TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ギャンブル・ランブル

2015年 01月01日 17:15 (木)

あけましておめでとうなんてありきたりな挨拶、俺はしないぜ?
そんなこんなで、大晦日~元旦にかけての私の鉄の掟。
新入りさんお迎えでっす。

アルビノピーコック。
aik.jpg

どうして、この魚を選んでしまったのか?
実はお迎えした私も、自分でもよくわかってないという・・・;
aik (1)

予算範囲内ギリギリで購入できるというのと、何となく華やかさが欲しかったのと、変化をつけたかったのと、いつもと違う魚に手を出したかったのと、色んな理由が混ざり合ってしまっているのだと思う。
aik (2)

うちの水槽にこの魚を入れてしまって、果たして大丈夫なんだろうかという心配もある。
なぜならこの魚は、アフリカンシクリッドだからである。
aik (3)

まったくもって未知の領域。
知識も充分とはいえないのだが、最近のアフリカンシクリッドはブリードに加え改良品種も多く、日本の水にもある程度馴染んでいるためか、極端に酸性に傾かなければ問題はないんじゃないかと踏んだのだった。
実際、お店によっては普通に南米産の魚と一緒の水槽に入っていることも珍しくない。
aik (4)

この魚はマラウイ湖産シクリッドの中ではポピュラーなアウロノカラ・バエンシーの改良品種。
原種はギラギラ・ベタベタのメタリックカラーなんだが、アルビノになってもしっかり柄が入っていて美しい。
aik (5)

上見。
表面をコーティングしてあるかのように、メタリックレインボーがうっすら乗っている。
名前にアルビノを付けてしまうのが勿体ないくらい。
aik (6)

お店の水槽はさほど水質に気を使ってなかったのだが、慎重に水合わせした。
出来れば弱アルカリ性の水質の方がいいんだろうが・・・。
aik (7)

もう買ってしまったんだ。グズグズ悩んだってしょうがい。
えいやっと、水槽へ投げ入れる(投げてはいけない)。というか、途中で暴れて手から離れちゃったのね。だから、床に落ちる前に空中で弾き飛ばして軌道修正したので、叩き付けられるように入ってしまったんだが・・・w
aik (8)

色が明るすぎるので、のっぺらぼうに見える・・・;
aik (9)

元々、温和ではない部類のシクリッドなので、これから先が心配というのもあるが、ジュルパリと飼っている、シルバーシャークと飼っている、ポリプと飼っているなんて人もいると、お店の人に教えてもらった。自分よりも小さくなければ、大丈夫なことが多いらしい?
aik (10)

いやー、綺麗だわー。
このサイズは立派な成魚。実は他の水槽には、コイツから産まれた稚魚がたくさん泳いでいた。
その水槽は弱アルカリ性の水質に調整されていたが、ジャンプして裏にあるエンゼルフィッシュの水槽によく飛び込んでしまうという。それでも、その中で普通に元気にしているそうだ。
aik (11)

物怖じすることもなく、堂々と水槽内をぐるぐる。
頼もしいと同時に恐ろしい。
aik (12)

しばらくすると、泳ぎ方にやや変化が・・・。
aik (13)

最初は、やはり水質が合わないかと危惧しましたが、どうやら自分のテリトリーとなる場所を探している様子。
aik (14)

ストレーナーの下に陣取ったかと思ったら、そこをウロウロ行ったり来たり。
aik (15)

こんな魚を迎えることを想定して・・・・いたわけでは決してないのだが、そこはSPEED★KING。
実は、サンゴろ材をしっかり常備しているのだった。
aik (16)

調子を崩すようなら、ろ過槽にサンゴを少し入れつつ調整するか、別水槽に移動させよう。
aik (17)

しかし、なんか危険な賭けだな・・・・。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

2015年01月01日 21:25

新年早々から綺麗な新入りですね~(^^)
おめでたい感じで良いじゃないですか♪
うまく馴染んでくれるくれるといいですね~。

それでは今年もよろしくお願いします(^_^)

今年も宜しくお願いします!

2015年01月01日 21:33

派手めな色で水槽で目立ちそうですね。
最近はショップにも行かないし、お魚さんの名前もすっかりわからなくなってしまいました(^^;
水草の名前も忘れてしまって出てこないものばかりです…。

強い魚は飼っていて安心です♪
性格が強すぎるのは困るけどww

No title

2015年01月02日 02:41

TAOさん、あけましておめでとうございます!
今年もぜひシクヨロの方向でお願い致します!

縁起がいいってわけでもないですが、惹かれるものがあったので、試しに購入してみました。
水質が心配ですが、馴染めばこの水槽にも、もう少し色彩というものが加えられるかと・・・w

No title

2015年01月02日 02:45

ひじりさん、あけおめです!
今年も楽しいやり取り期待しておりますw

ショップから足が遠ざかると、魚の名前とか忘れることってありますねー。覚えるのも苦労しますけど、忘れるのはもっと早い!!
特にこのグループの魚の名前は呪文のようにややこしいですw

>性格が強すぎるのは困るけど
まさに、これからその問題に直面することになりそうです;
どうしよう・・・;

No title

2015年01月02日 02:50

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

アフリカンなシクリッドというと気が荒いというイメージしかないのですが……

No title

2015年01月02日 18:22

YMNさん、あらためまして、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!

>気が荒いというイメージしかない
まったくもって同感でございますw
それでも、もし上手く飼育できれば儲けものというか・・・。今まで手出ししたことのない分野なので、試してみてもいいのではないか?そう思ったんですよ;

No title

2015年01月05日 11:59

今年に入ってはじめてPC触りました~
iPhoneからはコメント打ちにくいので遅くなってごめんね!

アフリカンシクリッド・・いいなぁー!!
堂々としててカッコいいですね。
アフリカンシクリッドはしつこいように「弱アルカリ」と書いてあるから
なかなか混泳として選択できないけど・・・
SPEED★KING家のチャレンジ、見届けさせていただきますっ!
成功したらうちも・・なんてw

No title

2015年01月05日 16:08

mochiさん、あけましておめでとうございます!

iphone持ってないので、よくわかりませんが、使った人が言うには、非常に勝手が悪いそうですね。
やはりPCが一番ってところでしょうか。

>しつこいように「弱アルカリ」と書いてあるから
そうですね。ワイルド個体ならともかく、改良品種や、日本(ショップなどで)ブリードされた個体の場合は、中性付近の水質を維持できればあまり問題はないようですね。ただ、推奨はしませんけどねw

いや~、残念ながら、まったく別の理由で失敗し、既にお亡くなりになってしまったんですよ。
後の記事でアップしますね!