TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

稲妻とジャガー

2012年 11月05日 02:43 (月)

寒くなってきましたね。明日からの仕事がイヤでイヤで仕方がない私です。
この間買ったレザージャケット。軽くて着やすくていい感じで、さっそく役に立ってます。
104.jpg

さてさて、90cm水槽ではみんな好き勝手に振る舞ってます。が!ゴールデンさん達のドッグファイトはいつ見ても綺麗で迫力あるなーと。
104 (1)

私、一番左がM、右がSだと勝手に勘違いしてました。真ん中のサイズが存在するって知りませんでした、ハイ。いつものお店でやむなく定価で買うことになってしまいました;
104 (2)

これでほとんど今月分のアクア予算を使ってしまったので節約を余儀なくされます。あと買えるのはALぐらいなもの;
餌もストックを買うつもりだったのが、節約のためにこれに変わりました;90cmの連中用です。浮上性ですが、ゴールデンもシノドンも食うと思われます。中和剤も4in1ではなく、GEXのコロラインオフに;
104 (3)

さて、Syオルナティさんと新入りさん。これは・・・一見仲良く見えますが、非常に危険な取り合わせ・・・;中ではバチバチ火花が散ってますね・・・。
104 (4)

今のところはオルナティさんが優勢みたいです。しかし、シェルターから追い出すための攻撃というか威嚇程度しかしないようです。
104 (5)

もう一度調べてみたんですが、似た種類が数種いることがわかりました。
まず、ロンギロストリス。物凄く似てますが、値段が違います。向こうは20cmくらいで2万円くらいしますね。こっちは・・・ぶっちゃけ高かったんですが、そこまでは全然しませんし、そんなの買えませんよ~;
104 (7)

まだ落ち着かないのか水槽内をうろうろ。
もう2種類は、やはりsp"ジャガー"というヤツと、オリベラなる存在。
104 (9)

オリベラについては、これとよく似た写真がある1枚あるだけで、それ以外まったく情報なし。
うーん・・・一体誰シノドンですか?
104 (10)

シノドンに詳しい方、ご一報をww
104 (11)

最後にひとネタ。
BOSSのコーヒーガムがあるって知ってました?
私は全然知りませんでしたw
104 (12)

コメントの投稿

非公開コメント

2012年11月05日 22:10

こんばんわ。 お久しぶりです。

いつも拝見させていただいていますが、私が書き込みできる精神状態でなかったり、知識や経験が無かったりで御無沙汰してしまいました^^;;;

今回もシノドンさんについてはさっぱり判りませんです~。お役に立たず申し訳ない。
BOSSのコーヒーガム、これも知りませんでした。ちょっと噛んでみたいですね~。

2012年11月05日 23:26

konnbha-.

ゴールデンさんたちのドッグファイト、
ほんとにぐるぐる回って戦う感じなんですね(´・ω・`)w

うちの土管はMサイズです。
一番大きいサイズのは買ったことないですね。
うちの魚にはちょっと大きすぎますw

新入りシノドンさん、いいじゃないですかこれw
スポット模様もそうですけど、背びれがシャキーンとしてるのが良いですね。
これは飼いこんだらかなり見ごたえある感じになりそうですw

2012年11月06日 11:50

こんにちは。
先日はコメントありがとうございました。

それにしても・・色んなお魚がいるんですね~
シノドン・・?初耳です。

こうやって土管を大小並べるのも
中の様子が見られて面白いですね。
みんなすっぽり入ってマッタリしてる様子が
可愛らしいです ^ ^

2012年11月07日 01:29

くるりんさん、お久し振りです!

>書き込みできる精神状態でなかったり
おや?何かおありだったのでしょうか?別にこちらでグズグズ言っていただいても私は全然かまいませんよ!

>知識や経験が無かったりで
えー?私はそんなことないんじゃないかな~って思いますけど??
くるりんさんの方が私なんかよりずっと経験豊富そうに感じのですがw

シノドンはかなりの種類+ハイブリッドもいるので、なかなかに奥が深いグループです。
まだまだ知らない種類がたくさん存在する面白い魚だと思います。

BOSSのガムは、昔あったコーヒーガムとよく似た味で懐かしいです。難点は味が長持ちしないことでしょうか;

2012年11月07日 01:34

Redinaさん、こんばんは&お疲れ様です。

ゴールデンのドッグファイトは、中層あたりでぐるぐるやってるとかなり迫力ありますよ。
金ピカ感も相まって退屈させませんねー。

RedinaさんちもMサイズなんですね。
私ときたらついついサイズを勘違いしてしまって、勝手に絶望してましたw
確かに一番大きなサイズは、60cm~90cmでは明らかにデカイですね。もっと大きな、それこそ120cmクラスの水槽に入れてちょうどいいサイズなんじゃないかとw

新シノドン、カッコイイです。
背びれが張ってるのは、まだ緊張状態だからなのかも知れません。
もう少ししたら隠れ家をまた変更するので、うまいこと居場所ができるのではないかなーと。

心配なのは、環境に慣れた頃に現れる本来の凶暴さの方です;;;

2012年11月07日 01:40

mochiさん、あらためてはじめまして!

いえいえ、何か迷惑だったかな?と、あとでちょっと心配になってしまいました。

あちらの方で伺いましたが、以前はグッピーだったのですね~。シノドンティスで一番有名なのはサカサナマズ。シノドンはそれらを含む一大グループってわけです。なかなかカッコイイでしょうw

ナマズやクラウンローチは土管に入ってゴロンとしていることが多いので、この種を飼育している人にはわりとおなじみな光景だったりします。
あ、これをかわいいと思える人は、こっち系統の魚を飼う資質十分ですね~(誘惑?)。

そんなわけで、今後ともよろしくお願い致します!

ps
リンクの件、ありがとうございます。こちらからも貼らせていただきますね~。