TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

逆さまの視界

2012年 04月26日 01:44 (木)

いつもタバコを買いに行く酒屋の親父さんは、とても親切な人である。
私が吸う銘柄が絶対に品切れにならないように、忘れずに補充してくれている。
年齢は70近いだろうか?若い人と話をするのが好きな、面倒見のいい親父さんである。

本来、さっさと配ってしまうはずのこういう物も、私のために取っておいてれたりする。
DSCF9545.jpg

こういう、お店で貰えるようなジェットライターは、デザインとは裏腹に耐久性がなく、あまり長持ちしないのが難点。
DSCF9547.jpg

ジッポーのオイルが切れたりした時に、補助として使おうと思う。
DSCF9548.jpg

さて、本題。
サカサナマズはいないんですか?と聞かれたので、います!という回答の代わりに写真を。
DSCF9616.jpg

アクアリウムを再開した時に購入したやつで、最初は2匹いた。1匹はもっと大きくなり、気も荒く、最後はプレコと殺し合いの果てに死亡。
DSCF9619.jpg

地味・出て来ない・存在感がないという、まぁ絵に描いたようなナマズである。
しかし、丈夫で飼育はとてもしやすい。よく複数で飼育すると、まとまって流木の下に連なるとか聞くが、とんでもないwまとまった数で飼っても、まったく出て来ない。うちのは5年ほどで、ようやくある程度まで出てくるようにはなりましたけどw
DSCF9620.jpg

観察したいなら、あまりシェルターは多く入れない方が姿は見やすいけど、ストレスになると思う。
シャッターチャンスが少ないので、水換えの時に1枚。
こんな近くで撮れるなんてことは滅多にないある意味貴重な1枚ですw
DSCF9624.jpg

ちなみに、サカサナマズ。現在知られている地球上に存在する生物の中で唯一、重力の影響を受けない生き物であるらしい。無重力下でも、逆さまの姿勢を保持できるんだそうだ。

なんか、スゴイんだな・・・お前!

※なぜ逆さまになって泳ぐのかは、古くから研究されているのにもかかわらず、未だにわかっていないらしいですw

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

2012年04月26日 07:52

おっ!リバース君!
(⌒0⌒)/

実は好きなんですょ!
大きく成って気の荒かった子は、多分同じサカサじゃ無かったと思いますょ。
たまに混じってますので。

サカサ系も集めると面白いです。
ゼブラサカサとかはオススメですょ!
('-^*)ok

纏まって泳がせるには、5匹位入れて強い水流作らないとダメです。

ヤバ!ミイラ取りに成りそうです。
f(^^;)

No title

2012年04月26日 23:55

お、久しぶりのサカサ。よく入荷してますが地味によく売れる謎多き魚w
サカサな姿がやはり受けるのですかね?

サカサにも色々種類があるんですね。
そういえばうちの近所ではいるサカサはSPEED★KINGさんのサカサとは色が違うような…?
おっといけないいけない。自分もミイラ取りになる可能性が・・・w

重力を唯一うけない生物がナマズwww
もっとナントカ菌とかのほうがよっぽど可能性を感じるのに・・・w
それ聞くともう無重力で飼いたくなる・・・ww
謎の魚・サカサナマズ
その謎が解明されるとき、すべての点と線が繫がる・・・w

No title

2012年04月28日 09:22

マルボロといえばモータースポーツファンならおなじみの、
あのカラーを思い出します。
今は煙草広告が禁止されてしまって、消えてしまいましたが、
レーシングカーのカラーとして真っ先に思い浮かぶカラーのひとつでしたw

で、サカサナマズですが、わりとどこでもコンスタントに置いてありますよね~
変り種の魚として安定した人気があるんですね、やっぱり。
無重力でもわざわざ逆さまになるってのは、初めて知りました。
一体何を思って逆さまの生活を選んでしまったんでしょうね彼らはw

シノドンティスの仲間は、サカサ以外でもわりと背泳ぎすることがあると聞きますが、
実際どんなもんなんでしょね?

No title

2012年04月29日 02:01

ひらめさん、こんばんは!

ひらめさんがサカサナマズがお好きとはちょっと意外ですw
以前の1匹はやっぱり違っていたんですねー。あんなに気が荒いものかとびっくりでした!

ゼブラはたまに見掛けますが、あれってサカサナマズの地域変異種って聞きましたけど、どうなんでしょう?

>纏まって泳がせるには、5匹位入れて強い水流作らないとダメです。
水流が必要というのは初めて聞きました!貴重な情報ありがとうございます!
これを聞いたら試してみたくなりましたw

No title

2012年04月29日 02:06

ムツギアリさん、こんばんは!

サカサは本当に、誰が飼うんだかわかりませんが、コンスタントに入荷しては売れていくみたいですね。
やはり逆さ泳ぎ見たさに・・・というところが大きいんでしょうね。

私は、実を言うとサカサ関係は全然知りませんw
模様が違うヤツはゼブラくらいしかわかりませんが、他にもいるんですね?

謎が多い・・・確かにそうなんですが、実際には逆さに泳ぐことに意味はないのかも知れませんね!
ただ、最初は集団の中の1匹がたまたま逆さに泳いでいるのを、他の仲間も連られて・・・という感じとか???

No title

2012年04月29日 02:11

Redinaさん、こんばんは!

ああ、マルボロりましたっけ!
懐かしいですね、CABINとかも赤かったでしたね!
私はモータースポーツには詳しくありませんが、あまりにも有名だったので覚えていましたw

逆さ生活は、上のお返事のとおりなんじゃないか?と個人的には思ったりしています。人間が単に難しく考えすぎているだけなんじゃないかな?とかw
本人に聞くしかなさそうですが、答えてはくれそうもありませんw

シノドンの仲間は確かに逆さになるヤツは多いですね。
ただ、逆さ泳ぎの時間は短いですね。ストレーナーの影で逆さまになったりはしてますが、逆さになる度合いは全然、サカサの方が上ですw