TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2012年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

衛宮切嗣

2012年 10月29日 02:56 (月)

アニメ「Fate/Zero」より figma 衛宮切嗣。

「Fate/Zero」の主人公でスナイパー。要するに殺し屋みたいなものです。久し振りにカッコイイ男キャラ!
figmaは男キャラもけっこう発売されていたりしますが、本当にカッコイイキャラは少ないです。
私は涼宮ハルヒの憂鬱のキョン&古泉と、ゴルゴ13、ロジャー・スミスしか持ってませんが、今回は買うしかないだろ?!と最初から決めてましたw
094.jpg

くわえタバコ。このタバコ、実は別パーツ!デフォの口元に穴が開いていて、そこに差し込みます。
094 (1)

コートのポケットに突っ込んだ腕も別パーツ。ノーマルの腕と差し替える仕様。
094 (2)

表情パーツはくわえタバコ以外に2種類。うっすら微笑んだ顔もありますが、私はこっちの鋭い眼の方が好きです。
手に持っているタバコも別パーツ。しかもくわえてるヤツとは違うという芸の細かさ。
094 (4)

銃火器1.M950。
094 (3)

今回はきっちりエフェクトパーツが付属してます。
094 (5)

銃火器その2.コンテンダー。
094 (6)

しかも、折って弾丸を込めるシーンを再現できる仕様w
094 (7)

実はエフェクトパーツは2種類。銃口のサイズが違うので、それぞれ専用の物がついてるってわけです。
094 (8)

銃火器その3.ワルサー WA2000。
094 (9)

時間の関係で撮影してませんが、コンテンダーのエフェクトパーツがそのまま使えます。これも良い出来です。
094 (10)

脚の可動範囲は広いですが、コートの部分はブラック★ロックシューターほど自由に動かないので動きは限られます。ですが、下手に動かすよりも細かな動作が向くfigmaだと思うので、さほどの不満はありません。
094 (11)

ちょっとしたポーズを取らせるだけでもかなり栄えるキャラですね。
094 (12)

とにかくゴルゴ13とロジャー・スミス並みにカッコイイです。買って大正解でした!
Fateシリーズはけっこう出揃いましたが、今後は傲岸不遜なギルガメッシュとかも出して欲しいですね!

見えない下降

2012年 10月29日 02:22 (月)

どうも。餌用メダカ投入後のエレファントさん続報ですよ。
メダカの白点予防に水温を29℃ちょい上ぐらいまで上げて一週間経過したわけですが、ちょっとした変化が表れました。
まず、アヌビアス・ハイスティフォリアの葉に細かなコケが目立ち始めました。
093.jpg

アヌビアス・コインリーフの茶ゴケがあった部分に少しだけクロヒゲゴケが生えていたので、葉を何枚か切り落としました。原因は上の水温の変化、生体が増えたこと、餌の量や質の変化が原因なのでしょう。クロヒゲ蔓延がイヤなので、水温はいつも通りの28℃に戻しました。少しの間、メンテはクロヒゲチェックを重点的に行うことにします。
093 (1)

今日のエレファントさん。相変わらず元気です!
093 (2)

ラムズはメンテ中もせっせと何かを食べているようでした。
093 (3)

メダカの方は、ぶっちゃけ4匹減で残り8匹。アフリカンランプアイの残党も1匹死亡。仕方ありません。
093 (4)

メダカの残骸、残った餌の堆積もクロヒゲの原因のひとつなのでしょうね。これからは気付いたら回収しないといけませんねー・・・。
メダカの残骸はエレファントさんもつついていたので、多分新鮮なうちは食べるんでしょう。
093 (5)

水も新しくなり、エレファントさんは相変わらずぐるぐる泳ぎ回ります。
093 (7)

093 (8)

093 (9)

特に最近はバルテリーのでっかい葉っぱがお気に入り??
093 (10)

気付いているか?

2012年 10月28日 10:51 (日)

はぁ・・・とうとう買っちまったか。
高坂桐乃のfigmaは持ってるけど、実際どんな話なのかさっぱりわからない。気になってはいたけど読まないまま月日だけが空しく流れて・・・古本屋さんに置いてあったので、とりあず1巻だけ買ってみた。
090 (1)

でも、俺妹を買おうと思ったのはホントについでですよ~?
最近は、直感で本を選ぶというのが自分の流行なのですが、ほら、普通に書店で買って失敗すると経済的損失が大きいじゃない?だから、古本屋さんならそのようなちょっとした遊びもできるってものです。何をするにしても、この遊びってのが重要なのです!

麻耶雄嵩 「翼ある闇」

作者も作品もまったく知りませんが、タイトルに惹かれました。面白そうじゃないですか?
090 (2)

私は読書しながらモノを食べるのがクセなので、食べ物も読書仕様だということに気付きましたか?w
090.jpg

ホーンテッド・マンション

2012年 10月28日 10:42 (日)

活着させたアヌビアスは移動が大変ラクチンですね!
上部式フィルターのカバーも、物を乗っけるトレイとしても役立ちます。
085.jpg

そんなわけで、気合い入れて立て続けにナマズ水槽も水換えでした。
が、今回は他のナマズ達ではなく、グリーンナイフの撮影やってました。・・・って、始めて見る人にはどこにいるのかわからないかも知れませんが、丸い穴の開いた丸太型のシェルターの前にますよ~;
085 (1)

臆病、夜行性などと言いますけどね、あんた・・・。明るい時でも思いっきり出てくるやないの?
085 (2)

おとぼけ顔はかわいいのですが、コリには頭突きしたりする意外と乱暴なヤツです;
085 (3)

水槽前に行くと、赤虫が来ると思ってウロウロ・・・。残念だけど、水換えた日はメシ抜きなんですよー。
すっかり人馴れしてますが、カメラは苦手のようで、近づけると隠れてしまうので、遠くからズームで撮影してます。
085 (4)

古代魚のでっかくなるナイフよりも、こっちの方が形はナイフっぽい気がするのは私だけでしょうか?w
でも、まったく違う種類なのにナイフと付けるなんて紛らわしい話ですね~;
085 (5)

水換えできなかった90cmのメンバー達。餌の時間が近いので、やはり水槽前面でウロウロ・・・。
085 (6)

デルヘジィはすっかり立派な体格に。大きくなってもチビクラウンを食べないイイ奴です。シルバーシャークは殺してしまったけど;
085 (7)

アルビノセネガルスもけっこう大きくなりました!
しかし、アルセネさんはショップでも頻繁にまとまって入荷する人気者ですね!
085 (8)

静寂を破って

2012年 10月28日 10:27 (日)

どもども。仕事イヤイヤでもうヤメたくてしょーがないSPEED★KINGです。

フルで働かされたのでまったく時間がありません;
結局、今回も90cm水槽は出来ずじまい。
しかし、何とかプレコ水槽とナマズ水槽はこなすことができました。

水換え前の静けさの中からインペタイガーさん。
彼はうちに来てもう4年?!はー・・・そんなになるのね。元々あった虫食い模様は健在。このプレコ、どの柄でも綺麗なので、もう1匹ぐらいは欲しいです。
077_20121028102044.jpg

今のところ、この水槽内では一番の新参者、ファンシースポットさん。
黄色い水玉がトレードマークなわけですが、そもそも他の種類のプレコの方がファンシーなヤツが多いので、彼は比較的地味な部類に入ってしまうかも??
077 (1)

ゴールデンブルーフィンプレコ。
昨年のプレコ死亡事件、通称プレコ・ショック事件直後にお迎えしたって、えー!もう1年経つの??月日の流れは早いものです。
特にトラブルに見舞われることもなく、至って健康。
うーん、今の経済状況では難しいかもですが、年末までにはブルーフィンプレコとタイガーフィンサタンを再度導入したいです。
077 (2)

そんなわけで、ドカンと水換えでしたw
077 (3)

チョコレート・フラワー

2012年 10月25日 17:51 (木)

つい先日のこと。
母親が、花が終わって枯れてしまった鉢に新しい土を入れて、あれやこれや準備をしてるようでした。

で、昨日(撮影は今日の朝だけど)には何やら新しい花がいくつか。
077.jpg

どうやらまた寄せ植えでも作るつもりらしいです。
077 (1)

こんな形の花、あるんですね。私は見たことない種類のようです。
077 (3)

で、これはちょっと珍しい。
写真では赤っぽいですが、実際には黒い花です。
これ、実はチョコレートコスモスというそうで、何でもチョコレートの香りがするとかしないとか?
こういう色の花って、私はけっこう好きです。たくさん咲いたら見ごたえありそうですね!
077 (2)

一方、夏型の多肉植物はもう終わりですが、今度は冬型種の成長期です。
夏は、「もうダメなんじゃね?」ってくらい葉が落ちまくって、半分諦めましたが、奇跡的にも乗り越えた黒法師。1鉢は日除けネットが風で動いてブチ当たり、株が倒れてしまってアウト。もう1鉢も同じ目に・・・。そっちは株の形が気に入っていたので植え替えましたが、再生できるかどうかは五分ってところです。
この株は、ちっこいのを3株ほどひとつの鉢に植えておいたのですが、今期から個別に植え替えました。
一番上に緑っぽい部分がありますけど、これは新しい葉が出てきたところ。日に当てずにいると葉は全部緑になってしまうので、この独特の色合いを維持するには適度に日光に当てる必要があるってわけです。
077 (4)

いつの間にか葉がしっかりしてきたので、彼らはこの冬も成長してくれるでしょう。
077 (5)

自己流ブレンド

2012年 10月25日 17:36 (木)

どもどもです!

大したネタではないですが、今回は魚の餌的な内容。
うちで与えている餌なんぞ。もう、これは定番もいいとこですね。
キョーリン ひかりクレストシリーズ。左からキャット、プレコ、ディスカスフード、コリタブにカーニバル。
079.jpg

今年から本格的に使い始めた餌。
左からランチュウベビーゴールド、シクリッドバイオエクセル、バイオゴールド。
ランチュウの餌は安いし、混ぜて使えばキャット用の餌の節約になるのでよいです。シクリッドバイオシリーズはちょいと高いのであまり与えすぎない程度にチマチマ使ってますw
079 (1)

左からエーハイム リッチペレット、オメガワン シュリンプペレット、厳選小粒 プレミアムクリル。
エーハイムの餌はリッチクランブルが好評だったんですけど、途中からいきなり食わなくなったので使うのやめましたが、このペレットの方は90cm水槽の連中には好評のようです。
079 (2)

何が厳選で何がプレミアムなのかちっともわからないし、興味も関心も何もないけど、中身はいたって普通のクリルです。ま、値段もテトラのクリルより安いのでいいかな?という程度ですわね。
079 (3)

この餌、ぜーんぶ混ぜこぜにしていっぺんに与えてるんですけど・・・・。
079 (4)

どいつもこいつ味わってるのかそうでないのか・・・。
079 (5)

何でもかんでもバクバクとよく食いやがる。
079 (6)

やれやれだぜ・・・。

不景気アンテナ

2012年 10月23日 03:13 (火)

実は月曜、仕事を休みました。
どうしても行く気になれませんでした。それに、ごく近い将来、私も同僚の方もいなくなるんだから、いつまでも低賃金で使ってるパートに寄りかからず、一人になることに慣れてくれないと困るでしょう?

ハイ、そんなつまらない話はどうでもいいですね。

今月は金銭的にかなり余裕がないのですが、さらに余計な買い物を・・・。
実は、いつも利用している古着屋さんが今年いっぱいで閉店するらしいです。私は普段、あまり古着っぽく見えないような服を選んで着ていたわけですが、そのお店がうってつけでした。古着だけでなく、新品の服もかなり安く買えたのに、まったくもって残念です。

近々、私の兄が旅行なのです。兄には障害があり、生まれつき字の読み書きと言葉の理解がほとんど出来ません。当然、喋ることもできません。一般的な常識がほぼ欠落しているので、普段着ている洋服なども、汚れていなくても、少し着ただけで洗濯機に放り込んでしまいますwそのため、服もパンツも長持ちしないんですね~。
しかし、旅行の時ぐらい少しはマシなものをと思い、自分の物だけでなく、兄の服もそのお店で買ったわけです。

全然運動しないので、ただでさえ細い私よりもずっと細いので、サイズを探すのに苦労させられましたが、何とか見付けることができました!

兄用のベストと薄手のチェックのジャケット。チェックシャツの素材で作られたGジャンタイプのジャケットなので野暮ったくならないし、着やすいでしょう。
つーか、PLAYBOYにベストなんてあったんですね・・・。
064 (1)

兄用のスウェット。
064.jpg

とんでもない値段ですが、2,000円以内で買えました。
064 (9)

兄用の長袖のカットソー。
どんなデザインの物がいいのか悩みましたが、これならまぁいいんじゃないかと。デザインもなかなか面白いです。
064 (2)

これも凄い定価ですが、1,000円ちょっとで買えました。
他にもサイズが合いそうなのを色々探しましたが見付かりませんでした・・・。
064 (10)

自分用の秋・冬物も少しは揃えておかないと、後になって慌てて買うハメになるので、今のうちに。
シワ加工 レザージャケット。
迷いましたが、安くて状態も良いいし、黒は持ってないし・・・で買ってしまいました;
別にレザーに激烈なこだわりはないのですけど、新品は高くて手が出ないし、古着なら多少擦って傷つこうがどうしようが大して気にしなくて済むじゃないですか?ダメになったら別の買えばいいんだし。
あ、このジャケットは軽くて着やすくて、決して悪くなかったです。○国製だけど(予測の範囲内)w
064 (3)

ジップの作りもバックルも安っぽくて今ひとつですが、値段を考えれば妥当かな。3年着れれば元は充分取れます。
つーか、3年後ってもう40近いんですけど、こんなん着れるんだろうか;
064 (4)

THREAD WORKSのミリタリーニット。肩と肘(写真にはないけど)にパッドがついます。
それとデザインが定番すぎて写真なんてありませんが、ちょっと厚手のラルフローレンのセーターも買いました。赤いシングルレザーライダースは、厚手の服を中に着るために少しゆとりのあるサイズを買ったので、ラルフやこのセーターならちょうどいいかもです。ラルフっていうとひと昔前は女子高生が着ている紺のセーターとかカーディガンってイメージがあります。それとチェックのマフラーはほとんどセットでした。今の子はどうか知らないけど。
064 (5)

カットソーはかなり小さいサイズだったはずなんですが、ぴったりでした!
ワークパンツはポケットの形が面白いです。SPELLBOUNDとかいう岡山発のジーンズブランドうんぬんらしいですが、よく知りません。パンツはネットでは初でしたがサイズもちょうど良かったです。・・・って、洗ったら縮んだりしてw
064 (8)

どれもこれも安く買えてめでたしめでたしですが、普通の人ってのは、こんな値段でも何の迷いもなく買うんだろうか?金持ちばっかりなのね、世の中。じゃあ不景気じゃないじゃん?
つーかこれ、90cm水槽余裕で買えますね;
064 (11)

モンスター・ロイヤル

2012年 10月23日 02:40 (火)

一方、こちらも2週間振りに水換えしてすっきりしたプレコ水槽。

ブロードバンドタイガーさんは無事です。元気に動く姿を見てほっこりですw
081.jpg

間違えられるかもなんで一応言っておきますけど、こっちがインペタイガーです。
なんか、ブロードバンドが綺麗すぎて逆にこっちの印象が薄くなってるような気がする最近w
081 (1)

タイトルからおわかりでしょうけど、本題はロイヤルさん。インペタイガーとのサイズ差が物凄いですが、特に問題なく同居しています。というか、今のこの水槽ではロイヤルにケンカしかけようとするプレコはいないですが;
081 (2)

上にいるゴールデンセベラムやエキデンス・メタエも大きくなりましたが、比べるとロイヤルの方が大きいです。水槽の奥行きから考えると多分20cmあるかないかってところだろうか。
081 (3)

この水槽の中ではもう成長は無理でしょうけど、これでも自然下のMAXサイズと比較すればまだまだ赤ん坊ですね;
あらためて考えると何だか凄い話ですね~・・・;
081 (4)

流木を齧るので、もうすっかり形が変わってしまいました。そろそろ新しいヤツに交換してあげたいけど、なかなか時間がありません。
081 (5)

ガリガリと、まるで氷でも噛み砕いてるみたいな音が水槽の外・・・というか隣の部屋にいても聞こえてきますw
081 (6)

この前、お店で聞いたのですが、チビサイズのロイヤルを60cmクラスの水槽で他の魚と混泳させて飼育すると、15cmくらいまで成長するのに5年~10年かかるそうです。このロイヤルはチビサイズでうちに来ましたが、一般的なチビサイズの倍以上のサイズでした。それから4年何ヶ月か経ってこの大きさなので、まだ標準的と言えるかも。
081 (7)
一体、何十年生きるんだろ?

遅すぎる新芽

2012年 10月23日 02:20 (火)

日曜、多肉植物に水やり+風に当てるために外に出しました。
写真に写ってるヤツは全部夏型種なので、もうそろそろ成長は打ち止めですね。
082.jpg

植え替え以来登場していないホヤ・カーリー。
夜になったら室内に入れ、天気の良い日を狙って外に出して週イチで水やりするなどしています。
082 (1)

その甲斐あってか新芽が出て、このとおりハート型の葉に。
ホヤ・カーリーも夏型。寒くなる前にどこまで成長させられるかな?
082 (2)

メダカ部隊

2012年 10月23日 02:12 (火)

さてさて、ここんとこ更新も止まりがちなので、今回もまとめて書いてしまいます!
まさか文句はあるまいね?
日曜にアップするとか大嘘ぶっこいてしまったエレファント水槽の残飯処理係導入記事なわけですが、とりあえず、普通に水換えをこなしました。
エレファントさん、馴れてくるのは嬉しいけど、あまり邪魔しないでね?
080.jpg

やはり、残った餌によってけっこうゴミが溜まってます。
080 (1)

ブッシーさんも働いてくれてますが、やはりパワー不足・・・。
080 (2)

ということで水換え終了後、前日に買ってきた餌メダカをあらためて病気の有無を確認してから(信頼しているお店なので大丈夫だとは思うけど・・・)慎重に水合わせして水槽へ導入しました。
080 (3)

とにかく新しいモノに目がないエレファントさん。さっそく気になる様子ですw
080 (4)

いつものように水槽内をぐるぐる・・・。時々メダカを追いかけてました;
080 (5)

しばらくは様子見になりそうです。逆に餌をみんな横取りされたり、彼にストレスが溜まるようなら、また何か考えたいと思います。
080 (6)

一応、白点対策として水温を少し上げました。さぁ、どうなりますかね・・・?

予算オーバー2

2012年 10月21日 10:00 (日)

前回から始めた新カテゴリ「アクア予算」。
これを書いたからといって、必要な物がなくなるわけでもなんでもないので、節約になはなりません;

エレファント水槽の赤虫処理係は、ムツギアリさん推奨(?)の「とりあえず餌用メダカに」の案を採用しようかとw
(導入記事は今夜にでも)
060.jpg

前回以降の買い物記録。

<ポチったもの>
キョーリン らんちゅうベビーゴールド 227円
キョーリン ひかりクレストキャット 598円
キョーリン シクリッドバイオゴールド 644円
エーハイム バイオパワー2412 60Hz 4,000円
手数料 300円  

<ネット以外で買い物>
GEX ロカボーイM 598円
キョーリン 冷凍赤虫×2枚 396円
素焼きラン鉢(シェルター用) 248円
アルビノブッシープレコ 300円(200円引き)
餌用メダカ×12匹 200円
月刊アクアライフ2012年11月号 880円
カーサ サボテン・多肉植物の土5L 398円

<感想・反省>
今月はバイオフィルターの出費が痛かったです;トホホ・・・。

ビジョンはクリア

2012年 10月21日 09:33 (日)

立て続けに90cm水槽も2週間振りの水換え。どちらも汚れてました;

突然手を入れたもんだから、ストライプトーキングさんが大暴れしてました;
059.jpg

一方、反対側にはビッグアイ。相変わらず元気・・・というか変化がありません。
059 (1)

餌は食べてるはずなんですが、大きさも特に変わった様子はないですねー。
059 (2)

シノドンさん。こちらも以前と比べてさほど変化なし。これ以上は大きくならないのかな?
059 (3)

わらわら・・・
059 (4)

わらわら・・・
059 (5)

小型ナマズと違って、中型種のこんな動きはけっこう迫力あって飽きませんね!
059 (6)

チビメガロ。
私の大きくなって欲しくないという気持ちがフィルターになってそう見えるだけなのか、成長している感じはありません。ストライプトーキングさんぐらいで止まって欲しいもんですね!
059 (7)

激しく水面が泡立ち、嫌な色に濁っていたこの水槽、さほど時間をかけずに元通りクリアになってホッとしてます。
水換え後にはさすがにちょっと白っぽく濁りましたけど、これなら問題ないでしょう!

変わらぬ風景

2012年 10月21日 09:23 (日)

どうも。珍しく早く起きた(というか起こされました;)ので、こんな時間から更新です。
昨夜アップするはずだったので、写真はその時に撮影したものです、あしからず。

早朝・晩はさすがに冷えるようになりましたね。
今年もレザージャケットを引っ張り出してきました。昨年、シーズンオフになってから一度も風に当てたり、埃を落としたりと、いつもの手入れ(簡単ですが;)もまったく出来ず、ダメになったかな?と思ったら大丈夫でした!
古着で買ったこのレザー、1970年代の物らしく、私と同じくらいの年齢だったりします。ポケット部分の糸がほつれてしまったので、直したいと思いつつ時間がありません。

それはそうと、土曜は水換えラッシュでした。ラッシュといっても別にバンドのラッシュじゃないぜ?

まずは、2週間振りにナマズ水槽の水換え。
058.jpg

グラスキャットが1匹、体が白っぽく濁るという死亡フラグが立ち、ゴールデンアカヒレが1匹痩せてヘロヘロ、アジアクリスタルキャットが1匹死亡(寿命)というか感じでした。死んでしまった場合でも、この水槽では他の連中が食べてしまうので取り出したりはしません。

そんな中、グラスキャット界のファイターことインディアングラスキャット。こいつだけはやたらとタフですw
なんか、グリーンナイフに追い払われてもすぐに元の場所に舞い戻ってきます。隣のトランスルーセントと比べると明らかに格闘体型です。
ちなみに、お店に別のタイプのグラスキャットが入荷していましたが、名前は同じインディアングラスキャットでした。
058 (3)

相変わらず、特に成長してないように見えるコンコルドさん。
058 (4)

注水作業中も・・・。
058 (5)

その位置は決まりなのかw
058 (6)

最後に、ミスタス・テンガラ&グリーンナイフさん。
元気そうで安心しました。何せ時間なくて今週(先週)はまったく水槽見れなかったので心配でした;
058 (7)

最後の手段

2012年 10月17日 19:03 (水)

どうも。

皆様へのお返事、遅くなって申し訳ないです;
何せあれこれやってると時間がなくて、更新できないまま週も半ばへ。
前半であろうと後半であろうと、行きたくないのは変わりませんけどね!

で、がっかりニュースが続くなか、さらにガッカリなニュース。
ホムセンに多肉植物が全然入荷しなくなってしまいました。よく行く場所でもあるので逐一チェックしてるんですけど、ここんとこサッパリです。
ちなみに値段が下がったので、そろそろゲットするかと思っていたマダガスカル・ジャスミンもいつの間にかなくなってました。
何だか面白くないまま多肉用の土を買い、園芸コーナーをうろうろ。
054.jpg

目的の物は・・・この素焼きのラン鉢(4号)です。
054 (1)

ゴールデンさんのシェルターが見付からなかったら、植木鉢もやむなしと考えていたってわけです。
まさか、ホントに買わなくてはならなくなるとは思いませんでしたけど;
どうするかと言うと、この辺からノコギリで切断します。
054 (2)

こういうの、入れてる人ならわかるかもですが、通り抜けできない物って、ナマズはけっこう入りません。
ですから、この部分も切断しなくてはなりません;
しかも、失敗は許されません。普通の素焼きの鉢なら100円以下で買えるので別にかまわないんですけど、このラン鉢は268円(だったと思う)もするのでシャレになりません・・・。
054 (3)

以前、臨時で入れていたこのスドーのでっかい土管では圧迫感ありすぎるので、もう使えません。それに、小さいヤツより明らかに脆そうです。すぐにパキッといってしまうことは想像に難くない;
054 (4)

まったく、いかにも"狭い場所に仕方なく入ってやってる"みたいな空気出しやがって・・・。
054 (5)

処理係不足

2012年 10月14日 17:18 (日)

時間ができた・・・ってわけでもないのですけど、一応更新しておきますか。

アクアライフ。今月は錦鯉の特集。・・・嫌いではありません。池にいる鯉を眺めるのも嫌いではありません。
しかし、水槽飼育できるかというと、ちょっと「?」。ロイヤルプレコ並みに大きくなるのに時間がかかるのなら飼えなくないかもですが、最終的には小さな池ほどのサイズが必要になるんじゃないかな~と、ぼんやり思ったり。

ちなみに、絶対可憐チルドレン31巻は、発売されていること自体知りませんでした;
でも、どちらも結局まだ読んでません;
052_20121014170052.jpg

まず、エレファント水槽のメンテ記録的記事。まぁ、いつものことですね。
エレファントさんは相変わらず元気なようです。体型にも特に変化はありません。
052 (2)

コケ処理と残った赤虫処理係に任命したアルビノブッシーさん。健在です。
エレファントに追いかけられることもなくはないみたいですが、他の魚よりは関心を持たれないようです。
052 (3)

しかし、見て下さいよこの赤虫の残り。不経済かつ不衛生かつ不条理。
心なしかいつもより、水の傷みも早かったような気がします・・・って、そりゃそうですよねぇ。こんなの一週間も水槽に残ってれば・・・。
052 (4)

メンテついでに、根付きがイマイチだった、ひらめさんから頂いたAn.コインリーフに、以前教えてもらった輪ゴム方式を採用しました。
052 (5)

導入して以来、アルビノブッシーもおそらく赤虫を食ってるはずなんですが、やはりこのサイズでは力不足ですね。
052 (6)

何とかしなくてはいけないなーと思いつつ、いつも通り水換え作業は終了。飛び出し対策も抜かりなし。
052 (7)

相変わらず上手く撮れない写真にうんざり。
052 (8)

ラムズは1匹減りましたが、赤虫を一生懸命食ってくれてます。が、いかんせんパワー不足。
アフリカンランプアイがすべて生きていた時、残った赤虫はほとんどなかったので、ランプアイクラスのサイズの魚なら最低10匹は必要な計算になります。
052 (9)

エレファントに殺されて食い散らかされること前提で餌メダカでも入れようかと考えましたが、普通の生体よりも長生きしないので無理だし、何かいないだろうか。

しかし、水質悪化を防ぐために魚を投入するというのはなんだかおかしな話である。

MAX-300

2012年 10月14日 03:47 (日)

水換えしなかったので、少し前の写真から。

ブロードバンドタイガーさん。
小型プレコの代表であるタイガー系プレコ。おおよそどの種類も10cm~15cmほど。「けっこう大きくなったなー」と、そこそこ成長を実感できるものの、やはりMAXサイズまでいくには相当な時間がかかりそう。うちのプレコの中で最も古参のプレコはメガクラウンペコルティアで、もう5年以上いますが、まだMAXサイズに達してませんw
052 (2)

成長が遅いプレコの筆頭、ロイヤルさん。
セルフィンプレコの仲間なんかはどれもかなり早く大型化しますが、ロイヤルはまったく逆。
飼育年数は以前記事にしましたけど、Sサイズからここまでくるのに4年半以上なんだから、もうひと回り大きくなるまでにトータルで10年はかかるのでは?w
052.jpg

オレンジフィンカイザー。
1匹目のスポットの大きなクイーンタイプは残念ながらもうお亡くなりになりましたが、このスターダストタイプはあと1ヶ月で5年が経ちます。
飼育当初は成長を感じましたが、今ではほとんど止まってます。このプレコ、実はMAXサイズは30cmとわりと大きくなる種類なんですが、どんなにデカイ水槽で飼育しても大きくすることができないらしく、ある意味ロイヤル以上に大きくならないプレコとも言えますね。
そもそも5年飼育できていること自体奇跡のようなものですが・・・。
このプレコ、デリケートで長期飼育が難しいのですよね。この水槽、カイザー中心の水づくりをしてるので何とか保ってるのでしょう。違う水槽で飼育していたブラックカイザーはあっけなく死んでしまいましたし。
052 (1)

プレコは大きくなるから・・・とか、あまり心配しなくてもいいんじゃないかと思いますw

お手上げ万歳

2012年 10月13日 01:26 (土)

どうも。
数日ぶりですが、相変わらず仕事に行きたくないSPEED★KINGです。
デジカメ片手に撮影だけはしていたものの、魚達はブレまくり、白飛びしまくりで使える写真がありません;
仕方ないので、ボツ写真数枚のみの更新となります。

まず、いつものお店でのひとコマ。
カメです。よく人に馴れています。餌を食べるのをやめて近づいて来ます。私の後ろをずっとついてきます。こうして私の靴の上に足を乗っけるのもいつものことで、最近ではカメが乗ってもいいように、多少汚れても平気な靴を履いていきます。あまりにも歩行の妨げになる時は両手で持ち上げて移動させます;
お店の人が言うには、人によっては全然近づかなかったりするらしいので、少なくとも私は嫌われてないらしい。
私がしゃがみ込んで水槽を眺めていると、こうやって足を乗せて立ち上がり、膝にまで乗ってこようとします。別に乗ってもいいのですけど、ちょっと重いんですよ;
まぁ、頭を撫でて甲羅をさすり・・・というのが、お店に行った時の恒例行事だったりします。
050.jpg

そこで、正体不明でお手上げ状態だったビッグアイさんの写真を見てもらいました。
050 (1)

「世界のナマズ」を含む何冊かの図鑑で検証してもらいましたが、載ってないだけでなく、シルエットも顔付きも似ているナマズは1匹もいませんでした。
多分、このナマズ。一般的な観賞魚としては価値がない(私にとっては価値がありますけどw)ので、観賞魚ルートに乗ることもないんでしょうね。
おそらく現地では市場なんかには並んでいたりして、普通に食べられているんじゃないかと思うんですが・・・。

ビッグアイ~で調べると、出てくるのはアフリカンビッグアイキャットばかり・・・。
そんなわけで、この正体不明状態は今後しばらくは続きそうですw
050 (2)

巨大神殿

2012年 10月09日 18:24 (火)

すっかりボカロにハマり、おねんねの時間も、車を運転する時も聴いてます。思った以上に良い曲がたくさんあるので困ってしまいます・・・。
が!何も四六時中ボカロというわけではないです;ブログにいちいち登場させるために、押し入れから段ボール箱を引っ張り出してずらずら並べるのも面倒。それに、自分が何枚CD持ってるのか把握してないので、どの箱に何が入ってるのかもわからないです・・・。
でも、時々聴きたくなるものですね。仕方ないので、一番手前の箱を開いて、目を閉じてランダムにCDを10枚選んで聴いてます。・・・つーか、箱を開けた時にタイトルとかわかるので、目を閉じる意味がほとんどないんですけど。

ピンク・フロイド「狂気」
フィア・ファクトリー「ソウル・オブ・ア・ニュー・マシーン」
ドリーム・シアター「システマティック・ケイオス」
キティ「イン・ザ・ブラック」
エンペラー「ベスト・オブ・エンペラー」
ザ・フー「四重人格」
タイム・レクイエム「インナー・サークル・オブ・リアリティー」
トリヴィアム「将軍」
ラッシュ「2112」
オーバーキル「フロム・ジ・アンダーグラウンド・アンド・ビロウ」

はっきり言って、ザ・フーとかピンク・フロイドとかラッシュとか、私が生まれる前からいるバンドですけど、まだいるの?とか思ってしまいます。

いきなり脱線しましたが、バイオフィルター設置風景なんぞ。
46.jpg

見て下さい、このデカさ。90cmに設置してこれです!
46 (1)

ディフューザーなるものを使うのは初めてなのですが、これはなかなか良いですねー。
46 (2)

このフィルターケース、実はプレコ水槽のプレフィルターと同じ大きさ・・・前記事でも書いたっけ??まぁいいや。
プレフィルター用のケース、まだ1個あったと思うので、それにサブストを詰めて連結させれば底面まで届いて安定しそうです。キスゴムだけでは弱った時にいきなり外れそうな気がするし。
46 (3)

いきなりデカイの突っ込んだうえ、勢い良く水流とエアが発生するし、イエローピンクテールも戸惑い気味って感じですw
46 (4)

ブラックアウト

2012年 10月08日 11:26 (月)

ホントは連休中にじっくり読もうと思ったのに、もう明日は仕事ですか・・・。

いつもの古本屋さんで買ってきた本のご紹介2連発。

黒田研二「さよならファントム」

事故で大怪我を負った若きピアニスト 新庄篤(しんじょう あつし)。三ヶ月が過ぎ、ようやく歩けるようになった当日に妻の裏切りを知った彼は、激情のあまり彼女を殺してしまう。すべてを失い、命を絶つため家を出た篤だったが、ひょんなことから美少女 ココロと行動を共にすることに。彼女の周りでは命を落としかねない危険な事件が続いており、街では連続爆破事件まで発生!果たして篤の運命は!?
040.jpg

どうやらミステリーもののようですが、なんか美少女とか死神とか喋るぬいぐるみとか登場するみたいです。そのへんは何となくラノベ臭い感じでもありますが・・・?


もう一冊はこちら。

黒井嵐輔「ブラックアウト」

ある突然、家にゲームが届いた。
それがβl@ck★OUTだった。
プレイヤー同士の争いから、おとぎ話のクエスト、非現実的な兵器。
そして、未知なるメインストーリー。
すべてが謎に包まれており、いまだにクリアした者はいない。
このゲームの果てに待つものは"死"もしくは・・・・。
前人未到の生き残りゲームが始まった!
040 (1)

うーん、これは一体どんな話んだろ?
「GANTZ」とか「バトルロワイヤル」とか、貴志祐介氏の「ダーク・ゾーン」とか、そういうものなのかしら?
何にせよ、楽しみです♪

モーターボール

2012年 10月08日 10:54 (月)

どもどもです。
昨日アップする予定だったはずの記事、ちょっと遅れてしまいました;

まずポチッたモノが届いたのでご紹介。

回転の早い餌、ひかりキャットと、案外好評だったシクリッドバイオゴールド、それと久々にらんちゅうベビーゴールドを買いました。ひかりキャットがかなりのスピードでなくなるので、90cmにいる連中に食べてもらうことにする予定。この餌はなぜか安価なので、餌代の節約にもなろうってものです。
042.jpg

予備のヒーターとか色々必要なモノがあったんですけど、予算が足りないので今回は無理。私は貧乏なんでね。しかし、90cm水槽の濁りが心配だしほっとくワケにもいかないので、補助としてエーハイム バイオパワー 2412水中フィルターを買ってみました。

①パッケージ。けっこう大きいです!
②外観。長さはらんちゅう水槽よりもある。モーター部分以外はプレコ水槽に使ってるプレフィルターと同じケース。
③一番下のケース。プレフィルターと同じスポンジが入ってます。
④真ん中の2個のケースにはサブストラットプロ(付属)を入れるようです。
042 (3)

①モーターの下側のケース。ここにもスポンジが入ってました。
②モーターヘッド本体。まん丸です。ぐるぐる動かせるので、排水口の角度調節がかなり自由にできるっぽい。
③インペラー。カバーを外す時、注意しないとシャフトが折れそう;しかもシャフトはセラミック。
④サブスト以外の付属品。シャワーパイプとディフューザー、キスゴムなど。

水中フィルターとしてはかなり高価。これ、45cm~51cm水槽くらいまでならメインフィルターとしても使えそうですね。別売りのケースを追加してろ過槽を増やすこともできます。ろ材を洗う必要がない時は、スポンジだけ取り外して洗えばいいって寸法です。
042 (7)

オマケにもらったもの。いつものボールペンやキスゴムではなく・・・。
042 (9)

ウィローモスボールです。エレファント水槽に入れることにしました。エレファントさんの良いオモチャにでもなればいいなとw・・・別に育成が目的ではないですw
042 (13)

エレファントさん。やはりうちに来た頃より体高が増してるように見えるんですけど?
042 (12)

好奇心が強いエレファントさん。入れたさっそく小突いてました。
042 (15)

で、照明を点けるとシェルター内に戻りますが・・・・
042 (16)

ウィローモスボールがかなり気になる様子で、ずっと眺めていました。
042 (18)

そのうち丸坊主にされて見る影もなくなりそうですw
042 (17)

ついでに赤虫処理係を追加。アルビノブッシープレコです。
小さめだしフラットなので、もしかしたらいけるんじゃないかなーと思ったので。どうなるかわからないので高価なプレコは入れられませんし;
042(19).jpg

でも、入れた途端にエレファントが彼の周りをグルグル回ってました。明らかに友好的な雰囲気ではないですw

必須アイテム

2012年 10月07日 03:27 (日)

お出掛けしたというのは、実はゴールデンさんのシェルター探しだったわけですが、結局見付かりませんでした。
ネットでも、麦飯石シェルターを探しましたが、生産中止のようです。
何でも、良質な麦飯石がもう採集できず、良質でない麦飯石を使ってシェルターを造ると、ボロボロに崩れて商品にならないらしいです。

何だか面白くないまま、帰りにドラッグストアでちょっと買い物。

①なぜかポテチは2種類あり、どちらも同じ値段。だったら10%増量の方がいいに決まってるじゃない?
②チョコシュー。これけっこう好きなんですよね。それとコーラ餅?を買いました。つーかこれ普通のグミですw
③キャラメルコーン ホットチョコレート。期間限定とかなんとか。試しに買ってみた次第です。
④バッカスチョコがもう出てました。これ食うと運転できないのでご注意を!
039_20121007030851.jpg

もうひとつお買い物。
私はハゲ坊主。ハゲてるので髪型を気にするのもバカバカしいってんで、丸坊主なわけですが、ちょっと伸びてきて床屋さん(美容院なんて行ってもしょーがねーだろ?ハゲなんだからw)に行けない時はいつも被ってます。はい、1年じゅうです。夏はオールシーズン使えるヤツかサマーニットキャップです。

で、そろそろ秋~冬になっていくので、1枚買いました。それとレザーベルトもね!
039 (1)

ウェーブ加工が施されているので、あんまり硬くなくていい感じです。バックルがちょっと大きめですが、全然邪魔になりません。ジーンズに合いそうです!
039 (2)

トラブルを超えて

2012年 10月07日 03:13 (日)

土曜の仕事は午前中の数時間程度で済みました。つーか、そんだけしかやらないならなぜ休みにしない?
理解に苦しむSPEED★KINGですが、前記事にあったとおり、今回は90cm水槽の模様なんぞを。

①水換え前。泡が物凄いことに。
②グランデ900、一番右側のろ過槽。
③シャワーパイプがかなり汚れてますね;
④ろ材バスケットを外して確認。そんなに汚れてないような気が?
038.jpg

外した部品をすべて綺麗に洗い、ついでにウールマットも綺麗にして再セット。
038 (1)

飼育水でろ材やストレーナーパイプを洗った後の水。うーん・・・やはり半年も経てば汚れるもんですねぇ。
そのままいつもより20Lほど少なめに換水して90cmは終了!
038 (2)

実はもうひとつトラブルが・・・。下段のウパさん水槽なんですが、デュアルクリーン フリーから水漏れが。

①90cmの濁り発生と時を同じくして起こったので、とりあえずフィルターは停め、数日放置状態。
②けっこう使ったので、フィルター自体を処分することに。でも、この水槽に流用した吸水パイプはに外掛け式フィルターのヤツなんで、これだけとっときますw
③放置したままでしたが、ウパさんにはどうってことなかったようですw
④この縁の部分から水が流れていました。これではもう仕方ないですねェ。
038 (3)

①とりあえずフィルターを外してガラス面を全部綺麗に。
②汚れた水を排水。この水槽の換水量はほぼ98%です!(これでも全然問題ないので)。
③急遽用意したロカボーイM。
④小型のエアポンプにエアチューブとキスゴム。
038 (4)

①水換えありきなのでフィルターはなくてもいいと言えばいいのですが、何もないのはカワイソウですしね!
②ウパさんは相変わらずマイペースですw
③ママオートで新しい水を水槽へ。待ってるだけでいいのでラクチンです。
④完成!エアの飛沫が心配だけど、必要なら後で使ってないガラス蓋でも嵌めとけばOKですね。
038 (5)

一旦外出してから、今度はプレコ水槽のエーハイム2217をメンテしました。

①流量はかなり弱くなってます。魚達は餌待ちですが、残念!今日は抜きですw
②エーハイムメック。汚れてます。
③サブストラットプロ。見た目ではわかりませんが、飼育水ですすぐとかなり黒い水が出ました。
④ジェット水流復活。今回は水換え自体はパス。
038 (6)

ある程度は濁りが取れた90cm。今は見れる状態に戻ったが、餌を与えるとまた濁りそうな気がする。
一応、応急処置・・・というか、水面に油膜が張ったりしないよう動きを付けるために、ちょっとポチったものがあるんですが、果たして役立つのかどうか、今になって何であんなモノを思っていたりw
038 (7)



以上、メンテ記録スペシャルでした。

レッド・ゾーン

2012年 10月06日 01:53 (土)

こんばんは。

ちょこっと更新できませんでしたが、皆様いかがお過ごしで?
なんか、私の住む地域って、おかしな制度がありまして。何でも、地域の時間づくりうんたらで、親子が一緒に過ごせる時間を増やして家族の絆をどうとやらと・・・。これがどういうことかと言いますと、要するに、今日は平日であるにもかかわらず、子供達は学校が休みなんですね(完全に浸透してるわけではないと思うが)。実にナメた制度です。こんなもん、親も同時に仕事が休みでなければ何の意味もねー。4連休になり、朝っぱらからお子様達は調子づいて遊び回ってますが?腹立たしいので即刻やめてもらいたいものです。

そんなわけで、今回は画像なしです。
実は、90cm水槽でトラブルが発生しました。先週の半ばあたりからなのですが、いきなり水槽の水が濁り始めました。
餌を与えた翌日はさらに濁ってしまい・・・。ちょうど水換え日だったので、いつもどおり1/2換水して安心したら、あら大変!再び餌を(水換えした日は餌抜き)与えたら翌日にはまた濁り、翌々日にはもっと濁り・・・。しかも、水面に泡ができて溜まってます。それに水は白濁ではなく、ちょっと茶色っぽい濁り!これはよろしくありません。今のところ魚達は平然としてるようですが、このまま放置するのは危険すぎです。おまけに今日は時間がなくて水槽いじれませんでしたし。
水換えは明日の夜にならないとできないので、それまでに何事も起きないことを祈るばかりなり。
フィルターメンテが必要ですが、換水量をいつもの半分に減らしてフィルターメンテ優先か、その逆か、危険は覚悟で換水量は半分に留めてフィルターメンテを同時にやってしまうか?

濁った水槽の前でウンウン唸ってる私を知ってか知らずか、魚達は餌の時間とばかりに集まってきますw

図鑑 その49

2012年 10月03日 01:38 (水)

No.63

名前:コンタ・コンタ(キャット)
学名:Conta conta
分布:インドなど
全長:4cm~7cm前後

冗談みたいな名前だが、本当の名前。
ハラ・ジェルドニーに近縁なエレティステス科の小型ナマズで習性なども、ほぼ同じ。
極めて温和な性格で、動きもスロー。気の荒い魚、魚食性の魚、餌摂りの早い魚との同居はNG。
ハラ・ジェルドニーと同じく、環境に馴染めばある程度は明るい場所にも出て来るようになると思う。
餌は冷凍赤虫などを好むが、人工飼料にも餌付く。。
ハラ・ジェルドニーと比べると、体型や体色に違いが見られ、上から見ると本種の方がスレンダーで、バンジョーキャットを縮小したような体型をしている。
同居魚のサイズと給餌を除けば、飼育に関しては難しい面はないように思う。
入荷はやや少なめだが、皆無というわけではないので、マメにショップへ通えば入手する機会は多い方だろう。

飼い易さ:★★★★
購入価格:450円
036.jpg

図鑑 その48

2012年 10月02日 18:17 (火)

No.62

名前:ミスタス・テンガラ
別名:フォーラインミスタス
学名:Mystus tengara
分布:インド、パキスタンなど
全長:10cm~15cm

小型のミスタスキャットは、大型種とは違って温和な性質の種類が多いので、複数飼育・混泳はさせやすい(ただし、口に入るサイズの魚やエビは食べられてしまうので注意)。
本種もその中に含まれる。同種または似た体型の魚とは小競り合いをすることもあるが、相手にケガをさせたりするほどのものではない(というか、うちでは問題ないと思う)。
導入時~馴染むまでの間に白点病を発症しやすいので、水温を29℃~30℃程度まで上げて様子を見る。水質・水温が急変することがなければ、問題は起きにくいと思う。体質も比較的丈夫で、飼育な難しくない。臆病は他のナマズ同様に臆病なので、隠れられる場所があった方が落ち着く。
他の熱帯魚とは違い、ナマズの仲間は体色的に地味な種類ばかりだが、姿・形・行動が面白い種類は数多く存在するので、何か水槽に変化をつけたいなと思った時には、小型ナマズはオススメ。

飼い易さ:★★★★
購入価格:500円
037.jpg