TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

死は隣に

2015年 05月24日 11:23 (日)

悪いことは続くものです。
昨日は90cm水槽の水換えをしたわけですが、水換え直後からゴールデンセベラムの調子がイマイチ。
最近お亡くなりになった小さい方の個体のこともあったので、少々心配だったわけですが、不安は敵中。案の定、夜になったら死んでいました。
腹部に若干の膨張が見られたので、エロモナスだと思われます。小さい方の個体も同じでした。
alu13317.jpg

前々回だったか、水換え直後からレッドゲオを除くシクリッド連中が、やけにぼんやりしていたんですよねぇ。
何らかのストレスがかかっているってのはわかったのですが、水換えのペースも換水量もいつも通りだし、少し前までは水換え中だろうと、フツーにしていたはずなのに、一体どうした?

数時間後には、みんな元気になってましたが・・・。
エキデンス・メタエは回復。
alu13317 (1)

レッドゲオは何処吹く風といった感じだった。
こいつとカラプロとメティニスは一切の影響を感じさせなかった。
alu13317 (2)

ストライプトーキングもシノドン達も何の問題もない。
alu13317 (3)

何がいけなかったのか、過去を振り返ってみても、死ぬ原因が思い当たらない。
いつもと違うことと言えば、この突然死が起った週あたりから、いつものGEXのカルキ抜きの使用をやめて、コトブキのカルキ抜き500に変更したことくらい。
塩素を中和するスピードが異なるのか?それとも、しっかり抜けていなかったのか?
浄水器を使っても微量の塩素が検出されることがあるらしい。でも、浄水器なんて使ってないし・・・。それに、中和剤が原因で魚が死ぬなんて聞いたこともないぞ。
うーん、90cm以外の他の水槽の連中だって何ともなくて、セベラムだけってのが何か引っかかるなぁ。
alu13317 (4)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

2015年05月24日 18:37

原因不明は嫌ですよね。私も例の一件から復帰した直後の水換えは怖かったです。

しかし、エモロナスだと厄介ですね。でも、他の魚は平気だとしたら様子見でしょうか?

画像だと確かに腹水気味?のような感じですが、違う事を祈ります。

No title

2015年05月24日 23:36

もう1匹もですか。
でもエロモナスってそんなに頻繁に起こるものなのでしょうか?

みなさん換水には気を使ってるのですか?
私は2/3換水でも水道水そのままドバドバ→投入量に対応するカルキ抜きを最後に投入、です。

No title

2015年05月25日 01:58

hotfinkさん、こんばんは~。

何だか面白くない状況です。
発症→生体バタバタというタイプではないようなので、他の魚は大丈夫だと思います。
しかし、hoftfinkさんに起こった悲劇を思えば、こんなのなんてことありませんよ~;

腹水的な症状は、餌がお腹の中に残ってる状態なのかも?

No title

2015年05月25日 02:06

YMNさん、こんばんはー。

何らかのストレスを受けた状態だったところに、水換えしたんで、それが引き金になったんじゃないかと推測してますが、あくまで推測です。

以前まではかなり清浄な環境にいたので、元から90にいる連中と比べると、タフさはあまりないのかなぁ・・・。

>私は2/3換水でも水道水そのままドバドバ
そういう方法を採ることもありますが、何も起こらないですねw かと思えば今回のようなこともあり。
加減って難しいですw

No title

2015年05月26日 12:53

あれ!!
ゴールデンセベラム・・残念です。

中和剤が原因で死に至るってあるのかな?!怖いな・・
でも、SPEED★KINGさん、中和剤を変えた事を前も気にしてたよね?
普通に考えたら病死だろうけど・・
飼い主の勘、という事も多いにあり得るかもしれませんね。

No title

2015年05月27日 18:38

mochiさん、どもども!

>中和剤が原因で死に至るってあるのかな?!
普通、あり得ませんが、いつもと違う部分でいうなら、そこしかなかったので・・・。
でも、決めつけるのは色々問題ありますよね;

とりあえず、次回水換えの時には、エーハイム4in1の残りを使うつもりでいます。

でも、なんでセベラムだけなんだろ??
腑に落ちません!