TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

悪いニュース

2012年 08月25日 01:31 (土)

どもども。

いきなりですが、悪いニュースが二つです。

ブラントノーズガーがお亡くなりに。
ショットガンや波動砲なら、バラバラになるはずなので、イエローピンクテールではなさそう。
鱗がけっこう剥がれていて、体表のあちこちに血が滲んでいたので、多分、シノドンにやられたんじゃないかな?と思います。
拒食期間も乗り越え、混泳に関してはこれで大丈夫だろうと思っていたんですが、残念。

もうひとつ。こちらも非常に残念なニュース。

パロットファイアーがお亡くなりに。
お盆休みに入る前に、白点的なブツブツと、粘膜異常、ヒレのモヤモヤ、水カビ、綿かぶり、カラムナリスのような症状に見舞われていたので、急遽隔離治療。
上の6つの症状は完治したんですが、なぜか餌を食べないのでおかしいなと思っていたら、どうやらエロモナスと穴開き病にもかかっていたようです。
いくつかの病気が同時にということは、他の魚にもありましたが、ここまで重なったのは初めてでした。
上の6つならメチレンブルーなどで治りますが、下の2つについてはエルバージュエースのような強い薬を使わざるを得ず・・・・。塩水浴→メチレンブルー→新水→エルバージュエースというコースは、さすがに無慈悲な私も迷いました。
踏ん切りをつけた時にはもう遅く、病状は予想以上のスピードで進行していました。
頭部の損傷については、まだ薬浴で何とかなったかも知れませんが、致命的だったのは、エラ部分の穴開きでした。

最後は、私が手を下すことに。
やむを得ない処置とはいえ・・・この作業、何度もやっても慣れないものです。しかし、これ以上苦しめたくありませんでした。

今まで幾度となく彼らの記事が登場してきました。彼らの成長を楽しみにして下さっている方もいらっしゃったことでしょうが、今回が最後となります。

※尚、今後、この記事の件についてのコメントはご遠慮願います。