TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

06月 « 2014年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ホムセン探索

2014年 07月29日 14:47 (火)

どもども。
今期放送中のアニメ「さばげぶっ!」にすっかりはまってしまい、原作コミックス(少女マンガ)を読もうかどうしようか悩んでいるSPEED★KINGだす。

昨日は仕事が休みだったので、部屋の掃除をしました。実に7ヶ月振り;
そして、今日も仕事が休みだったので、ハローワークへ行った帰り(結果は芳しくない)に、ちょっとホムセンへ行ってきました。
店内改装であちこち売り場が変わっていて、アクア関係も今までとは違う場所へ移動しとった。

商品も若干変わってるぽかったので、色々物色してみると・・・・。
餌が変わって・・・・・るのはパッケージだけでラインナップは前と全然変わっとらん!
だから、何でひかりキャットとひかりディスカスとカーニバルがないのよ?!

キョーリンのひかりシリーズって、たまにマイナーチェンジしますけど、ここまで大々的にパッケージが変わるのは珍しいんじゃないでしょうか。
adv8.jpg

でも、とりあえずのお目当てはこの安いらんちゅうベビーゴールドだったりしますw
プレコやシクリッドたちがよく食うのよ、コレ。値段も安くていいね!
adv8 (3)

水作エイト。
そろそろウパさんとコウタイさん水槽のフィルターを交換したいのですけど、予算がないので今日はパス。
adv8 (1)

このホムセンオリジナルの上部式フィルター用のウールマット。
税込491円って、高けぇ~~っ。
本当に長持ちするってぇのなら、これでもいいけど、これ買って他と違わなかったら詐欺もいいところじゃないか。
adv8 (2)

最後に、前々から気になっていた、世界のGEXの「そうじやさん」なるモーター付きクリーナー。
今の時代に単二電池×2を使うってのはどうかと思うけど、水槽メンテ用に作られているんなら、灯油用のポンプを使うよりも安全かつ長持ちかも知れない。
後ろの説明を見る限り、上部式フィルターのポンプとよく似た仕組みになってるっぽい。ベアタンク水槽のは使いやすそうなんだが・・・値段は決して安くない。税込1,830円・・・・・。Charmで買おうかな?
adv8 (4)

さらに、別途ホースが必要らしいので、園芸コーナーへ。
今は色んなホースがあるんですね~。この中ではピンクが気に入ったかな。あれを使うにはどのくらいの長さがあった方がいいんだろ?ちなみに、1mで298円だそうな。
adv8 (5)

色々考えた結果、購入は来月に入ってからにすることに。
8月はChamのお世話になるしかなさそうだ。じゃあついでにナマズも物色してみようか?w

ラビリス

2014年 07月27日 14:12 (日)

アクアネタ逃避手段その2w

figma ラビリス 開封の儀。

ペルソナシリーズのfigmaとしては、ノーマルアイギスと重装ver.、メティスに続く4体目の購入。・・いえ、購入してからずーーーーっとそのままだったので、いい加減開封してあげないと!
彼女はゲーム版 ペルソナ4 ジ・アルティメット・イン・マヨナカアリーナに登場して、ペルソナ4本編には出て来ないです。
ゲーム持ってないので、彼女が関西弁で喋るという以外、どんなキャラかも知らないのですが、もうね、このデザインにひと目惚れしてしまいましたw

まず、全体をぐるり一周。
いわゆるロボ子さんですが、メカ+セーラー服って、なんか斬新。
adr2.jpg

表情パーツは、普通顔、叫び顔、シャドウ顔の3種類。アイギスやメティス同様、非常に丁寧な作りです。
右下のバイザーは顔のパーツではなく、前髪パーツ。
adr2 (1)

髪型はポニーテール。ボールジョイントでぐりぐり可動。
髪を覆っている外装パーツもそれに合わせて動き、さらに上下にも可動します。このへん、本当に細かく出来ているな~と。
耳当てから外装パーツに伸びているブルーのコードは軟質パーツで、これも一緒に動きますが、限界まで可動させると、多分切れるので注意。
adr2 (2)

足元。ロボットらしい脚w
アイギスと違って、自立支援パーツは付いてないけど、ある程度角度を変えられるんで、普通に立たせるぶんには問題なし。
adr2 (3)

膝は二重関節で可動域アップ。これはS.H.Figuartsのアキバレンジャーシリーズなんかと同じ構造。
これは、全身スーツやロボットならでは。生身では実現できないので、こういうところで仕込んでくるのはさすが。
adr2 (4)

ここから付属品でっす。今回はかなり多い!
手首パーツ+台座(写真にはないけど、小物用の収納袋)はいつもどおりですけど、エフェクトパーツ専用のスタンドも付いてます。まぁ、ぶっちゃけ先端に取り付けるパーツを外せばフツーのfigmaスタンドなんですけどねw
adr2 (5)

ものすご~~~く長い記事になるんで、続きを読むをクリックだ!



続きを読む

逃避の手段

2014年 07月27日 13:55 (日)

アクアリウムと平行してやってるもうひとつの趣味である多肉植物。
・・・ぶっちゃけ、アクアネタ不足なので、ごまかし的にw

コーヒーの木やネオレゲリアは外に出しても平気ですが、多肉植物は一部を除き、半日陰での管理に切り替えております。さすがに直射日光に晒されっぱなしでは、葉焼けを起こしてしまいますもの。

ホヤ・カーリー。
テラコッタ鉢にハート型の葉っぱだけを植えて売られている例のヤツ。その本体。
本来はつる性の多肉植物なんですが、今のところ支柱を使ったりはしておりません。
adu4.jpg

さすがにこの時期は成長しますね~。つるは伸びて、新しい葉っぱも続々誕生しております。
adu4 (1)

時々、葉の色が一部悪くなってるのがあったりする。病気ではなく葉焼けかも知れないけど、ちょっと気になるなぁ~。
adu4 (3)

クラッスラ・アルボレッセンス。
いわゆる金のなる木の仲間。葉っぱがしゃもじみたいで分厚いのがお気に入りポイントです。
そろそろ普通の金のなる木が欲しいな~と思う今日このごろw
adu4 (4)

茎もだいぶ立派になったもんです。これからのさらなる成長に期待大!!
adu4 (5)

サボテンに見えるけどサボテンじゃあない、ユーフォルビア 紅彩閣。
先端が丸くなってきました。ここから枝分かれしていくのかな?
adu4 (6)

相変わらず和名がわけわからんですが、そろそろ植え替えが必要っぽい。
根っこが詰まってきてるのか、土が硬くなってます;夏が終わる前にやっておきたいなー。
adu4 (7)

ハオルチア 京の華錦。・・・こちらもわけのわからん名前ですw
adu4 (8)

だいぶ成長して、形も変わって、しかも崩れてきてる;
子株もこのとおり!・・・でも困ったな。これを殖やす気は全然ないのだが・・・。
adu4 (9)

どちらもアフリカ原産のポーチュラカリアの仲間。
左がポーチュラカリア・モロキエンシス。右は雅楽の舞。
雅楽の舞に比べると、モロキエンシスの方が直射日光と水切れに弱い印象。すぐに葉の色が悪くなったり、落ちたり、しなしなになってしまう。しかし、今のところは順調なので安心です。
adu4 (10)

花キリン。正確にはユーフォルビア・ミリー。
ホムセンでは花がついた小さいヤツがプラ鉢で売られているのをよく見ます。
現在は花ではなく、新しい葉がわさわさ増えてきてます。そのうちまた花がたくさん咲くでしょう!
adu4 (11)

こっちは花キリンの親戚で白樺キリンといいます。
育成は始めたばかりなのでイマイチ勝手がよくわからんのだが、夏前までは日に当てたりしていた。白っぽいので、夏場の直射日光ではダメになりそうなので、半日陰で管理中。
この仲間は他にも色々あり、痩花キリン、夢叶う棒というのも売っている。
adu4 (12)

本体はだいぶ枯れて葉っぱも落ちてしまったので、一部だけですが、これは子宝草。
性質的には草木に近いですがカランコエの仲間で、立派な多肉植物です。
adu4 (14)

葉に付いている子株が落ちて、それが根付くと・・・・
adu4 (15)

この有様w これ、特になんにもしてないんですが、気付いたらこの状態にw
adu4 (13)

いつかプランターに植えた子株は、今ではこの状態に。子株から既に子株が生まれ、それが落ちて根付いて~を繰り返しております。適度に整理しないと家が占拠されるんじゃないか?!
adu4 (16)

ドラゴンボールとかいうふざけた名前で売られている、ユーフォルビア・スザンナエ。
これもそろそろ植え替えしないと・・・。
タコとかヒトデに見えるんですけど、このニョキニョキ出てるやつは子株。このままの形の方が面白いので、あえて殖やさず育成してます。
adu4 (17)

これらの多肉は現在、ここにまとめて置いてます。そこそこ明るいので最適なんですよ。
adu4 (18)

大凶作時代

2014年 07月27日 02:09 (日)

どもー。

今の若い子達は知らないだろうけど、その昔、ビーズのネックレスやブレスレットが流行ったことがあった。
いわゆるインディアンジュエリーというやつだろうか?フェザーネックレスとか、ドリームキャッチャーとか、どこぞの民族の何とかをモチーフにしたあれやこれやが、シルバーアクセサリーとともによくお店に売られていた。
流行はとうに過ぎても、それらは今でも残り、細々とだが売られていることがある。
これは、今から17~18年くらい前のモノだろうか。
正直、どこで買ったのか忘れてしまったが、8,000円くらいしたと記憶している。
最近、掃除をしていたら、他のシルバーリングやペンダントヘッドと一緒に出てきたので、それから再び身に付けるようになった。
シルバーは空気に触れているとすぐに黒くなってしまう。そのうえこれはレザー+ウッドビーズと組み合わさっているので、さらに面倒。オマケにシルバーを磨くクロスがないので、裏技で少量の歯磨き粉で磨いていますw
adt0.jpg

とまぁ、SPEED★KINGはそんなことをちまちまやりつつ、水換えなんかもやっとったわけです。
adt0 (3)

なぜ、前置きがこんなに長いのか? それは・・・・
圧倒的なナマズ・プレコ不足。もう、びっくりするくらい入荷がない!!

お店にいるナマズといえば、このホワイトライントーキングキャットと、スポッテッドトーキング、バンブルビーキャット、あとはサカサナマズくらいなもので、他の種類はとんと見かけなくなってしまった。
adt0 (8)

クリプトプテルス・クリプトプテルス、コモンシート、ストライプグラスキャット、マウスフィンキャットにSy.ジャガーにインドレッドテールキャット、ウィップテールバンジョーキャットetc、わんさか珍種が入荷していたのに、一体全体何があったのだろう?

あれからホワイトラインコンコルドキャットが1匹も入荷しない~~~っ!!
adt0 (6)

プレコもいね~~~~っ!!
adt0 (5)

どこだ・・・?
adt0 (1)

どこに行けばいるんだ?
adt0 (2)
と、カミキリムシのようにさまようのだった・・・・w

プラケマスター

2014年 07月24日 17:36 (木)

いや~、間が空いてしまいました;
いつも見て下さってる皆様、申し訳ありませんです。

ボツネタにしようかと思ったんですけど、まぁいいや。
ads0.jpg

実は、水換えの時に使う注水用のプラケのカビを何とかしたかったんで、綺麗に洗ったり、エアチューブ交換したりしとったんですのよ。
ads0 (1)

けっこう長い間使ったんで、ホレこのとおり。
いい加減交換しないと、やっぱマズイね。
ads0 (2)

まずはスポンジと歯ブラシでプラケを綺麗に水洗い。
やるからには徹底的にやりたいじゃない?
ads0 (6)

キスゴムも丁寧に洗いましたよ。新品みたいになりました。
ads0 (5)

とりえあず、このまましばらく乾燥させておく。暑いし、すぐに乾くだろうし。
ads0 (7)

んで、新たに使うエアチューブ。各プラケに使う分だけ切った物。
これがけっこうな量で、おろしたばかりのエアチューブがもう残り半分以下に・・・。
ads0 (4)

やることは簡単。エアチューブを2本まとめて、ビニタイで巻く。
この時、あまりきつく巻きすぎると水の通りが悪くなるので注意。
ads0 (8)

こんな具合に。
ads0 (9)

乾燥したプラケの底に文字を。
Pはプレコ水槽用、CはCat、ナマズ水槽用という感じです。まぁ、90cm用にプラケ1個では足りないので、そっちにも使ってますけどねw
ads0 (10)

エアチューブにキスゴムを。
このキスゴムは水作のヤツです。けっこう使える優れモノ。
ads0 (11)

それを、プラケの内側の下の方へくっつけます。
ads0 (12)

じゃーん、完成!見事に生まれ変わりました。って、大袈裟ですねw
ads0 (13)

これなら気持ちよく水換えできようってもんです。
簡単とか言いつつ、実はけっこう時間使いましたw
ads0 (14)

使っていれば、どうせまたこんなふうになるんだけどね;
ads0 (15)

城ヶ崎莉嘉

2014年 07月20日 20:47 (日)

昨年のワンフェス限定figma 城ヶ崎莉嘉。
ようやく開封の儀でございます。姉の美嘉が登場してからずいぶん経ってしまいました;

彼女もアイドルマスター シンデレラガールズのキャラで、美嘉の妹。
お姉ちゃんがアイドルやるならアタシもやる!!・・・だそうである。
adr5.jpg

表情パーツは、笑顔・ウィンク顔、得意顔の3種類。
このシリーズは、表情に外れがないです。どれもかわいい・・・のだが、同時に生意気そうでもあるw
adr5 (1)

一周ぐるりと+α。
服装は制服。こんなカッコでも12歳の中学1年生だそうだw
外見だけ見ると、中年相手にプロレス技をかけてそうだけど。
頭は一応、ツインテールになっていて、少しですが可動します。先の美嘉と、神崎蘭子と同じ構造ですね。
adr5 (2)

右手首には花(向日葵?)のブレスレット。
こういうのを頭に乗せていた女子高生が昔いたっけ。あれは実にバカっぽかったw
adr5 (3)

左手にも付いてます。このへんは姉と同じ。
adr5 (4)

足元はルーズソックスに茶色のスクールローファー。
今でもいるのか?こういうのは。
adr5 (5)

今回は付属品は極めて少ないです。
この手首パーツセットと台座以外では3種類のみ。
adr5 (6)

では、その付属品。その1は、クマ耳カチューシャ!
adr5 (7)

ぐぬぬ・・・かわいい。
ああ、そういえば、「けいおん!」の中野梓にはネコ耳カチューチシャが付いていた。交換して使っても面白いかも。
adr5 (8)

付属品その2 カブトムシ。
なんでカブトムシなのかよくわからなかったので調べたのだが、こういう虫を見付けてはしゃいだり、趣味がシール集めだったりと、年相応の幼さはあるらしい。
adr5 (9)

ちなみに性格もいいらしい。姉同様、とてもそうは見えないがw
adr5 (10)

付属品その3。大人メモ。
メモ帳は手首と一体化しているので、ポロポロ外れずに済む仕様。
シャープペンも手首と一体化してますけど、こっちは取扱注意。軟質パーツですが、ここまで細ければ簡単にもげますw
adr5 (11)

得意顔と合わせてこのとおり!ぐぬぬ・・・・かわいい。
得意顔とドヤ顔はどこが違うんだろうかw
adr5 (12)

髪に可動が入ってないので、動かせば多少は干渉しますが、全体的には極めて動かしやすいです。
adr5 (13)

以下、適当に。

体を捻ったポーズもラクラク。ぐぬぬ・・・生意気そうだけどかわいい。
adr5 (14)

そんなもので隠しても無駄だぜ?
adr5 (15)

し・・・白ですと!w
最近のfigmaはこのあたりの造形もクオリティーが上がってますねw
adr5 (16)

戦場ヶ原かよ!
adr5 (17)

見付かっちゃった、テヘペロ・・・って、姉と同じことをさせてしまったw
adr5 (18)

動くのはわかったからスパイダーウォークはやめなはれ!
adr5 (19)
怖いわw

異常な無変化

2014年 07月20日 20:06 (日)

時間ができたので、エレファントノーズの水槽もきっちり水換えできますです。
水の入れ換えばかりで、まともに水槽に手を入れるのは、かなり久し振りです。
ホントは毎週やりたいのよー。
adq51.jpg

毎回欠かさず手を入れていれば発生しない(?)水面に浮かぶ白っぽいものも、ネットを使って出来る限り除去しました。
果たしてこれはカビなのか?それとも、カルシウム的なものなのか?
それと、ずっと照明を点灯しなかったために日照不足になったアヌビアスの枯れた葉っぱも除去。
adq51 (1)

相変わらずのエレファントさん。すばしっこいったらありゃしない!
それと、灯油用のポンプをつつきにくるのはやめて欲しい。鼻が吸い込まれたらどうするんだよ~。
adq51 (2)

こんな写真も久し振りなのだが、エレファント自体はまったく、完全無欠に、容赦なく大きくなってません;
この変わらなさは異常。日本ならB'z並みか、海外ならAC/DCやKISSですねw
adq51 (3)

底面を叩くと寄ってくる。このひと時が楽しいのですよ、この魚は♪
adq51 (5)

終わったどー。
adq51 (6)

外部式フィルターの水流に逆らって滝登り→一回転→水中に戻る→滝登りを繰り返す。このシーンをぜひ撮影したかったのだが、どうやっても心霊写真にしかならないので諦める。
仕方ないので、遠目から撮影。こっちの方がまだ上手く撮れるので。
adq51 (7)

Sy.ショウテデニーさんをナマズ水槽へ移動させてからというもの、遊び相手がいなくなって少々退屈そう。
ドラス達は動かないので、さぞ楽しくなかろうw
adq51 (8)

活気づくのが餌の時だけでは、この魚にはかわいそうな気がするなぁ~。
餌用メダカでも入れてあげれば、張りが出るだろうか?w
adq51 (9)

ここまで「遊び」というものに重点を置いて飼育する魚も珍しい・・・。

コケ戦記

2014年 07月20日 12:14 (日)

金曜にやろうと思ったら土曜になり、それも出来ずに結局日曜更新になってしまいました。
世間では三連休ですが、皆さんいかがお過ごしかしら?
私も何とか三連休ですが、所持金がほとんどなく、どこへも出掛けられません。
何せガソリンも入れられませんから。月末までまだありますね。どうやって過ごせばいいんでしょう・・・。

そんなわけで、皮肉なことに水槽メンテする時間だけはできたということです。
ふと目を向けると、底面がコケに覆われた無残なウパさんの水槽が・・・。
adp4.jpg

む・・・。こりゃしょうがない。やるしかないか。
adp4 (1)

コケに覆われたロカボーイも、さぞ酷いことになっているだろう。
adp4 (2)

やっぱり・・・w
adp4 (3)

やることは、いつもの水換え+α。
ガラス面と底面をスポンジで擦ってコケ落としです。
ゴミと一緒に水を抜くと、水がコケの色に。
adp4 (4)

これではスッキリしないので、さらに水を抜きます。
adp4 (5)

換水量はいつもなら80%ほどなんですが、今回は99%抜きました。
おかげでウパさん、背中が出てしまってますw
adp4 (6)

ウパさんは一生水の中で生活する生き物なわけですが・・・こんな話を知っているかな?
adp4 (7)

水深の浅い場所で飼育していると、稀にサンショウウオに変化してしまうということを!
このウパさんがサンショウウオになってしまったら、アルビノのサンショウウオになってしまうw
adp4 (8)

上陸後はサンショウウオの飼育方法になるわけですが、それがけっこう難しいらしい。
多分、私では飼えないと思う。
adp4 (9)

できるだけコケ水を排水したら、今度はいつもどおりの注水。
灯油用ポンプでドバドバと。このポンプの難点は電池が必要なことかな。
adp4 (10)

いつも思う。ウパさんと生活を変わりたいと。
adp4 (11)

そんなことを考えながらロカボーイも綺麗にしましたが、これが限度。
それと、この水槽ではロカボーイがデカイので、コーナーフィルターか、水作エイトに交換したい。
adp4 (12)

終了ーーーっ。
adp4 (13)

今回はやや時間をかけてやれて満足です。
他の水槽は、90cm水槽は部分換水のみ。プレコ水槽とナマズ水槽は丁寧にやりました。
adp4 (14)
コケ掃除しても、少し経てば元に戻ってしまいそうだけど・・・ね。

永遠の輝き

2014年 07月17日 19:39 (木)

Po.パルマスの様子をお届け・・・って、あんまり変わってない;
餌は毎日たくさん食べていますけど、生き餌をバンバンあげてるわけではないので、そう簡単に大きくなるわけありません。
ado1.jpg

じゃあ、どうしようかと考えてると、パールグーラミィがずいぶん仕上っていることに気付きました。
ado1 (1)

ダイヤモンドは永遠の輝きと言いますが、パールグーラミィの輝きも引けをとりませんね。
というわけで、今回はパールグーラミィ特集といきましょうか。
ado1 (2)

雑多な水槽では、ゴールデンハニーなどの小型グーラミィは、どうしたって餌摂りや水流に負けてしまい、ペラペラに痩せて死んでしまうことが多かったので、思いきって中型グーラミィを選んだわけですが、これが大成功でした。
しかし、お店には入荷がなく、入るお店はダメなホムセンのダメなアクアコーナーばかりでお話になりませんでした。
結局、Charmを利用して二度に分けて4匹を購入したわけですが、どれも元気いっぱいです。
ado1 (3)

もっと早く大きくなるというイメージでしたが、そんなこともなく、ごくゆっくりと成長している感じです。
グーラミィはクロヒゲゴケを食うという噂を耳にしたことはありましたが・・・つついているばかりで食べていないよう;
ado1 (4)

最近追加したシェルターをつつくのが流行っているのかいないのか、この周辺をぐるぐる回っていることが多いです。
ado1 (5)

だいぶパールスポットが目立つようになってきました!綺麗でしょう~?
ado1 (6)

別の個体に見えますけど、ちょっと体の向きが変わっただけですw
メタリック感もずいぶんと増したようです。
ado1 (7)

人にもある程度は馴れてくれましたが、相変わらずカメラは苦手な様子。
魚にとってカメラとは恐ろしいものなんでしょうかね?
ado1 (8)

先輩組との体格差も少しずつですが縮まりつつありますね。
弱いヤツが餌を食べられなくなるんじゃないかという心配も杞憂に終わり、カラプロに餌を横取りされることもなく、仲良く一緒に食べている姿を見ると、ホッとします!
ado1 (9)

最後に、一番綺麗に撮れた写真をぺたり!
ふ・・・図鑑に載せても恥ずかしくないゼ!
ado1 (10)

S.T.A.R.S.

2014年 07月15日 19:37 (火)

どもども。
目ぼしい新入りさんも入荷がなく、アクア成分が不足してます。ついでに資金も不足。
そんなわけで、アクアネタはお休みです;

さて、7月に入り、新しいアニメが色々と始まってますネ。
私はとりあえず

「さばげぶっ!」
「Fate/Kaleidliner プリズマ★イリヤ ツヴァイ」
「ペルソナ4 ゴールデン」
この3作を見てますが、さばげぶっ!はウィクロスの時と同様、偶然見ただけだったのですが、面白かったです。
054_20140715192429f04.jpg

主人公が転校した先でいきなりイジメに遭う。しかも、イジメの手口の描写が陰湿w
022_2014071519242678d.jpg

いきなり鬱展開なのかと思いきや
024_20140715192427ac4.jpg

倍にしてやり返すとか、けっこう腹黒い主人公w
033_20140715192428b91.jpg

やたらと増えた部活系アニメとはまた違っていて、最初からテンションがかなり高く、最後までそのまま突っ走るような内容。
こういうの、最近は珍しいかも知れないですね。
しかも、サバケ部(エアガンとか撃ちまくるやつね)の面々はみんな美人揃いw
039_20140715192429bb6.jpg

<ストーリー>
主人公・園川モモカは転校してきた梧桐学園高校でなぜかサバゲ部に入ることに。
しかしその部員たちは部長の鳳美煌を筆頭に、一癖も二癖もあるメンバーばかりだった!
ギャグ満載で贈るなんでもありの女子校ライフが、今始まる!

どうやら、「なかよし」に連載されている少女漫画でした。マニアにしかわからないような軍事用語が出てきたりと、どう考えても男性向けですよ、コレw
原作も読みたくなってきたので、今度Amazonでポチることにしますw

神崎蘭子

2014年 07月13日 21:25 (日)

未開封figmaは他にもありますが、とりあえず先週購入した物からいきましょうか。
アイドルマスター シンデレラガールスより、中二病少女 神崎蘭子。

サックリザックリプチレヴューです。
ado4.jpg

顔パーツは3種類。左から通常顔、ドヤ顔、ふくれ顔。
ドヤ顔が購入の決め手だったわけですが、ふくれた顔もかわいいです。
ado4 (1)

全体をぐるり一周。
figmaで純然たるゴスロリキャラは少ないです。これ以外では「俺妹」の黒猫くらいか。
ado4 (2)

付属品1.愛用の日傘。よく似合ってます。持ち手が2種類あり、それぞれ持たせた時の角度が変わります。
ado4 (3)

日傘は分割されていて、この穴に柄を挿し込みます。ちなみに骨の部分、何度か落としたら接着されている箇所が外れてしまいました。後でくっつけてこうかな。
ado4 (4)

柄の先端は傘の頭になっていて、向こう側に貫通させます。かなり細いうえに傘部分と同じく硬質パーツなので、破損には要注意。もう1体買わなくちゃならなくなるぜ~?
ado4 (5)

島風と違って、スカート部分は硬質パーツなので、可動域はかなり狭いです。でも、それがマイナスにならないくらい出来栄えが素晴らしいので問題ありません。
ツインテールは縦ロールになってます。 少しですが動きます。リボンも動きますが、髪に色移りするとイヤなので、私はあまり動かしてません。
ado4 (6)

付属品その2.中二全開な魔導書。
小さいですが、さすがのfigmaクオリティーです。ここまでくるともう感心するしか・・・。
開いたページはさすがに白紙ですけどねw
ado4 (7)

これは、完全に「俺妹」の黒猫と同類w
ado4 (8)

付属品その3.ステージ衣装をスケッチしたスケッチブック。
アイマス関係は知識がまったくないので、どうにも扱いづらい。アニメの方をちゃんと見てみようかしら。興味あるし。
ado4 (9)

く・・・黒パンだと?!
ado4 (10)

すべてが素晴らしいです。アイマスfigma購入は4体目(うち1体は未開封)ですが、これも大変良い出来です。
figma全体でも、個人的には島風に次ぐ出来だと思います。
ado4 (11)

以下、小ネタなど。

ado4 (12)

ado4 (13)

ado4 (14)

ado4 (15)

ado4 (16)

ado4 (17)

ado4 (18)

ado4 (19)

以上、神崎蘭子プチレヴューでしたw
つーか、染之助・染太郎なんて今の若者は知らんだろw

補足
バスケットボールは神原駿河の付属品で、猫はチョコQ。神崎蘭子には付属しませんw

スライド"11"

2014年 07月13日 20:40 (日)

そ~いえばそうだった。買ったのだった、世界のGEX。
オジサン、すっかり忘れてましたよ、小型水槽用のスライド式ライト。
adn3.jpg

使う使うと言いながら放置状態でした; ダメですねー。
というわけで、今一度開封!デフォの状態では水槽サイズ30cmまで。
adn3 (1)

左右を引っ張るとシャキーンと伸びて、45cmまで対応ですわ。
adn3 (2)

ライト側。しっかりカバーが付いていて、照明が水滴で濡れないようになっています。これ、実はけっこう嬉しい仕様なんですよね。だって、メンテの時にいちいち蛍光灯外して拭かなくて済むもの。
adn3 (4)

よーするにテトラの51cm水槽用の照明の小型版ってわけです。
adn3 (3)

でわ、試しに載せてみます。
この状態のままでは、ツルツル滑って危険極まりないので、設置の時はカバーを少し伸ばして、その両サイドに滑り止め防止用シートを敷きましょう。
adn3 (5)

1匹になってしまったゴールデンさんが孤独に暮らす60cmらんちゅう水槽。
11Wでもけっこう明るいです。ナマズを観賞するにはこれでも明るすぎるくらいですね。
adn3 (6)

いつもは照明を使ってない水槽のため、いきなり明るくなってゴールデンさんは迷惑そう。
adn3 (7)

続いて、下段のコウタイさん家。
こちらも、これひとつで充分です。
adn3 (8)

今まで18Wとか使ってたのがバカらしいくらいですね。
コウタイさんの姿も、こっちの方が見やすいです。
adn3 (9)

水草育成には不向きかも知れませんけど、生体メインの水槽なら充分明るいです。
節電にもなるし、なかなか優れモノではなかろうか?

ブラザーフッドⅢ

2014年 07月13日 10:26 (日)

どもども。
家で仕事で出掛けた先で、毎日はらわたが煮えくりかえっているSPEED★KINGです。

深夜にお腹が減ったので・・・って、なんかこれはの前やったばかりな気がするぞ;
adm2.jpg

新入りさんをお迎え?
できませんできません!資金不足でそんなこと、とてもできませんよ!
あと5,000円足らずで月末まで過ごさなくてはならないです。
雇い主が私達にどれだけ金払ってないかよくわかるでしょう?

なんにもできないので、大人しく水換えするしかありません。
もっとも土曜も仕事だったので、満足のいくメンテなんて夢のまた夢なんですけどね。
プレコ水槽とナマズ水槽は普段通り。90cm水槽はやや手抜きとなりました。

さてさて、シノドンティス特集。
環境に慣れたショウテデニーさんは、グレショフィとケンカをするか。
注意深く観察してみましたが、互いのテリトリーに相手が侵入してきた時に追い出すか威嚇する以外、争いは皆無であることがわかりました。正直、ここまでケンカをしないとは思ってもみなかったので意外ですw
adm2 (1)

大きさはどちらもほとんど差はありません。ややシャープかずんぐりかという違いくらい。
こっちがグレショフィ。 だからサカサナマズじゃねーっての!
adm2 (2)

こっちがショウテデニー。
わかりづらい写真でごめんなさいだけど、ショウテデニーの方がヒレに黄色が乗ってます。目も小さいです。
adm2 (3)

ちょうどいい感じに一緒に並んでいたので一枚。
兄弟みたいに仲がいい・・・とまではいかなくとも、争いが起こらないのはこっちとしては安心です。むしろミスタス・テンガラとの方が小競り合いをするくらいです。

何気にあまりないツーショットじゃないのだろうか、これはw
adm2 (4)

他のシノドンも登場させないとフェアじゃないだろうということで、90cm水槽の方も。
サカサナマズ。我が家のメンバーのうち、最も初期からいる魚。アクアリウム再開した年にお迎えしたから、もうかれこれ7年以上になるだろうか?まだまだ、全然、死ぬ気配ないです。いや、死んで欲しいわけじゃないからね?w
泳がない・姿を見せないことで有名だけど、彼は明るいうちでも水槽内を泳ぎ回ります。ここまでくるのに7年かかったということか。あと1年経てば、8年に一度しかアルバムを発売しないBOSTONとどっこいです。
adm2 (7)

最後は我が家の定番。土管に入ってる姿も堂々たるもんです。オルナティさん。
adm2 (5)

ちょっと調べてみたのですが、オルナティピンニスという言葉は、「華麗な~」または「華美」という意味らしい。
実にコイツにぴったりの名前だと思う。
adm2 (6)

まぁ、他にも~オルナティピンニスとつく魚はいるけど、総じて綺麗な魚についていることが多いですね。

ラウンドポット

2014年 07月09日 18:24 (水)

またまた数日間放置してしまいました;
今回は、日曜にやったコーヒーの木の植え替え的内容でございます。

ほぼ一年に一度植え替えてるような気がしますが、もう鉢底から根っこが出てきてます。今後の育成を考えると、やっておいた方がいいだろうということで!
adl5 (10)

今回の植え替え用の鉢。
リッチェルというメーカーのスリークラウンドポットというプラ鉢です。
最近はアイリスオーヤマよりも、こっちのメーカーの物が増えてきましたね。サイズは7号なり。
adl5 (11)

比べてみると、こんなに大きさが違いますw
ここで、用土の残量が心配になりました。
adl5 (12)

で、確認してみると案の定、観葉植物の用土が足りません。
買いに行くのもダルイし、どうしようとしばし考えた結果・・・。
adl5 (13)

他の用土と混ぜて水増しすることに決定。
花壇・庭木の用土だが、別に問題はあるまい。
adl5 (14)

鉢から取り出すと、思った以上に根が詰まってました。
六方焼きのようですねw
adl5 (15)

鉢底ネットも鉢底の石も、根っこの中に隠れてしまってました。
埒が明かないので、除菌したハサミで根っこをジョキジョキ派手にカット!
adl5 (16)

観葉植物用と花壇・庭木用の土を適当にまぜこぜにしたものを、これまた適当に鉢に入れ、上からコーヒーの木をどっかりと乗せます。細かい位置を調節したら、いつものように土を盛っていきます。
adl5 (17)

過程は他の植え替え記事と同じなので、省きま~す。
というか、写真を撮ってないだけというw
adl5 (18)

コーヒーの木というやつは生育期に入ると、凄まじく成長します。
基本的な期間は初夏~夏だろうけど、少々忘れてしまったw
でも、うちの場合は3月の暖かくなってきた頃から、10月くらいまでは成長するかな?
11月には日中だけ外に出して、夕方に取り込んでました。寒くなってくると葉っぱの色が悪くなってしまうので、そのへんは注意が必要かな?でも、土が乾いたら冬でも水やりしないと枯れます。

購入した年は2011年くらいだったろうか。当時はこんなものだったんだが・・・。
DSCF4418_20140709181206c26.jpg

現在はコレである。
このサイズよりも上の鉢にしてしまうと、持ち運びが大変になるだろうなぁ・・・。
次回は根っこをカットして用土を入れ替えるだけにしようかしら~?
adl5 (19)

寄せ集めブルースⅣ

2014年 07月06日 02:50 (日)

金曜の深夜。夜中まで営業しているスーパーで買い物。
お腹が減ったので、買ってきたばかりのプチシューを食べる。
adk5 (13)

歯を磨いた後だったけど・・・w
adk5 (14)

土曜の深夜。夜中まで営業しているドラッグストアで買い物。
お腹が減ったので、買ってきたばかりのシュークリームを食べる。
adk5 (15)

歯を磨いた後だったけど・・・って、金曜と同じじゃん?!
違うのはシュークリームの大きさだけだよ・・・;
adk5 (16)

寂しい小ネタを入れたところで寂しい本題へ。
ポチったモノがアレコレ届いたんですよ。まず、カーニバルファンタズムの下敷き。
ああ、えーと、カーニバルファンタズムってのは、月姫&Fateシリーズのキャラが総登場するアニメのこと。内容は各キャラが崩壊しまくってて面白すぎるので、これを観た後でFate本編を見ると辛くなるかもw
adk5 (17)

体操服姿のセイバーさん!!!
adk5 (18)

騎士王、かわいいですw
adk5 (19)

もうひとつはクリアファイルなんですが、破壊力ありすぎでしょ、コレw
adk5 (20)

ちなみに裏側は遠野秋葉。月姫の方の人ですね。こっちもなかなか・・・w
adk5 (21)

ちびきゅんキャラ、再び。
水槽周りに置くフィギュアをちびきゅんキャラかねんどろいどぷちで統一してしまおうと思っている今日このごろ。
今回は手始めにこの2体!
Fata/Zero 遠坂凛と、まくろす30th歌姫大集合★
どちらも中古品ですが、フィギュア自体は未開封でした。
adk5 (22)

凛。これはZeroに登場した小学生の頃の凛かな?
なかなか良く出来てるのではないでしょうか。
adk5 (23)

一方、まくろす~の方は、マクロス7に登場したバンド、ファイアーボンバーのミレーヌ・F・ジーナス!
私達世代には知っている人、多いんじゃないでしょうか?w
adk5 (24)

ベースは別パーツだったんですけど、さすがに可動しないので、ネックを握らせるのは無理ですね;
adk5 (25)

ディフォルメフィギュアは癒されますね~、かわいい♪
adk5 (26)

・・・・やめればいいのに私ときたら、またこんなモノ;
adk5 (11)

これは下段右側。
健全なはずなのだが、お見せするのが躊躇われるのはなぜだろうかw
adk5 (12)

ああ、いやいや。本命はこっちですから!
adk5 (27)
こっちですからねッ!!!

フィールドロック

2014年 07月06日 02:18 (日)

アクアリウムの影の主役は、水換えに使う新聞紙である。SPEED★KINGだす。

やれやれ。せっかく土日休みになったのだし、金・土・日と続けて更新しようと思っていたのに~。
仕方ないので金・土分をごちゃ混ぜにして、駆け足気味にいくことにしますね。
adk5.jpg

まず、金曜の夜。
水作 カキガラを買う。
近場に売ってないので、かなり遠方のホムセンまで出向かなくてはならず、散々でした。
adk5 (1)

ついでに、スドーのフィールドロックを。カッコイイ名前ですが、要するによくあるレジン製のシェルターですヨ。
adk5 (2)

高けーっ!これプラス消費税とかマジあり得ないんですけど?!
adk5 (3)

土曜は遠方のショップへ行く。
何かネタになるものはないかと、デジカメの電源入れたまま店内をウロウロしていたら、お父さんと一緒に来ていた小学生の女の子に不審の目で見られたりもしましたが、その甲斐(?)もなく目当ての魚とかそういうものは一切いませんでした。
最近はナマズの入荷がイマイチだな~。

さて、帰ってナマズ水槽の水換え。
シェルターは前に書いたとおり、ナマズ水槽用なのです。
わかりづらい写真でごめんなさいなんだけど、上がグレショフィ、下がショウテデニー。
同じに見えるかも知れないけど、実物は全然特徴違いますからね?
adk5 (4)

こんな感じです。意外とマッチしてると思うんですけど、どうでしょう?
パルマスとスリスポがぶつかりかけてますけど、気にしないで下さいw
adk5 (5)

急遽追加した流木はそのままだったので、グレショフィさんはそこから動かず。
adk5 (6)

肝心のシェルターには関係ないのが入ってました。
まぁ、"アクアリウムあるある"ってヤツですねw
adk5 (7)

入れたばかりの日は大抵こんなもでしょうね。
でわ、パルマスさんの様子でも・・・。
adk5 (8)

・・・・・・・・・・・・。
adk5 (9)

おまえじゃねーよw
adk5 (10)

ル・クルーゼ

2014年 07月03日 19:31 (木)

どもども。
またしてもアクアネタじゃないけど、カンベンしてネ?

アイスが食べたくなったのと、仕事に持っていくペットボトルと、同じく仕事に持って行く缶コーヒー(結局そっちは買わなかったけど)を買いにドラッグストアへ。
そのドラッグストア、以前はもっと近くにあったんですが、少し離れた場所に移転+店舗拡大になり、すっかり行き辛くなってしまいました。最近は0:00までやってないし。
んで、こうしてジャイアントコーンなんぞ食ってるワケです。
adk.jpg

そうそう、道中、恋物語のOPテーマを流してました。
物語シリーズの曲ばかり聴いてる最近。ガハラさんの歌声は良いですね♪
というわけで、ひじりさん、ありがとうございました♪
adk (1)

さて、タイトルにある通り、荷物が届きました。
何か買ったっけ?!と一瞬青くなりましたけど、以前送った缶コーヒーボスの6缶入りを買って応募券をハガキに貼り付けて送ると、プレゼントを全員貰えるというヤツでした。すっかり忘れてたー。
adk (3)

ル・クルーゼ シリコンスチーマー!
adk (4)

見た目の鮮やかなスチーマーですw
これはフタの裏側。
adk (5)

こっちは底面。
カメラのピントが合わず、こんなんでも撮影には苦労しました;
adk (6)

シリコンだけあって、このとおりグニャグニャと。これ、かえって使いづらいんじゃないだろうか?
adk (7)

直火、オーブン、グリルで使わないでって、そんなの当たり前だっつーの!
と言いたいところですが、実際使うヤツがいそうでコワイですね、これw
adk (8)

何せ、熱帯魚屋さんで「餌を食べなくても死なない魚をください」「面倒くさいから水換えしなくてもいい魚をください」という客がいるそうだ。
直火でシリコンスチーマー使うヤツがいても不思議じゃない?w

吉/凶

2014年 07月01日 18:27 (火)

どもども。

最近は無関係な記事も増えてきましたけど、やっぱりアクアネタもやらないといけませんよね?
というわけで、今回はちょこっとだけアクアネタ更新ですw

さて、ショウテデニーさんがナマズ水槽に移動になったわけですが・・・。
プレコ水槽から出したまま放置されていた流木を1本追加して、急遽グレショフィさん格納庫を作ったおかげか、テリトリー争いも起こらず、今のところは平和なようです。互いにほぼ無関心なようで、餌の時も争いは見られませんでした。
グレショフィの情報はショウテデニーより少ないので、今ひとつ性格が掴みづらいですが、自分のテリトリーに入ってきた魚に対しては多少の威嚇をするという程度の気の荒さはあるようです。
もっと大きくなった時に性格がどのようになっているかわかりませんが、その頃には90cm水槽に移動になっていると思うので、それほど心配はしていません。何だかんだでオルナティさんもシノドンのわりには大人しい感じなので、積極的に攻撃を仕掛けることはないと思われます。あくまで予想ですが・・・ね。

で、SPEED★KING。どうしても欲しいシノドンが1匹いるんですよね。
それは、Sy.デコルスです。系統的にはオルナティさんと近く、頭部の模様は同じですが、胴体の模様はイナズマ的なラインではなく、大柄なスポットになっている、なかなかに綺麗なシノドンなんですよねー。
MAXでは20cm以上になるものと思われるので、オルナティさんよりは大型に育つかも?
どこかで売っていればお迎えしたいのですが・・・ね。

おチビさんをお迎えした場合には、ナマズ水槽に入れることになるので、グレショフィ&ショウテデニーのバランスが崩れかねないとか、色々と注意しなくてはならない点が増えそう・・・。でも、欲しいなァ~。

※写真はオルナティさんですw
adj.jpg