこのとおり。
015 (6)

顔つきもストライプと違って昆虫っぽいですね。
015 (5)

他にも一般的には単にトーキングキャットの名前で売られている(最近は見ませんが)ハンコッキートーキング、ストライプトーキングをスマートにしたようなフォルムのオリノコドラス・エイゲンマニィ、マダラドラス、ゴーストドラス、アストロドラス、ヨシドラス、アカンソドラス、3~4cmくらいにしかならないロックドラスや細長いアンテナドラスなどなど。

まだまだ変わり種がたくさんいる仲間なのです。

アクア・アクション

2012年 09月07日 17:34 (金)

どもども。
疲労から、ちょっと更新できませんでしたが、今回はCharmでポチッたモノなどをササッと記事にしたいな~と思います。

毎度のことなので、もう写真なんて省きますけど、ウチでは回転の早いひかりクレストコリドラスとプレコ。
それプラス今回初めて買った餌。

キョーリン シクリッド・エクセル。
シクリッド・バイオゴールドは以前買って、少しずつ与えてますが、まぁ、シクリッド以外も概ね食べますね。
これは消化不良を起こしやすいシクリッドのために何とやらというものらしいです。
まぁ、他の餌と一緒にごちゃ混ぜで与えるのであまり意味はないですが;
014_20120907172243.jpg

もうひとつ。
厳選小粒 プレミアムクリル。
テトラのクリル以外のものも試してみようということで買ってみました。
クリルは、うちの連中なら概ね食べるハズなんですけど?
014 (1)


ナマズ水槽のヒゲゴケは、前々回の水換えの時に、かなり駆除したので、殆ど残ってないはずですが、ストレーナーにもヒゲゴケがあったのを思い出したので、今回で交換します。
014 (2)

そんでもって、腐ってダメになったAn.バルテリーの代わりに、バルテリー 細葉タイプを買ってみました。つーか、普通のバルテリー、なかったんで;
014 (4)

90cm水槽もちょっとイジりたい・・・。
底床不足で、土管の安定がイマイチなんで、ガーネットサンドを2Lほど追加することにしました。
うちはシャインシルバーと混ぜるという変化球。これがまた、鮮やかではなく、妙に錆びた印象になるので、けっこうお気に入りの組み合わせです。
014 (3)

後は、応急処置的に入れた土管を再び撤去して、普通サイズのヤツを1本追加したいな~。
冷凍赤虫のストックもあと3枚ほど欲しいし、ちょっとホムセンまで行くか。

モンスター・ビートル

2012年 09月04日 17:16 (火)

どもども。

こちらについては、私的にはあまり悪いニュースではないんですが、いちアクアリストの判断としては、間違った選択だったと、反省しています;
013 (2)

実は、ゴールデンさんと同じ水槽に、このドラスも入っていました・・・。
トゲが発達した、なかなかのドラスで、私はアストロドラスの仲間なんだろうか?と勝手に勘違いしまして・・・。
お店の方に聞くと、お客さんが持ち込んだ魚で、名前も種類もわからないし、値段も付いてないとのこと。
でも、欲しかったのでつい「これも下さい」と言ったら、300円くらいでいいですか?と逆に私が値段を聞かれましたw
013.jpg

そんなに安くてもいいのかと聞き返すと、全然構わないということだったんで、ゴールデン救済のついでに、彼も救済してきたわけです。
013 (1)

なんですが・・・。
これ、ドラスだけど普通種じゃねーな・・・。
013 (3)

図鑑だったか、どこかのHPだったか忘れたけど、とにかく一度はこんな柄のドラスを見た記憶が・・・。
013 (4)

で、思い出しました。というか間違いであってほしいのだが・・・。コイツ、もしかしたらメガロドラスなんじゃなかろうか?メガロドラスにもこんな柄が入るタイプがいると思ったんだが?
013 (5)

メガロドラスって、MAXで70cmくらいになるビッグキャット。
おいおい、とんでもないの拾ってきたんじゃ?!
013 (6)

いや、冷静にいきましょう。
MAXで70cmといっても、それはあくまで豊富な餌と、超大型水槽でじっくり飼育した上でのこと。
オキシドラスやパクーペドラじゃないんだから、普通に飼ってればまずそんなサイズはあり得ないと思う。多分、90cm水槽でこのサイズから育てれば、30cmに到達するまでけっこうかかるだろうし、それ以上の成長となれば、かなり難しいだろう。
013 (7)

まぁ、大型魚ファンには人気のナマズではあるので、里親も見付かるだろうと思う(本当は私がずっと飼いたいけど)
013 (8)

私が招いた失敗です。可能な限り、飼うしかなかろう。

エルドラドⅢ

2012年 09月04日 17:13 (火)

どもども。

ニュースがいくつかあります。
嫌なことはさっさと済ませたいので悪い方からいきますね。

前回の記事、皆様のコメントへのお返事で既に書かせていただきましたけど、レッドライントーピードバルブ、食べられてしまいました;
もう、翌朝には影も形もなく・・・。つまり、ゴールデンさんが美味しくいただきましたということです;
失敗してしまったものは、どうしようもありません。今後は、そこそこの大きさに育つまで、別水槽で飼育しなくてはならないようです。

さて、個人的には良いニュースと言えるかどうか微妙なところですが・・・。
014.jpg


もうタイトルでおわかりですかね;
そう。3匹目のゴールデンさんがやってきたのです!
014 (1)

覚えてますか?被験者Xことスポッテッドメティニスを。実は、彼がいたあのディスカウントショップ(ホムセンとは呼べないので)のアクアコーナーで販売されていたというわけです。
しっかし、よくもまぁ、こんな場所にゴールデンがいるな~と半ば感心、半ば呆れ・・・。
014 (2)

彼が入れられていた水槽には、アロワナ、コロソマ、30~40cmはあるPoラプラディ、パルマス、デルヘジィ、エンドリケリーなどのポリプ各種がひしめき合うとんでもない雑居水槽でした。
014 (3)

特にコロソマ同士のケンカのとばっちりを受け、アロワナは彼を食べようと攻撃したりで、怯えて逃げ回ってる状態でした;
ちなみに、ポリプはデカイのばかりなのに、種類問わず一律1,500円といういい加減な値段w
014 (4)

こりゃいかん!と、値段が高いのも目を瞑り、救済してきたというわけです。

例によって水合わせ中にジャンプする。これは決まりなのか?
014 (5)

1回目の点滴方式の水合わせが終わり、点滴速度を上げて2回目の水合わせの時、スポッテッドメティニスの時と同じように、コテンと横になってしまいました。
014 (6)

数分後。何とか持ち直したようです。アロワナに狙われ続ける危険な水槽の中で数ヶ月間も凌ぎを削っていたらしい。とんでもないタフさですね・・・。。
014 (7)

う~ん、さすがに今回はダメージが深いかな?
014 (8)

メティニスの時のように、水槽に入れてすぐにコテン・・・となってしまうことはありませんでしたが;
014 (9)

シェルターが足りなくなったので、応急処置的に、あまり使いたくない大きなシェルターを入れておきました。
014 (11)

数分後に、シノドン相手に小競り合い。オイオイ、シノドンは怒らせるとお前の命の保証ができなくなるんですけど?!
014 (13)

同情的金額

2012年 09月02日 15:20 (日)

連続更新、まとめてドーン。

時間は遡り、頭痛が治まった深夜。バニラアイスとかパピコとか、なんかそういうもの欲しくなったので、AM2:00過ぎに小雨がパラつくなか、近所のコンビニへ。

新しいBOSSを飲んでなかったので買ったんですけど、もう恒例というか何というか、オマケがついてました。
012 (9)

しかし、こういうオマケも最近はクオリティーがどんどん上がってますね。
小さいながらもしっかり出来てます。ミニカーかと思ったらフルバックカーでしたけど。
012 (10)

レジに向かう時、"商品入れ替えの為、お安くなってます"と書かれたコーナーに何となく目をやると、こんなモノが隅っこにポツンと置かれてました。
ふ~ん、こんなのあったんだ・・・と思って手に取ると、100円というカワイソウな値段。もうアイスも買えない値段ですねw
012 (12)

まぁ、いいかとカゴにポイしてレジへ。何となく値札を剥がすと、250円の値札w
012 (13)

ガンダムのキャラですけど、コイツ・・・どうしても思い出せん。
褐色の肌で真っ先に思い浮かぶのはナディアぐらいだぜ。
012 (14)

置く場所がなくなってきた・・・;
012 (15)

失敗の果てへ

2012年 09月02日 15:05 (日)

どもども。連続更新ですよ。

ナマズ水槽の水換えが終わり、昼食後、ナマズ人間(夜行性という意味)の私にしてはかなり珍しく、お店へ行ってきました。ちなみに、お店の方も、「こんな時間に来るなんて珍しい」と言ってましたw

実は、アルビノレッドフィンバルブのチビは、食べられてしまいました!
私としたことが情けない・・・。ゴールデンさんの存在を忘れてましたね。
サイズはチビクラウンと同じですが、あの形はどう見ても金魚だもんな~。ダメ元とはいえ、ちょっと残念。

そんなわけで、シルバーシャーク程度の大きさで、同じくフットワークが軽い魚を物色してきたというわけです。

で!
こちらも、ほとんどダメ元なんですが・・・。
012 (5)

レッドライントーピードバルブです。ホントは何匹か欲しかったんですが、失敗したら大損害なので、今回は1匹のみ。つーか、1匹しかいませんでしたけど。
012 (6)

大きさは、シルバーシャークのチビとほぼ同じ。MAXサイズは多分15cmくらいだろうか。
012 (7)

お前が大丈夫なら、いけるハズなんだけど・・・?
012 (8)

バルテリー終了

2012年 09月02日 14:56 (日)

どもども。

昨日は調子が悪くて(目の奥がズキズキ痛む頭痛)水換えはプレコ水槽のみ。症状が回復したのがAM0:00を過ぎてからだったので、さすがにそこから水換え出来ませんでした。
なので仕方なく、エレファント水槽を今週はパスして、ナマズ水槽の水換えを持ってきました。先週もできなかったので、さすがにやらなきゃマズイですし。

以前、ちょいと記事にしたAn.バルテリー。取り出して確認したら・・・このとおり。根元の部分から腐っていて、もうスカスカの状態でした。どうせ必要なモノはCharmで買うので、今度はポットのヤツを1つ買おうかと。
012.jpg

う~ん、うちはひかりキャットもコリタブも細かく砕いて与えるんで、どうしても細かいゴミが溜まりやすい。
先週できなかっただけに、今週は見事に汚れてました;
012 (1)

水が新しくなったためか、ナマズ達は明るいのによく動いてました。
012 (2)
写真に撮れなかったんですが、ミスタス・テンガラが2匹で小競り合いしてました。
どうもゴールデンさんと同じタイプの小競り合いの仕方。アジアンキャットにはこういうケンカが多いのか?
012 (3)

バルテリーは潔く処分しましたが、見事にガラ~ン・・・。
早く新しいヤツを活着させないと、不細工なストレーナーが隠れないですw
012 (4)

原点回帰線

2012年 09月01日 02:51 (土)

ざっくりと90cm水槽を水換え。
本当は土曜にやろうと思っていたんですが、ケチな雇い主が土曜休みをくれないのでやるしかなったというワケです。

で、混泳メンバーを色々考えた結果、↓彼らに決定。

結果その1.
アルビノレッドフィンバルブ。
知ってる人も多いでしょうけど、やや大型になるバルブの仲間。ノーマルのレッドフィンがいないので、アルビノにました。MAXサイズは30cmと、イエローピンクテールと同じくらい。コイ科ということで、丈夫さと打たれ強さを持っていてくれることを期待。
マハシールやアロワナカープじゃないんだから、まぁ大きくなっても90cmならいけるハズなんですけどねぇ・・・;
010 (1)

結果その2.
シルバーシャーク。
説明不要、渋カッコイイ系のコイ科中型種代表。
体型がちょっとイエローピンクテールに似てるけど、すばしっこいし、大丈夫なんじゃなかろうかと。
010 (2)

イエローピンクテールよ・・・デカイ図体で袋にアタックするのはやめてくれないだろうか;
010 (4)

なんだなんだ、お前達。つーかアルセネさんは、ついこの前は同じ立場だったでしょう・・・。
010 (5)

言っとくがデルよ、水槽メンバーであって、決してお前のオヤツではないぞ。
010 (6)

サイズ的に、すぐに天国旅行に行きそうな気がするけど、一番小さなチビローチと同じくらいのサイズです。
010 (7)

シャークも小さいですが、一般的にお店にいるサイズよか大きめ。シルバーシャークは最近、少しずつ見なくなってきてるのが寂しいです。
この魚はサイズがあまり選べないので、少し大きめでも貴重です。
010 (8)

いつもどおり水合わせした後に水槽へドボン!
010 (9)

どうなるかな?超絶心配ですが、とりあえず入れてしまったからには経過を見守るしかなしですねぇ・・・。
010 (10)

しばらくの間はイエローピンクテールが波動砲を連射するだろうけど、持ち前の素早い身のこなしで何とか切り抜けてもらいたいものです。
010 (11)

食べられるようなことになったら、もう少し大きめサイズを探すしかないですね・・・。
010 (12)