TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スタイリッシュ・フォー

2012年 06月24日 11:31 (日)

まとめると長くなるので、別記事とさせていただきますけど、下の続き。

事のついでなので、もっと他にいないかと、さらにあちこち水槽をスキャンしていると・・・。

発見しました。シルエットがカッコイイやつ。
DSCF0408.jpg

ミスタス・テンガラ。
ヘンな名前ですが、フォーライン・ミスタスという名前でも呼ばれますね。
DSCF0407.jpg

「ゼブラダニオをナマズにしたみたいでしょ?あんまり売れないけどw」とはお店の人のコメント。
DSCF0413.jpg

MAXで10cmは超えますが、ミスタスの仲間の中では大人しいので、混泳も充分可能だろう。
大きなフライングフォックス達と同じ水槽で平然としていたので、けっこうタフなんだろうか?w
DSCF0418.jpg

ミスタス系統のナマズは、ヒゲがシャキーンと長くてカッコイイですね!
DSCF0420.jpg

嬉しくないサプライズ。貝。これ、黒ヒゲ食うかな?
DSCF0411.jpg

そんなこんなで、暗黒王朝再興プロジェクトスタートさせましたよ。
DSCF0431.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2012年06月24日 20:41

「ゼブラダニオをナマズにしたみたいでしょ?あんまり売れないけどw」

のお店の人のコメントに笑いましたw
確かにゼブラダニオをナマズにしたみたいな感じですねこれ。

2匹で喧嘩したりしないんでしょうか?
これも成長が楽しみですねー

No title

2012年06月25日 17:11

Redinaさん、小分けにしちゃって申し訳ないですw

けっこう変わった魚が好きな方なので、自分的にいいと思った魚はけっこう入れてしまうみたいですw

最初はアカヒレじゃなくてゼブラダニオにしようかと思っていたので、こういう話になりましたw

軽く追いかけっこはしますが、温和な性質らしいです。どこまでが温和かという基準がちょっとわかりませんけど;
大きくなったらそれなりの処置が必要かもですが、10cmいくかどうかは微妙と言ってましたw

No title

2012年06月26日 00:18

おお、これはかっこいい!
ナマズ好きには最高ですなw
この流線型の体系で、長いひげ、奇妙な模様、いいっすねーw
しかもこの魚・・・うまそう!w
ナマズって結構うまいらしいですから、多分不味くは無いでしょうね~w

このテのスネールは飼った事無いですが、苔退治効果は期待しないほうがいいかもです。
それより数少ない水草食い荒らす可能性も・・・
硬い葉でも新芽齧られたり・・・
ゴールデンはよくこういった貝類をせっせと食べ(やがり)ましたが、その水槽のナマズ諸君はどうでしょう。
とりあえずビンででも飼育してみては・・・w

No title

2012年06月26日 17:22

ムツギアリさん、こんばんはー。

体型・模様・値段etc。3拍子も4拍子も揃ったいいナマズですね。

>うまそう!w
いや、食べる方向にばかり行かないで下さいよw
でも、実際、ナマズ系統は向こうでは市場にも普通に並んでますね。
昔から食卓には欠かせない魚なんでしょう。

貝が入ってるけど、取り除いてと言ってましたんで、コケ退治はしてくれないはずです。増えに増えてどうしようもなくなるらしいので、関係ない水槽にポイっと入れておきました。
クラウンローチなら喜んで食べるでしょうけどw