FC2ブログ

TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

久々マンガ祭り

2018年 10月14日 15:19 (日)

こっち系統の記事書くのも何だか久し振りですね。
最近は他のことやったりしていたんで、実は購入しても一部読まないまま積んであったりもしますが、そのうちまとめ読みしてやろうと思っております。しかし、買ったマンガのまとめ読みってけっこう贅沢だな!

ではいきましょうか。
アニメの方も個人的にはなかなか楽しめた「ちおちゃんの通学路」。
9巻出たーッと喜んだら何と最終巻・・・。
ちおちゃんと安藤が付き合うことになったり、この展開まさか?と思ったらしばらくして連載終了。
しかし、ちおちゃん彼氏出来てもまったくブレることなく最後まで変わらなかったなぁ~。
色々と詰め込んだ感じはあったものの、最終話ではちおちゃんタイプの新入生が登場し、先輩になった彼女たちとのやりとりがあって終了。
こういったマンガには明るいエンディングの方がよく似合うので、これでよかったんじゃないかな?
何にせよ、楽しませてもらいました。
ちなみにこのカバー、本編を読んだ後に改めて見返すと、なるほど!と唸らされます。最後までやってくれますね!
ajt555 (2)


続いて、「衛宮さんちの今日のごはん」③巻。

未読。
実は出てることに気付きませんでした・・・。だって、どの巻もカバーがみんな似てるんだもの。人が悪いなぁ~。
ただ、士郎が料理してそれをみんなで食べるというそれだけな内容ですが、絵のタッチが柔らかくてほっこりした印象。アニメでもそのへんはもちろんのこと、料理の描写やキャラの動きがかなり作り込まれて驚き。BD買う価値は充分にありますね。
お馴染みの凛や他のサーヴァントたちがみんなそれぞれいい味出してます。
すっかり陽気なあんちゃんになってるランサーが個人的には一番好きだったり。
ajt555 (3)

「ゆるキャン」7巻。

未読。
アニメ終了後初となる新刊ですが、レヴューでは今作も相変わらずのゆるさ溢れる内容のようでひと安心。
そして先日、アニメ第二期制作決定のニュースが飛び込んできましたね!
また志摩リンに会えるゼ!
ajs438.jpg

ここからはニューエントリー作品。

「はるかなレシーブ!」

夏アニメとして放送され、毎週観てましたが、思った以上の面白さだったので原作購入です。
①巻から③巻まで買いましたが、①巻の冒頭以外未読・・・。

昨今の作品としては珍しくなくなった男を徹底的に排除した作風。
いや、女子高生のビーチバレーの大会とか男が見に来ないわけないですが、そんな下卑た私のようなオッサンの視線も完全シャットアウト。
コメディー要素もありつつ、基本的にはスポ根モノ。
そして、スポ根ものはどうしても暑苦しい演出になりがちなものが多い。
キャラを全員女の子にしたのが功を奏してか、スポ根もの特有の汗臭さや過度の熱血成分がなくなり(いや、これはこれで必要な要素ではあるけれどね・・・)、爽やかな柑橘系の香り漂う爽快な作品に仕上がっていて清々しい気分で観れました。
原作も絵が非常に丁寧で好感持てます。
ajt555 (1)


ニューエントリーその2は「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」。

①②巻同時購入。未読。
Fateシリーズの新たな派生作品。
(というか派生作品生み出し過ぎじゃねw)
ロード・エルメロイⅡ世ってあれだよな、Fate/Zeroに出て来たウェイバー君だよね??
あの時はまだカワイイ感じだったのに・・・。いやぁ、すっかり男前になっちゃってw
これもそのうちアニメ化するのだろうかw ちなみに原作小説は未読ですw
ajt555 (4)


ニューエントリーその3は「吸血姫美夕 朔」①巻。

まさかあの美夕が帰って来るとは!!
もうそれだけで嬉しくて買ってしまいましたヨ。
OVA発売は1988年からなので、若い子たちは知らないだろうな~。
アニメはそれからさらに10年近く経った1997年くらいだろうか。実は観てましたw
当時、他のアニメではけっこう派手で積極的なヒロインが多かったんですが、美夕は控えめで大人しく、 清楚だけど芯が強いイメージで逆に異彩を放っていたな~と(作品自体が女性向けではあったけど)。
妖しく、耽美で、時に切なく、時に残酷、時に美しく、時に優しく、時に悲しく、時に微笑ましい、そんな作品なわけですが、まぁわかりやく言ってしまえば、現在巷に溢れかえっている吸血鬼を扱ったマンガやアニメの先駆けとなった作品なんだな。

アニメ版のキャストは・・・

美夕(長沢美樹)、ラヴァ(三木眞一郎)、死無(かないみか)、冷羽(緒方恵美)。
その他、全話通しての登場人物は大塚明夫、堀川亮、関智一、置鮎龍太郎、白鳥由里、千葉繁、菊池正美といった90年代のアニメを観て育った私としてはたまらないキャストだったりする。
ちなみにOPの語りは岸田今日子だった。これも凄い。

暴走しちゃったけど、現代に蘇った美夕は今後どうなるのかしら。長く読める作品だといいな~。
ajt555 (5)


そして、ラストは「毒贄クッキング」②巻。
こちらは①巻紹介し損ねたので改めて。

エルフっていうのは古くからファンタジー系のアニメやゲームに登場しては、色白エルフはお淑やかでも芯が強く、褐色エルフは男勝りで言葉遣いも乱暴だけど可愛いところもありってのが定番で人気を博したものだったが・・・
最近は痩せられないエルフが出て来る作品もあるが・・・残念なエルフってのがイイのかw
しかし・・・足が臭いエルフって、いくら何でも可哀想だろとw でも、なんかこの作品好きですw
ajt67508.jpg

今後は「放課後ていぼう日誌」「まったく最近の探偵ときたら」「うちのメイドがウザすぎる!」は年内発売か?

深夜の物音

2018年 10月13日 02:39 (土)

最近、コーラコーヒーなるものを飲んでみたんだけども。
ぶっちゃけこりゃヒドイ・・・。バツグンに悪い組み合わせ。後味も最悪。間違いなくすぐ消えるんじゃないのかこれは?
炭酸コーヒーの方がまだマシだ。半分飲んでリタイアですわ~。
ajs4456 (2)

さて、本題ですが、タイトルだけ見ると心霊現象みたいだけど、違います!

違うんですけど、夜中に聞くとけっこうビビる音。
するんですよね、水槽から・・・。
ドスン!ガタン!ゴロゴロと!
で、翌朝水槽覗けばこのザマよ!
ajs4456 (4)

すっとぼけた顔しやがって・・・。
いい加減にしろよ、またシェルター割る気かっ?!
ajs4456 (3)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

青い水から

2018年 10月12日 02:22 (金)

伝説のブルースクリーンエラーならぬブルーウォーターがここに!
って、ブルーウォーターというとどうしても褐色の女の子を連想してしまいますが、もちろん違います。
ajt567 (1)

実はチョコシクのヤツ、病気になっちまってね・・・。
先週から30cm水槽にて薬浴中なんでございます。
ajt567 (2)

何かの拍子に尾びれを流木に引っかけたのか擦ったのか傷を負って、そこから穴が開いて徐々に広がっていった感じです。
それだけならよかったんですが、何かアレコレあったらしく、その穴の部分からスッパリ尾びれが切れてしまって、三つ尾ならぬ二つ尾みたいな状態になって非常に見た目が悪いのと、切り口から尾腐れ的なものをうっすら感じたので、これ以上悪化する前に隔離しました。
ajt567 (3)

いきなりこんな所へ閉じ込められたので警戒色バリバリで毎日隅っこにいますが、特に衰弱した様子もないので大丈夫だと思う。
しかしですね・・・実はこの水槽小さいんでヒーター入れられないんですよ。よって現在ヒーターなしで管理してます。
ajt567 (4)

あと一週間くらいで治るとは思うが、本格的なヒーター稼働の季節が近づいてきてるのが不安要素かな。
ajt567 (5)

良くなってくれよな!

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ボカロ名盤

2018年 10月07日 15:42 (日)

さて、このテのコーナーもなんか久々。
今回はヘヴィ・メタルの方ではなくてミクさんの事なんかちょっと書いてみたいなと。

初音ミクがこの世に誕生してから10年以上が経過しているという事実に驚きます(というか、あっという間にトシを取った気がしてならない;)が、近年は食傷気味というか、あまり響く曲が少なくなってきたように思います(もちろん今でもいい曲を探してはいますとも!)。

私が「さて、今日はミクさん聴こう!」と思った時にまず手を伸ばすアルバムがこちら。

livetune feat.初音ミク「Re:Dial」(2013年)
miku2573.jpg

もう5年も前の作品だが、何度聴いても素晴らしい。
彼女の存在を一躍世間に知らしめたGoogleのCMソング「Tell Your World」をはじめ、タイトル・チューンの「Redial」「ファインダー」「Yellow」「Magnetic」「Weekender Girl」など、名曲がズラリ。
基本的にダンス・ミュージックで構成されているものの、曲ごとにアプローチがかなり異なるため、聴いていて全然退屈しないのだ。
人間の歌声に近づけるか、機械音声という特徴をそのまま生かすかのどちらかになる曲が多い中、この作品はどちらの要素も上手く取り込んで融合させているなと思う。
実は「さて、ミクさん聴こう!」と聴き始めたらこの一ヶ月ほどヘビロテしていたりする。それでも飽きない。いい作品とはそういうもの。


Re:dial
(※この特徴的なダンスの振り付けは故・前田健氏)


Heat Beat

野良

2018年 10月06日 15:22 (土)

野良犬や野良猫を飼う人間はいるが、野良ザリガニってのはなかなか聞かないなぁ・・・。
ましてやそれを拾って飼うともなるとね・・・。
でも、ほったらかしとくのもアクアリスト的にまた出来ないというわけで・・・うちにやってきたザリガニ。
既に仮設置から場所を移して二週目が経過しております。一度脱皮もしましたが、大きさも色もまだまだといったところ。
ala (4)

普段は基本的にシェッルターに引っ込み気味ですが、餌の時間ともなれば元気に飛び出して来ます。
水換えの時もさほど驚かず、水槽内に入れたホースやら何やらに近づいて来ては害がないかどうか確認している様子。
ala (3)

毎回洗うことにしているガーネットサンドも、どっちゃり突っ込んでもあまりビビらない。
ala (6)

私が手を入れると近づいてきてはハサミでツマツマと・・・。本気でやってるわけではないようで、実は痛くありません。
ala (12)

フロリダハマーもそうだったが、ザリガニもそこそこ人に慣れるので、意外とペット的な付き合いができてしまったりする。
ala (9)

餌を持って水槽を上から覗いたりすると、ハサミを振り回したりもする。
なんか、アレだ。何年も前から我が家にいるような妙な安定感を覚えてしまうな。
ala (13)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

シルバー・ジャパン

2018年 10月05日 03:19 (金)

放置してる間に新入りもお迎えしちゃいました・・・ヘヘヘ。
ajr4445 (1)

日淡としてメジャーなのかマイナーなのかは正直わからん。
ただ、こちらでは店頭にいるのは珍しい。
ajr4445 (3)

まさにシルバー。
そう言うしかないです。だって他に特徴ないものw
ajr4445 (6)

魚らしい体型をした魚。余計な装飾が一切ないシルバー一色のまさにザ・日本産淡水魚。
ajr4445 (7)

コイツはワタカといいます。
実はずっと前からホムセンの販売水槽にいたのですけどね。よほど人気がないのか、同居する魚がどんどん変わっていく中でこいつだけが変わらずにい続けるという・・・。
別の言い方をすれば、色んな魚と一緒にいても生きていけるだけのタフネスさを持ってる?
コイの仲間のわりには性格は大人しく、混泳の融通はそれなりに利きそう。
ajr4445 (8)

カラッと揚げたら美味そうだな・・・と、これから飼育するんだっけ!!
多分20cm~30cmくらいと、それなりに大きくなるだろうけど、水槽内でどこまでいくかは正直飼育してみないことにはわからないな。
餌は人工飼料で問題ないはず。植物質の餌も好むらしいので、水草食うでしょう。
ajr4445 (9)

で、とりあえずの行先は環境も改善したこちらになります。
ajr4445 (10)

今まで大人しかったのが嘘のように、チョウセンブナたち追い回し始めたことに一抹の不安を感じましたが・・・
ajr4445 (11)

持ち前のフットワークで上手く躱していきます。
しかし・・・シルバー一色なのに、なかなか綺麗じゃないか。イイぞ、ワタカ。
ajr4445 (12)

チョウセンブナたちとはひと晩ほどで和解したらしく、現在では仲良くやってます♪
ajr4445 (15)

一応ね、彼用に用意しておいたの・・・。食べるかしら?
esa502.jpg

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

ムナビレ・ロック

2018年 10月04日 03:03 (木)

こっちも久し振りだよオイ。
ala (16)

しばらく登場させなかったこのお方。
ajs435446 (1)

今回は必殺技の胸鰭ロックでなかなかシェルターから出て来ませんでしたが、軽くポンポンと叩くと掌にコロリ。
これ以上大きくなるとシェルターから取り出すのは難しくなってくるので、また何か考えないといけない。
出て来ないんならそのまま放置しておいてもいいのだけど、健康チェックできないのはあまりよろしくないのよね。
ajs435446 (2)

正月にやって来た時とはもはや比べ物にならないくらいデカくなっております。
全盛期の水槽では毎日呆れるほどたくさんの餌を与えていたので、その頃と比べると現在の給餌量はかなり少なめ。これでも成長スピードは遅い方じゃないだろうか。
ajs435446 (3)

手に載せられるのも慣れたのか、最近では身じろぎひとつしねぇ・・・。余裕を感じますw
が、人間だって宇宙空間に放り出されたら生きていられないので、彼には早々にお戻りいただきました。
ajs435446 (4)

おお、体の後半部分が先代とはまた違った柄の入り方だ・・・。なぜか独特の美しさすら漂ってる??
ajs435446 (5)

って、それはそうとしてさ。
君、最近ちょっと太ったんじゃないか??
ala (15)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

お久し振りです

2018年 10月03日 02:45 (水)

お久し振りです!
その言葉どおり。他にタイトル考えつきませんでした;

放置期間中、気になる言葉調べる→気付いたら動画観てるわ、デジタルアークのDVD買ってるわで最初の一週間は過ぎました。
翌週からはPC使う時間がなかったり、更新する前に爆睡したり、 先週は台風でそれどころではなく、昨日はいきなり暑くなったのでバテてしまい、早く寝るという・・・。
まぁ、そんなことが重なり今日に至るわけであります。

ネタが、数週間遅れてますが、新しい写真なんてほとんど撮ってないんですよね・・・。

最後に書こうとしたのは、休日の朝、いつもよりずっと早い時間に水換えしたことにより、先生のテンションは・・・
ajq1112 (2)

いつもと全然変わりませんでしたw みたいな内容にしようと思っていたわけですw
ajq1112 (3)

普段あれだけスイスイ寄ってくるのに、水換え中は空気を読んで渋々といった感じで避けて下さいます。
ajq1112 (11)

いい加減にしてくれないかな?と言いたげな先生。
ajq1112 (14)

排水作業が終われば即座にいつもの先生に戻ります。
普通は警戒してしばらく大人しくしてるもんだけど、最近その立ち直りが非常に早い。
水換えにもいい加減慣れてしまったのでしょうか?
ajq1112 (15)

といったところで、放置期間中も一切ブレない先生とSPEED★KINGの生存報告でしたw

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット