TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

黒の断章

2012年 12月03日 16:32 (月)

今さら日曜分の更新です。

エレファント水槽のエーハイム2213が流量低下してきたかな?って感じです。年内に一度くらいメンテしたいので、次回の水換えはパスしてメンテを優先しようかと考え中。
128.jpg

一方、斜め向かいに位置する40cm水槽。
128 (1)

ヘミシノドン・メンブラナケウス、初の水換え。
初日こそ、まったく餌を食べなかったんですが、翌日から冷凍赤虫を、翌々日からは人工飼料もパクパク食べるようになったのでひと安心です。
128 (2)

う~ん、隔離ケースがあるおかげで、うまいこと観察できないですね;こればかりは仕方ないのですが・・・。
128 (3)

コンビクトシクリッドとは、やはり分けて正解でした。ヘミシノさんが近づくとたちまち威嚇し始めますwでも、本人はまったく気にしてないようですが・・・;
このヘミシノ、販売水槽では、アリゲーターガーの極小サイズ、Po.オルナティピンニンスのベビー、オレンジシームプレコと同居してましたが、うまくやってるようでした。わりと幅広くいけるタイプなのかな?
128 (4)

水温はとりあえずまだ29℃にしてありますけど、もう少し経ったら28℃に戻す予定。
128 (5)

これ、バックスクリーンを黒くしたらもう写真撮れないんじゃなでしょうかw
128 (25)

コメントの投稿

非公開コメント

2012年12月03日 22:52

どんなにしっかりしたショップでも、時に一見とんでもなさそうな混泳してたりしますよね。
しっかりしたところでは、結構「こういうのでも経験的にいける」感じで混泳して、成功してたりしますが。
ちょっとアレなところは場所的なものになるようですね・・・
通称分かってるホムセンも、そういう感じのようで、やや管理が甘いと言うか・・・

以前、ブルドッグキャット飼った後。
3匹くらいまだホムセンに居たので複数飼育してみようと、行って水槽見たらレッドテールキャットなんか混泳させるから、ブルドッグキャット全滅してて、かなりショックでした・・・
種類はあれど、管理は弱いって感じでしょうか・・・
商売だし、所詮はホムセンのアクアコーナー、場所の限りとかもあったんでしょうけど・・・
ショックでしたねー、あれは;

2012年12月04日 00:43

konnbaha-

ヘミシノさん、確かにこれ水槽が白くて明るいから姿が見えますけど、
バックスクリーンが黒かったりしたら完全に溶け込んで、忍者状態ですね。
どこにいるのかわからなそうですww

しかしコンビクトさんのやんちゃっぷりはすごいですね。
この隔離ケースの中にいても、何も変わらないとか…(´・ω・`)w

2012年12月07日 01:44

ムツギアリさん、こんばんは。

この場合は、経験的に大丈夫という方だと思います。実際、あり得ない感じの組み合わせはこのお店では比較的見られますし。何せ私の親よりも長くやってる店なのでw

レッドテールキャットもベビーとはいえ口はでかいので、とりあえず入れておいたはずなのにやられてしまったという感じじゃないでしょうか。この組み合わせも意外や意外、よく見る光景だったりしますけど、他の水槽へ移すタイミングは誤らない自信があるからなんでしょう。
おそらく、そういうお店があったのを手本にしたのかも知れませんね。

2012年12月07日 01:48

Redinaさん、こんばんは。

ヘミシノさん、本当に忍者ですw
うっすら模様らしきものはあるんですが、これがほとんどわかりません。
照明点けたばかりのときはさすがに少し白っぽくなりますけど、明らかに他の魚とは違いますね。
スクリーンは、ちょっと気を付けたいポイントですねw黒では観賞魚水槽じゃなくなってしまいます。

コンビクト、ここまでとは思いませんでした。今まで飼育してきたどんなシクリッドよりも暴君です。体は小さいんですけどww