TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

黄金、死す

2014年 04月25日 02:56 (金)

どもども。

周回遅れのアップになってしまうのもアレなので、今のうちに更新しておきます;
まず、ヒドジョウが死亡。
何のことなく、一週間足らずで既に残骸になってました。水質が合わなかったのかも知れません。

そして、これを見ておわかりのとおり、他にも動きがありました。
acf1.jpg

90cm水槽のゴールデンさん達、土管に入る時にあちこち体を擦って傷だらけになってしまうのが気の毒。
ひとつの土管に無理やり2匹で入り、互いに追い出しあい→土管が動く→隣の土管に当たる→割れる・・・・ということも再び起こり、これはちょっと考えないといけないなーというわけで、一時的に移動されることに。
acf1 (1)

とりあえず、デルは90cm水槽に復帰させたので、ウパさんは51cm水槽へ移すことにし、空いた60cmらんちゅう水槽に彼らをとりあえずドボンすることにしました。
acf1 (2)

時間がないので、かなり強引に移動させることになってしまい、ジャンプしまくって大変でしたが、何とか自室まで運び込み、水温を合わせた後はそのままザバっとプラケをひっくり返して終了;
acf1 (3)

が、いきなり訃報・・・。
acf1 (4)

実は、使用したヒーターガードの爪が破損していて、ヒーターが外れてしまったのです。
それで1匹ヤケドを負ってしまい・・・。最初は少し体表が白っぽくなっていただけだったので、すぐに治るだろうと思っていたんですが、じわじわと範囲が広がり、中まで侵食してしまいました。例えるなら、カツオのタタキのような状態が近い感じです。いかに丈夫なナマズといえど、そこまでいってしまうと、もうお手上げです;

時間がなかったとはいえ、事前にしっかり器具のチェックをしておくべきでした。
反省。

コメントの投稿

非公開コメント

2014年04月27日 00:01

こんばんは。

ヒドジョウさん、ゴールデンさん、ご愁傷様です(T人T)

こういう大きな魚には、ヒーターガードが有った方がいいんですね。

うちは、ヒーターガードは使ってないのですけど、
熱くなり過ぎないようにヒーターの周りは、水草を少なめにしています。

一度水草モジャモジャになって水流が滞った時に、
エビが熱湯の溜まってる所で煮えてしまったので、
水流の管理が大事だなと反省しました。

2014年04月27日 13:18

ジェイさん、こんにちはー!

ヒドジョウさんは水質が合わなかったのが原因ですが、ゴールデンさんは、はっきり言って予想を超えてました;
少しくらいのヤケドなら大丈夫だと思ったのですが、やはりヤケドは人間同様、死亡率が高いのですかね・・・トホホ;

ヒーター付近に水草の葉っぱがあると傷むこともあるでしょうしね~。
ジェイさん、あれこれ工夫されてるようで、感心するばかりです。

水流が滞ると、熱湯の溜まり場ができる・・・なるほど、確かにそうですね。
そういえば、慌てて逃げる魚が逃げるシーンを何度も目撃しました;
うちもしっかりしないといけないな~・・・。
ためになるお話、ありがとうございました!

2014年04月27日 13:48

またお邪魔します。
ヒドジョウ、残念でしたね…。ウチもクーリーとジャイアントクーリーを立て続けに落としてしまいました。
クーリーは飼育して6年、ジャイアントは3年足らずで殺してしまいガックリです。何かの病気なのかジャイアントは身体やヒレはきれいなのですがエラから大量に出血して死にました…。

うちも以前よくヒーターカバーが脱落して底モノが火傷を負う事故があったのでヒーターとカバーが一体になった「メタルヒーター」を購入しました。

2014年05月01日 07:14

ゴールデンさんは愛嬌があったので余計に残念ですね。
ヒーターは本当に怖いです。
最近のヒーターはカバーがかけられないタイプのものがありますね。
普段買い物をするホームセンターではカバーがかけられないタイプばかりです。
ちょっと他も探してみようかな。

2014年05月04日 10:15

カラポさん、コメントいただくたびにお返事遅れてごめんなさい!

ああ・・・そちらも悲劇に見舞われたのですね・・・。ご愁傷様です(泣)。
私見ですが、ドジョウの系統って、普通の魚と比べると、原因不明で片付けなくてはならないケースが多い気がするんですよね・・・?
しかし、クーリー6年はけっこう長生きだと思います。うちのは2年生きたことないですから。

最近、話題(?)のメタルヒーター!使われてるんですね。
価格的にもちょっと割高なので、どうしても購入に踏み切れないです;

2014年05月04日 10:19

ひじりさん、こちらもお返事遅くなりまして・・・。

時間がない中での無理やりの移動、準備不足もいいところでした;
以前もヤケドを負った魚はいましたが、まさか死んでしまうとは、さすがに想像の範囲外でしたよ・・・。

>最近のヒーターはカバーがかけられないタイプのものがありますね。
うちで使ってるヒーターにも1本そういうのがありますが、強引に入れてしまってますw

ヒーターの種類が豊富なホムセンって、ないですよ、確かに・・・。
同じ系列の店舗ではますますあり得ないよね~。
だからと言って、他も似たり寄ったり・・・。