TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

今日は何の日?

2017年 06月09日 20:45 (金)

珍しく、同日に連続更新です。
だって、やらないわけにはいかないでしょう、こんな日に。

今日は6月9日。69。そう、ロックの日。
日本全国で内田裕也のモノマネが流行っていることでしょう。ロックンロール。

「今日の給食は~ロックンロール」
「部長、例の書類ですが~ロックンロール」
「アタシがいない間にあの女と会ってたんでしょう!ロックンロール」ってな具合だ。

そんなわけで、今日はガンズ。
ロックが好きという人間なら、おそらくほとんどの人間がKISSとともに聴いているはずである。


ガンズ・アンド・ローゼス「アペタイト・フォー・ディストラクション」(1987年)

1985年、アメリカはカリフォルニア州ロサンゼルスにて結成される。
この作品は彼らのデビュー・アルバムで、全世界で2,800万枚以上を売り上げ、今日においてもロックのバイブルとして愛され続けるモンスター・ヒット・アルバムである。
このアルバム発売当時、SPEED★KINGはまだ小学生。実は、生まれて初めて聴いたアルバムがこれなのだ。
現在、活動している若手・ベテランを含めたハード・ロック・バンド、ヘヴィ・メタル・バンドの大半が何らかの影響を受けたといっても過言ではないだろう。
ギラギラした熱気を封じ込めた野生味溢れるロック・サウンドは、エネルギッシュでキレがあり、勢いがあり、グラマラスで退廃的であり、そして最高にクールである。それらが変幻自在のアクセル・ローズのボーカルと相まって、今聴いてもなお新鮮に響く。
ロックンロールのカッコよさそのものなのだ、彼らは。
子供にはいささか刺激が強かったが、当時の私は何度も何度も聴いたものである(笑)。ロックンロール。
aez44444369 (2)



「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」



「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」

変動の一週間

2017年 06月09日 20:07 (金)

どもどもども!

一応、仕事は決まりました。
が、これあくまで最終手段。あまりにも条件悪すぎる・・・。一体いつ休めるの?ってくらい休日が少ない;
もう一社どこか見付けないとヤバイ・・・。このままではの世話100%出来なくなるわ;

そんなこんなで、階下に移動して一週間が経とうとしている先生。
なんか・・・ますます餌を食うよになった気がする;
ada44456909 (1)

で、当然ジャンプも変わらずw
時々「ガンッ」というデカイ音が・・・。マジカンベンしてほしい。かなりビビるわ;
ada44456909 (2)

こっちの苦労も知らず、先生は相変わらず呑気。
ベアタンクだから仕方ないが、シェルターがだいぶ移動してるな・・・。
ada44456909 (3)

それと、底面がガラスになることで色飛びしちゃうんじゃないかという心配はどうやら杞憂に終わりました。
照明が暗めのせいってのもあるだろうけど、黒っぽい体色を維持できているようです。おかげでラメがこ~んなに綺麗に出てます。
さすがですね、先生!!
ada44456909 (4)

問題点があるとするなら、外部式フィルターがなくなって、ゴミが目立つくらいか。
ウネウネ動いて水作エイトに吸い込まれているけど、これはちょっとよろしくないかな。コケの原因にもなるしね。
ada44456909 (5)

今のところ行動に不自由はなさそうだけど、やはり高さはもうちょっと欲しいな。
60レギュラー、新調するかね。前の金魚水槽はシリコンの剥がれも酷かったんで処分してしまったし。
ada44456909 (6)

水深が26cm~30cmあれば、先生もさらにのびのびできそう?