TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

なれの果て

2017年 10月21日 02:21 (土)

台風の翌日は風が強いですね!
自転車に乗る女子高生のバタバタと捲れ上がるスカートについつい目が行ってしまい、事故りそうで怖いです。
わかってます!わかってますとも!中に短パン履いてるのは。でも、見てしまうんです・・・。男って悲しい生き物ですね。


今週は水換えパスな感じでOK牧場な90cm水槽。
特に何の気なしに撮影してみた!

・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
上層の方でひと際存在感を放ってるお方がいらっしゃいますな~。
afm88888888 (2)

銀色のボディとうっすら赤~黒への淡いグラデーションが渋い尻ビレがポイントのレッドフックメティニス。
当初は3匹いたのだが、昨年末にバタバタと亡くなり、現在はこいつ1匹のみ。
デカイなぁ~。全長はおよそ20cmほど。コウタイ先生と同じくらいか、ちょっと大きいだろうか。体高があるぶんよりデカく見える。体高抜きにすれば後ろで泳いでるピンクテールたちとほぼ変わらないんですけどね。
afm88888888 (3)

メティニス関係の中では割と大型化する魚なわけだが、もうこれ綺麗とかそういうものを飛び越して異次元の存在になってしまってる感があるw 綺麗さのなれの果て=異形の存在・・・。
まぁ、これはこれで迫力あって気に入っているわけだが、瞬発力もかなりのもので、時々ビビって暴れた際に上部式フィルターのストレーナーを外してしまうこともある。
afm88888888 (4)

それに比べてブラッシングメティニスの神々しさよw
afm88888888 (1)

ブラッシングなんていうとあれだけど、要するにスポッテッドメティニスの透明鱗個体。
一風変わった雰囲気があって綺麗ですね。