TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

危険が危ない

2014年 09月16日 11:58 (火)

踏んだり蹴ったりとは、泣きっ面にハチとはまさにこのこと。

90cm水槽で白点病だよ、おっかさん。
ほら、先週さ、小赤をね、入れたでしょう?
それが翌日になってみなさいよ、アンタ。小赤数匹の背びれや尾びれに白い点々がついてるでねーの!!
白点対策で水温28℃設定にしてるってのに、何で出るかなァ?!

ふぅ。出てしまったものはしょうがない。水槽ごと治療しようかねぇ。
すぐさま水温を30℃まで上げ、塩と鷹の爪とメチレンブルーを用意して、準備万端。

以下、観察記録。

09月09日:小赤2匹に白点確認。水温を30℃に上げる。
09月10日:小赤のみ若干白点増殖。高水温のためか小赤2匹死亡。
09月11日:白点変化なし。高水温のためか、小赤3匹死亡。残りも弱ってきたので処分。
09月12日:感染なし。
09月13日:感染なし。
09月14日:感染なし。
09月15日:感染なし。
09月16日:感染なし。残った餌を回収+10Lほど水換え。

↑こんな感じだったので、とりあえず水温は29℃に下げる。
そして、水換えせにゃならんかったので、↓の水換え記事ってワケさ。

砂利の汚れも吸い出しながらという、いつもどおりの作業。
何度も何度も念入りにチェックしましたが、やはり他の魚達への感染はないようです。
aer (1)

心配なのが、やっぱりナマズ。Sy.オルナティさんも可能な限り細かく全身チェックしましたが、やはり白点はありません。
aer (2)

とりあえず、彼に異変がなかったことにホッとしてます。
何かあったら、私は当分立ち直れないぜ・・・。
aer (3)

注水用のプラケは他水槽用の物を流用してるので、こういうところから他の水槽へ飛び火しますね。
aer (4)

使った後は綺麗に洗って乾燥させておきました。
これなら大丈夫だろう!!
aer (5)

コメントの投稿

非公開コメント

2014年09月17日 21:31

SPEED☆KING様

こんばんは。
白点ですか~。厄介ですよね。
1月に水温15℃のオヤニラミ水槽に白点が出たときは、流石に30℃まで水温上げるのはヤバかったので、0.5%塩水浴+辛子使ってみました。絶大な効果で、水草にも影響なかったので助かりました。

ナマズさんは薬に敏感なので、民間療法も使えるかも知れませんね。

kingyoman13

No title

2014年09月18日 14:39

こんにちは。

生き餌でもやはり病気にかかるんですね。小赤などの生き餌は栄養価が高いので手っ取り早く成長させるにはいいですが、餌自体が病気にかかっている可能性もあるので、結構リスクを伴うなあと思いますね。

No title

2014年09月18日 23:52

こんばんは。

飼育魚に影響なかったのは不幸中の幸いですね。
生餌はこういうリスクがあるのが怖いですね。
まだ白点病で良かった、かもしれません。
餌にした(餌用ではない)アカヒレからカラムナリスが蔓延したときは地獄絵図でした……

No title

2014年09月19日 18:10

Kingyoman13さん、こんばんは。

まさかこんなことになるとは思いませんでした。

そちらもあったのですね。
オヤニラミでは30℃はやはりキツイものですかね。
唐辛子って、やはり効果あるんですね。
我が家でも使ったことはありますが、正直、唐辛子の効果なのかどうか、はっきりわからなかったので、正直、今でも半信半疑なんですが・・・。
オヤニラミの水槽にはアナカリスが入っていましたよね。塩水浴では水草は枯れることがあるというので、他の水草だったらヤバかたかもですね;

No title

2014年09月19日 18:13

tarochinさん、こんばんは。

信頼できるショップで買っても、やはりこういうことはあるものですね。何ともないことが多かったので、感覚が麻痺していたという部分もあります・・・。
ホムセンの小赤水槽は、当分拒否反応が出そうですw

ああ、結局、蔓延には至らなかったので、念のため!w

No title

2014年09月19日 18:18

YMNさん、こんばんは!

治療に奔走していたからお返事遅れた・・・というわけではありませんからご安心を!

そうですね。今回の件でもう一度考え直さなくてはならないようです。危険は回避したいですものね。

>白点病で良かった、かもしれません。
まったくそのとおりです。
これがエロモナスだったらと、想像するだけでゾッとします。

カラムナリス、蔓延したことあるんですか~。
地獄絵図ということは、かなり早く進行したのでしょうか。
餌用でないということは観賞用ということですよね。
最初から、状態が悪かったのでしょうか・・・。