TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

図鑑 その50

2012年 11月09日 17:42 (金)

No.64

名前:ゴールデンブルーフィンプレコ(L-200)
別名:イエローブルーフィンペコルティアなど
学名:Hemiancistrus subviridis
分布:ベネズエラ
全長:約15cm

日本に上陸した当時は、ブルーフィンプレコ(L-128)の別バリエーションとして扱われていたが、産地などが異なるため、現在は別種として扱われている。
水質・水温の適応範囲は比較的広く、繊細な見た目と違って、わりと丈夫で飼育しやすい。どこかでブルーフィンプレコよりは若干デリケートという話を聞いたことがあるが、我が家では特にそう感じたことはない。
餌は冷凍赤虫から人工飼料まで、何でもよく食べるので、餌に困ることも少ない。
さほど激しい性格ではないため、同種・他種との混泳にも向く。(あくまで我が家のプレコ的な視点でという意味)。
ちなみに、このプレコによく似た種類で、より黄色みが強く、背びれが伸びる傾向にあるレモンフィンプレコは、背鰭と脂鰭が繋がっているなどの違いが見られ、現在は別属(オレンジフィンカイザープレコの仲間)とされる。

飼い易さ:★★★★
購入価格:4,200円
108.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

2012年11月09日 22:37

綺麗なプレコですね~。
僕もブルーフィンかイエローブルーフィン欲しいですが、値段と我が家の環境に合うのかという心配から踏み切れないでいます。
イエローさんは実物を見たことないですし。

2012年11月09日 23:34

最近はこのままプレコは一匹でやっていくかそれとももう一匹くらい・・・・と悩むムツギアリですw
困ったモンですね。
アルミスさんは、少し気性の荒さが見え隠れで怪しいですし・・・
自分のイメージではとりあえず35雑居水槽はもう触らないで、アルミス水槽をどうにかする。
あるいはもう一本設立ですかねぇ~。
さて、どう言えばいいやら・・・

うっかりレモンフィンと間違えると難しくて泣きそうですなw

いつか飼育してみたいっすねぇ。
キレイやわぁ・・・

2012年11月11日 02:41

TAOさん、こんばんは!

最初は微妙かな?と思ったんですが、購入してみて正解でしたね。
購入をお考えなら、今年買ってしまうことをおすすめしますけど・・・。いや、心なしか今年は、ブルーフィンもゴールデンブルーフィンも、どちらも値段が安めな気がします。
行きつけのお店でも、以前ゴールデンブルーは5,000円台でしたし・・・。そちらの環境でブッシープレコが普通に生活できているようならおそらく大丈夫だと思うのですけど・・・?

2012年11月11日 02:45

ムツギアリさん、こんばんはー。

プレコに関しては、環境に問題なければ複数飼育をおすすめしたいところですが、あまり無責任なことは言えませんよね・・・;

アルミスさんは明らかにゴールデンさんクラスになると思うので、60cmは欲しいところですね。
こればっかりは増設する意外に方法はないのでは??大型のプラケというかジャンボタライみたいなものでも、とりあえず用意できれば当面は何とかなると思いますが・・・。