TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

08月 « 2016年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

苦痛のリクエスト

2016年 09月30日 04:05 (金)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

カラプロの真実

2016年 09月29日 18:43 (木)

10月に入り、そろそろヒーターが稼働し始めたお家も多いのでは?
SPEED★KING家でも先月末あたりからちょこちょこ通電ランプが点灯しております。

今回は90cm水槽の水換え。
また水換えかよ!なんて突っ込むねぇ。アクアブログなんてなぁ、水換えしたよ~、魚買ったよ~、アクア関連のアレコレ買ったよ~くらいしか書くことなんてないさ。
axd49801209090 (1)

天気が悪く、ガレージは薄暗かったので、金魚水槽の照明に使っているレフランプで水槽内を照らしての作業です。
axd49801209090 (2)

ガーネットサンドをプロホースでザクザクしやすいように前面に寄せるとゴミが舞い上がって水槽が濁る濁る。
axd49801209090 (3)

前回のメンテからやってないからな~。そりゃあ汚れてるワケだ・・・。
axd49801209090 (4)

フィルターメンテもやりたい・・・というか、ポンプがけっこうデカイ音を出し始めてるのでそろそろヤバイかな。
新品のポンプはとっくに買ってあるけど、交換する作業が面倒で今回もやらず。これがいけないんだけどな・・・。
axd49801209090 (5)

濁った水槽じゃあ魚の写真なんて撮れるはずもない。注水まで待つこと数十分w
axd49801209090 (7)

3つのプラケに水を注いで~の作業はいつこのことだが・・・
axd49801209090 (8)

プラケに水を注ぐ時にこうなるのが厄介。というか、かなりイラッとくる。
axd49801209090 (9)

注水が終わり、白濁も消え、ようやく撮影開始。
axd49801209090 (11)

とはいえ、いつ撮影しても全体的に白っぽく飛んでしまい、ここでもイライラ・・・。
画像は毎回明るさをマイナス20くらいにしてからここへアップしてます。
axd49801209090 (10)

レッドフックメティニスがますます巨大に。
全長は20cmに満たないはずだが、体面積があるおかげでえらくデカく見える。
axd49801209090 (12)

貫禄ありすぎだろ・・・。
axd49801209090 (13)

貫禄はあってもカラプロには敵わない。相変わらずここの大将はカラプロ。
axd49801209090 (14)

20cmちょっと超えたあたりで成長は止まってます。
コイツ、たぶんこれ以上デカくならないのでは?と予想してます。
axd49801209090 (16)

なぜかというと、大型に育った個体と比べると、赤みも背びれの形も尾びれの形も違いすぎる。
ここで出てくるのが、カラプロ二種類説。デカくなる方がインシグニス。小型の方がタエニウルスという例のヤツ。
axd49801209090 (15)

コイツは小型種だとすれば説明はつくんだな。
東南アジアの方でもブリードされてるそうだから、そっちかも知れんが。
axd49801209090 (17)

つまりどういうことかと言うと、90cm水槽で飼育するにはドンピシャなサイズだってことw
非常に扱いやすくて助かってます。残飯も出さないし!
axd49801209090 (18)

だから、水換えした日は餌はなしだって言ってるだろう・・・。
axd49801209090 (19)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

異世界で戦争

2016年 09月28日 19:59 (水)

夏アニメ、「プリズマイリヤ ドライ!!」が終わりましたが、思いっきり続きあるなと思ったら、劇場版制作決定だとか。
この作品って最後まで作るって噂を聞いたんだが、5期はあるのかね。気になります。

10月アニメのラインナップはちょっと、候補が少なすぎか。
何か、とにかく何でもかんでもアニメ化してるようで食傷気味なのも事実。
一応、3期となる「Lostorage incited WIXOSS」は見ようと思う。相変わらずの鬱展開なのだろうかw

本題はアニメではなく、マンガ関連です。
最近、どんどんおかしな記事を書くようになってますが、突っ込まないでおくんなまし。

「ちおちゃんの通学路」5巻が出てました。
相変わらず飛ばした内容には清々しささえ感じるw
axd598090000 (0)

実にシビれるフレーズだw
新刊コーナーでもひと際目立ってました!
axd598090000 (1)

んで、「trash.」を探し求めている時にアレコレ気になる作品が増えてしまいました;
そのひとつがこちら。
「放課後×アサルトガールズ」
ガルパン、ハイスクール・フリートetc 最近はこういうのがトレンドなのでしょうか。
ただのJKミリタリーものだと思っていたんだけど、調べてみたら異世界戦争モノらしい(?)
axd598090000 (4)

あ、吹雪の中の人だ。
これアニメ化されたら、この人出そうだなw
axd598090000 (5)

とりあえず、読んでみるとしよう。

どうじょよろしくⅡ

2016年 09月27日 19:26 (火)

我が家にやって来てから、しばらく経ったドジョウ。
結局シェルターは入れず。入れても錦鯉が突っついてゴロゴロ転がって、ただの騒音発生装置になり下がりそうなのでヤメたのだ。
普段は石油コンビナートの如く並んだ水作エイトの裏側に隠れている。
axe3339089709 (6)

しかし、隠れっぱなしということもなく、朝でも昼でも夜でも、時々前面に出ては泳ぎ回る。
axe3339089709 (2)

物凄い近距離でカメラを向けるとさすがにビビッて逃げてしまいますが、基本的には物怖じしない性格で、近づいてもこのとおり。
コイツに比べれば錦鯉の方がよっぽど臆病ですw
axe3339089709 (3)

そんな錦鯉のキビキビした力強い泳ぎにも負けず、小赤をはじめとした金魚連中にも負けず、堂々としてます。
axe3339089709 (4)

なかなか骨のあるヤツである。
こうなったらもう2~3匹お仲間をって、それはいくらなんでも入れすぎか;
axe3339089709 (5)
いかんいかん、ついつい入れたくなってしまう・・・。

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

移動と火種

2016年 09月26日 19:12 (月)

プレコ水槽にいるロイヤルプレコを90cm水槽へ移動させようと計画してるのですが、上手くいくかどうか不安。
ロイヤルの主食は流木なので、餌に関しては多少食いっぱぐれても問題ない。とりあえず流木で隠れられるスペースを作っておけば住処はOKだと思う。
DSCF3559.jpg

心配その①
ストライプトーキングとの相性。
所属は違えど似たような体格、似たようなサイズ。
カンカになれば、コイツの方が圧倒的に分が悪い。いかに丈夫なトーキングでも、ロイヤルの歯で体を舐められればひとたまりもない。ヘタすりゃ殺されるかも知れない。
DSCF3558.jpg

心配その②
シノドンとの相性。
まずデコルスとショウテデニーは体格的に問題あるまい。
問題なのはオルナティの方。実は、一度オルナティをプレコ水槽に移動させたことがあるんだが、酷い結果だった。
というか、シノドンの方がロイヤルより遥かに強かった。
ロイヤルがぶっ飛ばされたからな~・・・。まぁ、90cm水槽ともなれば適度に距離が取れるだろうから、そこまで酷いケンカにはならないかも知れないが、心配ではある。
DSCF3561.jpg

実行できれば、年内のうちにやってしまいたいのだが・・・。
大きな争いの火種になることは確実だよな~;

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

心霊写真の如く

2016年 09月24日 02:19 (土)

ずっと前に100円ショップで買ったブラシ。
放置したまま忘れてしまっていたので、今回初めて使ってみたんだが、ぶっちゃけ微妙。
毛はそこそこ硬いので、コケを落とすのには使える。しかし、あまり力を入れると毛先が曲がってしまう・・・。
これなら歯ブラシの方がずっと役に立つかなぁ。
必要のないメンテ用品、いつまでもとっておくのは性に合わないんだよな。
axd432192345 (1)

本題へ。
はい、今回もロクな写真が撮れませんでした;
そこらへんに置いてあるガラクタやら何やらが、まるで心霊写真の如く写り込みまくってる。
axd432192345 (2)

今回は二週間振りの水換えになってしまいました。
先週はどう考えても出来る状態じゃなかったから仕方ないのだが、残念ながらバジョーキャットが水質悪化→エロモナスで死亡。
他に影響がなかったのが救いか。
axd432192345 (6)

ミクロソリウムが無残な姿に・・・。
やはり我が家では、水草育成は不可能なのだろうか。あまりに酷いので、もうひとつは処分してしまった。
axd432192345 (7)

活着させたアヌビアス・ナナ。
カッコ悪い・・・。もっと何とか出来なかったのかと自分でも思う。センスの悪さを呪うしかない。
axd432192345 (8)

新たな問題も出てきた。
最初こそいい感じだと思ったこの流木。バルテリーの成長に伴い、次第に安定が悪くなってきている。魚が少しぶつかっただけで、グラリと片方が浮いてしまう。
そうか・・・ただ活着させればいいというわけではないのか。ますますカッコ悪くなってしまうが、石でも縛りつけておこうか?
axd432192345 (9)

誰も出て来ないので、仕方なくアーマードキャットなど。
axd432192345 (4)

順調に成長してますとも。
ポートホールキャットを追い越すのも時間の問題かな? とにかくよく食うのよ。
axd432192345 (5)

以前よりもガッチリして、体高が増しました。
砂に顔を突っ込む姿は重戦車のようでカッコイイ。
axd432192345 (10)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

朝と月

2016年 09月23日 20:42 (金)

先週のボツネタから。

早朝ドライヴに出掛ける時間が遅れてしまい、近場(というわけでもないが)をぐるっと回るだけになってしまった。
というか、要は寝坊したんですね;

でもね、せっかく写真撮ったんで、とりあえずここにまとめて載せてしまいます。
私の人生の如く暗雲が立ちこめてますが、その隙間から僅かに朝の光も見えますね。
axe3333369809 (20)

ですが、西の方角に目を向けると、だいぶ雲に覆われてますが、まだ月が出ています。
※画像右のオレンジの光は街灯です。
写真では分かり辛いですが、雨もパラパラ降ってるんですよね。
朝の光と曇り空と夜空と月と雨が一同に会した大変貴重な場面です。
寝坊しなければ、ここには来なかったわけで・・・そう考えると、寝坊したのは正解だったのかも。
axe3333369809 (21)

で、今週。つまり今日(土曜日)です。
・・・なんか、寂れた書店がポツンと建ってるのが気になってつい一枚。
時刻は午前5時30分くらいなんだが、すでにシャッター開けてるぞ・・・。そんな早くから営業するのだろうか。
axe3333369809 (1)

どこに行ったって?
axe3333369809 (2)

そりゃあなた。決まってますがな。
axe3333369809 (3)

海です。この間と同じ場所です。
この時雨は降ってませんでしたが、漁船が見当たりませんね。静かです。
axe3333369809 (4)

前回は散歩やジョギングでそれなりに通る人がいたんですが、さすがにこの天気では誰もいない。
唯一、犬の散歩をしてる人が一人いただけでした。
静かです。実にいいですね!
axe3333369809 (5)

早速、誰もいない砂浜を散策。
あわよくば流木でも拾って帰ろうかと。
しかし、なかなか都合良くいかないんですよね、こういうのって。
axe3333369809 (8)

周囲を見渡しても、あるのは流木ではなく、ワカメばかりw
axe3333369809 (10)

う~~~ん、見事にないな;
来て早々に目的を見失ってしまった。
axe3333369809 (6)

この砂浜は非常にコンパクトなので、端から端まで歩いてもそう時間はかからない。
前回は向こうには行かなかったんだっけ。
axe3333369809 (12)

カボチャ?
一体、海で何をしてたんだ海水浴客どもは。
思わず、誰もいない砂浜で一人鼻を鳴らしたSPEED★KINGである。
axe3333369809 (11)

テトラポット付近に辿り着くと、流木はみんなここに流れ着いてました。
しかし、ゴミと一緒くたになった流木の中から好みの流木なんて探す気になれず・・・。
axe3333369809 (13)

ここで終点。
テトラポットの向こう側には行けないだろうか?と、さらに近づくと。
axe3333369809 (16)

何やらそこらへんからガサガサーーーッと物音が。
ああ、コイツらか、海では定番の生き物。フナムシ。他の生き物はいないが、コイツらはしっかりいるw
axe3333369809 (14)

何が悲しくて、朝早くから出掛けて海まで来て、フナムシの写真なんて撮らなきゃならんのだw
axe3333369809 (15)

先ほどの建物は水門だったのか。
ああ、そういえば川の近くだったっけ。向こうに行けるだろうか?
axe3333369809 (17)

棒だけでなく、南京錠がかかってる。まぁ、そりゃ関係者以外入れるわけないか。
こんな鍵、外すのは簡単だが・・・色々マズイのでヤメておこうw
axe3333369809 (18)

まぁ、いいや。最後に暗雲垂れ込める景色を収めたからw
この鬱々とした海、いいね。実にイイ。私は病んでるのだろうか?
axe3333369809 (19)

セイヤ ソイヤ

2016年 09月22日 17:17 (木)

あかん・・・。
いやね、たまたま立ち寄った店でBABYMETALの「KARATE」がかかってまして。
ど~~~~しても耳から離れず、BOOK OFFで買ってしまいました;

BABYMETAL「METAL RESISTANCE」(2016年)
YUIMETAL、SU-METAL、MOAMETALの三人からなる、メタル+アイドルユニット。
デビュー当時からジワジワと注目を集め始め、現在ではワールドツアー、国内外での各ロックフェスなどにも出演するまでに成長した彼女たち。
アイドルなのだが、彼女らの楽曲の演奏陣も実に素晴らしい。どこからどう聴いても180%ヘヴィ・メタル(笑)。
細かいコンセプトはあるようだが、私はあまりそのへんには興味はないし、実はこのアルバムを聴くまで存在しか知らず、彼女らの顔なんてまったく知らなかった。
さっそく調べてみると・・・・・・・・・・・・・・・・ちくしょう、かわいいじゃないか(笑)。
まぁ、それはともかく、アイドルのCDなんて購入したのはSPEEDの「Starting Over」以来だ。言っておくが私のHNの由来とSPEEDはまったく無関係なのであしからずw
axd598090000 (5)


ついでに、いくつか追加購入したCDもあるのでまとめて載せてしまうよ?

Missile Girl Scoot「Let's go to the Beach+Yanny」(2000年)
ついでに、探し始めて16年が経過(amazon使えばすぐだろ!なんて言わないように)してようやく手に入ったレア音源集。
発売されたのは2000年だが、メジャーデビューアルバム「FIESTA!よりも発売は後。インディーズ時代の楽曲+当時の未発表曲で構成されたレアトラック集。
サウンドは、いわゆるハードコア+ヒップホップなのだが、スカやパンク、メロコア系から、しっとりしたバラード、レゲエ風ナンバーありと、演奏の幅はかなり広い。
女性ツインボーカルという珍しい編成のバンドだが、2003年に解散。昨年再結成された。
キュートな歌声とドスの利いた迫力ある歌声との掛け合いは実に見事。歌詞は日本語詞もあるが、英語詞の方が圧倒的に多い。一聴しただけでは日本のバンドとは気付かないかも。
この当時、こういったアンダーグラウンド系のバンドやミュージシャンが次々に表舞台に登場したのだが、そのきっかけはDragon Ashのヒットだった。それにより、このようなバンドを人々が知るきっかけになった功績は大きい。が、同時に悲劇も生んだ。
それは、ヒップホップ/ラップが一般化しすぎてしまったこと。現在では、なんだかワケのわからない軟弱なラップを歌うグループばかりになってしまった。誰彼とは言わないが、言わなくても音楽シーンを見渡せば大体わかってくれる?と思うが。
axd598090000 (6)

ハードコア・スーパースター「カモン、テイク・オン・ミー」(2013年)
フィランド出身のロケンロールバンド。大好きなバンドなのだが、ギターのSilverが脱退してから聴くのをやめていた。最後に聴いたアルバムは2007年の「ドリーミン・イン・ア・キャスケット」。
あれから彼ら、どうなったのか心配だったが、しっかり活動していてひと安心である。
このアルバムでは、初期の頃のポップさも戻っているようだが、私は激しさを増してきた頃のアルバムも好きなので、これは再度受け入れることができるだろうか?
axd598090000 (4)

BABYMETAL 「KARATE」。
ヤバイなコレ。当分ヘビロテになりそうな予感w

マイペース、トリム

2016年 09月21日 19:33 (水)

先週は水換え出来ず。

だってケガしちゃったんだもの、しょうがないじゃん。
ある方のブログではどんなケガなのか仔細にコメントしたけど、汚れないようにこうしてカバーして、雑菌の侵入を防いでおかないと、到底水槽メンテなんてできない。
ケガした箇所をうっかりどこかにコツンとでも当てれば、たちまち体の芯から震えが起こるほどの痛みが走りますw
axa12009867 (1)

しかし、水換えもやらなきゃ周回遅れになってしまう。
ケガした箇所に負担をかけないよう気を使ってのメンテ、いつも以上に時間がかかる上に、けっこうしんどい。
最優先事項であるプレコ水槽と金魚水槽は何とか終わらせたよ。
axa12009867 (3)

買ってからずっと水に浸けておいた流木もやっと沈んだので、今回から新たにプレコ水槽に追加した。
もうちょっと配置に気を使いたいが、今は無理だ。どうせロイヤルが崩してしまうからw
axa12009867 (4)

痛みに耐えながら果敢に撮影に挑むも、ほとんど写り込みばかりで使い物にならねー。
唯一、まぁいいかと思えた一枚がこれ; なんてザマだよチクショウ。

マイペースなホワイトトリム。
ひかりキャットと赤虫がお好みのようです。
のほほーんとマイペースな所は以前と変わらないが、それでよくお前、ここで暮らしていけるな??
axa12009867 (2)

ついでにブルーフィンプレコも載せておく。やっつけ仕事だよ文句ある?
綺麗だからいいじゃない?
axa12009867(5).jpg

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

20年

2016年 09月20日 19:13 (火)

充分元は取ったかね。
axc55555555555 (5)

20年間愛用してきたビーズブレス、とうとう壊れてしまいました。
壊れたというより、コンチョを止める部分の革紐が切れた・・・。
axc55555555555 (6)

コンチョ。
コインを潰して作ったもの。
これだけでは利用法が見付からない・・・。しかし、捨てるのも勿体ない気がする。
axc55555555555 (7)

裏側。
当然、スクリュー式じゃないので、他の革製品に取り付けることもできん。
axc55555555555 (8)

塗料を塗ったウッドビーズと、シルバーのビーズの組み合わせというよくあるタイプ。
購入当時、1万円くらいしただけあって非常にしっかり出来ています。
各パーツも捨てるってのはちょっと・・・。革紐だけ調達してきて自分で作り直そうか?
axc55555555555 (9)

なんか、ちょっとショックだったので、衝動的に関係ない買い物をしてしまった・・・。
赤城みりあちゃんのアクリルストラップ!!

かわいいみりあちゃんにしばし癒される。
デレマス最年少アイドル、小学5年生なのだ。しっかり者でいい子なのだ。
ちくしょう、かわいいからストラップ部分外してバッグにぶら下げてやる!
axc55555555555 (3)

あ~あ、代わりのブレスレット、物色しないとな~。
これより気に入った物があるかどうか・・・。
つけてないとさ、なんか寂しいのよ、腕が。あるでしょ?そういうの。

B.S.C.

2016年 09月18日 02:07 (日)

色んな成分が枯渇しつつあるSPEED★KINGですが、今週特に必要だったのは、音楽成分。
つーわけで、中古CD探しの旅に行って参りました。

今まで立ち寄ったことのないBOOK OFFを2軒ほどはしご。
はしご酒ならぬはしごCDなんて、やってるの私ぐらいだろうな~;
ひと昔前は本当にゴミみたいなCDばかり置いてあったもんですが、今はずいぶん良くなりました。
わりとマイナーな作品も置いてあったりするので侮れなかったり・・・。まぁ、本の方は相変わらずですがw

では、いきましょうか。

SINERGY「BEWARE THE HEAVENS」(1999年)

今回は、珍しく洋楽はこれ1枚。
女性ボーカル、キンバリー・ゴス率いるSINERGY(シナジー)のデビューアルバム。
いちいち説明が面倒なのでしませんが、有名メタル・バンドのメンバーが揃った、けっこうすごいバンド。
当時はラナ・レーンなどを好んでいた時期たったため、彼らには注目しておらず、長い年月を経てよくやく耳にするに至りました。
avx697879684 (1)


SADS「BABYLON」

黒夢解散後、間を置かず清春が結成したバンド。
ぶっちゃけて言うと、「Sandy」と「忘却の空」が聴きたかっただけというw
ベストがあればよかったんだけど、そういうものに限ってなかったりする。
黒夢と比べること自体が間違ってるが、できれば「BAD SPEED PLAY」のような、もっとアグレッシヴでスピーディーなパンクロックが聴きたかったかな。
しかし、「忘却の空」は今聴いてもいい曲だな~。
avx697879684 (4)


SHAKALABBIT'S 「MASHROOMCAT RECORD」

発売当時、結成10周年。つまり、ベスト盤である。(近年結成15周年を迎えてまたベストが出ていたようだが)
彼らの作品はインディーズアルバム「EXPROLING OF THE SPACE」が初だった。
ジュディマリみたいなバンドなのかな~なんて思っていたら全然違ってて、しっかりパンク&メロコアでした。
しかもストレートなビート一辺倒ではなく、コンパクトな曲の中にもしっかりと緩急がつけられていて、聴いていてちっとも疲れや退屈を感じなかったものである。
その後、メジャーデビューを果たしたのだが・・・
メジャーに行くということは、インディーズと違って自由に曲を作れなくなるのだろうか。初期の頃の全編英語詞は消え、普通になってしまって少しガッカリした記憶がある。といっても、決してサウンドが悪くなってしまったわけではないということは付け加えておく。
avx697879684 (7)


SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER「IT'S BRAND NEW」(1997年)

まず、名前が長い(笑)。
シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー 略してSSKHKH。なんか略しても長い(笑)。
普通は覚えられないんだが、私は逆にこの長いバンド名がかえって印象に残り、ずっと覚えていた。というか、バンド名ばかり覚えていて、曲なんて全然知らなかったです;
この当時は女2人に男1人という、やや珍しい編成のバンドだった。
1990年代前半に結成され、2000年代前半に解散したが、2014年に新体制で復活したそうだ。
ストレートなロックサウンドから、サイケデリックな雰囲気のナンバーまで、割と幅広いので、一言で説明するのはかなり難しい(苦笑)。CIBO MATTOあたりが好きな人ならハマれるかも。
avx697879684 (5)


マキシマム・ザ・ホルモン「予襲復讐」(2013年)

初めて聴いたのはホント最近だけど、もっと早くから聴いとけばよかったと後悔しました。
海外のバンドと比べても何ら遜色ないサウンド。
とにかくエネルギッシュ。瞬発力ハンパないです。デスボイスもカッコイイし、ドラムのナヲさんのボーカルパートもキュートです。
今回は「F」「爪爪爪」が聴きたかったので購入しました。
「便所サンダルダンス」「ビューティー殺シアム」「メス豚のケツにビンタ」とか、タイトルが独特です(笑)。
avx697879684 (8)

学業的なタイトルから、デザインは教科書・参考書の装丁になっているのが面白い。
avx697879684 (9)

中身はマンガや各曲の解説と歌詞カードになってます。栞が付いているのも芸が細かい。
avx697879684 (10)


Aldious「Determintion」(2011年)

バンド名はアルディアスと読む。
全員キャバ嬢みたいな雰囲気だが、サウンドは本格的なヘヴィ・メタル。女性が演奏してるのが信じられないほどパワフル。
ボーカルも音域の幅が比較的広く、色んなタイプの曲を歌いこなせそう。
高速ギターリフ&ギターソロも申し分ない。これでセカンドアルバムだというのだから驚きである。
しかし、まだセカンド。これからまだまだ成長するバンドなんじゃなかろうか・・・と、思いきや、ボーカルはすでに交代してますね。なぜ、ヘヴィ・メタルバンドは国内外を問わず、メンバーチェンジが多いのだろうか?
avx697879684 (2)


164 feat.GUMI「THEORY」(2012年)

やはりボカロアルバムも聴かないわけにはいきません。
今回もGUMIです。ミクさんじゃありません。ミクさんのCDは持っている作品や、曲のダブリがあるコンピレーション盤しかなかったので仕方ありません。
ジャケットからしておわかりのとおり、ロックなアルバムのようです。
GUMIのボーカルって、ロックサウンドとよく合うと思います。いや、ミクさんの方が好きだけどね!
avx697879684 (6)


BLOOD STAIN CHILD「EPSILON」(2011年)

バンド名だけは知っていたものの、やはり聴く機会がなかったヘヴィ・メタルバンド。
活動は1999年からとキャリアも長く、中堅に位置するバンドである。日本のバンドだが、全米デビューも果たしている。
こちらも例に漏れず、メンバーチェンジが激しい。2016年現在、またメンバーが変わっているようだ。
タイトルは「イプシロン」と読む。ロケットみたいなタイトルだが、これはギリシャ語で「5」という意味だそうだ。
ヘヴィ・メタルにサイバートランスという相反する音楽を大胆に取り入れ、トランスの要素もメタルの要素も薄れず、どちらもちょうどいいバランスで成り立っている。
このアルバムではギリシャ人女性のSOPHIAがボーカルを取っている。重いサウンドにも負けず、透明感のある歌声を披露している。後で知ったが、本格的にバンドで歌うのはこの作品が初めてというから驚き。ただ、残念ながらこのアルバム1枚のみで脱退してしまった。が、本国に帰国後、今年自ら立ち上げたプロジェクトで復帰。こちらもぜひ聴いてみたい。
SOPHIA嬢、お美人さんです(笑)。
avx697879684 (3)

全体的に、ファンタジー色やSF色が濃い印象を受けます。その中でも個人的に一番気に入った曲がこちら。
もうこれ普通にロボットアニメのOPとかに使われても違和感ないカッコ良さ&美しさ。
BLOOD STAIN CHILD「STARGAZER」

同志はいない

2016年 09月17日 16:41 (土)

今週はまったく水槽メンテ出来ないSPEED★KINGです。

載せる写真がなければお話にもならないですね。
というわけで、前回撮影した朝の風景から、朝のアフリカンマウスフィンキャットなんぞ。
avz44445690.jpg

前は照明を点けた途端に大暴れしてくれたものだが、今はだいぶ慣れた。慌ててシェルターに潜り込んだりすることもなくなった。
朝陽を浴びていても、このとおり落ち着いた表情。もう余裕すら感じる?

しかしアレですね。
このナマズを飼育してる人って、本当にいないのね。
探しても出てくるのはショップの入荷情報ばかりでちょっと寂しい・・・。

そろそろナマズ成分、不足してきたな~・・・。
どこかにいないか珍ナマズ。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

トラッシュ

2016年 09月11日 15:59 (日)

唐突ですが、以前からさがしている漫画がありまして、気が付いたら近場から遠征ついでにと、ずいぶんと書店を回っていました。
中には「そういえばこの辺りの本屋さん、ずいぶん行ってないな~、ちょうどいい機会だから久々に・・・」と思ったら閉店していた書店も2~3店舗ありました。行動エリア内にはまだ未確認の書店が4店舗ほどありますが、おそらくないんじゃなかという予感がしてなりません。

捜索結果は以下のとおり。

書店A (車で1分)・・・なし
書店B (車で5分)・・・なし
書店C (車で10分)・・・なし
書店D (車で15分)・・・最新刊のみ
書店E (車で15分 TSUTAYA)・・・4巻以降
書店F (車で20分)・・・なし
書店G (車で20分)・・・なし
書店H (車で25分)・・・最新刊のみ
書店I (車で25分)・・・なし
書店J (車で25分)・・・なし
書店K (車で30分 TSUTAYA)・・・なし
書店L (車で30分 TSUTAYA)・・・なし

ない、ない、ない・・・。これだけ探して1巻から揃っている書店は皆無。
取り扱っている書店は3店舗のみ。未だかつてここまで苦労させられた作品はありません;
作品自体はマイナーってわけではなく、ヤングチャンピオン烈で連載されてる作品なのに、何でないのだろう?

ここまで来れば、頼りになるのはamazonしかないというわけです。
書籍は通販でも安くならないので頼りたくないんだけど、仕方ないですね。
avz69809090909 (1)

その漫画とは・・・。

「trash」です。
キラキラとラメが入った可愛らしいカバー!
avz69809090909 (2)

女の子たちも、みんなとってもキュートです。
avz69809090909 (3)

しかし、なんだかとんでもないキャッチコピーがw
avz69809090909 (4)

ぶっちゃけて言ってしまうと、表向きは女子高生、裏では殺し屋というバレット&フランチェスカの二人が主人公の、いわゆる美少女×殺し屋モノです。
設定は今ではさほど珍しいものではありませんが、この作品はその中でも異彩を放ってると思います。

安易な美少女モノだと思って読むと、いきなり痛い目に遭いますw
内臓吹っ飛んどるがねっ?!
avz69809090909 (7)

この二人が主人公のヒロイン、バレットこと石川るしあ(左)&フランチェスカこと白土マイン(右)。
るしあはベレッタで、マインは戦闘用のバトルアックスを駆使して、敵をこれでもかとバラバラにしてきます。
絵はすごく可愛いですが(笑)
avz69809090909 (6)

可愛いですが、こんなんですw
avz69809090909 (8)

そして、こんな凄惨な場面も。
これは嫌でもある事件を思い出さざるをえませんでした・・・。
avz69809090909 (5)

途中から美少女殺し屋軍団(3巻表紙)がするも、真っ二つにされたり、頭が飛んだり、血やら内臓やら派手に飛び散らせて死んでゆくのです。
可愛さとコミカルな部分、アクションとバイオレンス、エロとグロ。
それらが絶妙なバランスで成り立っている佳作だと思います。各話のラストは救いのない話ばかりだけど・・・。

あ、ちなみに私は二人の雇い主で、女子高生なのにヤクザの組長 許斐美能子(このみ みのこ)がお気に入り。
普段はおっかないのに、クラスの男子に告白されて、フツーの女の子に戻ってしまうところなんか、最高ですw

↓試し読みできるから、興味のある人はどうぞ?↓

trash.

妨害浮力

2016年 09月10日 01:51 (土)

プレコ水槽の流木についてアレコレ考える最近。
いい感じにアーチ状になった物を見付けては時々ゲットしてくるわけですが、今回またまた素晴らしい形のやつを見付けてしまったので、やったぜ!と言わんばかりに買ってきました。
avy123456789 (10)

当然、事前の下準備は必要です。
だってホラ、こんなふうにプカプカと浮いてきやがりますから。
avy123456789 (11)

ほっといても沈むでしょうが、湿度が高い時には水から露出した部分にカビが生えるのが面白くないので、私は大体こうして重石をしておきます。
avy123456789 (12)

で、アク抜きも兼ねて一週間放置。
見事に茶色の水になってます。
満を持して水槽に入れようと思ったらさぁ大変。石をどかしたらフツーに浮かんできやがる・・・。
ヤロー、なんてしぶといんだ。
avy123456789 (1)

今回のネタ・・・レイアウト変更についてアレコレみたいな内容にしようと思ってたのに、これじゃあネタにならないじゃない。
まったく、とんだ妨害電波ならぬ妨害浮力だよ。
avy123456789 (2)

こうなっては仕方ない。
水槽の中の様子を撮影するしか・・・。

水換えする前に確認。
とりあえずホワイトトリムは元気、というか変わらずマイペースです。
avy123456789 (3)

で、中の物を全部取っ払うとごらんのとおり。
いつもと同じ光景が広がるばかり・・・;
avy123456789 (6)

それでもめげずにシャッターチャンスを待つのだが、ロイヤルに塞がれてしまった。
左の方に写ってるブロードバンドタイガーは10cmを超えてるんだが、それでもロイヤルと比べると赤子同然。
赤子同然なのだが、ロイヤル自体がまだまだほんのお子様サイズだったりする。
avy123456789 (5)

この中ではこれ以上成長は望めないロイヤルだが、90cmに移籍させてもう少し大きくなってもらうか、それともこのままここで過ごしてもらうか・・・。90cmには流木入れとけば無理に餌を増やす必要もないしな。どうするか?
avy123456789 (7)

いい写真がまったく撮れず、そのまま水換えを終わらせましたが、最後にオレンジフィンレオパードトリムがちょうどいい位置に。
うむ。カッコイイ。
心なしか尾びれの両端が伸びたように思う。
avy123456789 (8)
この種類にしてはスタンダードな個体だが、尾びれ全体がオレンジになる個体もいるみたい。
コイツも化けてくれればいいんだけどな~。
それとも、スタンダードこそ完成形か?

とりとめのないプレコ記事になってしまったが、皆さん忘れてないかね?
今月のAL、プレコ特集だぜ?
avy123456789 (9)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

シャイニング・スケール

2016年 09月09日 17:37 (金)

早朝ドライヴから帰宅後のナマズ水槽。

ナマズの様子・・・だといつもと同じになってしまうんで、今回は別の方々に登場いていただくことにしよう。
お~い、お前らだよお前ら!とカメラを向けるとさっそく引っ込もうとするトーマシー。
avy778888888 (2)

マウンテンスパイニーイール。
最近登場しなかったが、2匹とも元気。なんか、朝のちょっと翳った水槽が似合うなw
avy778888888 (1)

おっ、ちょうどいい感じに水槽前面に出ているスケルトンメティニス。
とても臆病な魚で、人が横切るだけでもビビって引っ込んでしまう。
avy778888888 (3)

水槽から下がってウンコデジカメのズーム機能で撮ってみた。
朝の光が当たってキラキラ輝く透明鱗。イイねぇ、最高だねぇ。
avy778888888 (4)

警戒気味にもう一匹も姿を現す。
どんだけビビリなんだかコイツらは・・・。
avy778888888 (5)

もう数匹いた方がもっと落ち着いてくれるだろうか?
でもなぁ、最終的には15cmくらいにはなるし、90cm移籍候補だからなぁ・・・。入れるにも限度があるんだよな。
avy778888888 (6)

二匹並んだところをパシャリ。できれば二匹とも輝いてるところが撮れればよかったんだが、これでもよく撮れた方だと思う。
普段はカメラなんて向けようものなら、パニクってどうしようもないのだ。
avy778888888 (8)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

どうじょよろしく

2016年 09月08日 17:22 (木)

タイトルからおわかりのとおり、ドジョウだよ。
avw599777089898 (1)

何のって、青文魚と一緒にやって来たマドジョウですよ~。やだなぁ、もう。
avw599777089898 (2)

ビビって暴れまくるかと思いきや、物怖じしない個体でした。
avw599777089898 (3)

人が絶えず覗く環境にいたためか、販売水槽でもあんまり潜ってなかったな、そういえば。
このとおり、指でガラスをコツコツ叩いても動じません。コイツは頼もしいぜ。
avw599777089898 (5)

照明を点けてもこのとおり。
ビビらないにもほどがある。
avw599777089898 (6)

で、導入から一週間経過しましたが、金魚に混じって積極的に餌を食ってます。
栄養豊富な金魚の餌がほぼ毎日投下されるので、太ってしまわないかと逆に心配である。

こちらは今日の様子。
非常に元気である。ビュンビュン泳ぎまくってます。力強い錦鯉の動きもなんのその。
avw599777089898 (7)

唯一の心配は水換え。さすがに金魚と同じ感覚ではマズイんじゃないかと危惧。
前回から水温を合わせて注水したためか、本人は別にどこ吹く風といった感じ。どうやら平気らしい。
avw599777089898 (8)

この時点で錦鯉より全長あります。かなりデカイです。12~13cmくらい余裕であります。
シェルターは入れてないが、隠れる時は水作エイトの隅っこにいたりするので、特に入れる必要はなさそうだ。
avw599777089898 (9)

今後の活躍(?)に期待したいところですw

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

冷たい空気

2016年 09月07日 16:34 (水)

どもども。
ただいま再度就活に入りかかっているSPEED★KINGです。
いや、もうそろそろ限界が近い気がするんです。最近休みがちになってきてるし。

その就活の一環で、気になった会社の場所を確認に行ったりするわけですが、そんな憂鬱な話題はとりあえず置いといて、今回はその副産物的なお話でも。

夜、早い時間に寝てしまうと、必然的に早く目が覚めてしまいます。
で、起きたからには出掛けようじゃないかという話になるわけです。私の心の中でw
深夜のドライヴもいいものですが、車がほとんどいない早朝のドライヴというのも、なかなかどうして悪くありません。
空気も冷たくて気持ちいいし、日中の暑さからは考えられないです。

本日(記事の投稿日と内容は違っていて、今日の話ですから)、午前4時45分に出発。写真撮影時は5時4分。
早朝からミクさん。朝のひんやりした空気とミクさんの歌、意外と悪くないです。
avx444970898990 (1)

ちなみに、こんな曲である。


誰もいないっていいネ。実にいい。
実は、幼少期も太陽が昇る前から外をウロチョロするヤツだった私。
誰もいない道を散歩するのは、いつもと違って楽しかった。
誰とも行き合わず、好きな場所に行ける。誰に咎められるでもない。何だか自分が世界を支配してるような気分になったものである。
avx444970898990 (2)

仕事の日はとてもじゃないが食欲なんて湧かないが、休日ともなれば起きた途端に腹が減るもんである。みんなもそうでしょ?
コンビニで買ったパウンドケーキを齧りつつ、車を走らせること十数分。

目的地は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・海である。
県外からも海水浴客が来るすごく有名な海水浴場があるが、そっちは通り過ぎて、さらに遠くの海岸まで来た。
実は、就活で会社の場所を確認しに来た時に、ここを通っていたワケ。副産物的なというのはそういう意味です。
海に来たのは十数年振り。砂浜に降り立ったのは実に二十数年振りである。
私の後ろには砂浜に降りる階段があり、その上は遊歩道になっていて、すでに犬の散歩やらジョギングしてる人の姿もあった。私と同じように、一人ぶらぶらって目的の人もいるだろう。
出来れば無人がよかったんだが、カップルやらカッコつけたサーファーやらがいないだけずっとマシだ。
avx444970898990 (3)

海といえば、アクアリストが気になるのは流れ着いた流木。
なかなかいい形のものがあったので、水平にしたり立ててみたり、水槽に入れたらどうなるかとアレコレ想像したが、いかんせんデカイので、水槽に入らん・・・。持って帰るのは断念。
avx444970898990 (5)

昔からそうだが、ゴミが落ちてるのはちょっと不愉快だな。
掃除してる人もいるだろうが、追いつかないのが現状だ。
ぬいぐるみの形をした手袋だろうか?こんなもの持って来るなバカ親め。
avx444970898990 (6)

ちょっと暑くなってきたなと思ったら、太陽が。
日の出はだいぶ遅くなった気がするが、まだ9月だもんな。ちなみに時刻はデジカメの合ってない時計で5時38分。
avx444970898990 (7)

砂浜といえば、流木の次に気になるのはやはり貝殻。
特に利用目的があるわけじゃないが、持って帰ろうか?と思うほど立派な貝殻でした。
ガラスが削られて丸くなった例のヤツもちらほら落ちてるが、あれは元々ゴミだからな。
avx444970898990 (8)

さらに波打ち際へ。
波の音がなかなか耳に心地よい。
avx444970898990 (9)

早朝ドライヴの欠点は、日の出を迎えたらほぼ終了というところにある。これは光を好まない私の中での線引き。
時間は短いのだ。故に貴重な時間である。
いっそ曇りだったらもっと楽しめたのにな。
avx444970898990 (10)

ブルー・ブルー

2016年 09月03日 16:51 (土)

休日午前の外出は、普段なら10時30分とか11時とか、そんな遅めの時間が多いのですけど、今日は珍しく朝9時前に家を出たSPEED★KINGです。
実は、遠方にある金魚店に遠征してきたのです。
往復するのに時間かかるので、さっさと行って午前中で済ませたかったというのが一番の理由。
まぁ、それに関しては後で書くとして、まずはこれから。

帰宅後に金魚水槽の水換えしていてふと思った。
avt7777980908990 (2)

今の水槽の水温と、バケツに汲んできた新水の温度は、どのくらい違うのだろう?
avt7777980908990 (3)

いくら私がバカだからといっても、さすがにこの新水の方が冷たいということくらいわかるが、温度差の方はわからない。
じゃあ、測ってみようということになりました。

ふ、案ずるな。信頼できる水温計はちゃ~んとあるんだぜ。
avt7777980908990 (1)

ではさっそくやりましょうか。まずは新水から。
avt7777980908990 (4)

水温はおよそ25℃。9月に入ったとはいえ、まだまだ暑いし、こんなものだろうさ。
avt7777980908990 (5)

じゃあ、水槽の方は?
avt7777980908990 (6)

約27℃だった。ということは、大体2℃違うということになるな。
avt7777980908990 (7)

2℃の差ってけっこう大きい。
汲んだ状態で数時間放置→水槽の温度に出来るだけ近づける→注水、という最近の方法は正解だったわけだが、この水換え方法の欠点は"いつまでもバケツを出しっぱなしにした状態になるので、家族から邪魔だという不満が出る"ことだった。
じゃあ、もっと時間を短縮できないかと、今回はちょっとやり方を変更してみた。
約10Lの水を2L減らして、そこへ37℃のお湯を2L混ぜたところ、ちょうど27℃になった。
季節によって水温なんて変わるから毎度毎度このとおりにはいかんだろうが、別のバケツに37℃のお湯を入れておきさえすれば、水温を合わせるのなんて簡単じゃないか。
・・・・私はなんてバカなんでしょう。どうしてこんな簡単な方法思い付かないかね?
自分自身のバカさ加減に嫌気が差して、ちょっと鬱になりました・・・。

しかし、後のこともある。
さっさと注水して、次に・・・・あれれ、ポンプが動かないゾ。
avt7777980908990 (12)

電池切れだった・・・w
じゃあ、さっさと交換して、さっさと注水して次にいかなくては。
avt7777980908990 (13)

それは一番頭に書いたとおり、遠征してきたんですよ、金魚のお店に。
わざわざ時間をかけたんだから、手ぶらってワケにはいかないじゃない?
avt7777980908990 (8)

あ、実は水温は水換えするより前に合わせてあったのですw
avt7777980908990 (9)

今回お迎えしたのは、かねてより導入したかった青文魚。
上から見た時、「文」という文字に似ているからその名が付いたという。
しかし、別に「文」という字には見えない気もするがw 肉瘤がつくのはまり好みではないが、この青黒い体色はけっこう好きなのですよね~・・・。退色してしまったり、赤の色揚げ用の餌を与えたりすると赤くなってしまうとか、色々あるようだが、そういった部分も含めて、自分自身の目で確認したいというのもあります。

それとドジョウ。
マドジョウです。
水槽内で一番デカイ個体を選びました。
10cm超えてます。
しかし、お値段たったの200円!
avt7777980908990 (14)

ドジョウのヤツが飛び出すと困るので、飛び出し対策としてラップで覆っておいた。
avt7777980908990 (16)

病気や寄生虫の類は見当たらなかったので大丈夫だと思う。
一週間くらいは別の容器でトリートメントした方がいいんだよな、本当は・・・。
avt7777980908990 (18)

悩んだ末、病気が出たら水槽ごと薬浴するという結論に達して、入れてしまった。
※良い子は決してマネしてはいけません!
avt7777980908990 (19)

一匹は少々元気がないかな。
長時間の移動に長時間の水合わせだもんな。無理もない。
avt7777980908990 (20)

他の金魚にはないシックな色合いが渋くていいですね~。
avt7777980908990 (21)

同じように見えて、実は一匹は若干白みがあり、一匹は青みが強いんです。
販売水槽には大量に入っていて、その中から自分で選んで掬ってきたんだが、どうだろうか。
avt7777980908990 (22)

ドジョウの方は、入れた途端に水作エイトの陰に直行。たまに顔を覗かせるくらいなので、撮影のしようがなかった。
お店にはヒドジョウもいたが、ヒドジョウはなぜかうちの場合失敗するんだな~、これが;
今回は最初からマドジョウ目当てだからいいんだけど、何か、こう・・・釈然としないものがあるw
avt7777980908990 (23)

塩も入れたし、とりあえずはこのまま一週間は様子見かね。
avt7777980908990 (24)
※うちのような混泳は、金魚飼育のセオリーに反してるので、くれぐれもマネしないように!

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

順調な航海

2016年 09月02日 16:10 (金)

続けてプレコの話題が出てしまったので、今回はナマズネタで行きたいと思います。
プレコもナマズだろ!という突っ込みはこの際無視無視~。

久々にスポッテッドトーキングを手に載せて撮影しました。
こいつは大人しくて、他のトーキングキャットと違って音を出さない(あくまでうちの個体はね)上に、ヒレで指を挟んだりもしないのです。
こうして手の上にいる間、身じろぎもほとんどしないのですw
avs508900909 (1)

なくなったヒゲは元通り再生。・・・短い方のヒゲが一部切れてるけど、最近他のヤツにつつかれたっぽい。
ナマズ水槽ではよくある事だ。面白くはないけど;
ほとんど溶けてなくなったヒゲが元に戻るんだから、少し切れた程度ならどうってことあるまい。
avs508900909 (2)

レモラキャット。
スポッテッドトーキング不在なのをいいことに隠れ家に入ってしまおうと企んでいるようです(結局、失敗)。w
まぁ~、ずいぶん成長したものです。亜成魚サイズにはなったのかしら?
avs508900909 (4)

そして、忘れちゃいけないアーマードキャット。
実はこの1枚撮影するのに、10回近く失敗してます;相変わらず私は撮影がヘタでイヤになります・・・;
avs508900909 (3)

暗くなり、照明点灯。
あ、撮り損ねた! ちょうどいい感じにポートホール2匹と一緒だったのに。
ナマズとしては珍しく、明るくても動き回るヤツなので、撮影はなかなか大変だったりするのだ。
avs508900909 (7)

残念ながら、まだ倍といえるほどには成長してませんが、体格はそれなりにガッチリしてきました。
成長が遅いな?と思いましたが、それもそのはず・・・。
以前は餌の絨毯爆撃と言わんばかりに水槽全体に多めの餌をばら撒いていたからなぁ~。そりゃ大きくもなるわな。
むしろ、今の成長具合が普通なのかも知れん。
avs508900909 (10)

偶然明るい場所にいたので、ついでに撮影したタティア・インターメディア。
スポットがぼやけて体は真っ黒に近いです。撮影した角度でそう見えているだけ??
よく見ると、鼻の部分を片方損傷してますが、これは最初からあったもので、回復してないのです、実は。
本人は大変元気がよろしいので、生活に支障はないのでしょう。元気ならそれでいいのだ。
avs508900909 (8)

で、そのタティアが身を隠した場所にはアフリカンマウスフィンキャットのヤツが!
せっかくなので撮影しましたとも!
avs508900909 (9)

この巨大な目、やはり時々擦って傷付いてしまうんですよね。
やはり、狭い場所を無理やり通り抜けたりする時などに当ててしまうようです。
多少擦り傷負っても、一週間もすりゃ治ってしまうので、このままでもいいかと思う気持ち半分と、何とかしたい気持ち半分。
何かいいシェルターないだろうか? それとも自作するか?
avs508900909 (11)

でかくなったな~、オイ。
初代のサイズに近づくのもそう遠くはなさそうだ。
avs508900909 (12)

けっこう迫力が出てきたと思います。
ここから見ると少々悪そう(?)な顔つきですが、性格はいたって温厚なのよ?
avs508900909 (13)

しかし、コイツは他のヤツらとは違うね!
うん、カッコイイよ、やっぱり。
avs508900909 (14)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

擬人化計画

2016年 09月01日 03:21 (木)

擬人化、擬人化、擬人化・・・。
すっかりジャンルのひとつとして定着したこの擬人化。

まさか、ここまで来るとは。
avr5678901 (2)

円谷プロの名前があるので、何の擬人化かは想像がつくでしょうがw
「ウルトラ怪獣擬人化計画 feat.POP Comic code」
1巻の表紙はメフィラス星人、2巻はエレキングだ。
avr5678901 (1)

本当は「TRASH」という作品を探してたんですが(結局なかった)、探してる途中でどうしても気になってしまって;
ついつい買ってきてしまったわけです。懐かしくもあったしw
avr5678901 (3)

メフィラス星人。
かなり可愛く擬人化できてると思いますw
avr5678901 (5)

しかも、元のメフィラス星人の絵もかなりしっかり描けてるw
avr5678901 (4)

いきなり女の子の体になってしまって憤慨するメフィラスだったが・・・・
avr5678901 (6)

満更でもない様子w
avr5678901 (7)

エレキング。
avr5678901 (10)

幼少期、好きな怪獣だったが、まさかこんなに可愛い姿になってしまうとは・・・w
ちなみに、メフィラスとはちょっと百合的展開になったりも。
avr5678901 (9)

女子高生として学園生活・・・ということになってはいるが、JK要素はほぼ皆無。
ただ、校外での行動の際には制服着用という規則はある。
セーラー服のエレキングがめっちゃカワイイ。
avr5678901 (12)

2巻までで登場した擬人キャラはメフィラス、エレキング、メトロン、テンペラー、レッドキング、ヤプール、ジャミラ、ゴドラ、ゼットン、アントラー、ゴモラetc。
みんな可愛く描けてて大したもんだと思う。

このテのジャンルには拒絶反応を示す人も多いだろうが、私は基本守備範囲はかなり広めなので、これはこれで全然OK。
随所に懐かしいネタが散りばめられていて、ウルトラマン好きなら思わずニヤニヤ?
私はもうずいぶん忘れていて、あー、そういえばこんなのあった!と、懐かしさと新しさを感じています。