TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

崩すこと叶わず

2013年 05月12日 10:59 (日)

土曜はフルで仕事させられてきたのですが、移動を抜きにしても、おそらく時給は2時間ほどごまかされてるはずです。

帰宅してから、買い出しに出掛けなくてはならず、結局夜の9時過ぎから水換えすることに。
プレコ水槽は、先週はパワーボックスのメンテにより水換えをパスしたので、今週は絶対にやらなくてはなりません。・・・と言っても、最も時間がかからないので、さほどの苦にはなりません。
Ab020 (1)

問題はこっちです。
Ab020_20130512105134.jpg

90cm水槽のフィルターメンテは結局、今回も出来ずじまい。水を入れ替えるだけになってしまいました。
何もネタがないのもアレなんで、マウスフィンキャットさんなんぞ。
Ab020 (2)

プレコ水槽移動・尾びれ損傷→90cm水槽帰還となったわけですが、すっかり普段のマイペースな暮らしを取り戻しております。ひれもすぐに治ってしまいました。
Ab020 (3)

セネガルスやデルが乗っても無反応・・・。
Ab020 (4)

ゴールデンさん達のぐるぐるに巻き込まれたり、弾かれたりしても無反応・・・。
Ab020 (5)

・・・・・・・。
Ab020 (6)

相手とぶつかっても無反応・・・。
Ab020 (7)

ここでは、誰であっても彼のペースを崩すことはできないのだろうか?w
Ab020 (8)

コメントの投稿

非公開コメント

2013年05月12日 18:28

プレコは水を凄く汚すし、また新しい水を好むのでどうしても換水頻度は高めになりますよね~!

水換えすると心なしか魚の動きにキレが出てくるような気がします。

ところでクラウンローチは飼育経験がないのですが、換水時にやはり気を遣いますか?ナマズ類みたいにあまりザックリした換水方法を取ると白点出たりしませんか?

2013年05月12日 19:06

カラポさん、ちょっとお久し振りですかね?

さすがにプレコ水槽2週連続で水換えパスというのは私、未経験でございますwしなくてもすぐに調子を崩すことはないとは思いますが、一度病気になってしまったら、プレコの場合、立て直しは無理です・・・私のレベルでは;

確かに水換え後は、魚達の動きも違うし、心なしか色彩も鮮やかになっていると感じますね!

クラウンローチは、白点が出やすいですね。
特に幼魚の時期、ちょっとした水質・水温の変化でかかりやすいです。
うちにいるのも一度白点にかかってますが、後続追加組んぼチビ達が発症したとばっちりを受けた感じでした。
ただ、一度白点になると耐性がつくのか、その後は一度もかかっていません。
ある程度の大きさになってしまえば、かなり丈夫なので、ちょっとやそっとのことで病気になることはないと思いますが、幼魚の頃は弱い部分がありますねぇ・・・。

うちでは年間通して水温は28℃設定にしています。クラウンローチだけではなく、他のナマズ達の白点防止対策でもあるんですよ。水換えに使う水は、当然水とお湯の両方で、ある程度水槽の温度に近づけてから注水しています。