TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

10月 « 2012年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

12-13

2012年 11月29日 18:13 (木)

ワンホビ限定 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューターが届きました!
時間がないので撮影は後日ね。
125.jpg


今のところ順調にゲットしてますが、今後さらにラインナップがスゴイことに・・・。

12月。高町なのは セイクリッドモードver.
正直、MOVIE 1stとの違いは微妙。買う気は今のところないのですが・・・。
12nanoha_sacredmondever.jpg

12月。「這いよれ!ニャル子さん」より、ヒロインのニャル子さんが登場。
これはぜひとも欲しいですね!
12nyaruko.jpg

12月。「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカ アリーナ」より、アイギス ULTIMATE ver.
ノーマル版、ワンホビ限定版に続き3体目のアイギス。これもいいですね~。
12 The ULTIMATEver

んで、来年1月。

なのは関係。フェイト・テスタロッサ ライトニングフォーム ver.
1301fate lightninngformver

同じく ソニックフォーム ver.
ツインテールに弱い私はきっと両方買ってしまうと思います;
1301fate sonicformver

同じく来年1月。「GUNSLINGER GIRL」より、ヘンリエッタ。
正直、ちょっと微妙かな?というのが今の印象。でも、直前になって買いたくなるかも知れん・・・。
1301 henrietta gunslinger girl

来年2月。「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカ アリーナ」より、ラビリス。
なんか、だんだんfigmaは付属品がすごいことになっていきますが・・・これもカッコイイよな~。
0302 rabiris

来年3月。アニメ版ブラック★ロックシューターより、ブラックゴールドソー。
主人公のB★RSに続き、ゴールドソーもアニメver.で登場。
0303 blackgoldsaw

さらに来年3月。すーぱーそに子 虎パーカー ver.!
おお、これはかなりイイでわないですかw
1303supesoniko torapakerverr

買うしかないのか・・・。仮に全部買うとして、置き場所はどうすりゃいいんだろう?

ヘキサゴン

2012年 11月29日 17:54 (木)

どもども。ちょっと間が空いちゃいました;
大したことじゃないですが、放置されたと思われないよう、更新です。

さて、アクアリストなら誰でも知ってる六角形の水作エイト。
これ、そのまま水槽に入れるだけでなく、上から砂利をかぶせて埋めてしまい、底面式フィルターみたいに使うことだってできる優れものです。

どうやらこいつをまたひとつ増やすことになりそうです。
125 (2)

色々と考えたのですが、この40cm水槽を再び拡大して60cmレギュラーを置くことに決定。
まんま60レギュラーをドカンと置くわけじゃなく、水量自体は60cmらんちゅう水槽と同じ・・・要するに45cm水槽や51cm水槽と同じ水量にするわけです。
なんでそんなことを?と言いますと、現在コンビクトシクリッドはヘミシノドンへの攻撃を防ぐために隔離ケースに入れていますが、いつまでも入れたままではかわいそうなんで、60cmをセパレーターで仕切って、それぞれ個別に飼育するってワケ!

水量なんたら言うなら、60レギュラーじゃなくて60cmらんちゅう水槽にすればいいじゃん?とお思いでしょう。
らんちゅう水槽自体はウパ飼育で使ってるので、それを60レギュラーに交換して、空いたらんちゅう水槽を部屋に持ってくれば、メンテもしやすくていいに決まってます。ですが、タンクセパレーターは60レギュラーサイズなので、いちいち切断しなくちゃなりません。不器用な私では上手に切ることも叶いませんよ;
だから60レギュラーをここへ置くの!文句あるぅ?

水作エイトを追加しないと、仕切った方の水が澱んでしまうので、それを防止するのが目的です。
125 (3)

Mの悲劇

2012年 11月27日 01:57 (火)

自分で買い物日記をつけるのは、色々と後悔が襲ってくることもありますが、皆様の参考にでもなれば幸いです。
124 (27)

今回はネットを利用せず、ホムセンや行きつけのショップなどで済ませました。

キョーリン 冷凍赤虫 198円
キョーリン 野菜が入った金魚の健康食 198円
スドー 土管M×2本 1,400円
GEX e~AIR 1500SB 980円
月刊アクアライフ2012年12月号 880円
多肉植物 黒法師2.5号×2鉢 396円

シノドンティス・ジャガー 4,600円
ヘミシノドンティス・メンブラナケウス 1,200円

<感想・反省>
まず、シノドンティス・ジャガーが予算的に失敗。お迎えする覚悟ができていたとはいえ、もうちょっと考えるべきだったかな?と。他にも候補はいたわけだし・・・。
それと、スドーの土管Mサイズ。これだけ買うのにネットを利用するのもどうかと思ったので、今回はホムセンで済まそうなんて思っていたら、とんでもない話でした。方々駆け回り、ガソリンばかり無駄に消費してしまい、挙句どこにも置いてないという散々な結果。仕方なくいつものお店で定価で購入するハメに。私のために取り寄せてくれたので買わないと申し訳ないですしねー。
何でも、そうそう売れるものではないので、ホムセンなどでは仕入れないのではないか?ということでした。以前は売っていたんですけどね・・・。

ああ、ちなみに私の属性はMではなくSです。

お前のコリドラス水槽を叩いてやろうか~?
外部式フィルターをシェイクしてやろうか~?

Sy"3"

2012年 11月25日 13:01 (日)

こちらもすっかりお馴染みすぎて飽きられてるかも知れない90cm。飽きられようと、呆れられようと、きっちり記事にしますとも。まさか文句はあるまいね?

揃えておいた土管もいつの間にか色んな角度に変わってます。
124 (25)

ストライプトーキングキャットと並ぶビッグアイさん。駐車場?
124 (30)

再びジャガー&ビッグアイ。あり得ない光景です、こんなんw
124 (34)

本当はたくさん写真撮ったんですけど、このサカサナマズ&オルナティ&ジャガーの3ショットが撮れたので満足しておしまいにしたいと思います。
124 (42)

ps
今回から注水用のプラケを2個にしてみることに。当然ですが、かなり時間短縮になりました。
その代償として、プラケの水が空になるまでにバケツの水を汲んできたり、プラケに注いだりと、それらを素早くこなさなくてはならなくなりましたが、仕方ないですね。

でもいいか・・・何たって俺ァSPEED★KINGなんだからよ。
124 (43)

キツくなったら別の方法考えます、ハイ;

アフリカーナ

2012年 11月24日 03:43 (土)

お店に顔を出してきました・・・が、こういう、今月はこれ以上アクア関係は・・・っていう時に限って気になる魚はいるものですね・・・。
実は少し前に入荷されていて、値段も手頃で、いれば(お迎えしても)いいかなー?と思っていたナマズです。
123 (2)

逆さまになって泳いでいるので、サカサナマズだと思われるのも仕方ないですね!・・・って、これじゃ真っ黒でわかりませんね;
123 (4)

でも仕方ないですwだって、ほとんど真っ黒なんですから;
123 (5)

ヘミシノドンティス・メンブラナケウス。
ひと口にシノドンティスといっても、ブラキシノドンティスだのミクロシノドンティスだの色々います。
彼はシノドンティスの中でも最もサカサナマズに近い種類ですね。
123 (6)

ただ、サカサナマズと違う点は、20cm以上になるということです。
多分、餌を食べる時以外はずっと逆さまなんじゃないでしょうか?
123 (7)

ビルマサカサナマズというのもいます。あっちは餌を食べる時も逆さまになったままというナマズですが、あれはシノドンティスじゃなくてミスタスの仲間だそうなんでお間違えなく。
123 (8)

うっすら模様があることはあるんですが・・・うーん、真っ黒にしか見えないですw
123 (9)

今のサイズならナマズ水槽やプレコ水槽でもいいかもですが、白点対策のため、この水槽へ。コンビクトシクリッドとは相性が悪いと思うので一時隔離することに。ここならそのままトリートメントタンクになるしね!
123 (10)

大変元気で、水合わせ中も、バシャバシャ跳ねてました。誰かさんも水合わせの時、こんなんだったのを思い出しますがw
水合わせの時に寝てしまって、起きたら水が溢れていたというオチつき。
123 (12)

やっぱり!絶対ここで逆さまになると思った!これは決まりなのか?
123 (14)

真実の在り処

2012年 11月20日 17:38 (火)

写真は最近の使い回しですが、ホラ、ジャガーさんは何者かって話です。
20121105023735064_20121120172344.jpg

写真は・・・ごめんなさい。他のサイトから拝借してしまいました。まずかったら削除いたします!

似てるんじゃないか?って思った種類を挙げてみることに。

まず、Sy.オセリファー。スポットの感じは似てますけど、違う気がするな~。
ocellifer400.jpg

Sy.アルバーティ。う~ん・・・ヒレまでスポットってのは共通してるのですが?
alverty.jpg

Sy.ジャガー。これが成長したらああなるんじゃないかと思ったりしたので、そう名付けたわけですが・・・。
Jaguar.jpg

Sy.オリベラ。これも似てると思う。ただ、体色が違うけど、これは環境にもよるのではないかな?と。
oribera.jpg

皆さんはどう思います?

フィールド逆転

2012年 11月20日 17:21 (火)

どうも。日曜の水換え記事を今ごろになって書いてる愚か者です。

エレファント水槽の水換えついでに、デュアルクリーンをちょっとだけ掃除しました。
120 (1)

上の空きスペースに入っていた白いリングろ材と、その上に散らばった状態で入れておいた穴の開いたヤツ(ひらめさんに頂いたものです)。
うっすら汚れてるかなー?という程度だったので、飼育水で軽く濯ぐに留めました。
120 (2)

アルビノブッシーさんは元気です。たまーにエレファントに追われますけど、ケガをするほどではないみたい。
120 (3)

最近はどうやらこの流木の下がお気に入りのようですねー。
120 (5)

んで、エレファントさんですが、このところある変化が。
120 (4)

それは・・・。明るい時でも水槽内を遊泳するようになったことです。
120 (6)

今まで、明るくても泳ぐことはたまにはあったんですが、ここまで泳ぎ回るようになるとは、正直・・・意外でしたw
120 (7)

めざとくブッシーを見付けたようです。
120 (8)

オイオイ、殺すんじゃないぞ・・・;
120 (9)

ウルトラハッピー

2012年 11月18日 12:13 (日)

アニメージュ。
買ったのは何十年ぶりだろうか?
スマイルプリキュア特集ということであちこちで話題に(?)なってたので買いました。
1227_20121118120933.jpg

おまけにトランプ付きですって!
1227 (1)

外箱はこんな感じでした。
1227 (2)

おお~!これは素晴らしいじゃないですか~!
1227 (3)

雑誌におまけが付くようになって久しいですが、アニメ雑誌にもちゃんと付いてるんですね!

ビッグアイ&ジャガー

2012年 11月18日 12:05 (日)

こちらは例の如く90cmの水換え風景。2週間振りの水換えは・・・さすがに汚れてました;

で、今回はビッグアイさんと新入りシノドンの経過報告中心でございます。
121 (6)

マイペースというか何というか・・・相変わらずなビッグアイさん。
121 (7)

上から見た姿はロリカリアかチャカチャカか、物に例えるとお正月の羽子板みたいw
121 (8)

他じゃあ見れないぜ?こんな組み合わせ。
121 (9)

地味に見えるこのカラーリング。実はメタリックカラーで、照明の下では五円玉みたいに鈍く反射してますw
121 (10)

顔のアップ。ここだけだとナマズには見えないですね、こいつ。
121 (11)

あらためて、導入~現在までの期間でわかっていること。

①南米産(推測)。
②入荷は稀(このナマズが含まれる現地からの便が既に存在しないらしい)。
③大型化しない。
④性質は温厚。
⑤餌は何でも良く食べる。
⑥底面にいるが、泳ぎ出せばゴールデンさん並みのスピードが出せる。
⑦土管にはほとんど入らず、土管と土管の隙間を好む。
⑧環境に慣れないうちはジャンプする。
⑨体質は丈夫。飼育自体は難しくない。

ざっとこんなところです。情報集めます。誰か教えてちょーだい!!
121 (12)

チビメガロドラス。ホッ・・・大きくなってませんねw
121 (13)

一方、新入りシノドンさん。名前はゴールデンアンジェリカスなんて適当に付けられてましたが、今イチわかりません。だから便宜上、ジャガーと呼ぶことにします。
121 (15)

オルナティさんとの相性ですが、今のところ全然・完全無欠に一切ケンカしませんね~・・・。
121 (14)

思った以上にマイペースでのんびり屋さんな印象なのですが・・・w
121 (17)

彼は本当にシノドンティスなんだろうかと思ってしまいます。・・・・今は、まだ。
121 (16)

で、こちらも情報募集します。誰か教えてくらさいw
121 (18)

500

2012年 11月18日 11:30 (日)

俺妹②

なかなか面白かったので、継続して読むことにしましたwこれ、BSで放送してたんですね。全然知りませんでした・・・。
内容については、思っていたものとは全然違って、なんかいい話(?)ですね。
121 (19)

続いてこっちで載せてしまいますが、AL。
今月は年に一度の愛好家特集。これ、数ヶ月に一度でもいいのでやってもらいたいくらいです。
他の人の水槽って、アクアリストとしては気になるものだし、参考にできることも多いんですよねー。

で、今月もしっかりRedinaさんの名前も見付けましたよ?
12100.jpg

タイトルの500って、なんのことだかさっぱりでしょう??
私はブックオフでない普通の古本屋さんをよく利用するわけですが、少し前から、内容も物語も一切知らないでおいて、その時の直感で本を選んで買うというようなことをやっています。まぁ、遊びみたいなものですが、この時に買う本の予算を500円以内と決めていますw
この方法で何冊か買いましたが、今のところ外れはありません。というか、私は面白いと思う本ばかりです。
「翼ある闇」はまだ読んでる途中ですが、また1冊買ってみました。

木下半太「悪夢の身代金」

クリスマス・イヴ。女子高生・知子の目の前でサンタクロースが車に轢かれた!瀕死のサンタは、1億円の入った袋を知子に託す。「僕の代わりに身代金を運んでくれ。娘が殺される」。知子は見知らぬ家族のために疾走するが、有名サッカー選手に眼帯女など、怪しい人物に狙われ、金は次々と別の手に。裏切りが、新たな裏切りを呼び、驚愕の結末へ。
121 (20)

調べてみたんですが、この方の悪夢の~はシリーズになってるみたいです。面白かったら他のも読んでみようかな?
楽しみってのは、こうやって増やしていくものだぜ?

先を見据えて

2012年 11月12日 02:02 (月)

ほとんどの水槽メンテが出来なかったわけですが、エレファントさん水槽はやってあげないとなー・・・と思いつつ、午前中にちょっとだけ部屋の整理整頓(ほとんど本ですが)やっていたら午後になってしまいました。
112.jpg

本当は今年じゅうに新しい仕事を見付けたかったんですが、なぜかヒマな時期が来ず、年内は無理っぽいです。
他の仕事に就いた場合、当然今までのようにメンテできる保証はありません。
水槽自体は増やすどころか、ある程度縮小する必要もあるんですよねぇ・・・。
112 (1)

そんなことをつらつら考えならが、今日はエレファントさんの写真がたくさん撮れました!
112 (2)

水換えのたびにぐるぐると・・・。
あのねぇ、ただのストレーナーだよそれ。何をそんなに関心持つかねw
112 (4)

ラムズ&アルビノブッシーも赤虫処理をこなしてくれてますが、やはりパワー不足です。エサメダカはどんどん減って残りは3匹に。今後、この水槽メンバー、どうしようか。
112 (3)

プレコは意外といけそうなのでもう1匹、タイガープレコあたりを入れようかと思ってます。
112 (5)

後は仕方ないので、サザエ石巻あたりを入れて、それでよしとするしかない感じです。
時々エレファントがラムズでサッカーしたりしますが、今のところそれで死んでしまうようなことはないみたいなので。
112 (6)

レイアウトを元に戻して・・・。
水換え後は、特にそうなんですが・・・相変わらず彼はあちこち泳ぎ回ります。何も変わってないんですけど??
112 (7)

エレファントさんも何気にもう半年以上経つのね・・・。
112 (8)

ゼロセイバー

2012年 11月11日 16:48 (日)

アニメ「Fate/Zero」より figma セイバー ZERO ver.
109_20121111164051.jpg

figmaでは、甲冑ver.私服ver.ゲーム同梱版、セイバー・オルタなど、けっこう発売されてますが、それに新たにZero ver.が加わりました。人気あるのね、セイバーって。
109 (1)

もうお馴染みのアヴァロン&エクスカリバー。セイバーといえばやっぱりこれなわけですが・・・。
109 (2)

今回はZeroの中で印象的だったインビジブルエアも付属してます。さすがfigma。
109 (3)

それに剣撃エフェクトも付いているので、こうして戦闘シーンを再現することもできます。
ただこのエフェクト、けっこう重いので支えるのに苦労させられました;
109 (4)

あれこれ色んなポーズをとらせたいのですが、例によって時間の関係で今度あらためてということで。
ちなみに、セイバーのバイク、モータードキュイラッシェもex:rideシリーズとして発売されたのですが、どうも評判がよろしくないので、私は購入しませんでした。

モータードキュイラッシェ代わりに買ったバイクと一緒にw
109 (5)

動かない世界

2012年 11月11日 03:17 (日)

物凄く久し振りにウパさん水槽の様子とか。
109 (5)

ぶっちゃけて言ってしまうと、ウパさんに関してはもうあらかた記事にし尽くしてしまったので、特にネタになるようなものがないとうのが現状ですが、まぁ、元気にやってますよw

いつもより少し水を多めに抜いたので背中が水面から出てますネ。
109 (6)

横から。
この態勢は餌を探してる時ですね。残念ながら赤虫は来ないケドw
109 (8)

ベアタンクなので、コケや汚れが目立ってしまいます。スポンジで全体を万遍なく擦って汚れを落として、灯油用のポンプでゴミと一緒に水を吸い出すこと20リットル。
109 (9)

あとは塩素を中和した新しい水をそのまま注水しておしまい。一番水換えが簡単な水槽ですw
水温を合わせることもしません。そもそもウパは水が凍らなければ大丈夫なので、加温すらしていません。
109 (10)

投げやりな飼育に見えるかも知れませんが、これが辿り着いたベストな飼育方法なんですよね・・・;
109 (11)

フィルターもロカボーイのみとこれまたシンプル。ヘタに大きなのニューフラワーなどではウパさんがぶつかったり、動きを阻害したりと、マイナス面の方が大きかったので、今後もヘタにフィルターを増設なんてことはしない方向でやっていこうと思ってます。
109 (12)

何気にもう5年くらい経つんだろうか、うちに来て。
109 (13)

一方、こちらもかなり久々にアカハライモリさん。ウパさんと同じくシンプルな飼育方法に辿り着きました。
109 (14)

水換えしてもしなくても、相変わらず呑気ですw
109 (15)

大昔からペットとして流通してますけど、人によく馴れるのが人気の理由なんでしょうか。
109 (16)

シルバーグレー

2012年 11月11日 03:00 (日)

どうも。
仕事中、頭の中80%は仕事やめることばかりのSPEED★KINGです。

今日は帰宅時間がいつもより1時間以上遅かったため、ほとんどの水槽の水換えができませんでした。
当然、90cm水槽なんてやってる時間がないわけで・・・。
109 (1)

仕方ないのでシノドンさんの経過報告でも。

・・・と思ったらこいつは3匹目のチビゴールデンさんでした。ついつい写真を間違えてしまって;
チビといっても件のシノドンさんとほとんど大きさは変わりませんけどね!
109.jpg

本題はこっちでしたw
109 (2)

お迎えしてから一週間が過ぎ、飛んでいた体色も元のシルバーグレーに戻ったようです。
109 (3)

気になるオルナティさんとの争いですが、これがまぁ・・・ほとんど起こっていません。
隠れ家が確保できているとは言い難いんですが、シノドン同士の混泳では奇跡に近いかもです。
・・・いやいや、油断は禁物。環境に慣れた頃になって本来の性格が現れるかもです・・・。
まだまだ注意深く観察する必要がありますね。
109 (4)

図鑑 その50

2012年 11月09日 17:42 (金)

No.64

名前:ゴールデンブルーフィンプレコ(L-200)
別名:イエローブルーフィンペコルティアなど
学名:Hemiancistrus subviridis
分布:ベネズエラ
全長:約15cm

日本に上陸した当時は、ブルーフィンプレコ(L-128)の別バリエーションとして扱われていたが、産地などが異なるため、現在は別種として扱われている。
水質・水温の適応範囲は比較的広く、繊細な見た目と違って、わりと丈夫で飼育しやすい。どこかでブルーフィンプレコよりは若干デリケートという話を聞いたことがあるが、我が家では特にそう感じたことはない。
餌は冷凍赤虫から人工飼料まで、何でもよく食べるので、餌に困ることも少ない。
さほど激しい性格ではないため、同種・他種との混泳にも向く。(あくまで我が家のプレコ的な視点でという意味)。
ちなみに、このプレコによく似た種類で、より黄色みが強く、背びれが伸びる傾向にあるレモンフィンプレコは、背鰭と脂鰭が繋がっているなどの違いが見られ、現在は別属(オレンジフィンカイザープレコの仲間)とされる。

飼い易さ:★★★★
購入価格:4,200円
108.jpg

エルモス・ファイアー

2012年 11月07日 02:00 (水)

あー、仕事がイヤで・・・といういつもの言葉を、今夜はなんとか飲み込めました;

ファイアーマウスがじりじりと大きくなってきています。
導入初期の頃にはあまりにも成長を感じなかったので、ハズレ引いちまったかな?と思ったものです。
102.jpg


エキデンス・メタエ。1年が過ぎました。もうそんなに経つんですね。
今でこそ、こんなふうに何十年もうちにいるみたいな顔してますけど・・・・
102 (1)

一年前、うちにやって来た日はこんなんでした。
102(5).jpg

色合い的にはあまり変わってません。渋い感じのままデスネ。
102 (2)

BEFORE 故・ブラントノーズガーと同じ40cm水槽にいた頃。
102(6).jpg

AFTER それが今ではプレコ水槽のシクリッド達のボスに。成長したものだな~。
102 (3)

成長ついでにもう1枚ファイアーマウスさん。
タイトルがファイアーなのは、こっちの方が派手なのでw
よく喉元が赤くなるといいますが、喉元どろか、体の半分が真っ赤!ここでは小競り合う相手には事欠かないので、この発色を維持できるんだと思います。少しばかりの争いってのも必要なんですねー・・・。
102 (4)

育成に向けて

2012年 11月05日 17:39 (月)

土曜。黒法師を植え替えるため、プラ鉢から株を取り出して土を払い、一晩乾燥させました。別にやらなくても失敗しないかも知れませんが、根が湿った状態で傷ついたりすると、そこから雑菌が入って腐ってしまう可能性があるんで、それを防ぐための処置です。普通は二日ぐらい乾燥させますけど、あまりやりすぎるのも逆に心配なので、今回は一晩だけ放置するに留めました。
105.jpg

時間はすぎて日曜。結局夜になってしまいました;う~ん、本当は天気の良い午前中にやるのがベストなんですが、仕方ありませんね。
今回使った鉢は、夏あたりに園芸店で買ってきた物を使うことに決定。
105 (1)

いつも鉢底に石を入れ過ぎてしまう傾向にあるので、今回は少なめに。多肉植物は通水性命ですからね。
105 (2)

ただでさえ色んな鉢があるので、別にひとつふたつ増えたところでどうってことないんですが、置くスペースを考えると、一緒に植えてしまった方がいいかな?と思ったので、今回は一緒に植えてしまうことに。
用土はいつもどおり、多肉植物専用。
105 (3)

株も葉も立派なので、ちょっとスペース足りないかも?と心配しましたが、何とか植えられました。これなら2年ぐらいは大丈夫そう??
何気にやってるように見えるかも知れませんが、こうやって株を一本ずつ植えるのって、けっこう大変なんですよw
水草レイアウトやってる人ならわかってくれるかと。
105 (4)

鉢のサイズをよく考えなかったので、プラントホルダー使えんの??と慌てましたが、何とかいけそうです。
これを柵に引っ掛ければOK。スペースも節約できるってわけです。
105 (5)

やれやれですね。

稲妻とジャガー

2012年 11月05日 02:43 (月)

寒くなってきましたね。明日からの仕事がイヤでイヤで仕方がない私です。
この間買ったレザージャケット。軽くて着やすくていい感じで、さっそく役に立ってます。
104.jpg

さてさて、90cm水槽ではみんな好き勝手に振る舞ってます。が!ゴールデンさん達のドッグファイトはいつ見ても綺麗で迫力あるなーと。
104 (1)

私、一番左がM、右がSだと勝手に勘違いしてました。真ん中のサイズが存在するって知りませんでした、ハイ。いつものお店でやむなく定価で買うことになってしまいました;
104 (2)

これでほとんど今月分のアクア予算を使ってしまったので節約を余儀なくされます。あと買えるのはALぐらいなもの;
餌もストックを買うつもりだったのが、節約のためにこれに変わりました;90cmの連中用です。浮上性ですが、ゴールデンもシノドンも食うと思われます。中和剤も4in1ではなく、GEXのコロラインオフに;
104 (3)

さて、Syオルナティさんと新入りさん。これは・・・一見仲良く見えますが、非常に危険な取り合わせ・・・;中ではバチバチ火花が散ってますね・・・。
104 (4)

今のところはオルナティさんが優勢みたいです。しかし、シェルターから追い出すための攻撃というか威嚇程度しかしないようです。
104 (5)

もう一度調べてみたんですが、似た種類が数種いることがわかりました。
まず、ロンギロストリス。物凄く似てますが、値段が違います。向こうは20cmくらいで2万円くらいしますね。こっちは・・・ぶっちゃけ高かったんですが、そこまでは全然しませんし、そんなの買えませんよ~;
104 (7)

まだ落ち着かないのか水槽内をうろうろ。
もう2種類は、やはりsp"ジャガー"というヤツと、オリベラなる存在。
104 (9)

オリベラについては、これとよく似た写真がある1枚あるだけで、それ以外まったく情報なし。
うーん・・・一体誰シノドンですか?
104 (10)

シノドンに詳しい方、ご一報をww
104 (11)

最後にひとネタ。
BOSSのコーヒーガムがあるって知ってました?
私は全然知りませんでしたw
104 (12)

太陽系最外縁空域

2012年 11月03日 03:40 (土)

上遠野浩平氏の現在発売されている書籍、1冊を残してすべて読んだ私ですが、唯一未読だった作品をようやく手に入れました。発売されてからけっこう経つので書店には置いてないし(再発されたらしいですが、私は前の表紙の方が好きというこだわりがあったので・・・)、古本屋さんにも置いてないし・・・。どうすればいいのか途方に暮れましたが、残された最後の手段"古本の通販"で何とか手に入れました。
とんでもないボロけた本が届くのかと思っていたら、普通の古本屋さんでいうところの、比較的状態の良い本が届いて胸を撫で下ろしてますw

上遠野浩平「あなたは虚人と星に舞う」

「ぼくらは虚空に夜を視る」「わたしは虚無を月に聴く」に続くナイトウォッチシリーズ三部作の三作目。・・・シリーズといっても便宜的なもので、それぞれ登場人物も違えば背景なども異なるので続きものとはちょっと違うんですが、現代社会(ブギーポップの世界)から遠く離れた未来が舞台になっているという部分は共通してる作品です。
どうせこの人の作品、"遠い遠い昔の世界"の"誰か誰か"とか"どことどこ"とか、つながってるんでしょうか?w

あんた世界が何で出来てるか知ってる?常識と適当が重なって出来てると思う?でも、あたしのいる世界はそうじゃない。そこは史上最強の戦闘兵器"虚人"の部品で創られている世界――そしてあたし鷹梨杏子は、その中で同じ人間と殺し合う運命を背負わされてしまった。あたしが戦わなきゃ虚人は動かず、世界も消え去るってね。まったくツイてないわ――虚空牙の脅威に晒された超未来の、光も差さぬ太陽系最外縁空域で幻想の世界に閉じこめられた、ちょっと怒りっぽい少女が辿る、ひとりぼっちの宇宙戦争奇譚。
103_2.jpg
敵と戦うときにまず気をつけなくてはならないことは、その敵がどんな戦力を持っているかなどといったことではなく、自分の中に、それと敵対する如何なる理由があるのか、ということを知ることである。もし理由なくして存在する敵がいるとするならば、それは敵対しているというよりも、ただの災厄に近いだろう。お互いに、運が悪いとしか――
――――霧間誠一<人が人を殺すとき>



下にひとネタあるよ?

続きを読む

ヒーザン・ケミストリー

2012年 11月03日 03:33 (土)

サックリザックリ90cm水槽の水換えをこなしたわけですが・・・
101.jpg

しっかり並べておいた土管がこんなことに;
101 (1)

それらもせっせと元に戻して、窮屈になったシェルターを取り出して、応急処置的に植木鉢に変更。
準備が整ったところで新入りさんです!
101 (2)

ゴールデンアンジェリカスキャットという名前でしたが、誰がどう見てもシノドンですねw
101 (4)

うーん、これってさ。よくsp"ジャガー"とかいう名前で売られてるヤツかのかね?
101 (5)

慎重に水合わせしてから水槽へ。
101 (6)

銀色の体に黒いスポットがカッコイイですね!
・・・ロンギロストリスにすご~く似てるんですけど、気のせい?ロンギロって40cmくらいになる大型シノドンだから、もしそうだとすると、かなりキツくなりそう・・・。
101 (7)

問題はシノドン同士の混泳になってしまうことですね;
新入りさんの方は以前、他のシノドンと一緒に販売されていたこともあったので、大丈夫なんじゃないかと思うんですが・・・・。ダメだったら隔離して、どちらかを単独飼育に切り替えることもやむなしでしょう・・・。
オルナティさん・・・心配ですが、うまくやってくださいね!
101 (8)

ブラッド・ブラック

2012年 11月03日 03:20 (土)

金曜日、仕事を休んだSPEED★KINGです。
まぁ、サボったと捉えられても仕方ありませんが、そう捉えられても別に何とも思わない。気に入らなければクビにすりゃあいい。ぶっちゃけ、色々用事があったので、休まなければはならなかったというワケです。

でも、休んだ甲斐があったというものです。
ホムセンに立ち寄ったら・・・あら?多肉植物がたくさん入荷してるでねーの!
ホラ、戦利品!
100.jpg

今回の黒法師は見事な大きさです。
100 (1)

こっちは三方向。
夏場に不慮の事故で2鉢(厳密には1鉢はまだ植えてあるけど)ダメになってしまったので、リベンジというか・・・保険と言った方がいいかな?
100 (2)

関係ないですが、寒くなってくると、このコーヒーがうまいんですよね。
え?そんなんコーヒーじゃねーって?
ハッ。俺は庶民的な味が好きなんだよ。
100 (3)

続・いつかの彼ら

2012年 11月02日 01:45 (金)

こんばんは!
皆様へのお返事遅くなりました、ゴメンナサイ。

少し放置してしまいましたが、ようやく更新・・・でもネタというか写真撮ってない。
そんなわけで、1年以上前の写真の中からボツカットなんぞ。

購入後→混泳訓練開始した頃のデルヘジィ。
ショップではメダカとかよく食べていたらしく、しばらくはひかりキャットなどにも目を向けませんでした。
腹が減ってきてどうしようもなくなったので、渋々赤虫を食っているところです。
嫌々食ってる感がものすごいw
095.jpg

訓練相手のストライプトーキングさんと一緒の一枚。
今思えば、この2匹は最初から何のトラブルもなかったんだなーと。
095 (1)

訓練相手その2はイエローピンクテールカラシンでした。
彼は確か購入間もない頃だったと思う。こんなに小さかったんだな~。
095 (2)

ちなみに、当時51cm水槽でした。そんなサイズの水槽なのにこの余裕です。みんな、今ではそれぞれでっかくなってますけどね!w
095 (3)