FC2ブログ

TREASURE★CHEST

SINCE 2008 08~ ストイックなアクアブログからどんどん余計なカテゴリが増えて肥大化してゆくブログ

06月 « 2019年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

はじめてのるな

2019年 07月20日 17:11 (土)

ヘヴィ・メタル関係、最近はお休みしてアニソン関係ばかり耳にしているSPEED★KINGです。
今回はですね、聴こう聴こうと思っていて機会を逃し続けた(←そんなのばっかですが;)春奈るな。
このたびベスト盤を中古で見付けまして、調子づいて購入してしまいました;

春奈るな「LUNA JOULE」(2018年)

2012年、アニメ「Fate/Zero」2ndシーズンのEDテーマ「空は高く風は歌う」でデビューした春奈るなのベスト・アルバム。
ファッション雑誌の読者モデルなども努め、声優デビュー、海外公演など、活躍の場を拡大し続ける彼女。
2012年のデビュー曲から2018年にリリースした、アニメ「ゆらぎ荘の幽奈さん」OPテーマ「桃色タイフーン」までの全シングル曲に加え、配信限定シングル曲、セルフカバー曲、本人のお気に入り曲を収録した2CD+全シングル曲のミュージック・ビデオを収録したBDの3枚組仕様。
私は「物語シリーズ」の「snow drop」と「アイヲウタエ」ぐらいしか知らず、購入理由は「ハイスクール・フリート」のEDだった「Ripple Effect」を聴きたいがためであって、さほど期待はしてなかったんですがねぇ・・・。
いや、思った以上にいいっすね。
ひと昔前のアイドル風ソング、しっとりしたバラード、定番のポップ・チューン、アニソンらしい曲から疾走感あふれるロック・チューンまで、どの曲も可憐で繊細、それでいてパワフルなボーカルで聴かせてくれます。
近年、ホントによく思うことなんですが・・・今の日本のミュージック・シーンって、アニソン関連に完全に負けてますよね。
そのへんの歌手なんかよりもずっと歌上手いですし、楽曲の質も比べものになりません。むしろ彼女たちの歌の方が今の私の心にはズズンと響くわけです。
any999 (2)

大昔から聴いているバンドやミュージシャンはもちろん今でも好きですが、これから先はもっとアニソン関連の比率が高くなっていきそうですよ。

魚影を探して

2019年 07月19日 15:44 (金)

梅雨の隙間(晴れ間とは敢えて言わない)を利用して私SPEED★KINGは2年振りにこの場所を訪れたのです。
aou890 (2)

この2~3日の間にけっこうな雨が降ったので水位や濁りが心配でしたが、川は見ての通り穏やかな様相を呈しております。
aou890 (1)

前回と同じように上から覗いてみると・・・おお、何じゃこりゃ??
増水時に上の方から落ちてきたのだろうか。木が丸々一本鎮座しとりましたw
水の勢いに根元から折れてとか掘り返されてとかいうものではなく、伐採して保管しておいた木が流れてきたか、上の雑木林から転げ落ちてきたって感じでしょうか。
aou890 (4)

今回は、滝下ではなく上流の方へ行ってみることに。
aou890 (5)

準備はパーフェクトってわけではありませんが、一応ガッツリ水に浸かれても問題ないようサンダルっす。
aou890 (10)

4枚目の写真からわずかに歩いただけでカーブになった地点に到達。流れが一気に穏やかに。
一番深い部分でも腰~胸辺りだろうか。水遊びにはちょうどいい深さである。が、そこでは特に魚は見付からず。
aou890 (6)

その地点を超えると水深は踝~脛辺りまでと浅くなるので再び川を渡ると、引っ込んで見えなかった部分にこんな場所が・・・。
記憶にないな~。こんなトコあったっけ?
チョロチョロと水が流れ落ちてきてますが、特に生き物は見当たらず。残念。
aou890 (7)

しかし、こういう場所にあるシダやコケは美しいですね。
ボーっと眺めていたい気分ですが、時間もあまりないので本命に移動です。
aou890 (8)

少し歩いてさらに上流へ。
里山再生なんたらという看板が出ていたので定期的に手入れはされてる様子ではありますが、葦とかススキみたいな植物に行く手を阻まれて先へ進めない。もとい、今日のような軽装では先へ進めないの間違いです。
最低でも長袖、長ズボン、トレッキングシューズ、小型の鎌かナイフ、手袋でもないとあちこち傷だらけになりそう。
刈った後の枯草が山となり底が見えないのもちょっと危ない。山から流れてくる水が通る溝が隠れていたりして、気付かなければ足がイッてしまう可能性も・・・。
aou890 (12)

昔は葦もそんなになく、普通にジャバジャバ川を歩いた記憶があるのだけど・・・。
それでも限界まで近づいて撮影。
人の気配に敏感なので、それまでたくさん泳いでいた姿が嘘のように静まり返ってしまいましたが、待機すること数分。
中央から少し上の方に数匹写ってるのがおわかりいただけるでしょうか?
何てことのないカワムツでしょうけど、肉眼では綺麗に発色しているのが確認出来ました。
何枚も写真を撮ったわりに使えそうなのはこの一枚きりという寂しい結果・・・・。でも、まぁいいんです。気分転換にちょっと行ってみようかと思っただけですから。
aou890 (11)

何だかんだでまともな写真が一枚ってのもあれなので、周辺の生物の写真など。

白い斑点がないですが・・・ミヤマカワトンボかな?前回撮ったのと同じ種類かと。今年も撮れて大満足ですよ!
aou890 (14)

こちらはハグロカワトンボ?歩道にて撮影。
aou890 (15)

欲を言えばもっと明るい場所で見たかったですが仕方ありませんねぇ・・・。
もうちょっと暑くあったらもう一度来てみようかしら?

クマバチ

2019年 07月18日 16:22 (木)

ブーンブーンとでっかい羽音が聞こえてきたので、周囲を観察しているとですね、いたのよコイツが。
クマバチです。
久し振りに見かけたのでヘタクソなりに撮ってみたんですよ。
aos456 (1)

スズメバチと違って攻撃的じゃないので安心して観察できますが、警戒心が強いのかちょっとカメラを向けたら逃げてしまいました。
もうちょっとでいい写真撮れるとこだったのにな~!
aos456 (2)

でも、クマバチって何か憎めないと思いません??
丸っこくて可愛げがあるというか、愛嬌があるというか??

タニシの箱舟

2019年 07月17日 16:10 (水)

日淡水槽。
いつも通りの水換えのはずが・・・なんか違和感。
よく見ると、浮かべる水温計にタニシの姿がっ!!!
aot678 (1)

水草を伝ってここに到達したのだろうか?ラムズやイシマキは泳いだり浮上したりできるらしいが。
aot678 (2)

しかし、特等席じゃないのかここは。
下にいると魚たちに頭突きされたりサッカーボールにされるからな。
一年じゅうワールドカップを開催してるようなもんである。
ちなみにこのタニシはプラケ育成期間に発生した稚貝が成長した個体。せっかくここまで育ったんだから、もっと大きくなってほしいものである。
aot678 (3)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

Gの移動

2019年 07月16日 02:19 (火)

果たして、一体こいつらをどのカテゴリに入れればいいのか?
先生の餌なのだからアクア関係でもいいように思うし、しかしコイツら虫だから単独ならアクア関係なくね?とも思うのである。
うーん、うーん・・・色々考えるのがメンドクサイ!!つーわけで、便利なその他のカテゴリに放り込んでおくことに。
ちなみにこの生き物はおそらく多くの方々にとって嫌悪感を抱く対象になると思うんですが、うちは閲覧前にモザイク入れたり注意書きしたりするような良心的なブログではないので覚悟キメといて下さいw
aor444 (1)

給餌の時に私の不手際で今までに約10匹ほど脱出しましたが、現在までに3匹ほど回収。
元々ゴキブリが出現するエリアではあるのでホイホイは常に設置してますが、2~3個ほど増やし、さらにブラックキャップもあちこちに仕掛けておきました。
私は平気だけど、餌のゴキブリが逃げたなんて知れたら家族から抗議されるのは必至ですからね・・・。

今回は、二度目の購入となったレッドローチをですね、プラケに移動させる作業です。
前回の場合は残りが少なくなって捕獲がより難しくなったための移動でしたが、今回は追加購入したばかり。わんさかおりますw
さすがに屋内でミスが起こった場合シャレにならないことになるので、渋々外に出て行います。
aor444 (2)

まず、カップの中の紙のタマゴパックを取り出してプラケにポイ。
aor444 (3)

デカイのからちっこいのまで、わんさかいますねぇ。
苦手な人からすれば悪夢以外の何物でもない光景。
aor444 (4)

ごっそり取り出したかと思いきや、カップの底にはまだこんなにいらっしゃる。
白いのは脱皮したばりの個体。
aor444 (5)

カップに入ったポップコーンを友達に分ける時のような気軽な動作でプラケ内に残ったゴキブリたちをザラザラと流し込む。
aor444 (6)

移動後。
一匹たりとも外にいねぇ・・・。
aor444 (7)

が、しかし。
段ボールを裏返すと、そこにはゴキちゃんたちがビッシリだぜ!
aor444 (8)

残ったカップは、水槽の水換えの時に出た新聞紙にくるんでゴミ袋に押し込んで終了。
いいかい、この時、くれぐれもカップが空っぽになっていることを確認しなくちゃダメだぜ?
でないとガサガサと袋の中から音が聴こえてくるからね!

自動換水

2019年 07月15日 02:20 (月)

どもどもども!
長いこと曇り空&雨模様が続いておりますね。
どのお宅でも洗濯物が乾かず困っていることでしょう。モチ、我が家でも同じですわ。

しかしですな、梅雨だろうと隕石が降ろうとアクアリストは水槽その他のお手入れを欠かしてはならんのです!
というわけで、恒例の屋外クールボック確認作業。
・・・このところの雨で水位がスゴイことになってますw これってどう考えても溢れているはずなので、自然と水が入れ替わってるってことになるよね。まさに自然換水!!
aos545 (3)

でも、砂は汚れてるからね。やはり無視するってわけにもいかないのですよね・・・。
うん、前回よりもさらに綺麗に仕上がったタイバラゴールデン・・・って、これじゃまったく前回と記事内容同じやんけ!!ってことになってしまうので、今回は他の部分に目を向けてみたいと思います!
aos545 (7)

はい、まずこいつッス。
アクアリスト的にはよく見る生物ではありますが、自分で採集してきたわけでも購入してきたわけでもないので、見付けると何か新鮮だったりしますw 水槽飼育では味わえない、屋外飼育の魅力ってヤツです。
もちろん捨てたりはせず、このまま中にいてもらうことにします。もっとも、ザリガニに食われてしまうかもですが・・・w
aos545 (6)

それとですね、アナカリスに花が咲きました。
aos545 (4)

曇天続きだというのによく咲きますね。さすがアナカリスってところでしょうか。
育成の簡単さや丈夫さとは裏腹に小さくて繊細で細かな細工が印象的な花です。なかなかに綺麗で気に入りました。
水草の花・・・なかなかイイね!!!

他にも蕾がいくつかあるので開花が楽しみです。
aos545 (5)

とまぁ、まだまだネタは切れませんぜというわけで、今回はここまで!

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

棘無棘鰻

2019年 07月12日 17:36 (金)

こちらも久方振りデスネ・・・。
水換えも遅れに遅れて二週間+αってトコです。魚たちは元気とはいえ、危険な兆候っす。
そんな中、今回はメインにもってくるのは本当に久し振りなニョロニョロした例のヤツ!
すし詰め状態の元凶にもなってるスパイニーさんです。
aoj334 (3)

目立つのはコイツばかりですが、ちゃんと2匹いて、どちらもそれなりに人懐っこくて良い魚なのですが、性格というか習性は実は正反対だったりするのです。
ひと回り小さい方は水換え中はほぼ毎回このようにヒーターの上で待機。本当に、まったく動かず嵐が過ぎるのを待っているのですが、
aoj334 (7)

こっちの太い方はまぁウネウネとよう動くね!
aoj334 (5)

私の指と指の間をすり抜けたり、プロホースに寄ってきたりと好奇心旺盛。
aoj334 (4)

ホント、見ていて退屈しないんですよね。
ショップで選ぶコツはですね、隠れて出て来ないヤツよりも、人が来ると寄ってくるような個体が良いかと思いますよ!
前者は慣れるまでに時間がかかることに加え、個人的にはストレスにも弱い印象がありますしね。
aoj334 (6)

熱帯魚の中でもとりわけ異質なこの魚、アナタの水槽にも1匹いかがでしょう??

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

デュアル死す時

2019年 07月11日 17:23 (木)

追加のレッドローチを購入してきたの図。
私の足が写ってますが、脱走したヤツを1匹咄嗟に踏んでしまったのね。潰さない程度に力を抜いて踏むのってなかなか難しい芸当だったりしますが、細かすぎて誰にも伝わらんわ!
aok090 (1)

で、先生の水槽ですが、何か変わったと思いません??
そう、フィルターが水作エイトに戻っております。しかもまさかのLからMへのサイズダウンっす。
交換用ろ材の在庫がMしかなかったので仕方ありませんですハイ。

ただ、どうしてエイトに戻ったのかって話ですが、実はポンプ逝きました。
aok090 (7)

正確にはポンプ自体ではなく、コードが溶けました。上のナマズ水槽の水換えでレフランプ点灯したままにしておいたら、そこにコードが触れてしまいまして・・・熱でドロドロになっちゃったワケです。少しくらいの時間なら無問題とタカをくくっていた私の失敗です;
いくらなんでもこのまま使うの危険っしょ?
aok090 (6)

6045に変更するまでMサイズで乗り切るしかなさそうです。
最近は擦りつけ行為もなくなったし、何より先生は変わらず元気な先生なので大丈夫?
aok090 (3)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ダブル・トリム

2019年 07月10日 17:06 (水)

お久し振りでございます~!
なかなか時間が取れず、気がつけば7月も2週間が過ぎてしまいました。
この間ナニをヤッていたかと言うと、録画しておいたアニメを観たり、溜まっていたマンガを読破したり、けもフレのMMD観たりとまぁ、そんなくだらなくも私にとっては大事なことをアレコレいたしていたワケでございます。

さて、久々の更新ということで、久々のプレコの様子なんぞいってみましょう!
これは水換え後、いわゆるAFTERの写真。見事にガッチリと流木が組み合わさった、今ある物で作った最大限のレイアウトな・ん・で・す・が!!!
aol897 (7)

水換え前はこんなんでした。
ナンデスカ、こりゃあ?? 爆撃でも受けたん??ってなくらい破壊されまくっとりますw
aol897 (1)

お前かッ?!
いや、違う!アカプレコは大人しいイイヤツだ。
aol897 (2)

・・・やっぱりお前か;
体をぐいんぐいんと左右に振りながらカメラを向ける私を威嚇する閣下。
きっと餌の時なんかに派手に動き回って壊したんだねぇ~・・・・。元気なのはいいことに違いないのだが、もうちょっとさ、こう、大人しくだね、気品ある行動は取れないものですかね、閣下様?
aol897 (3)

それと真夜中に観察した結果、水温計を外した犯人がわかりました。
その犯人はまさかのホワイトトリム!!!
aol897 (4)

君ねぇ、水温計は食べ物じゃないのだよ・・・
aol897 (5)
これじゃ私が餌を食べさせてないみたいじゃないのっ!

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

二度目の屈辱

2019年 07月01日 17:39 (月)

二度目の屈辱・・・。
またしても間違えて同じ巻を買ってしまうという・・・。
表紙が似てるからという言い訳はすまい。単に私の物忘れが加速しているってことなんでしょう。
年だ・・・。年には勝てんのだ。

というわけで、少々暗い気分でマンガコーナーですわ。


「ゴブリンスレイヤー」7巻

同じ巻を買ってしまったのは実はこれですw 6巻は新刊ぢゃなかった~・・・。
バカ売れしてる・・・。おまけに劇場公開するのね~。
ストック的に二期は無理?でもやってくれればもちろん観ます。
aom7778 (4)

「毒贄クッキング」4巻

実は3巻すら読んでなかったりしますが、何と予想外にもこれで完結?!
面白かっただけに残念。もっと長く読みたかったなぁ~。
aom7778 (3)

「吸血姫美夕 朔」3巻

こちらも前巻はまだ未読のまま・・・。時間が足りないのよ、ホント。
カバー裏には懐かしい冷羽が!!即座に緒方恵美ボイスが蘇りましたw
aom7778 (2)

「ロード・エルメロイ二世の事件簿」4巻

いつの間に発売したんだ・・・。全然知らんかった;
いよいよアニメが始まります。楽しみがまたひとつ!
魔法×ミステリーって、私は抵抗ないけど一般には受けるのかね?それとも型月ファンしか観ない?
aom7778 (1)

「ウルトラ怪獣擬人化計画 feat.POP Comic code」6巻

表紙はメトロン星人。あのシルエットの怪獣がこんなに可愛くなるとはw
主要キャラの一人で、初期から登場してますが、エレキングに続くお気に入りキャラ。
この作品ね、単にウルトラマンネタを混ぜ込んだほのぼの萌えキャラ日常系マンガだと思ったら大間違い。
実はストーリーがしっかり練られているし、それなりに重いテーマも存在してるのだ。
aom7778 (5)

そんなこんなしてるうちにもう夏アニメが始まるね。
「ロード・エルメロイ二世の事件簿」
「コップクラフト」
「手品先輩」
「とある科学の一方通行」
「ダンまちⅡ」
「BEM」(決めかねてる)
あとは2クール目に入る「YU-NO」。「まどマギ」の再放送はどうしようか??
皆さん、何観ますの??