TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

11月 « 2012年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

雑音を消して

2012年 12月31日 03:28 (月)

えー!!
一週間も放置しちゃってたのね・・・;
いつも読んで下さってる皆様にはゴメンナサイなんですけど、時間も時間だし、まとめてその他の記事にしちゃいます。

実は、我が家の近くに寺があります。で、徒歩10分ほどの場所に神社もあります。
当然大晦日→初詣は鐘がゴンゴンうるさいんで、ヘッドホンして音楽でも聴いてないと耳障りなのです。
で、ちょうどいいから何かボカロのCDでも買おうと、ポチりました。

「初音ミク Project DIVA extend -Complete Collection-」
これはあれですね、ゲームのサントラですね。ゲーム自体どんなのか知りゃしませんが、なかなか評価が高かったので購入してみました(中古だけど、黙ってれば新品と間違えそうなくらい綺麗でしたけど;)。CD2枚組で全38曲+DVD付きという豪華な内容。
私はボカロックしか聴いたことがないのでアレですが、ここで他の曲を聴いてみるのもいいかも知れません。
123_20121231032215.jpg
収録曲は・・・。


Disc1
01.ねこみみスイッチ 02.孤独の果て-DIVA.ver- 03.Palette
04.SPiCa-39's Giving Day Edition- 05.Starduster 06.那由他の彼方まで
07.星屑ユートピア 08.タイムリミット 09.歌に形はないけれど
10.炉心融解 11.えれくとりっく・えんじぇぅ 12.Yellow
13.千年の独奏歌(DIVA edit) 14.右肩の蝶 15.あなたの歌姫(full ver.)
16.パズル17.忘却心中 18.リンリンシグナル 19.melody...-DIVA mix-

Disc2
01.Just Be Friends 02.番凩-DIVA version- 03.カラフル×メロディ
04.ルカルカ★ナイトフィーバー 05.StargazeR 06.金の聖夜霜雪に朽ちて
07.いろは唄 08.ハロー、プラネット。 09.結ンデ開イテ羅刹ト骸
10.初音ミクの消失 11.パラジクロロベンゼン 12.裏表ラバーズ
13.こっち向いて Baby 14.初音ミクの激唱 15.カラフル×セクシィ
16.ローリンガール 17.Ievan Polkka 18.積乱雲グラフィティ 19.恋の祈り~extend yoyour wave~

それと一緒にこんなものも。
123 (1)

これ、チビきゅんキャラとかいうやつですね。まさかイカ娘があるとは思いませんでしたw

おお!イカちゃんセーラーかわいい~~。
123 (2)

その他、水槽の水換え及び、あまり遊ばなくなったfigma&ねんどろいどの封印の儀を執り行うなどしましたが・・・。

バカーーーッ!
123 (3)

そんなこんなで明日はシメにいつものお店に行ってきます。
123 (4)

ホバークラフト

2012年 12月25日 00:50 (火)

あらら・・・;
過去記事の誤字脱字修正とか下書きの削除といかやっていたら、アップしたばかりの記事を誤って削除しちゃったのね。
書き直そうにも文章も忘れてしまいました・・・。
まったく、ぼんやりしてるとダメですねぇ。
前記事で使ったミスタス・テンガラさん。動きが早いのであんまり撮影できないですが、かなり大きくなって体高も出てきました!小型ミスタスは温厚な種類が多いですが、中型~大型になるタイプはけっこうクセのあるのがいっぱいいるので、これから飼う人は注意してね。
2012122319103078b_20121225004140.jpg

さてさて、ごく最近になって気付いたこと。
213 (10)

正体の判明したビッグアイキャット・・・ならぬアフリカンマウスフィンキャット。
何だかちょっとだけ大きくなったような気がしますw
冷凍赤虫やひかりクレストキャットも食べることは食べますが、彼はそれよりもらんちゅうベビーゴールドを好んでいるように思います。
ドサッと餌を入れると、この外見からは想像もつかないようなスピードで動き出します。
で、掃除機みたいに吸い込んで食べる姿が面白いですw
213 (11)
あまり売っているナマズではないかもですが、60cmでも飼育可能なので、機会があればお試しあれ?

残酷な真実

2012年 12月19日 19:16 (水)

よく、サボテン・多肉植物の寄せ植えの中に一緒に入ってるこのサボテン。
緋牡丹というのですが、単体で売られていたのでついつい買ってきてしまいました・・・。

ですが!
私ゃ知りませんでした。このサボテン、緋牡丹なのは上のピンクのヤツだけで、下の柱部分は別の種類だったとは・・・;
209 (7)

何でも上の緋牡丹は玉の状態だと自分で発育できないので、台木として他の柱サボテンをぶった切ってその上に乗せているだけなんだそうです。要するに接ぎ木なんですね。"接ぎ木サボテン"とも呼ばれるらしいです、こういうのって。
下の台木はいずれ必ず枯れるので、緋牡丹を切り取って、新しく用意した台木に乗せて、再びくっつけないといけないみたいです・・・。
この小さな子株も切り離して別の台木にくっつければ、これと同じものが作れるそうです。
緋牡丹を維持するには台木が必要・・・。枯れたから替えてを繰り返さなくてはならないということなんですかね。
面倒な・・・。やめりゃ良かったと後悔してます。
209 (8)
ダメになってしまったら仕方ないですね;私は園芸関係はさっぱりなので、こうやって自分に向いた植物を少しずつ探していきます。なんか、アクアリウムとあまり変わらないなと思ったり・・・w

よぉ、大将

2012年 12月19日 19:05 (水)

40cm水槽をひと晩で自分のものにしてしまったコウタイさん。
初日こそビクついてロカボーイの炭に隠れてましたけど、翌日からは少しずつ表に出るようになり、今はこんな感じです。どう考えても馴染むの早すぎですw
209.jpg

10年くらい前からいますよそうですよみたいな顔してます・・・;
209 (1)

餌は導入翌日にカーニバルを1粒与えましたが、すぐに食べました。生餌オンリーではなくてホッとひと安心。
209 (2)

翌々日にはカーニバル1粒、ひかりキャット1粒、クリル1個を与えてますが、まだ食べ足りないようなので、もうちょっと餌の量を増やしてもいいかも。

コンビクトをこの中に解放すれば、双方気の強さを相殺してくれるかもと少し期待です。
209 (4)

体色も少し落ち着いて、コウタイ特有のキラキラ感も増してきたように思います。
これからますます楽しみだぜ。
209 (5)

しかし、ずっとこの水槽ではさすがに狭いので、やはり60cmレギュラー+水量据え置きで設置する必要が出てきますね。年内にできればやってしまおうと思うのだが・・・果たして?
209 (6)

可愛げない妹

2012年 12月17日 19:03 (月)

AL。
今回は図鑑ですねー。
雑誌である以上、どうしても大雑把になってしまいますけど、こういうのは嫌いではありません。
来月はプレコ特集ということで、これまた楽しみ。

一種徹底飼育はコウタイw
これはしっかり読まないといけませんねー。
207 (11)

俺妹③。
読めば読むほど桐乃は超絶可愛くない性格ですねww黒猫も見た目に反してあんまり可愛くないですが・・・;
この作品で私が一番気に入ったキャラは沙織だったりしますw
207 (12)

黒き旅人

2012年 12月17日 18:55 (月)

コウタイに押されてヒレがボロけてしまったヘミシノさん。
なす術なく移動となりましたw
207.jpg

なというか・・・これ、逆さ泳ぎしてても普通にしてても、真っ黒すぎて判別つかないですねw
このナマズの場合、この黒さが魅力ではあるのですが・・・;
207 (1)

移動先はとりあえずエレファントさんの60cmらんちゅう水槽。ちなみにラムズはサッカーボールにされて全滅しています。コケ取りはアルビノブッシーのみになってしまいました。
207 (2)

一応、40cmで使っていたヘミシノ愛用のミニシェルターも入れておきました。
207 (3)

わりと泳いだりしてるんですが、動きが早いので、こういう時でもないと完全な姿を拝めないのでw
207 (4)

実は体に模様らしきものがあるんですが、やっぱりわからないですねぇ・・・。
207 (5)

水温を合わせたあと、いつもどおりの水合わせ。
207 (6)

体にはダメージがないので元気そうです。
207 (7)

そこまで神経質にならなくてもよさそうなものですが、水合わせは新魚導入の時と同じように二度行いました。
207 (8)

さぁさぁ、移動ですよ~?
207 (9)

さっそくテリトリー争い勃発。
コウタイが相手じゃないので、双方大きなダメージを負うことはないと思います。
207 (10)

今のところはお互いに警戒中といった感じです。今後のことはこれから考えよう・・・(?)

夏型と冬型

2012年 12月16日 16:51 (日)

やる時は定期的に、やらない時はずっと更新されない植物記事。
今日は比較的暖かかったので、一部の多肉&観葉植物に水遣りしたり、日に当てたりしました。
久々に写真とか撮影したので、それぞれの様子とか。

まず、今年はぐんぐん成長したコーヒーの木。夏場だけかと思ったんですが、冬に入るまでずっと伸び続けていました。寒くなってきてからも外に出しておいたら葉が少し傷んで(?)しまいましたが、まだまだ元気です。
この緑の部分、実はすべて今年伸びた葉です。昨年の秋になる少し前に植え替えしたんですが、既に鉢底からは根っこが出てきています。来年の春にはもっと大きな鉢に植え替えですね。
206 (7)

11月に買って植え替えした黒法師。
水遣りを続けていると、土が動いたり、日の当たる方向へ伸びたり、どうしても株が斜めになってしまうので、時々株を直したりしてますが、今のところ順調です。
右の株は三方向へロゼットが開いてますが、鉢を回しながら日に当てているので、満遍なく黒くなってマス。
206.jpg

一方、昨年の夏を何とか乗り越えた小さな黒法師達。
元々は1号鉢の小さなやつを1つの鉢に植えて育成したものを個別に植え替えたのですが、残念ながら成長が今イチだったやつは枯れてしまいました。
206 (1)

左。何とか成長していますね。このままどんどん育っていってもらいたいものです。
206 (2)

右。順調。これならよほどのトラブルでもない限りまず大丈夫でしょう。
206 (3)

何か、スゲー痛そうなんですけど・・・。はい、触ると痛いですwでも薔薇じゃあなくてユーフォルビア・ミリー。花キリンです。
206 (4)

ホムセンで小さいやつが売られていてますが、普通に花壇なんかに植えちゃダメですよ?いえ・・・植えてもいいかも知れませんが、やめといた方がいいと思いますwだって、これ多肉植物ですから・・・。
206 (5)

夏型ではありますが、うちは朝日が当たる場所に鉢を置いてるので見事に花が咲いてますし、年間通して咲かせるのは容易です。日当たりによって白→オレンジ→ピンク→赤っぽいやつと、咲く花の色が変わるのが楽しいですね!
花を観賞する多肉植物って珍しいですよね~。そんな具合で久々に園芸関係の記事をお送りいたしました。まさか文句はあるまいね?
206 (6)

関係ないけど、このシリーズのクッキーやビスケットって美味しいですね!w
206 (8)

暴力のレッスン

2012年 12月16日 12:09 (日)

続いて・・・。
ショップ&ホムセンめぐりに出掛けてきました(と言っても↓の90cmの水換えはその後やったんですけどねw)。
ブラックアーアマードプレコ大量に入荷していたり、久し振りにクリプトプテルス・クリプトプテルスが入荷していたりと心惹かれましたが、なんとか我慢してホムセン(あんまり良くない方)へ。

・・・やめればいいのに私ときたら。
204 (5)

はい・・・。実現不可能だとか言っておきながら買ってきてしまいした;スネークヘッドですw
204 (6)

つーか、ぶっちゃけコウタイなんですけどねw
204 (7)

水が青いのはメチレンブルー。別に病気だったわけじゃなく店員が雑で、メチレンブルーで染まった網で掬ったので水に色がついてしまってました。仕方ないので水の色がクリアになるまで水合わせを続けました。
そもそもメチレンブルーを入れてあった水槽で使った網なんか別の水槽で使うなバカー。
なぜかコウタイを掬う時、全然関係ない隣のモーリーの水槽の水をカップに入れてる始末。どちらも病気はなさそうでしたが・・・。なぜかここの店員の一部は平気でそういうことするんだな、これが。バカ。んで、パッキングする時に水が少なかったのか、さらに関係のない金魚の水槽の水を袋にザバッ。バカとしか言い様がないんですけど?SHじゃなきゃ死ぬかもだぜ?
204 (9)

これじゃほとんど救済してきたのと変らんではないか・・・。
さすがにムッときたので色々と乱暴な突っ込みを入れてきたりもしましたがw
当の本人は元気そうでした・・・;
204 (10)

問題は、コウタイはき気が荒いということで、ヘミシノさんとは仲良くやれるかどうか・・・。
204 (12)

最初はヘミシノさんが自分のテリトリーにコウタイが入ってきた途端に排除し始めました。大体想像したとおりです。
204 (13)

シノドン自体はテリトリー(主に隠れ家)さえ確保できれば大人しくしていることも多いので、うまく空気を読めればお互いに無関心になるかも。。
204 (14)

ヘミシノ→コウタイ。これは遅かれ早かれ逆転してしまいそうな気がします。ケガ程度ならどうってことないかもですが、ヘタしたら殺される場合もあるので、しばらく警戒かしら。
204 (15)

写真は昨夜のものですが、今朝水槽覗いたら、ひと晩で形勢逆転してました。
ヘミシノさんは水槽移動です。90cm水槽に入れたらデルかゴールデンのオヤツになってしまうサイズなので、エレファントさん水槽か、ナマズ水槽へ入れる以外にないですねw
204 (17)

グランデの心臓

2012年 12月16日 11:36 (日)

どもども。
たまに土日休みになっても、普段から何もできてないので、結局やることたまりまくってたりします。週休2日・・・欲しいであります。それと、これは前々から決定していたことなので仕方ないのですが、来週の日曜は仕事!これから年末にかけて休みがなくなることを思うと・・・。

というわけで、今回は90cmの水換えはいつもより少なめ。しかも、プロホでアグザクもやらずに水を交換したのみです。
その代わりと言っては何ですが、フィルターメンテをやりました。
ポンプも取り外してインペラーに溜まった汚れもスッキリ。
204_20121216113016.jpg

すべてのろ材を洗ってしまうのは危険な感じなので、今回もろ材バスケット半分だけの洗浄に留めました。ちなみにろ材は、グランデを買うと必ずついてる砂利タイプのヤツと、テトラのEXパワーフィルター時代からのバイオグラスリング、この水槽設置のために追加したポーラスリングです。
けっこう汚れてましたね~・・・。
204 (1)

いつもと違う水換え方式になんだか皆さん戸惑い気味??
204 (2)

コンコルドキャット&フラッグテールポートホール&オプソドラスの団子はネタにしましたが、今日はゴールデンさんの団子ですねw
204 (3)

メンテの後は多少白く濁ってますが、皆さんはあまり気にしてらっしゃらないようですね。
204 (4)

狂気の沙汰

2012年 12月15日 01:54 (土)

ねんどろいど インセイン・ブラックロックシューターを開封しました!
204.jpg

開封したのはいいんですが、遊びづらさが狂気の沙汰です;
まず、今回はねんどろいどなのに腕も足も関節が入っていて可動するので、とにかくパーツが外れやすい;いや、外れるのは仕方ないんですが、figmaと違ってパーツが丸っこいうえに小さいので嵌め込むのに苦労させられますw
それに、今までのBRSシリーズとはツインテールの構造が違うのにも参りました;
204 (1)

箱から取り出して、色移り防止ビニールを外して、たったこれだけ撮影するのにえらく時間がかかってしまいました;
まだ他の付属品とか使ってポーズとらせるのは無理ですねw
というわけで後日あらためてw

・・・出来栄えは非常によろしいんですけどねw
204 (2)

実現不可能?

2012年 12月15日 01:40 (土)

どもども。
写真撮影など一切してないので、退屈な文章だけになってしまいます。
いやー、実は今後のうちの水槽、どうしようかとか、この魚をどこへ移そうとかあれこれ考え中だったりするわけですが・・・。

1.40cm水槽を水量据え置きで60cmレギュラーにサイズアップ。
2.エレファント水槽にメンバー追加。
3.プレコ増量。
4.90cm水槽に新メンバー。

こんな具合です。
あれこれ飼ってみたい魚はいるのですが、正直今のままでは大変になるだけで、肝心の飼育がおざなりになってしまっては何にもならないし、かといってショップへ行ったり、新しい魚に興味を持たないでいると、自分の飼育している魚にしか関心がなくなってしまいますものね。
・・・しかし、新水槽設置というのは実現は不可能かなー?
デカいプラケでスネークヘッドってのも捨て難いですが、ヒーターの問題もありますしね・・・;

んで。
我が家の恒例行事として、新年一発目に新入りさんというのはもう決まりなので、何かしらお魚を追加するとは思うのですが、今回はプレコにしようかナマズにしようか、他の魚にしようかお悩み中。
色んなことをいっぺんに考えて、結局何ひとつまとまりません。これってほとんど何も考えてないのとおんなじなんじゃ??

ロックにはロック

2012年 12月12日 18:56 (水)

カッコイイMAD発見しました。

ブラック★ロックシューターの戦闘シーンには激しいロックが似合いますねw
http://www.youtube.com/watch?v=X3Wi4CL5DNo

メタリウム

2012年 12月12日 18:30 (水)

こんばんはー。
とりとめのない魚記事です、あしからず。

メインで登場するのは、やや久し振り感のあるイエローピンクテールカラシン。
今は普通に泳いでますが、昨日はいくら下降しても浮かび上がりそうになったりと、ちょっと不調でした。
203.jpg

ピンクテールは冷凍赤虫、クリル、モロヘイヤ入りの金魚の餌、カーニバルなど、水面付近の餌を食べてます。
が!この水槽、底にどっちゃり落ちた餌を食べた後はゴールデンさんやブラックランサーが上層の餌を食べに来るので、慌てて平らげようとするためか、空気も一緒に体に入れてしまうのです・・・。ほら、ネオンテトラとか、妙に頭を下に向けて斜めになった状態で泳いでいる時ってあるじゃないですか?まぁ、それの拡大版ですねw
203 (1)

やっぱりこの魚は、他種にはない魅力的な部分がたくさんあるわけで。
魚(カラシン)らしい体型なんですが、デカくてギラギラした鱗とか、妙に古代魚チックな部分があったりと、見ていて飽きない魚なんですよねー。ずっと眺めていてもちっとも飽きませんw

同種同士ではテリトリー争いをしても、性質は基本的にかなり臆病です。自分の10分の1くらいの大きさのシルバーシャークにつつかれて逃げ回ったりw
203 (2)

ノーマルな魚の記事なんだから登場させましょうということで、お次はプレコ水槽のレッドゲオファーガス。
203 (3)

ほとんど最弱キャラになってしまってます。
ファイアーマウスに追いかけられて隅に逃げる姿が何とも情けない;
何気にシクリッドの中ではかなり好きなこの魚。もっと強くあれ・・・。
203 (4)

ジュルパリさん。
あまりの成長の遅さにやや焦ったりしましたが、最近よ~~やく、ちょっとずつではあるものの、大きくなっているようです。
203 (5)

体色もだいぶジュルパリらしくなってきました。玄関から来たお客さんには真っ先に「これ、海水魚ですか?」と聞かれるのにも私ゃすっかり慣れましたw
203 (6)

ナマズ探偵Ⅱ

2012年 12月10日 19:39 (月)

日曜に、エレファント水槽のエーハイム2213をメンテしました。
ホースはほとんど汚れてなかったので、こりゃいいやとフィルター本体だけを掃除。
・・・したのですが、これがまた汚れてない!掃除の意味がなかったので、簡単・簡潔に終わりましたw
202 (2)

40cm水槽は、純然たる水の入れ替えのみで終了。
ヘミシノさん。ちょっとだけ大きくなったような気がしますw
そして、最近ようやく土管に入るようにもなりましたよ!・・・黒いので、いるかいないかよくわからないかもですが、ちゃんと入ってますよ、この写真w
202 (3)

さて、適当にすっ飛ばして本題へ・・・。

なんとですね、ビッグアイさんの正体が判明しました!!
意外なことに、私、名前だけは聞いたことのある種類でした・・・。

彼の本名は、アフリカンマウスフィンキャット。
南米産じゃなかったのかよ?と突っ込みがきそうですけど、間違えるのも無理ありません。
なぜなら、マウスフィンキャットは南米産とアフリカ産の2種類がいて、見た目はどちらも、ほぼ一緒だそうです。
面白いことに、南米産はピメロドゥス科、アフリカ産はギギ科と、どちらも全然違う種類なんだとさ。

店主は、南米産と間違えていたんでしょうね・・・。私もビッグアイ~というわかりやすい特徴にこだわりすぎていたので、当然見付かるはずもないってわけですw

両者の違い。
南米産はヒゲが長く、脂鰭も長い。最大サイズは50cmほど。アフリカ産は最大20cm~25cmほどと割と小さいめで、ヒゲも脂鰭も短い。両者ともに性質は温和で飼育しやすいそうな。
202 (5)

ただ、ひとつわからないのは、目の色の違い。
色々写真を見ましたが、目は圧倒的に黒いやつが多かったです。白っぽいのもいましたが、これは何の違いなんでしょう?まさか水質悪化で濁ったというオチじゃないだろうなw・・・そういうのが原因で目が濁ると、あんなに綺麗にはいかないと思うケド??

いじめの代償

2012年 12月09日 11:36 (日)

置く場所もないってのに、またまた本を買ってきました。

弐藤水流「いじめの鎖」
警視庁捜査一課の警部補・祖父江は右手が切断された死体遺棄現場に臨場する。近くの落書きを殺人予告と捉え、捜査を進める警察を嘲笑うかのように、大阪府で同様の殺人事件が発生。今度は頭皮を剥がれていた。右手、頭皮・・・・・過去の残虐ないじめに端を発した処刑の歯車は止められるのか!?予測不能な展開で驚愕の結末へと突き進む警察ミステリ。
201 (13)

歌野晶午「絶望ノート」
いじめに遭っている中学2年の太刀川照音は、その苦しみ、両親への不満を「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねていた。そんな彼はある日、校庭で人間の頭部大の石を見つけて持ち帰り、それを自分にとっての"神"だと信じた。神の名はオイネプギプト。エスカレートするいじめに耐えきれず、彼は自らの血をもって祈りを捧げ、いじめグループ中心人物の殺人を神に依頼した。「オイネプギプト様、是永雄一郎を殺してください」―はたして是永はあっけなく死んだ。しかし、いじめはなお収まらない。照音は次々に名前を日記帳に書きつけ神に祈り、そして級友は死んでいった。不審に思った警察は両親と照音本人を取り調べるが、さらに殺人は続く―。
201 (14)

いじめというものが社会問題になって久しいですが、偶然なのか、古本屋さんを2~3軒回ると、けっこうこんなのが目につきました。これは読めということなんだろうか?と思った・・・わけではないですが、惹かれるものがあったんで。

思うことは色々あるけど、書くと色んな所から集中砲火されても困るのでやめておくw

より、らしく

2012年 12月09日 11:10 (日)

こちらも2週間振り、ジャガーさん亡き後の90cm水槽。
大変に汚れてました。その原因は、先週の餌やりに・・・。
うちの場合、すべての水槽の餌を一度に用意するんですが、その時に別の水槽に入れるはずだった餌を、90cm用の餌を入れたカップに思いっきり入れてしまい、いつもの倍以上の量を水槽へ・・・・。

普段よりも大量の餌が降ってきたので、デルが目を白黒させながら(?)食べている姿が印象的でしたw
201 (5)

クラウンローチに乗っかられても相変わらずマイペースですw
201 (6)

以前よりもずいぶんと体型がガッシリ!より、ポリプらしい姿へ。
201 (7)

ポリプって、底にまとまってゴロゴロしてるというイメージを持ってる人が多いかも知れませんが、実は普段でもかなりそこらじゅうを泳ぎ回ります。が、水換え後はさらに動きは活発に。
201 (8)

一方のアルビノセネガルスさん。元気は元気なんですが・・・あまりサイズに変化がないような気がします;
201 (9)

うーん、まだこれではちょっと小さいですね。生きた餌を与えればググンと成長するとは思うんですが、あまり豪華な食事を与えるってのもな~;
201 (10)

201 (12)

201 (11)
ポリプって、飼ってみてあらためて思ったけど、圧倒的に丈夫だし、ホントに飼育しやすいですよね~。

スター・ジェット

2012年 12月09日 10:55 (日)

昨夜、AM2:00にPCの前へ座ったはいいものの、調べものしてたら更新する時間がなくなってしまいました。
仕方ないので今朝、AM9:00に起床。でも、午前中の暖かいうちにと、観葉植物・多肉植物に水やりしていたらもうこんな時間・・・。

先週、結局一度も水槽に手を入れられずじまいだったナマズ水槽。ようやく水換えできました。
つーか、プレコ水槽、ナマズ水槽、90cm水槽と、怒涛のラッシュでしたけど;

相変わらず、普段はほとんど見えないここの住人達w
201.jpg

1匹しかいないからか、フラッグテールポートホールさんもうちではあまり活発ではありませんw
これ、売ってない時はとことん売ってないんですよね。コリドラスの兄貴分なんだからもっと扱い大きくてもいいんじゃないかと思うのは私だけなのか・・・。
201 (1)

最近、あまり登場させなくなりましたが、ホワイトラインコンコルドキャット。
まぁ~大きくなりませんね!意識してのことではないですが、この水槽はさほど餌をガッツリ与えるのではないから仕方ないといえばないのですが。
201 (2)

コンコルドさんは大変臆病なんですが、水を換えるとこのとおり、ビュンビュン泳ぎ回ります。コンコルドという名前は伊達ではないようです。
201 (3)

アクアライフに投稿してもいいんじゃないかと思った1枚。
コンコルド、ポートホール、オプソドラスの3ショットw
201 (4)

戦利品

2012年 12月07日 02:28 (金)

このところ、あまり関係ない記事が続きますけど、カンベンしてね?

酒屋さんに行ったとき(つっても私は基本的に酒は飲まないので、食べ物を買いに行っただけですが)、懐かしいビンに入ったコーラ売ってました。これは復刻版なんだろうか?

栓抜きを使って開けるコーラなんて、あまり見ないですよね。
酒が飲める料亭とか、葬式の時なんかには、よくこういうビンに入ったオレンジジュースとかありますけど・・・。
私、こういうコーラビンって好きなので、これは飾っておこうと思いますw
200 (7)

それと、すっかり忘れていたダイドーポイントカードの景品が届きました。
200 (1)

何せ1000ポイント近く溜まっていたので、使わなくては期限が切れてしまうんですよね;

まず、ボストンバッグ。ちょっと旅行に行ったりするのには使えそうですが、面倒なので写真に撮りませんでした;
200 (2)

ドリップコーヒー。
これはダイドーのブレンドコーヒーやD-1とかをドリップタイプにしたものです。なかなかどうしてうまいですw
200 (3)

カラビナ。
特に用途はないですが、とりあえず貰っときましたw
200 (5)

このダイドーマークはいらねーです。さっさと外してしまいました。他のヤツに付け替えようw
200 (6)

ラブラドールレトリバーのポーチ。わかり辛いですが、下の茶色い部分にロゴが入ってます。
これは財布、ケータイ、デジカメと、最低限の持ち物しか必要ない時に使えそうです。2つありますけど、1つは父親用に。
200 (4)

こっちはダイドーじゃなくて、いつもタバコを買いに行くお店の親父さんから貰いました。
アメリカンスピリットの灰皿。これは元々はタバコとセットで売っていたんでしょうけど、私のために取っておいてくれたそうです。
200 (8)

最近はタバコに付いてるオマケもかなりしっかりした物になってきてるようです。
200 (9)

もうひとつ貰ったんですが、これ何だろ?
200 (10)

と思ったらハーフジップタイプの財布でした!
200 (12)

さすがに安っぽいですが、小銭入れがついていたりと、意外と使えそうですw
200 (11)

そんなこんなで、放置するのもイヤだし、とりあえず更新しておきましたw

異分子排除

2012年 12月07日 02:07 (金)

ジャガーさん、残念ながらお亡くなりになりました;

先週末からジャガーさん、頭をやや下に向けていたのでおかしいな?と思ってはいたんですが、死亡フラグたったようです。
うーん・・・。正直に言うとジャガーさんはホントにシノドンなんだろうか?というくらい大人しかったので、ゴールデンさん達の勢いに押されてしまったのかな~?
シノドンは基本的に同種同士で争うか、他の種類も関係なく争うというイメージがかなり強かったので、そっちの方が心配だったんですが、どうやらまったく違ったようです;
特にケガでも病気でもなさそうなんですが、ストレスが溜まっていたのかも知れません。

残念ですが、混泳はうまくいかない時はとことんうまくいかないものですね。
200.jpg

安さは強さ

2012年 12月03日 16:55 (月)

いつも利用していた(ネットでね)お店がもうすぐ閉店になるので、今月も少し洋服関係を買っておきました。本当に安く買えたので(物によっては高いものもあるけど)重宝してたんですけどねー・・・。

とりあえずフェイクファーブルゾン。古着で2,680円くらいでした。
ちょっと光沢のある生地が特徴。んで、私はフードにボアが付いてるような服は絶対着ません。なぜなら厨っぽいからw
これならそうは見えない気がするので。それに私はミリタリーっぽいのがけっこう好きなので、何となく惹かれてしまいました。
128 (21)

タンクトップです。9,800円→525円。
アルテサニアとかいうらしいですが私ゃ知りません。刺繍が気に入ったので買いました。後ろにも刺繍が入ってます。私がマッチョではないので、シャツの中に着ますよそうしますよ;
128 (6)

ボーダーニットセーター。11,000円→1,029円。
これはアウトレット品っぽいです。肩の辺りにわかるわからないか程度のシミがポツンとあります。このテの物はしっかり管理しないと虫に食われますね;
128 (8)

DEVILOCKの起毛素材のパンツ。古着。1,525円だったか1,029円くらいでした。
裾が切りっぱなしなのが特徴ですね。しかし、DEVILOCKっていうとどこかのバンドというイメージがw
128 (12)

ワークパンツ。20,790円→2,980円。
丈もピッタリ。若干細めですが、動きやすくていいです。あちこちデザインが凝っていたのが気に入りました。後ろから見ると片方だけ生地が違うのも面白いです。
128 (16)

カットソー。9,345円→525円。
リバーシブルニットキャップ。8,925円→1,260円。
カットソーは薄いので春にでも着ます。ニットキャップはハゲ坊主には欠かせませんw
私は髪が薄いので坊主にしてるんですけど、夏は暑いし、冬は寒いので、一年通して被ってます。
128 (18)

ここまで安く買えると、正直ユニクロとかでも高く感じてしまいますね。

実は、前にも書いたかも知れませんが、年齢的なことも含めて、自分がどんな服を着ればいいのかまったくサッパリ見当がつきません。
ぶっちゃけ、30過ぎた男って、どんな格好すりゃいいのですか??
私と同年代、若い方、男性でも女性でも構わないのですが・・・・。どう思います?わりと真剣に悩んでるんですが・・・(泣)

黒の断章

2012年 12月03日 16:32 (月)

今さら日曜分の更新です。

エレファント水槽のエーハイム2213が流量低下してきたかな?って感じです。年内に一度くらいメンテしたいので、次回の水換えはパスしてメンテを優先しようかと考え中。
128.jpg

一方、斜め向かいに位置する40cm水槽。
128 (1)

ヘミシノドン・メンブラナケウス、初の水換え。
初日こそ、まったく餌を食べなかったんですが、翌日から冷凍赤虫を、翌々日からは人工飼料もパクパク食べるようになったのでひと安心です。
128 (2)

う~ん、隔離ケースがあるおかげで、うまいこと観察できないですね;こればかりは仕方ないのですが・・・。
128 (3)

コンビクトシクリッドとは、やはり分けて正解でした。ヘミシノさんが近づくとたちまち威嚇し始めますwでも、本人はまったく気にしてないようですが・・・;
このヘミシノ、販売水槽では、アリゲーターガーの極小サイズ、Po.オルナティピンニンスのベビー、オレンジシームプレコと同居してましたが、うまくやってるようでした。わりと幅広くいけるタイプなのかな?
128 (4)

水温はとりあえずまだ29℃にしてありますけど、もう少し経ったら28℃に戻す予定。
128 (5)

これ、バックスクリーンを黒くしたらもう写真撮れないんじゃなでしょうかw
128 (25)

エピソード0.

2012年 12月02日 11:15 (日)

あなたが過去を振り返るときはどんなときだろうか。現在に疲れたときか、あるいは未来がみえなくなったときか。しかし良い想い出ならまだしも、浮かんできた記憶がさらに苦しいものだったりすると、どこに逃げればいいかわからなくなって息苦しくなったりしないだろうか。そして嫌な想い出ほど何故か、とても鮮明で脳裏にこびりついていたりして――
これは過去に起きてしまったことに振り回され、押し潰されそうになる人々の物語である。生命と同価値の物を見つけることができずに、行き場のない気持ちに封鎖された彼らは脱出不能の孤島に集められ、真実との対峙を強制される。その果てにあるのは何故か出来損ないの"人形"で・・・・。

ブギーポップ×事件シリーズだった前作「戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers」4ヶ月振り、ソウルドロップシリーズとしては「アウトギャップの無限試算」以来1年4ヶ月振りとなる最新作。

上遠野浩平「ソウルドロップ孤影録 コギトピノキオの遠隔思考」
今回は、主人公で元警察官の伊佐俊一と"ロボット探偵"千条雅人との出会いを描いたお話らしいです。
前作で、飴屋こと怪盗ペイパーカット(天から降りてきたものたちのうちの一人)は伊佐に向かって「私は君の未来だ」とか何だか意味ありげなことを言っていました。ということは、ナイトウォッチシリーズに何らかの関係があるのかな?でも、ペイパーカット自体が虚空牙が造り出して地球に送り出したものなんだからそもそも人間ではないし。

ペイパーカットは見る者によって全然違う姿に見える。男に見えたり女に見えたり子供や老人や外国人に見えたり、中には姿を認識できない者もいる。統和機構は血眼になって彼を探しているらしいが、これではエコーズのように捕獲するのは無理だろうなw
ブギーポップの方で登場する「もうひとつは"目撃したのに、誰にも認識できなかった"ということで取り逃がし――」
という言葉は確実に彼のことなんだろうなぁ。
129 (6)

・・・・・おそらく我々は何世紀も前に殺されていて、ただ幽霊として現れているだけなのだろう。ずっと以前に死んでいる我々はきっと、既に一度語ったことを、おうむがえしに言うために、おそらくそれだけのために戻ってきているのだろう。あらゆるすべてが経験済みであるかのように。とっくの昔にもう、死なるものも味わっていたかのように・・・・・。

――カレル・チャペック<ロボット>

パイプ・アウト

2012年 12月02日 10:13 (日)

つい先週あたりは充実したメンテが出来たかと思いきや、今週は既に時間がなく、一切水槽を触れませんでした。
大元の原因は、老人福祉施設に一日中ずっと居続けなくてはならないという拷問を受けたとによる衰弱です。
仕事自体は普段よりラクなんですが、ああいった場所はとにかく臭い+暖房のダブルパンチでが気分が悪くなります。
私は以前ノロウイルスをもらったことがあるので、このテの場所に対して、体が拒否反応を起こすようになりました。行くと必ず気持ち悪くなる。そこへ行った日の昼食はほとんど手を付けられません;
雇い主は衛生面をまったく考慮しないというのも問題・・・。
マスクは二重、手袋も二重、長袖、長ズボン、帽子も被って仕事をして、終わった後は、どんなに些細な仕事でも手袋とマスクは処分、使った物はキッチンハイターで除菌・・・。家に帰った後は、さらに入念にうがい、手洗い、服は洗濯、しまいには肌荒れ覚悟でハイターを直接手に塗って除菌、シャワーを浴びる。これをやらないと気が済まなくなってしまいました。
もうイヤです、はい。
朝食にパンを1個食べたきりだったにもかかわらず、ようやく「食べるか・・・」と夕食を摂ったのが夜8時。つーか、お腹はグーグー鳴ってるのに、食べ物を前にしても食道や胃が閉じたような感じで、まったく手を出せないんですね;

そんなこんなでテレビを点けると、BSアニマックスの無料放送をやってました。
これって確か「中二病でも恋がしたい!」とかいうヤツだったかと思いますが、正直内容は「・・・・」でしたw
無料放送やってる時に限って見たいアニメを放送してくれないですねw
129.jpg

ムツギアリさんのところでちょっとコメントしたんですが、今回はホムセンから魚を救出してくる予定でしたが、行ってみたらもういませんでした。売れてしまったっぽいです;ま、私が買わなくても他の人が綺麗に育ててくれるのなら別にいいのですけど、なんだか拍子抜けでしたw

ぶっちゃけ何の魚かと言いますと、ダルマプレコだったんですね。いそうでいないので、しばらく目にする機会はないかもですが、いずれそのうち。
メンテネタはないし、新入りネタものないので仕方ありません。プレコ達の様子でも・・・。

エレファント水槽のアルビノブッシー。
餌は冷凍赤虫しかあげてませんが、元気です。時々エレファントに追いかけられたりしてますが、それはあの魚の習性なのでどうしようもないですねw
129 (1)

階下のプレコ水槽。ファンシースポットペコルティア。
プレコ七不思議のひとつ。水玉模様の小型プレコは太りやすい。二代目のファンシーも初代と同じでいつの間にかちょっとまん丸体型になってしまってますw
129 (2)

オレンジフィンカイザー。とうとう飼育5年を過ぎ、今月から6年目に突入。今回は水換えなしです。ゴメンナサイ;
129 (3)

水槽を覗いた時に、何か違和感があるなと思ったら、パワーボックスのシャワーパイプがすっぽ抜けて水槽内に落ちてましたwインペタイガーさん、ご迷惑ですかそうですかw
129 (4)

まさか、お前が無理やりそんなことに体を入れたからズレて落ちたんじゃないだろうな?
129 (5)