TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

忘却の果てに

2015年 06月13日 18:15 (土)

就活や、それに伴う様々な事柄が頭を占め、先週からメンテノートをつけるの、すっかり忘れてたわ!
あー、いかんいかん。こっちは切り離して考えなきゃいかん。

それとですね、すっかり忘れていたことがもうひとつ。
実はゴールデンさんの水槽・・・・二週間もほったらかし状態だった!!
忘却の果てに待つものは死!というわけで、慌てて水換えですわー。
さすがに、この水量では二週間放置はキツイ。丈夫なゴールデンさんも肌荒れを起こしてました。
amf55570 (1)

こうして見るとわかるかな?
ちょっと白っぽくなってるでしょう?
でも、この程度の肌荒れなら大丈夫。まだまだ余裕です。
amf55570.jpg

まず、排水が灯油用ポンプなので、排水スピードが速すぎてゴミを取りきれない・・・。
これはゴールデンさんに動いてもらって水作エイトに集めてもらうとしよう。
amf55570 (3)

水槽の高さが3cm低くなっただけなのに、以前よりもずっと注水しづらくなったってどーゆーこと?
こりゃあ、色々と改善する余地があるなー。
amf55570 (2)

ぶつくさ言いながらも、水換えは完了。
amf55570 (4)

翌日、ゴールデンさんは肌荒れなんてどこへやら。さっそく元通り!
でも、肌荒れ起こすまでほっとくなんて、本当にだらしないな~、自分;
amf55570 (5)

お前は、本当に丈夫なヤツだな・・・。
amf55570 (6)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

2015年06月13日 22:35

こんばんは〜

ナマズ類は丈夫ですよね!ですが、それにつけ込んでしまうのは僕も一緒です。

ゴールデンさん相変わらずプリプリで可愛いですね♪(´ε` )

我が家のブルーバックはいつも隠れてます。

No title

2015年06月14日 02:17

hotfinkさん、こんばんはー。

ブルーバックも丈夫な種類でしょうか?
痩せ気味だと以前おっしゃってましたが、その後はいかがでしょうか?

そちら、あれだけの水量で余裕をもっての飼育ですから、少しくらいサボっても大丈夫ですよw

このナマズはアジア圏のナマズですが、入荷量は多いんでしょうかねー。とんと見かけないです。
体型こそずんぐりむっくりですが、わりと俊敏に泳ぐので、理想を言えば、もっと広い環境の方がいいんですけど、1匹のみなら60cmでもなんとかいけます。

このナマズもシェルターがあれば隠れるのは同じですよ~。

こんにちは~

2015年06月16日 15:18

相変わらず愛嬌たっぷりですね♪
超メタボなお腹がヤヴァそうですwww
丈夫な魚はありがたいですよね!

No title

2015年06月16日 17:05

ひじりさん、こんばんはー。

1匹はヒーターの火傷、もう1匹は酸欠と、どれも簡単に防げることで死なせてしまい、結局、一番最初にお迎えした一匹が残っております。

肌荒れが真っ先に出るので、体調不良かどうかがわかりやすいのが救いですね。

どうも、このナマズは各方面から人気のようですね~。
やっぱり、日本のナマズに近い部分があるので、親しみやすさでも湧くのでしょうか?w