TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

どぜうのいえ

2014年 02月28日 19:23 (金)

どもども。

ヒドジョウ、まだ生きてますヨ。
大きくなってる感じが全然しませんが、餌はコリタブをメインにディスカスフードとひかりキャット、たまに赤虫を与えておりまする。
abp.jpg

今回はヒドジョウ本人の様子ではなくてですね、彼のおうちについて。
産卵箱を使ってるわけなのですが、油膜が張ってしまい、餌がうまく落ちていかないんですよ。
現状、サテライトでは、かえって不便になってしまうかもなので、他に何かないかと、品揃えの悪い近場のホムセンであれこれ物色してきました。
abp (1)

買ってきたのはコレ 日動のベビー・ボックス。
実は今ヒジョドウが入っているのと同じ物なんですが、以前と比べてちょっと変わったようなんです。
abp (2)

前は透明と黒の仕切りがセットになってるだけでしたが、これはエアーを供給できるようになっているという代物。
セット内容は
①ケース本体+フタ
②ホルダー
③V字の仕切り板
④フツーの仕切り板
⑤キスゴム
⑥フィルター
abp (3)

前は本体に直接キスゴムを差し込んだものですが、これは専用のホルダーにキスゴムを差し込んでから、さらに本体に取り付けるという回りくどい仕様。しかもツメは上の部分にしかないという・・・w
abp (4)

しかもホルダーを固定するツメは上の部分にあるだけどいう・・・。なんてハンパな、というか何の意味が??
abp (5)

これがフィルターなのですが、なんと粗末な。エアストーン+ウールマットの切れ端だけというw
少しでも水に動きがつけばそれでいいので、別に問題ないんですけどねw
abp (6)

ちなみにこのフィルター部分は左右どちらにも取り付け可能。
abp (7)

便利なんだか面倒なんだかよくわかりませんが、とりあえず使ってみることにしますw
abp (8)

監獄ロックⅣ

2014年 02月26日 19:34 (水)

どもども。

今日は仕事が早く終わったので、帰宅後、ホムセンまでメダカを買いに行きました。
が、・・・・・・1匹もいない。じゃあじゃあ小赤をと思ったら「メンテ中につき」の札。
この前からずっとメンテ中なんですけど?
「ここ、ダメだな」と溜め息とともに独り言を呟きつつ引き上げた次第です。

帰って夕食後、51cm水槽を10Lほど水換え。
abo (1)

実を言うと、前回のメダカがまだ2匹残ってます。かなりすばしっこいので、デルは食べれない様子。
abo (2)

水作エイトが汚れていたので、取り出して軽く洗いました。入ってる魚も魚なら、水量も水量なので、できるだけマメにやってやらないといけませんしね!
abo (3)

51cm水槽で飼育していても、何ら不便は感じません。もしかしたらブリードのデルは、このサイズの水槽でも飼えてしまうのではないか?と錯覚してしまいますw
abo (4)

どうです?
だいぶお腹が膨らんでるでしょう?実はひかりキャットもコリタブも、再び食べるようになったんですよ~。
後はらんちゅうベビーゴールドとカーニバル、乾燥淡水エビを食べるようになれば餌の方はOK。90cm水槽に戻る日もそう遠くはありません。
abo (5)

・・・・相変わらずヒドジョウを食べたそうにしているww
ダメだっての!
abo (6)

ヒドジョウを食べてはいけないが、私はお菓子を食べるので、このへんでw
abo (8)

Re:ごちゃ混ぜ日記

2014年 02月24日 18:49 (月)

あれこれ用事を済ませて、ちょっと出掛けてこようかと思ったら、たきまち気力が失せてそのまま帰宅。
時計を見たらもう午後1時過ぎ・・・。

お昼はオーマイパスタ。海老と貝柱と榎が入ったやつ。
このシリーズ、嫌いではないけど個人的に好きな味は少ないです;
akn (4)

付けあわせはレンジでチンするフライドポテト。
簡単なのでよく食べますが、さすがに飽きてくるな・・・・。
時間があれば自分でじゃがいも切って作りますが、最近やってないなァ~。
akn (5)

そんなことをぼんやり考えつつメシを終えると、玄関に人の気配。
見に行くと、ヨーグルトが届いてました。R-1ですw
akn (6)

宅配で頼んでおきならが、なぜかスーパーでも同じ物を買ってくるという・・・w
akn (7)

実は、今日は両親と兄が朝早くから遠くへ出掛けているので、一人ゆっくり過ごせます。
いつもは使いませんが、こういう時は家族の新しいPCで動画を見るのに限りますw

もちろんお目当てはもこっちw
アニメ版もけっこう面白いですね、この作品。
akn (10)

ワタモテを2話まで観賞した後、ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシルの1話を途中まで見ました。
akn (8)

セシルかわいいw
この作品、電車が吹っ飛んだり派手なシーンがけっこうあって、なかなか面白いです。
それと、ちょっとだけエッチですw
akn (9)

そ・し・て!
買ってしまいました。「Re:心霊写真部」!
作者も何もかも知りませんが、本屋さんで見掛けて以来、気になってたんですよね~。

福谷修 「Re:心霊写真部」
ごくごく普通の生活を送っていた高校生の二宮佳夕は、ふとしたきっかけで写真部に入部することになる。しかしこの写真部は普通とは違っていた。それは心霊写真を専門に研究・調査する“心霊写真部”だった。部のサイトに送られてくる数々の心霊写真。佳夕は、同じ心霊写真部の牧村要、寺久保リリとともに調査を進める中で、心霊写真一枚一枚に隠された、恐ろしい事実の数々を目にしていく。それらの心霊写真の謎を追ううちに彼女たちは驚愕の事実を知ることとなる・・・。そして、巷を騒がせる連続殺人鬼と心霊写真との関係とは?
akn (11)

なかなか面白そうじゃないですか?w

ラプラディの謎

2014年 02月24日 17:29 (月)

どもども。
月曜に仕事に行かなくていいのは気楽・・・って、本来は休みじゃなく、用があって休んだのですよ。面倒かつうんざりするような用事でも、仕事に行くよりゃ数倍マシですw

それはさておき、うちのラプラディ、餌を食うところをほとんど見ないんですよね;
いえ・・・痩せてきていない(はず)ので食べてるんでしょうが、どうやら消灯後でないと本格的に動かないようなんです。
akn.jpg

セネガルスもそうですが、この中ではスリムになるのは避けられません。
もっとぶっといポリプに育て上げたい!って人は、私の飼い方を真似してはいけませんぜ。
akn (1)

にしても、大体いつもここにいるんだな~、コイツは。
馴れ具合はまずまずで、セネガルスよりは臆病じゃない感じです。
つーか、セネガルスはいつまで経っても馴れないヤツです。メティニスといい勝負かな?元々隠れたがりな個体だったので仕方ありませんけれどw
akn (2)

一方、カラプロさん。
グーラミィ達に混じってフレークフードを食べ、他のナマズ達と一緒にひかりキャットとコリタブと赤虫を食べて優雅な暮らしを送っています。
餌の時になると前面をビュンビュン泳ぐようになりました。
サイズですが、ほんのちょっと、ごくごくわずかに成長したような気がしますが、皆さんはどう思われるでしょうか?w
akn (3)

陰と陽

2014年 02月23日 11:41 (日)

ドジョウに続き、アクアネタ2連発!
二週間振りのナマズ水槽はやはり汚れてました;
クロヒゲを人力でできる限り除去。これサボると大変なことになりますw

今回は、久々に登場するシノドンティス・グレショフィさん!
abm (8)

いつも上手く撮影できないので、捕獲しました。
購入当初に比べると、ずいぶん大きくなってるのがわかります。
細かった体も丸っこくなり、シノドンらしさが出てきたかな?
abm (10)

照明の関係で茶色っぽくなってますが、実際の色はブルーグレー(?)といった感じ。
なかなか形容しがたいカラーリングなんです。
abm (11)

いつもはこのシェルターの中で生活してます。ちょっと前まではドワーフバンブルビーキャットと一緒に入ってましたが、いつの間にか独占状態に;
abm (12)

水換えの時なんか、たまにこうして出てくるんですが、何せ素早いので、撮影できないんですよ(泣)。
abm (13)

ある程度の大きさになったら、このSy.オルナティピンニスさんのいる90cm水槽へ移動させるつもりですが、一緒に入れたらケンカになるかな?Sy.ジャガーの時は2匹並んでいたりもして、トラブルはありませんでしたが・・・。
abm (14)
まぁ、まだまだ先の話なのですが・・・・ね。

どじょう、どうじょ

2014年 02月23日 11:16 (日)

どもども。
土曜は一気に4本の水槽の水換え。
半手抜きメンテですが、底床掃除だけはきっちりやったので、危機は回避できて、いつもりよりは若干満足してます。
ちなみに・・・
手抜き→水の入れ換えのみ。半手抜き→コード類・シェルターなどは触らず、底床掃除+水換えという感じです。

さぁ、今回から新カテゴリ、ずばり「日淡」!
実は、メダカを買った日に、ボトルに入ったヒドジョウの極小サイズを発見。
abm (1)

いつもならば決してボトルなんて買わないんですが、ヒドジョウって、タイミングが悪いせいなのか、欲しい時に見付からないことが多いんですよね。
多少割高になるけど、せっかく見付けたので、この機会に購入しました。
abm (2)

しかしかかし、入れる場所がないので、仮住まいとして51cm水槽に産卵箱を取り付けました。
この大きさでは、捕食者がいないはずのナマズ水槽でも姿を消す可能性が大!
abm (3)

じーー・・・・・
デルよ、悪いがお前のメシではない。
abm (4)

ボトルで販売されてる魚なんて、みんな小さいのですが、このサイズはクーリーローチのショップでの販売サイズよりも小さい感じがします。
abm (5)

小さいのですが、本人は元気でした。これなら大丈夫かな?
abm (6)

細かく砕いたひかりキャットでも余る大きさ;
ちょこちょこ食べている姿が観察できたので、食欲はあるご様子。
しばらくこのまま育成しようと思います。
abm (7)

コミュ障少女Ⅱ

2014年 02月20日 17:49 (木)

さて、続いては「本屋さんに行ったの巻」。

もうおわかりですね?
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」④巻&⑤巻。
abl0 (12)

もこっち。なかなか似合ってるじゃない!・・・・って、本編にはこんなシーンはないけどw
abl0 (13)

弟にとんでもない要求して拒否られる。
abl0 (14)

・・・コミュ障以前にもこっちは、変態なのではないだろうか?w
まぁ、そんなに見たいんなら私が・・・いえ、やめておきますw
abl0 (15)

それと・・・。
「アンデッド 憑霊教室」
abl0 (10)

「アンデッド 拷問教室」
abl0 (11)

記事にするの忘れてましたが、どちらもとっくに読んだのでした・・・;

監獄ロックⅢ

2014年 02月20日 17:40 (木)

どもども。
実は水曜は休みだったのよ。
色々行く所あり、やることありでしたが、まずはその流れなんぞ。

まずホムセンに行き、仕事に使う消耗品をバカバカしいと思いつつ購入。続いてドラッグストアに行き、これまた仕事に持って行く弁当を購入(いつもは作るんですが、そんな気力も湧かず)。もう1軒別のホムセンへ行き、本屋さんへ行き・・・。

帰宅後は、うちの(ボロ家の)襖の張り替えを両親とともにやりました。
面倒ですが、仕方ありません。
これは襖の取っ手的なモノです。全部張り替えなんで、これも外さなきゃなりません。
abl0.jpg

張った後は、以下の通り。
①取っ手を嵌め込む部分に十字に切り込みを入れる。
②切り込みを広げる。
③取っ手を押し込みます。実はちゃんと向きが決まってるのだ。
④嵌め込んだ取っ手の上下に釘を打ち込みます。見て、この釘の細さ!
abl0 (1)

そんなことをやりつつ、ホムセンで買ってきた生モノの用意もしなきゃならん。
abl0 (2)

なんと、10匹で250円という値段。これは高い・・・。
本当は20匹で450円なのだが(それでも高い。いつものお店なら、30匹近く買える)在庫がないっぽいので我慢。
両・爬のコーナーもあるにはあったが、ワーム類は取り扱いなし。つーか、どこを探しても置いてないんだから、ないのだろうと思う。何せ担当すらいないので、どうしようもない。
abl0 (3)

しかし、利点も。これらは餌用ではなく、飼育するために売られていたメダカだからです!あ、じゃあ安いのか?!
abl0 (4)

サイズにはややバラつきありますが、痩せていたり弱っていたりということもなく、どれも丸々してて状態は◎。
abl0 (5)

ったく、いたれりつくせりだなぁ、オイ。
abl0 (6)

しかし、メダカ達、頭がいいようで、みんなで水作エイトの隅に隠れてしまいました;
abl0 (7)

デルはウロチョロしてましたが、しばらくして見付けられたようです。
abl0 (8)

その日のうちに2匹いなくなり、今日の朝には半数に減っていました。死んだのではなく、ちゃんと食べたようです。メダカ達も弱ることなく元気だったので、多少割高になっても、一緒に維持・管理できた方がいいのかな?と、新たに思いました。まぁ・・・割高と言っても限度がありますが、ね。
abl0 (9)

最後に。
これは一体・・・?!
abl 1

次回へ続く。
「幸せ」じゃなく、「死合わせ」になっていなければの話・・・だがな。

監獄ロックⅡ

2014年 02月18日 00:12 (火)

どもども。
餌金とメダカの用意に、デルの移動にと時間を費やしてしまったため、他のすべての水槽の水換えが出来なかったのが残念でしたが、今日も帰宅後真っ先に51cm水槽の水換えでした;
abk0.jpg

餌を大量投入したようなものだったので、そりゃ当然水も汚れるってもんですよね。
水が少々白く濁っていました。
abk0 (1)

水合わせがいい加減だったというのもありますが、結局金魚は3匹が死亡、メダカも半数が死亡という残念な結果でしたが、まったく無駄というわけではなく、金魚は2匹、メダカはおそらく半数近くはデルの胃袋に収まったんじゃなかろうか?
ちなみに死骸は鮮度が落ちないうちにコウタイさんに与えました。
abk0 (2)

餌を購入する時に、お店の人に聞いたんですが、イトメやワーム類も太りやすいとおっしゃっていたので、今後はそれらの購入も検討しています。
abk0 (3)

しかし、環境が変わり、餌も変わり、水質も変わりと、変化に次ぐ変化・・・。そのためか、デルもストレスを受けてる感じで、今日は少々体を擦りつけていたりもしました。それでも本人はまぁ、元気なので、餌から病気を持ち込んだとか、そういうことではなさそうです。
abk0 (4)

ふぅ・・・まったく、苦労させられて参りますが、仕方ありませんね、こればっかりは・・・;
abk0 (5)

餌を買いに行ける時間が取れるまでは再び赤虫になりそうですw
abk0 (6)

コミュ障少女

2014年 02月16日 17:10 (日)

最近、気になっていた漫画があり、ちょっと読んでみようかな~とか思いまして、本屋さんに行ってきたのよ。
この作品、帯を見るまで、アニメになっていたことを知りませんでした・・・;

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」 通称、ワタモテ。

黒木智子は喪女である。

女子高生になれば何もしなくてもモテモテだ。そんなふうに考えていた時期が彼女にもあった。しかし、入学して2ヵ月経っても彼氏ができるどころかクラスメイトともろくに会話もできず、焦り出した智子は行動を開始した。しかし、人見知りで他人とのコミュニケーションが苦手な彼女にとって、まず家族以外の人間とまともに会話することから始めなければならなかった。

これは、モテない女子高生がモテるようになるために、見当違いの努力と虚しい奮闘を重ねる物語である。
abj8 (15)

abj8 (16)

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」とか、「最近妹の様子がちょっとおかしいんだが」とか、「変態王子と笑わない猫」とか、このところ長いタイトルの作品が多いのはなぜなんだろうかw

監獄ロック

2014年 02月16日 14:17 (日)

どもども。
とうとう、デルヘジィは移動の運びとなりました。
今回は、そのへんの様子などお届けいたします。

まず、90cm水槽のメンテ・・・といきたかったのですが、どうしたって時間が足りない。いや、それどころか他の水槽も一切出来ずじまいでした;結局、90cm水槽は60Lほど水を入れ換えただけで終了せざるをえませんでした。情けない;

とりあえずデルを捕獲。
ずいぶんスリムになってしまいました;トホホ・・・。
おかしいと感じてから観察していましたが、どうやら冷凍赤虫ばかり食べていたようなんですよ。
当然、人工飼料よりも赤虫の比率の方が少ないので、痩せるのも当然なだーと。
abj8.jpg

51cm水槽に移動。
この水槽、専用のライトが割高だったり、プラブタが上部前面を覆うタイプだったりと少々クセがありますが、60cmらんちゅう水槽及び45cmレギュラーと、ほぼ同じ水量という優れモノです。
abj8 (1)

abj8 (2)

水温は28℃~29℃の中間あたりに設定。
abj8 (3)

頻繁に水換えすることを前提に(まぁ、出来ればの話だけど・・・;)しているので、ろ過は水作エイトSを1個だけ設置しました。
abj8 (4)

餌用のメダカだけにしようか迷いましたが、一応金魚も買ってきました。
abj8 (5)

常温で販売されているため、いきなり28℃の水の中に入れるのはさすがにまずいと思い、時間をかけて水温を合わせた後、ざっと水合わせ。
abj8 (6)

メダカ。
私のいつもの習性で、水は一切入れずに魚のみを掬いました。
abj8 (7)

金魚も同様に。
かなり小振りで、デルにはちょうどいいサイズです。
abj8 (8)

環境が変わったばかりだというのに、入れた途端に反応が・・・。さすが生きた餌は違いますねー。
abj8 (9)

信頼しているお店で買いましたが、おそらくすぐに死ぬと思います。現に写真に写ってるやつは1時間後くらいにpHショックで死亡。亡骸は新鮮なうちにコウタイさんにあげましたw
abj8 (10)

さっそく追い始めたようですw
abj8 (12)

しばらく追いかけているうちに、まず1匹目にありつけたご様子。
食えるんなら大丈夫そうですネ。
abj8 (13)


ここから日曜の朝。
思った通り、既に何匹か死んでます。もっと水合わせを慎重にやれば良かったかな?
数えると、さらに金魚が1匹減っていました。
abj8 (14)

生きた餌をきちんとストックできる環境も、これから必要になってくるかもですね・・・。

踏ん切りつかず

2014年 02月13日 19:35 (木)

どもども。

困った時のポリプさん!・・・別にネタに困ったってワケじゃなく、うちのやつらは隠れているか動き回っているかのどっちかしかないんで、どうにもうまいこと写真が撮れないのよ・・・;
ってことで、今回もラプラディさんについて。

帰宅直後にパシャリ!
たいぶ落ち着いて、体色もこのとおりです。どんどん爬虫類っぽくなってゆくw
abi75.jpg

ちょうどALもポリプ特集なので、うちのはどれに似てるかな~?と、ちょっと見比べてみたり。
間違いなくブリード個体なんでしょうけど、柄的にはこいつに似てる気がしなくもないです。どうでしょう?w
abi75 (1)

今号には、デルヘジィ、セネガルス、アミメウナギあたりはよほどのことがない限りは60cm水槽で終生飼育可能と書かれていました。他の種類はブリード個体でもある程度は大きくなるのでしょけど、この写真のようなでっかい水槽でもない限りは、そこまで成長させるのって、難しいのでしょうね、きっと。
abi75 (2)

これだけじゃ退屈なので、三者三様。
同じポリプでも、みんなそれぞれ違いがあるものだな~と、あらためて思いました。
こうして見ると、セネガルスは飼育しやすいサイズだからということではなく、このシンプルさこそが人気の秘密なんじゃないだろうか?そんなふうにも感じました。
abi75 (3)

さて、ヘロヘロ気味のデルは、隔離すべきかどうしようか?まだ踏ん切りがつかないんですが、隔離した場合はしばらくの間、こうした餌を与えてやらないといけないかもです。
大きくしたいとかいうんじゃなく、とりあえず太ってもらわないといけませんしね~;
abi75 (4)

そんなわけで、未だに迷っているSPEED★KINGでした;

51の監獄

2014年 02月11日 13:45 (火)

どもども。
大きな溜め息ばかりついているSPEED★KINGです。
昨夜、買ってきましたアクアライフ。今月は何とポリプ特集ですと!
abh.jpg

周期的に特集が組まれる魚だし、載っている記事なんかも新しい情報以外はそう変わるものでもないのでしょうが・・・。
abh (1)

ポリプ特集と重なるのはまったくの偶然なのですが、先週あたりからどうにもデルのやつがヘロヘロなんですよ。
別に病気になったとか、ケガしたとかではなく、元気ではあるんですが、なーんかいつもと違う気がするんですよね。

というわけで、気は進みませんが、一応隔離して餌をたくさん与えつつ太らせた後でまた90に戻そうかという計画です。
昨年バリリウス・バケリさんが突然亡くなって以来、放置したままになっていた40cm水槽を撤去した後、何度目の登場になるかわからないテトラの51cm水槽を引っ張り出しました。
abh (2)

水量はどうしたって40cm水槽より多いので、コウタイさんのために買ったヒーターを使用することに。
abh (3)

ああ、気が進まない;
ここは新入りさんのトリートメントタンクか、病気治療のためのスペースにと考えていたのに・・・。
このサーモを続けて使うのも・・・気が進まないw
abh (4)

この前取っ払ったばかりの水作エイトを再度使用。ろ過不足だろうけど、まぁそのへんは何とかなるだろう。
abh (5)

コードの場所などを考えて、フタは反対向きに被せました。これも気が進まない;
abh (6)

水は90cm水槽からそのまま汲んでくれば水合わせする必要もない。新しい水をいちいち用意するよりずっと安全。
問題は餌だが、とりあえずメダカでも買ってきておこうかどうしようか・・・・。
何にせよ、今の状態で水槽を増やすのは、どうにもこうにも気が進まない・・・;

続きは後々アップしますが、どうしようかしらね?w

彷徨夜市

2014年 02月09日 10:14 (日)

どもども。
本当は昨夜、魚関係の記事と一緒にアップするはずだったんですが、時間の関係でなんとやらでして;

お菓子が読書仕様w
いや~、私って本を読む時は必ず何かを食べながら読むのですよ;
abg (17)

本屋さんに行って、愛読している作家さんの本も、新作マンガも小説も何もない。でも、せっかく来たから何か面白そうな本を買っていこうかな?
そう思った時、あなたはどういう基準で本を選びますかね?

私はそういう時、直感で選んでしまいますw
まぁ、あれです。CDでいうとジャケ買いみたいなものです。
今回は、金魚の表紙に惹かれたので選んでみました。
これは、どうも2つの話を1つにまとめた作品集っぽいものらしいのだが、さてさて、内容はどんなものだろうか?

恒川光太郎 「夜市」

妖怪たちが様々な品物を売る不思議な市場「夜市」。ここでは望むものが何でも手に入る。小学生の時に夜市に迷い込んだ裕司は、自分の弟と引き換えに「野球の才能」を買った。野球部のヒーローとして成長した裕司だったが、弟を売ったことに罪悪感を抱き続けてきた。そして今夜、弟を買い戻すため、裕司は再び夜市を訪れた―。
奇跡的な美しさに満ちた感動のエンディング!魂を揺さぶる、日本ホラー小説大賞受賞作。
abg (18)

「何も買ってないんだろう。出られやしないよ。この夜市は生きているんだ。
ここは取引をする場所なんだよ。家に帰りたければ取引をするんだ。」
(本文中より)

エレファント・ラプラディ

2014年 02月09日 03:37 (日)

どもども。
東京なんかでは雪が降っていたそうですが、こちらは普通に雨でした。
たまに雨に氷が混じる程度。しかし、朝から夜中までずっとしとしとって感じでした。

アクア関係のお買い物をしようと、Charmで餌関係をポチろうと思っていたのですが、やっぱりヤメました。
すぐに必要になりそうな餌は2種類しかなかったので、買いに行った方がいいだろうと。
これを使いきりそうになったら、今度は大袋にしようかと考え中。それと、コメットの古代魚用の餌も試してみたいかな?
バナナポリフェノール入りってのがちと気になりますw
abg (1)

あとね、ウールマットも買っておきました。
左のコトブキのヤツ、初めて買いましたが、いつも買ってる某ホムセンのオリジナルマットより20円ほど安いです。
90cm水槽では2枚使うし、わりと早く交換してしまうんで、あまりお金をかけたくないのよ。
abg.jpg

買い物から帰宅し、お昼にカップラーメンを食べてから水換えを。
二週間振りのエレファント水槽。アルビノブッシーの死後、コケが生えるようになってしまいました。
abg (2)

あまり様子を見れませんでしたが、彼らはみんな元気でした。ホッとひと安心;
abg (3)

びっくりするほど見た目のよろしくないタコツボを撤去し、変わりに使ってない溶岩石を何枚か・・・
abg (4)

それと、ロックシェルターが復活!
abg (5)

水槽から取り出した物を洗って元に戻すと・・・まぁ、いつものことだし、水槽内の様子を言っても、このとおり殺風景なので、エレファントさんがスポンジを突っつく姿だけに留めておきますw
abg (6)

BEFORE
abg (7)

AFTER
abg (8)

レイアウトが変わったので、エレファントさんがぐるぐる・・・
abg (9)

ロックシェルターは気に入ってくれるのだろうかw
abg (10)

通り抜けできるように、溶岩石で嵩上げしたのですけれど・・・ねぇ?
abg (11)

流木も溶岩石で嵩上げしました。赤虫やら何やらがくっつくと、そのまま腐敗してしますので、それを防げればいいなぁと・・・
abg (12)

タコツボが中心にあるよりはずっといい感じじゃないでしょうかw
しばらくはこれで様子を見ようじゃないの!?
abg (13)

別記事にするのも何なので、ついでに書いてしまいます。
まず、シルバーシャークがお亡くなりに・・・。シノドンが原因かと思っていたら、全然違って、犯人はブラックランサーだということがわかりました。
うーん、ランサーも両目は煮魚のように真っ白で、けっこうヨボヨボしているのですけど・・・;
失敗してしまったものを今さらどうこう言ったところで始まりません。

切り替えていきましょう!ラプラディさん、少し馴染んできたようですよ!
abg (14)

デルのヤツがちょっとヘロヘロになっているのが気になったので、水中フィルターのディフューザーを外して、シャワーパイプに変更しました。
abg (15)

独特の模様をしています。なーんか、トカゲっぽい(?)柄で面白いですね!
abg (16)

そんなわけで駆け足気味にラプラディさんの経過報告でした!

ああ、そうそう。
駆け足ついでに、日曜は父親の誕生日なので、母親とお金を出し合って財布をプレゼントすることにしました!
クラフトナインとかいうブランドの財布らしいですが、小さいし、普段でも仕事でも使いやすいんじゃないだろうか。
abg (19)

コウタイ・カラプロ

2014年 02月08日 10:40 (土)

どもども。
土曜は仕事を休んだSPEED★KINGです。

たまに土日休みになったからといっても、結局は時間が足りないことがほとんどです。隔週でもいいから土日休みがあれば、メンテも他のことも余裕を持ってやれるんですが・・・。

まず、コウタイさん水槽から、水換え記録、いきましょうか。

でんっ!と、水作エイトです。
実は、これってあまり意味ねーんじゃねーの?というような気がしてきたので、撤去です!
定期的に・・・最低でも2週間に1度は水換えするのだし、あまりろ過に頼ってはいないんですよ、よく考えたら。
強いて言うならウパさんの水槽みたいな管理の仕方+αなので・・・w
abf.jpg

それに、水滴やら何やらで蛍光灯がこのとおり!
水換えの時は、いつも外して拭き拭きしますが、やはり水滴でネジが錆びてしまってます。
abf (1)

さらにホラ!破損もしてますw
小型水槽用のスライド式のライトに交換したいな~と思うんですが、ああいうのって、意外と高いのよ・・・。
abf (2)

余計な物がなくなって、水槽内がよりスッキリ!
というか、より一層殺風景にと言った方がよろしいのかしら?
abf (4)

コウタイさん。
やっと治ったと思ったら、ニキビみたいなやつがまたできてしまいました。
高カロリーの餌の与え過ぎなんだろうか?? 原因がわかりません。まぁ、本人は元気なんですが・・・。
abf (5)

これ以上何があるというような、シンプルなスイタイルに。だんだんウパさん水槽化してきましたw
abf (6)

コウタイさんも20cm。そろそろ土管も交換してあげたいところですね~。
abf (7)

一方、すくすく成長したコウタイさんとは正反対の、あまり成長を感じられないカラープロキロダス・・・通称カラプロ。カラプロって、ヘンな名前ですよね~w
abf (8)

およそ2週間振りに水換えしましたが、本人はヒレが少しボロけているくらいで、ピンピンしてます!
ただのコケじゃなく、クロヒゲゴケも食ってくれれば、さらに優秀なのだが・・・w
abf (9)

待機してるところ、大変心苦しいのだが、水換えした日はメシはやらないよ?w
abf (10)

とまぁ、こんな具合でカラプロさんも馴染んできて、皆と上手く折り合いつけてやってるようです。
abf (11)

しかし、グーラミィとは相性悪いかもと思ったけど、意外とイケますね!

労働基準法

2014年 02月04日 19:38 (火)

どもども。

相変わらず顔面神経痛に苛まれております。
神経痛といっても、痛いわけではないのですが、とにかく、顔のあちこちがビクッ、ビクッと引き攣ったり痙攣したりを繰り返していて、違和感があって気持ち悪いです。特に目の周辺に多いのは何でだろうか?

そんなこんなで、今回はまたアクアネタじゃなくてごめんなサイコ。
だって、デジカメすら触ってないのですから、写真なんて撮れるはずないじゃない?!
私の目はエレクトリック・アイではないのだ。・・・一応言っておきますが、ジューダス・プリーストが元ネタですw

さて、絶対可憐チルドレンの37巻が発売になったので買ってきました。
もうこんなに続いてるんですね~。GS美神 極楽大作戦以来じゃないでしょうか。
abd_20140204193204ba4.jpg

実は、今回はそれ以外に真面目な本も。

労働基準法に関する本です。
雇い主に対して色々思うことがあるってだけじゃなく、世間には私に所以外にも労働基準法にしこたま違反してる事業主っているはずです。
これを読めば、その違反っぷりに暗澹たる気持ちになること必至でしょうが、まぁ、私もこのへんに関してはあまりにも疎いので、これを期に勉強してみようかと思う次第です。
abd (1)

まるっとマイマイ

2014年 02月02日 21:28 (日)

まるっと!
abd (1)

ねんどろいど 八九寺真宵。開封の儀!
abd.jpg

真宵といえばこのリュック。figmaもそうでしたが、しっかり出来てます。
背負わせるには、一度頭を外して引っ掛けます。リュックは本体の背中に開いた穴に差し込んで固定できるようになっています。私ゃ面倒なので差し込んでませんケドw
abd (3)

なんとかわいい後ろ姿でしょう!(感動)
リュックの下側にも穴が開いていて、長さの違う2種類の支柱を差し込んで、台座に固定できるようになっています。これなら倒れてしまうこともないですね。
abd (4)

別の腕パーツと下半身パーツが付属しているので(この脚も少し動きます)、付け替えれば座りポーズもこのとおり!
倒れないように、上の支柱とは別の固定パーツが付いているのも嬉しい配慮です。
abd (5)

あ、そうそう。ツインテール部分はボールジョイントで、ある程度動きますよ。軟質パーツで出来てるので、倒れても破損はしないと思いますが、あまり先っぽを持って動かすともげてしまうかも?
リボンが少し干渉しますが、まぁこの程度なら充分許容範囲内です!
abd (2)

サンプルでは違和感があったノーマル顔ですが、こうして見ると全然そんなことなくかわいい出来w
abd (6)

ここでリュックが邪魔になったので外しましたw

表情パーツ2.ウィンク顔。
さらに腕パーツ+脚パーツを付け替えで動きのあるポーズに。
abd (7)

あまり細かい部分まで写してませんが、どのねんどろいどの脚も基本的にボールジョイントなので、前後だけでなく、左右にも動かせます。

んで、膝の絆創膏。figma同様細かい部分にも抜かりありませんw
abd (8)

スカートのさくらんぼもしっかり再現されてます。
abd (9)

実はこの腕、三分割なので、肩・腕・手首(手首だけ片方のみ)、それぞれのパーツを組み合わせて色んな表情をつけられます。
最近のねんどろいどはこういうのが増えてきて嬉しいですね。
abd (10)

かみまみた顔w
これはよく出来てます。これで買おうと思った人も多いんじゃないでしょうかw
abd (11)

最後に腕パーツを適当に組み合わせて。
うちでは首を傾げている写真が少ないんですが、ねんどろいどは基本的にどれもある程度は出来ます。ただ、面倒なのでやってないというだけでw どんだけメンドくさがり屋なんだろうかw

方法は・・・。
一旦頭首を外して、デフォで前後に動くようになっているボールジョイントを引き抜いて、方向を変えて(横向き・あるいは斜めに)再度差し込めばOKです。そうすればもっとかわいいポーズが色々とれますよ~。
abd (13)

付属品が手脚以外にリュックのみで、ちょっとと寂しい感じがしましたが、いざ開封してみると全然気になりませんでした。
細かい部分までよく出来てるし、それぞれの顔もかわいいです。
初音ミク2.0も傑作でしたが、これもまったく引けを取りませんね。よって★5つですw

カオス・シード

2014年 02月02日 10:56 (日)

左目の違和感が酷いです。
顔面神経痛が酷くなりつつあるようです。
相変わらず時間もなく、メンテも出来ずにいる次第でござる。

せめて何かいないかと、ない時間を無理やり搾り出してお店に行ってきました。
もちろんタダで帰るなんてバカなことはしませんぜ?

見て下さいよ、このズラっと並んだ背びれ!
abc.jpg

ポリプテルス・ラプラディ セミショートですw
abc (5)

サイズはいい感じにデル&セネガルスと同じくらいです!
abc (3)

上顎突出型が好きな私としては、ちと珍しいセレクトですが、1匹くらいはこういうのいてもいいかな~と。
abc (4)

他には、コロコロしたアルビノセネガルスや、デルヘジィ、アミメウナギなんかもいましたが、なぜか1秒でラプラディだなと決めてしまいました。こういうことって皆さん、ないですかね?
abc (2)

お店の人曰く、セミショートの場合、普通のラプラディよりも大型化しない代わりに太くなるそうです。
まぁ、大型化するとしても、その部分はあまり気にしないw

こういう時、大抵の魚は覗いたりすると右往左往動くもんですが、彼は非常に落ち着いてます。ほとんど動じません。元気がないわけではなく、なんかドッシリしてる感。
abc (6)

大きさは20cmくらい。もうプラケで水合わせは無理なので、こういう時はバケツに限ります。
バケツになってもやることに変化はありません。いつも通り水がいっぱいになったら2/3ほど捨てて、今度はペースを上げてもう1度いっぱいになるまで続けます。
最後は水を全部捨てて魚だけを水槽へドボン。水は一滴たりとも入れません。これが私流!
abc (7)

まだ色が飛んでますが、既に大物感出まくってますw
abc (8)

大きさはやっぱり先住ポリプを同じくらい。私の眼に狂いはありませんでしたw
ただ、体格が違うのでデカく見えますねw
abc (9)

abc (10)

これこれ、あまりそこに近づくとストライプトーキングの尾びれに吹っ飛ばされるぞ?
abc (11)

早く本来の体色を拝みたいものです。
abc (12)

うっすらと模様が浮かんでますが、何かラプラディの模様って、タイヤ痕みたいですねw
abc (13)

今後はどうなることやらです。
カオスの種を植え付けてしまった気分・・・;