TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

12月 « 2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

バースデイ

2014年 01月31日 18:23 (金)

ポットに入れてからしばらく経った熱湯では、カップラーメンを上手く作れないことに気付いたので、わざわざカップの中身を鍋に入れて作っているSPEED★KINGです。
az.jpg

実は、今日は私の誕生日でございます。
これで30代も後半に突入・・・。えー、次は40ですかぁ~?

と思わずにいられませんが、両親がプレゼントをくれました。
うちは誰かの誕生日には必ずプレゼントを贈ります。なので、イベントというより習慣ですね。

今回はなんと、靴を貰いました!
az (1)

PUMAです!
az (2)

PUMA フットサラⅢでした!
az (3)

ゴムや天然皮革の切り替えがスポーティーな印象です。
az (4)

踵部分。
そうそう、昔のPUMAのスニーカーには、このトレードマークに目が入ってるものがあるらしいです。
az (5)

PUMAといえばこれですね!・・・って言っても実はPUMAは初めてなのです;
az (6)

反対側(内側)はこんな感じ。
az (7)

履いてみた。
けっこうタイトなので、一旦シューレースを外して直しました。
az (8)

ふむ。
az (9)

わりと何にでも合いそうですね、コレ!
az (10)

というわけで、大事に履かせていただきますw
az (11)

アクアネタはもうちょっと待ってね?

レヴューは遅れてⅡ

2014年 01月26日 16:25 (日)

えー・・・。
↓と一緒に届いたんですけど、カテゴリが違うので別記事にしました。

実は・・・おわかりのとおり;
ay3 (6)

ねんどろいど 八九寺真宵でございますw
ay3 (7)

だってしょうがないじゃん?! かわいいんだもん!!
ay3 (5)

それとついでに昨年末に買って開封する時間がなかったんですけど・・・。
ねんどろいどもあ アフターパーツ01
ay3 (8)

手持ちのねんどろいどに付けるドレスアップパーツですw
ミクさんが天使にも悪魔にもなるってワケ!
ay3 (9)

作りは安っぽいでしょうけど、購入した理由は2体飾れる台座なのよねー、実は。

それぞれのレヴューは近いうちにやろうじゃないの!

レヴューは遅れてⅠ

2014年 01月26日 16:14 (日)

土曜に荷物が届いたというではないか。
ここんとこ、立て続けに何かしら届くので何だろうと確認してみると・・・・。

おや、これは・・・?
ay3.jpg

S.H.Figuarts キュアビューティー!
ay3 (1)

そうかー。
れいかさん、ようやく来たかー!
んじゃあ日曜に開封してプチレヴューでも・・・・
ay3 (2)

と、時間は飛んで日曜。今度はAmazonから荷物が届く;
S.H.Figuarts セーラーマーズ!
ay3 (3)

そうか~、火星に代わって折檻かぁ~。そんな台詞だっけ~。
ay3 (4)

どっちから開封しようか悩んでましたが、水換えしてたら結局時間がなくなってしまいました;

イナズマ・ウォリアー

2014年 01月26日 16:02 (日)

元大型魚出身の人間が言うことではないかも知れませんが、90cm水槽ともなると水換えは大変です。
何か1匹ベアタンク飼育ってことならまだラクなんでしょうが・・・。
ax (9)

ということで、オルナティさん登場でございますw
(手前のストライプトーキングに負けてる感ありますけど;)
ax (10)

いつ見ても新鮮なシノドンです。
時々、ゴールデンさん達の勢いに負けじと一緒に混じっていたりします。
ax (11)

この柄、ずっと眺めていても飽きることがありませんw
大晦日、お店で聞いてみたのですけど、やはり入荷はありませんでした。残念!
ax (12)

私ゃ砂遊びしてるわけじゃあございませんことよ?
こんもり山になってる方はプロホースでゴミを取り除いた後なのです。
こうしておかないと、混ざっちゃうのよー。
ax (13)

ここまでで半分ほど終了。
もう、一服しないとやってられんです; ここで一旦やめて玄関に移動してタバコをスパスパ。
ax (14)

砂の残り半分をプロホースでザクザク!
再開された工事にオルナティさんは迷惑そう。
ax (15)

反対側に避難中。
ax (17)

砂を掃除し終わったら、今度は片方に寄った砂を底面全体に行き渡るようにならしていきます・・・って、俺はパティシエかよ!と突っ込みたくもなろうってもんですが、そう思って水換えしてるアクアリストも少なからず存在しているのではないかと思うのですw
仕上げに舞い上がったゴミを吸い込んで排水→注水して完了。
今回の換水量は70L。いつもより10Lほど少ないですが、まぁいいでしょう!
ax (16)

終わった後は空腹になるので、大体いつも何か食べる。
今日はカップヌードルカレー。ポテトを30%増量するより価格を30%オフにして欲しいんですケドw
ax (18)

日陰のオールスターズ

2014年 01月26日 15:39 (日)

どもども。
土曜、時間ねー。仕事終わって帰ってきたら夕方。
金曜に何とかナマズ水槽の水換え終わらせていたのが唯一の救いでした;
本来なら昨夜アップするハズだったのが、もうPCの前に座った途端眠くなって力尽きたってわけです。

迷った末に結局買ったボカロックコレクション5。
自室の古いPCはSDカードが使えないので、一階にある新しいPCを使用中。
ax.jpg

いちいち何枚もCD持って出掛けなくても、小さなカード1枚で事足りるので便利です。
それに、車のCDプレーヤーって、なぜかCDが傷つきやすいし。
ax (1)

そんなわけで、最近あまり登場させなかった、ぬぼーんとしてる方。
ax (2)

ドワーフバンブルビーキャット。
もうね、小さくてもナマズって感じがいいのですよ、コレ。個体差はありますけど、模様も綺麗だし!
ax (3)

うちには↑のやつも含めて3匹いますが、葉っぱの上のはスレンダーかつ、柄もやや白みが強くて枯葉というよりホルスタインみたいなバンブルビー。3匹目のコロンビアが一番ずんぐりむっくりしていて、柄も枯葉っぽいんですが、いつもシェルターの中にいるので写真はなし。
ax (4)

久し振りついでにミスタス・テンガラさん。2匹とも元気ですヨ。
というか、PCに取り込んで確認するまで2匹写ってることに気付かなかった;
ax (5)

写真が汚くて申し訳ないです・・・;いいコンデジが欲しい今日この頃・・・w
ax (6)

コンコルド兄弟。
後続2匹を入れた途端、一番最初の1匹が急に成長しました。何でだろう?1匹より複数の方が活性上がるんでしょうか。
ax (7)

先輩の大きくならなさ加減が嘘のように、後輩2匹は順調に成長してます。最初から複数飼育していれば、もっと早く大きくなったんだろうか。
ax (8)

お店にはあと2匹くらい残ってるはずなのですけど・・・ね?w

見えない霧

2014年 01月23日 18:14 (木)

どうも。
皆さん、お元気でしょうか?私は元気ではありません;
ため息をひとつ吐くたび、口から気力という名の見えない霧が吐き出されて、急速に老け込んでいってることを実感しています。仕事のせいだね、こりゃあ・・・。
マスクや帽子で顔が隠れているけど、仕事中はほとんどの場面で不機嫌な表情ばかりしているので、顔には眉間の皺やら怒り皺ができて鏡を見るのが嫌になってます(泣)。
aw.jpg

我が家にやってきておよそ2週間ほど経過したカラプロさん。
背びれの一部がボロけたりしましたが、病気に罹ることもなく元気です。
aw (2)

時折グーラミィ達の長いひれ(?)で頭をペシペシ叩かれたりしているようですが、本人はのほほーんとしてますw
もっと気が強めかと思ったんですけど、今のところは大人しい感じですね。
aw (3)

コケを食べるという噂通り、概ね茶色いコケはなくなりました。コケ取り能力はオトシン以上かも知れません。大型水槽のコケ掃除に入れられるというのも納得。
aw (4)

餌摂りも意外と上手く、浮いたフレークフードも吸い込むようにして食べていました。まだ与えてないけど、クリルも食べるかしら?沈下性の餌も、ナマズ達に混ざって(というか馴染んで?)しっかり食べている様子。
まだ、日が浅いからか、大きくなったとは言えませんケド。
aw (5)

早く大きくさせて、90cm水槽に入れたいものです。

C-3花壇

2014年 01月21日 19:33 (火)

こちらは本のご紹介。

えー、この本、実はもう10~12年ほど前の作品になります。
その頃は無職・半引きこもりの今以上に鬱々とした生活を送っていたわけですが、その頃に読んだ作品なのです。
さらっと読める作品だったので、もう一度読みたいなーと思っていたら古本屋さんに置いてあったので迷わず買いました。

前半はサイコスリラー、後半は一気にホラーになるという、極端な作品ですw
文章には、あまりおどろおどろしさは感じません(あくまでも私的にはね)。なので、ホラーは苦手だけど、読んでみたい気もするなんて人にはおすすめかな?スピード感溢れる展開に、けっこう引き込まれますよ!

高橋美恵 「庭師(ブラック・ガーデナー)」

<長らく空いていたC-3花壇に、新しいお花がやってきました。とってもシャイで寂しがり屋の女の子>
寺内さやかがそのマンションに引っ越すと、怪しげなHPにそう記された。
直後、異臭騒ぎ、ペット惨殺と怪事件が頻発し、それらがすべてリアルタイムでHPに暴かれる。人間を花に喩え剪定する「庭師」が、住人同士の疑心と狂気をあおる未曾有のパニック・ホラー作品。
aq2 (2)

小動物を虐待する幼女と、見栄とプライドの塊の母親。
住人の秘密を嗅ぎ回ることが生き甲斐の主婦。
穏やかそうに見えて、愛犬のこととなると態度を豹変させて攻撃的になる老婆。
引きこもりの高校生。
被害妄想母子。
隣人に脅迫状を送る大学生。

ロクなのが出て来ないぞw

80g

2014年 01月21日 19:02 (火)

どもども。
av1.jpg

餌の投入口目がけてジャンプ→ガラスフタにぶつかる→下に落ちる・・・コウタイさん;
av1 (1)

そんなオープニングで始まりました今回。
記事タイトルの80gって、何の80gなのかと言いますと・・・。
av1 (3)

もうおわかりですね。餌のことです。キョーリンのビタミン淡水エビ 80g。
av1 (2)

こんなに大きなものじゃなく、テトラのクリルの小さい缶が欲しかったのですけど、これが見事に売ってない;
仕方ないので、デカイ缶にしようと思ったら値段が高い;
同じくらいの大きさなら安いキョーリンにしようと妥協して買ってきたものですw
念のためにサイズ比較。さすがに80gにもなると場所も取りますねぇ。
av1 (4)

カンパンの入った缶詰を開ける時のような感覚でしたw
av1 (5)

中身はこんな感じでした。うーん、クリルとはちょっとだけ違うかな?
av1 (6)

大きさはまちまちで、かなり小さなものあれば、思いっきりデカイもの、あと小魚も若干混じってましたw 1匹1匹手作業で選別してるわけではないだろうし、ある程度は仕方ないんでしょうねw
av1 (7)

これ、食べなかったらどうするんだよ?!と心配になりましたが、さすがはコウタイさん!
av1 (8)

見事に全部平らげていました。
シャリシャリと噛み砕くような音が聞えてきたけど、後で吐き戻すこともなく、比較的好評みたい(?)でしたw
av1 (9)

今後はポリプ達にもあげてみようかと思います。
しかし、80gって使いごたえありそうですw

アキバイエロー

2014年 01月19日 20:25 (日)

S.H.Figuarts「非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛」より、アキバイエロー(シーズン痛ver.) 。
ようやく開封したので、ちょっとだけレヴュー。

正面。まぁ、何というか、脱力系ですね、これw
何でもシーズン痛から人妻になったらしい。って、見てないけど。
でも、機会があったら見たいですね、この作品。
av.jpg

後ろ。う~ん、かわいく見えてしまうから不思議ですw
av (1)

頭部アップ。前のバージョンはツインテールでしたが、痛ではお団子ヘアに。
av (2)

お団子の部分(軟質パーツ)は可動しないので、ここを持って無理に動かすと破損します、絶対。
av (3)

バストアップ。アキバブルーよりデカイ!w
av (4)

膝。二重関節になっているので、かなり深くまで曲げることが可能。
av (5)

足首。こちらも二重構造。爪先の部分も曲げられます。
av (6)

股関節の可動については、可動範囲は比較的広め。ただ、軟質パーツとはいえスカートがあるので、ある程度は制限されてしまいますね~。戦隊ものなのにスカートってのもなかなかに魅力的ですがw
av (7)

背中の穴は台座の差し込み口。台座はアキバレッドを買わないと手に入りません;
それより、首の下あたりにあるちょこっと飛び出した部分、ここに
av (8)

マフラーを差し込みます。AとBの二種類付属。
マフラーは軟質パーツなので扱いやすいですが、今の時期は硬くなってることが多いので、軽く温めた方が差し込みやすいかと思います。
av (9)

モエモエズキューーン ガンモード。小さいのに、しっかり「非」の文字が。最近のフィギュアーツもけっこう芸が細かいですね。これだけ見ると普通にカッコイイのですが・・・。
av (10)

モエモエズキューン フィギュアモード。
上のガンモードが開いたバージョン。なんつーか、独特なセンスw
av (11)

笑うしかないですね、コレw
av (12)

台座がないので、後ろに寄りかからせてます。不便です;
av (13)

こっちは何とか自立させてますが、わずかな振動で倒れます。やっぱり台座はきっちり一体一体付けてもらいたいですね・・・。売りたいのはわかるけど;
av (15)

戦闘っぽいポーズがここまで似合わないのも珍しいデス。
av (16)

パッケージにあるポーズを取らせられないことって、けっこうありますよね~。これもそうでした。
av (17)

アキバレンジャーについて何も知らないせいもあるけど、何か違和感あるんだよなw
av (14)

テヘペロ。これが一番似合うw
av (18)

色々とネタに使えそうなキャラです。プリキュアと戦ってみるか?!

ジャック・ハンマー

2014年 01月19日 11:38 (日)

最近、仕事に持っていく弁当にプリキュアふりかけを使ってます、SPEED★KINGです!
au.jpg

ニュースになってるのでご存知の方も多いと思いますが、静岡県では現在、ノロウイルス感染者が1,000人を超えるというシャレにならない事態が起こってます。原因は特定されたようですが、これがこのままで終わるわけがない。
私が住んでいる地域やそれ以外の場所に飛び火するのは時間の問題でしょう。
しかも、こんな時に老人福祉施設で仕事ときたもんです。朝からゲッソリ・・・。食欲がなく、昼も軽く食べただけ。夕食も何だか食べられませんでした;
そりゃそうですよね。わざわざ病気になりにいくようなもんですから。

仕事始めから、週末になると今まで以上に時間が足りず、いつもの妥協した水換えですら追いつきません。普通の現場仕事であり、パートであるはずなのにこの有様です。普通に仕事をしている人間よりも時間がないなんて、あり得ないです。
精神的疲労が溜まっているせいか、右瞼、左眼の下辺り、唇など、顔の筋肉が絶えずビクビク引き攣ってます。顔面神経痛ってやつですね。

そんな中、もう二週間も放置してしまっているプレコ水槽。
見てのとおり、台風が通過した後のように、流木が崩壊しまくってます。
au (1)

排水した水は溜まったゴミやら流木のアクで真っ茶色でした。酷いもんです;
壊れた流木を組み直しつつ、プレコの様子を確認。
au (2)

タイガーフィンサタン、隠れていた場所が変わって、大変迷惑そうでしたw
au (3)

ゴールデンブルーフィン。大きさはあまり変わらずですが、元気そうで何より。
au (4)

流木崩壊の原因、ロイヤルさん。
au (5)

もう、この時点で既に新たな崩壊現象が起こりそうな予感w
au (6)

注水中はいつものように、あちこちで流木を齧り始めます。
au (7)

アクリル水槽では傷が付くというのも納得です。かなり離れた位置にいても、ガリガリと音が響いてきますもの。
au (8)

しかも、流木だけではなく、紅木化石まで齧る始末です。ここまでくるとジャック・ハンマーw
au (9)

オレンジフィンカイザーは7年目に突入しましたが、ロイヤルさんもそろそろ6年。
大きくなったと言えばいいのか、ならなかったと言えばいいのか・・・。どちらにせよ、60cm水槽では極端に大型化はしませんね。セルフィンプレコやサッカープレコなら話は別ですが。
au (10)

ひたすら石を削るロイヤルさん。この石も形が変わってきたように思う。
au (11)

au (12)

他の水槽はメンテできず。
とりあえずプレコ水槽だけはまるまる二週間の放置は危険(というか、メンテが大変)。最低でも十日に一度はきっちり水換えしないといけないな~。
au (13)

おまけ。
母親が100円ショップで手袋を買ってきたんですが、サイズが合わないということで私が使うことに。
au (14)

このあいだ買ったシガレットケースといい、この手袋といい、なぜこう髑髏に縁があるんだろうか?
死ねば誰だってみんな髑髏になっちまうっていうのに・・・よ。
au (15)

共存の要因

2014年 01月16日 18:56 (木)

どもども。
何とか生きていますよ、魚も私もね。

特に大きなネタはないので、1枚だけ撮影してみました。
混泳には散々悩んだエレファント水槽。アナドラス・アッパーテフェとハンコッキートーキングキャットは動かないことに加えて防御力が高いので、問題は起きないだろうという予測は当たりました。

不思議なのは、いつもエレファントノーズと同じ土管に入ってるシノドンティス・ショウテデニー。
シノドンティス・グレショフィはえらい目に遭って引っ越したのに、なぜショウテデニーだけはうまくやれるのか?
a1u.jpg

確かに、時々ケンカはしますし、シェルターから追い出し合ったりもする。小キズを負うこともなくはない。
でも、最後はこうして同じ場所にいたりする。
色んな要因が重なってのことだろうけど、やってみないとわからんものですね。

しかし、ショウテデさん、なんか豹柄っぽくなってきたような???

3Dミク

2014年 01月13日 11:32 (月)

こちらはアクア関係じゃありませんが; まぁ、あれです。いつもの日記的なもんですw

1月12日は、母親の誕生日。
毎回軽いプレゼントをしてるわけですが、今回はメガネケースを贈りました。
老眼鏡を入れるケースが非常に使いづらそうだったので、少しゆとりのある物を選んだんですが、気に入ったようです。
まぁ、本来なら私は自分のメガネケースを買わないといかんワケですが・・・ね;
at (9)

それと、身内のことでもうひとつ。
私の兄は障害持ちでして、以前、自分用の服を買った時、ちょうどいい機会なので兄が着られそうなジャケットも選んで買ったのです。しかし、ダブルジップは使いづらかったようで、開閉するのにえらく時間がかかる→兄には着れないということで、私が着ることになりました。
私は170cmもない小柄な人間ですが、兄の方が体がもっと小柄なので(うちは小柄な一家なのです!)サイズが心配でしたが、着てみたら案外ピッタリでした。
at (10)

だって、兄が着なければ誰も着ないし、これいいやつだし、タンスの肥やしにするのは勿体ないじゃないですか!
at (12)

ダウンジャケットではなく、いわゆる中綿ジャケットってヤツなのですが、リバーシブルになってる物はどうして、こう、何というか片方が微妙なんだろうか?w そう思うのは私だけでしょうか?w
at (11)

何だか前置きが長くなりましたが、本題です。
最近は音楽・ボカロのカテゴリでも作ろうかと考えてますが、そうです。「VOCAROCK COLLECTION5」買いました!
at (13)

ジャケットは3D仕様!貞子3Dより、やっぱミクさん3Dだよね!
at (14)

ジャケットは差し替えできるようになってました。
ミクさん、リンちゃん、レン君、ルカお姉さんはすっかりお馴染みですが、ルカ姉さんの左右にいるのって誰?という人もいるかもです。左のキーボードを持ってるのはIA。右はGUMIです。最近この二人もけっこういいな~と。
最近知ったんですが、GUMIって、ゆうきまさみがデザインしたんですね;
at (15)

このシリーズは毎回絵師が変わるんですが、今回は今までの中で一番気に入りました!カワイイです。
特に、ちょっと強気な笑顔のミクさんがステキ!
at (16)

初回盤ということで今回もギターピック付きでした。
ちなみにピックってのは色んな形のものがあります。私にはこのタイプは使いづらかったですw
at (17)

<収録曲>
01. 四十九日目/梨本うい feat.初音ミク
02. シンデレラデリバリィ/じん feat.IA
03. 夕立のギターリフレイン/石風呂 feat.IA
04. 皆殺しのマジック/鬱P feat.GUMI
05. farewell/ゆよゆっぺ×ゆよゆっぱ feat.巡音ルカ
06. 夢花火/まふまふ feat.IA
07. 沈丁花咲く頃に/ゆうゆ feat.GUMI
08. Polaris/uz feat.GUMI
09. プロディジーの憂愁/buzzG feat.GUMI
10. ニナ/ピノキオP feat.初音ミク
11. 狼狽える心臓と群青市街に鳴り散らかすサイレンが酷く煩かった/Eight feat.初音ミク
12. サイレント・アテンダンス/miyake feat.GUMI
13. 瑠璃色に染めて/TOKOTOKO(西沢さんP) feat.GUMI
14. ブサメンドキュメンタリー/卓球少年 feat.鏡音レン
15. ムシクイサイケデリズム/じっぷす feat.鏡音リン・レン
16. イタズラ忍法帳/ラムネ(村人P) feat. GUMI・鏡音リン
17. 嗚咽/蝶々P feat.初音ミク
18. 東京リアルワールド/out of survice feat.IA
19. 造花の距離感/なぎさ feat.初音ミク
20. 怪々絵巻/てにをは×AVTechNO! feat.初音ミク

今回も、これはこのコンピになくていいんじゃないか?という曲もいくつかありましたが、一曲目から「?」となったVR3や畑違いの曲もあったVR4よりはまぁ・・・いいんじゃないかな?

しかし、どうせなら3Dじゃなくて、3次元ミクさんでもいいのよ?w

クルクルマワル

2014年 01月13日 10:47 (月)

ズレにズレる水換えサイクル。まいりますよね~。
そう思ってるアクアリストは私だけではないはずです;

プレコ水槽は、今回はパス。エレファント水槽も前回EH2213のメンテをしたので、10Lほど水を入れ換えたのみ。
まともにやったのは90cm水槽とナマズ水槽だけという・・・。

こちらも手抜きメンテになりました、コウタイさん。
at.jpg

水換えの必要ないんじゃ?!と言いたくなるくらい綺麗に見えますが、ところがどっこいハトポッポ。
細かな餌の残りやゴミ、フンなどが水槽の隅っこにあったりします。それを取り除くのをサボッていると、コケ発生の原因になってしまいます。
とはいえ、今回は手抜きなので、シリコン部分と底面を軽くスポンジで擦り、エレファント水槽と同じく水を10Lほど入れ換えただけなのですが・・・・。
at (1)

このコウタイさん。実は特技があるのです!それは・・・。
at (2)

くるくる
at (3)

くるくるくる
at (4)

とまぁ、こんな具合によく回るんですw
回数も大体決まっているようで、少ない時は一回転のみ。最も多い時で三回転くらい。それより上の回数は今のところありません。・・・一体この行動に何の意味があるのかさっぱりわかりません。他と比較しようにも、あまりコウタイを飼ってる人って多くなさそうだし; 皆さんの家のスネークヘッドはどうでしょう?
at (5)

それと、前回の記事で、顎の下辺りにニキビみたいなものができでしまったと書きましたが、すっかり治りました!
念のために塩を入れたりしていまいしたが、それが良かったのかしら??
at (6)

というわけで、コウタイさんの特技についてでしたw
at (7)

対空ミサイル

2014年 01月12日 15:25 (日)

仕事になった途端にメンテする時間ない;

まず、シルバーシャーク1匹死亡。
う~ん・・・。心配ではあったんですが、やはりダメでした。どうやら対空ミサイルに撃ち落されたようです。
as (6)

死因の方もさっぱりわかりません。病気ではないと思うので、誰かに殺されたと考えるのが自然だろうか。
以前、ブラントノーズガーもかなりの重症を負ったことがあるのですが、その時の犯人はシノドンでした。
今回もそうなんだろうか? メティニスが大丈夫なのだから、シャークもいけるはずなんですがね~。
as (7)

そんなこんなで、日曜に持ち越しになってしまったナマズ水槽。
二週間振りの水換え。
as (8)

年末のフィルターポンプ掃除の影響からか、若干クロヒゲゴケが生え始めたので、本格的に増える前にアヌビアスの葉についたコケは指先で擦り落としました。これをやっとかないと後で大変なのよ。
as (9)

で、カラプロさんですが・・・。なんつーか、ナマズ連中に普通に紛れてますw
as (10)

一週間以上が過ぎ、少しずつコイツの性格がわかってきました。
as (11)

どうも、餌がきそうだと思うと前面に出てきて、落ちてこないと奥に引っ込む。
なかなか引き下がらず、ワラワラしている連中とは違って、ずいぶん割り切りがいいなとw
as (12)

最低でも一ヶ月くらい経たないと、馴染んだとは言えないですね。
今のところ白点などには罹っていませんが、しばらくは注意が必要かな?

シガレットケース

2014年 01月10日 19:00 (金)

アクアリウム以外のその他の趣味についてもアレコレ書いていたら、ごった煮みたいなブログになってしまいましたが、いちいち別ブログを立ち上げるのも何なので、これからもこんな具合にやっていきたいと思っております。

さて、タイトルから察しがつくかもですが、こんなモノを買いました。
ar.jpg

シガレットケースです。
ar (1)

私のタバコはソフトパックなので、ポケットに入れておくと折れてしまうこともしばしば。
何が何でも必要だ!ってわけでもないんですけど、タバコも今では庶民の小さな楽しみなんて言えないくらいの値段になってしまってますからねー。一服しようと取り出したら折れてた・・・なんて嫌じゃないですか。
ar (2)

値段のわりにはかなり安っぽいです。表記はありませんでしたが、おそらく○国製じゃないだろうか。
バネが仕込んであり、ケース横を押すとパカッと開きます。が、その部分がすぐにダメになりそうな気がします;
ar (3)

髑髏のアップ。
よく見ると、ただ髑髏が描いてあるわけではなく、色んな植物が集まって髑髏を形作ってます。これが気に入った理由でもあり、他のやつはちょっとな~・・・と思うものばかりだったのでw
ar (4)

ちなみに、14本しか入りません。
最近では、1日に1箱吸ってしまうことは滅多にないので、これでもいいかな。
この大きさなら嵩張らないので、気軽にポケットに入れられます。

つーか、財布の方がデカイですねw
ar (5)

ここから日曜追加分。
実はこれだけじゃなく、携帯灰皿も新しいものと交換することに。
as.jpg

底部にはzippoのロゴ入り。
as (2)

開いてみるとこんな感じ。なかなか安っぽい感じですね;
as (3)

それに、zippo製品にしては値段も安かったです。
何でかな?と思ったら、なるほど!これなら納得w
as (4)

一般的なスナップボタンを外して吸殻を入れるタイプでは、タバコの熱で内側のアルミが溶けたりするし、細長いタイプでは、知らない間にポケットの中でフタが開いて、吸殻が出て灰まみれになってしまったりする。
これなら、しっかり密閉してくれそうなので、期待していますw
長保ちするかどうかはわからないけど・・・?
as (5)

ドラゴニア

2014年 01月08日 18:51 (水)

どもども。

チロルチョコ きなこもちを食べています、SPEED★KINGです。

昨年、エレファントノーズの水槽に入れておいたら、腹を3箇所も抉り取られるという瀕死の重症を負ったため、仕方なくプレコ水槽に移動したタイガーフィンサタン。
その状態から回復してしまったというのがまず驚異というか脅威なんですが、今ではその時よりも成長し、ひと回りは大きくなりました。目立たなかったスポットもくっきり!それに、体側面のトゲも発達してより一層トリム感が出てきました。

写真ではうまく写ってませんが(じゃあ、意味ねーじゃん!)、背びれと尾びれに、今まで色がまったく乗っていなかった部分にうっすらとオレンジが出現していることに最近気付きました。
as (1)

これは、ドラゴン化の兆しなんだろうか??
もしかしたら、もしかするかも!

城ヶ崎美嘉

2014年 01月05日 20:35 (日)

最初に断っときますが、ここはアクアブログですから!

ワンフェス限定figma 「アイドルマスター シンデレラガールズ」より、城ヶ崎美嘉(じょうがさき みか)。ちなみに妹もセットで買いましたが、それはまた別の機会に。

ギャルっぽいな、おいw
ar2.jpg

デフォの勝ち気顔。ナマイキな!
ar2 (1)

このポニテ的な髪型。実は実はほぼ可動できません。ミクさんのような作りにはなってないんですな。
ar2 (2)

表情パーツその2はウィンク顔。チロリと舌まで出してナマイキな!
ar2 (3)

前屈みポーズでますますナマイキな印象にw
ar2 (4)

表情パーツその3は照れ顔。おおー、これはカワイイ!
実はいい子らしいのだが、何せアイマスって人数多くて、私にはさっぱりだったりしますw
ar2 (5)

腰に巻いてあるカーディガンはもちろん外せます。軟質素材で出来ているので、破損の心配はいりません。
ar2 (6)

ずっと巻いたままでいると、色移りとかしそうなんで、心配な人は外してしまった方がいいかも。
私はない方がすっきりしてて好きです。
ar2 (7)

付属品 ツインテール頭部。悪カワイイ雰囲気にw
ar2 (8)

ポニテ頭のそうなんですが、ツインテ頭部も可動はほぼしません。やはり穴に差し込むだけなので、個体によってはすぐにポロリしてしまうかも?
こちらの方よりもポニテ頭の方が気に入ってるので、個人的にはなくても良かったかな?
ar2 (9)

付属品 ケータイ(スマホか)。ストラップは妹かな?相変わらず芸が細かいですこのメーカーw
ですが、細かいぶん破損には注意が必要です。特にストラップは力を入れると簡単にもげますね。
ar2 (10)

振り向きポーズ。悪カワイイですねw
ar2 (11)

悪っw
つーか実際こんなふうに座ってるのいそうだw 特に底辺校にw
ar2 (12)

こっちと。
ar2 (13)

こっちと。どっちがいい?!
私はこっちに振り回されたい気もしないでもないw
ar2 (14)

ツインテの可動に関してはまぁ、許容範囲かな?
全体的には非常に出来はよろしかったです。気に入りました!
ar2 (15)

あっ、見付かっちゃった~ テヘペロw
ar2 (18)

番外編。
ar2 (16)

学生時代のルカさんwww
ar2 (17)

オール・クリア

2014年 01月05日 20:07 (日)

コウタイさん、我が家にやって来て1年が過ぎました。
早いものですね~。

最近、顎の下辺りにニキビというか吹き出物状のできものが出来てしまいました;
治療が必要なものなのか、自然に治るものなのかちょっとわかりませんが、本人は時々むず痒そうにしていますが、それ以外は元気そうなので特に何もしていません;
ar1 (1)

それより、問題なのはこの汚れ。
本当は昨年のうちにやっておきたかったんですが、今回のみ、あえてお休み最後の日に回しました。
だって、日曜メンテやりながらいつも通りに過ごしておかないと、明日から仕事という現実に耐えられそうにないから。
ar1.jpg

うひー。こりゃスゴイ;
ar1 (2)

交換だ交換だ。
キスゴムから硬くなったエアチューブから、まるまる交換です!
ar1 (3)

いつもナマズ水槽の水換えの時に使用しているレフランプを持ってきて水槽を照らしてみると、惨状がよりはっきりとわかるように・・・。こりゃウパさん水槽と同じような感じになってますね~;
ar1 (4)

水槽内をスポンジで擦ってコケを落とし、土管とか外したヒーターガードや水作エイト、ロカボーイのカバーなんかをブラシで隅々まで丁寧に綺麗に洗いました。これがその後の水。ヒドイもんですw
ar1 (5)

透明度が著しく下がってます。すべてコケの仕業。
ar1 (6)

交換だ交換だ。プラストーンも交換だ!
ar1 (7)

9割がた水を抜きました。思いきってろ材も交換。見た目はほぼリセットした感じです。
ar1 (8)

本体ごと交換したかったんですが、仕方ありませんね。
でも、プラスートンを交換したおかげでエアの出方はかなり良くなったと思います。
ar1 (9)

エイトもすですが、細かいブラシを駆使してコケを落としたので、見た目はほとんど新品にw
ar1 (10)

どうです。これ以上はどうやっても無理ですぜ。
ar1 (11)

コウタイさんは満足げですが、この状態を維持してゆける自信は・・・やはりない。
ar1 (12)

土日休みがあればな~。

真宵と一緒

2014年 01月05日 02:59 (日)

そうそう、私ね、こんなモノ買ったんですよ!

化物語のクリア栞セットです!神原駿河+八九手真宵。
ほら、本屋さんでくれるやつって、あまり使わないし、使おうと思った時には捨ててしまっていたり、どこかへいってしまったりするものでしょう? お気に入りの栞なら、失くしたりしないじゃないですか!
ao (13)

駿河さんもいいけど、やっぱり真宵の方が好きです。だって、かわいいじゃん!
ao (14)

これで読書も楽しくなろうってものです(?)w
ao (15)

憂鬱の足音

2014年 01月04日 19:05 (土)

相変わらず甘党な私ですが・・・(写真はドーナツ)。
aq.jpg

たまにはコーヒーをブラックで飲んだりもする。
たまたま入った喫茶店などでコーヒーをブラックのまま啜ろうとすると、知り合いに「お前、それ砂糖入ってないぞ?!」と言われることもあるw 私の甘党ぶりは他人から見ても異常に映るらしいw
aq (1)

さて。
休みなんてあっという間に終わってしまうと書いたばかりな気がしますが、自分が予想していた以上のスピードで時間が過ぎてしまい、もう月曜日から仕事に行かなくてはならないという・・・。まだ3日くらいしか休んでないんじゃ?と思うくらい休んだ気がしません;
この機会を逃したら、今度はいつまともに土日休みがあるかわかったものじゃないので、あちこち出掛けてきました。
よーするに買い物なんですが、本やCDなんかは欲しい物が見付からないとか、久々に入ったお店では売り場がなくなっていたりとか、やっと見付けたと思ったら新品にもかかわらず状態が悪かったとか、残念な結果に終わりました;
あ、そうそう。某中古CDショップでボカロコーナーに女子中学生~女子高生がいたのはちょっと嬉しかったり。ミクさんは女の子のファンも多いと聞きましたが、本当なんですね!

というわけで、買ってきたモノはやはりアクア関係になってしまうのでした。
まずはキョーリンのネオプロス。試供品は魚達にもまずまずだったので、買ってもいいんじゃないかと思いまして。
aq (4)

お馴染み、水作エイトの交換用ろ材。
aq (5)

コリタブとシェルター。
コリタブは近いうちになくなりそうだったんで買っておくことに。
aq (7)

シェルターは、交換しようか追加しようか考え中ですが、そのうち必要になるだろうと思うので購入。欲を言えば多目的シェルターのチューブタイプが欲しかったけれど、あっちは高いので・・・。
aq (8)

地元に戻ってきて近所の100円ショップで、園芸用鉢底ネット。実際、鉢に使うわけじゃなく、魚の飛び出し防止に使うんですけどね; 今まで使っていたヤツが蛍光灯の熱やら何やらで劣化してボロボロになってきたので、さすがに交換しなきゃイカんでしょ。
ホムセンなんかではシート状のヤツも売ってますが、大抵丸められているんで、使い勝手が悪いんですよねぇ・・・。
aq (9)

それと、困ったことに・・・。
水曜日に魚を入れたので、土曜日に水換えではあまりにも早すぎるということw
まともに水換えしたのはプレコ水槽1本のみ。ただでさえサイクルが狂ってるってゆーのに、先が思いやられます;
aq (2)

また、バカ雇い主の顔を見なければならないのかと思うと自殺したくなりますね、ホント・・・。

絶望の底で

2014年 01月02日 18:20 (木)

お正月に読もうと思って買った本。・・・つーか、物凄く面白くてもう読んじゃったけどね!

平山夢明という作家さんの作品ですが、この人、長編小説が少ないんですよ;
「怖い話」「異常快楽殺人」「いま、殺りにゆきます」などの短編集の方が多い人で、長編に至っては「SINKER-沈むもの-」「メルキオールの惨劇」と本作のみ。

ダイナー<定食屋>というタイトルや表紙に騙されないよう。中身はシャレになってません。
暴力シーンや拷問シーン、登場人物が抱える心の闇、その背景など、これらはもう残酷のデパートと言ってもいいレベルです。私はそんなものばかり読んでるわけではないんですが、この人の上をゆく作家を私は知りませんw
でも、それらのシーンがネチネチしてるんじゃなく、淡々としているので、実は意外とあっさり読めてしまうんですね。そんなシーンの間に入る料理の描写がこれまたすご~く美味しそうw
この人の作品の特徴は暴力とかじゃなく、荒削りで独特な表現と、(舞台はちゃんと日本なんですが)無国籍な雰囲気と、妙にハードボイルドチックな台詞ですwそれと登場人物がほぼ横文字の名前だったり、漢字でも、そんな読み方しねーだろ!と突っ込みたくなるような名前だったりして面白いです。
何というか、ちょっと説明が難しいのですが、ダメダメで緩くて甘えた考えを持つ主人公が、深く考えない行動で犯罪に巻き込まれ、死んだ方がマシなどん底の生活を送るはめになり、そこから成長してゆく(?)という・・・そんなんで合ってるのだろうか?気になる人は読んでみてはいかがかしら?いや、これはおすすめですw

平山夢明 「ダイナー」
ほんの出来心から携帯闇サイトのバイトに手を出した"オオバカナコ"は、凄惨な拷問に遭遇したあげく、会員制のダイナーに使い捨てのウエイトレスとして売られてしまう。そこは、プロの殺し屋たちが束の間の憩いを求めて集う食堂だった。
ある日突然落ちた、奈落でのお話。
ao (12)

「ここは殺し屋専用の定食屋<ダイナー>だ。おまえの客はすべて人を殺している。おまえは人を殺した人間から注文を取り、人を殺した人間に料理を提供し、人を殺した人間にコーヒーを注ぎ、つまり人を殺した人間をくつろがせる。気難しい奴が多い。極端な話、皿の置き方ひとつで消されることもあるだろう。おまえは自分が助かったつもりでいるのかもしれないが、それはいま、ここでというだけの話だ。おまえがこの店で最初のウェイトレスというわけではない。先週まではちゃんといた。先週の金曜までは・・・・・・・」
(本文中より)。

ウィズ・シルバーⅡ

2014年 01月02日 17:31 (木)

シルバーシャーク続報かと思いきや、違うんですな~コレが!

ぶっちゃけて言ってしまうと、同じ水槽に入れるはずが、寸前でサイズ的に危険なのではないかとブレーキがかかり、急遽隣のナマズ水槽に入れることになったお方がいるのです。
ao (1)

カラープロキロダス!
ao.jpg

パロットファイアーなどと並び、アロワナと一緒に飼育されることが多い魚として有名ですね。そんなカラプロさんが我が家にやってきました。
ao (2)

しかし、どう考えても小さい。
ao (3)

以前、アルビノレッドフィンバルブのちっこいのをお迎えした日にゴールデンさんのディナーになってしまった記憶が蘇ったんですよ・・・。サイズはそれよりちょっとだけ大きいでしょうが、同じ失敗は繰り返すまいと、判断を切り替えました。
ao (4)

いつも通りの水合わせをしていたんですが、ガレージは冷えるので、水合わせしたそばから水温は下がっていきます。
そこで、レフランプでプラケを温めながら水合わせをしました。・・・・プラケにくっつかんばかりの距離で温めたわけではないので、あまり効果はありませんでしたが;
ao (5)

でかいサイズじゃないからと言って、手をこまねいていると売り切れてしまうし、さほど割安感がある魚ではないので、大きめサイズは値段がとんでもなかったりする。とりあえず育成するしかないです。
ao (6)

普通のカラシンとは口の形が違っていて、どちらかと言えばコイみたないな感じです。その口でコケなどを食うらしいですが、別にコケが主食というわけではなく、何でも食べるようです。
ao (7)

・・・・・・・。
ao (8)

最初はビビリまくって奥にいるばかりでしたが。
ao (9)

数時間後は前に出てきて泳いでました。こっちに入れて正解だったかも。スリスポとほとんど変わらない大きさだし。
ao (10)

口の形から考えて餌は沈下性の方がいいかな?と思ったんですが、浮いたディスカスフードも普通に食ってたので、餌には困りそうもない感じです。
ao (11)

さて・・・彼はこれからどうなるのでしょうかw

ウィズ・シルバーⅠ

2014年 01月01日 03:30 (水)

あけまして・・・おっと、ありきたりな挨拶なんてしてしまうところだった。
正月休みなんてあっという間に終わってしまうものです。5日までは出来る限り更新しておこうかと思いますw

さてさて、毎年恒例の大晦日新入りさんお迎え→元旦アップ企画。今回もいきましょう。

と言っても別に珍しい魚ってわけではありません。
だってシルバーシャークだものw
an.jpg

珍しくはないのですが、特筆すべき点はサイズ。
an (1)

正確なサイズなんて当然測っちゃいませんが、SSサイズといってもいいくらい小さいのばかり流通してるのがほとんどなので、この大きさは貴重かも知れん。販売水槽にいたシャーク達はどれも比較的大きめだった。
an (2)

ヘンな魚ばかり飼育しているせいか、このシンプルさは逆に新鮮ですw
an (3)

この魚って、もしかしたら中型コイ科の完成形なんじゃないかと思ったり。
an (4)

水合わせした後、手掴みでプラケから取り出して水槽へ。私はいつも魚は手掴みなのです!
an (5)

セネガルスがさっそく食べられるサイズかどうかを確認しに来ましたが、すぐに断念したようです。
an (6)

デルはまったくの無関心。そういえば、以前この水槽にシルバーシャークを入れた時は、デルに噛まれたんだっだ。でも、今回は大丈夫なはず。ゴールデンさん達にだって食えないサイズです!
an (7)

水温は29℃まで上げました。念のため白点対策です。
an (8)

さて、今後はどうなることか。心配のタネが増えたような気がする・・・。ものすごーくw
an (9)

■NEXT:WITH SILVER PART-2