TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

図鑑 その45

2012年 06月06日 18:11 (水)

No.59

名前:エキデンス・メタエ
学名:Aequidens metae
分布:コロンビア、ベネズエラなど
全長:14cm

丸っこい体つきが特徴の中型シクリッド。単独で入荷することはあまりなく、何かの混じりで入ってくることがほとんどらしいので、見る機会が多い魚ではない。
写真のように淡い色合いの個体の他、メタリックブルーが入る、赤みを帯びているなど、地域変異や近縁種が多く、同定するのが難しいグループでもある。
水温・水質の適応範囲は広く、丈夫で餌は何でも食べるので、飼育に関しては、標準的な熱帯魚の管理方法で問題ない。
シクリッドの中では比較的温和な魚ではあるが、それでも自分より弱いシクリッドや小さなシクリッドを追い回すことはあるので、その点は注意が必要。ペアが揃えば繁殖も簡単だそうだ。
ただ、ペアを揃えられるほど売っているかどうかが問題であるw
DSCF9974.jpg


飼い易さ:★★★★
購入価格:1,000円

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2012年06月06日 22:36

まぁシクリッドですなwちょっと温和なw
名前はエキデンス・メタエでちょっと暴れそうなイメージがわきますがw

いじめたりするような輩でなく、そこそこ強ければ混泳できるわけですな。
まぁ普通に丈夫ないい魚ですなw
強いて言えば見かけないマイナー種なのが・・・残念?w

こんばんは!

2012年06月07日 19:20

またまた珍しいシクですね!

余程綺麗じゃ無い限り、普通に泳いでる中型魚は、観賞用として扱われないですからね!
┐('~`;)┌

ペア飼いするととんでもない発色したりして?
ペア揃えるのは、なかなか難しいですね!

No title

2012年06月09日 00:02

こんばはー。

この手の中型シクリッドは、まとまって売ってるとこ少ないですよね。
かなりマニアックなジャンルといえばそうなるんでしょうかw

いかにも魚って形をしてるシクリッドの仲間は、
かなり魅力的ではあるんですよね。

大型魚でも小型魚でもない、中途半端サイズってことが
普及のネックになってるんですかね~やっぱり。

No title

2012年06月10日 03:14

ムツギアリさん、こんばんは!

なんとなく、名前の響きは凶暴そうですけどw
今んとこ、この中では2番目に強いっぽいです。
体格がいいので、他の連中はあまりケンカしかけないですね。故に飼育しやすいということですかね?w

けっこう探しましたが、ネット通販以外ではまずいないんですよね;

No title

2012年06月10日 03:16

ひらめさん、こんばんは。

ペア飼育は、かなり危険な気がします;
コンビクトの方は片割れを殺してしまったし!w

でも、良い発色見せてくれるなら、それだけの価値があるかも?!

まだまだ世界にはこんなマイナーな魚が隠れてるんでしょうねー。

No title

2012年06月10日 03:20

Redinaさん、こんばんはー。

ギラギラしてるんなら、目立つので、それなりにまとまっての入荷になるんでしょうけど、いかんせん地味なので、わざわざ売れない魚を仕入れてもさぁ・・・ということなんでしょうかw

小さな水槽では無理で、大型水槽ではやや寂しいですが、60レギュラーぐらいで飼育できる良いサイズの魚だと思うんですけど・・・;
60の普及率を考えると、なぜ人気がないのか不思議ですよね・・・。