TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

メタリズムXX

2017年 08月27日 03:13 (日)

久々にやってきましたこのコーナー。
今回は超ベテラン・バンドと、この先の成長が楽しみな実力派バンドをご紹介。


エクソダス「エキシビットB:ザ・ヒューマン・コンディション」(2010年)

1980年、アメリカ カリフォルニア州リッチモンドにて結成されたスラッシュ・メタル・バンドの9thアルバム。
俗にBIG4と呼ばれるメタリカ、メガデス、スレイヤー、アンスラックスらと並び、ベイエリア・スラッシュの代表格として黎明期を支えた重鎮。
一度は解散するものの、再結成。2000年代に突入してからは勢力的に活動を続けている。
時に速く、時に変則的にザクザクと刻まれるスラッシュ・リフは衰えを知らず、全盛期と比べても遜色ない。
タイトルにBとあるが、当然Aも存在する。いわばこの前作との二部構成になっている。個人的にはこちらの方が好きなので紹介させてもらった(笑)。
エクストリーム感の強い凶暴なボーカル、しなるワイヤーのような硬質なギター、疾走感溢れるドラム。ひとつひとつの音が分厚い。
アルバムのテーマは”人類が行ってきた数々の非道について”。故に全体的にダークでシリアスな仕上がりで、歌詞は実に物騒で血腥い。
1曲につき6分~7分台と、スラッシュ・メタルのアルバムとしては大作の部類に入る。後半にスローな曲がまとまっているという欠点はあるものの、それらの曲も随所で複雑な展開を見せるため、まったくダレることなく聴き続けることが出来る。スラッシュ・メタルらしく疾走感に満ちた曲だけではなく、こういったいわばスラッシュ・メタルの「陰」に当たる部分に長年シーンで活躍してきた彼らのテクニックが垣間見れる。
aeo906 (1)


ジ・アゴニスト「プリズナーズ」(2012年)

カナダはケベック州モントリオールにて、2004年に結成されたエクストリーム/スラッシュ/デス・メタル・バンドの3rdアルバム。
紅一点のボーカリスト、アリッサ・ホワイト=グラズ在籍時の最後のアルバムである(現在の女性ボーカルはヴィッキー・プサラキス:彼女もかなりの実力派)。
デス・ボイスとクリーン・ボイスを使い分けるバンドも最近では珍しいものではなくなった。このバンドもそういった類のバンドなのだが、アリッサ嬢の迫力満点のエクストリーム・ボイスと透明感溢れる可憐なクリーン・ボイスは頭ひとつ抜けていると言える。両面に於いて完璧なシンガーは非常に少ないので、彼女は大変貴重な存在である。両パートで独特の癖を持ちながらも、それぞれがまったく独立したボーカルとして成立している。知らない人間が聴けばボーカルが二人いるものと勘違いしていまいそうである(笑)。
一曲一曲時間を掛けて制作されたということだが、大作主義ということもなく、そこそこ聴きやすい長さでまとめられている点に聴き手に対する配慮を感じる。
典型的なヘヴィ・メタル・スタイル、スラッシーなリフが目立つ疾走ナンバー、デス・メタル色の濃い曲など、どの楽曲もバラエティーに富んでいるが、ダークで幻想的な雰囲気を壊すことなく同居している。
デス・ボイスとクリーン・ボイスの切り替えのタイミングが実に巧妙で、同じ曲の中でも様々な側面を見せてくれるため、退屈とは無縁の作品に仕上がっている。
まだまだ発展途上のバンド。これから先が楽しみである。
aeu66975 (1)


エクソダス/バーン・ハリウッド・バーン


ジ・アゴニスト/ユア・カミング・ウィズ・ミー

40は終わった

2017年 08月26日 03:27 (土)

大将&子分の水槽、終了のお知らせです・・・・。
まさかこうなるとはまったくの予想外。
aer4495555 (6)

続きを読む

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

顔芸祭

2017年 08月25日 02:15 (金)

現在放送中のアニメ「賭ケグルイ」。

内容は狂った金額で行われる高校生の理不尽イカサマギャンブル作品。
なかなか面白いですが、アクアリストにも無関係じゃあないんだぜ?
スタイリッシュなこのOPには何と熱帯魚も登場するのだ!
・・・とはいえどうしてもメアリちゃんのパンツに目が行ってしまうのだけどw


それと、この作品最大の特徴として、各キャラたちの壮絶な顔芸!
デスノートもそこそこ顔芸ありましたけど、過去にこれほどまでに凄まじい顔芸が毎回あるアニメが存在しただろうか?
ちなみに私はメアリちゃんが好きです。なーんか最近可愛くなっちゃって~。


EDテーマも素晴らしくて、既にヘビロテしてます。歌詞がわかりやすくてハモリも見事。けっこう印象に残る曲なんですよ。
それと夢子ちゃん、これはちょっと色々マズイw

10th

2017年 08月24日 02:02 (木)

えー、いつもどおり穴埋め的に書いているので日付と内容が全然合ってませんが、それがここの名産よ!
んじゃ、ズンドコやっていきましょうか?

まず先週後半の気温はヤバかったですね・・・。
特に窓は開けられずエアコンもない場所で作業していたら小便漏らしたんじゃないかと勘違いされるくらい汗びっしょりで、その後コンビニ行くのが恥ずかしかったり・・・w

プレコ水槽もこの水温。
でも、いまだにファンは使ってませんw
というか、長年の経験から長期間に渡ってこんな水温が続かない限り、けっこう魚って死なないもんです。
まぁこの水温計はあまり正確ではないので、この後昔ながらの長い水温計で測ったら1℃近く低かったですが・・・。
aeq4444556 (1)

先週はノータッチだったから汚れもけっこうなもんでした。高水温時に注意なのはやはり残った餌の腐敗による水質悪化。やっといて正解でした。
そんなゴミを大量に蹴散らして元気なマダラさん。
aeq4444556 (3)

餌やりは控えめなハズだったのだけど、少々見ない間に少々デカくなって少々迫力が増した気がする閣下。
気のせいじゃないと思うんだけどな~。撮れる写真がいつも同じだから違いがイマイチ伝わりづらい??
aeq4444556 (2)

あっ!大事なこと忘れてました!!
実はメガクラウンペコルティアが我が家に来て10年を迎えました。パチパチパチ
一年くらい前から頭部だけが白化してきましたけど元気ですよ~。まだまだ長生きしそうな気がします。
これからもよろしくメガクラウンさん!
aeq4444556 (4)

やたらと前置きが長くなったけど、これが書きたかっただけという・・・w

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

空白の理由

2017年 08月23日 01:43 (水)

お久し振りです。

最近更新してないね、死んだんじゃね?と思った方々、残念無念。
ちゃんと生きておりますとも!

別に特別忙しかったわけでもなければ時間がなかったわけでもないんですが、どうにもあれこれタイミングがよろしくなくてですね、なかなか更新まで辿り着けなかったわけでございます。

それと、過去最悪となる資金難に陥っていて、新入りやアクアリウム用品など、ほぼ買えない状態にあります;

今月から新しい仕事に・・・といってもパート勤務なのですが、半端な入り方をしたので最初の給料はたぶんほとんどないだろうと思われます。まともに新入りさんをお迎えできるのは来月以降になるかしら? それどころか市県民税やら国民年金の保険料で一体何万飛ぶのか、考えるのもウンザリです。

それと、暗い話ついでにマーブルグーラミィが死亡しました。
死因は・・・・レオクテにぶっ殺されちまった!!・・・・です;
数々の問題児とともに上手いこと立ち回ってきた彼ですが、最近のレオクテの攻撃は特に酷く、とうとうリタイアしてしまいまいた。
マーブルさん、今まで本当にお疲れ様でしたという気持ちで送り出しました。
で、ナマズ水槽のいちいち崩れる役立たずな流木を撤去。シェルター以外のレイアウトがなくなって平面的になり、上層~中層がまったくのがらんどうという何とも寂しい状況に。
モグルンダが時々ちょこちょこ上層に行ったり下層に下がったりしているのが唯一目立つ動きでしょうか。
どぎゃんせんといかんわけですが、これから一体何を追加すればいいのか慎重に考えているところでございます。

それと更新できなかった理由のひとつに、写真撮影のスランプというのも。
常に撮影はしてるんですが・・・何かね、ここんとこいくら撮影してもちっともマトモな写真が撮れず難儀してるんですよね。
バッテリーも弱くなってきたし、ホントそろそろ新しいカメラが欲しいですが、果たして買うのはいつになることやら。
そんなわけで、とりあえず更新復活です!!(・・・今後また放置しないという保証はないw)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

1080

2017年 08月19日 02:06 (土)

ズンドコズンドコ・・・
今週は忘れず水換えのナマズ水槽。ガーネットサンドは大した量ではないので、毎度毎度吸い出してはザーッと流水で濯ぎ洗いしております。
とんでもなく手間がかかってる印象を受けるかも知れませんが、量が少ないのでこっちの方がラクだったりするのですよ、これが!

っと、別にガーネットサンドが問題ではなく、まず見て下さいこの惨状を。
もはやレイアウト全然意味ねー。
aeo8809 (5)

何の役にも立たない黒ヒゲまみれの流木に嫌気が差し、水槽外に放り出してやりました。
もう当分の間流木は使いません。動いてしまうシェルターも一本撤去。
しかし、それでは彼らどうすんよ?って話ですが・・・
撤去した代わりに用意したのは・・・・別に焼き芋が包んであるわけじゃないヨ?
aeo8809 (1)

中身はコレです。
aeo8809 (2)

世界のGEX製シェルター。
今までの物と材質は同じレジン製ですが、重厚感があります。けっこう重いので土管のようにゴロンゴロンしてしまうことはないハズです。
aeo8809 (3)

特にビッグアイさんが入ってくれることを期待しての購入。
aeo8809 (9)

今までどうして使わなかったんだと言われると、やはりこの値段。税込価格がヤバイことになってます・・・。
こうワンランク上のやつになるとさらに値段が高いという;
aeo8809 (4)

心が折れそうになりながら、すべては大事なナマズたちのためと言い聞かせて購入w
aeo8809 (10)

さて、果たして入ってくれるのだろうか?
aeo8809 (7)

だから、何でお前が真っ先に入ってんだよ?!
ビッグアイはどうしたビッグアイは!!
aeo8809 (11)

・・・ここにいた;
まぁ、入れたばっかりのシェルターなんて、警戒心の強いナマズがいきなり入ったりはしないもんです。
しばしの間様子を見ましょうかね。
aeo8809 (12)

そして、こっちも不憫なので何とかしたいのだが、コイツを容易に収容できるシェルターが見当たらないw
aeo8809 (8)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

先生の悪知恵

2017年 08月18日 02:07 (金)

外れてやがる・・・・。
誰だこれやったヤツは?!
aen8096 (1)

って、オメーだよ!!
aen8096 (2)

頻繁に水槽前に人が来なくなって、テンションが低い先生は、退屈しのぎに悪質な遊びを思いついたようです。
aen8096 (3)

頭でぐいぐいと水温計を押しまくってコロンと外してしまうという遊びです。
さらにその水温計をつっつきながらあらぬ方向へと運んでしまうのです。最初はいちいち直していたんですけど、直しても直してもすぐに繰り返すので諦めました;
aen8096 (5)

遊びはかまわんのだが、水温計が割れてしまう恐れもあるからな~。
あまりやって欲しくないんだよな・・・。エレファントノーズも同じような遊びで2~3本割ってるしな・・・。
aen8096 (4)

中の液体、水中で使う物だから魚に害のある物で出来てるわけではないだろうけど、やはり心配ではある。
何か対策をと、水換えしながら考えたが、シートタイプの水温計に交換するくらいしか思いつかん。現在使ってるこの水温計もさほど信用できないが、あっちはあっちでもっと信用できない気がする。
aen8096 (6)

デジタルタイプってのも金かかるし・・・。
先生、何とか別の遊びを考えて下さいませんでしょうか??
aen8096 (7)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

サーヴァント

2017年 08月15日 19:57 (火)

Fate/Apocryphaを観ていて思ったことがある。

なんか、赤黒両陣営ともサーヴァント可愛すぎじゃね??
ということでちょっとまとめてみた。


ルーラー/ジャンヌ・ダルク

聖杯大戦の裁定者。中の人は坂本真綾。
be1019c9.jpg

制服風の普段着も良いですが、やはりコレですよね!
f30d9826.jpg


赤のアーチャー/アタランテ

まさかの猫耳(?)サーヴァント。
可愛らしい見た目と裏腹に口調はクール。そのギャップがまた◎。
9aeab6cc.jpg


赤のセイバー/モードレット

自分の事をオレと呼ぶ。
ガサツでボーイッシュ。猫と遊んだり、一人で出かけるのがつまらないと拗ねたり、誰かに似て食いしん坊だったり。
なんかもう色々可愛いすぎてたまりませんw
be93a692.jpg


赤のアサシン/セミラミス

見た目は全然アサシンっぽくない。お美人さん。
麗しくも可愛らしい。ツンデレ属性ありw
c5b8b50c.jpg

あと、なにこのおっぱい・・・。
2eae6764.jpg


黒のライダー/アストルフォ

通称アストルフォきゅん。
8694caca.jpg

男ってのは・・・・本当ですか?!
いや、これなら男でも・・・。
8d6a1e97.jpg

戦ってる姿はどこかコミカルで癒される。
0bfd2a0a.jpg

ちなみに彼女(?)のマスターはド変態。
アストルフォがホムンクルスの一人を逃がしたり色々手心を加えるもんだから嫉妬に狂ってさぁ大変!
3e4f52c2.jpg

どうやらアストルフォを凌辱するつもりらしい。一番ヤバイマスターかも知れん;
f30383aa.jpg


黒のバーサーカー/フランケンシュタイン

通称フランちゃん。でも、バーサーカーと呼ばないと不機嫌になる。
フランケンシュタインは別に英雄ではないのだが、可愛いのでどっちでもいい。
a8163433.jpg

普段は前髪に隠れていて見えないが、実に可愛らしいお顔なのだ!
2032a8cc.jpg

マスターに留守番を頼まれたフランちゃん。
PCのコードをコンセントから引っこ抜いてドヤ顔カワイイw
33e3b82b.jpg


黒のアサシン/ジャック・ザ・リッパー

いきなり物騒な登場の仕方をしたが、大事な幼女枠!
61710ee2.jpg

普段は可憐な白いワピース姿なのだが・・・・
0c794a47.jpg

戦闘時は際どすぎるコスチュームに。
幼女にこんなカッコさせるなんて・・・・うん、これ考えた人は相当の変態だな!!(褒め言葉)。
904fdcb3.jpg

戦闘中は実に楽しそうに振る舞う。
da318c10.jpg

そのへんは見た目のとおり無邪気な子供なのだが・・・
1e73dec3.jpg

本気モードになると表情が一変してドスの利いた声に。
でも、この声どこかで聞いたことあるな~と思ったら、カードキャプターさくらの人だ!
なんか超久々な気がする・・・。
61a95b50.jpg

これ下半身が特にヤバイ・・・。というわけでフィギュア化希望!!
5948456d.jpg

戦闘後のひとコマ。
心和むシーンに見えるのだが
af40be92.jpg

食べていてるのは殺してバラバラにした魔術師の心臓w
bcd3ba7e.jpg

あれ?切り裂きジャックも別に英雄えではないよな。
つーかただの殺人鬼だぜ??何でもアリかFateシリーズ!!

いや!何でもいいのだ。可愛いは正義なのです!
これは世界の数少ない真実のひとつなんだぜ?

子分と大将

2017年 08月14日 11:25 (月)

連休もおしまいですが、私はロクでもない休みでした;
家族がいる間はPCも使えず録画も観れず。ことごとく何も出来ない状態。
就活で手持ちの資金を使い果たしてしまったのでお金もなく、ほとんど出掛けられずじまい。
今までこんなに辛い休みが果たしてあっただろうかってなくらい、最低なお盆休みでした。
それでもブラックで休日出勤よりはずっとマシだと自分に言い聞かせております。

さて、暗い話になってしまうのも何なのでここから本題へ。
まずいつものように大将の水槽を水換え。
aem88091234 (2)

しかし、いつもと違って周囲が騒がしいのを察したのか、ズンドコ忙しく泳ぎ回る大将も今回ばかりは警戒気味。
aem88091234 (9)

それもそのはず!
久し振りに新入りさんです!
aem88091234 (1)

見ておわかりのとおりドジョウです。シマドジョウを2匹!
信用出来ないホムセンなので、水槽内をくまなくチェックし、病気などがないかをしつこいくらいに確認してから、大きめサイズを2匹選んでもらいました。
aem88091234 (7)

A個体。
aem88091234 (3)

体格はまぁそこそこ。状態もよさげです。
aem88091234 (6)

B個体。A個体とはラインの入り方が異なります。
こういったちょっとした違いを楽しみことこそシマドジョウの醍醐味ですね!
aem88091234 (4)

A個体と比べても遜色ないです。
aem88091234 (5)

大将は元々売り物ではない上に値段すらついていなかったけど、シマドジョウは少々高め。2匹で大将何匹買えるのだろうってくらいの価格差がありますw
そんなシマドジョウを子分枠にしてしまうというのは贅沢な気がしますが、この水槽では大将が主役なのだ!
aem88091234 (8)

入念に水合わせ。
小さいサイズで販売されることが多いので、ここまで育った個体はなかなか貴重と言えるかも知れない。
aem88091234 (10)

お得意の手掴みでの移動も今回は無理だった。元気がありすぎて動きも素早い・・・。
一匹ずつ慎重にネットで掬って40cm水槽へ。
aem88091234 (11)

けっこう綺麗なもんですね、シマドジョウも。
過去には大型魚の餌にしてしまっていたんだなぁ~;
aem88091234 (12)

シェルターを追加した方が良いだろうか?
しかし、一週間は様子を見なくてはならないのでこのまま過ごしてもらおう。必要以上にストレスを与えるのもよくはあるまい。
幸い、隠れる場所なら水作エイトがあるから大丈夫だろう。
aem88091234 (13)

シマドジョウは大型になっても10cm程度なので成長には限界がある。どう考えても大将よりは大きくならない。
が、それしても体格差にあらためて驚かされる。大将、デカイんだな~!
aem88091234 (14)

そんなワケで、せっかくやって来た子分たちだ。
大将よ、仲良くやってくれよな!
aem88091234 (15)

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

ひと袋と喪失感

2017年 08月13日 03:08 (日)

先生が大変よく召し上がるキョーリンの例のヤツ!
最近そこかしこのブログで見かける気がするのは私だけでしょうか。
ael880909 (1)

先生が80%食ってます。中~大のクリルなら10個近く、小さいのなら20個近く一度に食いますw
中身もだいぶ減ってきたのね・・・。
ael880909 (2)

少なくなった餌あるあるの中に、カスも一緒に出てしまって手が汚れるというパターンがありますね!
うちではそれを回避するために、残り少なくなった餌は予めカスを全部処分してしまいます。

まず、残った餌を全部ブチ撒けます。容赦はしないぜ!
ael880909 (3)

で、崩れていない餌を選り分けます。
ael880909 (5)

ズイブン減ったなと思うのは決して気のせいなんかじゃない!
何せカスがこんなにあるんだからね。
ael880909 (4)

再び袋の中に戻します。
これでもう手が汚れないぜ!・・・いえ、まぁ汚れても別に害はないんだけどね。
だってクリルなんてカップヌードルに入ってるエビみないなもんだしね、味も食感もw
(私、一応ひかりキャットもコリタブもクリルもパックDE赤虫も食べたことあるのだ!)
ael880909 (6)

そして、今日の記事タイトルの本題。
本題というかほとんどオマケなのだが許しておくんなまし。

餌って、ひとつひとつ個別に買う方が金銭的な喪失感少ないよね・・・。
これが三種類キョーリンのひかりクレストシリーズだったらざっと2,600円超えるからね;
aem709 (1)

今回から加わった新メニューは、以前mochiさんから教えてもらったプレデター!
現在残っているカーニバルと混ぜて与えて、最終的にはこっちに乗り換えようと姑息な考えでございます。
乗り換えるからといって、我が家の餌の多様性が失われないし、問題ないはず。
aem709 (2)

ひかりクレストシリーズはキャットとコリタブのみにできればベストなんだが・・・・。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

モグルンダの怪

2017年 08月12日 19:52 (土)

先週は水換えなしのうえ一切観察しなかったナマズ水槽。
なんだかんだで二週間以上、ほとんど魚を確認しなかったわけですが、私の心配をよそに彼らは全員元気一杯でホッと胸を撫で下ろしたわけですが。
なんかね、モグルンダがデカくなってるんですよ!!
aek7798069 (1)

写真では今ひとつ伝わらないかも知れませんけど、以前より明らかに大きくなってる・・・。
aek7798069 (2)

ちょうどいいヤツが後ろにいるので比較してみますが・・・ほぼ全長並んどるやんけ!!
最後に見た時は明らかに小さかったぞ。
aek7798069 (3)

そろそろ成長は打ち止めなんじゃないかと密かに思ってはいたのだが、どうやらまだ大きくなるらしい・・・。
これはMAXサイズまでいくのか?!
aek7798069 (4)

いつの間にかずいぶんと貫禄が増してる・・・w

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

暗闇のファミリー

2017年 08月11日 19:33 (金)

先週はまったくノータッチ。餌やりも少ないまま放置していた90cm水槽。
今日はキッチリ水換えでございます。

ノーメンテ後の一週間もガッツリごはんあげるとエライことになりそうだったので、この一週間も餌やりはほどほど。
おかげでいつもの週一メンテ程度の汚れに留まっております。
aeh08888888 (4)

さ~て、消灯後の蠢く暗闇ファミリーの連中はどこ行きおったのか?
おお、いるじゃないですか。このシルエットはアフリカンスポッテッドかね?
aej880956 (3)

そっと上見・・・・・。
なんか二週間前とは違う気がするんだが・・・・
aej880956 (4)

って、デカっ?!
お前また大きくなったの?! マウスフィンキャットに追いつきそうじゃないかコレ;
aej880956 (2)

当のマウスフィンキャットはあれから特に変化はなし・・・。
aej880956 (5)

ついでに撮影やすいヤツらがいたので、成長確認。
ノーマルのアーマードキャット。コイツはそんなに変化はない様子。伸び悩んできたかな。
aej880956 (7)

手前でボケてたブロッチ・ホプロ。
うん、ちょっと大きくなってる。というか体高が増したのだろうか。いずれにせよ、以前より迫力が増している。
aej880956 (8)

上記2匹よりも大幅に成長が遅れていたバンデッドは・・・大きくなってます。
少しずつアーマードキャットに迫りつつある。全長はこいつは3匹の中では一番大きくなるヤツだから、ぜひともフルサイズまで育ってもらいたいものである。
aej880956 (6)

最後に、ちょうどいい感じでアフリカ勢が揃っていたので一枚。
やはりオルナティさんのカッコよさが際立ってます!
aej880956 (1)

さすがシノドン界のイケメン!

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

サボタージュ

2017年 08月10日 19:22 (木)

最近、全然更新できません・・・。
皆様のブログにもお邪魔出来ず大変申し訳ございません;

今夜は今夜でちょっと出掛けなくてはならず、深夜の更新も不可能。
そんなわけでこのようなハンパな時間に記事を書いております。

ネタがないということではなく、単に写真が上手く撮れないという負のループに陥ってしまい、書きたいことがあっても文章が完全無欠の浮かんでこないというどうしようもない状態なわけです。結果、サボタージュということに;

仕方ないので、このナマズ水槽の今後についで少し触れておきます。
(あ、今週はガッツリ水換えしましたからね!こっちはサボッてないよ!)

ガーネットサンドを減らしてからというもの、まぁシェルターがちょっとしたことで動く動く!まるで生きてるかのようにズンドコ移動してゆく様はある意味爽快ですわ。
もう、レイアウトなんざなんの意味もねぇ・・・。
aeh08888888 (2)

実は、いい感じのシェルターを見付けてあるので、近日中に交換しようと目論んでおります。
材質はその他のシェルターと同じレジン製ですが、ずっしりと重いやつなので、彼らでもそう簡単に動かすことはできない・・・いや、ドーム型シェルターでも動いてしまうんだから出来るかも知れませんが、この土管のようにあっちゴロゴロこっちゴロゴロとぐーたら主婦のようには動かないはずです。

落ち着かないシェルターにビッグアイキャットも迷惑気味・・・?
aeh08888888 (3)

ただ、そのシェルター1個1,000円以上する代物なのよ。それを2個となるとちょっと予算的にねぇ・・・。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

食事と大将

2017年 08月06日 01:21 (日)

まだこのネタいくのか?!とお思いでしょうが、やりますw
登場させられる限り登場させる!これが大将飼育の基本スタンスなのです!
aeg5555555 (1)

今回は、今まで書いていなかったのが不思議な(?)餌について。

大将にほぼ毎回与えているのが、以前購入したどじょうの主食なんですが、それだけではちょっと芸がないというか、もうちょっと手をかけてやりたいというか。
そういうわけで、大将の食事のメニューを作りました。

Aコース:どじょうの主食のみ。
粒が大きいのでこれ2個で充分です。この餌、見た目と違ってコリタブなんかよりも溶けるのが早いので食べやすそうです。
aeg5555555 (2)

Bコース:ひかりキャットのみ。
ナマズのみならず、ほとんどの魚がよく食べる万能フード。もちろん大将にも好評。
aeg5555555 (6)

Cコース:コリタブのみ。
このままでは食べ辛いので、上から指で押し付けて砕いてから与えます。
aeg5555555 (7)

Dコース:どじょうの主食+コリタブ。
見た目的にちょっと味気ない気もしないでもないが、文句も言わずよく食べますw
aeg5555555 (3)

Eコース:どじょうの主食+ひかりキャット。
真っ先にひかりキャットから食べます。形状からして食べやすいのでしょうね・・・。
aeg5555555 (4)

Fコース:ひかりキャットとコリタブ。
完全にプレコ&ナマズのメニューですw これが一番好評??
aeg5555555 (5)

Gコース:全部。
フルコースですw 水換え前日はどうせ水換えだからたっぷり与えてしまえ的な精神。
aeg5555555 (8)

そんなわけで上記A~Gのメニューをローテーションで与えてます。
暑さも何のその。旺盛な食欲でズンドコ平らげていきます。
aeg5555555 (12)

もしかしたら私なんかよりずっと食欲あるんじゃないの?
aeg5555555 (10)

以上、暑さにも負けず絶好調な大将でした!

トルネード先生

2017年 08月05日 01:41 (土)

お久し振りです!
一週間以上も放置したのは本当に久々!
ぶっちゃけショップへ行ってもナマズ成分の補給もできない。相変わらず入荷は絶望的。
珍しいところでは、ポストフィッシュが入荷していたけど、あれを飼育する気はちょっと起きないw

でなわけで本題とやらへ。

実は先週まったくもって水換えってやつをやりませんでした・・・。
あまりの暑さにさすがに動く気になれず、ほぼすべての水槽ノータッチ。
幸い、餌やりの回数もかなり少なかったので汚れもさほどではないし、そもそも週一ってのはあくまで目安だからね。魚たちが元気なら大丈夫だと思うんだが。

ブログネタも一切用意してなかったので記事を書くことも出来ず。

とりあえず中和剤が切れそうだったのでホムセンへ。
実はアクアコーナーはかなり久し振りだったのだが・・・

なかったんですよ!この安い中和剤。いつの間にか取り扱いをやめていたらしい。
あーあ、358円くらいで買えたのに・・・。
aei66607 (5)

代わりになぜかエーハイム4in1が猛プッシュされてました。なんで今さら・・・?
しかも同じ量で980円だらかね、あれ。
以前はCharmで他の物とまとめて購入していたので598円くらいという値段で買えていたけど、やはりホムセンでは高い。とても買う気になれませんでした。

ワケのわからないメーカーの怪しい中和剤ってのは不安。金魚用の中和剤を使っても問題ないだろうけど、でもそれって熱帯魚飼育者としてちょっと違うだろって気もする。あくまで個人的に。でも中和剤は必要。
仕方ないので久方振りにテトラのコントラコロラインを購入。お値段698円。これでも高い・・・。
いつの間にかプラスの表記がくっついてるけど、これ抜きにして100円ほど価格下げて欲しかった。
aei66607 (6)

実はこの記事はこれだけで終了して別記事として書こうとセコイこと考えてたんですが、悔い改めましたw
水換えしなかった翌日にそれじゃあイカン!と反省しまして、90cm水槽とナマズ水槽以外は水換えしたのです・・・。
ここで登場するのはとりあえず大先生なんですが、実は餌やりもあまりしなかったんですよ・・・;
水槽前に行くと実に恨みがましい視線を向けてきますw そして、餌を投入すると鬼のように食べ始めますw
すまなんだな・・・先生;
aeh990999 (1)

実は最近ヒレを閉じてぼんやりしていることがあるんですよね。
調子が悪いということでも元気がないということでもなく、単に自室とは違って私が頻繁に来ないのと、私がいない時は誰も覗かないので、反応すべきものがないんですよね。
それを証明するかのように、ぼんやりしている先生に近づくと凄まじい勢いで寄ってきたり。
要するにヒマな状態というわけです。よく言われますがSHは本当に人間みたいですね・・・;

※ちなみに写真は水換え中につき待機中の先生。
aei66607 (1)

ゆっくりなペースで水換えしていて、途中で一旦休憩したりして。このくらいの水位ならジャンプしても大丈夫だろうとタカを括っていたら見事に飛び出してバケツの中に入ってましたw
aei66607 (2)

ああ、そうそう。
ベアタンクになってから先生はひとつ技を身に付けたようです。
逆立ちですw 実はこのままくるくると回転しますw
aei66607 (3)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット