TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

Sat/Sun

2014年 12月07日 13:34 (日)

土曜、日曜分のメンテ日記。
私もよくやるというか何というか・・・。自分で自分に感心しますわ~。

土曜、プレコ水槽の水換えはパス。ナマズ水槽&90cm水槽は水換え。
シノドンティス・グレショフィの目が不自然に白くなっているのが気になるが、病気ではなさそうなので、怪我なのだろう。治ってくれるといいのだが・・・。

90cm水槽の方は、相変わらずだ。相変わらずな連中が相変わらずなままだ。
ストライプトーキングの存在感も相変わらずだw
ahw.jpg

下段の方は、小赤の白点がほぼなくなったが、1匹だけうっすらと何かくっついているようだった。
いったんメチレンブルーは抜き、塩を入れた水のみにする。そうしないと暗くて様子がわからない。
ついでに、ウパさん水槽も水換え。隣の小赤をさぞかし食べたがっていることだろう。
ahw (1)

そして、本日。
ゴールデンさんはパス。コウタイさんも今週はゴメンナサイして、アカハライモリのケースを水換え。
その後、エレファント水槽の水換えにかかる。今回はちょっとやることもあるのでね。

とりあえずは、ストレーナースポンジやらシェルターやら、中の物を取り出して、水槽内のガラス面をスポンジでキレイキレイしておく。何気に久し振りな作業である。
ahw (2)

スライス溶岩石を2枚重ねて真ん中辺りに配置。
この時、魚が通り抜けられる間隔を空けておく。
ahw (3)

その上にロックシェルターを乗っけてあるだけという・・・w
このシェルター、通り抜けできない構造になっているので、嵩上げするしかねーのよ。
ahw (4)

これでいつもの祠のような隠れ家が出来あがるってわけですわ。
ahw (5)

今回やることその①は、シェルターの追加。
ナマズ水槽に入れたスドーのフィールドロック3 S-Aというシェルターの色違い。
お値段、税込698円!高いと思わないか、安部さんよう?ええ?
ahw (6)

左にあった土管を排除して、そこに置いてみた。
本当は真ん中に置きたいんだけど、今回は様子見ってことで。
ahw (7)

デザインが違えばいいのだが、このロックシェルターはデザインがどれも同じなので、2個入れると昔のスーパーマリオの背景みたいになってしまって、違和感しかないのでやめた方が良さそうだ。
ahw (8)

エレファントさん、今回は興味なしなのかな?と思っていたら・・・・
ahw (10)

結局入ってましたw
でもなぁ、お前専用ってわけじゃないのだよ・・・。
ahw (11)

今回やることその②は、これよ。
アヌビアス・バルテリーの切除と再度活着させる準備。
ahw (12)

情けない姿になってしまったので、熱湯消毒したハサミでぶった切りました。
あとは、雑菌が侵入して腐らないことを祈るだけですが、ビニタイで巻いて、すぐさま水槽に戻すのは良くない気がする。
ahw (13)

じゃあこうしようと、水合わせ用のプラケを持ち出して、塩素を抜いてない水道水の中に入れておくことに。
枯れないようにしなくちゃならないし、あまり意味があるとは思えないけど、塩素が入ってると、何となく雑菌の侵入ある程度防げるんじゃないの?って気がするからw
ahw (14)
あとはガレージにでも置いておくか。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2014年12月07日 21:29

ばんなりましてー!

おおぅアヌビアスなかなか潔くぶった斬りましたね( ゚д゚)
私島根在住です。実家は鳥取ですがね!まぁどちらも田舎でかわりません((´∀`*))
遠く島根の地よりバルテリーの復活を祈っときますね(-人-)

90cm水槽の山盛りの砂はガーネットサンドでしたっけ?
前にこちらで見ていいなぁと思ったんですよ~♪汚れが目立ちにくそうでいいなぁ~と(。-∀-)ニヒ♪
白い砂利はコケやフンが目立っちゃって(;´Д`)

ウパさんもお元気そうでなによりです!
常に食欲を刺激する水槽配置…ほほぉ。
よく考えられた素晴らしい配置ですな(´-ω-)ウム(-ω-`)


No title

2014年12月08日 11:05

貧弱になってしまったアヌビアス、うちにもあるんだー
バケツに入れて外に出してますが(よく言えば太陽光にあててる)
こうやって再利用できるわけですね。なるほど。

あ、昨日ペットショップのアクアコーナーでエレファントさん見ましたよ!
あ!SPEED★KING家の!と食いついてしまいました。
不思議な雰囲気でした^^

No title

2014年12月08日 23:25

こんばんは。

>熱湯消毒したハサミでぶった切りました

え?そこまでするのですか?
水草については無知なもので。
アヌビアスとかミクロソリウムとか「枯らすほうが難しい」とか聞いていたので扱いはずさんです。
コケだらけです。
全然コケてないですねぇ。

このシェルターの嵩上げ方でエレファントは崩さないのですか?

それにしても週末は水換えには厳しい寒さでしたね。
これからますます厳しくなりますね。
めんどくさがりの私ですがよく続いていると我ながら関心します。

No title

2014年12月09日 02:05

ゆぱさん、こんばんはっ。

やってしまえ!と半分捨て鉢な気持ちがなかったと言えばウソになりますけどね・・・w
島根の地から、観察してやって下さい!
変化があるかどうかわかりませんが;

底床はガーネットサンドですよ。
ただ、錆びた感じを出したがったんで、シャインシルバーという砂も混ぜてます。
重い砂なので、プロホースで掃除をしても、あまり舞い上がらないのでおすすめです。少々高価なのが難点ですが・・・。

白い砂は以前使ってましたが、最初は綺麗なんですよね。最初はw

No title

2014年12月09日 02:08

mochiさん、こんばんはっ。

太陽光に当てている方が、管理としては適切な気がしますよ。
うちなんかより、全然しっかりしてらっしゃる!

エレファントさん、見ましたかー。
なかなか面白い魚だったでしょう??
いる時はよくいるんですが、一度入荷がなくなると、いつまで経ってもいないんですよね。

No title

2014年12月09日 02:13

YMNさん、こんばんはっ。

普通に育成しているぶんには、枯らす方が難しいでしょうね。
ただ、活着の際にビニタイをきつく巻き付けすぎたり、太い茎を傷つけたりすると、そこから雑菌が侵入して腐ってしまいます。これは何度か経験しているので、念のためというやつです。
ミクロソリウムも、水温が高すぎると、シダ病という病気にかかって枯れてしまうらしいです。

エレファントノーズは、さほど力が強いわけではないので、今のところは崩さずに済んでます。
もうちょっと大きくなるドルフィンモルミルスみたいなやつではそうもいかないかも知れませんね。

冬場の水換えはしんどいですね;
いちいち気合を入れないと出来ないですよ。
特に、ガレージは極寒なので、正直ストーブが欲しいくらいです。
振り返ってみると、一年の間に何度水換えしたのか。
面倒事でも、好きだからこそできるのでしょうね!

No title

2014年12月11日 18:42

水草を庭の水入れへ・・・我が家でもありますね。
以前、スポットマグナムプレコを飼ってたとき、浮かべてたアナカリス・・・・
プレコは死んでもアナカリスだけは生き残り・・・
とんでもない量に増えました。花まで咲いててびっくり。
大雨のときなんか、びろーんって、水入れから溢れてますからね・・・(笑)

No title

2014年12月13日 02:14

ムツギアリさん、こんばんはー。

アナカリスの丈夫さは伝説ですねw
主役の魚がいなくなってもアナカリスだけは残り続けるという・・・w

外に置いといたら、さぞかしすごいことになるだとうと予測できたので、私はやりませんでしたが、花まで咲くんなら、ちょっと見てみたいかも知れません。
びろーんとした姿は、あまり見たくないですが・・・;