TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

アキバイエロー

2014年 01月19日 20:25 (日)

S.H.Figuarts「非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛」より、アキバイエロー(シーズン痛ver.) 。
ようやく開封したので、ちょっとだけレヴュー。

正面。まぁ、何というか、脱力系ですね、これw
何でもシーズン痛から人妻になったらしい。って、見てないけど。
でも、機会があったら見たいですね、この作品。
av.jpg

後ろ。う~ん、かわいく見えてしまうから不思議ですw
av (1)

頭部アップ。前のバージョンはツインテールでしたが、痛ではお団子ヘアに。
av (2)

お団子の部分(軟質パーツ)は可動しないので、ここを持って無理に動かすと破損します、絶対。
av (3)

バストアップ。アキバブルーよりデカイ!w
av (4)

膝。二重関節になっているので、かなり深くまで曲げることが可能。
av (5)

足首。こちらも二重構造。爪先の部分も曲げられます。
av (6)

股関節の可動については、可動範囲は比較的広め。ただ、軟質パーツとはいえスカートがあるので、ある程度は制限されてしまいますね~。戦隊ものなのにスカートってのもなかなかに魅力的ですがw
av (7)

背中の穴は台座の差し込み口。台座はアキバレッドを買わないと手に入りません;
それより、首の下あたりにあるちょこっと飛び出した部分、ここに
av (8)

マフラーを差し込みます。AとBの二種類付属。
マフラーは軟質パーツなので扱いやすいですが、今の時期は硬くなってることが多いので、軽く温めた方が差し込みやすいかと思います。
av (9)

モエモエズキューーン ガンモード。小さいのに、しっかり「非」の文字が。最近のフィギュアーツもけっこう芸が細かいですね。これだけ見ると普通にカッコイイのですが・・・。
av (10)

モエモエズキューン フィギュアモード。
上のガンモードが開いたバージョン。なんつーか、独特なセンスw
av (11)

笑うしかないですね、コレw
av (12)

台座がないので、後ろに寄りかからせてます。不便です;
av (13)

こっちは何とか自立させてますが、わずかな振動で倒れます。やっぱり台座はきっちり一体一体付けてもらいたいですね・・・。売りたいのはわかるけど;
av (15)

戦闘っぽいポーズがここまで似合わないのも珍しいデス。
av (16)

パッケージにあるポーズを取らせられないことって、けっこうありますよね~。これもそうでした。
av (17)

アキバレンジャーについて何も知らないせいもあるけど、何か違和感あるんだよなw
av (14)

テヘペロ。これが一番似合うw
av (18)

色々とネタに使えそうなキャラです。プリキュアと戦ってみるか?!

コメントの投稿

非公開コメント