TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

08月 « 2013年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

星空みゆき

2013年 09月29日 13:27 (日)

メンテ終了して風呂に入って、今度はスーパー&ドラッグストアでお買い物です。
私用の関係で、(用事の内容についてはおいおい記事にしますけど)兄は今ウチにおりません。そのため、コアラのマーチは私が食べます。というか、よく探したら3箱もあったので、買ってくる必要ありませんでした;
aa1160 (21)

クリスプ・チョコ。
これは、チョコフレークを固めたものですが、なかなかウマイんですよね。
何かのコピー商品にも見えるほど安っぽいデザインですが、実に発売から35年も経つそうですw
aa1160 (22)

ピコラ。これもけっこう昔からありますね。久々に食べたくなったので買ってみました。
aa1160 (23)

安かったんで、たけのこの里と一緒にきのこの山も・・・と、ここでこんなものを見付けました。
大人のきのこの山とは・・・なんか意味深ですねw
aa1160 (24)

こっちも大人のきのこで・・・じゃなくて!
S.H.Figuarts キュアハッピーが届きました!
aa1160 (25)

時間の関係で、レビューは次回・・・;

星空みゆき 制服ver.とか発売してくれたら最高なんだけどな~。

生き埋め事件

2013年 09月29日 13:15 (日)

さて、お次は90cm水槽ですね。
前回はフィルターメンテでゴミ逆流だったため、まぁ今回は汚れていたさ。
サボるワケにはいかんので、水換えをしようと、プロホースでゴミを吸い出しやすくするために底床を寄せていた時のこと・・・。
aa1160 (19)

うっかりメガロさんを埋めてしまいました。
砂に潜るタイプのドラスもいるので、別に珍しいというわけではないんですが、あまりにも反応がないので、死んでるんじゃないか?と焦りました。
やめりゃいいのに私ときたら・・・。そこで不用意にむんずと掴んでしまったので、胸びれでガッチリと指を挟まれてしまいました;トゲの鋭さとか、他のドラスよりもキツイので、かなり痛みました;
aa1160 (20)

ドラス飼いの皆さん、お気を付けてw マジで血を見ますから・・・。

二代目の称号

2013年 09月29日 13:03 (日)

アルセネさんが餌にありつけるように、餌の量を多めにしていたら、バリリウス・バケリが食べ過ぎて体型が崩れるのが心配という、まったく本人とは関係ないことで、ナマズ水槽に出向となったアルセネさん。一週間経過で初水換え。

バケリと一緒でもちゃんとメシを食えていたので、ここでもそれには苦労しませんでした。
aa1160 (9)

マイペースですw 水換えにもまったく動じませんw
aa1160 (10)

バケリさんに追いかけられても、どこか真剣さに欠けていた(?)のだから、水換えなんて、何でもないのかも知れません。
aa1160 (11)

バルテリーの葉も、彼にとってはよい休憩所になってるようです。時々ここでぼんやりしてることも。
aa1160 (12)

二代目のミスター・マイペースの称号を与える日も遠くないですねw
aa1160 (13)

aa1160 (14)

ここでコリやらグーラミィやらと比較すると、いかに小さいのかよくわかりましたw
aa1160 (15)

この中に入れる日は一体いつになるのか?!
aa1160 (16)

今の状態で向こうに入れたら、美味しいオヤツになってしまいます;
aa1160 (17)

鋼鉄の胃袋

2013年 09月23日 13:34 (月)

40cmにて育成中だったアルセネさん。捕獲しました。
aa1160 (9)

行き先は、水換えを終えたナマズ水槽。
aa1160 (11)

多少、ちょっかいを出されながらも、コイ科と同居という意外と上手くいかない組み合わせにしては比較的平穏に過ごせてきたし、毎日きちんとメシにもありつけていたこの水槽・・・。

ぶっちゃけ、バリリウス・バケリ食い過ぎなんですw
鋼鉄の胃袋の持ち主のようです。ダイソンの掃除機じゃないが、見事な食いっぷりには感心するやら呆れるやらw
アルセネさんに餌が行き渡るように、毎日与える餌の量を多くしたから水質悪化が心配・・・ではなく、バケリさんがずんぐりむっくりになってしまいそうで心配なのです。
だって、このグループの魚は魚らしい体型が大きな魅力じゃん?これがピンポンパールみたいになっちゃったらどうすりゃいいってんですかー。
aa1160 (10)

そんなわけで、相手が大食いで体型を崩すのが心配という、まったく関係のない理由でアルセネさんは移動するというわけです。迷惑な話ですねw
aa1160 (12)

いつも通りの水合わせを済ませてから、手掴みで水槽へドボン!
aa1160 (13)

どこに行ったのやら・・・??と思ったら後ろの方にいました!小さいですね~。
aa1160 (14)

スリスポグーラミィ達の方がお化けみたいですw
aa1160 (16)

そんなスリスポがアルセネさんを発見したようです・・・。
aa1160 (18)

今度はあれです。このグーラミィ達の胸びれが餌を間違われて食われないかどうかが心配ですw
aa1160 (15)

まぁ、仲良くやってちょうーだい!

塵吹雪

2013年 09月23日 13:03 (月)

どもー。
メンテ日記の続きでございます。
この日はナマズ水槽、アカハライモリのプラケース、ウパさん水槽、40cm水槽の水換えをこなした後、90cm水槽のフィルターメンテをやりました!
けっこうな数ですが、普通に水換えするのはナマズ水槽のみ。
イモリはケースと陸を水洗い。ウパさんはベアタンクなので、ひと通りガラス面をスポンジで擦ってからママオートで排水+注水。40cm水槽はウパさんと同じく全面をスポンジで擦り、ゴミと一緒に排水して、水作エイトをザバッと洗い、注水しておしまいなので、3本合わせて、およそ1時間くらいでしょうか。
aa1160.jpg

90cm水槽。以前はポーラスリングが入ったモーター側のバスケットを掃除したので(といってもけっこう経つね;)、今回はもう1つの方ですね。
本当はストレーナーとかも綺麗にしたかったんですが、その後出掛ける用事があるので省略。
ろ過槽内の水を排水するとこのとおり!けっこう汚れてます。
aa1160 (1)

取り出したバスケット。
ちなみにろ材はコトブキのリングろ材、テトラのバイオグラスリング、エーハイムのサブストラットプロ。まとめてキッチンの排水口用ネットに入れてあります。

写真ではあまり汚れてないようですが・・・。
aa1160 (2)

飼育水で軽く濯ぐと・・・。けっこう汚れてますね;
あ、ナマズ水槽の方は今年に入ってからろ過槽触ってないけど大丈夫だろうか?向こうはいじるのがちょっと心配。掃除するとクロヒゲゴケがいきなり発生したりと、あまり歓迎できないことばかり起こるのでw
aa1160 (3)

事のついでに、くたくたになったウールマットも処分。
aa1160 (4)

60cm用のマットを切って、ろ過槽にセット!シャワーパイプも忘れず綺麗に!
aa1160 (5)

いざ電源をオン。これはフィルターの電源ではなくて、塵吹雪発生のスイッチかい?
aa1160 (6)

塵を全身にかぶっても、相変わらずのほほ~んなデル。
aa1160 (7)

数分後。
塵を吸い込んだため、新品のウールマットが既に汚れ始めてます。ちゃんと機能してくれてますね!
aa1160 (8)

寄せ集めブルースⅡ

2013年 09月22日 11:23 (日)

水槽メンテ日記の寄せ集め。

ここ最近、水換えサイクルが狂っているので、本来やるはずのない水換えもやるハメに。
土曜から3連休ではありますが、ちょこちょこ用事があったりで、中断しつつも何とかメンテをこなしております。

まず、エレファント水槽から。
aa1159.jpg

ウールマットがかなりヘバっていたので、新しいマットに交換。
aa1159 (1)

先週はまったく水槽触れなかったので、かなり汚れていました。
ガラス面全体をスポンジで擦り、アクセサリーも取り出して洗いました。予防策としてアルビノブッシーがいるため、コケが生えないのが救いです。
あ、そろそろ上部式フィルターの方もメンテしたいなぁ~。
aa1159 (2)

結局、一度もしっかりくっつかなかった逆サーモのセンサー。さすが信頼のGEX!
aa1159 (3)

ふー。綺麗になったぜ。
aa1159 (4)

エレファント水槽の水換え終了と同時に、これまた全然手入れ出来てなかったコウタイさんの水槽。
写真ではそう見えないかもですが、コケは過去最高クラス;
aa1159 (5)

肝心のコウタイさんはどこ吹く風といった感じだが・・・w
aa1159 (6)

投げ込み式と土管だけではなく、セパレーターもヒーターガードもすべて取り出してコケ落とし。だんだん自分が何をやっているのかわからなくなってきますねw
aa1159 (7)

でん!
節水のため、排水した水でアクセサリー類を洗ったら、水はますます緑色に・・・。
aa1159 (8)

いつもより気持ち多めに水換え。これはウパさん水槽方式ですw
aa1159 (9)

ふ。ざっとこんなもんよ。おっと、コウタイさんがまた大きくなったようですw
aa1159 (11)

もちろん、プレコ水槽も忘れずに。
前回はEH2217のメンテのみで終わったので、水換えは二週間振り。さすがに汚れていました。
しかし、予定していたパワーボックスのメンテはまたしても先送りとなり、来週中に持ち越しです。
ロイヤルさんに削りに削られて小さくなったローズウッドを取り出して、ホムセンで買ってきた流木にチェンジしました。思った以上に固定しづらく、なかなかしっくりこなかったですが、何とか組み上げて終了。

写真ないですけど、タイガーフィンサタンがやや大きくなり、他のプレコと違って迫力を身に付けつつあるようです。
aa1159 (13)

夕方、買い出しを頼まれたんで、外出。予想以上に時間がかかり、帰宅したらPM20:00過ぎ。
ここからナマズ水槽の水換えをと思ったんですが、さすがに力尽きて断念。
腹が減ったので、がさごそ探すと、どこのメーカーから発売されてるのかわからないカップラーメンが出てきたので、食べてみました。こういうのって、どれもこれもマズイので、ネギと卵でごまかしました。
aa1159 (12)

ネギはミクさんに貰ったわけじゃありませんw

9W、再び

2013年 09月20日 19:39 (金)

自室の水槽。
節電のため、時々照明を切る→部屋の照明を切ると真っ暗になってしまうので、点けっぱなしなる。
じゃあ節電じゃねーじゃん!と、今の今になって気付きました。情けないですねぇ~;

どう考えたって部屋の照明の方が電気を使うので、だったら素直に水槽の照明は使おう・・・。そう思った次第でございます。封印しておいた9Wの小型水槽用の照明を引っ張り出してきて、40cm水槽に設置しました。
aa1157.jpg

おかげでバケリさんの姿が今までより多少はっきり撮影できるように。
オレンジの入った背びれが綺麗でしょう?
aa1157 (1)

日本の渓流魚のような~と表現されることの多いバリリウスのグループ。
納得ですよね~。
aa1157 (2)

ベストセラー

2013年 09月17日 21:42 (火)

どうも。
今日は私用のため、仕事を休みました。明日も休みます。皮肉なことに4連休ってわけです。まぁ、全然休めないわけですが・・・w
家を出る→買い物用のエコバッグ忘れる→戻る→出掛ける→財布忘れる→戻る、を繰り返し、それだけで無駄な時間を使ってしまいました;

帰宅途中、100円ショップへ。
figmaの小物を加工しようかと思い、色々物色しましたが、しっくりくる物がなく、断念。
何も買わないってのもアレなので、チロルチョコを買いましたが、ちょっと見ない間に、知らないのが混じってました。レモンクッキーとホットケーキは新顔かしら??
これって、色んなのが発売になりましたけど、一番好きなのはやっぱりコーヒーです。まさに永遠のベストセラーですね~。
aa1156.jpg

その他にはバケツを2個。水換えに使います。だって、アクアリストだもの!
まさか、これを両手に持って廊下に立ってろなんて、昭和のセンコーみたいなこと言い出すんじゃあるまいね?
aa1156 (1)

んで、上遠野浩平の、絵氏が変わってリニューアルされたしずるさんシリーズ。探しましたが、あるのは別の人の作品ばかりで、見付かりませんでした。
新しい絵になったしずるさんとよーちゃん、どこー?
仕方ないので、いじけてアクアライフを買って帰る・・・。

今回はアピスト特集らしいぜ?私は弱酸性系の魚は苦手なので無理です。
aa1156 (2)

少しだけ開いてみると・・・。
オッ、私のようなひねくれ者のアクアリストにゃもってこいのおかしな魚。
一種徹底飼育のコーナーでは、ブラインドケープカラシンが登場。古いアクアリストなら知ってる人も多いだろうけど、アクア再開してから、この魚は一度も売ってるところを見たことがないです・・・。
水槽に余裕があれば飼ってみたい・・・。
aa1156 (3)

そんなこんなで、今までサボっていたオカイモノート・・・。
年金の保険料やら市県民税の支払いが大幅に増加したので、使えるお金がだんだん減ってるのがわかるかと・・・。


<6月分>
GEX コロラインオフ 500ml 398円
キョーリン ひかりクレストプレコ 748円
キョーリン らんちゅうベビーゴールド 298円
キョーリン 冷凍赤虫×5枚 990円
天然流木 Mサイズ×2本 996円
月刊アクアライフ 2013年7月号 880円
ゴールデンセベラム Sサイズ×2匹 1,000円

フウラン鉢 3.5号 448円
山野草鉢 中深 498円
サンセベリア・バキュラリス 298円

<7月分>
水作 カキガラ 520円
月刊アクアライフ 2013年8月号 880円
ジュルパリ Mサイズ 1,500円(既に死亡;)

アイリスオーヤマ フローラルプランター 348円
アイリスオーヤマ プランター受け皿 278円
アイリスオーヤマ ティルト鉢 中 148円

<8月分>
キョーリン 冷凍赤虫×5枚 990円
GEX コロラインオフ 500ml 398円
月刊アクアライフ 2013年9月号 880円
バリリウス・バケリ 1,338円
その他、charmで色々買い物しましたが、何を買ったか忘れましたw

<9月分>
キョーリン 冷凍赤虫×2枚 396円
キョーリン らんちゅうベビーゴールド 298円
バケツ×2個 205円
月刊アクアライフ 2013年10月号 880円
ポリプテルス・アルビノセネガルス Sサイズ 1,200円

驚異の連続

2013年 09月16日 17:29 (月)

物語シリーズ まよいキョンシーが終了。

真宵は母親に会いに行く途中で事故で死んで幽霊になってしまったのですねぇ。
ひょんなことから11年前に時間移動してしまった阿良々木君たちは、じゃあ事故に遭う前に真宵を見付けて、助けようということになり、何とかそれを成し遂げるのだが、じゃあ帰ろうと、11年後に再び戻ると・・・何と、世界が滅んでいたというシャレにならないことに・・・w

その滅んだ世界で、生き残りの人間を見付けようと試みて、そこでなんと、大人になった真宵が登場!
aa1154 (9)

しかし・・・悲しいことに私はこっちの真宵の方が好きです。
だってかわいいんだもん!
aa1154 (10)

いかんいかん・・・。真宵を見るとどうしてもロリな方向に行ってしまうw

とっとと本題に移りましょう!

なんということでしょう!
二週連続でバンジョーキャットが主役の記事ではありませんか!
aa1154 (11)

ロリカリアと並んでるというのも何だか妙な画ではありますね・・・;
aa1154 (12)

前回のグリグリ事件での反省を踏まえ、今回はより慎重に掃除。
レイアウトを戻す時も、土管や流木で潰してしまわないよう、細心の注意を払って作業したのでしたw
aa1154 (13)

もしかして、本当は前回の事件でバンジョーは死んでるのに、生きているかのように見せていると思われてるかも知れませんが、そんなことはありません!ちゃんと生きてますw
aa1154 (14)

aa1154 (15)

・・・。
aa1154 (16)

・・・・・・。
aa1154 (18)

表に出てると座布団にされるから、普段は潜ってるんだろうか?w
aa1154 (19)

二文字現象

2013年 09月16日 16:12 (月)

ザーザーと激しい雨が降り ゴーゴーと強い風が吹き
ヒューヒューと隙間風が入り フワフワとカーテンが動き
ガタガタと家が揺れ ミシミシと異音が響き
ゴロゴロと鉢が転がり せかせかと避難準備をして
モグモグと不味い食事を摂り イライラしならがニュースを観て
ビクビクと台風が過ぎるのを待ち 最後はクタクタという・・・。

台風が来るたびに、そんな二文字現象に苛まれております。もちろん今回も。
当方、静岡県ですが、私達の住む地域は幸いなことに、大した被害はありませんでした。

何とかやり過ごせたので、ここで日曜分の更新といきたいなと。

40cm水槽で絶賛育成中のPo.アルビノセネガルス、通称アルセネさん。
aa1154.jpg

アルセネさんがきちんと食べられるよう、2匹に与えるには餌の量はやや多めなので、水も汚れます。
aa1154 (1)

そのため、毎週10Lの水換えは欠かせません。
aa1154 (2)

アルセネが派手に動き回ると、バリリウス・バケリは相変わらず追いかけてくるという図式は変わりませんが、実は怪我ひとつないアルセネさん。
どうやらバケリさんの方も、攻撃する意図はないようで、つつくというより、鼻先で押すという感じです。
aa1154 (3)

ゴミを吸い出しつつ、上から撮影。相変わらず動きが速いバケリさん。
aa1154 (4)

チャンス!とシャッターを切れば、ごらんのとおりw 綺麗に色も出てるんですけどね~。
aa1154 (5)

アルセネさんはアルセネさんでよく動くので、意外と撮影は大変という・・・w
aa1154 (6)

バケリさん、ずいぶん大きくなりましたが、90cm水槽に移動させるには、まだまだ不安なサイズ。
これ以上、豪華なディナーを連中に与えたくないです;
aa1154 (7)

バケリさんは、順調に行けば今年中には移動できるとして、アルセネさんは何年先になるのだろうか???
aa1154 (8)

合流地点はまだまだ遠い・・・・・。

スターライト

2013年 09月15日 13:08 (日)

市県民税の値段。凄いね。
どうしてこんなに取る必要があるのだろうか・・・。
これじゃあ資金不足になるのも仕方ないというものですね(怒)。
aa1153 (16)



そんなわけで、こちらは本ネタです。

黒井卓司 「さよならが君を二度殺す」

山間部の村で5人の人間が消えた。彼らは半日後に無事発見されたが、失踪時の記憶が揃って失われていた。それから32年後、当事者の一人の慎吾は死んだはずの妻の声が聞こえるようになり、幼馴染みの康夫と剛にも特殊な能力が発現する。人智を超えた知恵と技術、思念で人を操る力。これを与えるのは神か悪魔か。空白の過去に隠された戦慄の秘密が明かされてゆく・・・・。
aa1153 (17)

既に読了。
貴志祐介氏推薦うんたらいうのは、別に関係ありません。単にタイトルに惹かれて選んだだけ。
ホラーということでしたが、内容はホラーではなく、ほぼSFでした。
荒唐無稽と言ってしまえばそれで終わりですが、この手の作品にリアルさを求める方がどうかしてるw

タイトルの意味は、読んでいけばなるほど!と納得。
物語自体は、前半は単調に感じる部分もありますが、中盤~後半にかけてはどんどんSF色が強くなっていきますw
まぁ洋画なんかではわりとよくあるパターンかと思います。文章もしっかりしているので、すらすら読めてしまいます。が・・・・、欠点は、登場人物達が田舎出身のため、主人公の慎吾以外の2人はそのまま田舎言葉というか方言丸出しでしゃべるので、その部分だけはかなり大変読みづらいw

ちなみにスターライトとは、主人公が働いているジャズ喫茶の名前。

ネタバレになるとアレなので、思い切った感想書けないのよ;

新水と気泡

2013年 09月15日 12:38 (日)

まったく、缶コーヒー1本さえまともに味わえないままメンテとは・・・。
悲しい話だとは思わないかね?ん?

先々週は水の入れ換えのみ。先週はメンテ出来ず。だから今週は何としてでもやらないといけませんね。
aa1153.jpg

今回の主役はPo.デルヘジィ。
砂の中に潜るポリプらしいけど、一度もそんな姿を見たことありません。どう考えてもアクティヴなポリプですw

どうやら最近、注水する時に発生する気泡を浴びる"気泡浴"を覚えたようですw
aa1153 (1)

この行動は、水深が下がっている時だけで、水かさが増してくるとやらなくなります。
aa1153 (2)

おそらく水量が増えると、気泡も減るから、やる意味がなくなるんでしょうねw
aa1153 (3)

それまでは水槽をぐるりと一周→気泡がある場所へを繰り返しています。
aa1153 (4)

ポリプが頭の良い魚かどうかは知りませんが、何だかエレファントノーズに通じるものがありますねぇ。
aa1153 (5)

aa1153 (6)

小型~中型ポリプの中でも、デルヘジィが一番恐竜っぽいですね!
aa1153 (7)

一方のセネガルス。
少しでもいいから、デルのアクティヴさを見習って欲しいものである。
aa1153 (9)

5年4ヶ月

2013年 09月15日 12:17 (日)

どうも。
言うことが分単位で二転三転どころか、五転六転する雇い主にうんざりしてるSPEED★KINGだす。



5年4ヶ月飼育したニュータイガープレコが、先日お亡くなりに。
実に、このブログを始めるよりも前からの付き合いでした。

やっぱり防げなかったですエロモナス。発症の原因になったのはおそらく、フィルターメンテを怠ったことによる水質の悪化かな~。
土曜は早く仕事が終わるはずだったのが(というか普通は休みなのだが)、嘘を吐かれてほとんどフルで使われました。時間なんてあるはずがありません。メンテは今週も大幅に予定変更。というか、このままずっと満足いくメンテは出来なかったらどうしよう・・・。

まずプレコ水槽。流量の落ちまくったEH2217を何とかメンテ。
プレフィルターのスポンジ、フィルターケース内の活性炭ウールパッドやら何やら、もう交換したいのだけど、資金不足もいいところです。
aa1153 (10)

水換えではなかったですが、何とか水は透明さを取り戻しました。
aa1153 (11)

ブロードバンドタイガー。最近レポしませんでしたが、だいぶ大きくなりました!
aa1153 (12)

これでタイガー系のプレコは最古参のメガクラウンと、ブロードバンド、このインペタイガーだけとなってしまいました。インペタイガーさん、ぜひともニュータイガーの記録を塗り替えて下さい!
aa1153 (13)

ここでサイズ比較。
aa1153 (14)

ゴールデンブルーフィンのこのサイズはおそらく、来たばかりのブロードバンドタイガーと同じくらいだと思う。
どれだけ成長したかわかってもらえるかとw
aa1153 (15)

バビロン

2013年 09月10日 19:18 (火)

上遠野浩平の作品、しずるさんシリーズが、ナイトウォッチシリーズ同様、星海社より絵師も変わり、続々発売。さらに新作「しずるさんと気弱な怪物たち」も、発売決定。
その他10月には、「私と悪魔の100の問答」も文庫化さてます。まぁ、中身は一緒なので、買い直さなくてもよさそうですが、しずるさんシリーズの方は、絵がずいぶんとかわいくなってるとのウワサ。

そんな中、もう新作が発売よ。
「螺旋のエンペロイダー Spin1」に続き、電撃文庫からの発売。
ブギーポップ・シリーズとしては前作、「壊れかけのムーンライト」からおよそ2年7ヶ月振り!!ブギーポップがここまで期間置いたのは初めてじゃないかな。

上遠野浩平 「ブギーポップ・ウィズイン さびまみれのバビロン」

何も思い出せない――私が目覚めたとき、そこにあったのは奇妙な黒帽子と黒マント、そして生物を一瞬でばらばらにしてしまう能力だった。そんな私の耳に届く不気味な噂“ブギーポップは人が最も美しいとき、醜くなる寸前に殺してくれるんだって”その特徴はなんだか、私の黒帽子と変に一致していて・・・・。何も覚えていない彼女と、何もかもを拒絶している彼女と、自分では何も決められない彼女が出会うとき、世界の裏で錆びついていたはずの呪いが動き出す。人々の心に染み込んで、すべてを崩壊させてしまう悪夢が滲み出てくる。生ける屍が徘徊する衰都の騒乱を征するのは死神の断罪か、幻想少女のイマジネーションか・・・・・?

これはどんなお話なのかな? ブギーポップの根幹に関わる話なのでしょうか?
あのシリーズの登場人物の名前がこんなところに?と、相変わらず上遠野サーガは健在?
週末のお楽しみができました♪
aa1152.jpg

で、王様はブギーメンに言ったのさ
「そのリズムを捨てちまえ」ってな
―――――ザ・クラッシュ<ロック・ザ・カスバ>

グリグリ事件

2013年 09月09日 19:54 (月)

前回の水換えの時、私、とうとうやってしまったのです!

そう、砂の中に潜っていたバンジョーキャットに対してプロホースでグリグリと!!

もう一度言います。
砂の中にいたバンジョーさんにプロホースでグリグリと!!!
ちゃんと位置確認していたつもりだったのだけど、いつの間にか移動していたようで、それに気付かずグリグリと!
プロホースと砂でかなり強く圧迫してしまい、はっと気付いてプロホースを抜くと、吸水口にバンジョーさんがくっついまま、ヘロヘロになって出てきました。

徐々に弱っていき、今日にでも死んでいたらどうしようかと、帰宅後真っ先に確認したところ、特に何ともなく、元気に砂の中に潜って動きませんでした。この表現はきっとナマズ好きにしか理解できないでしょうか?w

我が家にもぜひともバンジョーキャットを!と、今から飼おうと意気込んでる皆さん、気をつけて下さいね。
aa1151.jpg

秘儀、砂隠れの術。
この間わずか1秒ですw
aa1151 (1)

プロホース バンジョーキャットの 天敵だ

アクア川柳完成だぜ。

アルセネ&バケリ

2013年 09月08日 17:07 (日)

FIREのビターキャラメル・ラテがけっこうイケる。
BOSSのグラン・アロマも勢いあまって買ってきてしまったが、レインボーマウンテンには及ばずって感じ。
aa1150.jpg

そんなわけで、もうひとつ記事が書けそうなので、更新しておきます。
我が家に来てから一週間が経過したPo.アルビノセネガルスの経過報告&初水換え。
aa1150 (1)

とりあえず、餌はひかりキャット、ディスカスフード、コリタブ、カーニバル。どの餌もよく食べます。
水作エイトまで洗ったら、水がこのとおり! まぁ・・・仕方ないといえば仕方ない。所詮40cm水槽だもの。
aa1150 (2)

相変わらず、のほほーんとマイペースなアルセネさん。
aa1150 (3)

バケリさんの方は、自分が泳ぐスペースに来られると、やや追いかけたりつついたりしますが、アルネセさんにダメージを負わせるほどではないようです。大事をとってナマズ水槽に移動させようかと考えたですが、多分このままでも大丈夫だろうと思う。
aa1150 (4)

ちょっとぐらいバケリさんに妨害されたところで、萎縮したりはしないようです。
aa1150 (5)

一方、バケリさんは動きが速いのは変わらず。まったく写真が撮れませんw
水換えした後は、水が新しくなるためか、より一層動きが活発になりますw
aa1150 (6)

ダメだこりゃ;
aa1150 (7)

変化がないように見えますが、バケリさんはひと回りデカくなってますねw
aa1150 (9)

これが40cm水槽の注水システム。不安定もいいところであるw
aa1150 (10)

ワンアイド・モンキー

2013年 09月08日 12:58 (日)

国民年金の保険料。
見ろ、この金額を!
ここを見てる十代のボーイズ&ガールズ。あと何年かしたら、君達も払わなくてはならなくなる。
ちゃんとした会社に入れれば、会社で何とかしてくれるが、そうでないところにいる私にとっては、とてもではないが払いきることは難しい。

これ、charmでエーハイム2217が買える値段です。
そう考えると、毎月外部式フィルターを一基買ってることになる。
自分がトシ食った時のためというが、その時に貰えるかどうかもわからんのだぜ?バカバカしいと思いたくはないが、思わずにはいられない。
aa1149 (19)



そんなこんなで、久々に古本屋さんにも行ってきましたヨ。
来ない間に、色々と読みたい本が入荷していました。3冊ほど買ってきた中から、今回はこちら。


道尾秀介 「片眼の猿 One-eyed monkeys」

盗聴専門の探偵、それが俺の職業だ。目下の仕事は産業スパイを洗い出すこと。楽器メーカーからの依頼でライバル社の調査を続けるうちに、冬絵の存在を知った。同業者だった彼女をスカウトし、チームプレイで核心に迫ろうとしていた矢先に殺人事件が起きる。俺たちは否応なしに、その渦中に巻き込まれていった。謎、そして・・・。ソウルと技巧が絶妙なハーモニーを奏でる長編ミステリ。
aa1149 (20)

「向日葵の咲かない夏」のようなダークさ&グロさはないという話だったが、内容はまだわかりません。
謳い文句を読む限りでは、ハードボイルドものみたいな感じがしなくもないけど?

まぁ、じっくり読むとしますかね。

影組

2013年 09月08日 12:29 (日)

土曜、仕事が終わってからドライブがてら買い物に。

SDカードのボカロ曲は、新たに聴いてみたくなった曲などをCDから取り込んだり、曲順を変えたりしました。
CDから、初音ミク/ちょっと楽しくなる時報、巡音ルカ/宙吊りダンシング、IA/夕暮れ蝉日記、GUMI/完全懲悪ロリィタコンプレックス、ガリベン広瀬の勝利などを追加。
普通の曲ではあり得ないタイトルはボカロ曲ならではです。ヘルシーな生活とかガリベン広瀬とか、メロディーが素晴らしいく、なかなかロックな曲です。
aa1149 (8)

で、らんちゅうベビーゴールドのストックを買ってきました。
最近はディスカスフードよりも、こっちの方が回転が早くなってきています。安いわりに、プレコ達もナマズ達もよく食べるので、重宝してます、ホントに。
aa1149 (9)

時間は遡り、こちらは金曜のナマズ水槽。
意識して登場させないと~・・・そんなシリーズです。

ストライプグラスキャット。
トランスルーセントグラスキャットの親戚なのですが、習性は微妙に違います。
ゆらゆらしていることが多いトランスルーセントに比べると、彼は漂うよりも、水草の間に挟まって休んでいることが多い感じですね。
aa1149 (10)

本家がだいぶヨボヨボしてきましたが(笑)、何度目かの比較。
体の厚みが全然違います。まるで親分のようですw
このナマズだけ、何匹か群れさせたいのですが、あれからとんと見かけないのですよ・・・・。
aa1149 (11)

そして。
でーーーんと、スポッテッドトーキングさん。
aa1149 (12)

持ち上げられてもケロリとしてますw
相変わらず昆虫っぽい顔。縞々模様のヒゲがますます昆虫っぽさを際立たせています。
aa1149 (13)

体の表面は鎧のように硬いですが、お腹の方はボヨンと柔らかくて、手触りが気持ちいいのよ。
時々こうして手のひらに乗せたくなってしまうのですw
aa1149 (14)

長時間遊べないのが残念w
aa1149 (15)

aa1149 (16)

のっそりとどこかへ移動していきますw
aa1149 (17)
ナウシカに出てきても違和感ないと思う・・・。

エッジ消失

2013年 09月08日 11:41 (日)

ほぼ一週間振りですが、お元気でしょうか?

憂鬱な月曜日。
真のダルさが襲ってくる火曜日。
中だるみの水曜日。
スローモーションのように一分一秒が長い木曜日。
土曜休みがないことで終わりが見えない金曜日。
不機嫌な土曜日。
無気力が日曜日。

日曜が一番マシです。当然のことならが・・・;

そんなわけで、どうせ土曜休みがないので、前もってメンテしておこうと、木曜にプレコ水槽の水換え。
まぁ、結局時間が作れず、90cm水槽の水換えは今週できませんでしたが;

タイガーフィンサタン。
エレファントさんに腹を3箇所ほどえぐられるという重症から見事に回復。
aa1149.jpg

ここんとこ、少し大きくなったような気がします。
aa1149 (1)

もっとドラゴンフィン化してくれることを期待しますが、こればかりは個体差だからな~;
aa1149 (2)

他のプレコ達とも張り合えるようになったみたいです!
邪魔な連中を蹴散らしてますw
aa1149 (3)

一方、オレンジフィンカイザーさん。
ヒレのエッジがほぼ消失してしまってます。
aa1149 (4)

このプレコは、成長とともにエッジが消える仕様なので、仕方ありません。
水槽の中では大きく成長させるのが難しいプレコの中でも、このプレコは特に大きくなりません。 MAXサイズは25cm
だというのにw
この段階でエッジがなくなるということは、このサイズよりも大きくさせることは無理なんでしょうね。
ということで、このプレコは60cmレギュラーで充分飼育が可能だということが証明されました;
aa1149 (5)
エッジがなくなったら魅力半減・・・ってことはなく、このままでも充分すぎるほど綺麗なプレコですね。

食事の時間

2013年 09月02日 19:09 (月)

かったるい月曜日、鬱々です。
もう日曜が恋しくてたまりません・・・;

そんな中、アルセネさん続報です。
食べるのも早いバリリウス・バケリ。6分割にしたひかりキャットも、水槽の中程に到達するまでになくなってしまうというw それを二度繰り返して、ある程度お腹を膨らませたところで、さらに細かく砕いたコリタブ+カーニバルを入れることに。これでアルセネさんもメシが食えるだろうという目論み。
aa1148_20130902185905aac.jpg

もっと餌に対する反応が鈍いものだと思っていたのですが、二代目は先代と違うようです。
・・・というか、先代の方が消極的だったのかも知れない。
aa1148 (1)

ひかりキャットの大きなカケラを無理矢理食おうとしてますw
aa1148 (2)

ポリプの食事シーンは、なかなかに微笑ましいものがありますね!
aa1148 (3)

粉末状になって浮かんだ餌や、底に落ちたごくごく小さなカケラは、バケリさんがすべて片付けたようです。さすがコイ科の魚だけのことはありますね。 ・・・この食欲が心配ではあるけど;
aa1148 (4)

しばらくはこの給餌方法でやっていこうと思いまする。
aa1148 (5)

遊びの時間

2013年 09月01日 19:00 (日)

化物語シリーズ。
つばさタイガーが終わり、総集編を挟んで、今回から真宵メインのお話。
おおー、主題歌も一新。かわいいです。
aa1148.jpg

アクションが古いw
aa1148 (1)

まったく、小学生は最高だぜ(おまわりさんここです
aa1148 (2)

私はこの作品、詳細を知らないので、今ひとつわかりませんが、彼女って幽霊だったんですね。
こんなかわいい幽霊なら毎晩出てきて欲しいゼ。
aa1148 (3)

と、少し暴走しかかったところで、エレファント水槽の水換えへ。
aa1148 (4)

オスカーにパロットファイアーなど、人馴れする魚はたくさにますが、エレファントさんもその中に含まれますね。まぁ、エレファントさんの場合は人馴れというより、好奇心の塊なわけですが・・・;
aa1148 (5)

けっこう派手に指を動かしても、いっこうに逃げようとしません。
aa1148 (6)

サーモセンサーの汚れを落としている時も、このとおり、邪魔をしにやって来ますw
aa1148 (7)

よく動く魚なので、うまいこと撮影できません。写真がボケボケで申し訳ないですが、若干大きくなったような気がします。過去の写真と比べると、体つきなんかは変わったと思います。
aa1148 (8)

最近は、ストレーナースポンジが特にお気に入りなようで、入れておくと、鼻先で転がしたり、穴の中に入ろうとする始末です。隠れようとしたり、下に潜り込もうとするだけではないところが、頭の良いモルミルス的です。
aa1148 (9)

あまり遊びすぎると逆にストレスになったり疲労したりするかもなので、ほどほどにしておきます。
aa1148 (10)

ここにいればストレーナースポンジがくるのがわかってるので、待機してますねw
aa1148 (11)

今度は何か他のモノでも入れてみようかと思うけど、何がいいだろう?

35

2013年 09月01日 11:26 (日)

こちらは、まぁ・・・無関係な買い物記事的なものですが;

仕事が終わり、ちょっと出掛けてきました。
仕事で使う消耗品(馬鹿らしい・・・)の他、CD-RW、洗顔フォーム(毛穴の黒ずみが気になるので)など。ジッポーオイルとジッポーフリントが両方とも切れたので、こちらも忘れずに。
オイルはともかく、左のフリントって聞き慣れない人もいるでしょうが、これはあれです、ライターを点火する時に火花を散らせるための石です。
変わった形の入れ物ですが、逆さにして赤い円形部分を回転させると、欠けた部分に石が入ってひとつずつ取り出すことができるという、優れているんだか回りくどいんだかよくわかりませんが、そういうものですw
aa1147 (15)

そんでもってドラッグストアに立ち寄り、きのこの山とたけのこの里を・・・。でも、暑さで溶けてくっついてしまうということに後で気付く・・・;
aa1147 (17)

ドラッグストアのカードをだいぶ前になくしたので、再発行してもらいました。ただのポイントカードなのに、作るのに100円かかるとは想定外w
カードを作った人へのサービスなのか、3本入りの栄養ドリンクをくれました。
その名も「ビタラガα」。見事に聞いたことない名前w

ビタラガがあるということは、ビタラ、ビタララと合計3種類あるんですね。ファイナルファンタジーですね(嘘)w
aa1147 (16)

カテゴリーをどうしようかと思いましたが、その後本屋さんに行って、絶チル35巻を。
この人の作品では、GS美神並みに続いてますね。今回の表紙はハンゾー&ナイ。意外ですwハンゾーはともかく、ナイまで忍者みたいな格好にw
aa1147 (18)

スピーディー・スローリー

2013年 09月01日 11:08 (日)

どもー。

結局、90cm水槽のトラブルは絶えず、とうとうマウスフィンキャットがお亡くなりに。
どう考えても治療が困難な状態でした。エロモナスの末期症状・・・。
正直なところ、ここ数日間、水槽を確認できなかったので、対応が遅れてしまいました。気に入っていたナマズだっただけにショックでしたが、飼育方法やら習性やらはだいぶわかってきていたんで、今度入手できる機会があれば、もっとうまく飼えるはず。チャンスを待つことにします。
イエローピンクテールカラシン、ビルマサカサナマズ、ファイアーマウスと、立て続けにいなくなっているので、何とか現状を打破したいし、気持ちを切り替えたいので、いつものお店に行ってまいりました。

で、先代は同居魚とのトラブルでお亡くなりになったポリプテルス・アルビノセネガルスの二代目を。
aa1147.jpg

ずいぶん小さいですね・・・;
私の小指と比べてもこのとおりw
aa1147 (1)

2匹いたのですが、両方ともサイズ差がなかったので、ゴールデンセベラムと同じ水槽にいた方を選びました。
aa1147 (2)

しかし、ポリプの中でもセネガルス&デルヘジィは特に安定した入荷がありますよね~。
aa1147 (3)

のほほんとした顔してます。古代魚なんたらいうよりも、このマイペースさこそが、この魚の最大の特徴かもですw
aa1147 (4)

小さいうえに細いです。多分、タバコくらいの太さなんじゃないと・・・
aa1147 (5)

水合わせ用のプラケの中でも、しばらくは飼育できそうな感じ
aa1147 (6)

さて、最大の心配どころは、入れる水槽です。
aa1147 (7)

何しろ、トリートメント(・・・おそらく大丈夫だと思うけど)と育成を兼ねて、この40cm水槽で暮らしてもらうわけなんですが、ここには当然、バリリウス・バケリさんがいらっしゃるわけで。
aa1147 (8)

両者、あまりにかけ離れた魚だし、かつてこの組み合わせで飼育した例なんて聞かないので、どうなることやらです;
aa1147 (9)

長い時間けけた水合わせが終わり、水槽へ・・・。
aa1147 (10)

ここで予想外の事実。
バケリさんの方がデカイ!w
aa1147 (11)

スピーディーなバケリとスローなアルセネ・・・。これはちょっと餌摂りに関して工夫が必要。
aa1147 (12)

さっそくあちこち泳ぎ回ってます。元気なので、そのへんは大丈夫そうです。
aa1147 (13)

バケリさんの反応ですが、コイ科というだけあり、自分の泳ぎを邪魔されると、やや追い掛けたり、多少つついたりするようです。レッドテールブラックシャークの類や、その他のプンティウスのように、四六時中攻撃を繰り返すようなしつこさはないし、ケガをさせるほどでもないようなので、大丈夫だと思うので、しばらく様子を見ることに。
aa1147 (14)

まぁ、うまくいかなければこのサイズのポリプです。ナマズ水槽に入れても問題はないでしょう。