FC2ブログ

TREASURE★CHEST

SINCE 2008 08~ ストイックなアクアブログからどんどん余計なカテゴリが増えて肥大化してゆくブログ

03月 « 2019年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

345664

2019年 04月30日 03:19 (火)

些事にとらわれてあまり更新できませんでしたが、ここではアニメやマンガのお話。

まずはアニメ関係から・・・。

アニマエール
RELEASE THE SPYCE
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-
フレームアームズ・ガール
けいおん!

これらすべて再放送ですがアニマエール以外再視聴です。
アニマエールは放送時ノーマークだったんですが、まとめなんかを読んでるとチアを題材にした作品らしく、けっこう面白そうな感じだったので興味あったんですよね~。再放送は有難いです。
二次元チアによくありがちな短いスコートからチラチラ見える・・・なんてヘンなお色気もなく健全な内容なのも好感持てます。
会話やギャグのテンポが絶妙で、見ていてちっとも退屈しません。
原作も揃えようかと書店に行ったら・・・この作品って大判だったのね。ちょっと高い;

そして、けいおん!は放送10周年を記念してのアンコール放送なんだそうな。
しかし、さすがけいおん!。10年経っても昨今の作品よりも面白いです。あらためて名作なんだ~と再認識させられました。

ん?何で再放送ばっか見てるのか?ですって?
実は今期は不作でして・・・。まず、期待していたフェアリーゴーンは2話切り。世界観は幼女戦記っぽくて嫌いじゃないし、身に宿した妖精を出現させてのバトルはペルソナっぽくて好き。作画も丁寧だし。
しかし、見た目も含めキャラクターにまったく魅力を感じない。どこかの作品に必ず一人はいるようなタイプのキャラばかりで個性がない。

視聴継続はストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!と、この世の果てで恋を歌う少女 YU-NOの2作品のみ。
501~はスピンオフ作品らしいですが、元の話はキャラの一部しか知りません。が、普通に楽しめる15分アニメ。殴られた後の顔面の陥没が昭和っぽいw

YU-NOに関しては、あれです。
今の若い子は多分知らないでしょうね・・・。何せ私が10代の頃PC98版だったか忘れましたがプレイしたADVゲームですからねぇ。
しかもエルフから発売された18禁のアダルトゲーム。いわゆるエロゲーですしね。
しかし、ゲームシステムもシナリオもよく練られていて、エロ要素なんていらないんじゃないかっていうくらいゲーム作品として面白かったです。それに、一般では苦情が殺到しそうな過激な台詞やブラックユーモアなんかも満載で、文字を読んでるだけで退屈しなかった。このあたりは野々村病院の人々、同級生Ⅱ、下級生、ドラゴンナイトシリーズ、エクソダスギルティー、EVE Burst Errorなど、神がかって面白い作品ばかりだったな。
ブギーポップもそうだったが、尺の都合上ある程度カットされてしまうのは仕方ないが、この時代にどこまで再現できるのか、見守りたいと思います。


で、ずいぶん久し振りですが漫画の方も買ってますとも。


「毒贄クッキング」3巻
いつの間にやら発売されてまして、気付きませんでした・・・。
1巻の終盤に登場した天使は、2巻ではとんでもないポンコツぶり披露しましたが、あれからどうなったんだ?w
anc555 (1)

「エルフさんは痩せられない」4巻
巻数を重ねる毎に登場人物も増え、ますます賑やかになり・・・なんか、全員前より太ってる気がするんだが(笑)
とにかくヒロイン含め全員どこかしら太ってるというニッチな作品ですが、ギャグのキレは最高だし、面白いのでおすすめ。
anc555 (2)


「まったく最近の探偵ときたら」5巻
4巻からぱったり音沙汰なくなってましたが、無事発売。
しかし、「川柳少女」の方をアニメ化しやがった!!
どうにもあっちは取っ付きにくい印象を持ってるため読んでないんだが、アニメ化すれば断然こっちの方がぶっ飛んでて面白いだろ~?
anc555 (3)

しかし、ヒロインのハズの真白はどんどん人外化が進んでるな;
もうちょっと可愛い姿を拝みたいんですがw
anc555 (6)


「巴マミの平凡な日常」6巻

5巻はほぼ一年という間隔で発売されたので、今巻がずいぶんと早く感じた。
全巻共通で三十路マミさん、中学時代のジャージという・・・w もっと他のカッコできないのかと思いつつ、可愛いんだなこれが。
この作者、独身あるあるネタを見付けるのが本当に上手い。今巻でもブレてませんね。
anc555 (4)

うーん、三十路でオッサンオバサンなら、私の年代はクソジジイじゃないですかー・・・。
anc555 (5)


「はいふり」6巻
いつも○○でピンチなこの作品も気付いたらもう6巻。
今年は劇場版公開ということで少し前に再放送してましたね。
登場人物が多いので仕方ありませんが、もうちょっと一人一人深く掘り下げてほしいかな。
anc556 (2)


「ジャヒー様はくじけない!」4巻
昨年に知ってカバーに惹かれて購入→褐色ヒロインに一気にハマってしまいましたが、いやいや、ジャヒー様可愛いです。
登場人物もみんな個性的で魅力があるので、出来ればジャヒー様だけじゃなくて他のキャラ単独エピソードも読みたいところであります。そして、もうちょっと巻数揃ったらアニメ化なんてされれば嬉しいですw
・・・帯のキャッチコピーが現代社会の底辺労働者そのもので笑えねぇ;
anc556 (1)

目玉の親分

2019年 04月28日 02:56 (日)

おひさです!
すっかりご無沙汰な目玉の親分ことアフリカンビッグアイさん。
最近、ある悪事を働いていたことが判明しましてね。
anr444 (2)

その悪事とはこれのことよ!
何度くっつけても翌朝には水温計外されてる・・・。
小さな事ではあるが、アクアリスト的にはけっこうテンション下がるんだこれが。
anr444 (1)

数日に渡って消灯後の様子を観察してたんだけどもさ。

①この位置までやって来て、水温計を突っつく。
anr444 (5)

②くるっとUターン
anr444 (7)

③するフリをして再び同じ行動を繰り返す。
anr444 (8)

これを何度かやってるうちに外れてしまうんだろう。
ちょうどこの場所に餌が落ちてくるから無理もないのだが、やめろと言うわけにもいかんしなぁ・・・。
※①~③の写真は他の魚がいるから、たまたまここにいるだけなのだが、似たような動きをしていたので撮影。

絶対に外れない水温計ってないものかな?
・・・あ、絶対外せないんじゃ私も外せないからダメじゃないかw
anr444 (17)

一方、トーキングは安定のすし詰め状態である。こっちはこっちでアレだが;
anr444 (12)

しかし、変わった点もあるんよ?
丸っこいシェルターから、以前紹介した両・爬用のシェルターに変更したら1匹はしっかりその中に入ってたわ。
小さな一歩だが、大きな進歩である。
anr444 (14)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

懐かしい奴

2019年 04月27日 02:47 (土)

メンテをしていたある日のこと。
何か玄関の床で黒っぽいものが動いているので気付いてカメラを向けると・・・ハサミムシ!
anq333 (5)

懐かしい・・・。見るのはずいぶん久し振りだ。
子供の頃は植木鉢をどけたり石をひっくり返したりするとよくいたものである。
大人になってからはそんなこと積極的にやらなくなったので、見る機会も減ったんだろう。そう考えると何か寂しくなるな;

ハマベハサミムシで合ってるのかな?
何で浜辺なんて名前なのかと思ったら、海岸に落ちてるわかめの下にいることが多いからなんだそうな。
基本的に湿った場所を好む昆虫なので、水換えでよく濡らすこの場所にも出現したんだろう。
anq333 (2)

見た目はのんびりしてそうだが、意外とすばしっこくて形状的に捕獲するのに苦労する昆虫である。
現に手に載せて写真撮るまでなかなかに骨が折れたよ。
殺す必要なないが、このまま家にいてもコイツにはいいことひとつもないので撮影後、速やかにお帰りいただいた。
anq333 (4)

茶色い敵

2019年 04月26日 01:57 (金)

またしても一週間放置してしまいましたが、残念ながら死ぬことなく生きているSPEED★KINGでっす。
えー、就活は相変わらず。候補見付けて会社の場所確認→面接→内定→不明瞭な点説明ないor求人票と言ってること違いすぎる→辞退というパターンが続いております。まぁ・・・内定貰えるだけマシなんでしょうが、やはり後悔はね、したくないの。

で、アクアリウム的には変化なしでし。
何か買うぞ!と意気込んでショップ行く→お目当てのお魚さんいない・・・→テンションがた落ちというサイクルが続いております。
そこで終わっちゃうと記事にも生地にもならないので、とりあえずこの一週間やったことまとめです。
ぶっちゃけいつもどおりタダのメンテ記録なんですけどね。

水の入れ換えだけを続けた結果、茶ゴケが蔓延った残念無念なウパ水槽。
ウパさん自体は全然元気なんでそのままでもいいかな?という甘え根性が顔を出したのでブン殴って掃除ですわ。
anl777 (1)

この前の割り箸ケースにえいやっとウパさんを押し込んで一旦お外で待機っす。
水から出した状態にしておくと魚みたいにのたうち回ってケガしちゃうの。ウパさん、手足の筋力がゼロなので自分の体を支えることが出来ないんですよ。ちょっとかわいそう・・・。
anl777 (2)

衣装ケースだろうが水槽だろうがやる事は1mmも変わらない。
飼育水は5%もとっとけばウパさんには充分なんで、残りは全部排水です。
anl777 (3)

誰が洗ってる様子撮るっつったんだよ?
何だぁ?掃除済んだら堅気ヅラかぁ?調子乗ってっとまたムショブチ込むぞオラァ!
というアウトレイジ的やり取りを経て、フィルター含めピッカピカに。
anl777 (5)

この衣装ケースの欠点は、直射日光下で使用し続けると劣化してバキッと逝くことと、コロ(タイヤとかキャスターのことね)がついていた部分が盛り上がっているため、歯ブラシを使わないとしっかりコケが落ちないこと。それ以外はパーフェクト。
anl777 (4)

綺麗になった住処にウパさんをドカッと放り込み・・・
anl777 (6)

新しい水を灯油用ポンプでズイズイ入れていきます。
anl777 (7)

ウパさんにはある程度アバウトな方法が通用するので本当にラクチンですよ・・・。
anl777 (9)

特に気にしないで注水したけど、水位はドンピシャ理想的な位置。
おお・・・これが職人技ってヤツか?!(違う?w)
anl777 (10)

・・・最近、ウパさんがいつうちにやって来たのか正確に思い出して愕然;
お連れしたのはアクアリウム再開直後の2007年だったから、12年いるということになる。
12年・・・。
12年かぁ・・・。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

苔魔の季節

2019年 04月21日 22:56 (日)

連休までに就活終わらせるという目標を密かに掲げていたわけですが、どうやら無理っぽいです。
選り好みさえしなければまぁ、引っかかる会社はそこそこあるはずなんですが、ここで妥協してしまうと後々後悔することになるし、もう就活は嫌なので、家族には得意の言い訳と裏工作で就活の成果を報告しつつ、もうちょっと粘ってみることにします。

で、本日はやや久し振りなコウタイ大先生でございます。
ann665 (5)

先生自体はストレスからかたまに体を擦り付けてる以外は元気です。
が、朝の光がだいぶ強くなってきたため、このとおり苔が生えております。キレそうです。
ann665 (6)

生えているのは底面だけなので、今回のメンテはまだラクな方なんですが、これだけでもけっこうな苔具合。
ann665 (7)

それを見たら、また苔と戦う季節がやって来るのかとげんなりさん。途中で気力が尽きてしまって、コーヒータイムっす。
ann665 (9)

冒頭でも書いたとおり、先生が体をあちこち擦るんですね~。
これ、水槽が狭いってサインなんじゃないかと思ってる。シェルターはデカくなったし、水作エイトもLサイズ。遊泳の邪魔になる物が増えたのが原因だと思うのね。
ann665 (13)

問題を解決するための策は幾つかありますが、ひとつずついきましょうか。

①水作エイトをやめて上部式フィルターに交換する。
②水槽を現在の60レギュラーから6045に変更する。

まず、①はストレートには無理。
この水槽、コトブキ製なんですが、水槽の縁が片側のみかなりあるので、GEXの上部式が使えない。おまけに水槽の設置場所が床から近いので外部式の使用も難しい。置くスペースもない。
ann665 (10)

コトブキの上部式フィルターを新たに購入するか、デュアルクリーン フリーならギリで設置可能か。
しかし、何よりこの空間に上部式を設置すると、手を入れ辛いことこの上ない。
ann665 (12)

となると、水槽を6045に変更して90cm水槽の下段に移動させる? そうすれば空間に余裕が出来るので上部式設置も充分可能。

うーん、しかしコスト的にはこの水槽に合った上部式を購入ってのが一番かな・・・?
悩む私をじっと観察するキングスレイさんを横から激写。アナバス関係ってことで友情出演だ!
ann665 (11)

まぁ、深刻な状態ってわけでもないので、ゆっくり考えるとするか。
就活で堪えてる頭にはいい気分転換になるしね!
ann665 (15)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

屋外換水

2019年 04月20日 02:37 (土)

苦痛に苛まれる日々を送っていたらいつの間にか野良ザリ容器屋外設置から既に一週間が経過しておりました。
セッティング時には砂を洗っただけで水換え自体はしていなかったんですよ。

そんなワケで今回は初の屋外換水!
・・・・の前に何か使えるモノはないかと近所の100円ショップへズンドコ足を運び、割り箸ケースを購入。
ank666 (4)

タッパーのようにビッチリ密閉するタイプではないので
ank666 (5)

こうして使えばエアチューブも通るし、ちょっとした生体の水合わせや捕獲後の待機所として使えるじゃないデスか。
ank666 (6)

そんな役に立ちそうなアイテムを携えていざ水換え。
ank666 (10)

注水用の水は前日に汲んで同じように屋外へ置いてあります。
こうしておけば水温を気にする必要はないのです。
ank666 (11)

さすがに水が動いていないんで、埃とか隣の鉢の枯葉とか浮いてますが、これはこれで雰囲気あっていいかな。個人的には嫌いじゃありません。
ank666 (12)

①さっそく役に立ってるじゃないか!思った以上に使い勝手いいですよこれは。
ank666 (13)

②全換水するわけじゃないので、飼育水は1/3ほど掬って別のバケツに移します。
ank666 (15)

③ホースリールのある場所まで運んでシャワーで一気に砂を洗います。容器が軽いの持ち運びもチョイチョイです。
ank666 (16)

④洗い終わったら容器を元の位置に戻し、飼育水を注ぎます。
ank666 (17)

⑤砂を均して足場を組み直し・・・
ank666 (18)

⑥野良ザリとメダカを返します。これこれ、そう暴れるでない。
ank666 (19)

⑦仕上げに新しい水をゆっくり注水。
ank666 (20)

⑧このぐらいの量でいいでしょう。あまり深くすると呼吸できなくなっちまうからね!
ank666 (21)

これで終わり。
ank666 (22)

もっと時間かかるかと思ったけど、屋外は水がこぼれることを気にしなくていいのでより早くできた。
15分もあれば終わる。メダカだけなら水を直接注いであふれさせてしまえばいいのでもっと短時間で済む。
屋外飼育、ラクでいいわ~~~。

ただ、やってみて問題が二つあることに気付く。
まず、夏は暑い w そして冬は寒いw
この二つだけは季節的なものなので絶対に解決できないな・・・。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

鯰三兄弟

2019年 04月19日 01:21 (金)

うーん・・・タイトルが嘘だ(笑)
一匹は一年先に別の店からやって来てるので関係ないじゃないか・・・。
まーいいか。SPEED★KINGはいい加減が嘘という服を名の着て歩いているかのような存在だし。
そんな私らしく大したネタでわないですが、スポッテッドトーキング3匹のビフォーアフターなんぞお送りいたします。

まず1匹目。通称ノーマルさん。2018年2月12日撮影。
10年近く生きた先代の後釜としてナマズ水槽へやってきておよそ一ヶ月後の姿。既にひと周り以上成長した状態。
20180212.jpg

そして2019年4月13日撮影。
大きくなったというのは言わずもがな、やはり白い部分が増えてるのは目の錯覚じゃなかった。
これ先代にはなかった特徴なんだな。やはり今後も白い部分は増えていくのだろうか?
anj999 (7)

で、こちらが2匹目。2019年1月13日撮影。通称ベージュさん。
ゴールデンタイプということでお迎えしたのでした。ま、明らかに誇張表現だけどw
20190113.jpg

で、2019年4月13日撮影。ググンと体がデカくなってます。そして体色の方も今の方がベージュっぽいし、範囲も広がってる。
anj999 (8)

続く3匹目はベージュさんと同じ水槽にいた残りの1匹。2019年2月12日撮影。
かなり値下がりしたので持ってっちゃえ!とばかりに購入。通称ホワイトさん。
20190212.jpg

で、2019年4月13日撮影。↑の写真の向き逆でした!ごめんなさい!
さすがにたった二ヶ月では大きな変化はないですが、体格が若干良くなってますかね。
ベージュさんと比較しても明らかに色変わりしてる部分は白が強い感じです。
anj999 (9)

ちなみにノーマルさんは反対側も以前より白い部分が増えてるような?
anj999 (10)

これは定期的に写真撮って比較していくしかないようですね!
新たな名物コーナーの誕生かっ?!

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

流血事件

2019年 04月18日 00:57 (木)

お久し振りです。
就活ストレスで精神的に参っておりますが、誠に残念ながら本日も生き延びてしまったようです。
世間様ではGW10連休とかほざいてらっしゃるようですが、実際のところ中小零細企業はそんなに休みなんてあるわけねーだろ的な感じだろうし、10連休に海外旅行だの帰省だのと楽しめるのはごく一部の恵まれた人たちだけなんでしょうねぇ、きっと。
日本は世界から見ても年間休日の多さはトップレベルなんだそうな。ええ、ええ、多いんでしょうとも、数字の上ではね。誰が統計取ってるんだか知らないが、きちんと現実見てから言ってもらいたいもんである。
もっとも今の私は365日休みなので関係ないといえば関係ないが・・・。

そんな事書いてるとまた鬱が襲ってきて自殺してしまいそうなので本題へ行こう。
まぁ、その本題というのも個人的には痛い話なのだが・・・。

あれ?定位置にいない・・・。
ank666 (2)

と思ったらここにいた!
お前だお前~!
ank666 (1)

実はですね、先週いつもどおりプレコ水槽のメンテをしていた時に、やってしまったというかやられたというか;
閣下に移動して頂こうと少し手で触れた時・・・指に激痛が走りまして。
閣下の体にビッシリ生えたこの棘。これが体をブンッとひと振りした瞬間にズブリと刺さったんですな~。
ank666 (3)

幸い閣下はまだまだこの種類としては小さい個体なので軽傷で済みましたが、サボテンを素手で掴んでしまった時と同じくらい痛かったです・・・。見事に流血ですよおっかさん。

数日後、いつもの位置に舞い戻った閣下。カメラをジロリ。見るたびに悪々しい顔になっていくような・・・。
今後彼に触れる時はマジで手袋した方がよさそうデス・・・。
ank666 (8)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

屋外飼育へ

2019年 04月12日 02:18 (金)

お久し振りデス。
ま~~~~~~、放置している間じゅう体調的にも就活的にも人間的にも環境的にも金銭的にもロクでもない事ばかり立て続けに起こりまして、とてもじゃないですが更新する気力が起こりませんでしたわ・・・。
とても全部書くには時間が足りないので別記事に分けるとしてですね、今回はまず私らしくアクアネタからいきましょう!



今まで野良ザリガニの住居に使用していたスペースを急遽別件で使用することになったため、40cm水槽を撤去することになりました。
これを機に野良ザリは元いた場所に返し、水槽一本減らそうかなんてうっすら考えもしたわけですが、やはりそれはちょっとアクアリスト的に間違っているでしょ?というわけで、飼育は継続。そりゃそうだ。だって外来種だし、放しちゃイカンでしょ!
しかし、床に下ろしても水換え的な観点からも観賞的な観点からも収まり的な観点からも大変よろしくないので、じゃあせっかくの機会だからと屋外飼育に切り替えることにしたSPEED★KINGは、早速ホムセン&100円ショップまでひとっ走り。必要なブツを揃えて参りました。

まずはクールボックス。こちらはホムセンにて購入。
持ち運びの点からいって一番使いやすい。
何年も使って劣化しない限り、水を入れたまま持ち上げても崩壊することはあるまい。
anj888 (1)

以前、小赤を飼育していた時に使用していた物より2サイスほどデカイ。
anj888 (3)

設置する場所は奥行が30cmちょいなので、それ以下の物であることという条件があったため、意外と苦労した。
40cmレギュラーより奥行はなくなってしまうのはマイナスだが、探した物の中ではこれが一番デカイし、透明なケースでないので周囲の視線や夏場の日光もシャットアウトできるという利点もある。これでマイナス面はチャラ?
anj888 (4)

屋外にも電源はあるので、エアポンプを使用しようと思えば出来るが、火事にでもなったら困るので、フィルターの使用はなし。
ただ、エアレーションをなくすと酸欠に陥るので、水面に出て呼吸できる足場を確保しておく。これ重要。
anj888 (6)

まず、いつも通りガーネットサンドを吸い出して洗浄&飼育水をクールボックスに移す作業。
anj888 (7)

飼育水とザリガニを別容器にでも移動して、ホースで直接砂を洗う→傾けて排水ということになるので、そのへんの観点からも水槽よりもずっと軽いクールボックスは使い勝手がよろしいのです。
anj888 (8)

さて、引っ越しの時だ。
anj888 (9)

やっぱり捨てる気にはなれんよなぁ・・・。
anj888 (11)

それにこいつには何か特別なシンパシーみたいなものも感じるのよ。
anj888 (10)

早速あちこち散策中・・・。
anj888 (12)

しばらく経ったらそそくさとシェルターの中へ消えていきましたw
ま、数日間は篭もったままだろう。そういうものさ、ザリガニというものは。
anj888 (13)

ついでに最後に一匹残ったメダカも移動させる。経過を見て5匹ほど追加するつもり。
anj888 (15)

移動はこれにて終了だが、まだやることは残ってる。
そう、フタである。まさか密閉するわけにもいかんでしょう?それでは中の様子もわからんなじゃないの~。

用意したのはキッチン用品を吊り下げるのによく使われるメッシュ。どこに行っても必ず売ってる。これらはすべて100円ショップにて購入。
最初は組み合わせるのに針金を使おうと思っていたが、ペンチを使ってくるくるすんのが面倒に思えたので、今回はビニタイで固定することにした(笑)。何せラクだし。ビバ!ビニタイ!
anj888 (17)

で、出来上がったのがこちら。
元よりそうピッタリするものではないのでサイズなんかは適当だが、フタとしては充分さ。
anj888 (18)

ただ、これだけだと脱走できてしまうし、鳥やら野良猫やらの被害にも遭う。あまりにも危険が危ないということで、こちらを用意。
猫だけでなく鳥避けとしても効果があるのでまさに一石二鳥。
anj888 (19)

メッシュに重ねてサイズを合わせ、不要な部分はニッパーで切断。
anj888 (20)

メッシュと重なることで隙間を減らし、脱走対策にもなるので二鳥ではなく三鳥だった。
anj888 (21)

ま、こんなもん??
費用もそんなにかからないし、財布には優しい。
後は強風対策で四隅に大きめの石でも載せておけば余程の事がない限り問題ないでしょう!
anj888 (22)

というわけで、久々の更新一発目でした!

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

長い

2019年 04月05日 02:07 (金)

少し前、またしても面接に行って参りました。
通勤距離が車で片道45分~50分とかなり遠い。それだけならギリギリ許容範囲内。
しかし、会社に到着してさらに現場に移動する(会社から近い場所ならいいが、そうでないことも多い)ことを考えると一日の移動時間はどれくらいになるのかちょっと想像がつかない。
私の前にも数名面接に訪れたらしいが全員辞退しているので、そのあたりの事を諸々考えてのことなんだろうなと思っていたらそうではなく、どうやら社長の代わりに会社を運営していってくれる人がほしいとのこと。
おいおい・・・そういう事は、会社に入って数年間は修行して大抵のことが出来るようになってから話すことだろ・・・。
いきなりそんな話されても決心はつかないし、おいそれと引き受けるわけにもいかんだろ・・・。コケるわけにもいかんし。
正直言って、今の私には荷が重い・・・。
いや、独立するのなら経営ノウハウは必要になるので、勉強するいい機会にはなる。なるのだが、今の時点ではそんな事考えてないのでかなり面食らった。

しかし、会社の運営うんぬんの話に至るまでが長い。とにかく長い。回りくどいのではなく、すぐに話が脇に逸れる。
面接が始まったのが13時から。終了したのが16時40分過ぎ。ひとりで延々4時間近くも喋り続けるのには参った。
要約すれば長くても1時間あれば済む話である。
逸れた話はどんどん関係ない方向に進んでちっとも戻らない。ババアの世間話か?
3時間が経過してもまだ関係ない話を続けているのでさすがに「大変申し訳ありませんが、実はこの後も一件面接の予定が入っていまして・・・」とやんわり遮ったのだが、「ああ、そう。長い時間申し訳ないねぇ。○○さんにやる気があるならうちとしてはぜひ来て欲しいんだけど、最初はまず~」と、そこからさらに40分喋る。
大体そこから自分の親が認知症になった話とか、剣道の有段者の知り合いの息子が結婚して生まれた子供が今どこで何をやっている話とか、一体それが私が今ここにいることと何の関係がある?
世間話なら居酒屋でやってくれ。

先の面接ですっぽかしを食らったのも初めての経験だったが、ここまで話の長い経営者も初めてである。面接する側の話を遮ったのももちろん初めてだ。
結局、採用決定したのに辞退。会社引き継ぎうんぬんの話は、やはり今の私には無理だ。
就活は振り出しに戻ってしまったわけだが、ここまですべて初めて尽くし。これから先どんな初めてが待っているのやら。