TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

03月 « 2014年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

死のリング

2014年 04月27日 13:54 (日)

どもども。
災害時なんかに使うようにと、最近小さなホイッスルをキーホルダーに付けるよう母親から強制されました;
実家に住んでて、いい歳してまだ援助を受けてる身(今の収入の少なさではそうせざるを得ません;)としては逆らえません・・・。
ach.jpg

さて、悪いことは続くもので、1匹魚が死ぬと、まったく関係ない原因で他の魚が死ぬことがあります;
今回は、まずメガロドラスが死亡。まだまだ極小サイズとはいえ、鉄壁の防御力を持っていましたが、ラプラディあたりに餌と一緒にガブリと噛まれたっぽく、側頭部~目に大ダメージを受けてしまったようです。まだまだこれからだったのに~!

ナマズ水槽ではスリースポットグーラミィの小さい方が、ガラス面に頭をぶつけて死亡・・・。以前にも脳震盪を起こしたことはありましたが、今回はそれが回復せず、そのまま死んでしまいました・・・;
オプソドラスとC.アドルフォイの1匹にも高齢~寿命の影が。

さて、暗いニュースはそのへんにして、魚達の様子など。
まず、90cm水槽に帰還したPo.デルヘジィ。体格も元に戻り、以前と変わらず元気に泳いでおります。
ach (2)

対照的にラプラディはあまり動かず、こうして隠れていることが多いです。別に調子が悪いわけじゃなく、単にこういうヤツみたいですねw 積極的に泳がないというか。
ach (3)

デルヘジィも、砂に潜る習性が強いなんて聞くけど、それって嘘なんじゃ?と言いたくなるほど隠れないッスよ?w
まぁ、真偽のほどはいいとして、ラプラディもこのくらい動いてくれれば迫力あるのにな~。
ach (4)

餌の食べ方にも少々違いがあり、セネガルスのみ水面に浮かんだ餌を積極的に食べるようです。あくまでうちの場合は・・・ですけどね。最近はよくやくカーニバルも食べるようになったので、少しは太ってくれるといいな。
ach (5)

お次は、水換え後のナマズ水槽。

パールグーラミィ、イジけることも痩せることもなく、順調に仕上がってるようです。
フレーク、コリタブ、ひかりキャット、赤虫というちゃんこ鍋みたいな餌の与え方が功を奏したのだろうかw
ach (7)

双方、サイズ差も比較的少なく、いい感じなのではなかろうか。そろそろもう2匹ほど追加したいですな。
ach (10)

↑でパールに塞がれてしまってましたけど、カラプロさんも少し大きく・・・というか体格がガッシリしてきたようです。
相変わらず、グーラミィ達の触手的なもので頭をペシペシ叩かれてますけどねw
ach (9)

もう4ヶ月経ったのですけれど、本当に成長ゆっくりなんだな~、この魚w
ach (11)

いわゆる"ぜかまし"

2014年 04月25日 03:09 (金)

今週、グッドスマイルカンパニーから荷物が届きました。
acf1 (5)

ねんどろいどです!
acf1 (6)

艦隊これくしょん~艦これ~から、大人気の「ぜかまし」こと島風ですw
acf1 (7)

どうやって開けるんだと思ったら、スリーブケースでしたw
開封してる時間がないのが残念だけど、あちこちで高評価みたいですね。早くイジリたいですw
acf1 (8)

なんと中破ボディ付きという・・・ww
ねんどろいどでこんな付属品はかなり珍しいです。力入りまくりですねw
acf1 (9)

艦これも人気キャラが続々予定みたいです。
ねんどろいどは金剛が、figmaの方は赤城の発売も決定してるようです。

さて、どうしようかね;

黄金、死す

2014年 04月25日 02:56 (金)

どもども。

周回遅れのアップになってしまうのもアレなので、今のうちに更新しておきます;
まず、ヒドジョウが死亡。
何のことなく、一週間足らずで既に残骸になってました。水質が合わなかったのかも知れません。

そして、これを見ておわかりのとおり、他にも動きがありました。
acf1.jpg

90cm水槽のゴールデンさん達、土管に入る時にあちこち体を擦って傷だらけになってしまうのが気の毒。
ひとつの土管に無理やり2匹で入り、互いに追い出しあい→土管が動く→隣の土管に当たる→割れる・・・・ということも再び起こり、これはちょっと考えないといけないなーというわけで、一時的に移動されることに。
acf1 (1)

とりあえず、デルは90cm水槽に復帰させたので、ウパさんは51cm水槽へ移すことにし、空いた60cmらんちゅう水槽に彼らをとりあえずドボンすることにしました。
acf1 (2)

時間がないので、かなり強引に移動させることになってしまい、ジャンプしまくって大変でしたが、何とか自室まで運び込み、水温を合わせた後はそのままザバっとプラケをひっくり返して終了;
acf1 (3)

が、いきなり訃報・・・。
acf1 (4)

実は、使用したヒーターガードの爪が破損していて、ヒーターが外れてしまったのです。
それで1匹ヤケドを負ってしまい・・・。最初は少し体表が白っぽくなっていただけだったので、すぐに治るだろうと思っていたんですが、じわじわと範囲が広がり、中まで侵食してしまいました。例えるなら、カツオのタタキのような状態が近い感じです。いかに丈夫なナマズといえど、そこまでいってしまうと、もうお手上げです;

時間がなかったとはいえ、事前にしっかり器具のチェックをしておくべきでした。
反省。

熱血サニー

2014年 04月22日 19:05 (火)

フィギュア関係。
欲しいヤツが続々・・・・。
プリキュア関係に手を出してしまったので、S.H.Figuartsも買うことになってしまってさぁ大変!
5月にキュアハートが発売になるわけですが、その前にWeb限定のキュアマーチ(6月発売)を予約しました。
そしたら間を置かずにサニー(9月発売)の予約が始まったので、こちらも予約。これでスマイル組は全員揃うことになりました。
1000086796_4.jpg

続いて、セーラームーンシリーズも続々登場です。
まず、7月にセーラージュピターが発売になるそうです。
item_0000010674_PJXDePpU_06.jpg

そして、とうとうセーラーサターンの発売も決定。Web限定かと思いきや、一般発売だそうなw
サターンを待ってた人、けっこう多そうですねw
ba721b9e.jpg

んで、これはどうしようか迷ってるんですけど、7月に山村貞子が発売に。
これはネタとして使えそうな気がするんだが・・・出来は良くなさそうだと、前評判はあまりよろしくない様子。
item_0000010678_FK9EtMaR_06.jpg
しかし、まさか可動式フィギュアに貞子が登場するとは・・・意外w

P4×

2014年 04月20日 18:49 (日)

Youtubeで面白いMAD発見したのでよろしければどうぞ?
ただし、見る人はかなり限定されるけどw

ペルソナ4OPシリーズ

スマイルプリキュア


偽物語


どっちもよく出来てますw

どうじょこちらへ

2014年 04月20日 18:20 (日)

今日は兄の世話があったので、またまた水換えの大半ができませんでした。
世話といっても一緒にいるだけなので、金曜ロードショウの「名探偵コナン 絶海の探偵」を見ました。
コナンVSルパン三世の劇場版と早く放送してほしいですね!
acf (7)

さて、本題。
長いことプラケースで育成いしていたヒドジョウさんですが、ひかりキャットとコリタブと赤虫で何とかここまで成長しまして、ことたび、生き残ったアカヒレ達とともに、ナマズ水槽へ移動となりました。
acf (8)

体高も出てきたので、何かの拍子に飲み込まれてしまう確率はかなり減ったのではないかな?と。
acf (9)

最初はかなり暴れたものですが、ケース生活に慣れていたためか、今回はけっこう落ち着いているようです。
acf (10)

心配のタネはスポッテッドトーキングとカラプロですが、まぁ、ムザムザ食べられてしまうような愚は犯さないと思いますw
acf (11)

水温はどの水槽も同じなので、水合わせだけで済むのは時間の短縮になります。
acf (12)

水合わせはいつものとおり分岐コックで行い、一度はゆっくり、二度目はやや早めて。
病気の心配はないですが、元の水槽の水はほぼ捨てて、ヒドジョウ達だけを水槽にドボン。
acf (13)

さて、果たして熱帯魚と日淡の共存は実現しうるのか? 様子はマメに記事にしよう。うんうん。
acf (14)

沈没ピラミッド

2014年 04月20日 17:31 (日)

どもども。
精神的疲労は増すばかり。
忙しくないのに、ここまで疲れるのはやはり、雇い主の相手か・・・。

アクア的には色々と動きがあったので、いくつかまとめて。
まずその①

いつか記事にした、あの流木。余裕がなくてバケツに入れたままだったもの。
acf.jpg

プレコ水槽用に買ったものだし、いい加減放置しとくのもアレだし、そろそろ入れようかということで。
acf (1)

アクなんて、いくらでも出てくるもんだし、これ以上水に漬けておいてもしょうがないですよね~。
acf (2)

というわけで、向きを考えて右側の方にドボン!
今までの流木もそれに合わせて再度組み替えました。
acf (3)

おかげで中央にロイヤルの大きなスペースができました。
acf (4)

方向転換もラクラクだし、これなら崩壊する回数も少なくなるかも!
・・・いや、ロイヤルのことだからわからんケドw 相変わらずガリガリと流木を削って、いや・・・食べてますw
acf (5)

そろそろ新しいプレコを追加したいのだけど、なかなかいいヤツにお目にかかれずです。
どうも最近、プレコが不作だなー。このブロードバンドのように、通販で入手という手もあるが、心配だしなぁ・・・。
acf (6)

遠方にまで足を運べば色々見付かるかも知れんが、交通費だけで予算が飛んでしまって魚にまで回らない。
月~土までほとんど休まず働いてるのに、なんでだろう?

ショウテデニー&エレファント

2014年 04月16日 01:46 (水)

どうもです。
精神的に辛い日々が続いてますが、何とか生きている状態です。
仕事が忙しいわけではないのですが、帰宅するや否や・・・どっと精神的疲労が襲ってきます。

日曜にアップする予定だった小ネタなんぞ。

定期的に居場所が変わるエレファントさん(この水槽も水換えできなかったんですけどね;)。
Sy.ショウテデニーをシェルターから追い出してますw
ace.jpg

ショウテデニーもなかなか根性があるヤツで、逃げずに舞い戻ってくるんですよ。
同じ土管はもう1個入ってますけど、なぜかここがいいようでw
ace (1)

どうしても土管に入れな時は、スライス溶岩石で嵩上げした流木の下へ・・・。
ace (2)

しばらくすると、また土管へw
ace (4)

互いに追い出し合うことはしょっちゅうなんですが、一緒に入っていることもよくあります。
相性が悪ければとっくに殺されているはずなので、この2匹はブラントノーズガーに次ぐベストパートナーといえるかも。
ace (5)

ショウテデニー、シノドンティスの中では小型の部類。しかし、10cm以上にはなるはずなんですよねー。
さすがにうちに来た頃よりは大きくなってますが、最近あまり成長してないようです。餌の量が少ないのかも?
ace (6)

エレファントさんがぐるぐる・・・。もう3年経つのか~。
ace (7)

遠出の甲斐

2014年 04月13日 12:14 (日)

星海社文庫のコーナー。
それはどこの書店に行ってもほとんどないに等しいので、探すのは困難を極めるのです。
ましてや新作が発売になっても、入荷してくれるのかどうかもわからん。
諦め半分で近所の書店に行ったが、新書コーナーになかった・・・。

続いて、ちょっと遠出ついでに心当たりのある大型書店に行ったところ。
あった。しかも1冊だけ!逃さずゲットしてきましたよー。何をって、そりゃあアンタ、決まってるじゃないの?上遠野浩平の新作ですヨ。

上遠野浩平 「しずるさんと気弱な物怪たち」

「人の生命は地球よりも重い、というのは嘘でもなければ真実でもない。ただの願望よ」
"深窓の美少女"しずるさんと好奇心旺盛な"わけありお嬢様"よーちゃんが挑む新たな謎――。原因不明の奇病 ミンミン病。新種の殺人蜘蛛 カミナリグモ。失踪した作家の作品『不死蝶』に隠された毒殺をめぐる秘密。工事現場の「爆発」とともに突如現れた、アリジゴクの巣穴のような穴の底に逆さまに埋まった死体。これは、奇妙でグロテスクなよっつ目の事件簿。
acd (13)

『やり場のない苛立ちに落ち込んでいるとき、人は問題を過大に見過ぎているか、あるい
は自分が虫けらほどにも小さいことを自覚していないかである』
――霧間誠一<蟻から見た麒麟>

と、このしずるさんシリーズ、以前は富士見ファンタジア文庫から3冊が発売されていたんですが、レーベルがなくなってしまい、この星海社文庫に移動してきたんですね。
左の旧版の挿絵は椋本夏夜さんという方が担当していたのですが、新装版からは国道12号さんという方に変わっています。
よーちゃんの方は可愛い、しずるさんはお綺麗というイメージだったんですが、新装版の方では見事に2人とも可愛くなっちゃってますねw しかし、百合と言えるのかな?このシリーズはw
acd (14)

他作品を読んでる人にはわかるのですが、よーちゃんは、裏の世界で有名な一族の関係者で、直接描かれてはいないが、おそらく特殊な能力・才能の持ち主なんじゃなかろうか。
しずるさんは今ひとつはっきりしないが、もしかたら人間ではないのかも知れん。

この人の作品は、どれもこれもひとつのシリーズとして読めるようになっていますが、最大の特徴は、作品・レーベル関係なく世界が繋がっている"上遠野サーガ"。
噂では今作には霧間凪、ブギーポップも登場するらしいが・・・?

6月には「螺旋のエンペロイダー Spin2」も発売するらしいので、今年も安心して上遠野作品が読めそうです。
楽しみ~。

花模様

2014年 04月13日 11:30 (日)

うーん。参った困った;
余裕がなくて、どうしても90cm水槽の手入れが出来ません(涙)。
このままではいずれ破綻してしまうかも知れん。何とか状況を変えたいところです。

さて、水槽の様子の前にお買い物とか。
金がないけど、そのままでいたらスッカラカンになってしまうので、必要な物は買っとかないといけませんよね。
というわけで、まずはTシャツ!
acd.jpg

総柄の七分丈のTシャツです。
小物入れにでも使えそうなビニールのポーチに入ってました。なかなかオシャレですねー。
私は夏でも半袖を着ないor重ね着する人なので、こういうTシャツは必須です。
acd (1)

もう1枚はダンガリーシャツです。
以前、安かったから買っといたVネックがあって、そのままじゃ着れないので、そのために買いました。
が、もうそろそろ必要なくなる季節じゃないか・・・?
acd (2)

私は背が低いので、そこらへんで売ってるシャツだとだらしなくなってしまうんですよ。
着丈が短いのを探すのは毎度毎度大変ですが、このシャツはちょうど良かったです。

所々に入った花柄がいい感じです。ジーンズ以外のパンツとも合わせやすそうです!
いちいち別記事にするのも何なので、ここに書いて・・・と。
acd (3)

じゃあ、水槽の方へ行きます?
といっても相変わらず淡々とヘンな魚にスポットを当てるだけの記事ですがw
Sy.グレショフィさんがだいぶ大きくなってきました。もう、このくらいの大きさなら、エレファントさんに追い回され、ストレスで死ぬことを危惧して急遽この水槽へ移動させたわけですが、もうこのくらいのサイズなら、攻撃されることもないかも知れませんw
acd (4)

意識して定期的に記事にしないと存在を忘れてしまいそうな方。
初めて見る人のために言っときますが、流木の切れ端とかゴミじゃあないぞ。
acd (5)

バンジョーキャットですよアンタ。こんなんでもナマズですよアンタ。
acd (6)

底モノと言われる魚はいっぱいいますが、バンジョーはある意味、底モノの帝王と言えるかも?
地味・動かない・泳がない・見えない・存在感がない・生きてるのか死んでるのかも傍目にはわからないと。すべての要素を兼ね備えてます。
この場所には、彼が自らの意志で来たわけではなく、土管や流木で潰してしまわないように私が手掴みで移動させたんですからね?それすらも自分でしないという・・・w
acd (7)

注水開始。
acd (8)

数分か、数十分か、どのくらい経過したのか。少しだけ・・・ほんの少しだけ動いてますねw
acd (9)

BEFORE
acd (10)

AFTER
acd (11)

夜にはだいぶ移動してました。
その気になれば、周囲の影響ではなく、自分の意志でそれなりに素早い動作で泳ぐ→潜ることができるということは、数年飼育して観察してる私にはわかっているのですが・・・それを目撃する機会はほとんどないw
acd (12)

不評のネタ

2014年 04月08日 19:38 (火)

どもども。
仕事から帰ると、こんなものが・・・。
母親がまた寄せ植えでも作るのでしょう。果たして、私が植え替えに使う時に用土はまだ残っているのだろうか。
acc.jpg

そんなこんなで、あまり評判の良くない多肉植物ネタでございます。
そろそろ夏型の多肉達は生育期に入ります。
ここで、多肉ビフォーアフターでもやってみようか?

サンセベリア・バキュラリス
昨年6月。
201306260128060bf_201404081929153f0.jpg

現在。
すげー伸びてる・・・。これが一番成長著しいですな;
既に植え替えが必要かね?
acc (1)

紅彩閣。
お土産で貰ったんでした、そういえば。
20130628021721a0a_201404081931288ac.jpg

現在の姿。
だいぶ変わってます。上に伸びたんですが、てっぺんの形に変化が。これ、どうなるん?
acc (3)

クラッスラ・アルボレセンス。
2011年。購入した日。
DSCF4692_20140408193441d0c.jpg

現在の姿。
これだけ月日が経てば変わろうってものですねw
脇目も出ずに上に伸びるばかりかと思いましたが、最近になってちょこちょこ出てきてるかな?
このままでも面白そうだけど、植え替えなんかの面で大変そうだから、ちょっと形を整えようかしら?
acc (4)

ああ、そうそう。
白樺花キリンも植え替えが必要ですね!
いつまでも買った時のポットのままというのも不憫だし;
acc (2)

ウィクロス

2014年 04月07日 18:24 (月)

録画しておいた「ハピネスチャージ プリキュア」を見ようと思ったら8時頃に寝てしまい、起きると深夜0:00ちょっと前・・・。
結局、見るのは翌日にしようと、ボーっとした頭でテレビを点けて、何気なくBS11を眺めていると、新しいアニメがスタートしてました。

「selector infected WIXOSS」
「セレクター・インフェクテッド・ウィクロス」という作品。タイトルなげーw
acb (7)

どうも女子中高生がカードバトルする作品らしい。
こういうの、ホントに増えたなぁーと、やや冷めた目で見ていたんですが、この作品はけっこう面白かったです。
acb (8)

キャラクターはごらんの通り、可愛らしくて気に入りましたw
acb (9)

acb (10)

acb (11)

ほわっとしてる世界観かと思いきや、全体的にどことなくダークな感じでした;
先が気になるので、次回からも視聴決定!
「ウィザード・バリスターズ」「ペルソナ4」も終わって寂しいな~と思っていたら、思わぬ良作の予感w

説明は面倒w
キャプは適当に拾ってきましたw 気になる御仁は調べてみて下さいw

秘密のプロジェクト

2014年 04月07日 18:11 (月)

どもども。

昨日、ウチの両親がどこかへ出掛けてきたらしく、こんなお土産を貰いましたぞ。
acb.jpg

見ておわかりのとおり、ストラップなんですが・・・。
acb (1)

一体全体、この貝のような切り株のような奇妙な物体は何なのか・・・?
acb (3)

実は、鹿の角なのです!!
acb (2)

鹿の角をストラップにしてしまうという発想はすごい!
し・か・し! 何でもストラップにすりゃいいってもんじゃないだろうと突っ込みを入れたいのは私だけではないハズw
まぁ、せっかく貰ったし。使うけどw
acb (4)

さて、いつものように小ネタをはさんだところで本題へ?
帰宅後、意味はないけどデルのサイズを測った。
現在およそ23cmほど。まぁまぁの大きさです。しかし、51cm水槽でらくらくUターンできてしまうw
体格もふっくらしたので、そろそろ90cm水槽へ戻そうかなと。
acb (5)

そう!その90cm水槽なのですがね。
彼らを入れたいなぁと考えてもいるのです。
acb (6)

そのためには、やらなくてはいけないことがあります。
そう、ゴールデンさん達の移動です。
なんつーか、一緒に飼えなくはないのですが、とにかく彼らは慌てんぼうでケガばかりw
一旦3匹まとめて60cmに仮住まいさせ、もう1本60cmワイドか90cmらんちゅう水槽か、何かしら追加しようかと思う。
許可の方は、他の水槽の魚達をまとめたいから1本追加して、他の水槽を減らすという方向で取るしかなかろう。
まだ計画段階だが、果たして・・・?

隠れたヒロイン

2014年 04月06日 16:03 (日)

国民年金の保険料。未納分を数日遅れで収めてきました。
今年から厳罰化するそうで、払わないとサラ金並みの延滞金がついたり、給料差し押さえられたりするらしいです。そういうことが記載された「特別催告通知」なるものが届いたのが2月。その2月じゅうに、過去3年間のうちの未納分、およそ8万円全額払わないといけないというので、「そりゃ無理だ」と年金事務所に相談に行き、1ヶ月分づつ支払っていくということで了承してもらいました。
正直、かなりキツイです。これを払ったおかげで、今月は既にお金が残りません。何のために生きてるのだろう?
払っても、自分達は貰えないのにね。
aca (12)

そんなわけで本屋さんへ行き、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」6巻を買ってきました。
初回版には黒木智子のねんどろいどぷちが付くらしい。そっちが欲しかったけど、↑のせいで金がないので、通常版を買うしかなかったってワケ。
でも、この漫画って人気があるらしく、最新巻は書店を2~3軒回っても売り切れでした。
aca (13)

中学時代の回想w
aca (15)

まったく・・・w
aca (16)

この間からち○こち○こと、いい加減にしろよ!w
そんなに見たけりゃ俺のを見せてやろうか!?
aca (17)

それと、最近、「無邪気の楽園」とかいう漫画が売れてるらしい。
ちょこっと読みましたが、あれは・・・色々とヤバイw

プレコ格納庫

2014年 04月06日 15:45 (日)

一週間振りの更新です。
精神的にかなり参った一週間だったので、鬱・無気力状態がひたすら続いていました。
そして、また明日から宇宙人のように不可解な、ひっくり返った虫のようにスケールの小さな雇い主に関わらないといけないかと思うと、心底ウンザリでございます。

さて、メンテの方ですが、90cm水槽はまさかの三週連続ノータッチ。水の入れ換えのみでした。
というか、あまりにも時間がありません。
まともにやったのはプレコ水槽のみ。ナマズ水槽も触れませんでした。
基本、水換えは「やらなきゃならないからやる」のではなくて、「やりたいからやる」わけです。ここまで仕事が悪影響を及ぼすとは・・・。

プレコ水槽。
先週はEH2217のメンテをやっておいたので、今週は水がクリアになりました。
aca.jpg

最近、ちょっとヤバイ感じがしているメガクラウンペコルティア。
病気ではありませんが、そろそろ寿命が近づいているかも知れません。
無理もないなぁ。もう7年いや、あと数ヶ月で8年だしなぁ・・・。お迎えした当初からさほどチビというわけでもなかったし。
aca (1)

オレンジフィンカイザー。
ヒレのエッジがだいぶ消失してきます。こちらはまだまだ元気なんですが、今年で7年目です。
小型プレコでも10年以上生きるなんてザラといいますが、正確に何年生きるものなのか?
ちょっと気になるところであります。
aca (2)

流木を組み直して、ほぼ終了でございます。
aca (4)

これからも、できれば新しいプレコをお迎えしたいので、新たに格納庫を追加することにしました。
aca (7)

某ホムセンで売られている流木。シンガポール産。
aca (8)

流木のサイズの定義がよくわからないが、それはまぁ置いておこう。
aca (9)

この流木をこんなふうに・・・。
aca (10)


逆さにするとこのとおり!
下に空間ができてプレコが隠れられるというわけです。
お店の床に置いてしっかり確認してきましたw
aca (11)

でも、コイツが下に無理やり潜り込んで崩壊ってことも充分考えられるw
aca (5)

それと、らんちゅうベビーゴールドがなくなりそうだったので買ってきた。
キョーリンシリーズの中ではかなり良心的な値段ですw
これ、意外とプレコ達もよく食べるんですよ~。
aca (6)