TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

キスゴム再考

2014年 08月03日 19:52 (日)

土曜分の水換えが日曜に回ってしまい、仕方なく午前中あたりからやっとりました。
ボーっとしてると、時間はズンドコ過ぎてしまいますからね~。

今回はウールマットだけじゃなく、ウェット&ドライろ過槽まで洗ったとか
adw1.jpg

新入りさんお迎えのために急遽臨時でシェルター追加したとかじゃなく
adw1 (1)

前々からずーっと気になっていたコイツだ!
ヒーターに付いている黒いキスゴム。いくらくっつけても、数時間後には必ず外れて私をイライラさせるのである。
アッタマきたぞっつーわけで、ナイフでぶった切って処分しちまった!
adw1 (2)

代わりに取り出したのはコレ!水作のチューブぴたっと。
このキスゴムは耐久性バツグン。色々使ってみて辿り着いたアイテムです。
adw1 (3)

キスゴムなしでは、ヒーターコードがだらりと垂れ下がってしまりがないので、固定したった。
adw1 (4)

やっぱりこのキスゴムは優秀ですなぁ~。
難点を挙げるとすれば、掃除をする時がちと面倒であるが・・・。
adw1 (5)

少し時間が経てばこんなふうに白くなってしまうけど。
透明感を維持したまま使用できるキスゴムって、誰か開発してくれないだろうかw
adw1 (6)

今回処分したキスゴムと同じ物。ヒーターを交換する際にどうしても出てしまうので、念のためにいくつかとってある。
メーカーによって違うが、世界のGEXのヒーターに付いてるキスゴムはすぐダメになるどころか、最初からくっつきさえしなかった。じゃあつけんなよって話であるw

耐久性の順序は、コトブキ→テトラ→ニッソー→世界のGEXって感じだろうか。
adw1 (7)

チューブぴたっと。
一番よく使うタイプと、でかいヤツの2種類を揃えてます。
でっかいやつは、ガードなしでガラス面にヒーターを固定したい時に使える優れモノ。
少々値段が高い気がしますが、コストパフォーマンスを考えれば仕方ありませんね。
adw1 (8)

もうひとつ優秀なキスゴムはこちら。
Charmで5,000円以上買うと4個貰える無印のキスゴム。色はクリアブルーとグリーン。
もちろんCharmでフツーに売ってるけど、オマケで貰った物だけでこの数なので、買わなくても困りませんw
エアチューブを通す以外に融通が利かないのが難点。チューブぴたっとほど耐久性があるわけではないですが、簡単にダメになるってこともなく、それなりの期間使えるのでおすすめです。
adw1 (9)

たまにはこんなネタだっていいじゃない?で終わってしまうのも寂しいので、ちょっとだけ魚の姿でも。
ホワイトラインコンコルドキャット3兄弟。
adw1 (10)

見事に整列してますw
adw1 (11)

写真は加工してないよ!
adw1 (12)

コメントの投稿

非公開コメント