FC2ブログ

TREASURE★CHEST

SINCE 2008 08~ ストイックなアクアブログからどんどん余計なカテゴリが増えて肥大化してゆくブログ

05月 « 2018年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

梅雨と戦え

2018年 06月30日 01:59 (土)

洗濯物が乾きづらいジメジメしたこの時期。
辛いのは何も人間様だけじゃあございません。
多肉植物にとっても大変辛い時期なのですよね。
ヘタに水やりしようもんならたちまち根っこが腐ってしまうからね!

そんなわけでホヤ・カーリー。
梅雨に入る前に外に数日間出しっぱなしにしておいたもんだから葉が焼けてしまったのね。
見栄えが悪いので、そこの葉っぱだけカットしました。
一枚一枚の葉が大きいので喪失感も大きいですが仕方ない。
(ちなみに切り口から出ている白い液体に触れるとかぶれるので、手についた場合はしっかり洗いましょうね!)
aix6847 (1)

植え替えしてからまったくもって動きがなくなってしまって少々心配でしたが、小さい葉っぱが出てきました。
どうやら今年もちゃんと成長してくれるようでひと安心。
aix6847 (2)

育成期間はまだまだこれから。
今年も花、咲いてくれるかな?
aix6847 (3)

逆立ちとジャンプ

2018年 06月29日 01:30 (金)

週一まとめて更新というスタイルが定着してしまってますが、まだしばらくの間はこのままのペースになりそうです。
読んで下さってる皆様ゴメンナサイ。

んで、今回はまず我らがコウタイ大先生から。
最近あまり登場してなかったので久々に出ていただきます。

相変わらず元気で特に言うことはない・・・と言ってしまうとハイおしまい!ってことになってしまうなコレ。
aiw44483 (1)

さらに撮影は水換えしてる時がほとんどなので、毎回写真に変化もないw
成長の方は完全に止まってしまったようで、ほぼ20cmでそこからの伸びはありません。ここから先へ進むにはおそらく水槽サイズを60レギュラーから60×45に変更する必要がありますね。
aiw44483 (2)

変更してもいいんだけど、それをするとまず先生は90cmの下段に移動。そこから51cm水槽を60cm水槽の下段に移動と、要するに水槽の位置をそれぞれ変更しなくてはならんわけです。これがなかなかにしんどい。ヒーターのワット数も上がるしね。
うーん、今の段階ではちょっと難しかな?水槽も買い替えなくてはならないから金銭的負担もちょっと・・・。

つらつら考える私をよそに、エアチューブに狙いを定める先生。
水換え中は警戒態勢とはいえ、相変わらず図太い神経。
aiw44483 (3)

前々回はサボリ、前回は単に水の入れ換えのみだったので水槽内は綺麗に清掃。
aiw44483 (4)

そして、注水中は相変わらずの逆さ泳ぎをする先生。
これ写真だけ見ると死にかけてるようにしか見えないw
aiw44483 (5)

ベアタンクの底に写る自分の姿が気になるからだろうか?砂利を敷けばこのクセはなくなるんでしょうか?
まぁ、私個人としてはこの動きはトリッキーでなかなか好きですけどねw
aiw44483 (6)

ぼんやり注水風景を眺めていてもつまらないので、園芸用の支柱で少々先生と遊ぶことに。
aiw44483 (8)

めちゃくちゃ見てるな・・・・。
aiw44483 (9)

そして支柱を動かすと盛大にジャンプ!
aiw44483 (10)

またまたジャンプ!
aiw44483 (11)

先生のジャンプ力はちっとも失われてませでしたw
aiw44483 (12)

でも、これほどほどにしておかないと先生も疲れちゃうからね!
aiw44483 (13)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ひどじょう、どうじょ

2018年 06月24日 02:05 (日)

字面だけを見るとそれっぽいが、実はシャレにも何にもなってないタイトルだと今気付きましたw
でもね、いいんですよそんなものは感覚で!

本日は唯一付き合いのある身内の方と遠方のショップまで出掛けてきたんです。
で、幾つか回った中のとある金魚や日淡のお店でお目当てのお魚ゲットしました。
まぁ、これ見て何の魚なのかわからない人は99.9%いないでしょうけど、ヒドジョウです!
aiv6765 (1)

所々ブチが入っていたり、色が薄くなっていたり(それも味だけど)綺麗な色合いのヒドジョウって、意外といなかったりするんですが、彼はパーフェクトに近い個体でした。
普通のドジョウと違って人気もあるので回転も早く、見付けてもヒョロヒョロだったり病気っぽかったり、はたまた小さすぎたりと、お話にならない個体が多い中、これは体格もそこそこ。
aiv6765 (4)

1,080円と、ちょっと高価ではありましたが、うん。これならその値段でも後悔はないです。
aiv6765 (7)

ちなみにクーリーローチ、アルビノブッシーのベビーたくさん、エビと一緒に小型水槽でベアタンク+投げ込みで管理という、我が家に近いスタイルだったので、馴染むのも早そう。
aiv6765 (8)

とはいえ、とりあえず君このまま一週間様子見るからね?
フィルターもエアーも入れません。こういう、言ってしまうと手抜きな管理が出来るのもドジョウならではなんですよね。
(だからと言って、この方法を推奨してるわけではありませんので、念のため!)
aiv6765 (10)

そんなわけで、目標ひとつ達成です。ヒャッホー!
aiv6765 (11)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

鳥を落とせ

2018年 06月23日 01:42 (土)

チビドラを入れてから成長を促すため、餌を少々多めに投入しているプレコ水槽。
しかし、当然餌を食うのはチビドラだけではないので、周囲のプレコ、特にまだまだ伸びしろのあるプレコは成長するものです。
その中でも閣下がね・・・また少し大きくなったような気がする。
aiu898 (2)

体表の鋭さも増して、今日ちょっと触ってみたら指にトゲが刺さって痛みが走りました;
全身凶器になりつつある閣下に思わず戦慄・・・。
aiu898 (4)

底面に写った自分の姿を威嚇したり攻撃したりってことは多々見受けられるんですが、今日は今までにない新たな行動が見られたのでちょっと報告。

実は、上層を泳ぐレインボーに向かって攻撃する姿を見てしまったんですよね;
当然レインボーは素早いので当たることはないんですが、底面から少し体を浮かせてレインボーをロックオン→一気に飛ぶといったことを何度かやっていたんですよねぇ。
飛ぶ鳥を落とす勢いとは言いますが、シュードアカンティクス恐るべし・・・です;
aiu898 (10)

彼はこのままだと、とんでもないモンスターになる予感がしますヨ。
aiu898 (11)

そして、閣下の尾びれ程度の大きさしかないチビドラ。
aiu898 (7)

体格差もなんのそのって感じで、わりと平気で閣下の周辺をウロついてました。
閣下も攻撃的なわりには寛容というか、眼前にいない限り威張らないんですよね。そのへんは助かってます。
aiu898 (8)

チビドラの方はなかなか賢く、私が近づくとササッと逃げてストレーナーの裏側やら
aiu898 (5)

ヒーターの下側やらに素早く貼りついてやりすごします。
せっかく綺麗な水玉模様なんだから、もうちょっと出て来てくれてもいいのよ?
aiu898 (3)

そんなわけでデカブツとおチビさんの近況でした。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

メシハドコダ?

2018年 06月22日 18:11 (金)

お久し振りです!

どんどん周囲のブログが停滞していきますが、私は更新遅れてもヤメるつもりはありませんのでご安心を。
読んで「あ、この人全然変わってないな~」と、ホッとしていただけたのなら幸いです。

さて、いきなりひょっこり細長いヤツがいますね。
ais578 (1)

細長い系の隠れた人気者(人気あるんだったら隠れないだろ!)、マウンテンスパイニーイールさんです。
ais578 (2)

2匹いるうちのスレンダーな方ですが、性格的にこっちの方がアクティヴで人慣れしてるんですよ~。
ais578 (3)

餌の時間が近くなると、隠れ家から出て来てキングスレイとともにソワソワし始めます。
そして、しっかり餌が落ちてくるポイントまで移動するんですね。
ais578 (4)

もう1匹は餌が投下されてから出てくるか、真っ暗にならないと出て来ないという引き籠り。
性格が見事に対象的で面白いです。餌への反応はこいつの方が上ですが、隠れてるヤツの方が太っているとか、わけわかりませんw
おちょぼ口ですが、上層まで浮上してきて冷凍赤虫のブロックを突っついたりくわえたりと、けっこうアグレッシヴなシーンが見れるのですよ。
ais578 (6)

メシハドコダ?と探し回った後、まだだとわかると一旦出直しますw
ais578 (7)

彼はよく一緒にいることがありますが、ちょっかいを出したりはしないようなんです。
キングスレイとスパイニーはもしかして非常に相性がいいのではないか?と思う今日この頃。
ais578 (5)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

オルター・エゴ

2018年 06月17日 02:10 (日)

アニソン関連のCD,ここんとこあまり紹介してなかったっけ・・・。
ということで、一番最近手に入れた作品がこちら。


EGOIST「GREATEST HITS 2011-2017 ”ALTER EGO”」(2017年)

元々はアニメ「ギルティクラウン」に登場する楪いのりがボーカルを努める作品内の架空アーティストだったのだが、作品終了後~現在まで活動を続け、他のアニメの主題歌も努める珍しいパターンのグループ。
今のところ最新曲である昨年の「Fate/Apocrypha」での「英雄 運命の詩」から「甲鉄城のカバネリ」「PSYCHO-PASS」「屍者の帝国」「ハーモニー」「虐殺器官」「ギルティクラウン」と、彼らがリリースしてきた楽曲が最新曲からデビュー曲に遡るという珍しい曲順で収録されている。
デジタル・ロックを主軸にファンタジー色の強い楽曲からグランジ/オルタナ系ロック、交響曲風、ハードコア、ヘヴィ・ロックにダンス系にバラードとサウンドは実に多彩で、どこか捉えどころのない流れる水のような不思議な楪いのり(chelly)のボーカルが見事にマッチしている。確かにこれほどのクオリティーを誇る曲たちなら「ギルティクラウン」内に納まってしまうのは勿体ない。他に活動を広げるのも当然といえるが、あくまでギルティクラウンの劇中アーティストという点に拘っている点が素晴らしいと思う。
もうこの完成度の高さはアニソンを超えて、そこらのアーティストですら比較にならないレベルである。
aim59789 (2)

ブラックサンダー

2018年 06月16日 01:55 (土)

これ完全に周回遅れのネタになりますが・・・久し振りにこちらの水槽のナマズなんかを。
先週、二週間振りにメンテしたんですが、今週はまたメンテしませんでしたw 忘れていたわけではなく気力がちょっと・・・。ポパイみたいにほうれん草食えばパワーが出るってわけにはいかんのよ。
aiq4567 (1)

さて、色が黒いからかだろうか、こいつを見るといつもブラックサンダーが思い浮かぶんですがw
aiq4567 (2)

元気ですかーッ!!
aiq4567 (3)

おーおー!大きくなったね~!
aiq4567 (4)

サイズ的には先代には遠く及びませんが、それでもお迎えしたお正月に比べれば相当デカくなりましたよ彼!
魚に使う言葉じゃありませんが、昆虫っぽさが増しましたw
aiq4567 (5)

おっと、いかんいかん。
こいつを手に乗せると時間を忘れて眺めてしまいますね。
あまりストレス与えるのも可哀想なんで水の中へお帰りいただきました;
aiq4567 (6)

ついでに最近出て来なかったアイツらもちょっとだけ。
レモラ&コンコルドキャット。
aiq4567 (10)

そしてやはり彼!
aiq4567 (8)

ビッグアイさんも元気ですとも!
aiq4567 (9)

ミニミニサイズ

2018年 06月15日 01:44 (金)

日付が全然違うけど、父の日のプレゼントは今年はお酒に決定したので、酒屋までひとっ走り。
で、ついでにこれ買っちゃいましたw 瓶入りのジャンジャーエールとコーラです。
いいね、実にいい。量は少なめで喉が渇いた時にちょっと飲みたいなんて時には最適なのさ。缶で飲むのとはまた違って栓抜き使ってポンッと開けるのも風情があって私は好きです。他にもウィルキンソンのジンジャーエールなんかも売ってて、あっちは瓶の形が独特でオシャレ。もちろん空になった瓶は酒屋で回収してくれるけど、私はコレクションしてますw なんか雰囲気イイじゃないですか。
ait6982 (2)


ちょっとテンション上がりましたが、本題はこっちでした;

ブログ放置中のある日のこと。
「玄関の植木鉢に何か小さな虫がいる」と母親が言うので見てみると・・・・小指の爪ほどの小さなカマキリでした。
危うく駆除してしまうところでしたが、うん、コイツは見逃そう。大きくなるんだぞ。
ait6982 (1)

シャフト

2018年 06月14日 01:20 (木)

最近、シャフトという言葉=化物語としか捉えることが出来なくなって困ってるSPEED★KINGですw
aiu777 (1)

ブラックドラゴンスタークラウンのおチビさん・・・長いのでチビドラと呼びますが、彼をお迎えしてからさっさと大きくさせようと餌を多めに与えていたもんだからさぁタイヘン!
EH2217の流量が落ちまくってこりゃメンテしないとヤバイんじゃないかということで、今回は水換えはせず、フィルターメンテのみ行うことになりました。
aiu777 (2)

通常プレコ水槽の給餌は2日に1回が相場だったのがガッツリ毎日だったからねぇ・・・そりゃスゴイことになってましたよ。
まず、エーハイムメックからですが、見事に汚れております。
aiu777 (4)

飼育水をドバッと入れて軽くザラザラッと掻き混ぜただけでこのザマ!
まったく恐ろしいハナシですよ・・・;
aiu777 (6)

で、パッと見ではそんなに汚れてないように見えるサブストなんですが。
aiu777 (3)

同じく飼育水で軽~く濯いで傾けると・・・ホラね!
汚れてないわけないんだな~・・・。
aiu777 (5)

ホースやモーターヘッド、フィルターケースも綺麗に洗っていつも通りメンテ終了~!というわけにはいかず、冒頭で写真載っけたのでおわかりいただけるかと思うんですが、シャフト交換ですわ。
ちなみに上が今まで使用していたシャフト。下が新品のシャフト。う~ん、劣化してるはずなんだけど違いがよくわからん。強いて言うならゴムが少々くたびれてるかな?ってくらい。これ交換する意味あるのかな?と首を傾げるばかりですが、すでに数年使用してるので交換しておかないといきなり折れてフィルター停止なんて地獄絵図イヤですもんね。やっておくに越したことはないってね!
aiu777 (11)

出来ることならシャフトと言わずインペラーそのものも交換した方がいいと思うんだけど、これ1個で3,000円くらいするんだよね。使用年数はどのくらいだったかもう忘れてしまった。確かフィルター購入してから一度は交換してるはずだが、それでもずいぶん前だと思う。次回はいよいよ購入かな・・・。
aiu777 (9)

ガタつきはない感じだし、まだまだ使えると思うけど、これ365日ずっと回り続けてるもんな~;
でも約3,000円かぁ~。単純に考えてCD1枚買える値段だよなぁ・・・;
aiu777 (10)

モヤモヤする気持ちを抱えながらスイッチオン!
流量は見てのとおり大幅に回復!やはりプレコ水槽はこうでなくちゃいかんよね!
aiu777 (7)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

メタリズムXXⅨ

2018年 06月09日 01:35 (土)

3月9日はミクさんの日、そして6月9日はロックの日。こんなの5億年前からずっと言われてきたこと!
というわけで、今日は特別企画・・・ってわけでもないかもですが、メイド服の彼女たちが再び登場。


BAND-MAID「WORLD DOMINATION」(2018年)

ライブを「お給仕」ファンを「ご主人様」「お嬢様」と呼ぶ5人組ガールズ・ハード・ロック・バンドのメジャー2ndアルバム。
前作「Just Bring It」からわずか1年という比較的短いスパンで今年2月にリリースされた。
タイトルはズバリ「世界征服」。思い切ったタイトルだが、実際に海外での人気も高い彼女たちならもしかしたら不可能ではないのかも知れない。
自分の限界を超えようとするかの如く歌い上げる彩姫のボーカルが印象的なスリリングなアッパー・チューンから幕を開ける本作は、前作よりも大幅に進化を遂げている。
前作で見られたような彼女たちお得意の疾走曲は変わらずに、ベースとドラムのグルーヴを生かしたミドル・テンポのヘヴィ・チューン、80年代の雰囲気を感じさせるハード・ロック、アコースティック・ギターを効果的に使用したしっとりしたバラードまで、楽曲の配置が上手く、これだけバラエティ豊かな内容でも散漫な印象は皆無。前作の流れからするとかなり大胆な変化だが、どの曲も、しっかりBAND-MAIDの楽曲としての輝きと存在感を放っている。
なお、初回盤BDには、昨年11月に行われたワンマンライヴ「お給仕ツアー AUTUMN-WINTER 2017 「燃えるの?萌えないの?どっちなの?!」STUDIO COAST」の模様を収録した豪華な内容。
なお、過去にインディーズ盤として発売されたミニ・アルバム「MAID IN JAPAN」にボーナス・トラック2曲を追加した再発盤も同時発売された。
ahp90887 (3)

DOMINATION


DICE

ザ・ヤンチャーズ

2018年 06月08日 02:43 (金)

何度も言うけど、そこは君専用じゃあないんだからね?
aip7077 (1)

追い出される前に自分から出た方がいいと思うなぁ、私。
aip7077 (2)

そんな自由なアフリカンスポッテッドさん。(呼び名が面倒なのでアフスポとでも略しましょうかw)
サイズは現在15cm以上20cm未満といったところ。これ以上成長するのかしないのかはまだわかりませんが、確実に成長速度は鈍ってきております。
そしてパワーもスピードも身に付けたことで、こいつも他のナマズたち同様、私の目の届かない場所で日々ドンパチを繰り広げるザ・ヤンチャーズ(知ってる人はかなりの年齢)の仲間入りってところでしょうか。
aip7077 (3)

予想ではもっと大きくなるはずだったんですけどねぇ・・・。もしかしてこの柄の個体群の中には大きくなる種とならない種の二種類が存在したりして。いやいや、なかなかどうしてわかりませんぜ?世界は広いですから!
aip7077 (4)

クオーター・スリーヴ

2018年 06月07日 15:44 (木)

寂しいおっさんの侘しい昼食。
最近は具もスープも全部一緒くたに入っていて温めるだけで食べられるラーメンがあるからラクでイイね!
値段がちょっと高いのがアレだけど、量は少なすぎないし、味も決して悪くない。肉も柔らかくてなかなかどうして美味かった。
冷えたおにぎり食うよりはこっちの方がずっといいんじゃないだろうか。
aio9987 (1)

さて、ここは一転関係ないお話。
40代に突入し、いよいよ自分の服装がわからなくなってきたSPEED★KINGですw
ふん、悩むのは私だけだと思うなよ?カンケーないね!と思ってても、すぐ同じような事態に直面することになるからね?
トシなんてあっという間にとってゆくもんなの!

で、今日は古着屋さんに買い物に行ったんですが、一度いい物見付けてしまうと普通に店で買うのがバカらしくなっちゃいますねw
もちろん古着なんで使用感みたいなものもあるんですが、傍目からではほとんどわかりません。充分にファッションに取り入れるだけの余地はありますよね。
aio0807 (8)

これはボタンダウンシャツです。しかもピンクですw
おまけに七分袖なんですよ。夏でも半袖は着ない私にとっては有難い仕様です。
aio0807 (3)

ポケットのストライプがオシャレ。
生地はシャンブレーシャツのような質感。洗った後はアイロンかけますが、シャンブレーシャツなんかはパリッとしすぎると逆にカッコ悪くなるので、私はアリロンかけた後、わざと軽くクシャクシャにします。
aio0807 (1)

続いて、ボーダーTシャツ。こちらも七分袖!
aio0807 (4)

よく見るとボーダーのデザインが凝ってます。ちょっと高級感?こういうさり気ない気配りがすごく気に入りました。
ひと目見てサイズ見てよし、買おう!という気にさせられた一枚。
aio0807 (5)

最後に、今まで一度も着たことがないものにも手を出してみようと思い、半袖のパーカーを。
半袖パーカーといってもスウェット素材ではなく、Tシャツと同じで夏でもサラッと着れそうです。どうせ下に七分袖を着ますけどw
カレッジ風のロゴに数字は定番ですが、これはちょっとサイケなデザインになってるのが面白いなと。
aio0807 (6)

しかし、ブラウニーってどこかで見たことあるんだよな~?
と思ったら去年古着屋で買った別のパーカーがブラウニーだったわ。
aio0807 (7)

このトシになったらこういうのヤメた方がいいよ~?とか何か意見があったら聞かせてくれませんかね??w

やって来たの貝?

2018年 06月06日 15:22 (水)

大抵の場合、どこのホムセンに行っても売ってるはずの例のヤツ。
ain (1)

価格は大体どこもこんなものじゃなかろうか?
ain (3)

そう、冬場になると死ぬであろうアップルさんに代わる貝としてやってきたザ・タニシです!
ain (2)

まごうことなきタニシ。誰がどの角度から見てもタニシ。うん、これはタニシだ!
記事を書き出したはいいが、思った以上に言い様がないw
ain (4)

販売水槽では、ドジョウ、タナゴ、二枚貝、エビらとともに同じ水槽に入ったいた。
コイツは一番前で転がった石ころだか何だかをナメナメしていて目立ったので、「一番前のコイツ。コイツちょうだい」と選んだのでした。
よく見るといい感じに殻とか割れて歴戦の勇者みたいな雰囲気が・・・って、大袈裟かな?
ain (5)

とにかく、まだドジョウ水槽は水換えしてないので、今晩はこのまま放置というコースになる。
ain (6)

ってか、これ続報いりますかねw
ain (7)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

8

2018年 06月05日 15:01 (火)

どもども!
スマホの初期設定やらアプリやら鬼めんどくさくて速攻やる気が失せ去ったSPEED★KINGです!
aio0807 (9)

しかし、あれですね~。
冷凍赤虫、キャット専用フード、そしてこの水作エイト。これだけでも買うとけっこうするもんですね・・・。
なんかもう金銭的喪失感がハンパないです(泣)。
aio9987 (2)

でも、なんでいきなり水作エイトなの?と思った方!
実は、これにはある意味海のように深い理由があるんですよ・・・もちろん嘘やで~?

旧デザインのエイトは近場では夜明けとともに姿を消す幽霊の如くすっかり消え失せ、水作エイトコアが市場を占めておりますね。
私もだいぶ使い方に慣れてきました。
(左にあるちっこいパーツはボトムフィルターに使うためのロックピン)
aio9987 (3)

最初はどうやって外したらいいのか戸惑うほどだった(大袈裟?)カバーも、今ではすっかり・・・
aio9987 (4)

パカッと1秒で外すことが出来るように!いや~、成長したもんだねぇ!
aio9987 (5)

これ、外してメンテした後ちょっとした難がありまして。
砂利を洗いやすくするためか、固定盤(と呼べばいいの?)も外れやすい構造になってます。でも、中身の砂利をしっかり水平に均さないと固定盤がしっかり嵌まらず、それのまま無理やりろ材を戻してカバーを嵌めようとしても上手く嵌まらないんですよ・・・。
aio9987 (7)

旧デザインの時と同じように、エイトなんて飼育水でザブザブ濯いでおしまい!って人の方が多いんでしょうけど、ね?
aio9987 (6)

思わぬ難点を洗い出してしまいましたが、冒頭のなんで今エイト買ってきたの?という疑問・・・。
aio9987 (8)

それは、ナマズ水槽のエイトがクロヒゲでどうしようもない状態だからなのよ~。
もはやフィルターじゃない、ここまで来るとタダのクロヒゲ発生装置でしかない。
だから、ろ材交換なんてぬるったるいことしてもすぐにクロヒゲ発生なんてことになるので、本体ごと交換してクロヒゲをいっそ殺っちまおうって魂胆ですわ。
aio9987 (9)

水槽改革案

2018年 06月04日 00:16 (月)

さて。
これから我が家の水槽、どういう方向で行こうかしら?
この数日、ぼんやりとそんなことばかり考えておりまして、どうせ考えるんなら書き出してまとめてみたらいいじゃない?という天の声が聞こえてきたのでこうして筆を取ってる次第であります。

まずは90cm水槽。
ずっと言ってますけど、もうちょっとろ過を強化したいなと。
グランデは優秀ですが、これから魚が移動してきたりということもあると思うので、手を打っておきたいんですよね。
最初はエーハイムを増設?と思ったんですが、各水槽にいちいちエーハイム設置なんて金がかかって仕方ないので、パワーボックスにしようかと考えてます。90cm用を一基買うか?それをひとつあるだけでろ過は倍になるし。

プレコ水槽。
先月からプレコが3匹減りました;
他にも9年超えのインペタイガーもいるし、高齢化が心配。
フレッシュな若手プレコを数匹入れることを考えております。
さすがにトリム系はもう入れられないので小型種がいい。タイガー系を筆頭に何種類か候補が決まってます。
後はパワーボックスがそろそろ限界かも知れない。ろ過能力自体は落ちてないけど、モーターヘッドの隙間とバルブの辺りから水が漏れる。買い替えるんなら90cm用か?
あとEH2217も流量低下気味。インペラーを交換する必要あり?

ナマズ水槽。
現状、特に不満はなし。強いて言うなら新入りさんを入れるのが難しい。
特に上層はほぼ無理。なぜならキングスレイさんがいるから。せモグルンダは殺されてしまったし、なるべくなら彼の興味・関心を惹かない種類がいいかな~。

あ、そうそう。ゴールデンアップルさんをナマズ水槽に移動させて、ドジョウ水槽にはあらためて別の貝でも入れようと思ってる。ゴールデンアップルは冬場になると低温に耐えられずに死んでしまうそうだし。ラムズならイケるのかなぁ。

ふむ。
新入りさんはともかく、やはりろ過能力アップが課題かね。
パワーボックスなら1万円以内で買えるし、そろそろ真剣に考えなくてはならんね。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

屍を超えろ

2018年 06月03日 14:57 (日)

とうとうクイーンアラベスクも死亡し、なかなかどうして数が減ってしまったプレコ水槽。
アラベスクは単に流木レイアウト変更によるテリトリー争いに負けてストレス=死亡という図式だと思う。古株2匹はもい仕方ない。
今後はフレッシュな若手を積極的に導入する方向で何とか黄金期を取り戻そうと画策しております。

そんな日々サバイバルなこの水槽ですが、チビブラックドラゴンスタークラウン・・・長っ!!じゃあ略してチビドラにしましょうかね?これはこれでチアドラキッズみたいで別のものを連想しそうな呼び名ですけど;
導入からもうすぐ3週間が過ぎようとしておりますが、元気ですよ!
aik09964 (1)

小さっ!!
決してナンバーワンのサイズではないホワイトトリムと比較してもこのサイズ。
aik09964 (3)

導入後のダメージといえば背びれが一部避けた程度。彼の場合は小さすぎるので逆に問題が起こらないパターンなんでしょうね~、きっと。
aik09964 (2)

マダラタイガーと比べてもコレですよ!
どれほど小さいかおわかりいただけたでしょうか?
aik09964 (4)

水換え後は小さな体を利用してすかさず隠れ家確保。
aik09964 (5)

そして、これが最新版の画像。つまり先週の水換え風景。
上の方の写真とまったく同じ位置ですが、どうやらこの場所に来るのは彼の定番コースのようですw
aim59789 (3)

餌を食うシーンを未だに目撃してませんが、お腹が凹んでるとか、痩せてしまったという感じはないので、おそらく小さなひかりキャットやコリタブの欠片にあいついているようです。
当面は普通の餌に加えて冷凍赤虫も与えていくつもり。赤虫なら食いっぱぐれも少なしね。あって良かった冷凍赤虫!
aim59789 (4)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ギリギリセーフ

2018年 06月01日 02:03 (金)

何か忘れてるような気がしたSPEED★KING。
はて?なんだったっけ??
と、しばし思い出そうとして・・・あっ、そうだった!

ネオレゲリアよネオレゲリア!そうなのよ。
最近新たな芽が両側から出てきてね、植え替えしないと育成に影響が出ちゃうのよ~。
ain0009 (1)

使用していない鉢を保管している外の物置を物色したんですけど、適当な物がなかったので仕方なくホムセンまでひとっ走り。前日にも行ったばかりなので、気は進まなかったんだけどね。だって「アイツまた来てるよ」とか陰口叩かれたくないジャン。
でも、そこをガマンして買ってきたのは、今使用している鉢よりももうひと周り大きな鉢。プラ製。
うん、やはりネオレゲリアにはこの鉢がしっくり来る。
ain0009 (2)

用土の準備。
ピートモス4、バーミキュライト4、軽石2の割合。これだけ書くとめんどくさそうですけど、厳密に計ってるわけじゃなくテキトーにザックリやってます。要は保水性と通水性があればいいのよ!
ain0009 (3)

普通の土ではないんで、水を加えて全体に行き渡るようにまぜまぜします。馴染むまでちょっと時間がかかりますが、こねくり回してると童心に返ってついつい時間を忘れてしまいますネ!そして写真を撮るのも忘れたっていうね・・・;
そこはカンベンしてもらうとして、出来上がった用土を鉢に盛り・・・
ain0009 (4)

旧鉢からスコーンと(実際にはそんな乱暴にはやらないけど)鉢からネオレゲリアを引っこ抜き、古い用土を払い落として、盛った用土のうえにポコっと置きます。
そして、周囲に残った用土を盛って全体を整えておしまいです。
ここから脇芽がぐんぐん成長・・・いや、コイツってメチャクチャ成長遅いからな~、今年中には成長した姿は見れないじゃろうな~。
ain0009 (5)

あっ、ついでに成長が鈍っていたホヤ・カーリーも植え替えしましたゼ。
ain0009 (7)

6月~7月に花が咲いてくるはずなんだけど・・・今年も無事に見れるだろうか?
ain0009 (11)