TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

バキュラリス

2013年 06月26日 01:35 (水)

多肉植物をワケのわからない仕様で販売してるケースって、多々ありますが、その中のひとつが、ハイドロカルチャーですね。それで枯れずに維持できているように見えるので、やれば出来るのかも知れませんが、正直言って、うちでやろうとは思いませんw

先々週買ってきたはいいものの、時間がなくて植え替えが出来ずに放置状態だったサンセベリア・バキュラリス。ようやく作業に取りかかりました。
aa1002.jpg

昨年の夏越しに失敗した黒法師が植わっていた黒吹を使います。サイズは3号。
aa1002 (1)

鉢が小さいかもと思いましたが、バキュラリスの容器自体がアヌビアス・ナナのポット程度の大きさなので、しばらくの間は大丈夫ではないかなと。
aa1002 (2)

ポットから抜いたった。、ははぁ~、なるほど。ひとつの株から枝分かれして生えてるんじゃなくて、一本一本独立したものを巻いて固定してあるんですね。
最初はこれをバラバラにしてしまおうか?と考えましたけど、それだと植える時に倒れたり、デタラメな角度になってしまうので、このまま植えてしまった方が効率的じゃないかということで、そのままいくことに決定。
aa1002 (4)

鉢底の石を引っ張り出してくるのが面倒だったので、ハイドロカルチャーから流用w
aa1002 (3)

後はもうお馴染みのこの光景。同じ説明を繰り返すのも何なので省きますw

サンセベリアは葉が硬いので、支えるのも簡単でした。
ただ、鉢のサイズが小さいんで、足した用土がこぼれて勿体なかったですケド・・・;
aa1002 (5)

所要時間は10分ぐらい。ちょっと角度が斜めになってしまいましたけど、それはご愛嬌。割り切ることも大事です。
aa1002 (6)

鉢とのバランスが悪いかな?なんて思いましたけど、こうして見ると、そう悪いものでもないですね!
aa1002 (7)

あとはいつも通りの管理をしていくわけです。やっと植え替えできたー!っと、安心していたのですが、この時の私は、翌日に仕事から帰宅すると待っている出来事なんて想像もつきませんでしたw
あ、悪い出来事ではなく、どちらかと言えば嬉しい出来事なのですが・・・ね。
aa1002 (8)

コメントの投稿

非公開コメント

2013年06月26日 11:38

SPEED★KINGさんちは多肉もどんどん増えてますね!
わたし・・今年も朝顔断念しました;;

ベタ稚魚と朝顔の世話は同時には無理ー。
種も用意したんですけどね。
お母様の朝顔、順調ですか?

2013年06月28日 01:54

mochiさん、こんばんは!

朝顔、断念したんですか・・・。あらら。
確かに稚魚は手がかかりますからね~。インフゾリアやブラインシュリンプやらで大変ですもんね。
それはそれで仕方ないのではないでしょうか。

うちの方は、母親が花の寄せ植えを作ったり、あじさいの手入れ、買ってきたハイビスカスの植え替えなどで、すっかり失念しているようです。植えてはありますが、私も実は確認してなかったりw
いい加減ですね、私w