TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スペンドール

2017年 04月16日 02:58 (日)

実は、お迎えしたの1匹だけじゃあないんです!
姿がかけかけ離れているので別記事としてアップさせてもらいました。

パープルスポッテッドガジョン。
adt7777988888 (1)

う~ん、コイツはモグルンダ・モグルンダ?それともモグルンダなんとかの方なんだろうか?どちらも同じ名前で販売されるのでちょっとわからない。
ぶっちゃけ、こっち系統の魚はさっぱりだったりしますが、オーストラリアとかあっちの方のお方でしょうかね??
上からだとSHみたいですが・・・w
adt7777988888 (2)

水質的にこの水槽どうなのよ?と心配になったので、世界のGEXのテストペーパー買って久々に測ったらpH6.2~6.5ぐらいだったので、もしかしたらもっと中性寄りの方がいいんじゃないか?と考えて水合わせの前に古いろ材を一部破棄してカキガラに交換しました。他の連中は中性程度なら問題あるまい。
adt7777988888 (4)

販売水槽では原種タイプのセベラムSSサイズとチェリーバルブとバジス・バジスというカオスな組み合わせだったし、大丈夫だろうと思う・・・w
あ、一応こういう魚はテリトリー主張するっぽいスタイルなのでドーム型シェルター1個追加しました。
adt7777988888 (5)

パープルというよりブルーメタリックなんですが・・・。うむ、綺麗ですね!
adt7777988888 (6)

導入直後にこの色なら、落ち着けばもっと綺麗になってくれそうです。
大きさも15cmくらいにはなると思うので、レオクテとも大丈夫?
adt7777988888 (8)

デカいレオクテや底意地のよろしくないトーマシーに威嚇されて警戒態勢っぽいですが、隠れっぱなしになることもなく表に出て来ます。ハゼ飼育なんてニジイロボウズくらいしかないけど、性格や習性は全然違うようです。
行動範囲は上層~低層。万遍なく動きますw そのうちテリトリー意識が出てくると思うので、そのあたりは注意が必要?
adt7777988888 (9)

餌にありつけるのか?と心配でしたが、他のデカイ連中に負けることなく、ひかりキャット、カーニバル、冷凍赤虫を積極的に食べていました。お迎えした翌日の餌やりでこれだけ食えれば問題なさそう。
デカくなればさぞ見応えある魚だと思うので、何とか生き抜いてほしいところ!

ちなみに他には
チャンナ・プルクラ、原種セベラム、ノーザンバラムンディ、アフリカンナイフ、Pro.ドロイ、クテノポマ・キングスレイetc。ホムセンにしてはなかなかのチョイス。
オープン当初はどうしようもないコーナーでしたが、最近は水槽内も綺麗になったし病気も少ない。これならちょいちょい行ってもいいかな。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット