TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

生き残れるか?

2012年 07月17日 17:46 (火)

ブラキラムディアとミスタス・テンガラをお迎えした日、アルビノブッシーのベビーを2匹タダでもらったという記事を書いてから、少し経ちました。

残念ながら、その翌週には、1匹いなくなってしまいましたが、残った1匹はしぶとく生き残っています。
DSCF0642.jpg

2匹いたベビーのうち、いなくなった方は、この半分くらいの大きさだったので、まぁ仕方ないなと諦めましたが
DSCF0711.jpg

彼には何とか生き残ってもらいたいですね~。

しかし、こんなに小さなヤツが目の前にいるのに、ちっとも食べようとしないスポッテッドトーキング。どんだけ無関心なんでしょうw
DSCF0715.jpg

オトシンもハラハラもコンタさんも彼より大きく、餌の時にはちょっとぶつかり合ったりしてますが、合間を縫って餌にありついているようです。
DSCF0713.jpg

私も初心者に毛が生えた程度のアクアリストですが、ベビーサイズのプレコは実は初めて;
DSCF0716.jpg

毎日、水槽を覗いては姿が見えないと、あ~あ、ダメだったか;と思ったり、出てくれば、なんだ、生きてたのか?とホッとしたりしていますw
DSCF0717.jpg

周りじゅう、化け物だらけ;
DSCF0718.jpg

と、簡単にブッシーさんの記事でしたが、オマケにひとネタ用意しときました。が、続きもあるよ!
いつも行くお店で飼われているカメです。
人懐っこいカメで、馴れている人が来ると、餌を食べるのをやめて近寄ってきます。
こうして足元まで来ると、前足を靴の上に乗せる・・・だけでなくそのままベタっと乗り上げて座り込んでしまったり(けっこう重いです)。
仕方ないので移動する時は、彼を両手で持ち上げて動かさなくてはなりません;
DSCF0743.jpg

寄ってくるのはいいけれど、レザーは傷がつくから、あまり噛んだり、靴紐を引っ張ったりするのはやめてくれたまえよ;

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

2012年07月17日 19:30

アルビノでも結構育ちの良いプレコですょ!

チビプレコ可愛でしょ!
卵をパタパタ世話する♂は中々のものです。

繁殖狙えるので、是非どうぞ!
(⌒0⌒)/

No title

2012年07月18日 00:05

konbaha.

うちに先日連れて来たミニブッシーたちは、全く姿が見えません。
生きてるんだか死んでるんだか…
苔を取ってる様子も無く、微妙です。
困ったなぁと…w

ブッシーはうちで殖えた奴らを見てた範囲で、ですけど、
小さくてもかなりタフな感じがしますw

No title

2012年07月18日 17:17

ひらめさん、こんばんはー。

ブッシーの繁殖力はけっこういたるところで目にしますね!

いや~、これ以上水槽が増えてしまうと、90cmの意味がなくなってしまいますw

元々節約のために90にしたはずだったのに、ブッシー増えたらまた水槽が!
生まれたからには世話を→また増える・・・といった具合に、収拾がつかなくなっちゃいます!w

No title

2012年07月18日 17:20

Redinaさん、こんばんはー。

あれれ?オトシンに続いてブッシー達もコケ取り能力なしですか;
一体、店ではどんな贅沢な食事をしていたのやら;
最後はサザエ石巻に頼りますか?w

ブッシーはタフなんですね!
そのタフさを他のデリケートなプレコ達も見習ってほしいもんですw