TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

05月 « 2014年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

トリプルテール

2014年 06月30日 19:22 (月)

どもども。
今日はどこかで祭があるらしく、小~高まで、浮かれて調子コイたガキ共がウロチョロしてるのを見るたびに舌打ちが止まらないSPEED★KINGです。あっ?何だお前ら?コラ?もう夏休みか?え?おっ?

まず、夕べは夜になっても暑かったので、録画したハピネスチャージプリキュア見ながらフローズンエスプレッソなるものを食べました。
adi.jpg

これ、コーヒーの方は知ってますけど、アイスになっていたのは知りませんでした。
見た目は甘そうですが、実はけっこうほろ苦いので、甘いモノが好きではない人でも食べれるんじゃないかな?
adi (1)

そして、本日帰宅後、市県民税とかいうヤツを支払いに市役所へ行く。
つーか、なにこの金額。去年よりもさらに上がってやがる。
一期は去年より400円、二期~四期は1,000円も上がってやがる。何もしてくれないくせにナニコレ?ほとんど半ギレ状態気だったのは言うまでもない。キレたらこいつら不快手当とか貰うんだろ?なぁ?オイ?
adi (2)


と、ここからが本題でございます。白鳥麗子でございます。

時間は昨日に戻り・・・。
figma 島風をイジっている時に佐川さんがおうちにやって来たヨ。
adi (3)

しっかりキュアマーチと書いてあるでねーの?
adi (5)

もうヤメてよこういうのー。困るんだよぅ。
adi (4)

もうおわかりですね。
S.H.Figuarts スマイルプリキュアのキュアマーチが届いたんですヨ。
adi (6)

一般発売ではなくWeb限定。予約はずいぶん前にしたと思う。
島風と合わせれば1万円超えてます。可動式フィギュアって高くなったな~と。
adi (7)

出来はなかなか良い感じなんじゃないかな?
不備があると困るから、さっさと開封しなくちゃだけど、またフィギュアの撮影になってしまうんで、次回ということで!
adi (8)

島風

2014年 06月29日 19:49 (日)

うおーーーッ、やっと来たぜ島風!

というわけで、figma 艦隊これくしょん~艦これ~より、艦娘第一弾のぜかましこと、島風。
そんなわけで、プチプチレヴューです。

今回は別の場所で撮影したので、ちょっと見辛いかもですが、カンベンしてね。
adh0 (9)

表情パーツ。
通常顔、中破顔、ドヤ顔の3種類が付属。アイプリントのズレもなく、どの表情もカワイイです。
adh0 (10)

立ち姿を一周ぐるりと。
背中には魚雷発射管がくっついてます。他の艦娘に比べればシンプルですね。
adh0 (11)

この五連魚雷発射管は、figma関節が使われているので、グリグリ可動。
adh0 (12)

そして、もちろん取り外し可能。これだけ見るとガンプラのパーツみたいだw
adh0 (13)

忘れていたので、付属品に行く前に急遽写真追加。
今回の島風、手首パーツがいつもと若干異なり、いわゆるプリキュアーツ方式になっていました。
もっとも、プリキュアシリーズほど脆弱ではないと思いますが、念のため。
adh0 (14)

ぜかましといえば、この連装砲ちゃんですね。大・中・小としっかり3体付いてます。
adh0 (15)

しかも、一番でっかい連装砲は、大砲、首、両手・両足がフル可動します。
adh0 (16)

小さい方は、さすがに全身可動はしませんが、それぞれ首は可動しますw
adh0 (17)

連装砲ちゃん・小には、接続用のピンが付いてるので、それを魚雷発射管にくっつけることが出来ます。
adh0 (18)

それをさらにぜかましにくっつけると、このとおり!魚雷発射管の穴は二箇所あるので、どちらに付けてもOKです。
相変わらず芸が細かいです。ここまでくると感心しますわー。
adh0 (19)

中破バージョンのボディはさすがに付かないかw それが付いたら値段は倍になってしまう??
adh0 (20)

買って良かった~。すっごくカワイイですw
adh0 (21)

靴が特殊な形状なので、自立は無理かと思いましたが、案外イケるもんですね!
adh0 (22)

さぁ、これです。
可動式フィギュアで、ぜかましのこの部分がどう再現さているのか、気になる人も多いでしょう。
adh0 (23)

実はこれ、スカートのウエスト部分より下からは、別パーツになっています。だからこの黒のTバックもスカートの下まで繋がってないんですね。動かした時に不自然にならないように、この短すぎるスカートで上手いことごまかしてますw
adh0 (24)

下から見てもちっとも不自然じゃないという・・・。なんと言うクオリティーなのでしょう!
adh0 (25)

以下、適当に。
adh0 (26)

ドヤ顔!
adh0 (27)

モーターショーのコンパニオン?!
adh0 (28)

グラビアアイドル・・・けしからん!w
首は髪の干渉で動きが制限されるけど、それ以外はかなり可動範囲が広いです。
だから、こんなポーズもある程度は決まるってもんですね。
adh0 (30)

そんなわけで、けしからん・・・じゃなくて、島風プチプチレヴューでした!
adh0 (29)

値段はかなり高かったし、待たされましたが、その甲斐はあったと思います。
出来は、非常によろしいです。限りなく100点に近いですね!これから続々艦娘たちが発売されるでしょうけど、どんなものになるのか楽しみです~♪

手遅れになる前に

2014年 06月29日 19:13 (日)

どもども!
ははは、今日は手抜きメンテだす・・・。

エレファント水槽の中身を取り出して・・・ん?ハンコッキーさん、またちょっと大きくなったんでねーの?
adh0.jpg

取り出して掌に乗せようとしたら、胸ビレで指を挟まれました;
これね、痛いのよ。さほどのサイズではないものの、ハサミムシクラスの痛さですw
adh0 (1)

しばらく挟んだまま膠着状態が続いたものの、ようやく解放されました。
まったく、ドラスというヤツらは・・・w
adh0 (2)

さて、自問自答だ・・・は貝木の台詞だった。さて、本題だ。
シノドンティス・ショウテデニーさん、ケガしました。
大したケガじゃあないのですけど、エレファントノーズとは一旦離すことにしました。
adh0 (3)

ポツンと白くなってる部分が見えますか?多分、エレファントノーズに噛まれたんだと思うんですが、反対側にもあります。
治りつつあるんですが、ここではない方が治りが早いかな?なんて思ったので、別水槽へ移動することに。
adh0 (4)

と言いはしたものの、移動先なんてナマズ水槽くらいしかないのが現状。こっちにはグレショフィさんがいる。シノドン同士はケンカが起こる場合があるので、相性次第ではグレショフィさんを90cm水槽に移すことになるかも。

今回の水合わせはプラケ二重構造。これなら、点滴方式で水合わせしてる途中で忘れて、辺りが水浸しって事態は避けれると思ったので。・・・まぁ、案の定、アイス食べてたら忘れてこのザマだけどw
adh0 (5)

いつものように魚だけを移動。
adh0 (6)

ショップの水じゃないので、そのまま入れてもいいんだけど、もはやこれは習慣で、これから外れることの方が難しい;
adh0 (7)

いざ、水槽へ・・・。
ショウテデニーは温和な方なので、ケンカは起こらないと予想してるのですが、予想外の出来事が起こるのが混泳というものですしね。しばらくは目を光らせておくことにしましょうかね。実際、本当に目が光るわけじゃないけどw
adh0 (8)

スーパークリア

2014年 06月29日 10:20 (日)

どもども。

いちいち記事にすんなよそんなコト!的な内容ですが、今回はプレコ水槽の水換えはパス。
かわりにパワーボックスのメンテを決行。
汚れまくったフィルターの中身なんて写真に撮んな!と苦情が来てもイヤなので、それはやめておきます。
どうしたってメンテしやすいエーハイムの方ばかり優先してしまうというのが現実で、どうしても後回しにしてしまうんですよね。
いやー、汚れてたのなんのって。正直、ここまでとは思わなかったです;
カキガラもだいぶ溶けてネットも破れていたので、次回メンテの時は新しいのに交換しなくちゃ!

というわけで、メンテ終了後の水槽の様子。ほとんど水換えしてないのに視界はクリア!
adg1 (1)

最初は汚れだと勘違いしたものですが、水が黄色いのは流木のアクだったんですよね;
adg1 (2)

エキデンス・メタエ。
ほぼフルサイズです。渋すぎるカラーリングですが、こいつはブルーアカラとかヘラクレスシクリッドの仲間。
最初は500円玉くらいの大きさでCharmから届いたのに、今ではこれですヨ・・・。
adg1 (3)

セベラムズ。
サイズ差はまだ縮まらず。小さい方は少々追い回され気味ですが、それでも大きくなってきたのですよ?
adg1 (4)

ジュルパリもかなりスローペースですが、成長しているようです。本来ならエキデンスくらいになっていてもいいんですが、この中では仕方ないかも。
レッドゲオはいつの間にか一番大きくなっています。ひれの先端が伸長してエンゼルみたいになってますw
adg1 (5)

最近ではエキデンスよりも強くなり、このメンツの中ではボスの座にw
adg1 (6)

と、まぁこんな感じですわ。やれやれ・・・。
adg1.jpg

彷徨うグレショフィ

2014年 06月27日 16:32 (金)

一週間放置・・・ということには、とりあえずならずに済んだようです。
実は、今日は休みだったのですよ。
でも、明日は仕事なので、90cm水槽の水換えは今日のうちに片付けておいた次第です。

さて、水槽を覗いて・・・おやおや。シノドンティス・グレショフィさんが何やらウロウロしていますね。
adg.jpg

これは、あれです。けっこう成長してきたので、今までのシェルターでは小さくなってきたのだと思われます。
adg (1)

う~ん、このままではちょっと不憫ですね。
そんなワケで来月は、プチリニューアルします!!・・・ってゆーか、単にシェルターを新調・増設するだけなんですけどw
しかし、隠れるスペースと遊泳スペース両方を確保するというのは、どう考えても矛盾してますよねぇ~?
adg (2)

W.H.L.F.Y.

2014年 06月27日 15:54 (金)

このところ、figmaの情報をマメにチェックしておかなかったんですが、ラインナップがすごいことになってました。

9月。
騎士王セイバーが2.0として登場。
初音ミク2.0が期待に反して遊びづらかったので、2.0表記のやつは今のところ買う予定はないのですが、さらに改良されているらしいです。これは様子見って感じかな?
o0530056412955344921.jpg

10月。
これはつい先日知ったばかりなのですが、レーシングミク2013が、電動バイクメーカーの未来とタッグを組んでEV MIRAI ver.として発売されるそうです。

これは・・・素晴らしい!鼻に貼った絆創膏もキュートですw
o0467060012983128194_2014062716053299c.jpg

バイクにもしっかり乗せられるみたいだし、ぜひ欲しいですね。
6_20140625232840c73.jpg

し・か・し、残念ながらこのバイク(TT零13)はセットではなく、別のシリーズ figma ex:rideの商品で別売。
レーシングミクさんと同時発売だそうです。これは、figma本体とは別の意味で欲しいですw
しかし、レーシングミクさんよりも値段が高いという・・・。ミクさんと併せて買うと1万円超えます。どうしよう~;
6a5540d4.jpg

一方、"WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU 20" 略してWHLFY。
いわゆるワンフェス限定figmaなのですが、もうちょっとしたら特設ページで通販予約が始まるはず。

「進撃の巨人」から リヴァイ お掃除ver.
この作品はキャラクター以外ほぼ知りませんが、これはなかなかに面白いんじゃないかな?とw
00_92_3.jpg

そして、「艦隊これくしょん~艦これ~」より、加賀も登場。
赤城は通常販売になりますが、加賀の方はワンフェス限定とな。正直、赤城を買うつもりはなかったんだが、これを買うと赤城も買った方が楽しそう~。リヴァイも加賀も手元に届くのは11月くらいだろうか?
04_239_2.jpg

再び一般発売では、「アイドルマスター」より我那覇響が同じく11月に。
如月千早を買わなかったのですが、千早同様にステージセットがそのまま付属するようです。千早の方はピンと来なかったんですが、こっちは可愛いですね♪
o0515060012967610707.jpg

今年もようやく7月を迎えようとしてるわけですが、既に来年発売組も決まってるらしい。

戦艦長門!
艦これでも人気が高いですね。
正直、これも今のところ購入予定はなしです。連装砲なんかは取り外しはできるでしょうが、ここまでゴテゴテしてると、ちょっと鬱陶しいかな?
それに、ウエストから太腿にかけて繋がってるコード状のものが、動かしたときに切れてしまいそうに見える。
o0440060012979900392.jpg

欲しいと思うfigmaを厳選したわけですが、この中からさらに厳選しなくてはならないようです。
う~ん、レーシングミクさんは欲しいなァ~。

重鎮キリン

2014年 06月23日 18:59 (月)

どもどもー。

不評の植物ネタでございます。
だって、せっかく植え替えたんだし、経過報告したいじゃないの!
我が家の多肉植物の重鎮(サイズ的に)、花キリン。生育期に入っているというのに、葉はすぐに落ちて、花も長持ちしないので、これはオカシイ!と鉢底を見ると案の定、根っこが詰まってました。よーするに植え替えが必と。それが前回。

んで、その植え替えが功を奏して、ホラこのとおり!新しい葉っぱが出てきました。
ade (2)

不毛地帯と化してした場所から新しい葉っぱが続々。
太陽に当てたため、花も濃いピンク色に。
ade.jpg

正確に言うなら、花に見えている部分は葉っぱが変化した苞というヤツで、本当の花は真ん中の黄色のちっこいヤツなのだが、野暮なことは言わないでおこう。
ade (4)

花キリンの問題が解決したとして、今度はコーヒーの木を植え替えなきゃならん。
このスリークトールポット。プラスチックのクセにけっこう高いんですよねー。
ade (5)

ルームナンバー051

2014年 06月22日 12:35 (日)

51cm水槽に引っ越して以来、登場させることがなかったウパさん。
add (10)

久々に水換え風景を撮影してみた!
add (11)

ウーパールーパーって、底でじっとしてるアレでしょ?というイメージが強いでしょう? それは半分だけ正解かな。
動かない時は確かに生きてるのか死んでるのか判別できないほど動かないけど、動くときはかなりアクティヴに動くんですよ、この生き物。
add (12)

最近ではALでも小特集が組まれたりと、人気が復活しつつあるのでしょうか。
add (13)

換水量はこんな感じ。もうちょっと抜いてもかまいません。うちの場合、換水の目安は80%~90%。
add (14)

無加温飼育なので、塩素を中和した水を注ぐだけ。
注水は灯油用のヤツを使用。
add (16)

こんなにドバドバ入れて平気なの?という声が聞えてきそうですが、ぶっちゃけ平気ですw
気にしていたのは最初の頃だけ。同様にアフリカツメガエルもこんな感じで問題ありませんでした。
add (15)

再び外鰓が立派になってきたような気がする。
ちなみに、ポリプの稚魚はウパにそっくりですw
add (17)

フタをして終了~!
ロカボーイじゃちょっとデカいかな。この前買った水作のエアフィットに交換しようかしら??
add (18)

空白の5

2014年 06月22日 12:09 (日)

ほぼ、一週間振り・・・って、同じようなことばかり書いてる気がします。
空白の5日間となったわけですが、実のところ忙しかったワケではないのですよ、コレが。
火曜・水曜と休みだったし、土曜も午前中で仕事は終わってました。せかせかしていたのは器の小さな雇い主だけです。
じゃあ何してたの?という話なんですが、ネタがまったくありませんでした;目新しいことは何もなかったというか、わざわざ記事にするほどのことがなかったというか・・・。

とりあえず昨日は近所の本屋さんとドラッグストアに行きました。いつもと違うドラッグストアで、しかも規模も大きなお店だったのにもかかわらず、スーパーカップのバニラがない・・・。爽のバニラもない、つーか、爽自体を置いてないという。
仕方ないので、いちごヨーグルトにしましたが、イマイチです。他のバニラアイスも探しましたが、どれもこれも、いつものバニラアイスよりもイマイチなのばっかりだったので、妥協してCoolishにしました。
その他、コーヒーと、ごく僅かにお菓子を買っただけだったのに、1,600円を超えたのには参りました。
add.jpg

水槽の方ですが、90cm水槽ではブラックランサー惨殺事件が発生。はっきりと噛み痕が残っていたので、何かの拍子にポリプの誰かにガブリとやられたのでしょう・・・。私の予想では、ラプラディが怪しいと思うのですが?
add (2)

何となく、ラプラディにはそういう雰囲気がある
add (3)

一方、アミメウナギはというと。
なんか、死んでるように見えますが、そうじゃありませんw
こうしているのが、落ち着くようですw 気付くとここに掛かっていることが多いです、最近。
あのね、タオルじゃないんだから・・・w
add (1)

臆病で、カメラを向けると逃げまわるスポッテッドメティニス。珍しく綺麗に撮れたので1枚載せます。
add (5)

ついでに、とうか他にネタがないので、ポリプ繋がりでチビパルマスさん。
add (6)

実は、寿命で死んだプリステラの死体を食べたらしく、ここ3日ほどお腹が膨れっぱなしでした。
消化できないんじゃないかと心配しましたが、ようやく元に戻りました。
まだまだ飼い始めたばかりなので、成長したという感じはないですが、まぁよく食べるやつですw アカヒレも1匹消えているので、彼の胃袋に収まったんじゃなかろうか。元々餌用だったので、いいんですけどねw
また何十匹かまとめて買ってきたいんですが、わざわざ遠方のホムセンまで行くとガソリンも食うしなぁ。でも、1匹20円というのは安いし・・・。迷うところであります。

カラプロさんとは今のところはいいコンビ(?)のようで、よく一緒にいますね。
add (7)

オマケ。
父親が何やらお土産を貰ってきたようです。
add (8)

中身はチーズケーキ!
うちでは普通のケーキ以上に誰も食べない・・・。そう、私意外の人間はね!
add (9)

アロガンス・アロー

2014年 06月16日 19:18 (月)

「人生にとって最高の歓喜は未来が目の前に開けたときであり、最悪の絶望はそれが退路を断
たれた奈落の底だと感じるときである」
――霧間誠一<虚空の帝国>

何のことかって?そりゃ決まってるじゃないですかー。上遠野浩平の新作ですよ!
「しずるさんと気弱な物怪たち」発売から2ヶ月足らずですが、今年2冊目の作品です。
このシリーズとしては、前作からは1年2ヶ月ぶり。はぁ、もうそんなに経つのね。
統和機構と呼ばれるシステムが管理するNPスクールと呼ばれる学習塾に集う、特殊な能力を持つ少年少女達をメインに据えたブギーポップ・スピンオフシリーズです。
相変わらず説明がしんどいので、適当にググるかWikiってくらはい。

エンペロイダーは螺旋の帝王にして究極の支配者。すべてを超越する存在――って、馬鹿馬鹿しいよね。君たちはそんなものになりたいのか?でもこの僕、才牙虚宇介が思うにそんなのくだらないよ。自分の大切なものを投げ捨てて、周囲に都合のいい存在に成り下がるだけだ――
奇妙な能力を持つ子供たちが集められたNPスクールで、一人の少女が「彼と同じようになりたいな」と願うとき、彼女は絶対的な危機と遭遇する。それは人類の底にある"邪悪"――
その前で彼女の中に潜む凶暴な真実が剥き出しにされ、世界の頭上に滅亡の虹がかかる。圧倒的な悪意の前に才牙虚宇介が選ぶ道は救済か虐殺か、それとも――?
adb.jpg

登場人物

才牙虚宇介<ヴィオランツァ・ドメスティカ>
才牙そら<ナイトフォール>
日高迅八郎<サルタン・オブ・スイング>
志邑詩歌<ティピカル・コラプス>
御堂璃央<ホワイター・シェイド>
風洞楓<ウィンド・チャイム>
室井梢<アロガンス・アロー>
久嵐舞罹<ホルニッセ>
反町碧<ストレート・ノー・チェイサー>
フェイ・リスキィ
流刃昴夕(MMT/ぶっちゃけ枢機王。冥王と獣のダンスの世界まで、何万年生きる気だw)
三谷文(どう考えてもパールだろ、コイツ)
ジィド
パンター
ブルムベア
カチューシャ
マキシム・ゴーリキー
エコーズ
菱川郁江
リィ舞阪<フォルテッシモ>

パンター&ブルムベアという戦闘用合成人間が今回から登場。
ホルニッセ、カチューシャ、マキシム・G。ここらは「戦車のような彼女たち」「ヴァルプルギスの後悔」でもお馴染み。再登場を心待ちにしてました。
ジィド。パールの相棒として相変わらず色々動いてるっぽいけど今回は空気;
しかし、最強フォルテッシモさんが才牙家で晩ご飯食べるとかw なんかもう、これだけで全部持っていかれた気がするw

キュアハート

2014年 06月15日 20:37 (日)

どもども。

開封できずじまいのフィギュアが多々ある中、とりあえずキュアハートさんを開封しました。
ada.jpg

付属品がちゃんと入っているか、破損箇所がないかなどをひととおりチェックしましたが、足首がおかしな方向に曲がっていたのを修正した以外、不備はありませんでした。
ada (1)

キュアハートといえばやっぱりコレ。
一度、本人に言ってもらいたいなと思った人、多数w
ada (2)

実はこのハート型手首パーツ、左右くっついているので、取り付けが少々面倒でした。
扱いに気を付けないと冬場などのパーツが硬くなっている季節にはポッキリいってしまうかも?
ada (3)

キュアハート。自立にさほど苦労しません。
プリキュア関係の可動式フィギュアは、このボリュームのある髪のおかげでバランスがうまく取れず、スタンドがあっても倒れてしまうことがけっこうあったりましすが、キュアハートは髪が軽量化されているので。

ホラ、このとおり!
スタンドなしでも自立が可能です。あちこちで高い評価を得ているようです。
ada (4)

顔もよく似てるし、塗装も丁寧。言うことなしの出来。
ada (5)

後ろから。
でっかいポニーテールw 変身後のすごい髪型はプリキュアの大きな特徴ですね。
ポニーテールと、下の髪の一部が可動しますが、下の髪の方は無理に動かすと簡単にポロっと外れてしまいます。でも、マイナスポイントにはなりませんね。
ada (6)

プリキュア ハートシュート。
離れて撮影しないと全体が入りませんw
ada (7)

ラブハートアローの出来がハンパないですw
それぞれ専用の手首に付け替えて持たせます。矢の部分が簡単にポッキリいきそうなので、持たせる時にはちょっと注意が必要ですね。
ada (8)

横から。
ポージングがイマイチですけど、カンベンしてね。
本当にいい出来だと思います。これからキュアダイヤモンドの発売が待ってるので、それも楽しみです♪
ada (9)

このウィンク顔にやられた人、多数w
ada (10)

誰か敵の幹部役を作って対決させたいですw
ada (11)

では、続きは今度ということで。

増殖と減少

2014年 06月15日 12:15 (日)

土曜は、やや不満が残ったものの、予定していた水換えは概ねこなせました。
プレコ水槽はエーハイムのメンテのみだったので、そのぶん他の水槽に割くことができて良かったかなと。

今回は、最近全然やってなかった企画、タンクデータです。
うちは新入りも多い方だし、移動も比較的やる方なので、けっこうメンツが入れ替わってるんですよね。
まずは90cmからいきましょうか。写真はいきなり前記事のものを流用してますけどカンベンね?

水槽サイズ:90×45×45cm
水温:28℃
水換え:週一~二週間に1度、1/2。または水の入れ換え。
フィルター1:グランデ900(リング系混成ろ材+ウールマット)
フィルター2:エーハイム バイオパワー2412(サブストラットプロ+スポンジ)
底床:シャインシルバーサンドとガーネットサンドのミックス

<収容魚>
ポリプテルス・デルヘジィ
ポリプテルス・セネガルス
ポリプテルス・ラプラディ セミショート
アミメウナギ
スポッテッドメティニス
サカサナマズ
ストライプトーキングキャット
ブラックランサー
シノドンティス・オルナティピンニス
acy4 (12)
↑インドレッドテールキャットは60cmらんちゅう水槽に移動したのですが、1匹はヒーターのヤケドで死亡。数日後にもう1匹が酸欠で死亡・・・。結局1匹になってしまいました。


続いて、玄関のプレコ水槽。

水槽サイズ:60×30×40cm
水温:28℃
水換え:週一~二週間に一度、1/2
フィルター1:エーハイム2217 NEW(エーハイムメック+サブストラットプロ)
フィルター2:コトブキ パワーボックスSV-5500(リングろ材の寄せ集め)
底床:ガーネットサンド

<収容魚>
エキデンス・メタエ
ゴールデンセベラム×2匹
ジュルパリ
レッドゲオファーガス
ロイヤルプレコ
メガクラウンペコルティア(寿命近い?)
インペリアルタイガープレコ
ブロードバンドタイガープレコ
ゴールデンブルーフィンプレコ
ファンシースポットペコルティア
オレンジフィンカイザープレコ
タイガーフィンサタンプレコ
acz (1)

↑プレコがずいぶん少なくなりました。追加したいのですけど、いいのが入荷しないので仕方ないなーと。
できればブラックドラゴンスタークラウンやディアブロトリムは入れたいところです。


ナマズ水槽

水槽サイズ:60×30×36cm
水温:28℃
水換え:週に一度~二週間に一度、1/2
フィルター1:グランデ600+ウェット&ドライろ過槽(リングろ材、サブストラットプロ+ブラックスポンジなど)
フィルター2:水作 水作エイトS
底床:ガーネットサンド
水草:アヌビアス・バルテリー・ストライプ、アヌビアス・バルテリー細葉タイプ

<収容魚>
プリステラ(寿命近い)
アカヒレ×3匹(観賞用兼餌用)
スリースポットグーラミィ
パールグーラミィ×4匹
ポリプテルス・パルマスS
カラープロキロダスS
コリドラス・アドルフォイ
フラッグテールポートホールキャット
アジアクリスタルキャット×4匹
スポッテッドトーキングキャット
ストライプグラスキャット
バンブルビーキャット(スレンダータイプ)
バンブルビーキャット・コロンビア
ブラキラムディア・メエシ
バンジョーキャット
ミスタス・テンガラ×2匹
シノドンティス・グレショフィ
ホワイトラインコンコルドキャット×3匹
acz.jpg
↑うちの水槽の中では、魚の種類から組み合わせから、何から何まで特殊な水槽かも;
Co.コンコロール、プリステラ1匹、ドワーフバンブルビーキャット、オプソドラスがそれぞれ寿命でお亡くなりに。
Co.スリースポットグーラミィの小さい方と、Co.アドルフォイが事故死。
そろそろナマズを入れたいんだが・・・いかんせん最近は入荷がイマイチ。

自室のエレファント水槽

水槽サイズ:60×30×26cm(らんちゅう水槽)
水温:28℃
水換え:週一~二週間に一度、1/2
フィルター1:デュアルクリーン600sp(リングろ材+サブストラットプロ)
フィルター2:エーハイム2213(エーハイムメック+サブストラットプロ)
底床:なし
水草:アヌビアス・バルテリー、アヌビアス・ハイスティフォリア

<収容魚>
エレファントノーズ
アナドラス・アッパーテフェ
ハンコッキートーキングキャット
シノドンティス・ショウテデニー
acz (2)
↑動かない系のドラスはエレファントノーズに関心を持たれないところが良いです。Sy.ショウテデニーは、多少小競り合いはするものの、ケガをするほどでもないので、エレファントとの混泳という点では及第点かな。あれこれ頭を悩ませた水槽でしたが、とりあえず大きなトラブルには発展してません。
過去にはエレファント&ブラントノーズガーの組み合わせで飼育していたが、それも問題にはならなかった。


これからも新しい魚を入れるし、組み合わせも変えていきますが、現在は概ねこんな感じであれこれ飼育しております。
これから○○飼ってみたい・・・なんて人もいらっしゃると思うので、せめて少しでも参考になれればと。

意外とアップするの、疲れるね。タンクデータってw

泥地獄

2014年 06月14日 12:39 (土)

久し振りの土日休みで、メンテしつつものんびりしてます。
雇い主は仕事仕事と、儲けるか焦るかのどっちかしかない人間なので話になりません。
私達の不満を受けた取引先の方が、一旦回す仕事を止めてくれて、休みになるように仕向けてくれたので助かりました。その人はとてもいい方で、雇い主とは真逆です。

金曜の夜、かなり久々に90cm水槽のフィルターメンテを。
acy4.jpg

ろ過槽の中は茶色&泥状の堆積物でいっぱいの状態。パイプから何から汚れまくってました;
acy4 (1)

水槽から排水した飼育水。最初は透明だったんだぜ。
ろ材とバスケットを軽くじゃぶじゃぶ洗っただけでミネラルウォーターがカフェオレに早変わり。
どこぞでフェラペチーノとか調子コイてるヤツ、これを飲んでみるか?ええ?
acy4 (2)

ろ材バスケット。
半分ずつに仕切られているので便利です。両方やってしまうのはマズイ気がするので、半分だけ。
なんつーか、茶色ですね。それ以外に言葉が出て来ないです、ハイ。
BEFORE。
acy4 (3)

AFTER。
信じられないかもですが、AFTERなんですw
この茶色はもう取れないです。ろ材自体にも染み付いてる感じでした。でも、大まかな汚れは落としたのだよ。
acy4 (4)

ついでにポンプも分解。インペラーも含めて綺麗にしました。
BEFORE。
acy4 (5)

AFTER。
細かい埃などは綿棒や爪楊枝を使って落としました。こいつは難儀であったぞ。
acy4 (6)

ひと通り終えて、飼育水をろ過槽に流します。この時、エルボにビニール袋を当てます。
acy4 (7)

そうすることで、茶色のゴミ混じりの水が水槽内に入ることを防止するわけですが・・・・その結果は最後に。
acy4 (8)

あまりに汚れが酷かったのでブログに載っけるのも憚られるので、ウールマットを敷いたまま。
BEFORE。
acy4 (9)

AFTER。見違えるほど綺麗にw
acy4 (10)

ビニール袋を当てて・・・の工程はまったく無意味でした。
ごらんの通り。水槽内には死の灰が降り注ぐ結果にw
acy4 (11)

フィルターを回した途端にこれだ。綺麗にしたんだか、汚したんだかわかりゃしない。
しばらくすると、舞っていた死の灰は底面に堆積してました。まぁ、害はないはずだが・・・。
acy4 (12)

メンテだけでは何なので、セネガルスを。
acy4 (13)

もうすっかり馴れました。
手を入れると寄ってきたり、上からこうして顔を出すようになりましたよ。
acy4 (14)

パルマスの書

2014年 06月08日 14:17 (日)

深夜のドライヴを兼ねてドラッグストアへ。要するにいつもの買い物です;
BOSSのレインボーマウンテン。
acw (11)

ポイントを集めて送ると、クロックスのショルダーポーチが貰えるんだと。
前はル・クルーゼのヤツだったけど(そっちは送った)、こっちの方が個人的には嬉しいかも。
acw (12)

水換えはどうしたのかって?
実は90cm水槽は金曜にやっておいたのさ。
デルヘジィの体格がセネガルスとラプラディよりもだいぶ立派になっているということに気付いたw
acw (13)

ああ、そうそう。本題はこっちでした。
先週お迎えしたパルマスさんですが・・・。
acw (14)

気がかりだったカラプロさんに悪さをされることもなく、元気ですよ。
acw (15)

餌摂りに対しても積極的で、ナマズ達に混じってしっかり食べているようです。
acw (16)

一緒に混じっててもあまり違和感がない。
acw (17)

馴染んじゃってますね、何か・・・w
acw (18)

水換えの時はやや怯え気味になりましたが、それが終わると
acw (19)

少しずつ前に出るように。
acw (20)

思った以上に慣れるのが早いです。グーラミィ達にはカラプロ同様に頭をペシペシ叩かれてますが、時々アカヒレを追いかけている姿も見ます。もっとも、今のパルマスの口には入らないけどね。
acw (21)

何を気にしているのかと思ったら、バンジョーキャットが潜ってたのね。
acw (22)

このままなら、いい感じにやっていけるのではないでしょうか。
acw (23)

白い害悪

2014年 06月08日 13:22 (日)

どもども。
ガリガリ君のナポリタン味、食べてみたのですが・・・。
ないわ~! こりゃないわ~!なSPEED★KINGでございます。
acw.jpg

プレコ水槽の方はかなり久々な感じだが、まぜ登場しなかったのかと言うと・・・毎回毎回同じような写真にしかならんので、やめておいた・・・というのが理由。いや、他の水槽もそうなんだけども!
acw (1)

この水槽の横には、今まですだれがかかってました。
夏の西日が直に当たらないようにするためですが、少し前に家の中、砂壁を剥がして白く塗装したって言いましたね。
そしたら、すだれが周囲とマッチしないということになり、この白いシートというか、スクリーンというか、そういうモノに交換したのです。それ以降、水換えのたびに白い影が水槽に写ってしまい、水槽の中が見えないという状態に・・・。
魚の様子も満足に確認できないし、慣れるまではイライラしながらのメンテが続きそうです。
acw (2)

中身を取っ払って水洗いして水槽前に戻ると、中は空っぽなのにどこからともなくガリガリと音が聴こえる・・・。
見ると、ロイヤルさんが外部式フィルターの吸水パイプをガリガリ削っているでわないですか!!
acw (3)

いくら何でもそりゃないですよ。
カンベンしてもらえませんかね~?
acw (5)

レインボースレイト(レイアウトに使ってるマーブル模様の石のことね)も削ってしまうくらだからな・・・。アクリルのパイプ程度ならどうということはないんだろう。
acw (6)

流木やら何やらを戻して・・・っと。ね?白いのが写ってるでしょ?
すだれだった時も写り込むことはあったけど、とてつもなく目障りというわけではなかったです。
acw (7)

ファンシースポットペコルティア。
「この魚は?」と聞かれて「これはファンシー~」と素直に答えてやると大抵の人は頭に大量の?マークを浮かべるばかりなので、最近では、南米産の吸い付きナマズの仲間ですよみないな当たり障りのない答えを返しています。
そんなことがありつつも、他のプレコ達共々、まぁまぁ元気です。
メンテのサイクルが狂ってるので、これから先もトラブルが起こらない・・・とは言い切れないケド。
acw (8)

プレコはあれですね、流木もいいけど、平らな石に乗っている姿もなかなかいいものですよね?
acw (9)

コソーリ
acw (10)

底面スタイル

2014年 06月04日 02:12 (水)

どもども。

結局、90cm水槽の水換えもフィルターメンテも出来ずじまいという事態になってますが、それでも住人は平気そうなのが唯一の救いです。

何の意味もないですが、それぞれの様子なんぞ。

まず、アミメウナギ。
ヒョロヒョロ、ニョロニョロと、元気があるんだかないんだか、イマイチわかりません;
しばらくは水中フィルターの陰に隠れる日々が続きましたが、最近になってようやくこうして泳ぐようになりました。
acv (3)

家族が見た感想は「何、このヒモみたいなの?」だそうだw
まぁ、無理もない。私もそう思うからw
acv (4)

「一度も餌を食べるところを見たことがないけど」と、パルマスを買いに行った時に店の人に話したのですが、「これはそういう魚だからw」ということでした。いわゆる、「生きているんだから、食べているんだろう」という認識でいいのだろうかw
acv (5)

一度も餌を食べるところを見たことがない・・・といえば彼もそうです。ラプラディさん。
写真はちょっと驚かせてしまったので、こんなところにいますが、実は・・・・。
acv.jpg

ラプラディはほとんど泳がないです。
胸ビレを前足のように立てて、こんなふうにしてじっとしていることがほとんど。
acv (1)

動いても、他のポリプとは違い、呼吸時以外は上に行かず、底を少しずつ移動する感じです。
その頻度も少ないようで、気付くと位置が変わっているとか、その程度・・・。デル、セネガルス、パルマスなどと違い、人には馴れないようです。
acv (2)

水槽前に行くと寄ってくるポリプが飼いたい人は、やはりデルヘジィ、セネガルス、パルマスあたりがおすすめか。

みなぎる愛

2014年 06月01日 12:30 (日)

Amazonから荷物が届きましたヨ。
acu.jpg

みなぎる愛! キュアハート!
acu (1)

S.H.Figuartsからドキドキプリキュアのキュアハートが発売になりました。
acu (2)

実は、資金不足で買うの諦めてたんです。
figma 島風の発売が来月に延期になったので、何とかゲットできましたw
acu (3)

出来も良さげだし、開封したいのですけど、いじっていると、あっという間に時間が過ぎてしまうので、またの機会にということで・・・; セーラーマーズ、キュアビューティーもまだ開封してないや。
ああ、今月だったか、キュアマーチも届くはずなので、ますます未開封分が溜まりそう・・・。
acu (4)

そしてもうひとつ。
私、普段はメガネなんですが、それを入れるメガネケースがごらんのとおりw
何年も前に100円ショップで買ったやつを壊れても使い続けていたんですが、先日足で踏んづけてトドメを刺してしまいました。・・・というわけで。
acu (5)

新しいメガネケースを買いました!
ちょっとかわいい猫のメガネケースだと思ったら大間違い。
acu (6)

裏返すと・・・そう。「偽物語」のメガネケースなのですw
acu (7)

キャラクターの絵がデカデカを描かれているものはさすがに家以外では使えませんが、この控えめなデザインなら普段から持ち歩けるじゃないですか!
しかも、普通の人にはただのファンシーなメガネケースにしか見えず、知ってる人ならすぐにわかる!

高さもあるので、サングラスくらいなら入りそう。
あと、表面が布のような(?)素材なので、気を付けないと汚れてしまうかも。
写真にはありませんが、半分しか開かないようになっているので、ヒンジのあたりからケースの底が剥がれてしまうということもなさそうです。
acu (8)

しかし、クリーナークロスは羽川さんだったw
acu (9)

大事にしようっと♪

飽くなき挑戦

2014年 06月01日 10:18 (日)

どもども。
書くことがいっぱいなので、とりあえずまとめてここへ。

「花物語」が始まると思っていたら放送延期で、今回は「恋物語」一挙放送とのこと。
一度全部見ましたが、あの話は好きだし、とにかく渋い貝木が見られるので録画録画っと。
ついでにハピネスチャージプリキュアとウィクロスも録画録画っと。
時間が足りないので、水換えはナマズ水槽のみ。ポンプが回らなくなるという事態が発生したので、他の水槽には手は回らず・・・。これがなければもっとやれたのに。

んで、夜遅くにいつものように深夜のドライヴ+買い出しへ。
SPEED★KINGの必需品。バニラアイス! これ基本ですね。スーパーカップの方はチョコミントもあったはずだけど、どこへいったのだろうか?
act.jpg

魚の方はどうしたんだって?そりゃもちろん行ってきましたとも。
これは金魚のキーホルダー。仕事・金運・健康と3種類。いつものお店で貰いました。
act (1)

肝心の魚の方は、ナマズ関係はまったくいなかったので、アミメウナギをお迎えした時から目を付けていた魚に切り替えることにしました。見てのとおり、結局またポリプなんですけどね。
act (2)

ポリプテルス・パルマス。
セネガルスじゃあございませんことよ。似てますが、違います。
お値段はデルやラプラディ、アミメウナギとほぼ同じくらい。要するに平均的です。
ポリプは、1000円以内~3000円ほどで購入できる種類が多いです。極端に高くないところがいいですね!
エンドリケリーのでかい個体や、プラチナ個体、トウェルジーなんかは高いですけど、あっちは私にゃムリです。
act (3)

グーラミィ達が総出で寄ってきます。大体、新入りが来ると彼らはこんな行動をよくとります。
act (4)

以前、アルビノセネガルスのおチビを入れたら、なぜか2日で死んでしまったことを思い出しました。あれは何か悪い要因があったんだと思う。今回もチビですが、アルセネよりは2倍はデカイのでまぁ、大丈夫だろうと・・・。
act (5)

↑のドラッグストアうんたらを済ませた後での水合わせなので、ずいぶん長時間放置してしまいましたが、元気です。
act (6)

セネガルスとは違って、体の後半部分に柄が入ってます。
各ヒレも若干、黄色味が強い感じがしますが、それは気のせいだろうか?
act (8)

水合わせ中、絶えず泳ぎ回っていましたが、暴れたり跳ねたりすることはありませんでした。
小さいけど、堂々としていますね。
act (9)

毎回恒例。魚だけを捕まえて水槽へドボン!お店の水は一滴も入れません。
act (10)

販売水槽でクラウンローチ達と一緒にいたので、多少ウザイ連中とでもやっていけるだろうという判断でしたが、それは正しかっただろうか・・・。今さらながら不安にw
act (11)

act (12)

act (13)

さっそくあちこち見て回っていました。堂々としたものです。
act (14)

パールグーラミィがいつものように、相手をペシペシ叩いてます。
カラプロも毎日頭を叩かれていますけどね・・・w
act (15)

お腹が膨らんでいますが、これはメダカを食べたからだそうです。
ちっこいアカヒレが売ってたら、餌用に買ってこようかしら?
act (16)

もう1匹いたやつは、これよりも大きかったけど、どちらも90cmではまだ不安だったので、とりあえず60cmに入れることを考えて小さい方にしたというわけです。
早く馴染んでほしいものです♪
act (17)

世紀のビッグスター(?)、カラプロさん。今のところ他の魚に悪さをしないので大丈夫だと思うけど・・・?
act (18)