TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

不慮の事故

2013年 02月07日 18:49 (木)

ええ、90cm水槽がちょっと残念な感じになっています;

アルビノセネガルスさんがお亡くなりに!
実は、餌の時にデルヘジィにガブリとやられてしまいました;

またお前か・・・・。
a11.jpg

マウスフィンキャットも、デルが赤虫を食うとき一緒に顔を噛まれてしまったこともあったりしましたが、まさか死亡事故が起こってしまうとは予想の範囲外でした。

気を付けなくてはいけませんね~;

コメントの投稿

非公開コメント

2013年02月07日 21:16

嗚呼…アルセネさん(´д`)
大きさが違うと噛み付かれての事故ってのはあるんですね…

うちも噛まれたのかどうかはわかりませんけど、
シルバーシャークが1匹お亡くなりに(´・ω・`)

2013年02月08日 14:49

結構サイズ差あってもいけるものなんだなって思ってたら・・・ガブリですか。
なんだかウパみたいなやつですね・・・
普段はいいのに給餌したときの興奮時にはうっかり噛んでしまう。
難しいですねぇ・・・

やられましたね。

2013年02月09日 21:07

SPEED☆KING様

アルビノセネガルス、かわいそうなことになってしまいましたね。
ポリプは、目の前に動くものがあると、噛みついちゃうのでしょうか。昔、飼育していたポリプは、他の魚のムナビレをかじったことがありました。
悪気はないんでしょうけどね。

2013年02月10日 10:39

Redinaさん、こんにちはー。

セネガルスがもうちょっと大きければ大したことはなかったんでしょうけけど、あのサイズでは致命的だったのかな?と思います。

シルバーシャークはボン太君にやられてしまったんですかねー?
他のスカンクボティアとかはどうなんでしょうか?

2013年02月10日 10:42

ムツギアリさん、こんにちは。

ウパ・・・。まぁ、確かに似ているといえば似ていますねw特に小さい時なんて外鰓があったりしますしね!

元々、一箇所に集中して餌を落とすので、みんなそこに集まるんですよね。
あちこちにバラ撒くということが手間的にできないので、素早く動く消灯後に餌を投入することにします。これである程度は防げるはずなんですが?

2013年02月10日 10:45

kingyoman13さん、こんにちは!

そちらもポリプ飼育してらっしゃったんですねー。

ポリプは混泳のトラブルが少ないとよく言いますが、こういうことがあると、「そうでもないんじゃ?」と思ってしまいますw

悪気がないのが余計にタチが悪いような?w
でも、当の本人は罪のないのほほん顔で今日も元気だったりしますw