TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ホコリ玉

2013年 12月27日 19:03 (金)

どもども。

いよいよ私も、しまむらデビューか!
と勢い込んでお店に行くと・・・・既にその日の営業は終わってました。
しかしさぁ、午後7時半には閉まってしまうって、ナンボなんでも早くないか?

アッタマきた!ということでもないのですが、まぁいいや、ホムセンの衣料コーナーで適当というか、普段使ってても違和感なさげなやつを選んで買ってきました。598円だっだかな?
Right Onでは、残念なデザインの物が1,980円とかとんでもない値段なので・・・。
ak.jpg

そんなわけで、アップしそこねた記事なんぞ。
タオルで包んだこの物体。中には何が入っているのかと言いますと・・・。
ak (1)

主役として登場するのはかなり久々なアカハライモリですw
ak (2)

水換えの時、何かに包んでおいとかないと、どこかへ行ってしまうものでw
ak (3)

以前は2階の自室から、一階まで降りてしまったこともあり。その時は階段の隅っこに、西部劇なんかでよく風に吹かれて転がってくる枯れ草の塊みたいなものが転がっていて、よく見るとイモリだったという。
ak (5)

腕に乗っけたまましばらく水換えしていたんですが、ポトリと落ちて行方不明に・・・。
ak (6)

水換え終わるまでほったらかしにしておいたら、またしてもホコリ玉になっていたので、洗ってやりましたw
ak (7)

っと、ここでオマケだぜ。
若い子は知らんだろうけど、昔は1リットルでもガラスビンだったんだぜ?
ak (8)
ちなみに、コカコーラとスプライトの1リットルビンもある。時間が経つと、どんなものでもレア化するもんですねw

コメントの投稿

非公開コメント

2013年12月30日 19:47

アカハライモリが登場するのって、珍しいですねw
うちのはもうかなりの老体なので、壁を登ったりする力もイマイチになってますw
それでも割とよく陸の上に上がってますね。
イベリアトゲイモリはほとんど陸に上がらないので、結構性格が違いますね(´・ω・`)w

そういえば昔はこのデカイ瓶で売ってましたよね、懐かしいですw

2013年12月31日 03:02

Redinaさん、こんばは!

久々の登場ですw
高齢というからには、ずいぶん長いこと飼ってらっしゃるんでしょうね!0年くらいは生きると言いますが、飼育下での最長記録って、どんなものなんですかねー。

イベリアトゲイモリ、以前入荷した時にお迎えしておけば良かったなと、ちょっと後悔しております;

デカイビン、懐かしいでしょうw
昔はヨーグルトもビンだったんですよねー。

2013年12月31日 10:45

ちょっと前に我が家のアカハラは死んでしまったのです・・・・
なにげに4年近くいたんですよねぇ。
シリケンイモリとも喧嘩したりせず、いい子だったのですが。

シリケンさんは2年くらい・・・?
いかんせん動きが無い、変わりが無いのであんま記憶にのこらないという。
完全に癒し系に徹していますw

それでは、良いお年を。

こんにちは~!

2013年12月31日 16:39

まさかアカハライモリまで飼われているとは!!w
お腹の模様は不気味ですが行動がかわいいですよね。
カエルを飼って以来、この手のものも平気になってしまいました(^^;
また記事で紹介してくださいね♪

よいお年を~!来年もよろしくお願いしますね。

2013年12月31日 16:57

ムツギアリさん、こんばんは!

あらら・・・そうだったんですか;
シリケンイモリと一緒にしても大丈夫だったんですね。
・・・というか、イモリのケンカって、どんなもんなのかちょっと想像できませんけどw

癒しというのも、極めると空気と同じようなものになってしまうということなのでしょうかね、これはw

こんなブログ&私ですが、来年もよろしくお願いしますね!

2013年12月31日 17:00

ひじりさん、お久し振りですね!

そうなんです。あんまり登場することもなくなってしまったのでw
昔はそこらの川にいたりしたんですが、いつの間にか見なくなってしまって、寂しいです。
こんなお腹の模様ですが、海外ではえらい人気なんだとか?
一度、このテの生き物を飼うと、耐性がつくのか、けっこう平気になったりしますよねw

よいお年を!
来年はもっと遊びにきてくださいね!